ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

Championタップ!4月19日更新分

Championタップ!4月19日更新分の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「ネットで会って30分で結婚を決めた話 無理しない婚」
新連載~!はまさかの続編
結婚は前シリーズでしたけどその後の夫婦生活も上手くいってたんですなあ
うらやましいというか理想的というか・・
嫁姑問題から離婚する例もあるけど適度に干渉しないことが秘訣なのかも

「おひ釣りさま」
個人的に寒いのめっちゃ苦手なので、寒風吹きすさぶ中
釣りをする釣り人たちには感服するなあと。

今回はここまで!
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2018/04/19(木) 22:55:01|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チャンピオンクロス4月17日更新分 はたらくモジャ

ャンピオンクロス4月17日更新分の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「ばくおん!! ~天野恩紗のニコイチ繁盛記~」
新連載~!
は、タイトル通りモジャのスピンオフ~
ばくおん!!もスピンオフできるようになったか~って思ったけど
アニメが終わった後も立て続けにコラボやったりと人気が衰える気配がないので
むしろ遅かったくらいだなと。
本編よりかなり詳しくバイクについて語ってるので
(本編が詳しくないって言ってるわけじゃないよ)
本編より専門的な内容になるのかなと。
でもいいかたは悪いけど本編よりかなり真面目に商売やってるような気がしなくもないw

「シガレット&チェリー」
元カレくんも悪い人じゃないってことはこないだ証明されたけど
行動力があるがゆえに自分の恋敵である後輩君を早々に潰しに来たのだろうなあ。
手ごわい相手ではありますが・・・

「私の異常なカラオケ愛」
カラオケはダイエットになると言われてますがここまで本格的にやって結果を出せる人も
そうそういないのでは・・・
あと我輩アルコール飲むと食が細くなるので飲んだ後ラーメンは食べられない体質なのです

「隣のチャイナさん」
いつもいつも「勉強になる」って言ってるけど
今回はもろ中国語講座っていう事で勉強になりました・・
あ、中国語でなく日本語の意味でねw
単行本売れまくってほしいなあ

「聖闘士星矢EPISODE.Gアサシン」
意外な人の復活とかショタ氷河とか見どころはいっぱいあったんだけど
やっぱりナターシャちゃんに「マーマ」って呼ばれてる瞬に目が行くなあw

「佐渡島ときどきラジオガール」
おお、こういう形でラジオ部はじまらんとしてるのね
ただ旧放送室とはいえそこは使用許可がいるだろうから
どうとりつけるかだな。

「マシラ ―殺戮の村―」
・・・え?主人公まさかの死?
からの長期休載で次回からサエイズム特別編・・?
サエイズム始まるってことは内水先生の体調不良とかではないってことだし
サエイズムの方が好きだったのでうれしいと言えばうれしいし
このタイミングってことは映像化とかかなって期待はできるんだけど
気になるところでの休載はもにょるなあ・・

「Wake Up,Girls!リーダーズ」
いけ好かない野郎ではあるけれど
それは実績があるからこそできる態度であり
実際ほぼ無名のWUGに与えられたチャンスではあるんだけど
ビッグにするためにメンバーを切り捨てるっていうのは
言うまでもなく反発が起きそう。
最悪プロデューサーに従うべきかどうかで内部分裂もありうるかも・・

「DJ道」
最終回ではあるんですが・・
結局戦いはこれからも続くのだで〆てたし
展開もなんか唐突というか・・
上から目線で申し訳ないんだけど、DJテクとかよりも
レジェンド漫画家たちの名前を使ったりしたまんが道パロや
クラブのシーンなのに絵に動きを感じなかったりと
そういうところばっかり目についたって感じがして
作画担当の人を別につけていればワンチャンあったかもなあっていうのが正直な感想であります・・
ともあれムラマツ先生お疲れ様でした。

「高倉くんには難しい」
不器用であるがゆえに「なにもしない」方が成功するというのも
なんか悲しい物があるな・・と
動物たちにまったく警戒されないのも凄いけどなw

今回はここまで!

テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2018/04/17(火) 22:38:11|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年チャンピオン20号 連載再開とは言うものの

刊少年チャンピオン20号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「弱虫ペダル」
もうほぼ手遅れだけど真波はラスボス的ポジションにいてほしいから
坂道さん以外に負けてほしくはなかったんだけどなあ・・

「BEASTARS」
こと少年漫画においては描いてるうちにジャンルが変わることはよくあるけど
レゴシがダークヒーローになってルイ先輩がシシ組の頭になっても
「この漫画は動物たちの青春群像劇です」っていうのを再認識させられる
こういうエピソードあるのはいいよね。
002_20180415223433e3a.jpg
学校側の横暴(ってほどひどい話でも考えてみればない気がするんだけど)に
生徒たちが立ち上がるっていうのは
まんま青春漫画のソレだもんな
ビルも初期の輩風からずいぶんと変わったよな・・
彼もまたエルスという草食獣の友達以上恋人未満の子がいて
変わったのかも・・
001_20180415223432ce6.jpg
演劇部以外のチェリートン学園の部活や
今回も新聞の欄外でのお遊びなんかも読めて
003_20180415223435458.jpg
密度の高い(いつも高いけど)回でした

「疵面」
連載再開!とはいうけれど刃牙が節目か3倍祭りやったときくらいしか
掲載しないのでもう単発エピソードってことでいいんじゃないかなって。
新章が野見宿禰の話だとすると
同じパワーキャラの花山さんは活躍が期待できそうもないから
(そもそも片目なくした上に重傷だから出番があるかも不明)
ここでやっとこうってことなのかしら

「吸血鬼すぐ死ぬ」
もはや準レギュラークラスにはなってる熱烈キッスのお話。
あんたOLだったのね・・・
005_201804152234387c4.jpg
004_20180415223436165.jpg
というか新横には吸血鬼を普通に雇い入れる環境が普通に整ってるというのが素敵

「六道の悪女たち」
この3人の友情に嘘偽りはないと信じたかったが・・・
闇金ハンターなんて本当はいなかった・・からのこのヒキの絵よ・・!
メインヒロインでありながら今シリーズここまでほぼ空気だった乱奈さんがこういう形で来るとはなあ
あとやっぱりニンジャスレイヤー思い出した人が多いみたいねw

「マウンドの太陽」
前号の予告の「衝撃の事実」とはやはり部員がこれで全部というものでした・・
006_20180415223439f86.jpg
しかし県予選決勝まで行ける実力のある部が部員不足に陥るまでになったのは
なんか事情がありそうだなあ・・・

「ロロッロ!」
女子の身体測定と言えば男子禁制の秘密の花園なわけですが・・・
さすがに中学生だと下着はなしかー
007_2018041522344100d.jpg
しかしいちかちゃん164㎝と中1にしては背が高い方だったのね
56kgも決して重くないと思うんだがなあw

「魔入りました!入間くん」
悪堕ちして大胆な行動に出るも
実はやってることそのものについてはきちんと筋を通してるあたり
入間くんの入間くんたる所以でしょうかw
008_20180415223442b7c.jpg
ちょっと安心したw
009_201804152234448f0.jpg
もっと狼藉や酷いことしてたらカルエゴ先生も問答無用で処してたろうけど
一応交渉に乗ってあげたのもそこが大きいのかも。

「週刊少年ハチ」
半田さん、神絵師(って言えばいいのかなこの場合?)なのに
Eクラスにいる理由って何だろう。
お話作るのが壊滅的にへたくそとかそんな感じか?

「ドカベンドリームトーナメント編」
ありゃ、まさか勝ち越されるとは思わんかった。
010_20180415223445e5e.jpg
裏のスターズは下位からだし、明訓四天王以外はあてになんないし
いくら調子が悪いとはいえ中西からこれ以上得点できるビジョンが浮かばんし
かといってドカベン最後の試合が負けて終了ってことは無いと思うしで
今後が読めなくなってきた・・

「開田さんの怪談」
キャラクリできるゲームで好きな子作るのっていつの時代でも誰もが通る道だなあw
011_20180415223447f3a.jpg
012_20180415223448434.jpg
我輩もドラクエⅢで好きな子の名前入れたっけなあw
画面がバグって崩れるのをリアルでやるとこうなるっていう発想はなかったので
木々津先生の着眼点には脱帽

「あつまれ!ふしぎ研究部」
鈴ちゃんと大祐くんが一夜を共にするのってこれで二回目だぞ!
男性に対して警戒心が無いというよりは
大祐くんを信頼してるからこういう無防備なことできるんだろうなあと。
013_201804152234504a7.jpg
そしてまさかの花見編次回に続く
今年は期待の新人もいるし、絶対麗ちゃんも偶然を装って乱入してくると思うので
前年以上のカオスの予感w

「鮫島、最後の十五日」
やっぱり訪ねてきたのは鯉太郎のお母さんなんだろうか・・
シリーズ最終作の終盤でこう持ってくるか・・・

「タナベと先輩」
久々の川地和樹先生の読み切り~!
は、おとなしめの先輩と活発な後輩のラブコメ~
014_201804152234512f6.jpg
作者コメント見ると、男の子がキュートだったからみたいなこと書いてあって
オーマガ町の頃から続くなんていうか業の深さみたいなもんは相変わらずで安心するというかなんて言うかw
タップ!あたりで作品読みたいなあ

「木曜日のフルット」
無職が春先に不安になるのは
世間が入学や就職といった新生活で湧いてる中で
何もしない、変わらない自分を客観視しちゃうからなんだろうな
015_20180415223453842.jpg
我輩もそうだった。

今回はここまで!


テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2018/04/15(日) 22:53:29|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Championタップ!4月12日更新分 正直はドロボウの終わり

Championタップ!4月12日更新分の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「ベルリンは鐘」
強盗も準々レギュラーくらいの位置にはなったなw
にしても登場当初からずいぶんキャラ変わったっていうかw

「凪のお暇」
え、ゴンさんもクズ野郎なの?(本編まだ読んでない)
世界線って言葉が出てきたけど本作はパラレルってことなんだろーか。
凪ちゃんに平穏を・・・

今回はここまで!

テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2018/04/12(木) 21:33:07|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年チャンピオン19号 刃牙道完結!そして

刊少年チャンピオン19号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

時間が無いのでざっとで失礼

「刃牙道」
最終回とは言うものの・・・
結局武蔵VS本部あたりが一番盛り上がったかなあっていうのが正直な感想。
そして新シリーズはやっぱり相撲編になる模様。

「BEASTARS」
盗人にも三分の理・・ではないけれど
リズにもこういう事情があったんだなあ。
犯人とわかった時はただの悪役みたいな感じだったのに
1話で読者に感情移入させられるのはほんと凄い。
そら体が大きいってだけで重い副作用のある薬の常用を政府から強いられるとあっては
心が病むよなあ。
010_2018041123111985f.jpg
011_20180411231120f86.jpg
ただ「お前ら肉食獣なんて~」からテムの態度が不自然なくらい急変してるので
ここから先はリズの見た都合のいい幻覚&幻聴なんじゃないかなって・・

「あつまれ!ふしぎ研究部」
祝!ののかちゃんふし研入部!
彼女の入部やメガネ外したことを危惧する人もいるけど
イカ娘でいう所の渚ちゃんや鮎美ちゃんみたいに
メンバー入りはするけれど毎回は出てこないって感じだろうし
(だから「仮入部」ってことにしたんだと思う)
先週のあおりで「眼鏡は心の壁」って書いてあったし
012_20180411231122d6b.jpg
大祐くんへの信頼の証として特別に取ってあげたんじゃないかなって思う。
特典ペーパーや本編でのチラ見せで美少女ってことはわかってたしな。
それに作中で季節が一回りしたけれどループ物で、新入生のキャラを入れられない関係上
あらかじめののかちゃんの入部は考えられていたんじゃないかって我輩は思うのね。
今後に期待ですなあ

「開田さんの怪談」
祝!連載化!
って思ってたのに、アンケート欄で「集中連載」って書いてあって
バンザーイ、無しよ。な気分・・
013_20180411231123274.jpg
014_2018041123112482a.jpg
もとい、前回今回と「怪談」なのに霊関係とか出なく
人間の恐ろしさとか寄生カタツムリとか生々しい怖さなところが木々津先生らしくていいなあと

「ベルリンは鐘ヤッホー!」
015_201804112311268f3.jpg
この流行を敏感に取り入れる姿勢、何度も言うけど大好きw

「あっぱれ!浦安鉄筋家族」
去年、カープが日本一にならなかったらジャイアンツファンになる宣言をして
クリスマスに呪いの巨人帽をかぶせられた勇ちゃんだったけど
みんなそんな約束は気にしてないみたいだし
016_201804112311282de.jpg
呪いも溢れるカープ愛で打ち払ってくれて本当に良かったなあw

「ロロッロ!」
なんていうか「ロボだからオッケー」を免罪符にフリーダムにやってる感が凄くするなあw
017_20180411231129f67.jpg
漫画くらい好きにさせてくれよとは思うんだけどなw

「魔入りました!入間くん」
オォウ・・悪堕ち入間くんカッチョエエ・・・
018_201804112311317f7.jpg
ただアメリちゃんの時と違ってアリさんの手でどうにでもできそうだし
煽りもなんかノリノリなので、キリヲ先輩編みたいなシリアスにはならなそうなので
そこは安心かなあ。
ただ入間くんに惚れた直後のアメリちゃんが今の彼を見てどういう反応しめすのかが
怖くもあり楽しみでもあるな・・
019_2018041123113208a.jpg
「バビルスをシメる!」とばかりに生徒会に戦いを挑んだりはしないだろうけど・・
うむむ早く続きが見たい・・・

今回はここまで!

テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2018/04/11(水) 23:16:24|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チャンピオンクロス4月10日更新分 「二人」

ャンピオンクロス4月10日更新分の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「僕の心のヤバイやつ」
移籍後の本格連載開始~
ちょっとだけ、本当にちょっとだけだけど闇の部分が見えてきたような気がしなくもない。
山田さんを「殺したい」と思ってたけどだんだんその意外性に魅かれていって・・
って感じだったけど読モの姿を見てやっぱり自分とは違う世界の人間なんだって
認識しちゃってるのが厄い感じかしらねえ

「私の異常なカラオケ愛」
孤独の道を選んだ市川君のあとに孤独にどう立ち向かうかの漫画を載せる構成力よw
でもやっぱり安心して読めるタイプの作品でよかったというかなんていうか

「美乃さんのそれ、さわってもいい?」
子猫と美少女ほど絵になる組み合わせってそうはないと思うなあと再認識
今回は特に突飛な行動はなかったよね

「佐渡島ときどきラジオガール」
おお、やはりラジオ部結成か!
あとは具体的になにをするかだけど・・?

「マシラ ―殺戮の村―」
アオハルかよ!
今回だけ見るといたって普通の青春ストーリーなんだがなあ

「聖闘士星矢EPISODE.Gアサシン」
コロッと忘れてたけどナターシャちゃんももとはあっちの世界の人間だったんだよな
でも今はれっきとした氷河の娘なんだし
やっぱり方法がある以上は助かってほしいよなあと。

「グリザイア:ファントムトリガー -世界の果て-」
実践、バイクチェイス教室。
ただまーあれこれやるよりも体当たりが一番効果的っていうのは
見もふたもないけどなw

「まゆたんのお家」
大好きなおもちゃは本体がなくなっても棒をガジガジするのも
ねこあるあるだよなあw
一昨年亡くなったうちの猫もおもちゃよりもそれがついてるゴムひもが大好きという
変わった子だったよ

「ミラクれ!微超能力部」
まあ入れ替わり能力があったら南くんでなくても
女の子と入れ替わりたいって思うよねw
そこは本質的に同意

「高倉くんには難しい」
単行本2巻発売記念読み切り第1弾~
手先だけでなく気持ちを伝える方でも不器用なのか・・
面白い漫画なのでみんなも単行本買って読んでほしいなあ

今回はここまで!

テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2018/04/10(火) 22:42:48|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Championタップ!4月5日更新分 誰がために

Championタップ!4月5日更新分の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「息子の嫁」
真・桃ちゃん奪還作戦。
塔子先生も悪気はないんだけど業に縛られ過ぎた結果こうなっちゃったんだろうなあ。
縁先生の生き方がこうだからこそ、見た目は枯れたおっさんでも
加賀美ちゃんみたいなガチ勢がでてくるわけだし、実際桃ちゃんもそういう所に魅かれたんだろうなあ。
クライマックス近そうだけど最後はやっぱり縁先生と結婚しちゃうんだろうか?

「おひ釣りさま」
ブリが出世魚なのは知ってたけど関東と関西で呼び名が違うのは
恥ずかしながら知らなんだ。

「史群アル仙のメンタルチップス~不安障害とADHDの歩き方~」
特別編~という名の単行本告知。
でもこの漫画を通して少しでもADHDのことを知ってもらいたいっていうアル仙先生の気持ちは
嫌って程わかった(気がする)し
こうして漫画家として生活できるくらいにまでなったんだから
それだけでも本作の存在意義はあったんじゃないかなあと。

今回はここまで!

テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2018/04/05(木) 23:00:03|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する