FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

週刊少年チャンピオン29号 「怪物」

刊少年チャンピオン29号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「バキ道」
割と俗世慣れしてる宿禰だけど
合気の達人渋川先生の事は知らないのか。

「週刊少年チャンピオン50周年新連載攻勢」
004_20190623231529569.jpg
トゥイッターでアシスタント募集してた「ハーレム系ラブコメ」ってこれか~
絵はいい感じだけど今週チャンってラブコメ飽和状態じゃないか?
細川先生の帰還も嬉しいけど週チャンでは鬼門と言われてるファンタジーなのでどうなりますか。
そして漫画賞大賞受賞した「SHY」が連載昇格!これが一番うれしいかも
「鬼コメ」「ヒマワリ」とあと「ジュニオール」も関戦終わったら終わりそうなのでこれで3枠って感じかしら。
そういや「水曜どうでしょう」とのコラボ漫画ってどうなったんだ?

「さちおくん」
005_20190623231530687.jpg
「犯罪なんて大嫌い」というさちおくんを軽く笑った後で
しっかりほめてあげられるヴァンクリフトはいい保護者だよな。

「弱虫ペダル」
さすがにマウンテンバイク知らねえってことぁねえだろって思ったけど
高校入るまで自転車にまったく興味がなく
入部してからも愚直にロード一筋に打ち込んできた感じなので本当に知らなかったのかも。
さてこのチャラそうな謎の兄ちゃんの正体は?

「あっぱれ!浦安鉄筋家族」
鈴ちゃん回に外れなし。
006_201906232315318b0.jpg
これまで一言も喋ってないのに小鉄とすっかり仲良しなのがいいよなあ。
小鉄以外の軍団と基本絡まないあたりも。

「六道の悪女たち」
椰子谷の計画は針蔵と亞森をつぶし、両校の番長に六道くんを据えるものでしたか・・
いやそういう目的なら形は違えど果たされているのではなかろうかと?
桃子の正体が六道くんってわかったらなおさら戦う理由がなくなるわけだし

「ロロッロ!」
連載開始当初はぶっちぎりで一番ヤバい人だったポリスだけど
連載が続き周りもいい感じにイカれてきてるので相対的にちょっとまともになったかのように思えるの
完全に感覚がマヒしてきてる証拠ですなw
007_201906232315332fe.jpg
女子中高生が壁尻を「エロ漫画でよく見た」って比喩使ってたり
008_20190623231534e3d.jpg
女子高生が白昼堂々百合ックスはじめたりと
相変わらず教育に悪い漫画だなあw(むろんほめ言葉)

「あつまれ!ふしぎ研究部」
009_20190623231536032.jpg
上にシャツ着てるとはいえスク水のことね先輩が見られるんなら
募集かければいくらでも手伝いとか来そうなもんだけどなw
010_20190623231538293.jpg
大祐が「和香ちゃん」って呼ぶようになったのも親密度が上がった感じでいいですなw

「BEASTARS」
レゴシの母、レアノさん。
その壮絶な一生・・・
011_20190623231539bc3.jpg
ゴーシャお父ちゃんの事は嫌いじゃなかったけど
爬虫類の子としての残酷な体の変化ができる前に
(怪物になる前にって言い回しもキツイ・・)
012_201906232315401f6.jpg
誰でもいいからイケメン探してレゴシ産ませたっていうのもキツイし
幸せそうな家族写真の裏で見せられるこれ以上ないくらいの残酷な描写もキッツイ・・
013_2019062323154285c.jpg
こんなん見せられたらレゴシはメロンを捕まえるどころか
彼に協力するまであるんじゃないかって思っちゃうな・・・

「足芸少女こむらさん」
新キャラ!これまで「ライバル登場!?」みたいな予告は何度かあったけど
動物だったり、桐津さんだったりで
「足芸使い」としてのライバルははじめてなのではなかろうか?
014_201906232315439d8.jpg
お金持ちのお嬢様っていうライバルキャラとしてはテンプレだけど
豆腐メンタルってところがちょっと新しいかもw
015_20190623231545076.jpg
そしてまさかの展開ですが、足への口づけは婚約の証っていうのは
こむらさん家だけのローカルルールっぽいので
月長くんをめぐる恋の火花が!ってな感じにはならなさそう。
当のこむらさんは「月長くんの浮気者~!」って一人でヒートアップするかもしれないけど

「魔入りました!入間くん」
うちの子自慢の巻。
バチコ師匠が入間くんを育てたことを誇りに持ってるのが良かったなあ。
017_201906232315480b4.jpg
今は0ポイントだけど、忘れてたけど修行で身につけた弓矢をまだ出してすらいないんだよな。
生き物を傷つけたりはできない子だからなんか変わった形で披露されると思うけど。
そして学生時代の師匠たちというレアカットも!
016_20190623231546bc2.jpg
バラム先生の「よきアドバイザー」ってのはカルエゴ先生なんだろうなあ
よく見ると後ろにちょっと見えるし

「もういっぽん!」
霞ヶ丘の時もだけどこの「どっちにも勝たせてあげたい」っていうのを
登場からまだ日の浅いキャラに思わせるのって
凄いよなあって、くどいようだけど強く思う・・
018_2019062323154941f.jpg
なっちゃんとさっちゃんの出会いから今日までの関係とか
019_20190623231551cc0.jpg
柔道は素人だけど素人なりにアドバイスしてあげられる博多南の先生とか
これがまだ33話の漫画なのかって思うくらい重厚だし深いよね・・・
020_2019062323155203b.jpg
本作が今年の「このマン」とか漫画賞とかにかすりもしなかったら
今後漫画評論家様のいうことは一切信用しないぞって思うくらい面白い!

「謀略のパンツァー」
旅館の中を動物たちが跋扈してるのはどうなんだw
変態ではあるけれど「誰も傷つけないラッキースケベ」以外認めないし
それ以外の事に対しては紳士的に対応してあげられるレイくんは
021_201906232315545d8.jpg
やはりいい変態紳士だし、女生徒たちからの人気があるのもわかる

「美少女戦士とパパ」
「マスター&D」の吉田達弥先生の読み切り~!
は、魔法少女のお目付け役になったパパとそんなパパに頼まれて魔法少女やることになった娘のお話~
023_2019062323155583e.jpg
前作で培われた独特の変なノリは健在だし
娘ちゃんのパパの事、実はそこまで嫌いじゃない感がなんかちょっとだけいい話になってていいなってw
024_20190623231557f8b.jpg
週チャン以外でもいいから連載で読みたい作家さんの一人であります

「鮫神鉄拳ジャッポ」
新人漫画賞大賞受賞作品~
バトル漫画だからそう見えるのかもしれんけど
やっぱりジャンプに連載されて1年くらい続きそうな漫画だなっていうのが正直な感想。
025_20190623231621a50.jpg
目新しさは特に感じなかったけど、読みやすい絵と分かりやすいストーリーは良かったと思うので
026_20190623231622772.jpg
読み切りや集中連載で個性磨いてから連載ってパターンだといいかも。

「週刊少年チャンピオンを創った男たち」
今回は7代目編集長大塚公平氏!
壁村編集長の時代ってやっぱり壁村派と反壁村派に分かれてたんだなあ。
確かにクセの強すぎる人って感じだしなあ。
あと「よそではやらないような漫画」ってことでパチンコや競輪、麻雀の漫画をはじめたり
この辺あたりから今の週チャンに通じる個性みたいなのは出てきたのかもしれんなと。
027_20190623231623ffe.jpg
ドカベンプロ野球編開始は当時伊集院光さんのラジオでも大きく取り上げられていたっけなあ。
だれがどの球団行くのかは伏せられてたの思い出す

「月とスッポン」
再掲ッッ!
完璧美少女とダメダメな男のカップルってどのあたりが元祖なのかのぅ。
028_2019062323162520e.jpg
続編や読み切りでこの二人結婚して子供生まれるってわかったのはよかったんだけど
40周年読み切りのリアルに年を取った二人はちょっと見たくなかったというかw

「木曜日のフルット」
色々「漫画的」な回w
029_2019062323162634a.jpg
走るときの足ぐるぐるにちゃんと名前があったのは知らなかったw

今回はここまで!
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/06/23(日) 23:30:53|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年チャンピオン28号 ワープ・ボーイ

刊少年チャンピオン28号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「弱虫ペダル」
新章!はまさかのマウンテンバイク編なのか!?
020_20190617224111fb7.jpg
正直インターハイが去年のほぼ焼き直しでかなりもにょもにょしてたので
ここに来て新境地開拓は期待できそう。
これでさらなるパワーアップしてから3年生編行っても全然いいしな

「足芸少女こむらさん」
足相撲!というあまりお目にかからない競技のお話w
021_20190617224112b62.jpg
しかしこむらさんとつきあってるうちに月長君
すっかり足ソムリエみたいになってないか?w
この調子で女性キャラたちの足の品定めしてもらいたいところであるなw

「BEASTARS」
メロンをシシ組のボスにしたことは
肉食優位から脱却しつつある裏市でビジネスを円滑にするものであったか・・
022_20190617224113323.jpg
しかしルイ先輩はまだメロンがどれだけヤバい奴かは知らないはずだしな・・
そして撃たれたレゴシ、助かったかと思いきやまさかの幽体離脱で
6年前自殺した母と再会するという衝撃展開・・・!
事故や病気でなく自殺である以上、世をはかなんでってことだったんだろうけど
そんな彼女はレゴシに何を伝えるのか

「さちおくん」
023_2019061722411594c.jpg
オッサンっぽい生き物にまよちゃんがペロペロされるという
絵面的には完全にアウトなんですが
オッサンより犬とか獣寄りっぽい生き物だからかろうじてセーフ・・・か?

「あつまれ!ふしぎ研究部」
白雪姫本番~!
024_20190617224116061.jpg
終演後「謎の美少女の正体は!?」みたいな話になるかと思いきや
男だってことは事前に知らされてたみたいなのがちょっと意外。
025_20190617224118f08.jpg
躊躇しながらも白雪姫にキスしようとする千晶先輩は
あくまで今現在の話だけどヒロインレースのトップ走ってる感じかしら

「バキ道」
おお、やはり「大相撲VS地下格闘戦士」みたいな感じになるか!
力士に地下格闘戦士が不覚を取るのか?って思ったけど
烈海王だってボクシングで結構苦労してたしな。
あ、でも相撲じゃなくて地下格闘場のルールだから有利さは変わらんか。
でも面白くなってきた

「あっぱれ!浦安鉄筋家族」
松五郎、超久しぶりだな!
027_20190617224119a0b.jpg
しかし新しいいい公園ができても連日人でごった返してたら
「落ち着けるほうがいい」ってんで古い方の公園に行く人少なからずいそうなもんですがw

「魔入りました!入間くん」
アガレスとガープのお話
四人組が腐女子だったら絶対薄い本のネタにされそうなくらい深い友情というかw
029_20190617224121295.jpg
「トモダチ」って言葉が存在しない魔界においてここまで仲間を大事にするガープも
そういう意味では「問題児(アブノーマル)」ってことなんだろうな。
030_2019061722412246f.jpg
大勢連れ込んだ生徒たちから助けてもらったお礼としてちょっとづつ食材もらって
大量ポイントゲットって流れかな?

「六道の悪女たち」
なにが凄いってここまでメインヒロインである乱奈さんをまったく出さずに話進めておいて
忘れかけてたタイミングでドン!って出してくるところだよね・・
031_201906172241241e6.jpg
カンフー編もそうだったし、こういう扱いされるラブコメ(か?)ヒロインも彼女くらいなのでは・・

「謀略のパンツァー」
レイくん、いろはコンビと鉄好団、そして6人のパンツァー
三つ巴の戦いともいえる修学旅行編がついにスタート!
しかし変にシリアスにならずにレイくんたちはしっかし隙あらばパンツを狙うあたり
初心を忘れてない感じで好感持てますなw
032_20190617224125f7c.jpg
そして一人目の刺客が早くも出てきましたが・・?

「もういっぽん!」
033_20190617224127b0d.jpg
未知ちゃん、高校初の綺麗な一本勝ちの後
その勢いを維持しつつ連続一本勝ち!
普通ならここで一人での全員抜きを期待するところだけど
事前に(と、今回)博多南の現状を見せることで
「どっちもがんばれ」って思わせてくれるのやっぱり構成力というか漫画がうまいとでも言えばいいんだろうか
そんな感じは凄くするんだよねえ。
035_20190617224130988.jpg
OBたちが応援の意味も込めて校歌を歌うのって
昔なら肯定的にとらえられてたんだろうけど
こっちゃんが止めたみたいに、今は自分たちの試合だから静かにしてろっていうの
「勝つことだけが目的じゃない」っていう本作のテーマを表してるような気がするなあ
034_20190617224128c89.jpg
博多南の制服かわいいw

「吸血鬼すぐ死ぬ」
まさかの木更津在住吸血鬼w
036_201906172241314b0.jpg
東京湾アクアライン開通してから飛躍的に発展したって聞いてるから
新横浜よりは都会なのかもしれぬのぅw
ラスト意味深に出てきた新キャラだけど
まあほどなくしてポンコツ化するんだろーなとw

「ロロッロ!」
ふし研といい六道といい男女の境目が乱れまくってるな!
037_20190617224133a49.jpg
会長とあおいちゃんはもうつきあってるってことでいいんだね・・w
女子高とかならまだしも共学なのにねw
美術部の先生、女装してるとかでなくて
見た目から女の人に見えるってだけかもしれんけど

「キリちゃんとノン」
恩田チロ先生の読み切りッッ!
は、いじめられっ子ゆえに人間が嫌いな女の子と
彼女と契約した悪魔のお話。
038_201906172241340d0.jpg
悪魔であるキリちゃんの方がノンちゃんに色々人生訓とか
色々楽しさみたいなのを説くのがよかったし
ノンちゃんも契約だからでなく「トモダチ」としてキリちゃんにいてほしいっていうのが
最高にエモかったな・・
039_201906172241366d6.jpg
恩田先生の描く艶っぽい絵とかお話最高に好きなので
一刻も早く次の連載が読みたいなあ。
支援支援

「週刊少年チャンピオンを創った男たち」
今週は6代目編集長岡本三司さん!
インタビューとかでこういうガラッパチ口調でしゃべる人っていうのも昭和の人って感じですなあw
040_201906172241379f8.jpg
ブラックジャックはアンケは良くなかったのに、一週載らなかっただけで抗議電話が殺到したっていうの
アンケと人気は必ずしも結びつかないってのの(アンケはおもちゃが欲しい子供が送ってくるから)
なんかアンケ至上主義のジャンプとは好対照みたいな感じ。
041_201906172241398f0.jpg
「週チャンはずっと苦しかった」とか「お金をかけた勝負では秋田書店は絶対勝てない」
って厳しい現実&冬の時代と言われた90年代を支えた編集長ならではのお言葉でした・・・

「らんぽう」
再掲ッッ!
ではあるんですが、むつみちゃんやカラ太郎、Dr.ホサモチといった
個性的なキャラクターたちが登場しない回ってのはちょっともったいないかなって。
042_20190617224215d17.jpg
ただこの独特の話の展開とノリもまた「らんぽう」って漫画の魅力であるとは思うので
その辺よく考えられたうえでの再掲なのかもなと。
内崎まさとし先生、ご存命のはずだけどインタビューできなかったのなんでだろう。
トゥイッターで教えてもらった話だけど今は専門学校の講師をされていて
40周年の時の読み切りも学生と協力して描かれたとか。

「木曜日のフルット」
043_20190617224217d4f.jpg
「シカ」をテーマにして言葉遊びしつつしっかり一つの話を2ページでまとめるのって
才能がないとできないよなって感心するなど・・・

「週刊少年チャンピオン50thアニバーサリー」
044_20190617224218c80.jpg
「しまっていこうぜ!」はドカベンの陰に隠れがちだけど
主人公に特別な力がないって点ではジャンプの「キャプテン」シリーズに近いのかもな。

今回はここまで!

テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/06/17(月) 22:54:12|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年チャンピオン27号 さらば戦いの日々、そして。

刊少年チャンピオン27号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「弱虫ペダル」
やっぱりレースしてる時よりこういう日常回の方が面白いと感じてしまうのは
どうなんだろうな俺・・・
001_201906092232172cf.jpg
いやレースが緊迫した戦いだからこそこういう話が際立つのかもしれんけど。
002_20190609223218189.jpg
そしてこのまま3年生編ではなく招待レース編になるのか・・?
「一人で」ってところ、これまで仲間の力みたいなところもあって頑張れてきた坂道さんにとって試練になるかもなあ

「BEASTARS」
殺す約束はしたけど、決定権はフリーにあるから
こういう形になったか・・
004_20190609223221349.jpg
まあここでルイ先輩死んじゃったらアッサリすぎるしこれで良かったのかもな。
って思ってたらシシ組のボスにまさかの男が・・・
003_20190609223220188.jpg
ルイ先輩がボスやってた頃のシシ組はあくどいことはせずに
裏市の住人たちからも慕われてたけど、今はまた恐れられ嫌われてる感じなんだろうか。
とするとフリー以下構成員たちがなんでメロンをボスにしたのか知りたいところ。

「足芸少女こむらさん」
005_201906092232233a0.jpg
センターカラーッッ!
お見舞い回!
007_20190609223226232.jpg
足による服脱がせや体拭き等
いつも以上にプレイ臭のするイチャコラ回でしたw
006_20190609223224236.jpg
月長くんがかわいい動物好きって設定も女子ウケしそうねw

「魔入りました!入間くん」
ブエル先生やオリアス先生みたいにかなり強力な能力もってる人たちが
先祖返りもせず講師としてサポートに徹してくれてるおかげで収穫祭も割と安全にできてるんだろうし
(死傷者はある程度出るらしいけど・・・)
008_20190609223227c37.jpg
バビルスや魔界の平和も保たれているんだろうなと再認識。
そしてサバトの時の女子四人組が再登場!
009_20190609223229c48.jpg
このまま超絶イケメンアガレスくんにオトされてしまうのか?

「謀略のパンツァー」
010_201906092232300ab.jpg
センターカラーッッ!
理由はまだはっきりとはしないがとりあえず七人の「パンツァー」たちより先に
アンちゃんのパンツをレイ君が見て、彼女にパンツを脱がせないと
「死より恐ろしい」ことになるってことはわかった・・・ようなやはりわからんようなw
011_20190609223232472.jpg
展開が斜め上すぎて予想が全く立てられないところがいいなw

「さちおくん」
なんかソシャゲに出てきそうなイケメン二人のよく聞くとくだらない争いの決着を
さちおくんにゆだねるのがいいし
012_20190609223233d89.jpg
さちおくんの返事も答えになってないのがシュールギャグって感じだなあと・・

「バキ道」
じっちゃん、一人一人にちゃんと聞いて回ってたんだな。
「答えは聞いてない」状態だったけど。
013_201906092232357b6.jpg
あと花山さんの左目、黒目がなくなってたから
武蔵に斬られたところはやはり失明している模様。
克己に言った「烈と二人がかりで」っていうのも凄く気になる。
まさか降霊とクローンで烈生き返らせたりはしないと思うけど
烈の腕を移植くらいはやりそうだよなあ。
我々の世界よりはるかに医科学進歩してる世界だから十分可能だろうし

「あつまれ!ふしぎ研究部」
新キャラ!
出てくるヒロインどれもどこかおかしいところがあるので
こういう「いたって普通」な子が出てくるの逆に新しいなと思ってたら
全然そんなことなかったw
014_20190609223236e05.jpg
までも大祐くんが女装似合うのは紛れもない事実ではあるからな。
女子の制服着てるけど学校生活も女子としてやってるんだろうか。
性同一性障害とかそういうジェンダー的な深い理由とかあるのかな?
015_20190609223238883.jpg
そういうの似合わなそうな漫画だから単に趣味かもしれんがw

「六道の悪女たち」
いい話なんだけど、幼田さんが「本人になりすまして潜入」ってところ
いよいよもって男女の境目みたいなのがわからなくなってきた感はするなw
そういうジェンダー的な面も本シリーズのテーマだったりするのかしら

「もういっぽん!」
016_20190609223239564.jpg
・・・・。なんていうかエモさしか感じない・・・!
これまで主人公でありながらまともな勝ち方できてこなかった未知ちゃんが
幼いころ兄に言われたことやミドリコ師匠から教わった技等
いろいろなことが一本の線にまとまって
自分より大きな70キロ級のさっちゃんを見開きで「ぶん投げて」
勝利するっていうのがもう語彙なくなるくらいエモい・・
017_20190609223241e4e.jpg
未知ちゃんの横で恐らくミドリコちゃんも同じように投げて勝利してるのもいいし
負けたさっちゃんも「くっそ~!」って顔しながらどことなく嬉しそうで負けて悔いなしって感じを漂わせてるのも・・
まだ31話だけどここまで全話外れなく面白いのホントすごいよなあ・・

「あっぱれ!浦安鉄筋家族」
こういう運の無駄遣いしてることろ「春巻 龍」って男の生きざまを体現してるようですなw
でも長期休みのたびに遭難しつつもしっかり生還してるから全体としてはすごい剛運の持ち主なのかもなw
018_20190609223242d93.jpg
はなくそ一発のおばちゃんの娘さんかわいいw

「鬼のようなラブコメ」
最終回ッッ!!センターカラーッッ!増ページッッ!
019_20190609223244e2f.jpg
1年に満たない連載なのにまるで10年続いた作品の最終回のような好待遇だし
実質それに見合うだけの面白さと人気はあったんだなあ・・
そう考えるとなんで終わらせちゃうのかって気にもなってくるけど
ラストの〆かた見るに、やっぱりきこちゃんをめぐる赤志くんの戦いのお話だし
これは当初の想定された終わり方だったんだろうなと思うし
全5巻ってことでサクッと読めて全編おもしろいっていう
まさに「傑作」になったんじゃないかなって思うのね。
だらだら続ければいいってわけでもないしな。
020_2019060922324584d.jpg
一部の例外を除いて悪い奴はほとんど出てこなかったところもいい感じでした。
いづみ先生、ひとまずお疲れさまでした!
次回作、こころから楽しみにまっております!

「2」
シリーズ読み切り~
ではあるんですが・・
前作「3」もだけど、絵と展開がやっぱり我輩の感性に合わないというかなんていうか・・
ん~

「ロロッロ!」
こうないしゃせいたいかい!
021_20190609223343dea.jpg
恥じらいはエロスに占める重要ポイントとはいいますが
エロおやじからおしとやかな少女になるとこうも印象変わるもんなんですなあw
022_201906092233449a5.jpg
023_201906092233467d1.jpg
R242 G176 B177 で検索すると・・・w
メインキャラのお乳首の色をこういう形で教える漫画って前代未聞なのではw

「吸血鬼すぐ死ぬ」
なにより衝撃だったのはラーメンヘッドさんの頭が被り物だったってことだなw
024_20190609223347442.jpg
しかも割と強面系のイケメンw

「週刊少年チャンピオンを創った男たち」
今週は4代目編集長神永さん!
長年疑問に思ってた
「なんで秋田書店なのに「サンデーコミックス」なんだ?」っていうのが
やっとわかった・・
025_2019060922334946d.jpg
もともと他所がやってこなかった雑誌連載作品の単行本を秋田書店が出していて
それを他所が自社で出すようになったから秋田も雑誌を作ることになったっていうのが興味深いし
爆発的に売れたサンデーコミックスの売り上げがその資金源になったっていうのも不思議なめぐりあわせというかなんていうか。
ジャンプ漫画ばっかり話題になるのは、やはりあちらさん有り余る資金力で
プッシュしたい作品を徹底的にやるからだと思うし、秋田はそれがなかなかできないから
BEASTARSや入間くん、時にはペダルまで他所で連載してるって思ってる人がいるって状態になっちゃってるんだろうなあ。
アニメ化決まった入間くんやBEASTARSよりも、あるていど安定した客層が見込める
ペダル、刃牙、グラドル、さらには始まったばっかりのグリコがやたら表紙になるのもその一環なんだろうけど
やっぱりプッシュすべき作品は多少無理してでも推してほしいというのが正直な感想。
作品と雑誌の知名度が結びつかないのは今も昔もチビシイところですな・・

「熱笑!花沢高校」
再掲ッッ!
本作未見ではあるんですが
路線変更してシリアスになる前のギャグ回ということらしい。
豪快にウンコとか出してくるあたりどおくまん先生らしくていいなというかw
026_20190609223351c7a.jpg
映画の上映中に主人公がウンコ漏らして、それをヤクザの親分が
犯人さがしするっていうシチュエーションがまず今では考えられんなw
どおくまん先生、ご存命のはずだけどインタビューできなかったのかなって思って調べたら
共にどおくまんやってた弟さんを亡くされてから筆をおき、どおくまんプロの経営も
残った二人の仲間に任せてご自身は隠遁生活中らしい・・

「週刊少年チャンピオン50thアニバーサリー」
027_2019060922335273a.jpg
「番長惑星」も名前だけしか知らなかったんですが
ちょっと前に流行った並行世界ものだったとは知らなんだ。
やはりトキワ荘の先生方は未来に生きてたんだなあ

今回はここまで!



テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/06/09(日) 22:44:14|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年チャンピオン26号 パラララツ ナナガソ セノノツ!

刊少年チャンピオン26号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「魔入りました!入間くん」
巻頭カラーッ!
001_20190602224127ec0.jpg
短所を補うのではなく長所を伸ばす方に進化したとは・・・やるなクララ!
色気は皆無だけど母性で相手をメロメロにするとは新しい・・・
入間くん、1歳で社会に出されたから実の親ともこうして遊んだことなかったんだろうなって思うと不憫で・・よかったなとしか・・!
これでヒロインレースはクララが2歩くらいリードしたかな?って思ったけど
やっぱりアメリ会長とどっちか選んでどっちかが悲しむの見たくないので
どっちも入間くんの嫁でいいと思うし
そんなラブコメ主人公ムーヴも入間くんなら許されると思うんだよな。
002_2019060222412878c.jpg
それにしてもショタ入間くん(今もショタだけど)の破壊的なかわゆさよ・・・
あと問題児クラス同士でポイントの取り合いしてることについてはいいのかな?

「シコルスキー」
ほぼ再起不能状態な死刑囚のなかでシコルスキーは一番ダメージ少なそうだから
復帰も一番早いかもな

「さちおくん」
人を見た目で判断してはいけないってことか。
003_201906022241296c9.jpg
生まれたときからこういう見た目の種族なのか
それともオッサンのプレイなのかぱっと見わからないところに狂気を感じるというか・・

「もういっぽん!」
004_20190602224131318.jpg
一回戦開始!
決勝まで勝ち進めば霞ヶ丘との埼玉勢対決が実現するけど
そうそう都合よくはいかないんだろうなあ。
006_20190602224132975.jpg
インターハイから強くなったとはいえ、まだまだ全国レベルではないだろうからなあ。
対する博多南も人数ぎりぎりで事情は青西や霞ヶ丘と似たような境遇だった模様。
どこも苦労してるんだなあ・・
007_20190602224134401.jpg
メンバー表に無かったってことは、南雲安奈がなんだかんだで出場するって展開は完全に消えたわけだけど
夏目先生があれだけ「出さない」って言ってたし、サポートだけどちゃんと「五人で戦う」って強調してたから
それが正しいのかもしれんな。

「足芸少女こむらさん」
こむらさんの下着は俺が守護らねばならぬ・・・と
ばかり必死にガードする月長くんは彼氏の鑑だなあ・・・・
008_201906022241356d4.jpg
一方のこむらさんもパンツが見えようとも足芸を使うのをやめないあたりプロ意識凄いし
「忘れてくれればいい」ってことは月長くんになら見られてもいいってことで
この辺もラブラブですなあ・・・

「あっぱれ!浦安鉄筋家族」
アニメや漫画なんて見る人の感性でどうとでも評価が変わるもんだから
どれが正しいとか決めちゃいけないと思うけど
初期ルパンのハードボイルド路線が好きな人がカリ城を「ニセモノ」っていうのなんかわかる。
009_20190602224137aba.jpg
010_201906022241384e6.jpg
パート2最終回のやらかしといい、宮崎監督ルパンに関してはあんまりいい印象ないんだよな。
我輩もカリ城よりマモーの方がずっと好きだしな。
でもだから駄作って言わずに「映画としては超A級」ってほめるあたり春郎は正しいオタクだなあw
011_2019060222414055e.jpg
あとその後でしっかりカリ城ネタをやる浜岡先生もステキw

「BEASTARS」
レゴシに続きルイ先輩までも・・・
シシ組抜けるとき「今度会ったら殺す」って固い約束をした以上
なんだかんだでそれをなあなあにされても興ざめなので
構成員たちがそれを実行に移したのは評価できるけど・・
いや銃声はしたけどルイ先輩が撃たれたとも死んだとも決まったわけじゃないけどさ・・
012_20190602224141f74.jpg
あとルイ先輩に絡んできた学生、そんなヤバイうわさを知りつつちょっかいかけてきたの
それを信じてなかったのかよほどのバカなのか・・

「六道の悪女たち」
強い男を見るといじめたくなるってことは逆もまた真なりってことで
「弱い女の子が好き」って結論に達したわけか・・w
013_20190602224143be8.jpg
ただやはりそれが術の効果で相手が女装した六道くんってことには気づいてないわけで
すべてを知ったときどういう対応に出るか・・だな。
六道くんもカンフー編で強くなってるから彼への思いは変わらんのかもしれんが

「吸血鬼すぐ死ぬ」
本作きってのシリアスキャラであるタマシングさんだけど
故にタマちゃんの体で色々ままならない様子がギャグになってるのであろうなw
しかし本気になればその辺の吸血鬼なんざ相手にすらならないくらい強いのはさすがというべきか。
014_201906022241442ba.jpg
彼が本来の任務を思い出してあるべき相手(ロナルドくん?)に力を託すようなシリアス路線になったら
作品の終了が近いってことになっちゃうんかなあ、当面は来なさそうだけど。

「あつまれ!ふしぎ研究部」
親密度は高そうだけどときめき度は低そうな田中さん。
015_20190602224146f3e.jpg
ときめき度は振り切れてるのに親密度はもうちょいの麗ちゃんと好対照ですなw
でもまあクラスのちょっと冴えない感じの男子にちょっかいだしてやろうかなってレベルでは
あそこまで積極的になれないだろうから今後の展開次第ではヒロインレースに名乗りを上げることも?

「謀略のパンツァー」
スズちゃんやはり男の娘でしたか!
016_20190602224147cb8.jpg
ただその前にこむらさんの凄い土手見せられてるのでタマのついてるパンツ見せられても
説明されるまで男だってわかんなかったぞw
そしてなにやら話が急速に大きくなり始めてますが・・・?
スズちゃんが「イカレてる」って、素でドン引きするレイ君レベルでも「野良パンツァー」ってことは
「謀略のパンツァー」とはどれほどの存在なのか・・?

「ロロッロ!」
まあ・・フォロワー数やいいね!の数が多ければえらいってわけでもないしなw
017_201906022241497d6.jpg
しかしのりお先生ご自身、僕ヤバをはじめいろんな漫画をトゥイッターで上げてらっしゃるから
ユーザーの反応とかバズりそうな漫画の具体例とかがリアルでいいなw
018_201906022241503c5.jpg
に、してもオメガバーズとかパパ活とかおおよそ少年誌で目にすることない単語がバンバン出てくるの相変わらずステキw
トゥイッター漫画も最近では自身が不快に感じたこととかを主語大き目で語る
「白ハゲ漫画」って呼ばれるいやらしいタイプの流行ってるけど
彼女たちは愉快に楽しく使ってもらいたいもんだ

「NEXTCHAMPION最終選考結果発表」
大賞はバトル漫画でしたか。
週チャンではファンタジーやSFと並び鬼門と呼ばれてるからなんとか大ヒット作生まれてほしいもんだなあ。
あと最終選考候補ではかわいい女の子主人公のもの(と思われる)いくつかあったけど
どれも選ばれなかったのでちょっと残念。
あと全体的に審査員の先生方の評価が辛口だったなあ。
浜岡先生が言っていた「ギャグマンガゼロ」っていうのもちょっと寂しかったけど
秋田書店今ギャグマンガ充実してるし、あえて挑もうって人がいなかったのかも。
まあ漫画賞はあくまでも通過地点で、受賞できなくても大成した人いくらでもいるしな

「ローンウルフ」
読み切り!
途中まで秋田書店青年誌によくある反社会的勢力の漫画なのかなと思ってたら
そういう奴らをせん滅するために戦うじいちゃんと孫の「逆・子連れ狼」みたいなお話でした。
019_20190602224152fba.jpg
そうだよな、いかなる理由があっても暴力団は存在してはいけないし
ましてや自分たちのために弱い立場の人から金銭を巻き上げるなんてことする奴らは
滅せられて当然だもんな。
020_20190602224154a29.jpg
別冊ヤングチャンピオンあたりで連載で読みたいかも。

「鬼のようなラブコメ」
最初え!終わっちゃうの!?ってびっくりしたけど
もともときこちゃんをめぐる赤志君の戦いのお話だったし
六名鬼全部出した今、新章!新たなる敵!とかやられてもダレそうだし
打ちきりではなく予定された終わり方だったんだろうな。
021_201906022241557ec.jpg
次回センターカラー、増ページで最終回っていう
チャンピオンでは破格の待遇だし、アンケも毎回6~8位くらいをキープしてたっていうし。
ただもうちょっと読んでいったかったかなーって思うのも事実・・・

「週刊少年チャンピオンを創った男たち」
今回は3代目編集長阿久津さん!
「ブラックジャック創作秘話」のおかげでおっかない人ってイメージあったけど
(壁村編集長より自分がよくケンカしたという話はありましたが)
神君壁村耐三氏の後を受け継ぎ、ジャンプやサンデーの台頭で
苦戦を強いられていた週チャンを必死で切り盛りしていた苦労人だったんですな・・
026_20190602224237aef.jpg
あと、鴨川つばめ先生がジャンプの鉄の戒律を見限ってチャンピオンに持ち込んだという話も初耳でした。
齢75にして艦これや刀らぶといった最新流行のゲームを楽しんでおられるというのも素敵。
022_2019060222423215d.jpg
小池一夫せンせいもだけど、お年を召しても感性は若い方っていいよね・・・
それができずに昔を懐かしんでばかりだと人間どんどんさびついていくと思うので
我輩も気を付けなくっちゃな。
昔のものがダメってわけではもちろんないけど

「エコエコアザラク」
再掲ッッ!
もっとえげつない話たくさんあったと思うけど
比較的マイルドなお話でした。
冒頭で殺人事件は起きてましたが。
023_20190602224233d65.jpg
古賀新一先生、2009年の40周年の時には新作読み切りを描かれて
「長い作家人生の中で納得のいくものができたのはほんの一握り」っていう
ホラー漫画の大家にして妥協を許さない素敵なコメント残されていただけに
今回もインタビューを受けてもらいたかったなあ・・・

「木曜日のフルット」
まさかの前回のアレが振りだったとはw
024_20190602224234532.jpg
さすがにわかるだろ!って思ったけど
普段漫画読まない人って、こういう読解力(とでもいえばいいのかな?)
がない人結構いるみたいだな。
こち亀でも、普段漫画全く読まないから漫画の読み方がわからない部長に
両さんがレクチャーする話ありましたなw

「週刊少年チャンピオン50thアニバーサリー」
025_201906022242363db.jpg
白倉由美先生、名前は知ってたけど作品は読んだことないんだよなあ。
全3巻だっていうし興味あるので電子であったら読んでみようかしら。

今回はここまで!

テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/06/02(日) 22:56:41|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年チャンピオン25号 地球の平和を守るため

刊少年チャンピオン25号の巻。
こんにちは、ナベキチです。

「六道の悪女たち」
さあややこしくなってまいりましたw
001_20190527142949cc4.jpg
雷乃さんのは真実の愛だけど椰子谷は術の効果だよなあ。
女装した六道くんってとこには気づいてないあたりがアレですが・・・

「グリコ」
不良中学生が集団で神社でケンカ目的で集まってんのに
近所の住人はおろか警察までそれを黙認というか歓迎すらしてるっていうの
控えめに言って狂ってると思うンだが・・
002_20190527142950fc9.jpg
騒乱罪と決闘罪が適用されるだろ。止めろよ。

「BEASTARS」
レゴシ、凶弾に倒れる・・・!
ンだけど、自分と同じ異種族のハーフってところにシンパシーを感じたのかもしれんが
メロンがいかに凶悪かくらいはヤフヤ様から説明受けてたと思うんだが・・
003_20190527143245d0f.jpg
奴を逃がしたことでまた罪のない動物たちが犠牲になるってことで
さすがに容認できないっていうかその不器用さまでがレゴシという一匹の狼ってことなんだろうけど・・

「あっぱれ!浦安鉄筋家族」
004_20190527142953f59.jpg
シュワちゃんやターミネーター2やT-1000って説明必要か?って思ったけど
もう古い映画だし、シリーズ見たことない若者も多いからなのであろうか

「バキ道」
これは第2回最大トーナメントか
いよいよ相撲界に殴り込みとかそういう感じか?
死刑囚も着々と復活フラグ立ててるし

「さちおくん」
この世界の基準がわからんけど
ヴァンクリフトの種族(?)はエルフみたいに若々しいまま成長するとかそんな感じかしら

「吸血鬼すぐ死ぬ」
005_20190527142955db8.jpg
名前の出てこなかった吸血鬼高速で動くオッサン
マフラーや服の4つのポッチから009リスペクトだろうかw

「魔入りました!入間くん」
エリザベッタ姉さんとクララ。
遊園地編ではあまり活躍のできなかった二人ですが
ここに来て修行の成果を開花!
006_20190527142956bfb.jpg
007_20190527142957bac.jpg
「すべての男性を平等に愛する」っていうのは都合のいいように聞こえるけど
「みな等しく王子様」レベルで愛してるからこそ能力が生きてくるしヘイトにもつながらないんだなあ・・
そして我らが入間くんはクララに捕獲され・・?
赤ん坊より魅力なしだった彼女はいかに成長を遂げたのか?
そして入間くんは落とされてしまうのか?

「もういっぽん!」
九州人のフレンドリーさもだけど、それに負けず劣らず人懐っこい未知ちゃんもさすがというべきかw
009_20190527143001d6c.jpg
博多南も人数的にはギリギリで青西と似たような境遇だったようで
どこも苦労してるんだなあと・・
010_20190527143002516.jpg
そして温泉回!
肌色率は高いのに不思議とエロく感じないのは(いい意味で)
ミーティングも兼ねていたからなのであろうなと。
夏目先生の体つきがセクシー女優みたいな感じではなく
いわゆるスポーツやってる人のそれなところになんというかこだわりを感じる・・・
011_20190527143004e8c.jpg
先鋒はやはり大事という事で我らが未知ちゃんが務めることに。
大会中のオーダー変更は禁止というルールですが
これがどう響いてくるか?
そして博多南には勝てるのか?
ああ続きが早く読みたい

「あつまれ!ふしぎ研究部」
ラッキースケベの王道として
何の気なしに開けた部屋で女子が絶賛着替え中ってのがありますが
まさか令和の時代に見られるとはw
012_201905271430058eb.jpg
そういう意味でもどことなく懐かしさを感じるのかもなあ

「鬼のようなラブコメ」
金木くん、やはりいい奴だった!
「すべてを終わらせてやる」っていうのは最後の一人である自分がさっさと身を引いて
きこちゃんをめぐる争いを終わらせるってことだったんね・・・
013_20190527143007f6b.jpg
しかしそうなると赤志君がなぜ激怒したのかちょっと現時点では理解できないというか・・?
普通に「これまで親友のふりをしてスパイ活動をしていた」とかだったらわかるんだけど
完全に友達想いのいい奴だよね?

「ロロッロ!」
みんな大好きミシェル金剛のお話~
中学生なのに「今回は」エロ無しってことは
🔞同人誌描いてたこともあったんか・・とか
ナチュラルに「ウリ」(売春)ってワードが飛び出したりとか
色々乱れてるね・・・w
014_20190527143008cc1.jpg
みつどもえを思い出させるすれ違い系のお話だったとはいえ
新刊同人誌一冊50000円は有名作家のそれでも誰も買わんと思うぞ・・

「足芸少女こむらさん」
こむらさん・イン・メイド喫茶!
やっぱり元がかわいいから何着ても似合うというか
015_2019052714300904b.jpg
お店的には裸足はOKかのか?
下もしっかりメイドさんの穿くズボンみたいなの(名前がわからない)なので
それなりにちゃんとしたお店らしいけどw
016_2019052714301155f.jpg
でもこむらさんの超絶足芸で給仕してもらえるんならリピーター増えそうだよなあw

「謀略のパンツァー」
あの護国を倒した謎の少女、半田スズ・・
レイ君のデータに無いってことは男子生徒が女装してるとかそういう方向だろうか?
017_20190527143012729.jpg
「カウンターパンツ」なる自らスカートまくり上げて見せる技を使ってきたが
見たらショックを受けて倒れるようなパンツってなんだ・・?
うむむ、続きが気になる

「チューイしたガール桜田日菜子(16歳)」
読み切り~!
は、タイトル通り色々注意したがりの風紀委員の女の子と
018_2019052714301452f.jpg
古き良き昭和の不良を志すヤンキーのお話
まあ校則違反は色々してるけど根はいい奴みたいだし
なんか最終的につきあっちゃいそうだねこの二人w
019_20190527143016331.jpg
絵も綺麗で普通に楽しめましたw

「週刊少年チャンピオンを創った男」
レジェンドインタビューは今号からしばらく歴代編集長のものになる模様。
再録作品が作者が亡くなられてるものが選ばれてる関係からだろうか?
そんな第1回は初代編集長成田清美さん!
失礼ではあるけれど週チャンの初代編集長がまだご健在というのが驚きだよなあ
「チャンピオン」という名前の由来や
020_201905271430179bf.jpg
マスコットマーク「小チャン」誕生秘話など
021_20190527143406f98.jpg
初代編集長ならではの貴重なお話たくさんだったし
雑誌創刊時から「漫画家の好きに描かせる」って方針だったんだなあ。
これはこれからも続けてほしいなあ

「バビル2世」
再録ッッ!
は1度目のヨミとの決戦回!
022_20190527143248cc7.jpg
しかし・・噂には聞いていたがこの話だけ見るとどっちが悪役かわかんないくらい
バビル2世策士だし容赦ないなあ・・
023_201905271432505ea.jpg
わざと効いてるふりをしてヨミのエネルギーを吸収しつくしたうえで
弱り切ったところをそのエネルギーを衝撃波に変えてトドメ刺すって今のヒーローがなかなかやらないであろうムーヴだ・・

「未来ゲロ」
フルットの代原ということのショートSF~
絵は正直う~ん・・・って感じだけど
024_20190527143251b98.jpg
2ページの最後のコマで見事にオチをつけてるし
「世にも奇妙な物語」をホーフツとさせる不気味さというか後味の悪さがあって
原作担当者とかになれば相当いいものができるんじゃないかって思ったな・・
鯨井早菜先生か。覚えておこう

「週刊少年チャンピオン50thアニバーサリー」
025_20190527143252434.jpg

カオシックルーンEsってヤマケン先生の病気で連載止まってるって状態だったけど
漫画が描けるようになっても復活する気配がゼロなんだよなあ。
REDって意外とそういう作品多いのがちょっと難点。

今回はここまで!





テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/05/27(月) 14:43:47|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年チャンピオン24号 秋田書店の「あ」

刊少年チャンピオン24号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「BEASTARS」
巻頭カラーッッ!
レゴシが己の変態性を客観的に見られるようになったのはいいことだよなあ。
それが自分の強みでも弱みでもあるって言いきるところも。
001_20190520221456d78.jpg
今週も攻めてるコマ結構あってよしよし

「あっぱれ!浦安鉄筋家族」
カープ序盤つまづいてたからそろそろ来るなと思ってた勇ちゃん回!
003_20190520221457440.jpg
トレードとかでなくFA使って行ったからムカツく気持ちもわからんではないがw
野球とプロレスネタの回はホント外れないよなあ
005_201905202214584f8.jpg
浦安でネタにするとチームの調子が上向くみたいなジンクスできつつないか?
カープ7連勝中だしw

「バキ道」
おお、地下格闘戦士集結か。
花山さん武蔵に斬られて相当の重傷だったけど回復の速さはさすがだし
右目も失明してないみたいで良かった。

「さちおくん」
006_20190520221500d80.jpg
まよちゃんは素材がいいからどんな格好してもかわいいよね。

「足芸少女こむらさん」
センターカラーッッ!
007_20190520221501400.jpg
こむらさんの幼少期ってことで家族とか出てくるのかと思ってたんですが
そこはまだ取っておくのかそれとも最後まで明かさないのか今回は出番なし。
008_20190520221503ce2.jpg
こむらちゃん8歳だけど、今と胸以外あんまり変わってないというかw
昔から凄かったんだなあって
009_20190520221504c7f.jpg
8歳で熊を撃退できたんなら今なら象や恐竜にすら勝てそう

「魔入りました!入間くん」
そうだよな、忘れがちだけど
入間くん、これまでおおよそ普通の14歳が経験しないであろう過酷な生活をずっとしてたんだもんな・・
012_20190520221507d4b.jpg
こういう初期設定を無かったことにしないでうまくお話に無理なく生かしたり
何度も書いたしこれからも書くけど、並の漫画だったらバトルになってるところを
こーいう形で戦闘回避させてるあたりがなんていうか語彙がなくなるくらい凄いし素敵だし大好き・・
011_2019052022150680f.jpg
そんなちびーズの前に現れた謎の珍獣・・・!
着ぐるみの中は修行によってセクシーに成長したクララか、それともおぞましい何かか・・?

「謀略のパンツァー」
センターカラーッッ!!
013_201905202215091f5.jpg
トンチキ大喜利合戦の末ついに本懐達成ッッ!!
014_20190520221510f57.jpg
でもレイ君にとってはこれは終わりではなくはじまりなのだろうな・・
あの護国をも倒す「パンツァー狩り」を宣言する少女も現れて
ここから第2章って感じか?

「あつまれ!ふしぎ研究部」
ふし研の部長でもあり学園のアイドルでもあることね先輩。
前々から思ってたけど結構気苦労の多いというか
自分であれこれ抱え込んじゃうタイプだよね・・・
015_20190520221512797.jpg
大祐くんが言ってたように「いい匂い」だったから
そこまで気にしなくてもいいようなw

「ロロッロ!」
中身オッサンの美少女ロボだけど
イカれた世界の中では普通というか
むしろ振り回される側なのが面白いw
016_201905202215133bb.jpg
017_20190520221515cfa.jpg
あとあおいちゃんと会長はやっぱりつきあってるって設定なのなw

「六道の悪女たち」
飯沼くん、いい奴!
018_20190520221516549.jpg
ヘイト集めるタイプのラブコメ主人公みたいにあっちゃこっちゃいい顔しつつ
最後はちゃっかりメインヒロインとくっつくようなのはやっぱダメだよな!
ただ六道くんこれまで当然そういう経験無いままに悪女にモテまくるという境遇に放り込まれたわけだから
そう簡単には結論が出せないのはしょうがないか。
雷乃さんの真実の愛に心が動くときは来るのか?

「もういっぽん!」
金鷲旗編開幕ッッ!!
予選無しの全国大会ってところが、インターハイから強くはなってはいるけど全国レベルでは恐らくないであろう
青西が全国の強敵たちと戦えるいい機会になってるし
やるからにはもちろん勝ちに行くけど肩ひじ張らずに、「旅行」の部分もしっかり楽しむってところが
ガチンコのスポコンではないよっていうのを重ねて強調してるみたいでいいなあと。
019_201905202215181d4.jpg
夏目先生が異常なくらい「ケガ」にうるさい理由も明らかになったけど
恐らくその時の友達であろう選手がプロで活躍してるニュースがあったのも救いになってたし
020_201905202215192de.jpg
だからこそ普通のスポーツものならなんだかんだで南雲安奈が出場せざるを得ない展開になるんだろうなってところを
サポートとして「5人で戦う」ってことを改めて言わせることでつぶしてるのも特徴的だよなあ・・・
021_20190520221521053.jpg
022_2019052022152290a.jpg
そして現地で出会った親切な女の子・・・彼女と試合で戦う展開は来るのか・・?

「鬼のようなラブコメ」
VS光くんはスピード決着!
023_20190520221524885.jpg
からの金木がまさかの最後の「六名鬼」だったとは・・・
これまでの友情に嘘はないとは思いたいが
彼は彼なりに考えたうえで赤志君と戦う道を選んだのかもしれん。

「吸血鬼すぐ死ぬ」
024_20190520221834480.jpg
なんかパズルゲームみたいだなw

「渡辺大輝ギャグ劇場」
2週連続読み切り~
・・・ではあるんですが、やっぱり「青果人」の時から続く渡辺先生独特のセンスというかノリみたいなのに
ちょっとついていけないなあっていうか・・・
編集部としては推して行きたい感じなんだろうか

「史上最強のパシリ」
とりあえず最終回ッッ!
ではあるんですが、それっぽい話ではなく
普通にいつもの走丸くんのお話でしたw
026_2019052022183623b.jpg
再登場、連載化はアンケート次第とありましたが
勘違いされて持ち上げられる系はまさに「入間くん」がそれだし
連載化するとしても話にバリエーションが欲しいところではあるんだよなあ。
ともあれ4週楽しませてもらったのでそこなんとかして連載を勝ち取ってもらいたい感じ。
川端先生、ひとまずお疲れさまでした!

「レジェンドインタビュー 高橋葉介先生」
今回は高橋葉介先生ッッ!!
怪奇漫画の大家であるお人だけど本人に霊感は全くなく
「あったら描けませんよ」っていうところがつのだじろう先生と対極でいいなあ。
027_20190520221837ba8.jpg
秋田書店に持ち込んだのも電話帳で一番上だったからってところや
ペンが紙に引っかかる感じが嫌だからって理由で毛筆で描いてるところなど
やはり独自の感性というかポリシーみたいなのを感じさせるふしぎな先生だよなあ。

「学校怪談」
再掲ッッ!は九段先生初登場回!
028_20190520221839e99.jpg
それ以前の山岸君が毎回死んだり死ななかったりする話の方が好きって声も聞くけど
インタビューで先生言ってたみたいに一話完結だと限界があるし
結果として人気が出て連載も5年にわたるものになったからこれで良かったと我輩は思うな。
声は折笠愛さんなのか・・合ってるな

「木曜日のフルット」
029_20190520221840f96.jpg
ってことはフルットは呪いで猫だと思い込んでた鯨井先輩が一番好きってことで
この二人(と、あえて言わせていただく)の絆は完璧なのであるな・・

「週刊少年チャンピオン50thアニバーサリー」
030_20190520221842ecb.jpg
ギャンブルフィッシュは我輩が週チャンの購読を決意するきっかけになった漫画の一つなので
思い出深いなあ。アニメ化すると思ってたんだけどなあ

今回はここまで!

テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/05/20(月) 22:29:49|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年チャンピオン23号 時代遅れの恋人たち

刊少年チャンピオン23号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「さちおくん」
001_201905150825291a2.jpg
帽子は肌身離さずつけてるのに下着の類はつけてないことに
本人も気づいてなかったのねw

「六道の悪女たち」
あーうん・・ちょっと前までは3人で便所飯するような状態だったから
自分に告白してくるような女の子はすべからかく悪女だって思っちゃうのも無理はないというか
002_201905150825302c6.jpg
悪い前例すぎるだろこれw
そんな状態が続いたからこそ完全に更生した(グレムリンが効かない)雷乃さんの本気の告白は
グッとくるものがあるなあ・・・
003_20190515082531dd7.jpg
乱奈さんを守護る決意は固めたけど、彼女が六道くんに惚れてるのも今はまだ「悪女だから」って面が強いだろうし。
心が動くって可能性もあるのかなあ。

「吸血鬼すぐ死ぬ」
3バカトリオの大行進だ!
004_20190515082533c68.jpg
悪友って感じだけどなんだかんだでこの3人仲良しだよなあと
ネッシーに見えるおっさんはまあ御気の毒ってことで・・w

「あっぱれ!浦安鉄筋家族」
浦安にはその辺の公園に最強死刑囚がいるのか・・・
恐ろしいところだ・・・
005_201905150825342ed.jpg
そしてそんなオッサンに対しても素直に謝れるノブはいい子だな・・・
地味に本作最強の一角なのかもな。

「あつまれ!ふしぎ研究部」
センターカラー!レスリングユニフォームなのに白一色だと途端にエロく見えてしまうのはなぜだろう・・
006_20190515082536c93.jpg
文化祭で戦ったレスリング部の飯野さん再登場だけど
流石に彼女は田中さんのような人気キャラには・・なれそうもないけど
007_20190515082537f84.jpg
固定ファンみたいなのはつきそうねw

「BEASTARS」
たまに入る幕間回かと思いきやしっかり本筋に絡めてきましたな・・・
008_20190515082539201.jpg
しかし表向きではしっかりしてそうだけど、やれ裏市だ仮面夜行会だと
その社会はまさにゆがみまくってるんだなあ・・
本能を開放する施設とかもあるけどそれだけでは収まりつかないところもありまくるあたり
真の平和は遠いって感じだなあ・・・
009_20190515082540535.jpg
ストリップ小屋といい、レズ行為といい
少年誌らしからぬツッコみ具合にしびれるな・・・

「バキ道」
宿禰さん、刃牙に対してココロが小さいって言ってるけど
010_20190515082542af8.jpg
「兄弟子」とか「刃牙関」とか敬意を表しておきながら
ちょっと煽られるとすぐキレるあんたに言われたくはないと思いますぜw

「足芸少女こむらさん」
バレーボールって足で打っても良かったんだっけか?
011_201905150825438c5.jpg
それにしても不意に高所から落下しても回転してしっかり足から着地できるあたり
こむらさんは相当修行をつんでいると見えるな!
012_20190515082545765.jpg
彼女だからこそできる芸当だからよい子は真似すんなよ!
そして次回はそんなこむらさんの幼少期・・・!
これまで謎だった家族も出てくるんだろうか?

「ロロッロ!」
謎の美少女の正体は!?
013_20190515082546dff.jpg
やはりピポでした!
「俺は男だ」って言ってるあたりAIはしっかり男なんですなあ。
014_2019051508254803d.jpg
ということはどうなんですか、これは新しいTSFの形なんですか~!?
美ボ研に入部したってことはこれから頻繁に剥かれそうねw

「魔入りました!入間くん」
015_2019051508254918c.jpg
「俺が憎いか!憎め!その悔しさがお前を強くする!」
ってのも(古いけど)指導方法の一つであると思うけど
軍曹は1:9くらいで自分の楽しみを優先してそうねw
そして満を持して登場したぼくらの入間くんだけど・・・
016_20190515082551f9f.jpg
いやぁ、いい意味で変わってないなあw
幾多の試練を乗り越え厳しい修業に耐えても入間くんは入間くんっていうのを
見開きでドーン!ってやってくれるのホント嬉しいし
くどいくらい書いてるけど、「安易なバトルものにはしないぞ」っていう西先生の決意表明みたいなのが
遊園地編あたりからちょくちょくみられるのホント好き・・
でもポイント制なのに収穫物食べちゃって大丈夫なのか?w

「鬼のようなラブコメ」
017_201905150825525b1.jpg
VS光君はあっさりと文字通り「水入り」になったわけですが
こうなった以上二人が敵対する理由はないわけで事情を話して和解になりそうね。
そしてまさかの金木が「鬼」だった?という展開・・
天候に関係する系の鬼ごっこってなんかあったっけ・・
「鬼ごっこ 種類」で検索かけたけどそれらしきものは出てこず。

「もういっぽん!」
姫ちゃん先輩を加え、いざ金鷲旗へ!
018_20190515082554810.jpg
それまでの学校生活や練習風景なんかがダイジェスト形式になってたけど
それでも何が起きてどういう状況なのかがよくわかるのが
村岡先生の画力と構成力の高さって感じだよなあ・・・
019_2019051508255502a.jpg
これも何度も書いてるけど
やろうと思えばいくらでも話を引き伸ばせるところをあえてカットして
見せたいところだけを見せる!っていう潔さみたいなところはもっともっと評価されてもいいと思うんだよな。
(インターハイの個人戦をバッサリカットしたりとか)
ただ姫ちゃん先輩当然来年はいなくなっちゃうわけだから、そこはもうちょっとじっくり見たかった感もあるジレンマ。
あと今の週チャンでもトップクラスに好きなマンガでもあるので
できるだけ長く見ていたいってのもあるんだよね・・・
できれば30巻くらい

「謀略のパンツァー」
新キャラ!元アイドル!帰国子女!変な日本かぶれ!と
020_2019051508255715a.jpg
これまた属性の欲張りセットみたいな子が出てきましたな!
でもこれまでのヒロイン、第1話のカラー扉にみんないるところを見ると
ここまで既定路線って感じなのかしら。
レイくんはパンツを見る計画の為に勝負をけしかけたけど
透ちゃんの方はレイ君を守護らねばならぬっていう一心でそれを受けてるの
021_20190515082625ae4.jpg
まさにいい幼馴染関係だよなあ。普通のラブコメなら正ヒロインルートまっしぐらだが・・・

「史上最強のパシリ」
むしろ使うと最悪死に至る奥義や門外不出の洗剤を惜しげもなく使うあたり
022_2019051508262707e.jpg
走丸のこの学校に対する思い入れのほどを知りたいというかw
次回最終回だけどどういう形でまとめてくれるのか?

「レジェンドインタビュー 望月あきら先生」
今回はレジェンド中のレジェンド!
まことに失礼ではあるんだけど、我輩前号の予告を見るまで望月先生ご健在とは知らなかったというか・・
023_20190515082628403.jpg
週チャン黄金期を支えた先生方が口をそろえて言うことは
やっぱり壁村編集長以下編集部員の蛮勇というかそういうところなんだなあって。
今とは社会情勢とか働き方とか色々違うから一概に良いとか悪いとか言えないけれど
こういうブラック編集部みたいな人たちとそれにつぶされず頑張ってきた先生たちの上に
黄金期って成り立っていたんだなあって・・・
あとライバル視していた作品が「こち亀」で、同じような時期に始まった同じようなタイプの主人公の漫画っていう共通点
024_2019051508263049f.jpg
言われてみればそうである。って感じだな・・気づかんかった。
望月先生、長期療養明けという事ですがこれからもお体ご自愛下さい・・・

「ゆうひが丘の総理大臣」
再掲ッッ!
総理が学校で堂々とタバコ喫ってたり
「健全な精神は健全な肉体に宿る」論を展開してたりと
026_2019051508263323a.jpg
古き良き時代の学園ドラマって感じだなあ。実際ドラマ化して大ヒットもしたわけですが。
でもだからこそ今の漫画にはない良さみたいなのもあってそこが新鮮だし
「一話完結」だから総理がどういう人物かだけ知っていればこの話だけでも楽しめるのも良かったなあ。
025_201905150826312fe.jpg
自分のクラスじゃなくても簡単に生徒を泥棒扱いすることを許さない総理・・・
それだけでもいい先生だってわかるしね。

「木曜日のフルット」
前々から思ってるんだけど鯨井先輩、その手先の器用さがあれば
パチンカスに身をやつさなくても十分働いて生きていけると思うんだけど
028_20190515082636fca.jpg
それをしないのがまた鯨井先輩のミリキでもあるんだなあって

「週刊少年チャンピオン50thアニバーサリー」
027_201905150826348c4.jpg
00年代の週チャンってまだ定期購読はしてなかったけどメディアミックスというか
アニメのコミカライズみたいなの多かった気がする。
「ガン×ソード」とか「七人のナナ」とか

今回はここまで!

テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/05/15(水) 08:38:48|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する