FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

週刊少年チャンピオン11号 やさしい世界

刊少年チャンピオン11号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「声がだせない少女は「彼女が優しすぎる」と思っている」
新連載!
001_20200217214647a7c.jpg
は、失声症の少女とさとりの能力持ちのちょいヤンキー風の少女の
心の交流のお話!
002_20200217214648550.jpg
題材が題材だけに重い話なのかなと思ったけど
初回見る限りはいじめとかそういう方向にいかなさそうだし
基本百合要素ありのやさしい世界みたいなので安心して読めそう。
004_2020021721465185f.jpg

元はトゥイッターでバズりまくってた作品みたいだけど
今はそういうところから在野の将を見つけることもできるんだなあって。

「魔入りました!入間くん」
長かった収穫祭も終わりいつもの日常!
005_2020021721465294e.jpg
からのいきなりアメリ会長と自宅クッキングですよ!
一定以上親密な関係の女性を気軽に家に誘えるあたり
入間くん天然のタラシだよなあって改めてw
007_202002172146540cf.jpg
料理のりの字も知らないアメリちゃんをリードする流れなのかと思いきや
まさかの料理できない人だった入間くん・・
008_20200217214655a52.jpg
あれかね、とりあえず何でも煮て食う生活送ってたから
何食べても美味しいって感じるようになっただけで
魔界の料理って基本人間の口には合わないとかだったら泣けるな・・・
ちなみに西先生のトークショーは1分で瞬殺だったみたいで
人気の高さがうかがえるね・・行きたかった・・

「あつまれ!ふしぎ研究部」
やはり田中さんはこうやって場をひっかきまわす存在であってほしいなと。
009_20200217214657b0e.jpg
正妻の当然の権利とばかり大祐くんが使った(と思ってる)リップクリームを塗りたくる鈴ちゃんに
余裕すら感じる・・・

「魔界の主役は我々だ!」
問題児クラスって、おじいちゃんが入間くんの覇道のために集めた
次期十三冠候補って感じなので、単にヤバいやつは入れないんじゃないかと・・
010_20200217214658629.jpg
パチモンのガンプラみたいな名前のゾムが「誰も遊んでくれない」って嘆くの
直前にクララを描くことで彼女と印象ダブらせるの意図的だとしたら上手いなあって

「弱虫ペダル」
あら、本格的にMTB路線に向かう感じか。
嬉しくない二つ名までつけられて名誉挽回のチャンスだったのに
それをモノにできなかったから悔しくないわけはないわけで
そういう意味ではどっちかってーとチェイサーさんに勝たせてあげたかった気はする。
011_202002172147004c3.jpg
そんな鈴音ちゃんの気持ちを汲んで機転を利かせた行動をとれる坂道さんもいい人だよね

「さちおくん」
キャットタング先生のトゥイッターで初期のさちおくん見たけど
今の3倍くらい見た目が気持ち悪かったので
今の絵はだいぶ洗練されたというかかわいくなったんだなあってw

「BEASTARS」
レゴシは最悪メロンと刺し違えるつもりなのかなあって
おじいちゃんへの手紙とかヤフヤ様へのお願いとか見て思うなど。
012_202002172147010e0.jpg
ハルちゃんと結婚して家庭を築くって目標がある以上
軽率に命を投げ出すようなことはしないとは思うけど・・・

「SHY」
クフフさんはツィベタさんのお目付け役的存在であったか・・
013_202002172147031b3.jpg
裏を返せばツィベタさんがレターナだったときの記憶がよみがえる可能性もあるからそれをさせないようにってことで
記憶を取り戻し実質レターナさんを生き返らせるっていう最高の選択肢も期待していいんだろうか?
でもそこまで甘くはないような気はするんだよね・・

「もういっぽん!」
センターカラーッ!
014_2020021721470513b.jpg
うむむ・・展開が読めん・・!
読者としてはもちろん神童南雲安奈伝説の幕開けとして勝ってはほしいけど
聖条が一回戦で全国的にはまだまだ無名の学校に負けたとあっては
いよいよ「奈落の世代」って呼ばれちゃうと思うんだよなあ。
015_20200217214706e0f.jpg
負けられない事情や積み重ねてきた努力等は主人公サイドだけのものじゃないってことを
これまで幾度となく見せつけられてきただけに
青西一回戦敗退って可能性も全然考えられるんだよなあ。
こういう勝敗の予想が難しいスポーツものってホント面白いよね・・・

「メイカさんは押しころせない」
それは高校生が見ても大丈夫な映画なのかしら?
映画館デートの最中にもよおすっていうと50周年企画の
「熱笑!花沢高校」思い出したけど
あそこまで大惨事にならなくてよかったw
016_20200217214708f8b.jpg
上映前の変なマナームービーの描写もあったし
佐藤先生映画好きと見た

「あっぱれ!浦安鉄筋家族」
これまで何回かあったけど小鉄って誰とでも分け隔てなく接せられるから男女年齢問わずモテるし
バレンタインにチョコも結構もらってるんだよなあ。
017_20200217214709866.jpg
でものり子からはかなり昔に「義理やで」ってくれたものを
「いらねーよお前のチョコなんて!」って突っ返したことあったよなあ。

「ロロッロ!」
トミー先輩久しぶりに出てきたかと思ったらコレか・・
019_202002172147121a1.jpg
かなり至近距離まで接近してたのに誰にも吹き矢が飛んでこなかったところを見ると
先輩高等部ではモテてないんだろうか。
性癖がオープンにされて女子が離れていったとかそんな感じかな?
018_20200217214710efb.jpg
カメ子ちゃんは一部で人気出そうねw

「バクくん」
この漫画こういう方向に向かっちゃったかあ。
最終的にはバクくんの漢気とかわゆさに陥落する展開だといいけど
友人刺し殺すのはちょっと引くなあ・・・

「仁義理の海太郎」
今週、ヤンキー漫画が後ろの方にまとめられてたけど
本作は基本事件が起きても比較的アッサリ目に解決するし
海太郎がその中で寿司のヒントをしっかり見つけ出すから安心して見られるんだよね。
020_20200217214713b99.jpg
瑠璃ちゃんも寿司甲子園に出る流れか?

「どらコン!」
ケルとトオルくんは前世からの因縁がある感じだったか・・
切ないなあ。
抗体も割とアッサリ目に手に入ったし、やっぱり帰って大神隠し鎮めてクライマックスなのかなあ

今回はここまで!
スポンサーサイト



テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2020/02/17(月) 21:58:32|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年チャンピオン10号 お幸せに!こむらさん

刊少年チャンピオン10号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「SHY」
巻頭カラー!
012_2020021118034781e.jpg
単行本も一巻発売後ほどなく重版って、チャンピオンの新人作家の一巻としては
大健闘ではなかろうか。よっしゃよっしゃ

本編
自己犠牲の精神は美しく聞こえるけど、たとえそれが自身であろうと誰かの犠牲の上に成り立つ幸せなんてあってはならない
っていうのがテルちゃんの持論だろうし
そう思うきっかけを作ったのがイコちゃんとの出会いとあの事件だったんだろうなって思うと
ムネアツだな・・・!
013_20200211180348c54.jpg
ただレターナさんの今の状態はアマラリルクの力によるものだから
ペペシャさんとの本気の戦いで分かりあえた末、あの時伝えられなかった言葉を伝えて昇天
・・ってなりそうではあるな・・・

「メイカさんは押しころせない」
脱いだ靴下の次は「うなじ」に「女の子の匂い」か・・・!
014_20200211180349a9e.jpg
015_20200211180351bc8.jpg
第3話にしてフェチズム漫画としてこむらさんの後を継ぐべき作品になりつつあるな!

「弱虫ペダル」
決着か。
正直どっちが勝っても良かったようなレースだけに衝撃みたいなものはあんまりなかったけど
坂道さんにどのような影響を与えるかが鍵かな

「魔界の主役は我々だ!」
まーこれは事前調査をしなかった方が悪いわな、と・・
016_20200211180353d54.jpg
色々あって結果オーライみたいにはなりましたが
「悪魔なら奪い取れ!」みたいなことにならなかったのが意外というかやさしい世界というか

「BEASTARS」
ドルフさん生きていたのは良かったが
シシ組が本能と百獣の王のプライドとでメロン側についてしまったのは大きい・・
017_20200211180354bdf.jpg
メロンとの対決にルイ先輩も関わるだけにそうなるとどっちかが死ぬ展開になるんかなあ・・

「あつまれ!ふしぎ研究部」
018_202002111803555fd.jpg
ヴァレンタインといえばラブコメにとって外せないイヴェント!
今年は田中さんと麗ちゃんというふし研組が絡まないエピソードになりました。
田中さんもお返し目当てにバラまくんじゃなく、モテない男子に慈悲の心であげてるのが
やさしいというかなんていうかw
019_2020021118035700b.jpg
でもこれでヒロインレースに名乗りを上げた形になるのかしら?
彼女はあくまで場をかき乱す存在であってほしいのですが

「魔入りました!入間くん」
月曜日のチョイ見せ予告でオチョ出てきたときに
こいつもバール様の手の物か、キリヲ先輩と面識とかあるのかなって思ってたら
まさかのご本人登場ですよ・・
021_20200211180358fa8.jpg
しかも入間くんの一番知られたくない秘密を一番知られてはいけない相手に知られるというヘビーな展開・・
でも多分入間くんにとっては食べられることよりも
自分が人間だっていうことを特にアズくんとクララに失望されることが一番怖いってことは
収穫祭でよくわかったけど、
恐らかなくてもキリヲ先輩それを知ったら嬉々としてバラしてきそうな気がするんだよなあ・・
アニメでキリヲ先輩との決着がついた週にこういう話持ってくるのって
控えめに言っても西先生天才だよなって思う。
022_20200211180400908.jpg
このままシリアスにはなってほしくないけど
次回はアメリ会長と自宅でお料理回らしいし、音楽祭やランク4の件も放置はしないと思うので
しばらくは大丈夫かなあ。
バール軍との決戦はそれこそ本作のクライマックスになるくらいの時期でいいと思う。

「ロロッロ!」
やっぱり会長出てくるとそれだけで面白いのがずるいというか
024_20200211180403c3f.jpg
それだけキャラ立ちしてるってことなんでしょうなw
023_2020021118040147b.jpg
あと「セックス」って伏字にしなくてもいいんだな・・疑似だからオッケー?

「仁義理の海太郎」
ハニートラップにまんまと引っかかっても
その経験を寿司のヒントに出来てしまうあたりが天性の才能ってやつなのかもしれん。
026_20200211180406f82.jpg
ただオヤジさんの指示を無視した我流は認めないっていう気持ちもよくわかる・・
瑠璃ちゃんもやむを得ない事情があって協力してるだけみたいな感じあるし
025_2020021118040403f.jpg
事件解決後本気で海太郎君に惚れる流れか?

「バキ道」
投げた渋川先生と残した巨鯨、どっちも凄いっていう展開にもってったのは
上手いというかさすが板垣先生というべきか。
027_20200211180407a9f.jpg
正直このまま決着つくかと思っててすんませんでした!
せっかく面白くなってきただけに、ほぼ隔週連載みたいになってるのがもったいないかなあ。

「さちおくん」
・・・からの相撲回ですよ!
028_20200211180409a96.jpg
でぶ錦ってしこ名はひでえって思うけどやさしい世界で良かったw

「吸血鬼すぐ死ぬ」
「2垓」なんて数、「深夜の馬鹿力」以来に聞いたわw
029_20200211180410a3a.jpg
やってることは痛々しいけど息子とコミュニケーション取りたいって気持ちもわかるし
なにかを始めるのに遅すぎるなんてことはないから全然いいと思うんですがねw

「六道の悪女たち」
ちよちゃんさん、血のつながりのない子でしたか・・
030_20200211180412b45.jpg
オカンの方は純粋な悪って感じだけど
この調子なら彼女は更生のチャンスはある感じか?

「もういっぽん!」
前回1コマだけ出てた志穂さん、がさつな性格だったらいいなあって思ってたけど
想像通りの性格で嬉しくなるw
031_20200211180413d56.jpg
お嬢様学校とはいえみんながみんなお上品言葉であるとは限らないのであるなw
そして全国レベルの強豪校といえど部員不足はどこも深刻というのが寂しい。
032_2020021118041550d.jpg
そんな中で聖条の監督の自慢の娘こと雨宮凛ちゃんがキーマンになりそうな感じ。
神童とされ父親から溺愛されているという点で南雲安奈と色々被るだけに
この二人が新人戦でぶつかる可能性も高いな!
033_202002111804388c3.jpg
本作の本当に上手いなと思うところは、ライバル校を出した直後に
彼女たちの日常を描くことで、ただ単に倒すべき相手ってわけじゃないって見せてくれるのがいいよね・・

「どらコン!」
トオルくんの初期の「一人にしないでください」って願いと
「恋は一生かなわない」って点が結びつきそうな感じ。
034_20200211180439079.jpg
運命を変えられるのは自身の力だけってところもポイントになりそうで
クライマックス近いって感じだなあ。

「足芸少女こむらさん」
感動の最終回ッッ!!
は、晴れて世界的足技師となったこむらさんに
第一話と同じように足に口づけという形での公開プロポーズで幕となりました・・・!
035_2020021118044103c.jpg
未登場のこむらさんの父親や弟とか、見てみたい要素はまだまだあったけど
足フェチ一点突破で一年以上連載続いたのは立派と言うべきであろうか。
タンコーボンも紙でちゃんと最後まで出るみたいだし
ばね先生も「やり切った」って言ってたし。
ともあれ灰刃先生、まずはお疲れさまでした!
次回作も楽しみに待ってます!

「木曜日のフルット」
働きたくないって常日頃思ってるような先輩だし
適当な相手と結婚するっていう選択肢もありなのでは?

今回はここまで!

テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2020/02/11(火) 18:12:51|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年チャンピオン9号 おかあさん

刊少年チャンピオン9号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「あつまれ!ふしぎ研究部」
ヒロインレース参加者、とりあえず公平にイヴェントはこなしていってる感があるけど
鈴ちゃんのはなんていうか「二人の世界度」みたいなのが高い気がする・・・
001_20200203214810caa.jpg
大祐くんも同学年だから他のメンバーより(あくまで比較して)気軽に声かけやすいってのがあるのかなあ。
そんな中ちゃんとこないだ千晶先輩にもらったマフラー使ってるのが偉い。
そういうところがラブコメ主人公のムーブなんだなあ

「SHY」
002_202002032148110ba.jpg
貧しくつらい生活の中にも人の情けみたいなものはあるんだって出来事のすぐ後で
この展開はしんどいなあ・・・
003_2020020321481305f.jpg
ヒーローたちの登場で世界は平和になったけど
貧困問題とかそういったものが解決してないのが
今後の展開みたいなのに影響しそうな気がしなくもないし
ユニっちはその辺どう考えてるのかもこのシリーズ終わったら知りたい

「吸血鬼すぐ死ぬ」
あらすじでもある通り12ページ延々とこたつでくだらねーやりとりするだけの回w
004_202002032148143c8.jpg
省エネ作画で盆先生また体調崩し気味なのかなって気がしなくもないけど
巻末コメントでそういうネタだったってわかったので安心w
こういう回でも十二分に面白いのが話づくりの上手さ故かのぅw

「魔入りました!入間くん」
アズくんちでの祝勝会!
もっとこうわちゃわちゃした話を想像してたんだけど
(わちゃわちゃは十分してたんですがw)
思っていたより本筋に絡む重要な回でした。
005_202002032148164d1.jpg
入間くんが人間だって告白するシーン、いずれは来るんだろうけど
それはこの漫画の最終局面のような気がするなと・・
006_2020020321481721f.jpg
アムちゃんは十三冠の一人だし、入間くんが人間だって言うことを見抜いていて
その上でああいう助言をしたんじゃないかって思ってる・・・
その前と後で入間くんの「言わなきゃいけないこと」ががらりと変わったのが大きいよね・・・
007_2020020321481988a.jpg
少しだけ残念だったのはビオレ・リリィ姉妹と入間くんが会うシーンがなかったことかなー
タンコーボンのスキ魔で補完されるといいなー

「メイカさんは押しころせない」
あ、やっぱり同じ学校には通って一緒に登下校してたのねwよかった。
そして第2話にして「脱いだ靴下」っていうフェチぃところに舵切ったのがステキw
008_2020020321482095e.jpg
009_20200203214822bee.jpg
うん、やはりこむらさんの後継者として相応しい漫画だな!

「BEASTARS」
メロンって望まれざる子で親から暴力とか日常的に受けていたのかなって勝手に思ってたんだけど
想像よりはるかにヤバイ人でした・・・
毒親・・ではないけれどやっぱり狂ってる人だったんだなって・・
011_20200203214825cf6.jpg
「メロン」なんていう変わった名前の由来もえげつなかったし
それが自分が食殺した夫の味を忘れないためだっていうのがもうね・・・
あと教室の張り紙にいつものお遊び的な走り書きがあったけど
010_2020020321482422b.jpg
これ「年内完結の予定です」って書いてない?違う?

「あっぱれ!浦安鉄筋家族」
追悼・・・ってことなんでしょうなあ・・
012_20200203214826114.jpg
辰っちゃん出てきたときノムさんまだいなかったって考えると
彼もまた懐かしキャラ再登場の一環だったのかも?

「さちおくん」
013_202002032148288ff.jpg
ハンバーグ!ハンバーグ!

「魔界の主役は我々だ!」
我々師団の活動ってこういういわば何でも屋みたいなことやって
目立って名をあげていくってことかしらね?

「もういっぽん!」
情報量が異常な回でしたw
文化祭のお化け屋敷には到底ふさわしくない未知ちゃんのおばけメイクや
017_20200203214834782.jpg
1-3のメイド喫茶に一人男の娘いたり(黒板よく見ると書いてある)
016_20200203214832794.jpg
聖条学園のなんかスポーツ漫画に出てきそうな典型的なライバルお嬢様学校の生徒ムーブと
(スポーツ漫画です)
014_20200203214829e24.jpg
神童・南雲安奈との間に生まれた因縁と
早くも新人戦が楽しみになってきたと思わせる展開がさすがというか。
015_20200203214831a0d.jpg
ランクインこそまだなものの、「次に来るマンガ賞」や「アニメ化してほしいマンガ賞」にノミネートはされてるので
やはり見ている人はしっかり見ているってことなんだろうなあ。
ほんともっともっと売れてアニメ化まで行ってほしいし
その資格は十二分にある漫画だと思う・・・

「ロロッロ!」
018_2020020321483572b.jpg
実はループ物でなくしっかり登場人物は成長してるので
3月で腐女子トリオとギャルコンビが高等部行っちゃうのは
作劇上けっこう痛手なのではないかって少し思うくらい二人ともキャラ立ちしてるよなあ。
まあ会長とあおいちゃんみたいな例もあるので話にはこれからも絡むと思うけど。
019_20200203214837aca.jpg
アミ助グランマ、すべてを最速で行ったとすると50代中盤くらいかしら?

「仁義理の海太郎」
ついに父親に認められ、
「寿司甲子園」なる大会も開催され
料理漫画の方向にシフトしてきたのかな・・?
020_202002032148388b5.jpg
と思いきやもう一波乱はありそうな感じ。
でも真奈ちゃんの好感度も一定以上は上がってると思うし
本人も女性経験はないものの真奈ちゃん一筋って決めてるので
そう簡単にはオチない・・と思う

「六道の悪女たち」
ちよちゃんさんは期せずして無力化することができたけど
問題は母親の方なんだよなあ・・
021_20200203214859507.jpg
ただ彼女も六道くんに惚れてるのでいざ亞森制圧に乗り出したときも
一定の歯止めにはなるはず・・・

「ハリガネサービスACE」
扉絵と本編で嶋の複雑な家庭事情と勝たなくてはならない理由を見せておいた上で
不敵な表情の下平さんに叩きのめさせるの、正直主人公に感情移入させる気ないのではって思う。
だってこういうのって普通敵役のするムーブやん・・・

「足芸少女こむらさん」
自分の夢よりも二度と来ない月長君との学校生活を取るかと思ってたので
その辺ちょっとだけ意外だったというか。
022_20200203214901602.jpg
でもスマホでやりとりはできてるし
何より離れていても固いきずなで結ばれているから大丈夫ってことなのであろうな・・
次回最終回!
どう〆てくれますか・・・

「木曜日のフルット」
フルットって連載開始当初から明らかに強くなってるよなあって。
023_202002032149028a7.jpg
前にも少しづつではあるけれどデンと渡り合えるようになってきてる描写があったし
バトル漫画を思わせるような成長だ!

今回はここまで!

テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2020/02/03(月) 22:03:18|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年チャンピオン8号 新しい?古い?メイドさん

刊少年チャンピオン8号の巻。
こんにちは、ナベキチです。

「メイカさんは押しころせない」
新連載!は、かつて載った読み切りがニコニコ静画等で大人気になり
晴れて連載昇格となった珍しいタイプの作品~
001_202001262049258e6.jpg
今はこういう作品の育て方みたいなのもあるんだな~
でも読み切り載ったときに連載で読みたいなと思ってたので素直に嬉しい
002_2020012620492632c.jpg
読み切りからはちょっと設定変えてある感じ?だけど
003_20200126204928cf6.jpg
同い年で同じ学校の同じクラス、でもメイドの事は秘密ってのはそのままがいいなあ
004_20200126204929f04.jpg
ラブゲージは開幕時点で振り切れてる感じなので
こむらさんの後を継ぐイチャラブ系ラブコメになれるかな?
005_20200126204930a8a.jpg
期待

「BEASTARS」
作者コメントで「終わりが見えてきました」ってあったことに少し驚く。
ということはやはりメロン捕まえて終わりってことなのかしら。
006_20200126204932347.jpg
アニメは二期が決まり、舞台化もして絶好調なだけに
秋田書店としては終わらせたくないのかもだけど
下手に続けてぐずぐずになるよりは想定された終わり方でピッチリ〆た方がいいっていうのは
歴史が証明しているので
巴留先生の意志を尊重するかたちになるのかなあって。
レゴシの物語は終わるのかもだけど、「BEASTCOMPLEX」の方が始まるかもしれんしな

「さちおくん」
包丁バイクマンは、徒手空拳よりも頭についてる包丁を使った方が強いと思うw

「魔入りました!入間くん」
007_20200126204933b28.jpg
厳しい修業に耐え抜いてたくましくなったけれど
本番終わればまたいつもの問題児クラスだったっていうの心底安心した・・
008_202001262049359ff.jpg
特にケロリちゃん、あのままだったらどうしようかと・・・
そして収穫祭の中で、両親と決別し魔界で生きることを決意した入間くんにとって
おじいちゃんとオペラさんが「家族」であの家が「自分の帰るところ」なんだなって改めて・・
009_2020012620493741a.jpg
この後単発か短いエピソード少し挟んでから「音楽祭」かな?
アズくんちでやる祝勝会が楽しみだなあ。

「バクくん」
古い漫画の構文でいうところの「ヤンスメガネ」キャラか。
バクくん自身かわいいし、ヒロインみたいだけど
彼に惚れるヒロインキャラがこうなると欲しいところだな。
舞台男子校だから難しいかもしれんけど、はたから見ると百合カップル的な
見た目も楽しめる感じのものができたらいいなと。

「あっぱれ!浦安鉄筋家族」
大鉄強化月間か?
普段何もかもめんどくせーって言ってるような人だけど
こういうところはしっかりやれるあたりやはり一家の長であり
順子さんもそういうところに惚れたのかもなあって。
010_20200126204938bcc.jpg
のりちゃんを車に乗せる時しっかりタバコ捨ててるところもポイント高い。

「バキ道」
これで大関が投げられて失神&失禁するところまでヤング渋川先生をなぞる形だったらどうしよう。
さすがにそれはないとは思いたいが・・・

「ゆうえんち」
命の危険が迫ってる状況なのにキャサリン先生なんだかんだ冷静に状況把握していて笑うw

「SHY」
とりあえず孤児院の人たちが「操られてる」ってわかっただけでも良しとする・・かな・・
011_2020012620493953a.jpg
ツィベタさんの心の闇というか絶望は本物っぽいですが・・・

「ダーウィンズゲーム」
サイドストーリー的ではあるけれど
アニメから入った人にもわかりやすいように序盤の展開とかの説明があるのはいいよね。
この辺なら我輩も別チャンで読んだし

「魔界の主役は我々だ!」
使い魔が出せなかったり、魔術が効かなかったりと
シャオロンはかなり特殊な存在ではありそうだけど
あんまり個性を強くしすぎると入間くん本編でなんでスルーされてんの?ってなっちゃう危険性が。
その入間くんを勝手にライバル視してるけど
いざ勝負を挑もうとしてもアズくんに体よく追い払われそうな気もするなw
012_202001262049416b5.jpg
モモノキ先生のフルネーム出たの初だっけ?

「あつまれ!ふしぎ研究部」
もう早坂先輩出るだけで嬉しい・・・
麗ちゃんの次くらいに好きなキャラなので・・
013_20200126204942ae0.jpg
先輩スプリンターだとは思うけど長距離もいけるんだなあ。
出番もうちょい増えて欲しいけど

「水曜どうでしょう」
元がホラ話だからツッコむの野暮な気もするけど
軽装で冬山に挑むのは「山をなめてる」ことにならないか?
一流の山男ほど装備は入念にチェックするもんだと思うが・・・

「仁義理の海太郎」
その理屈で言うと一流の寿司職人はプロボクサーより強いとゆーことにw
014_20200126204944bc4.jpg
真奈ちゃんもこれで本気で海太郎くんに惚れちゃう感じかな?

「六道の悪女たち」
015_20200126204945bb7.jpg
ホント上手いのは、前回まであれだけ「ラスボス」「嫌な奴」「敵」みたいなのを見せつけておいてから
一気に萌えキャラ、攻略対象にして「かわいい」って思わせることだよなw

「吸血鬼すぐ死ぬ」
一本目の話が一番面白かったw
016_20200126204947c33.jpg
こういう力業で押し切る系のネタの方が好きかな~

「ロロッロ!」
017_20200126204948204.jpg
うん、クレイジースクールだよなw
018_2020012620495026f.jpg
今回みつどもえの中盤みたいな勢いが感じられたw

「もういっぽん!」
最近の高校文化祭事情は知らないんだけど、メイド喫茶って
「今時」とか「古い」とか言われるレベルなんだね・・
020_2020012620495382c.jpg
秋葉原や日本橋にはまだ普通にあるけど学生にしてみれば古いって印象なんだなあ・・
そしてレギュラー争いは「そう来たか!」と膝を打つ展開に!
金鷲旗はメンバーチェンジ不可だったけど公式戦は普通にオッケーなのね。
そして南雲安奈にしてみれば一番声をかけてもらいたかった人から
一番かけてもらいたかった言葉をもらって感無量というか
021_202001262050263da.jpg
この一言で闘志が100倍くらいになっただろうなあ
そんな中次回埼玉王者聖条高校の柔道部員がやってきそうですが・・?
相変わらず男子を勘違いさせそうなみちみちさんの距離感ですが
019_20200126204951372.jpg
村岡先生のトウィッターによるとこの男子は横の子に惚れてるので
惑わされることはないとのことwよかったw(何が)

「どらコン!」
すごいね!相撲!

「足芸少女こむらさん」
あと2回か・・
もっと読んでいたかったけど「足フェチ」一本槍で一年以上連載続いたから御の字ってところだろうか・・?
最終エピソードにふさわしくこむらさんが世界に羽ばたくか否かの話だけど
022_20200126205028db0.jpg
月長くんの後押しがあったとしても月長くんと学校生活を送れなくなるのは嫌だって
残る道を選びそうな気はするな・・・

「木曜日のフルット」
023_20200126205029bb1.jpg
ながらスマホ、ダメ!ゼッタイ!

今回はここまで!



テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2020/01/26(日) 21:04:34|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年チャンピオン7号 グレートヤンキーバクくん

刊少年チャンピオン7号の巻。
こんにちは、ナベキチです。

「バクくん」
新連載!は不良高校の女の子みたいにかわいすぎるリーダーのお話
001_2020012012145804a.jpg
・・ではあるんですが、コンセプトとかかなりチャンピオンクロスでやってた
「グレートヤンキーみちるくん」と被るところが個人的にややひっかかるなあって。
みちるくん好きだったのに打ち切りみたいな終わり方だったからなおさら・・
一応何から何まで天然無自覚だったみちるくんと比べて
ちゃんとケンカもまっとうに強く、ヤンキーのリーダーという自覚もあるという違いはあるので
002_2020012012145988c.jpg
ここからどう差別化してくれるかに期待かしら。

「あつまれ!ふしぎ研究部」
やはり最近千晶先輩の動きが活発になってきているというか
距離を詰めようとしてきているふしがあるな!
しかし誰の目から見ても不格好なマフラーを
一目でマフラーと認識したうえで受け取るなんてことができるあたり
大祐くんもハーレムラブコメの主人公たる資格ありって感じだな!
004_202001201215006ef.jpg
こりゃ惚れるわ・・・

「ダーウィンズゲーム~フラッグゲーム~」
新連載!は同名作品のスピンオフ!
・・・ではあるんですが、我輩デスゲーム系の作品苦手で
本編も序盤で読むのやめちゃったんだよね・・
アニメ化に合わせての連載ということだとは思うんですが。
でも未見の人にも「dゲーム」がどういうものかといった説明があったのは良かったと思う。
しかし連載小説が二作品もある週刊漫画雑誌というのも珍しい気がするなあ。

「さちおくん」
ドーナツの具以外は普通の内容でしたw

「あっぱれ!浦安鉄筋家族」
背景に週チャンの新旧作品のキャラいっぱいでこういう遊び心が嬉しいし
チャンピオン愛を感じるよね!
006_20200120121502da0.jpg
春巻は初期は「いじめられっ子だったから人にえばれる仕事に就きたい」っていう理由で教職に就いたような奴だけど
最近は教師としては確かにまともになったよねと。
それと引き換えに知能はどんどん低下していってる気もしますがw

「魔界の主役は我々だ!」
シャオロンの行動原理が「みんなにチヤホヤされたい」ってところは
(入間くん世界における)悪魔らしくていいなと。
007_20200120121503fcf.jpg
入間くん本編ではそんなに出番の多くないスージー先生はじめ
教職員たちの出番もけっこうあるのもスピンオフとしては正しいのかもしれんな。

「魔入りました!入間くん」
表彰式ッッ!
008_20200120121505b3c.jpg
問題児クラスは「ほぼ」全員ランクアップしたし(オロバス君やドロドロ兄弟も)
009_20200120121506c12.jpg
行方不明のオチョの事についての追及もあるっぽいし
010_20200120121508419.jpg
なにより地獄の特訓を科した師匠たちからのねぎらいもあったしで(一部除くw)
012_20200120122224a96.jpg
めでたしめでたしの終幕となりました・・!
しかしエリザベッタ姉さんまだ「1」だったの意外だったし
「3」も何人かいるけど
新学期までに残された学校行事は次の「音楽祭」だけっていうのが少し気になるかなと。
エリザ姉さん大活躍して一気に2ランクアップとかするんかなあ。
011_20200120121510c26.jpg
特訓含めて長かった収穫祭編だけど、早くも次のシリーズが楽しみになるのはいい漫画の証拠だよねえ

「BEASTARS」
013_20200120121511175.jpg
キューさんBQBだし、武闘派だしタバコは思いっきり喫うしで
板垣先生曰く「攻めてる」ヒロインだなっていうか
アメリカのアクション映画とかに出てきそうなクールビューティー感は凄くあるよね・・
014_20200120121512d9e.jpg
レゴシの童貞は無論ハルちゃんに捧げるだろうから
ここで散らすってことはないと思うが果たして?そして少年誌で大丈夫なのか?

「SHY」
なるほど魔空空間みたいな感じなのか。
この中ではアマラリルクは3倍のパワーを発揮することができるのだ!
・・とまではいかないけれど自分たちに有利な空間ということに違いはないし
こうなるとどうやって勝つというよりどうやってこの場から脱出するかまで考えを変えなければいけないのかなあ
015_20200120121514a71.jpg
ツィベタとクフフの連携に少しほころびみたいなのも感じたのでそこに付け入るスキがありそうな気も・・?

「吸血鬼すぐ死ぬ」
いつもの変態吸血鬼をしばくお話かと思いきや
最後は説得して改心させるあたりが
「ハンター」と「吸対」の違いなのかなって思ったり。
016_20200120121515305.jpg
ヒナイチさんも油断させるためとかでなく真意で言ったことだと思うし。
ハラペコポンコツヒロインみたいなイメージだけどちゃんとやることはやってるあたりさすがなって。

「六道の悪女たち」
未来予知で乱奈さんを倒すのかと思いきや
そのさらに先の衝撃的な未来を見るということで
劇中最強絶対無敵ヒロインの立場を崩さず
逆に脅威に置き換えるところがなんていうか「漫画が上手い」と言えばいいんだろうか
017_20200120121517c9e.jpg
そんな感じだなあ・・早くも闇金軍団よりそっちのが気になるもんなあ

「仁義理の海太郎」
真奈ちゃん、連載開始当初から海太郎くんへの好感度が高いな~とは思ってたんだけど
単に魚大好き少女ってだけだった可能性が強まってきたな・・
018_202001201215183b1.jpg
仮に失恋とかしたら寿司への情熱とかなくしちゃいそうで心配。
そこから立ち直るというイヴェントもあるかもだけど

「ロロッロ!」
世間は狭いね・・・
019_20200120121520db2.jpg
うみちゃんママン相当な美人だけどシャツにかかれた広告が色々ひどいというか
いつも通りというかw
020_20200120121521936.jpg
しかしママンがこのサイズならうみちゃんも将来性が・・?
と思ったけど杉崎さんちの例もあるかw

「足芸少女こむらさん」
体育祭で終わりそうな雰囲気ではあったけれどまだ続くみたいで良かった。
021_202001201215230be.jpg
というか師匠、うずねママンより年上だったんだね・・合法ロリ!

「もういっぽん!」
神童を自称するだけあって南雲安奈、できないことはないってくらいなんでもできるんだなあ。
022_20200120121524cad.jpg
そしていつもは仲良し4人組ではあるけれど、なれ合いはせず
団体戦のレギュラー争いはみんな本気で臨むところが素敵。
相手をリスペクトするがゆえに手加減はしないっていう
冒頭の球技大会にもつながってるし、なんでもできる南雲安奈が
柔道はまだ白帯ってところもいい対比になってていいなって。
023_20200120121526827.jpg
いやホント今年か来年あたりアニメ化決まってないとおかしいってレベルの面白さだなあ。

今回はここまで!

テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2020/01/20(月) 12:33:23|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年チャンピオン6号 入間くんアナザー

刊少年チャンピオン6号の巻。
こんばんは、ナベキチです。
水曜日になっちゃったので簡単に・・

「魔界の主役は我々だ!」
新連載!
001_20200115210903273.jpg
元ネタまったく知らない形でのコラボでどうなることかと思ったけど
「入間軍以外の目線から見たバビルス」ってことで
スピンオフとしては普通以上に楽しめました。
005_202001152109074d1.jpg
「我々師団」の目的の大きさからすると
いずれ問題児クラスと絡むことにもなりそうな気もするけど
004_20200115210906084.jpg
「エンジェルハート」や「リボンの武者」みたいな
登場人物は同じだけれどパラレルですって考えればすんなり楽しめそうかしら?
しかしコラボのポストカード目当ての我々だファンの手によって
今週号品切れが相次いでいるという情報が入ってきてるし
どうでしょうといい、こういうコラボが売り上げアップにつながるなら悪いことばかりではないのであるなと。
絵も本家に割と近いし、西先生のチェックも毎回入るそうなので
そこまで外れたものにはならなそうなので毎週の楽しみが増えた感じだ

「魔入りました!入間くん」
006_2020011521090989a.jpg
トビラでは200万部突破ってあるけどトゥイッターでは「220万」になってたので
改めてアニメ化によるブーストはスサマジイものがあるなあと・・
検索するとアニメ見て興味持って原作読んでハマったって人が実に多くて喜ばしい限りである・・

本編
007_20200115210910ba8.jpg
オロバスくんとは和解が成立し彼の周囲への誤解も解け
008_20200115210912651.jpg
謎だらけだったナフラさんの意外な正体も明らかになり
009_20200115210914539.jpg
大団円といえる終わり方になったなッッ!
レジェンドリーフの正体が「魔界にはない花」「桜」だったってことと
「収穫祭を作った人」ってのが恐らくデルキラ様ってことで
010_20200115210915f6a.jpg
やっぱり入間くんはデルキラ様の生まれ変わりかそれに近い存在ってことが
ちょっと濃厚になってきた感じかしら。

「BEASTARS」
ルイ先輩の生餌時代の仲間との再会・・・!
012_20200115210918c86.jpg
ハルちゃんとは全く違うタイプの武闘派ウサギだけれど
新たなるヒロイン・・・になるのかしら・・

「仁義理の海太郎」
013_20200115210919e53.jpg
基本的に寿司漫画だから、大ピンチに陥っても
「ここのどこを寿司に生かしてくれるのか?」みたいな楽しみ方できるから
ある意味安心して読めるのは我輩のような刺激に弱い老人にはええのぅ

「バキ道」
ヤング渋川先生のお話。
014_20200115210921c23.jpg
若いころが見たいメインキャラの一人なので、違う作画でもいいから花山さんみたいに
スピンオフできないかしら

「あっぱれ!浦安鉄筋家族」
ドラマは大鉄っつぁんが主人公みたいだけど
CGでもなんでも使っていいからタバコ芸だけは再現してほしいなあ
015_20200115210922268.jpg
というかタバコ喫わない大鉄っつぁんは大鉄っつぁんじゃないしな。

「あつまれ!ふしぎ研究部」
ヨガとかフィットネスのコスチュームにそそられる人は多いと聞きますが・・・w
016_20200115210924326.jpg
なんか千晶先輩はナチュラルに大祐くんと絡もうと積極的になってる気がするw

「ロロッロ!」
同じ餅つきをネタにしたエロシーンなのにふし研と比べると
明らかに手慣れた感があるのはやはり熟練の技って感じかのぅw
017_20200115210926067.jpg
歩鳥はいちかちゃんをロボットだって知らなかったっけ?って思って単行本読み返したら
確かにそれとわかるシーンはなかったなあって。
018_20200115210927b9a.jpg
でもこれでいつか殺すリストから外れたわけだし、歴史的和解と言える・・か?

「吸血鬼すぐ死ぬ」
漫画家先生の間でもリングフィットアドベンチャーは大人気だなあw
019_20200115210928c98.jpg
確かに普通に仕事してると絶対不足する運動を
遊びながらできるっていう意味ではこれ以上ない存在だしなあ。
我輩も欲しいけど絶賛品切れ中だし、フィットボクシングすらやったりやらなかったりだから
続けられるかなという気持ちもあるなw
・・・何の話だっけ?

「SHY」
バトル漫画に出てくるトリッキーな敵ってのは
あくまで相手を倒すために奇策を打ってくるタイプが多いけど
021_20200115210931421.jpg
クフフは本当に何をやってくるか読めないところが恐ろしい・・
020_202001152109306f0.jpg
しかしテルちゃん女子中学生ヒロインなのに執拗に顔を攻撃されてるのが
ちょっと不憫というかニチアサでは見られない光景だなって・・

「六道の悪女たち」
佐知代の能力は未来予知って
もう占い師通り越して予言者みたいになってますが・・・
でも行動の先を読めても乱奈さんには通じない気もするんですがはたして?

「もういっぽん!」
前回に引き続き水着回!
022_20200115210958cd9.jpg
しかも今回は霞ヶ丘!
青西だけでなく彼女たちもまたもう一組の主人公であるってことなんでしょうなあ。
埼玉ナンバー1の学校の存在も明らかになったし
023_2020011521100092e.jpg
秋の大会では聖条学園との戦いも見られそうか?
あと女子の団体戦は「基本3人」ってことは知らなかった・・
その上であえての「4人」な青西と霞ヶ丘はなにか意味がありそうというか
024_20200115211001c97.jpg
これまでセオリーを覆し続けてきた作品だけに主人公が補欠スタートって展開も考えられるところが面白い

「どらコン!」
大神隠し騒動以降いい感じにトび始めた印象ですが・・
なぜ相撲・・・女子相撲と言えば「ばくおん!!」ですが
026_20200115211003094.jpg
あっちは普通に体操服の上からまわししめてたよね・・・

「足芸少女こむらさん」
決着ッッ・・・・!はつかず!
027_20200115211004885.jpg
ルルヱさんが改めて告白と宣戦布告をする形になりました・・
028_20200115211006842.jpg
しかし生まれたときから足芸一筋のこむらさんと短期間で互角に渡り合えるようになるとは
やはり天才肌なのかそれとも愛の力なのか・・

「木曜日のフルット」
我輩もダメージジーンズが新品より高いのに納得いかない派だけど
うら若き乙女がおしりのやぶれたジーンズを穿いてるのはけしからんので
029_202001152110076b6.jpg
白川先生に概ね同意かしらw

今回はここまで!

テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2020/01/15(水) 21:18:38|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年チャンピオン4+5号 勝利の入間くん

刊少年チャンピオン4+5号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

合併号ロスを感想をおk

「SHY」
001_202001062125445b9.jpg
アマラリルクの目的みたいなのが少し見えた感じか。
大人になると辛く悲しいことが多く起きるから
誰もがみんな幸せだった子供の心のままで永遠に暮らそうってところだろうか。
002_20200106212545b8c.jpg
ツィベタが亡くなったペペシャさんのマーマの遺体を利用して作られたものだとしたら
仮にアマラリルクの支配を解いたとしても二度目の別れが待ってるわけで
ちょっとシンドイ展開になりそうではあるな・・

「もういっぽん!」
夏休み!海!水着回!
温泉回の夏目先生もそうだったけど、こういうサービス回でやりがちな
「みんなナイスバディ」にしないで
ちゃんとみんなスポーツやってる人の体系なところに
村岡先生のこだわりみたいなのを感じずにはいられない・・
003_202001062125477d2.jpg
未知ちゃんのお腹周りとか特にw
未知ちゃん作中だと美少女判定ではないのかもだけど一応
ナンパされる資格みたいなレベルのビジュアルはあったわけねw
004_20200106212548b54.jpg
パーフェクトセコムがいるけどw
ただ単なる幕間回でなく、引退した姫ちゃん先輩と早苗ちゃんの
思いの引継ぎみたいなのもしっかりやって
005_2020010621255098f.jpg
006_2020010621255136d.jpg
大迫力の見開き×2も加わって、無駄な回が一つとしてない
漫画として完成されてるって気がつくづくするなあ。
週チャンにおける掲載位置って実は他所ほど重要じゃないらしいけど
やっぱりここんとこずっと後ろの方だったので
少し心配してただけに、この位置は嬉しい。

「魔入りました!入間くん」
007_20200106212553864.jpg
決着ッッッ・・!
008_20200106212554790.jpg
優勝できなかったとしても5万ポイントだしランク1は確実に上がると思うし
入間くんの「ふがいない」って感情を取り戻したし
得るものは多かったな・・
009_202001062125562bb.jpg
・・・からの大逆転優勝ですよ!
しかもリードくんとダブル優勝することによりオロバスを「2位」の呪縛から解き放つというおまけまでついて!
010_2020010621255724f.jpg
修行パート含めて1年くらいやっててちょっと長いかなって思ったり
問題児クラス同士が争い始めたときはどうしようかとも思ったけど
結果としてはやはり誰も悲しまないウルトラハッピーな形になったな!

「BEASTARS」
おお、このタイミングでタイトルの「ビースター「ズ」を出してきますか・・!
011_20200106212559052.jpg
普通に考えるとルイ先輩とレゴシが次期ビースターになって
世の中を変えていく結末になるんだろうけど
こうなると逆にそうはならないようにも思えてくるな・・

「あつまれ!ふしぎ研究部」
結構露骨な意味深描写って本作では割とめずらしいかもしれん。
012_20200106212600862.jpg
鈴ちゃんと二人でのポーズがケーキ入刀のそれっぽかったり
013_20200106212602b36.jpg
相性抜群って言われて嬉しそうな千晶先輩や
身を挺して大祐くんをかばうことね先輩など
3人娘の現在の好感度みたいなのを再確認できた回でした

「六道の悪女たち」
前シリーズのボスキャラ的存在が仲間入りした瞬間かませになるの
個人的には好きじゃないんだけど
一方的にやられる鈴蘭さんは見たくなかったなあ・・・

「あっぱれ!浦安鉄筋家族」
ポセイドン笠原、久しぶりだな!
自分そっくりの孫がいるのは知ってたけど
014_20200106212603169.jpg
こんな美人の娘さんいたんだなーw意外というか・・
いや息子の嫁かもしれんがw

「バキ道」
渋川先生の相手は大関巨鯨!
015_202001062126052ef.jpg
・・・やっぱり渋川先生の負けるヴィジョンが浮かばないというかなんていうか

「ロロッロ!」
年末らしくちょっといいお話。
娘と疑似お風呂のためだけにパソコンの前で全裸で大股びらきするエレナさんいい人ねw
016_20200106212607bdc.jpg
いちかちゃんも中身はエロオヤジでも自分の妹みたいな存在の歩鳥を
ちゃんと森繁家の一人として扱うところもほっこりしましたw

「さちおくん」
017_20200106212608cc8.jpg
まあなにかのレクリエーションの一環なんだろうけど
「おとなようちえん」ってなんか闇を感じるなw

「仁義理の海太郎」
父親から叱られたり注意されても腐ったりしないで
すぐ自分を見つめ直して反省できる海太郎。
018_20200106212609d2b.jpg
実はすごい真面目な子だと思うんだよな。
なぜヤンキーやってるのか不思議に思うレベルで

「吸血鬼すぐ死ぬ」
シリアスな引きからのこれですよw
019_20200106212611e9e.jpg
でもやりたいこと多すぎてぐちゃぐちゃになってるからいっそのことひとまとめにしたれって考え方
結構理にかなってるかもな。
やりたいことだからやる気も起きるだろうし

「チャンピオンズ」
最終回!は武川現編集長の・・・
というよりは故佐藤タカヒロ先生の思いでのお話でした・・
自分色にチャンピオンを変えていけということでしたが
前政権までのいい部分は残しておいてくれると嬉しいなあって・・
020_202001062126127b8.jpg
やっぱり沢政権が偉大過ぎたからかどうしても比較されちゃうわけで・・
とりあえずはグリコ以外の推し作品の表紙をもっと増やしてほしいかなって思うわけであります・・
魚乃目先生、お疲れさまでした!

「足芸少女こむらさん」
チャンピオン読者は美人ママ大好き!
021_20200106212629a01.jpg
うずねママン、読者人気ダントツということでしたが・・
それ故に今回の登場になったのかしらw

「木曜日のフルット」
石黒先生もトゥイッターで言ってたけど
2013年に「オリンピックまであと7年」ってネタやってたんだなあって。
022_2020010621263042b.jpg
そう考えるとやはり時空が歪んでるような速さだなあ・・・

今回はここまで!

テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2020/01/06(月) 21:41:22|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する