ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

Championタップ!2月15日更新分 変わろうとする人たち

Championタップ!2月15日更新分の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「『ベルリンは鐘』連載100回記念 リンリンフェス」
イラストを寄稿する人が高確率であるめちゃん描いてるの
やっぱり人気があるという事なのだろうかw

「絶望男子と中国娘」
タロさん、勇気を出した!
告った!受け入れられた!
うん、引きこもりがここまで立ち直ったのは龍龍ちゃんのおかげだし
カビの生えた言葉で申し訳ないけどやっぱり「愛の力」って偉大だなあと・・
次回最終回!

「セツナフリック」
単行本発売記念特別読み切り
は、以前週チャンに載った作品の再録でした。
タロさんや凪ちゃんが必死に地力で変わろうとしている一方で
こういうお手軽な方法に逃げちゃう人もいるんだよねえ・・

「凪のお暇」
そしてその凪ちゃんも下町での生活で
心をリフレッシュさせやっと変われるかと思った矢先に元カレ登場ですよ・・
根は悪人じゃないってことが前回わかったけれど
それでも開口一番「ブスになったな」はないだろお前・・・!
凪ちゃんがあんまりかわいそうだ。

今回はここまで!
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2018/02/15(木) 21:54:09|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年チャンピオン11号 からかい上手の開田さん

刊少年チャンピオン11号の巻。
こんばんは、ナベキチです。
時間がないのでざっとで失礼・・

「BEASTARS」
不器用というか先走り過ぎというか・・w
006_20180214225306d34.jpg
005_20180214225305ea8.jpg
ゴウヒン先生の過去がしれっと明らかになったことといい
情報量が多すぎてげっぷが出るような内容でしたw

「板垣巴留ロングインタビュー」
あまり少年漫画を読まずに育ったってことはやっぱり板垣恵介先生の娘ってのはデマなんかいのぅ?
仮に親子だったら家に週チャンや刃牙の単行本ぐらいあったろうし

「弱虫ペダル」
とりあえず最近全く出てこない京伏がどこでなにやってんのか気になる。
仕掛けるとしたらもうすぐだろうし

「毎度!浦安鉄筋家族」
大鉄の不器用シリーズも久しぶりだなあw

「六道の悪女たち」
新シリーズ!
前回で最強の番長連合とかやっちゃったからどうなるかと思ったら
闇金来ましたか・・・
でもこれ一介の高校生がどうこうできる問題じゃないような・・

「ロロッロ!」
ちとせちゃんはうみちゃんとのデートを楽しみたかったのにね・・
007_20180214225307a2a.jpg
このお互いに仲良くしたいのに微妙にすれ違うあたりも
杉みつをホーフツとさせるよなあ。
あっちより甘酸っぱさは上ですが。
008_20180214225309305.jpg
あとQ&Aサイトのくだりはリアル女性ののりお先生だから
おっさんだってわかるんだろうなあw

「ドカベンドリームトーナメント編」
長島と山岡さんじゃしょうがないか・・・
とはいえあとアウト1つでドカベンの歴史が終わっちゃうんだから
里中と賀間は出塁、岩鬼が悪球三振のお返しとばかりにど真ん中をあわやホームランかという当たりで
里中生還、賀間本塁タッチアウトで延長戦。
10回裏にYYSで決着って流れであろうか。

「週刊少年ハチ」
高校と一番違うのはクラスメイト達は「お互い競い合うライバル」ってことで
仲良くはなってもなれ合いはしちゃいけないってことだよなあと。
009_20180214225310b58.jpg
あとアニメ化してそれが縁で声優と結婚ってのは
やっぱり漫画家志望の若者の夢だったりするんかいのゥ。
実際そういう人いるけどさ。

「あつまれ!ふしぎ研究部」
ラブコメでバレンタインと言えばそれはもう・・ね。
011_20180214225313cb1.jpg
でも同じ部活とはいえまったく興味のない男子には義理でもチョコはあげないだろうから
3人娘それぞれ一定以上好感度は高いのだろうなw
フラグイベントもこなしてるし。義理半分本気半分ってところかしら
010_20180214225312385.jpg
でも現時点で一番好感度高いのは誰あろう麗ちゃんだと思うぞw
単行本のおまけ4コマでちゃんと渡せられたらいいね・・

「魔入りました!入間くん」
アクドル編を単発扱いにしないで
ちゃんと次のシリーズと接点を繋げてるの話をすごく丁寧に作ってるっていうのがわかって
個人的にすごい好印象。
012_20180214225315abe.jpg
013_20180214225316ea1.jpg
入間くんに女装させたのはたぶんあれが凄く反響あったからなんだろうなw
入間くん生徒会入りは、師団編の時にこうならないかなって思ってたので
入り方こそちがえど嬉しいなあ。
014_2018021422531842b.jpg
タンコーボンも売れてるみたいでさらに嬉しい

「吸血鬼すぐ死ぬ」
ロナルド君顔はいいのにモテないのはつまりはそういうことなんだろうなw
はたから見ると美男美女でお似合いのカップルっぽいのになあw

「開田さんの怪談」
お久しぶり!の木々津先生の読み切り~!
は、美少女が隣の席の男の子をからかって遊ぶという
今流行の(?)タイプの漫画~
015_20180214225319731.jpg
でもそこは木々津先生、見開き4ページで延々と怖い話きかせた後
視覚的にキッツイ描写ブチこむことで
これ以上ないってくらいオリジナリチィを出すことに成功してるのがステキw
016_201802142253210a4.jpg
017_2018021422532227c.jpg
我輩基本的にグロ耐性も無いんだけど若先生や木々津先生のグロは平気なんだよなあ。
「フランケン・ふらん」とか大好きだったし。
リクが終わり、鮫島、Gメン、ドカベンと長・中期連載陣が軒並み佳境を迎えてる今
木々津先生は週チャンを引っ張るうえで必要な人だと思ってるので
是非連載化してもらいたいなあ。

「囚人リク」
リク、よくやった!
一度だけ、ただし全身全霊の力を込めて殴ることで
全てを終わらせ、自身もおじさんとの別れを無理やりにでも理解することで
未来へ向かって歩き出そうということなのだろうな・・・
018_20180214225324f46.jpg
019_201802142253251df.jpg
次回ついにセンターカラーで最終回・・!
後日談みたいな感じでありますが、どういう形で〆てくれますか・・・

「Gメン」
主人公が暴力事件で処分されるのっていうと
「ナンバ・デッドエンド」の終盤を思い出してつらいけど
今回は助け船も入り、最悪の展開にはならなかったようで一安心。
巧くんの恋にも一応の決着がついたし
あとは勝太だけか?
そろそろ終わりそうだなあ・・

「木曜日のフルット」
関西弁の猫っていうとどうしても「じゃりン子チエ」思い出すw
020_2018021422532744e.jpg
しかしフルットは前に頭を使って相撲のルール上とはいえデンに勝ってるし
体力も少しづつついてるから
将来的にかなり大物になるのでは。
そういうタイプの漫画じゃないってのはわかってるけどねw



テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2018/02/14(水) 23:01:54|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チャンピオンクロス2月13日更新分 死紫王よ永遠に

ャンピオンクロス2月13日更新分の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「シガレット&チェリー」
元カレくんは自分の夢を実現させるためにあえて一度先輩と別れ
そしてちゃんと夢をかなえた上で迎えに来たばかりでなく
「彼氏」がいたらあきらめるつもりだったって所を見ると
行動は理にかなっているというか立派ですらあるんだよなあ。
後輩君に勝ち目はあるのであろうか・・

「美乃さんのそれ、さわってもいい?」
クラスに一人は必ずいる
「経験者であることを鼻にかけ体育の時間に素人相手に優越感に浸る奴」だー!
しかも女子としかやらないとはエロ罪も追加だ!
こんな非道な奴にはさすがの美乃さんも感情をあらわにして撃退!
これは惚れる

「隣のチャイナさん」
日本人にとっての中国人のイメージって
やっぱり春麗とラーメンマンなんだなあとw
しかし漢民族でありながら、日本人のイメージする中国娘の髪型が満州民族のそれであることに
怒りもせず、「かわいいから」って理由でリクエストに応えちゃうチャイナさん
マジいい子だ・・・

「佐渡島ときどきラジオガール」
もろみちゃんも高校生かなとは思ってたけど
まさか同学年とはw
アルコールを扱う酒造で働くのはいいのかしら?

「聖闘士星矢EPISODE.Gアサシン」
とりあえず敵が並行世界の聖闘士であることと
死者がよみがえっているという事までは理解できたが・・・
あとナターシャちゃんかわいい。

「グリザイア:ファントムトリガー -世界の果て-」
前回思わせぶりなシーンあったし
レナちゃんと似てるっていう事だし
無謀ライダーの正体はレナちゃんの妹なんだろうか?
ハンギングされるような悪いことは今のところしていないっぽいけれど・・・

「ドルフィンと愉快な仲間たち」
最終回ッッ!
ではあるものの、結局いつもの通りの
コント&大惨事で最後まで安心して見られましたw
しかし最後まで(この中では)マトモだったのが源ちゃんだけだったっていうのが
なんか気の毒だったなあとw
ヤンキー漫画に適性のない我輩だけどこれとみちるくんみたいなギャグだったら普通に楽しめるんだけどなあ
そういう意味ではまだまだ続いて欲しかった。
阿部先生、お疲れ様でした!

「いたちちち」
嗚呼・・恐れていたことが・・
ナリさん夫婦が帰ってきたら行方不明になってましたみたいな展開は回避してほしかったけれど・・
外に出て帰ってこられるとは思えんしなあ

「まゆたんのお家」
おお!名前がついた!「まゆたん」!
「おめめまんまるにゃん」を崩して「まゆたん」か・・いい名前だ!
うちの亡くなった猫も小さいときは父の顔の上で寝ていたなあと思い出して
ちょっと切なくなる・・・

「CREWでございます!」
単行本の売上しだいではもうすぐ終わるとのことだったけど
まだ続くようで何より。
インフルエンザになった時は絶対外出しちゃダメなのと同じように
飛行機旅行でも周りの人の事を考えて行動することが大切なのだなあ
CREWのみなさんが良くしてくれてもそれに頼りきりではダメだしな

「ミラクれ!微超能力部」
本当は怖い赤ずきんちゃん。
もう呪いとか怪異とかが当たり前になってるのがなんかなw
慣れって怖いな

今回はここまで!

テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2018/02/13(火) 22:02:37|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Championタップ!2月8日更新分 「捨離る」

Championタップ!2月8日更新分の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「『ベルリンは鐘』連載100回記念 リンリンフェス」
あらかわいい。
登場する漫画家さんがわかればもっと楽しめるんだろうけどなあ
勉強不足かほとんど知らない名前だ・・

「ベルリンは鐘」
魔法学校の三人も準々レギュラーくらいにはなりそうねw
名前覚えてもらえないローなんとかくんかわいそうw

「息子の嫁」
ついに明かされる巽さんの過去とヘッドフォンの謎・・
言い方は悪いけど今際の際に残した遺言をずっと聞いていたとしたら
第三者なら「気持ち悪い」って感想になるんだろうな・・・
これを縁先生に届ければ先生の長年の心のしこりは消えるんだろうけど
「それ」を心の支えにしてきた桃ちゃんが今度は心配だ・・
上手い落としどころがあればいいんだけど。

「おひ釣りさま」
おねショタだ・・・
この子絶対この後釣り好きになって、数年後くらいに
「俺に釣りの楽しさを教えてくれたあの奇麗なお姉さん、今頃どうしているだろうか・・」
ってなるって!絶対!

「凪のお暇」
あ、先週2話の後編も公開されてたのか。見逃してた。
とりあえず落ちたのがおばあさん本人でなくてほっとしたし
周りに何と言われようとも彼女なりに人生を楽しんでるっぽくてそこは良かったんだけど
(扇風機くんとの出会いもあったし)
やっぱり人間そう簡単に変われるもんじゃないっていう現実も突き付けられたのが
キビシイ感じかしらね・・・
元カレも押しかけてきそうだし波乱の予感。

今回はここまで!


テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2018/02/08(木) 22:02:24|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年チャンピオン10号 祝!浦安鉄筋家族25周年!

刊少年チャンピオン10号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「浦安25周年おめでとうイラスト」
週チャン連載作家陣によるイラスト!
001_2018020722212822c.jpg
002_20180207222129bc0.jpg
やっぱり模写が安定して上手い水島新司御大と
数あるキャラからハッチをチョイスする板垣巴留先生が目を引くなあw

「毎度!浦安鉄筋家族」
重大発表はタイトル変え再スタートかあ。
もっと大きいの期待してたけど、公募するっていうのは面白いかも。
本編
アニバーサリーといえば格闘トーナメントってことで
恒例になった地下格闘技場編~!
003_2018020722213097e.jpg
しかし改めて柳モチーフのキャラ多いな!w
浜岡先生お気に入りっていうのは知ってたけどw
あとオチがズルいw

「ハマオカズ11大座談会」
浦安25年の歴史の歴代担当編集者11人による座談会~
11人中10人がいまだに秋田書店に残ってるっていうのは凄いことなんだろうな。
唯一退社した一人がジャンプ+で漫画家やってるっていうのも驚きだw

「弱虫ペダル」
ここ最近の手嶋パイセンの過度な持ち上げられ方に少々ゲンナリしてたので
この結末はちょっとなあ・・っていうのが正直な個人的な感想。
これが3日目のゴールならまだしも山岳賞って勝敗とは無関係だもんなあ

「刃牙道」
刀を取ったのは斬るためでなく両手を封じるための策であったか・・・!
004_20180207222131ea4.jpg
「屠る」宣言した以上
今度こそホントに斬っちゃうのかしら?
武蔵もそうやすやすとは還ってくれないだろうけどな。

「週刊少年ハチ」
1話はキャラがいっぱい出てきたのでどうなるかと思ったけれど
ハチとミケくんがメインになって話が進んでいくってことでいいのかしら?
高貴な印象だったキャラが速攻でポンコツ化するのは
もはや増田先生のお家芸かw
005_20180207222133218.jpg
ミケくんの父親がどの程度の漫画家かはまだわかんないけど
ハチが子供の頃読んでた作品の作者とかだったらアツい展開だよなあと。

「BEASTARS」
006_20180207222134677.jpg
板垣巴留先生が板垣恵介先生の娘っていうの
大本営発表まで信用しない方がいいとは思ってるんだけど
格闘描写といい、衰えた咬筋力が手足に行っているという理論といい
刃牙っぽさが満点だったなあと。
レゴシは狼とは違う生物に進化しようとしているのであろうか・・・

「ベルリンは鐘ヤッホー!」
優勝して強制的に世界大会に連行されるのって
「ファイターズヒストリーダイナマイト」の溝口エンディングが元ネタかしらw
007_20180207222136056.jpg
スマブラといい、毎度ゲームネタが冴えわたるなあw

「あつまれ!ふしぎ研究部」
好感度が一定以上の人間には効果がないのか
同性にしか効かないのかで意見分かれてるけど
オチに会長を使ってきてるから後者なんだろうなと。
008_201802072221375e2.jpg
しかし吉沢さんも和香ちゃんも、登場から日が浅いのに
全然キャラ負けしてないっていうのが凄いよなあと。
この辺安部先生のキャラ造形の上手さの賜物だろうか。
009_2018020722213915a.jpg
あともう完全に大祐くんへの気持ちを隠す気のない麗ちゃんがステキw

「魔入りました!入間くん」
入間くんは話す順番を間違えちゃったんだなと。
アクドルのピンチヒッターを成り行きでやることになったところから
順を追って話して行けばアメリちゃんの誤解も解けたのではなかろーかとw
010_20180207222140d70.jpg
数多の修羅場くぐってるのにこういうところ不器用なのが入間くんのミリキかもねぃw
あと単に身分的なものかと思っていた「ランク」が魔力に影響しているというのはちょっと驚き。
7とか8くらいになったら入間くんのドッペルゲンガーみたいになっちゃうのかしら。
そして次週から「アメリ編」とのこと。
アメリちゃん、女性キャラでは一番好きなので楽しみだなあああああ

「吸血鬼すぐ死ぬ」
バカに頭脳戦を挑んだ時点で負けだよねw
011_201802072221429aa.jpg
しかしロナルド君、執筆業してるのに「蠍」が読めないとは・・w

「六道の悪女たち」
あぶない!ランナ先生
012_20180207222143b01.jpg
しかしこれだけシゴかれておきながら
六道くん自身の地力はほとんど上がってない所がいいな。
彼は心こそ強くなれど身体的能力は弱いままの方がいいと思う。

「ロロッロ!」
うみちゃんスキル高いな!
013_201802072221456d2.jpg
これだけ画力あるのにちとせちゃんのアレな絵を見ても
バカにするでもなく流してあげられるやさしさを持った子なんだね・・・
しかしSNSに絵をアップしたり
一人しかいないパソコン部じゃなくて漫研か美術部にでも入れば
フォロワーや友達なんてすぐにできそうな気がするんだが・・・w

「ヒマワリ」
ここんとこずーーーーーーーーーーっと思ってたことを
櫻田さんが全部言ってくれて安心。
付け焼刃や個人プレーで何とかなるほど甘いもんじゃないんだよなあと。
ここから奮起できるか?

「ドカベンドリームトーナメント編」
百戦錬磨ったってこのトーナメントからプロ入りしたようなもんだし
ずっとプロでやってた中西の球を長嶋が打てるとは思えんが・・
あとアウト3つで負けだし、「ドカベン」の歴史に幕が下りるわけだから
つまんない凡退はさすがに無いと思いたい

「ハリガネサービス」
おーぎくん、こんなところでのんきにバレーボールなんてやってちゃいけない人間なんじゃないんかな・・
施設とか病院とかでしかるべき処置を受けなくちゃいけない人のような・・
日常生活に支障が出てるレベルで障害残ってるし・・・
知ってて使ってるとしたら駿天堂の監督鬼畜すぎ。

「囚人リク」
漫画だけど、いや漫画だからこそ
「人の死」というものは重たい物であり
死んでしまったらその人のその後の人生だけでなく
親しい人のその後の楽しみさえも奪ってしまう・・
でも、それでもリクは復讐は何も生まない、
そんなことをしてもおじさんは帰ってこないし喜ばないって思ったから
鬼道院を前にしても拳を握らなかったのであろうな・・
014_20180207222146a52.jpg
ただここはレノマの言う通り「ケジメ」として一発でも思いっきり殴るのが正しい選択だとは思う・・

「木曜日のフルット」
美ネコの描写はBEASTARSの影響かしらw
016_2018020722214927d.jpg
015_20180207222148403.jpg
フルットはすっかりモテモテだなあw

今回はここまで!



テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2018/02/07(水) 22:36:15|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チャンピオンクロス2月6日更新分 「下下」

ャンピオンクロス2月6日更新分の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「シガレット&チェリー」
大事なことをお母ちゃんに相談しなくなっただけでも大きな成長と言えようぞ。
現時点では差をつけられていると言わざるを得ないので
ここで男を見せられるかどうかにかかってるような気がする。
実際先輩も揺れているような状態なので。

「隣のチャイナさん」
中国のおみくじ面倒くさいなw
あと大凶にあたるくじも普通に入ってんのね。
「びゃんびゃん麺」「びゃん」の字はパソコンでも変換できませんでしたw
でも美味しそうだし今度中華街にでも行ってみようかしら。

「佐渡島ときどきラジオガール」
結構展開はゆっくりなのねw
でもこの調子だとラジオ始めるまで時間かかりそうだなあ

「科学的に存在しうるクリーチャー娘の観察日誌」
ヤッてることとモノローグのギャップが激しいなw
冷静に考えれば考えるほど人間にとってヤヴァイ存在であったレッドキャップ。
それらを束ねる存在になったっていうことはダイスケくんの今後に大きな変化をもたらすことはほぼ間違いあるまい。
そして相変わらずコラムと扉絵で、ダイスケくん並みかそれ以上にチート級能力を発揮してるのに
オッサンやら軍人やらの評価は爆上がりしてるのに
肝心のメイドさんたちからはマイナス評価のオリツエくんが気の毒だw
これって「さえない奴でも知識を持って異世界に転生すれば無条件でモテモテになる」っていう
なろう系小説の強烈なアンチテーゼだよなあw

「うららちゃんはプロレスなんて大嫌い!」
ちょっと、いやかなりいい話で
最終回かと思ってドキドキしてしまったw
まだまだ続いてもらいたいなあ。
でもこれだけ強烈かついい出会い方をしたから
なんだかんだいいながらも兄妹でプロレス好きやってるんだろうなと。

「まゆたんのお家」
やっぱり一緒に暮らして愛を注いでいれば懐かない猫なんていないのだなあと。
ひざに乗ってくるっていう事は信用してるって意味だしな。
首輪はうちの猫は代々つけてなかったなあ。

今回はここまで!


テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2018/02/06(火) 20:47:45|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

別冊少年チャンピオン6月号 アオハル

冊少年チャンピオン6月号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「スピーシーズドメイン」
アオハルかよ!
002_20180205212249dda.jpg
003_20180205212250c0b.jpg
いや、あのCM死ぬほど嫌いなんですが
同じくらい青春・・というかリア充やってんのに
全然いやらしさというか鼻につく感じがしないのがいいよなあと。
001_201802052122489af.jpg
鬼王さんも、なんか深い理由があるのかと思ったら単に女色家だったっていうのもステキw
盛り上がってまいりました

「ゲッターロボDEVOLUTION」
やはりエンペラーが世界の終焉のキーになって
しかも今の世界のゲッターこそがエンペラーっていう・・
004_20180205212252451.jpg
真マジンガーみたいに最後はエンペラーとも戦うことになるのだろうか・・?

「みつどもえ」
大告白大会!
006_20180205212255020.jpg
005_20180205212253d05.jpg
しょうが隊のメンバーは結局愛よりも友情を取ったっていうことでしょうか
007_201802052122579f2.jpg
(詩織ちゃんだけはガチっぽいですが)
008_201802052122586bf.jpg
これでとりあえずはしょうが隊関係のエピソードも完結ってことになるのかしら?

「-呉-孫策伯符という男」
読み切り~!
は、タイトル通り孫策の若い頃のお話~
010_20180205212301baf.jpg
ただ三国志要素は舞台と名前だけで、ほぼオリジナルの冒険活劇って感じで
そこはすんなり楽しめました。
011_20180205212302d50.jpg
欲を言えばもうちょいページ数欲しかったかなあと。

「マンガ家への道」
今月は「魔入りました!入間くん」の西修先生~
009_20180205212259bee.jpg
トゥイッターのコメントやこういう設問への回答から
真面目な人なんだなあっていうのが見て取れるのはいいよね。
安部先生と同じようなタイプとお見受けした。

「少女聖典ベスケ・デス・ケベス」
天丼はギャグの基本。
012_201802052123046c3.jpg
うちでは「6月6日に雨ザーザー」だったなあ。
地域ごとにちょっとづつ違うのだな

「お庭番の御るすばん」
佐藤周一郎先生の読み切り~!
は、こちらもタイトル通り、お庭番の家の留守を守る子供のお話
色んな仕掛けを駆使して侵入者を撃退するっていうの
「ホームアローン」っぽくて良いですなw
014_20180205212307485.jpg
朱色のアフロヘアーっていうと
どうしてもイデオンのコスモ思い出すw

「別冊木曜日のフルット」
デクノボー、嫌う人結構いるけど
我輩は好きよw
013_201802052123050ca.jpg
こういうブラックなキャラがいてもいいじゃん
めったに出てこないんだしさw

今回はここまで!





テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2018/02/05(月) 21:29:59|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する