FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

週刊少年チャンピオン44号 祝ッッ!入間くん表紙ッッ!!

刊少年チャンピオン44号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「表紙」
祝ッッ!!入間くん表紙メインッッッ!!
001_201910062024446e1.jpg
基本週チャンの表紙ってグラドル以外ではバキかペダルで、ビースターズですらまれって感じで
他作品に至ってはそれこそアニメ化するとか特別なことがない限り表紙にならないので
Wアニメ化決まったときもメインはグラドルだった時は
現編集部に「売る気あンのかワンラー!」って思っちゃったんだけど
さすがに放送開始直前ってことで表紙になってほっとしたというか遅ぇよ!っていうか・・・
しかし電子では結構表紙になってるのに紙のほうでは初だったんだね・・
グラビヤ目当てで買ってる人も少なからずいるみたいだし
秋田書店の台所事情を考えるとなくせとまでは言わないけど
せめてもうちょい連載漫画表紙増やしてほしいなあと常に思ってるし
アンケートにも書いて送ったりしてるんだけどなあ。
そう思うと、10週で打ち切られた作品でもとりあえず連載初回は表紙にするジャンプは凄いし
うらやましく思うな・・・
お金があるっていいな・・

「魔入りました!入間くん」
002_20191006202445b8a.jpg
くどいくらい書くけど、西先生
一度作った設定や、過去のエピソードを話に盛り込むことに関しては天才的だと思ってる。
連載漫画って長く続けていくうちにどうしても矛盾とかつじつま合わないところとか出てくるもんだと思うのに
今のところ目立ったそれがないのも凄いし
先生がたまーにトゥイッターでやってくださってる質問コーナーによく来る質問として
問題児クラスの一人として紹介されていながら処刑玉砲編以降忽然と姿を消した
「プルソン・ソイ」くんはどうなったかについても「ちゃんと考えてあります」って返してたしな・・
003_20191006202447f15.jpg
さあ!重い展開のパートは終了り!
ここから大反撃だ!

「あっぱれ!浦安鉄筋家族」
鈴ちゃん回といえば基本小鉄との二人きりだったけど
最近他の生徒とも普通に絡むようになったのは
笑っただけで驚かれてた頃に比べると圧倒的成長ではなかろうか・・?
004_20191006202448e63.jpg
勇ちゃんも丸への恨みが消えたみたいで良かった
っていうか丸の写真集なんてあるの?w

「BEASTARS」
んん?男性講師が女生徒に背後から抱き着いただけでも問題なのに
目の前で自傷行為見せられてもハルちゃんは職員室に連絡に行かなかったのか?
005_20191006202450520.jpg
メロンが札付きの悪獣ってことは知れ渡ってるだろうし
こんなつまらんことで足がついて逮捕されたらそれこそ終わりな気もするんだが・・?

「さちおくん」
なんか「ベルリンは鐘」をホーフツとさせる言葉遊びでしたw
イチゴ狩りってそういうことじゃねえんだよぅw

「ゆうえんち」
ゴブリン春日もそうだったけど、「ゆうえんち」に参加する選手は
重たい過去を背負ってる人が多いのか・・
まあまとまった金が必要な時点である程度そういう人に絞られるんだろうけど

「バキ道」
インターハイ2年目が酷評されてきたペダルが
横道ともいえるMTB編に入って面白さV字回復したんだから
板垣先生もいったん本編中断して、実録自衛隊漫画か
パルノグラフティと連動させた、父親から見た板垣家のエッセイ漫画とか集中連載したら
気分転換にもなるし、読者からの指示も得られると思うんだけどな

「足芸少女こむらさん」
これはアレか。
「あなたの彼氏はわたくしの忠実なしもべとなりましたのであしからずw(足だけに)」
っていう逆NTR展開か!

「SHY」
レディ・ブラックさん。
読み返したら第1話の扉でみんなで整列してる中にしっかりいました。
007_20191006202453acb.jpg
テルちゃんの力が一応目覚め
戦う目的と守護るべき人もできて
ここまでが序章って感じかしら?
006_20191006202451080.jpg
「バカ」って言われてちょっとムッとしたり
変身前は目が悪いから細目で見たりと細かい演出がいい感じでした。

「もういっぽん!」
姫ちゃん先輩の過去や、隠れて努力していたこともしっかりたっぷり尺を割いて描いたし
さすがに最悪でも引き分けくらいには持ち込める・・はず・・・
・・・とは限らないことはこれまで散々見せられてきたのでどうなるか予想できないのが怖いなあ。
008_20191006202455f9c.jpg
未知ちゃんみたいに「これで終わりにしない」んじゃなくて「最後の試合」ってのを強調してるところもなんかフラグっぽくてなあ・・
出来れば勝たせてあげたいが・・・

「あつまれ!ふしぎ研究部」
田中さん農家の子だったのか・・・
009_20191006202456706.jpg
向けられてる殺気は「いちゃいちゃしやがって」ってよりも
「ヤロゥ、俺の田中さんと」って方が強いと思うw
実際彼女人気ありそうだしな。
あと今回絶対大祐くんと一緒にお昼食べようとしてた他のふし研メンバーに見られてると思うので
単行本のおまけ4コマでの補完に期待

「逃亡者エリオ」
一話で見開き使って出てきた直後に首落とされて死んだメッセンジャーガールといい
本作はこういう「なんか重要人物っぽいキャラが直後にあっけなく死ぬ」のがパターンなのか?
010_201910062024575fa.jpg
貴重なガリアンソードの使い手だったのにちょっともったいないかなあ。
展開が早いのは大変結構なんですが

「ロロッロ!」
ちとせママ、自由奔放な性格だけど
会長やポルノコミックから我が子を守ろうとしてたし
011_201910062024596de.jpg
きちんと我が子の成長みたいなのを応援してくれるいいお母さんでした。
012_2019100620250008f.jpg
もしちとせちゃんが学校で今もぼっちだったりいじめられてたりしてたら
恐らく家に残ってたんだろうな。
そういう意味でもいちかちゃんの存在も大きかったんだと思う

「どらコン!」
なんか神様大集合だと最終決戦か!?ってちょっとドキドキしちゃうな。
013_20191006202502d34.jpg
πタッチされたときの反応とか見ると、彼女もハーレムの一員に加わる可能性高そうだから
まだ大丈夫だとは思うけど

「熊を殴りに行く」
集中新連載!は、タイトル通り
「自分を瞬殺した格闘家を倒した熊」を倒すことで手っ取り早く名を上げようとする男のお話
014_20191006202503e97.jpg
でもその理屈で行くと
「ピクルや花山を倒した宮本武蔵を倒した本部以蔵を倒した金竜山が最強」ってのと同じになんないかしらねw
読み切りではなく集中連載だから最後はやっぱり対決するのかしら?

「謀略のパンツァー」
シルヴィアちゃんの使い方といい、レイ君の自我崩壊の危機からの復活も
あらかじめ予定されていたものなんだろうなあ。
015_201910062025055a0.jpg
なんていうかこの局面で第一話の扉に出てきたヒロイン全員見せ場とか用意されてるあたり
打ち切りってわけではなくはじめから最終決戦はこういう展開にするぞっていうプランありきみたいなかんじで
古田先生のお話づくりの上手さを改めて感じた。

「親孝行ラッパー」
読み切り!
は、ラップバトルのチャンピオンとなった青年がタイトル通り親孝行するお話
016_20191006202506650.jpg
なにがいいかって、普段もそこまで親子仲悪くないがゆえに
親孝行するタイミングというかありがとうを伝える機会がなくてちょっともにょもにょするってところだよな。
オカン41歳ってことは若くして生んでなんか片親っぽくもあるから
色々苦労もしてたんだろうなって想像できちゃうな・・
018_20191006202509bdf.jpg
いい読み切りでした

「木曜日のフルット」
これもう「整体バトル漫画」として立派に通じるデキなのが素敵w
017_20191006202508058.jpg
そういや北斗の拳ブームの時山ほど出たパロディ作品で
ろくでもないことになる秘孔とかいっぱいあったなあとちょっと思い出すなどw

今回はここまで!




スポンサーサイト



テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/10/06(日) 20:33:05|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年チャンピオン43号 おかあさん

刊少年チャンピオン43号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「SHY」
よかった。最後はテルちゃんの「優しさ」「まっすぐさ」が
スターダストさんのないはずだった「心」に届いた形になったか・・・
007_201909291935572dc.jpg
やっぱりスティグマとの戦いもその優しさで「救っていく」方向になるといいし
008_20190929193558166.jpg
多分そうなると思う。

「弱虫ペダル」
種目が違うとはいえ、同じ自転車を扱った競技で
二年連続優勝して「山王」なんて称号ももってる坂道さんだから
知られてないってことはないと思ったけどさすがにここで気づきましたか。
レース後のみんなの反応が楽しみじゃのぅ

「六道の悪女たち」
ボスを倒さないと雑魚が無限にわいて戦いが終わらないっていうの
ベルトスクロールアクションやスパロボのラスボスをちょっと思い出してしまったw
しかしそんなめっちゃ強い相手に秘孔攻撃決められるとは六道くんも強くなったもんだな・・・

「BEASTARS」
ハルちゃんの「命が身軽」っていうのは的を射た感想だなと・・
009_201909291936006d2.jpg
高校時代はぼっちで誰とでも寝て、やくざの事務所に連れ込まれる等色々修羅場くぐってきたからそう感じるんだろうし
レゴシとのつきあいも彼女をそう見せさせる要因になってるんだろうなと。
ハルちゃん食殺されるってことはないと思うけど腕の一本くらいなくしそうな厄さはあるかな・・と・・

「さちおくん」
からのこれですよ!
010_20190929193601e3e.jpg
蛾を食べるのっていうのやっぱりビースタのオマージュだったりするのかしら?
偶然?

「あっぱれ!浦安鉄筋家族」
江戸五郎ひさしぶりだな!
って髪型までそれにしたらさすがにダメだろ!
011_20190929193602b28.jpg
我輩元ネタはまともに見たことないんだけど
言われるほどウインクしたり人に指さしたりしてるのかな?

「どらコン!」
センターカラーで新キャラ登場!
012_2019092919360478a.jpg
ちょっとシリアスな感じだけど、「じつわた」や「吸死」のように
週チャンのコメディ作品でこういういわくげな登場したキャラは
次の回でポンコツ化するというジンクスがあってですな・・

「魔入りました!入間くん」
ナレーション郷田ほづみさんか!むせる!
013_201909291936059d4.jpg
あとエイコちゃんもこういう形でキャスト発表されるってこは
アニメで「スキ魔」やるのか、それとも本編に絡むようになるのかな?
「ガー子ちゃん」って誰だ?って思ったけどアニメオリジナルキャラみたいな感じ?

本編
自分にも他人にも等しく厳しいカルエゴ先生にこう言わしめるってことは
015_20190929193608b9c.jpg
問題児クラスのリーダーたるお前がこの体たらくでどうするっていうハッパの意味もあるんでしょうなあ。
そういう意味でも入間くんは愛されてるし期待もされてるってことなんだろうね・・
収穫祭、特訓も含めるともう結構な額やってるのに
「まだ半分」っていうより「もう半分?」って気分なのは話にメリハリが効いてるからなんでしょうなあ。
さて我らが入間くんが帰還したあかつきにはクラアズはどんな反応をしめすのかな?
014_20190929193607fb7.jpg
酷い幻覚を見せられた後だから入間くんの方の感動も大きそうだね

「あつまれ!ふしぎ研究部」
これまでは大祐くんがラッキースケベを呼び寄せる体質なのかなーって気もしてたんだけど
麗ちゃん自身があるく不健全発生装置みたいな感じだったのねw
016_2019092919361019f.jpg
一般誌のパンチラってこのレベルくらいのがちょうどいいのかもしれないなあ。
パンツァーやどらコン!みたいなモロでもいいんだけどねw
結局ズボンはおろかパンツごと下ろされてたみたいでフェチ度はえらいことになってましたがw
017_201909291936115aa.jpg
転んだこの子がえらくかわいかったりと今週も見どころ満載でしたw

「ハリガネサービスACE」
アミル、なんかいい奴っぽく見えるけど
試合前に鴫澤さん追いかけまわしたり、他校のマネージャーでハーレム作ってる罪が消えたわけじゃないからな?
こういうところもにょるンだよなあ。
3回戦以降の相手はたのむから姑息なことしないで正々堂々高校生らしくまっとうにバレーしてほしい。

「もういっぽん!」
姫ちゃん先輩と亜美ちゃんのこれまでのお話!
018_201909291936132cb.jpg
ただこれまで「作劇上こうなったら最高なのに」っていう展開を
あらかじめ見せてそれを予感させた上でことごとく潰すのが続いてるので
勝負はまったくわからんというか、むしろこのまま永遠ちゃんまでも
小田桐さんに倒されて金鷲旗終了って可能性もかなり高そうなのがリアルだなあ・・
019_20190929193615188.jpg
霞ヶ丘とは勝ち抜けば「決勝で」当たるっていうのも
逆フラグっぽくてなあ・・
実現させてあげたいけれど・・

「ロロッロ!」
ついに登場!ちとせママ!
020_201909291936165bf.jpg
チャンピオン読者は美人ママ大好き!
「軍にいた」ってことは、博士が兵器かなんかの開発部門にいてそこで知り合ったって感じなのかしら。
021_20190929193617c44.jpg
性格は自由奔放だけど、旦那である博士やちとせちゃん」はもちろん
博士の作ったいちかちゃんや歩鳥も自分の娘だって思えるいい人でした。
022_20190929193619e4b.jpg
しかし桜井のりお先生の作品で主人公の母親が出てくるのって初めてじゃなかろうか?
「子供学級」の梅子は両親の事をたずねられた時「死んだ」って即答してたし
丸井家の母親は結局どういう状況なのかすらわからずじまいだったからなあ

「おかんとオレ物語」
読み切り!
は、中学野球が終了したばかりの反抗期の息子とその母親のお話。
我輩実は反抗期結局来なくて、母親をババアって呼んだこともないんだけど
このお母さんの反応からして、割と最近までは
普通に一緒に買い物したりして、お手伝いもするいい子だったんだなあって思うと
その寂しさはなんかわかる気がするんだよね・・
023_20190929193620370.jpg
でもそこまで重くならず、最後はいい話で終わってよかった。

「足芸少女こむらさん」
神事ではないから足で太鼓を叩くのは問題ないという
桐津さんの持論はまあわからんでもないw
024_2019092919362245c.jpg
とっさのこととはいえしっかり「足」でこむらさんとつながれるようになった月長くんも
だいぶこむらさんとの付き合いに慣れてきて感じかしらw

「謀略のパンツァー」
おぉ・・精神攻撃の中でもこれは特にキツイ・・
自分の性癖とか信念みたいなものが全部謀略の手のひらだったとはな・・
ただそれらを抜きにしても今の「阿澄レイ」を作り上げたのは他ならぬ自分の力だっていうのは事実なんだし
そこは自信をもって謀略と対決してもらいたいかな・・

「レジェンドインタビュー 荘司としお先生」
最終回!
50周年記念企画にお名前とか色紙とかなくて
失礼ながらもう亡くなられてるのかなと思ってたけど
そもそも夕やけ番長の本連載は冒険王で、週チャンにはシリーズ掲載だからだったのね。
025_201909291936235f7.jpg
それでも現在まで続く「チャンピオンと言えば不良漫画」の祖になったことは間違いないし
せっかくの機会だからってのもあったんでしょうな。
マラソンを現役で続けておられるほどお元気な方で、色紙のイラストも力強さを感じたので
これからもお元気でいて欲しいなあ。

「夕やけ番長」
026_2019092919362503c.jpg
再掲ッッ!
我輩本作は「いきなり最終回」でしか見たことなくて
その最終回もそこに至る経緯もかなり悲しく切ないものだったけど
元気なころは忠治くんこんなことやってたのね・・w
027_20190929193743899.jpg
やりかたはちょっと、いやかなり、いやすごく荒っぽいけど
028_20190929193744172.jpg
法に任せておいては逃げられるから実力行使するっていうやり方
029_20190929193745bd5.jpg
昭和の漫画だなって感じで
ダイナミックなアクションシーンと併せて楽しめました。

「レイの彼氏」
読み切り!
は、死んでから告白され付き合うことになった男女のお話。
030_201909291937472ff.jpg
彼女の方からしか触れず、優くんはスマホでしかやりとりできないっていうもどかしさ
そしてこんなに好き合ってるのに結ばれることはない切なさみたいなのが上手くまとまってて
いいラブコメでした。
031_20190929193748448.jpg
レイちゃんにいつか優くんが認める彼氏ができたときに本当の別れが来るんだろうなあと思うと
やっぱり少しかわいそうだけどね・・

今回はここまで!



テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/09/29(日) 19:49:36|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年チャンピオン42号 宿命の親子

刊少年チャンピオン42号の巻。
こんばんは、ナベキチです。
水曜日になっちゃったんで申し訳ありませんが短縮モードで・・

「板垣恵介 板垣巴留 異種格闘対談」
006_20190925224337df1.jpg
週チャンを代表する両板垣先生の夢の対談ッッッ!
お二方が実の親子だっていうのはうわさにはなってはいたけれど
このタイミングで公にしたってのは
巴留先生のBEASTARSが漫画賞総なめにして、アニメ化もされて
立派な売れっ子漫画家になったからってのもあるんだろうな。
BEASTCOMPLEX掲載時に「あの板垣恵介先生の実娘、鮮烈デビュー!!」
みたいな煽りつけてたら、絶対心無い人間やクソまとめサイトが
コネだ七光りだって中身も読まずにケチつけてただろうからな・・・
008_20190925224340f72.jpg
そういう意味でも巴留先生と沢様の判断は正しかったと思う。
これからも親子で週チャンを盛り立てていってもらいたいなあ

「逃亡者エリオ」
004_20190925224334753.jpg
ガリアンソード!ガリアンソード!
蛇腹剣の起源はガリアンですからね!

「弱虫ペダル」
また人気の出そうなキャラが・・・
005_20190925224335818.jpg
しかしこうなるといよいよ坂道さんMTBに競技変えしちゃうのかしら

「BEASTARS」
デシコも悪い奴ではなさそう・・か・・?
いやいやこういう奴こそ一皮むけば・・って考えもできそうだが・・
007_201909252243383cd.jpg
レゴシたちとコピ・ルアク、そしてメロンと多元中継的に進んできた話が
一本の線でつながりそうになってきた。
とりあえずハルちゃんがひどい目に合わないことを祈ろう

「足芸少女こむらさん」
浴衣や着物の下は何もつけないのが習わしとのことだって聞いたことありましたが
こむらさんは普通にスパッツ穿いてましたwセーフ。(何が)
009_20190925224341004.jpg
・・・穿いてるよね?

「SHY」
ユニっちやスターダストの言ってることの理屈はわかるんだけど
これまで「救う」ことや「心」について強調してきたんだし
010_2019092522434360b.jpg
あくまでもテルちゃんはその優しさでスティグマを「説得」することで浄化ってパターンにして
格闘戦はあくまでも補助的な物であってほしいなっていうのが個人的な意見かしら・・・

「魔入りました!入間くん」
今後の本作の方向性がある程度定まったターニングポイント的な話だったと思う。
入間くんはもうアホな両親にも人間界にも未練はなく
悪魔として魔界で生きていくことを自らの意思で決めたんだなって・・・
011_201909252243447d6.jpg
これはもう魔王エンド以外考えられないのでは?
今後もし本物の両親と再会することになったとしても
きっぱり決別できそうだしなあ

「さちおくん」
こんな町や村の一つや二つ軽々滅ぼせそうなドラゴンにもみんなと同じように接せられるさちおくん。
もしかしなくても凄いけど、子供ってそういうもんかもしれんな

「あつまれ!ふしぎ研究部」
冒頭、突き飛ばされても直後に冗談言えるくらい鈴ちゃん明るくなったのって
大祐くんはじめとしたふし研メンバーとの交流のたまものだよね・・
012_20190925224346406.jpg
しかし昼時に連れ出したり、体育祭の誤解も解けてないだろうし
少なくとも一年生の間では「五領と二宮はつきあってる」って認識になってそうな気がするなw
013_20190925224347e4c.jpg
多くないページでメインキャラが無駄なく動いて話を作る安部先生一流の腕が発揮された
良回でした・・

「あっぱれ!浦安鉄筋家族」
のりちゃんの穿いてるアレ、短パンかと思ったけどブルマーなのなw
もはやラブコメですら絶滅危惧種になって、エロマンガやAVくらいでしかお目にかかれなくなってきてる感じですが・・w
というかブルマーの定義ってなんだ?
太ももあたりまで生地があるのは短パンとは違うのん?

「もういっぽん!」
前回もそうだったけど、本作が凄いのは
014_201909252243492cb.jpg
「仲間たちの思いを力に変えて主人公サイドが格上相手に奇跡の勝利!」
みたいなことをやらないどころか、なにもさせずに負けさせるってところだよな・・
015_2019092522435019b.jpg
ただともすると、「倒すべき敵」くらいにしか描かれないことも多いスポーツもののライバル校も
みんな主人公たちに負けないくらい努力してるし、勝ちたいという思いもあるんだっていうのを
これまでの対戦校でも見せてくれてたから
「青西がんばれ!負けるな!」ってよりも「どっちも頑張れ!」って気分になるの
高校スポーツ漫画としてとってもいいことだと思うんだよね・・・
016_201909252243521a6.jpg
このまま小田桐さんが4人抜きするっていう非情な展開も考えられるけど
姫ちゃん先輩が頑張って引き分けに持ち込んだあと
謎の新戦力エマちゃんに永遠ちゃんが倒されて敗退・・って感じになるのかなと
現時点では予想。

「ロロッロ!」
ひどい応援上映もあったもんだw
017_201909252243537f8.jpg
我輩応援上映って行ったことないんだけど
エロシーンのあるアニメ作品とかではみんなこういう風にすんのかしら?

「どらコン!」
ラミはわかってたけど、ウカノも存外ポンコツでしたw
018_20190925224355a7e.jpg
でも病気を「運命みたいなものだから治せない」って言ったり
本来一番神頼みにされるであろう「運」に振り回されるあたり
やっぱり難儀な神様たちなのかなあって・・

「謀略のパンツァー」
初期の話にあったブラック校則の「下着検査」をこの土壇場で回収するあたり
最初から念密に練られて話作られていたんだろうなあと改めて。
あと謀略が相手のパンツ情報を全て羅列して威嚇するシーン
019_20190925224356cab.jpg
なんか「囚人リク」でよく見られた手法で
さすがは瀬口先生のお弟子って感じでした・・
さあ!満を持して主人公の登場だ!

「月影の忍」
灰谷音屋先生の読み切り!
・・・ではあったんだけど、正直画面とセリフだけでは
今何が起こっていてどういう状況なのかちょっとわかりにくかったかな・・っていうのが感想かしら・・
ん~

「本気!」
再掲ッッ!
・・・ではあるんですが、我輩ヤンキーものや反社会的勢力の漫画に適性がないので
本作も名前くらいしか知らないのでなんとも・・
020_20190925224358bd9.jpg
ただヤンキーの上のヤクザの漫画が週刊少年誌に10年にわたって連載されてたの凄いと思うし
同時期に複数ヤンキーものやってたことが「チャンピオン=ヤンキー」ってイメージを定着させたんだなあ

今回はここまで!

テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/09/25(水) 22:51:42|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年チャンピオン41号 この頃流行りの女の子

刊少年チャンピオン41号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「もういっぽん!」
重版出来巻頭カラーッッ!
001_201909162215078bc.jpg
愛されてるなあ・・最初のうちは今柔道漫画、しかも女子でどこまでやれるのかなあって
やや心配だったんだけど、軌道に乗ったみたいでなにより。
間違いなく次代の週チャンの看板になる作品だしな

本編
強豪校がたる所以って、こういう実力差のある相手が仕掛けてくる奇襲にも
きっちり対応できるからなんだろうなって。
万に一つの可能性も作らせないっていうか。
しかし仲間たちの思いを乗せた主人公渾身の一撃!
002_20190916221508f4e.jpg
って流れは完全に決まるものと思わせといてそうはならないっていうのも
本作がリアルな漫画であることの証明にもなってる気がするな・・
「まだ終わりじゃない」ってセリフも
「試合が終わってないからあきらめるな」でなく、高校柔道はこれからも続くし
大事な高校三年間を怪我で棒に振ることの怖さと悲しさを知ってる夏目先生だからこそ
「諦めていい」って言えたし、未知ちゃんもそれに従ったと思うし
この辺も令和時代の新しいスポーツ漫画の形って言えるのかもしれんのぅ。
003_20190916221509ab4.jpg
巻頭カラーで主人公の敗北っていうと「てんむす」もそうだったなあ。

「逃亡者エリオ」
なんだかんだでこの5人が固定メンバーになっての逃避行になりそうな感じか・・?
004_20190916221511745.jpg
展開が早いのは見ていて気持ちがいいなア。
新連載はスタートダッシュが肝心だしな

「あっぱれ!浦安鉄筋家族」
べ~やんの店長、どんどん若くかわいくなってってないか?
005_20190916221512308.jpg
喫煙者に厳しい世の中になったし我輩も嫌煙家だけど
二次元の中ぐらいは好きにさせてあげて欲しいっていつも思うけどなあ
10月の増税でタバコ値上がりしたらまた禁煙するネタやりそうねw
006_20190916221514c96.jpg
なんだかんだで絶対タバコは止めないだろうけどなw

「バキ道」
やっぱり勝敗がはじめからわかってる試合は見ていてあんまし面白くないなあ。
これ全員分やるんです?

「ゆうえんち」
よかった、ゴブリン春日さん生き延びた・・
というより無門の活人拳で生かしてもらったのか・・?

「BEASTARS」
008_20190916221517a51.jpg
「猫は死期が近づくと姿を消す」っていう習性を
「葬儀屋に自分で電話する」って解釈するのほんと擬人化ものならではの発想だなあ
007_20190916221516804.jpg
背景のこういう描きこみ具合も読みづらくないレベルでいい感じ。

「さちおくん」
見た目や世界観の奇抜さに隠されがちだけど
さちおくんの行動ってほんと3~5歳児くらいがいかにもやりそうな感じで
キャットタンク先生研究されてるなあって思う。
009_201909162215187ec.jpg
我輩子供はおろか妻すらいない独身ですが

「魔入りました!入間くん」
010_20190916221520cf4.jpg
我輩最近の声優にはとんと疎いんだけど、問題児クラスのメンバーに至るまで
他の作品では主役級やってる人たちみたいで
NHKとBNピクチャーズの本気がうかがえていいな!

本編
123話目にして一番シンドイ話かもしれんな・・
011_20190916221521715.jpg
ただ両親は「魔界にいてもおかしくない」って思ってるのに
アズクラ二人からの辛辣な言葉は「二人がこんなこと言うはずがない」ってきっぱり言えるところに
実の親よりも深い絆みたいなものが感じられるし
もう入間くんにとっての居場所は人間界ではなく魔界なんだなあって思うなあ。
012_201909162215237a1.jpg
もし作品の最終盤辺りで入間くんが人間だってばれる展開になったとしても
「人間であろうと悪魔であろうと入間様は入間様です。私の気持ちに変わりはありません」
ってアズくんなら言いそう。
013_20190916221524250.jpg
そんな未曽有の大ピンチの中、師匠の教えから活路を見出すあたり
最高に少年漫画だし
「弓矢」という武器を持っても、それを誰かを傷つけるためでなく
自分に降りかかる幻覚という闇を打ち払うために使うっていうのが
最高に入間くんらしくてホント素敵・・
先週今週としんどい展開だった分次回はスカッとするようなものになると期待。

「あつまれ!ふしぎ研究部」
センターカラーッ!バニー!
014_201909162215263fa.jpg
薄々思ってたんだけど、旭先生が彼氏はおろか同年代の友達すらいないのって
その性格だからなのではないかとw
よく言えば変わり者、悪く言えば変人って感じだしなあw
015_20190916221527f69.jpg
でもかわいいから許す!

「SHY」
前半のほのぼのから一転シビアな展開に。
017_20190916221531371.jpg
敵である「スティグマ」とヒーローたちが
同じ「心の力」を源にしているっていうの
後々重要になってきそうっていうか
018_20190916221532a76.jpg
ユニっちもまだ完全に黒幕でないって確証はもてないんだよなあ。
016_2019091622152929a.jpg
考えすぎかもしれんがフレンドリーすぎて逆に怪しいというか

「足芸少女こむらさん」
夏!水着!触手!
019_20190916221533ee5.jpg
エロコメやるなら基本これくらいやってくんないとな!って感じのサービスというか
こむらさんはこれくらいが平常運転なんだよなw
020_201909162215359cb.jpg
特別エロいことしてなくてもここまでエロスは出せるっていうの
立派に武器だと思うなあ

「六道の悪女たち」
おお・・あの無敵の乱奈さんがダウンを奪われるとは・・
よく「感情的になったら負ける」みたいなことは言われてる気がするけど
「感情のある人間が一番強い」っていうのは逆もまた真なりってことかしら・・
最後の笑顔は「こんなに強い相手と戦えてうれしい」の笑顔か?
皮肉にも戦闘マシーンである乱奈さんに感情を芽生えさせる結果になったわけだが・・?

「ロロッロ!」
学園祭!
全体的には原点に立ち返ったようないい「うみちと」だったんだけど
021_20190916221611304.jpg
この一コマで全部台無しになってる感が凄いなw

「どらコン!」
看病の仕方がわからなくて慣れないスマホ片手に付け焼刃の知識でやったことだから
全然破廉恥ではないな!むしろ純心!
022_2019091622161207a.jpg
ともすると便利な道具として扱われがちな「神通力」も
「病気は運命みたいなものだから治せない」とは・・
神も万能ではないってことか・・

「やっこちゃんのお悩み」
吉田達弥先生の読み切り~!
は、激太りしてしまったかつての超人気美少女女子高生がなんとか痩せようとするお話~
023_20190916221613d72.jpg
大丈夫!ぽっちゃりが好きな男もいるから!
なんてなぐさめの言葉が通じないくらい身も心も潔いくらいデブになってるし
024_20190916221615094.jpg
それに対する親友二人のリアクションも対になっててページ数少ないながらもいいギャグでしたw

「謀略のパンツァー」
あら、「純真」のパンツァー囮であっさりやられちゃったか。
026_20190916221618700.jpg
どういう手段でパンツ見てるのか知りたかったなあ。
やっぱりこの辺巻が入っちゃったからなのかなあ。

「ヤメさせて!千切先輩」
後編!ではあるんですが
筋トレ部にもかかわらず先輩がトレーニングウェアはおろかジャージにすらならず
制服で筋トレしてるところにちょっとひっかかるというか
その方が手軽にエロに出来るからかな~って感じなんだろうか。
でもふし研やこむらさんみたいに色々工夫してのエロに比べるとちょっとって思っちゃうなア。
アンケよければ連載になるとのことだったけど
ちょっと難しいかな・・というのが一読者としての感想でしょうか。

「レジェンドインタビュー 永井豪先生」
豪ちゃん先生、てっきりオオトリでくるかと思ってたんですが
上野で開かれてる展覧会に合わせてのものみたいね。
027_201909162216199c1.jpg
創作秘話に関しては「激マン!」ですでに詳しく描かれてるので特に目新し情報は無かったかなあ。

「キューティーハニー」
再掲ッッ!
は、ハニーの初陣!
キューティーハニーといえばお色気で明るいイメージがあるけど
話の本筋は割と重いんだよなあと改めて。
028_201909162216216dd.jpg
秋田から単行本は出てるはずなのにその案内がないってことは
もう絶版になっちゃったからか?いやでもハニーに限ったことではないしなあ。

「木曜日のフルット」
美味しんぼパロなのに、しっかり「蚊」についての説明になってるのが上手いなあ
029_20190916221622fdc.jpg
先輩食へのこだわりとかなさそうなのに、タダ飯タダ酒になると
がぜんグルメになるの笑うなw

今回はここまで!

テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/09/16(月) 22:32:19|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年チャンピオン40号 おしっこじゃないから恥ずかしくない!

刊少年チャンピオン40号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「BEASTARS」
ルイ先輩はなんかもうカタギには戻れんような気がするなあ。
001_20190908225828b2c.jpg
同世代の肉食獣への大人すぎる態度といい。
ただ「今度会ったら殺す」って約束までして引き戻させたのに
やっぱりルイ先輩が必要ってのはちょっともにょるかもしれん。
前回一度見逃したのはまあいいけれど二回目だしなあ。

「逃亡者エリオ」
バルドさんは職務に忠実なだけで
事情が分かったら仲間になってくれそうな感じではあるな・・
あとやっぱり首チョンパはノルマなんですかね?

「バキ道」
カオスさん、お疲れっした!
ってこれ全員分やるのかな?

「ゆうえんち」
ってことはゴブリン春日さん死んじゃうのかなあ。
身の上が身の上だけにかわいそうかも
・・なんて悠長なこと言ってらんない状況なのはわかってはいるんですが。

「六道の悪女たち」
おお!ちゃんと六道くんのカンフーは実戦でも通用するくらい身についていたか!
002_201909082258292bb.jpg
かつて色んな意味で弱かったからこそ力があることとそれを正しいことに使うことの重みみたいなのがわかるんだろうなあ・・

「さちおくん」
なんか学習漫画みたいだなw
003_20190908225831eed.jpg
道端に動いてる心臓が落ちてるってだけでもシュールなのになw

「魔入りました!入間くん」
005_201909082258345d9.jpg
主題歌DAPUMP!
最近のミュージシャンに疎い我輩でも知ってるくらい有名!
エンディングは名誉チャンピオン声優の芹澤優さん!
しかも作詞は西先生自ら!こんなに豪華でいいのかしら?

本編
いつかは遭遇すると思ってたオロバスに早々に出くわし
案の定トラウマである「両親」を見せられたか・・
006_201909082258369bf.jpg
普通なら「魔界だから両親がいるはずがない」ってなるところ
「この二人ならあり得る」って思わせてしまうところに恐ろしさがあるよなあ・・
007_20190908225837282.jpg
崖落ちは生存フラグだし、ここで入間くんがどうこうなるはずはないと思うけど
弓矢を発現させたときの「翼」で飛んで復帰するのかな・・・?
武器はできたけどそれを誰かを傷つけるためには絶対使わないはずだしな。
でも「しばらくは幻影に苦しむ」って言われてたから
それを自力で克服する展開もあるかもしれん。

「ロロッロ!」
小堀少年と林田センセー久しぶりなのだ。
すっかり彼女ヅラの林田センセーもだけど
008_20190908225838609.jpg
「ヤリモク」なんて言葉を少年が知ってることの方が驚きだw
教育に悪い漫画だなあw

「足芸少女こむらさん」
センターカラーで美人親子!
009_20190908225840279.jpg
なんでもお見通しのママンだけど、月長君の誠意は伝わったし(足越しに)
心強い味方ができたってことでいいんだろうか?
011_20190908225843c7d.jpg
足芸の伝統はこむらさんが継げばいいみたいだし。

「SHY」
おデート回ッッ!!
012_20190908225844dc9.jpg
テルちゃん回想見る限りひとりぼっちで暮らしてるのかなと思ったけど
普通に両親はいたんだね、よかった。
でもSHYのことは秘密にしてるみたいだし
どういった経緯でインドアなキャラクター略して陰キャな彼女がヒーローに任命されたのか知りたいなあ。
013_20190908225846675.jpg
そして「サイコパス」と称されるイギリスのヒーローはどんな人なのか?
もちろん悪い人ではなさそうだけど・・

「あっぱれ!浦安鉄筋家族」
ノムさん回に外れなし。
014_20190908225847822.jpg
ポニテもまたかわゆいのぅ

「もういっぽん!」
試合開始ッッ!!
016_20190908225850bd1.jpg
小田桐さん、埼玉出身ってことは大会終わってからも交流はありそうだなあ。
そして初顔合わせの自分をよく知らない相手にしか使えない奇習戦術が炸裂・・・!
・・・・するか?!
015_201909082258494ea.jpg
仮にここで策が決まって勝ったとしてもエマちゃんに4人全員倒されるって展開も大いにあり得るのが
怖いところではあるなア。

「あつまれ!ふしぎ研究部」
お久しぶりの早坂先輩回!
017_20190908225852d96.jpg
ヒロインレースに参加してるわけでもなく、部外者ゆえにどうしても出番が少なめになっちゃうのはしょうがないんだろうけど
見た目も性格もドストライクなのでもうちょい頻繁に出てきてくれると嬉しいかなって・・

「どらコン!」
解毒のための温泉回!うむ、自然な流れだな!
018_2019090822585357c.jpg
グクが必死に頑張ってた理由(と、誤解)も明かされて
とりあえずはこの場は丸く収まった形か。

「ベンジョンズクエスト」
月例賞受賞作品!
は、トイレに行きたくてしょうがない女子高生が、クリアしないと出られないダンジョンに閉じ込められて・・?
ってなお話。
019_201909082258559a8.jpg
最大級の褒め言葉として「くだらない」って言葉がよく似合う感じで
そんな中で「水魔法を使うと体内の水分が減る」設定を
オチ含めてうまく使ってたなあってw
021_2019090822591987b.jpg
やっぱりこういうギャグマンガもっともっと増えてもいいと思うんだよなw
020_20190908225856f9d.jpg
今後に期待できそうな新人さんがまた出てきて嬉しいw

「謀略のパンツァー」
「男のパンツにしか興味がない」相手を倒すには
心を完全に女子にするのが一番ってことで
いろはの漢気にキュンときたスズちゃんは、パンツァーを倒すための
偽りの女子でなく、本物の恋する乙女に変貌したんだなあ・・
022_2019090822592168d.jpg
それ故に黒子にも打撃を与えることができたってことか・・

「ヤメさせて!千切先輩」
2号連続掲載の読み切り!
は、無理やり入部させられた「筋トレ部」をやめたい少年と
やめさせたくない先輩のお話~
023_20190908225922f34.jpg
今筋トレ流行ってるみたいだしその影響もあるのかなあとも思ったけど
ギャグ、エロともに「ベンジョンズクエスト」の方に軍配が上がる感じかなあって・・
いや、悪くはなかったんですが。

「レジェンドインタビュー 吉森みき男先生」
失礼だとは思うけど思っていたよりお若い感じだったな・・
024_2019090822592401a.jpg
中学校を舞台にしたわけは、高校だとどうしても「甲子園」って目標にとらわれて
自由度が下がるからっていうのにはなるほどと思いました。
勝ち負けよりも大事なものっていう意味で言えば「もういっぽん!」にも受け継がれてるのかもなあと。
主人公が高校進学して相棒キャラが出せなくなったっていうのは
人気ゆえの延長からくる弊害なのだな・・

「しまっていこうぜ!」
再掲!
我輩本作は名前くらいしか知らなかったんだけど
「魔球」でも「根性」でもない野球漫画ってことで
地味だけど面白いっていうのが読んでみた感想でした。
025_20190908225925b1a.jpg
調べてみたら「まんが図書館Z」で全話無料で読めるみたいなので(もちろん合法)
時間できたら読んでみようかなと、21巻ならそれなりの長さだし

「木曜日のフルット」
チャリティーオークションで出演権を獲得した猫ちゃんのお話。
全部で何枠くらいあるんだ?
026_20190908225927cb2.jpg
あとできたらモデルになった子の写真とかあればよかったなあって。

今回はここまで!

テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/09/08(日) 23:09:21|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年チャンピオン39号 バトルばかりが戦いではない

刊少年チャンピオン39号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「弱虫ペダル」
親の見てないところで子供は成長していくものなんだなあと・・
001_201909022307367b0.jpg
言えばお金出してくれそうだったのに、自作する坂道さんえらいし
ガンプラすらまともに作れなかったのにママチャリを改造してMTBらしきものを
一台でっちあげられる根性というか自転車にかける執念が凄い。
こういっちゃあれだけどやっぱりレースしてないときの方が本作面白いんだよなあ

「SHY」
イコちゃん救出完了ッッ!
002_20190902230738687.jpg
やっぱりバトルででなくて
相手の心に寄り添って、正面から向かい合って
本音で語り合って説得みたいな形で浄化するのいいよね・・
005_20190902230739f85.jpg
そこに本作のテーマである「心」や「救済」みたいなのあるのかなあって。
謎の少年と怪物化の事象は本部も把握していたみたいなので
他のヒーローもそういう風にしてたんかなあ。

「あつまれ!ふしぎ研究部」
最近ややヒロインレースに遅れ気味だった千晶先輩回!
006_20190902230741bcd.jpg
ときめき度と友好度、トータルすると一番ポイント高いのは千晶先輩(と、思う)だけに
なんとかこう、親しい先輩と後輩以上になってはもらいたいもんですが
きょうだい同士も結構仲いいし。

「もういっぽん!」
あれ?メンバーチェンジって不可なんじゃなかったっけか?
読み間違えてたかな?
007_2019090223074263c.jpg
いずれにせよ全国レベルの強豪校でレギュラーになれるくらい強いであろうし
先輩からも一目置かれてるエマちゃんの試合が見られるのは嬉しい。
あと未知ちゃんの異名を考えるときにいろいろできそうな「未知」ではなく
あえて「道」の方を使うなっちゃん、やっぱりセンスあると思うw

「月例漫画賞」
月例賞って新人漫画大賞に比べて掲載されにくいってイメージがあるけど
こないだの「魔法少女フラグレス」が評判良かったのか
今回も受賞作品が掲載って形になった模様。
008_201909022307446b0.jpg
テーマが「ギャグ・4コマ」だったからか、便所だのチンチンだの「掲載せれる気ゼロの潔さ」だの
週チャンの未来は明るいな!と思わせる面々でしたw

「娑婆王」
だいぶ読みやすくなった感じ。オリバーのオッサン、いい相棒というか参謀になりそうだけど
同時に終盤あたりで死にそうな感じもするなあ

「魔入りました!入間くん」
ギャグに至るまで魔界の知識のすべてを知る魔神の知らない話といえば
やっぱり人間界のことで、魔界に来るまでの14年間の激動の人生でも語るのかなあ。
でもナフラさんいるし、人間だってことばれちゃうしなあ。
011_20190902230747f30.jpg
って思ってたところに「初恋メモリー」持ってくるの
くどいようだけど話の組み立てかたというか、伏線の張り方みたいなの
ホント芸術レベルで上手いなと毎度感心する・・
010_20190902230745897.jpg
あと普通に女の子の方の役やってるのにも笑うw
女装しなくてもこのかわゆさよ・・

「あっぱれ!浦安鉄筋家族」
二日半で完成したと先生おっしゃられてますが
小学三年生っぽい絵と字で書くのって結構技術いると思うけどなw
012_201909022307481cb.jpg
しかし登場当初は小鉄に匹敵する頭の悪さだった垣だけど
普通に小3では習わない漢字とか使いこなせてるな。
やはり人の倍以上努力したんだろうか。
あと垣ママが普通に達筆&絵が超うまくて笑うw

「BEASTARS」
敵の敵は味方・・・というわけにもいかないか・・
013_20190902230750d1e.jpg
なんかKKKみたいなヤバい組織が出てきましたが
シシ組みたいな場末のやくざと違って世界規模で展開してるっぽいのが厄介だし厄いなあ・・

「逃亡者エリオ」
ゴルディのオッサン、やはりいい人だったみたいで安心する一方で
二人を狙ってる連中が集結してる今、二人をかばって死ぬフラグみたいなのもビンビンに立ってるのが・・

「さちおくん」
前もそうだったけど、まよちゃん素で超絶かわいいから
014_20190902230751015.jpg
どんな変な格好や装飾物でも似合うんだよなw
やはり素材が命か

「足芸少女こむらさん」
チャンピオン読者は美人のママ大好き!
小叢井家の家族構成も明らかになったけど
こむらさんの前に月長君はママンに食べられてしまうのか!?
015_2019090223075393b.jpg
そんなベストタイミングで次回センターカラー!肌色率に期待

「ロロッロ!」
合宿最終日の夜、何も起きないはずもなく・・
016_201909022307542a5.jpg
これが男女だと普通のエロコメだけど
女子同士ってのがなw
017_2019090223075617f.jpg
とりあえず女子のルパンダイブは初めて見たw

「どらコン!」
マイちゃんは酒・・もとい惚れ薬で正気を失ってるから
そんな状況で子作りとかはとてもできないってことなんだろうな・・
018_20190902230757f02.jpg
しかしトオルくんは子作りをどうやるか知ってるんだね・・
今時の高校生なら当然かw

「吸血鬼すぐ死ぬ」
チャリティオークションで決まった「ドラルクが好みの方法で死ぬ回」!
タピオカでの狙撃がそうだったのかな?
そして盆先生体調不良のためしばらく休載とのこと。
飛ぶ鳥を落とす勢いの仲だけにちょっと残念だけど、無理して取り返しのつかないことになるよりは
ゆっくり体を治して万全の状態で復帰してくれる方が言うまでもなく全然いいので
どうぞお体ご自愛下さい・・・

「謀略のパンツァー」
スズちゃんの技は
「男のパンツなんて絶対嫌に決まってる」って大前提のもとに成り立ってるから
会長や黒子みたいにそれをご褒美だと思ってる連中には効かないところが辛いし
020_20190902230759a5e.jpg
そこからさらに「心が女ならそんなことしない」って彼女の存在意義まで否定するところが
「逆襲」たる所以か・・
しかしスズちゃんもレイくんにオチてたんだな・・
021_20190902230800029.jpg
この表情はまごうことなき恋する乙女・・・

「名探偵鳳かおるの事件簿」
櫻井あつひと先生久々の読み切り!
は、探偵に憧れるおバカお嬢様とそんな彼女に仕える元ヤンのメイドのお話~
022_201909022308023c2.jpg
お話はとことんまでバカなお嬢様がひたすらボケ倒す感じだっただけに
元ヤンのメイドとかお嬢がお金持ちって設定とかちょっといらんかったかなっていうか
その辺ちょっととっちらかってた印象かな・・
素人考えで申し訳ないけどもうちょいスマートにできたような気もする・・

「レジェンドインタビュー 施川ユウキ先生」
「漫画も小説も書いたことなかった」っておっしゃられてましたけど
それであの表現力というか、作画以外にも漫画原作者としてもご活躍されてるところを見ると
もともと才能はある方だったんだろうなと改めて思うな・・
「筋トレ見学」は確かに読んでいて疲れる漫画ってあるから上手いこと言うな・・と
今週チャンで描いても受け入れられると個人的には思うけどなあ

「サナギさん」
再掲!
いい意味で今と変わらないなっていうか、当時からすでに完成されていた施川節というか
そういうものを感じるのぅ。
023_20190902230803ac2.jpg
あとお忙しい中でしょうがたまーーーにでいいのでクロスの「おかえりなさいサナギさん」も更新していただけたら
いいなって・・

「木曜日のフルット」
白川先生がチョロイというよりも
鯨井先輩の口の上手さというか人を乗せることの上手さをほめるべきではw
024_20190902230805519.jpg
この才能を使えば天職見つかると思うけどなあw

今回はここまで!


テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/09/02(月) 23:17:56|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年チャンピオン38号 アガガ パプブ ダバ ゴマ ビータ!

刊少年チャンピオン38号の巻。
こんばんは、ナベキチです。
もう水曜日なのでざっとで失礼します

「BEASTARS」
ここでレゴシが死ぬはずはないと思ってたから
海洋生物が助けに来るのかなあと思ってたけど
想像の上を行っていた感じだ・・
001_20190828223247c68.jpg
ここでサグワンさんとの交流と海洋生物独特の死生観もってくるの上手いなア。
学校の勉強よりも社会で身に着けたものの方が役にたつとはよく言ったものだなあ

「弱虫ペダル」
お母さんも自転車競技に理解を示してくれてるし
自転車が欲しいって言えば買ってくれるんじゃないかしら。
003_20190828223248d6c.jpg
あと入浴中の坂道さん、まつ毛が長く描かれてる気がするし
なんか女の子っぽくないですかね?

「SHY」
まだ3話だけど、本作のテーマって「救済」にあるんじゃないかって思う。
004_20190828223250f02.jpg
戦うべき敵は現れたけど、敵を倒すことよりイコちゃんを救うことに重点が置かれてるし
助けてくれる人がいるときは素直に助けを求めたほうがいいよね・・
005_20190828223252d3f.jpg
我慢してなんでも自分の中にため込むのは美徳でもなんでもないのだ・・

「娑婆王」
前回に比べるとだいぶん見やすくなったし、冒頭にあらすじを入れてくれたことで
どういう状況かも理解できた。
この調子で洗練されていけば一般受けする感じになりそうか?

「あつまれ!ふしぎ研究部」
田中さん、ちょっかい出すのは好きだけど
不意のアクシデントには弱いご様子w
006_201908282232535e8.jpg
出番増えるのはいいことだけど
彼女はヒロインレースに参加せずに場をかき回すことに徹してほしいなとも思ったり。
友好度は上がってもときめき度は据え置きで

「もういっぽん!」
単行本全巻重版!キャラクター紹介つき!
008_20190828223255cc4.jpg
これは波が来てるな!

本編
前回あらかじめ立川学園のメンバーの素顔を描写しておくことで
「いくら強くても自分たちと同じ女子高生」って話の説得力になってるの上手いよなあ・・
009_201908282232560e4.jpg
これでいい感じに緊張がほぐれ、勝利とまではいかなくても
かなり善戦はできるはず・・・
犬威先生も、夏目先生を盲信的に追っかけるんじゃなくて
勝負は勝負って割り切ってるところが優れた指導者たるところか。
010_201908282232579f7.jpg
しかし恐らく共学の立川学園で「3年連続ミスター立学」に選ばれたのって
本人は嬉しくなかったんじゃなかろーかと・・w

「バキ道」
またわかりやすいやられ役が・・・
最近ホント休載多いけど板垣先生大丈夫だろうか・・・?

「どらコン!」
ふんどし!お酒じゃなくて惚れ薬だからセーフ!
011_20190828223259d4c.jpg
そして一線を越えるッッ!
この戦力出し惜しみなしで投入していくスタイルは支持したいな!

「あっぱれ!浦安鉄筋家族」
山本浩二さん今体調不良で療養されてるのか・・・
療養中の人の生き死にに関するギャグはギリギリな感じもするが・・・
012_20190828223300d1c.jpg
しかし広島もロッテもCS行ける可能性ある以上
下克上で日本シリーズとかなったら最高のネタなんだがなーw

「魔入りました!入間くん」
口無しナフラさん、フードの下は美少女でした・・なんてことぁさすがに無いかw
014_201908282233037de.jpg
しかしこうやって問題児クラスの外でも確実に人脈を増やしていってるなあ入間くん。
015_201908282233056a5.jpg
持ち前の人の好さや超回避も久々に見られたしいい感じでありますw
もちろん最後の二択は戦わない方選ぶよね?

「さちおくん」
君は誰かのために涙を流したことあるか?
013_201908282233029c3.jpg
宿題ができないまよちゃんのために泣きながら神にお祈りするなんて普通はできないよね・・
いい子だ・・・

「六道の悪女たち」
乱奈さん、自分が話の中心にいられないことやはり気にしていたのか・・
ただ今回もだけど一人で戦局を変えられるくらいチートな戦闘力だから
がっつり話に絡むとなると扱いどころが難しいのかもなあとも思ったり。
016_20190828223306645.jpg
その事について六道くんと口論できるようになったのは人間的に大きな成長だとは思うけど。

「吸血鬼すぐ死ぬ」
体が弱いというのは外的な面以外に内臓もしかりなんだな・・
017_20190828223308135.jpg
ギャグまみれの回ではあるけど
美味しいものの二大巨塔「寿司と焼き肉」が速攻で崩れ落ちてたのは
さすがにかわいそーかも・・

「逃亡者エリオ」
・・・の、直後にご馳走を貪り食うヒロインよ。
018_201908282233108ef.jpg
いや、命がけで生きることを決心した真剣なシーンなんですが。
心強い味方ができたと思いきやこのおっさんも敵なのか?
でも殺すつもりなら料理に毒でも仕込めば一発だしなあ

「ロロッロ!」
最後いい話にまとめてもごまかされないからな!w
019_20190828223311daa.jpg
緋村の体のパーツが外れる癖は今後持ちネタになりそうな予感w

「足芸少女こむらさん」
もっと引っ張るかと思いきやついにこむらさんのお母さん登場!
020_20190828223312e19.jpg
普通に手使ってるなと思ったけど
もうなんか「戦わずして勝つ」達人の域にまで足技を昇華させていた模様。
月長くんに色々かまうのは小叢井家の婿として相応しいかどうかの品定めの意味もあるのかもなー
お泊りってことはお父さんやいるとすればきょうだいも出てくるのかしら?

「謀略のパンツァー」
むむむ。
「謀略のパンツァー」の正体が明らかになり、最終決戦の様相を呈してきた感じか・・・
021_201908282233140a5.jpg
第1話の扉に出てきたヒロインたちは一応みんな攻略したし
ラッキースケベでパンツ見るといった当初の目的も達成されたので
これは想定された展開なのかもしれないけれど、もっとくだらなくもアツいパンツウォーズを見たかったところではあるな・・
いやまだ終わると決まったわけじゃないけど

「レジェンドインタビュー 田畑由秋先生&余湖祐輝先生」
お二人顔出しオッケーなんですな。
週チャンの編集者が「紅」で他の客と喧嘩を始めたっていうエピソードは壁村編集長時代を彷彿とさせるけど
平成の世、21世紀になってもやってたんだね・・・秋田書店らしいなって感じだ・・
あと2002年にすでにデジタル作画だったことや
内容に対する批判は意外と少なかったってことが印象的でした。
もう若くないとはおっしゃられてましたが真マジンガーZEROやニンジャスレイヤーを見ると
全然まだまだ第一線で活躍できるコンビだと思ってますぜ!

「アクメツ」
再掲ッッ!
後半のどんどん話の規模が大きく凄惨になっていくところではなく
あえてアクメツがそう名乗るきっかけになった総理との会合回でした。
022_20190828223315483.jpg
023_201908282234028d8.jpg
アクメツはほんと面白い作品なのでみんなぜひ読んでくれ・・
今アクメツやるとしたらどんな連中がアクメツ対象になるんかなあ・・
あれから15年近く経ってるけど現実の日本はどんどん悪い方向に向かってるのが笑えない冗談だよな・・

「木曜日のフルット」
024_20190828223404893.jpg
「うる星やつら」で、飼い猫と融合して化け猫になったおばあちゃんの話があったの思い出したw

今回はここまで!



テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/08/28(水) 22:41:00|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する