FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

黒鍬

闘士星矢セインティア翔の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

と、いうわけで月刊チャンピオンREDで来月から本格連載される
「聖闘士星矢 セインティア翔」なんだけど
セインティア01
某まとめサイトで紹介されたからか結構話題になってるんだよなー
それ故に本格連載始まってもないうちから結構批判も出てるのが悲しい
しかも「仮面つけろ」とか「また女体化ものかよ」とか「車田先生に謝れ」とか
的外れな意見が多いのがいよいよもって悲しい。
好意的に見てくれてる人ももちろん多いんだけどね。

仮面については本人がセインティアについて「アテナ様お抱えの侍女」って言ってるから
多分女聖闘士の掟は当てはまらないんだと思うんだな。
本編でもそれについての言及あるかもしれないしね

キン肉マンレディーみたいに星矢本人たちじゃないし
この企画自体車田先生があっためてたモノなのであとの批判も当たらないよね。
第一嫌なら見なければいいだけだしな。
セインティア03

プレ新連載は少ないページだったけど
ちゃんと車田飛びや車田落ちも披露してくれたし
雑魚兵士もしっかり車田顏だったので
セインティア04
本家リスペクトって点では決してファンを裏切ることは無いとぼかぁ思うのよね

何より絵柄がボッチの好みでコロンから
いろんな意味で今から期待大だし、大いに楽しみなのでコロンよ。
セインティア02
それにしてもスカートなのがエロいよなあww

しかし新連載の告知は前号のREDですでにあったのに
当時はさほど話題にならず
まとめサイトに取り上げられるや否や黒死病のごとく広まるとは
げにおそろしきネットの魔力!
みんなもチャンピオンRED買って読もうな!

BGM:中川翔子 「ペガサス幻想 ver.Ω」

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2013/07/24(水) 23:00:29|
  2. 漫画紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

惑星マリス絶体絶命!

画紹介の巻。
こんばんわ、ナベキチです。
今日紹介するのはこちら~

飯田橋のふたばちゃん(1) (アクションコミックス)飯田橋のふたばちゃん(1) (アクションコミックス)
(2013/06/28)
横山 了一

商品詳細を見る


まあ実もふたもない言い方すると、最近はやりの擬人化マンガで
webコミックアクションに連載中の作品であります。
んで何の擬人化かというとタイトルでお判りでしょうが「出版社」。
ノリとして一番近いのは「PSすりーさん」かなあ。

主人公のふたばちゃん(画像中央下)をはじめとして
何でも気合と根性で乗り切る講談ちゃん(画像右)
幅広い層に好かれるがよく無くし物をする小学ちゃん(画像左)
完璧主義で結果が出ないと10回で打ち切る集英ちゃん(画像中央上)
そして学校きってのヤンキーの秋田ちゃん(画像右上)
と、ふたばちゃん以外のメインの4人は四大週刊少年誌で固められておりまする。
PA0_0525_20130702221837.jpg

正直我輩、連載当初秋田ちゃんの設定見て
「ああ、これも秋田=ヤンキーの偏見か・・よく読んでない人間のイメージだな」って
勝手に思ってたんだけど、(ごめんなさい)
連載進むにつれて各キャラとも、モデルになった出版社のいろんな面を
ほどよくデフォルメした格好になってきて
読んでないどころか、かなり業界の事情を知ってるんだなあと感心したのですよ。

PA0_0528_20130702221839.jpg
ただ我輩はだいぶんわかったんだけど、漫画のネタになった事象がわからないと
面白さが半減しちゃうのはちょっともったいないかなあと。
比較しちゃうけどその辺、きちんとネタごとに脚注があった「PSすりーさん」みたいにしてくれるとよかったかも。

ネタ的にかなりギリギリだったり危険なものが多く
絵柄で判断するといい意味で裏切られるので
興味持ったら是非単行本買うか、上記のサイトで一読をオススメするよ!
サイトで読むならタダだし!


おまけ
我輩が秋田ちゃんと並んで好きな「いちごちゃん」
秋田ちゃんの妹で都条例上等な危険行為が得意
PA0_0526_20130702221838.jpg
ネタにするならここまでテッテ的にやってほしいよね!

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2013/07/02(火) 22:36:58|
  2. 漫画紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トラップ・レゲエ

日の一枚。の巻
こんばんわ、ナベキチです。

テッカマンブレード02
デラックスボンボン92年5月号の井上大助先生の漫画版テッカマンブレードより。
ユミなら「こんなのDさんじゃない!」とか言い出しそうなくらい好戦的なDボゥイ
ちなみに月刊誌の都合上、第一話でダガーさんをぶっ倒してます。
上はその直後のセリフw

テッカマンブレード03
シリアスな作品を児童誌でコミカライズするときにストーリーやキャラを改変するのはよくあるけど
(同じくボンボンのVガンダムとか)
これはさすがにテレビ見てた少年たちは困惑したのではなかろうか・・

テッカマンブレード04
Dボゥイの命名シーンも・・か、軽い・・
まー確かに日本テレビアニメ史上一、と言ってもおかしくないくらい
悲惨な運命を歩むDボゥイさんですから
アニメをそのまま漫画にされても子供受けはよくないという判断なんだろうなあ。

手元には二話までしかないし、単行本も出てないみたいなので何とも言えないんだけど
最終回もオメガを倒した後ピンピンして地球に帰ってきそうだよね

おまけ
テッカマンブレード01
新連載特別企画って事で、「ブレードの一日編集長」なる実写漫画がw
スーツは結構出来良さげで我輩も一度は着てみたいなあと思ってしまった




テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2013/01/27(日) 23:58:22|
  2. 漫画紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

だめパパ大決心!

日の一枚。の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

一応閲覧注意

ほとんどセーラ 1
18禁エロ漫画じゃーありません。
れっきとしたよい子の雑誌(か、どうかは別として)
コミックボンボンに連載していた「ほとんどセーラ」という漫画の一コマ。

本作のストーリーも
「平凡な女子中学生が、とある科学者からもらった超能力が出せるセーラー服を着て悪(主に変態)と戦う」
っていう物なんだけど上のコマ以外にも、とにかく女の子がよく脱がされてます。
パンチラもバンバン出ます。
ほとんどセーラ 2

特にこの回は
「セーラー服を収集する変態集団に学校の女生徒たちが次々に襲われる」っていう出だしで
襲われた子が全裸で吊るされていたりして
いやーボンボンはコロコロの比じゃなく狂ってたんだなあと今更ながら実感。
エロのレヴェルが違いすぎる・・
ちなみに上のコマは犯人をおびき出すために主人公の友人加奈子ちゃんが自らスカートめくるシーン・・

ほとんどセーラ 3
最後は旧校舎の地下にあった変態集団の基地でみるく(主人公)が大暴れ
暴走した巨大ロボ「リサちゃん」(画面中央)を破壊してめでたし・・といった感じ

一番恐ろしいのが原作が石川賢先生ってとこなんだよなー
ダイナミックプロのエロに対する情熱は異常。

全6話で単行本化もされてないという非常に惜しいこの作品
復刊されないかなー

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/10/30(火) 22:34:10|
  2. 漫画紹介
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

ドキドキマラソン

ランケンふらんがにわかに注目浴びてるみたいだな~
なんで今更?連載終わってからもう結構立つぞ?

やっぱB級

チャンピオン紳士としては悪い気はしないんだけど
グロや主に金田さん(芋虫少女)の話ばっかりフィーチャーされて
本作の持つブラックユーモアの部分にはあまり触れられてないのがちょっと残念ではある。
斑木さんとこの・・

アドレアさんとかヴェロニカちゃんとか、かわいそうな久宝さんとか
後半ならセンチネルシリーズとか濃くていいキャラもいっぱいいるのになあ。
ヴェロニカ

前にも書いたけど、チャンピオンRED誌上でも結構パロディーにされたり
ドラマCDが付録についたりで人気はあったと思うんだよね。
ふらんってわかんなかったなあ

月刊誌で全8巻も長い方だと思うし
ふらん

数ある魅力の一部だけがクローズアップされるっていうのは
鬱展開ばかり話題にされる空灰と似てるかもなあ。

と、いう事なので
ある程度グロ耐性のある人なら怖がらずに一度読んでみるといいよ!
それで気に入ったなら他の木々津先生作品も読むともっといいよ!
「ヘレンESP」ならハートフル漫画なので入門用にもぴったりだし
飛ぶヘレン

今週チャンで連載中の「名探偵マーニー」なんかもオススメ!
PA0_0067_20120918225943.jpg



テーマ:漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/10/29(月) 00:31:51|
  2. 漫画紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハレンチ透明マシンだっち

日の一枚。の巻
こんばんわ、ナベキチです。

PA0_0084.jpg

「デビルマンG」より小学校時代のミキちゃんの回想
本作のミキちゃんはこういう感じの痛い子なのが特徴なんだけど
モブの顔ぶれがww

昔の漫画ではよくあったお遊びだけど最近だと結構珍しいのではないかと。
これ怒られないのかなあww

テーマ:漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/09/25(火) 23:40:02|
  2. 漫画紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロボッチのお見合い大作戦

日の一枚。の巻
こんばんわ、ナベキチです。

謎メイド
2004年から2006年にかけて週チャンで不定期掲載されていた
山本賢治先生によるリメイク版ブラックジャックより。

本作はストーリーはほぼそのままに、絵だけ描き直した(というと聞こえは悪いけど)
漫画なんだけど、特徴の一つとして
ドクターキリコの側に「も」謎の幼女がいるのよね。
PA0_0060_20120902224712.jpg
体術に長けてたり、手から電極を伸ばして攻撃したりと
どうも普通の人間じゃないあたり、キリコ版ピノコみたいな位置づけなんだろうか

PA0_0059_20120902224713.jpg
グマの回でもキリコと一緒にいたりして
妹と一緒に脱がされたりしてるので
明らかにただならぬ関係と思われるんだけど、その辺の説明が一切ないのが潔いなあ。
というかセリフも前編通じて一つも無かったりするのよね。

PA0_0061_20120902224711.jpg
その恰好はキリコの趣味なのか?とかそもそも何者なのかとか謎は尽きない・・

余談ではあるけど宝塚の手塚治虫記念館のライブラリコーナーに陳列してあって
大丈夫か?とか思ってしまったよ。

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/09/02(日) 22:49:55|
  2. 漫画紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する