ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

ゲームレジェンド25

-ムレジェンド行ってきましたの巻。
おはようございます、ナベキチです。

と、いうわけで去る11月6日、埼玉は川口で開かれたレトロゲームのオンリーイベント
「ゲームレジェンド」に行ってきたのですよ。
いつも開場の30分前くらいには会場入りするようにしてるんだけど
回を重ねるごとに来場者は確実に増えていて
前回に引き続き外で並ぶことに。
帰るときもまだ入場待ちの列ができてるくらいだったので相当な人出だったと思う。
川口はいいところだけど、そろそろもう一回りくらい広いところに移した方がいいんじゃないかなあとも思ったり。

で、今回の戦利品~
001_201611070828179de.jpg
スペースハリアー30周年本Ⅱ、レトロゲーム超翻訳セレクト、まもって騎士2種類、ときメモ、あとは「くりぃむレモン毒本」
ってところかなあ。
今回いつもひいきにしてるサークルさんが参加してなかったり新刊なかったりだったので
あまり買い物はしなかった。
全部で\5000いかないのは初?

ちょっと前までは買い物終わった後も展示物ながめたり、試遊台で遊んだりでゆっくりできたんだけど
人が増えたことで昔みたいにのんびりとってわけにもいかなくなっちゃったかなあ。
場内アナウンスで「買い物が済んだ人は一度表に出て新規来場者を入れてあげて云々」って言ってたし。
レアな筐体やゲームマシンがたくさん動いてるから居心地いいってのはわかるんだけどね・・・

ゲームレジェンド後にしたあとは友人に教えてもらった喜多方ラーメンの店で食事して
駅前の太郎焼き屋でしっぽまでたっぷりアンコ入ったたいやき食べて
〆に秋葉原のHeyでちょっとゲーム遊んで帰りました。
充実した日曜でした。

参加された皆様お疲れ様でした~
スポンサーサイト

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2016/11/07(月) 08:48:46|
  2. ゲゲル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

わが心のバイオリン

-パーロボット大戦Vの巻。
こんにちは、ナベキチです。
愚痴ります。

PA0_0215_2016060511130286b.jpg
いや、ね、もうなんつーか期待感ゼロですわ・・
昭和からの新規参戦なし、東映からの参戦もなし
ガンダムいっぱいいるのにAGEもGレコもなし
おおっと思った真マジンガーZEROも機体だけ参戦とあっては
とてもとても食指は動きませんわな・・
出てない「スーパーロボットアニメ」山ほどあるのに
とうとう宇宙戦艦ヤマトなんか担ぎ出してくるし・・・

毎度毎度参戦作品については文句言ってる気がするけど
少なくとも第2次以降のZには「太陽の使者鉄人28号」「トライダーG7」とか
BXには「ガリアン」や「ゴーグ」といった昭和的サプライズがあったわけだけど
今回それも一切なし。
勇者シリーズには思い入れが全くないので好きな人には申し訳ないけど
全然ときめかないラインナップでありんすよ。

スパロボ25周年記念作品でこれだともうスパロボ限界に来てるんじゃないんでしょうかねえ・・

思うんだけど、まず声ありきって時点で参戦作品狭めてる気がすごくするので
もうダウンロード専売にして声はナシ、かわりに昭和から最近の作品まで幅広く参戦ってしたほうが
スパロボの未来のためにもいいとおもうんだよなあ。
コストダウンもはかれるし。
最近昭和の声優さんたちの訃報が相次いでるし、声ありきにするとどんどん厳しくなってくると思うんだよな。
DS三部作やコンパクト3みたいな攻めてるラインナップのスパロボがやりたいんだよ俺ぁ・・

それとも昭和のアニメにしがみついてるようなおっさんはもう客層にいれてないからねっていう
バンダイカーン様からの熱いメッセージなんだろうか。

グ・・グムー・・・
PA0_0216_2016060511130430e.jpg

テーマ:スーパーロボット大戦シリーズ - ジャンル:ゲーム

  1. 2016/06/05(日) 11:19:43|
  2. ゲゲル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デンマークの冒険(前編)

ームレジェンド行ってきましたの巻。
こんばんは、ナベキチです。

と、いうわけで去る11月1日埼玉は川口で開かれたゲームレジェンド23に行ってきたのですよ。
買ったもの一覧~
009_20151103190934f94.jpg
1諭吉くらいかな?
CDはそこまでこ、これはーっ!?っていうの無かったかな~と。
いつも買ってるイモリプロダクションさんの新作DVDと
プロジェクトEGGのディスクステーション
ファミコン女キャラのカードダス、リップルアイランドのカレンダー
洋ゲーレビュー本、ぴゅう太本、怪ゲーム「ニブラー」と「海底宝探し」の本
それと「ニチブツ毒本」を出されたところの
脱衣麻雀本が主な成果って所でしょうか。

前回なんかトラブルあったのか、会場内の無断撮影や
作家さん、レイヤーさんへの過度な注文は禁止っていうアナウンスが繰り返し流れてて
23回を数え、参加者数も増え続けてるイベントの宿命かなーと思ってみたり。

買うもの買ってちょっと会場内ぶらぶらして離脱~
友人に教えてもらった川口の美味いラーメン屋で昼飯
ちょっと並んだけど、焼豚たっぷりでスープはアッサリ
そして丼も焼豚というステキセットを食べたよ!
これで980円は安いので、ゲームレジェンド行ったときは必ず寄る様にしよう。
年に二回だけどな。
ありがとう友よ。

著作権等色々問題は指摘されてるけれど
やっぱりレトロゲームってのも日本が世界に誇る大事な文化だと思うので
我輩もイベントが続く限り参加していきたいと思うよ!

テーマ:コミケ・他同人誌イベント - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/11/03(火) 21:13:43|
  2. ゲゲル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぼくらの村にお湯が出た

日の一枚。の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

004_2015072022475916e.jpg

月刊わんぱっくコミック1987年10月号掲載の
「夢幻戦士ヴァリス 後編より。
わんぱっくコミック連載陣の中でも特にイチオシの作家「こばやし将」先生の描くファミコン版ヴァリスの漫画なんですが
とにかくカワイイ女の子に定評のあるだけあって優子がいい感じなんですわ。
006_201507202248018ec.jpg
ヴァリスの優子っていうと
凜として清楚でそれでいて芯の強い少女ってイメージが強いけど
読者層を意識したのか、かなりコミカルというかイマドキの(今どきじゃないけど)女子高生って感じで
なんか新鮮ですなあw

005_20150720224800ffe.jpg
ただ展開は概ねゲーム通りというかゲームでは描かれなかったシビアな部分もあって
村の子供が惨殺されたり、優子のいた高校で死傷者が多発していたとか
かわいい絵柄とのギャップがまたそそるものがあったりなかったり。

惜しいのは全2回で、お話も麗子を倒してしまい、元凶であるログレスへの復讐を誓うところで終わっちゃってる所か。
やっぱり主な読者層である小学生にはヴァリスは受けが悪かったのか
はたまたゲームの出来がアレだったせいなのか。
でもファミコン版作ったの他でもない徳間書店なんだし
もうちょいプッシュしてあげても良かったような?

あと所持してるのは後編だけなんだけど
前編では優子と麗子の学校生活やシャワーシーンなんかもあるらしく
なにより二人が現実世界でも親友って設定になってるみたいで
これは是が非でも入手したいところではあるな。

まんだらけめぐりの旅は続く・・




テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2015/07/20(月) 23:59:50|
  2. ゲゲル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

見合って見合って野球で勝負

ームレジェンド行ってきましたの巻。
こんばんわ、ナベキチです。

というわけで昨日は川口で開かれた「ゲームレジェンド22」に行ってきたわけですよ。
001_201505252259362fa.jpg
戦利品一覧~

今回の目玉とされていたザナドゥ30周年記念本や、スペースハリアー30周年記念本
それに去年発行されたときメモ20周年記念本等
資料関係の本が今回充実してたかな~
トータルすると8000円くらいか?
CDやDVDは今回個人的にこれだ!と思った新作は出てなかったので見送ったせいか
予算2万としてた中では買わなかった方かな~

しかし上に書いたザナドゥやスペハリ本の前評判が人を呼んだのか
今回かつてないくらいの賑わいで
なんと入場制限までかかる始末!
こうなると今の会場では手狭になってきたって感じもちょっとしなくもないが・・

でもレトロゲームの熱い魂みたいなもんが会場からあふれ出てる感は相変わらずで
ゲーム音楽の生演奏や、激レアのアーケード版与作なんかの展示もあって
第1回のプチオンリー並の規模に比べてホント進化したなあって気がしたよ!

あと3DSのすれ違いが入れ食いで、最後に遊んだゲームが
セガの3D復刻プロジェクトシリーズがかなり多かったのも印象的でした。

最後に参加された皆様お疲れ様でした!
次回11月にお会いしましょう!

テーマ:コミケ・他同人誌イベント - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/05/25(月) 23:26:01|
  2. ゲゲル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

巨大文明タウンの壊滅

ーセンの巻。
深夜にこんばんわ、ナベキチです。

というわけで今日は高田馬場のゲームセンター「ミカド」に行ってきたのですよ。
ゲームマニアの間では有名なところだけあって
店内は日本でここだけなんじゃないかってくらいに体感ゲームの筐体が稼働してたり
2階では盛んな格ゲーに交じって

これも恐らく関東では稼働してるのはここだけなんじゃないかって感じのゲーム
通称「ときメモ指突っ込むやつ」が元気に動いていたりと
(曰く、地球上にインクと用紙が存在しないのでプリントは出来ませんとの事w)
さすがに噂にたがわぬ熱狂ぶりだったよ!
ちなみに1年目の夏であっさり死んだよ!

2時間ほど遊んだあと秋葉でまたゲーセン入って
これまたガンダムの格ゲー「機動戦士ガンダムEX-REVUE」

を遊んできたよ!
格ゲーは普段やらないけどミカドさんの配信でプレイしたくなっちゃったのよねw
そういう意味では上手い実況ってのはホント販促効果あるよなあと。
イケダミノロックさん実況上手いよなあ。

そしてときメモ指突っ込むやつの配信で、我輩の心に封印されていた
ときメモラーの魂が解放され
(ここで初めて言うけど、我輩メモラーだった過去があるのよ)
vitaのゲームアーカイブスで本編とぱずるだま買ってプレイするくらい
再ブーム到来。
当時の雑誌なんかも買って本気モード。
ちなみに2以降は興味ないしわからん。

うーん。最近ゲームそのものへの興味が薄れつつあったけど
こういう形で刺激を与えてやるのがいいのかもしれんな。
ミカドは暇を見つけてちょくちょく遊びに行くようにしよう。
片道90分は軽くかかるけどな!

テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

  1. 2015/03/08(日) 01:34:59|
  2. ゲゲル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

砂魔神!スフィンガー

日の一枚の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

PA0_0976_2014120121192798d.jpg
もう割と方々で紹介されてる気もするけど
時代劇マンガ専門雑誌「コミック乱」12月号掲載
「風雲児たち 幕末編」より。
イギリス軍艦エンカウンターとリングダブ

PA0_0974_2014120121192551c.jpg
と、ロシアのポサドニック。(帆船)

何が凄いかって、以前にも書いたけど作者のみなもと太郎先生
御年67歳なのに感性が全然衰えないというか常に流行を取り入れてるところだよなあ
(ちなみに艦娘描いてるのは違う人。)

PA0_0975_20141201211926d91.jpg
ちょっと前にもまどマギネタを盛大にやってたりして
ホント若いよなあと。
以前にも美少女キャラを描くときに当時流行した「赤ずきんチャチャ」を参考にしたって書いてたし
90年代までエロ漫画雑誌の表紙のイラストなんかも担当してたし
コミケにも毎回参加してるし
その情熱さは見習いたいとこだなあと。
ホント頭が下がるなあ。

みなもと太郎先生はもっともっと評価されてしかるべき人だと思うんだが。

テーマ:艦これ 艦隊これくしょん - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2014/12/01(月) 21:56:07|
  2. ゲゲル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する