FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

チャンピオンRED11月号 壮絶!真田十勇士

ャンピオンRED11月号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「風魔の小次郎」
状況がよくわからんが、星矢本編の方で
オデッセウスさんがやってるようなのと同じ感じだろうか・・?

「サイボーグ009」
009たちは並行世界を行き来して事件を鎮めて回ってるってことかしら?
001_20191014212852ff0.jpg
でも今いる世界にも009たちはいたっぽいし
まだ状況がつかめない感じかしら
アポロンも過去に戦ったらしい相手とは別人みたいだしなあ

「ニンジャスレイヤー キョート・ヘル・オン・アース」
イグゾーション、どうやって倒すのかと思いきや・・・!
さしものザイバツ・シャドーギルド最強のニンジャも不意打ちには弱かったか・・
002_20191014212853703.jpg
いや、平常時ならこんなことはなかったんだろうけど
ニンジャスレイヤーとの戦いに勝利してわずかでも油断みたいなもんがあったんだろうな・・
そんなかろうじての勝利の余韻をすべて打ち消すようにダークニンジャ登場からの
ウミノさん奪還のハード展開はアメコミって感じじゃのぅ・・

「漱石と倫敦ミイラ殺人事件」
弟さんが持ち込んだ棺桶の中身が「ミイラ」って感じか?
漱石先生の事件とどうつながるのかこれまたわからんが・・?

「聖闘士星矢セインティア翔」
これまでのみんな、自分の大切な人との闘いと辛い別れの連続であったけれど
美衣さんはさすが幼少期から沙織お嬢様に仕えるセインティアのリーダー的存在・・
思い切りと覚悟のよさは他の誰よりあった模様・・
その上でエドワードも助けようとするあたりが美衣さんらしいというか・・
003_20191014212855cb5.jpg
あと幼少期の青銅たちがかわいいw
市は昔からあの髪型だったざんすね

「衛府の七忍」
新章!七人目!
は、真田信之に仕える忍者!
敵味方に分かれたとはいえ、真田十勇士の弟分で
その彼らを殺すことになるとはのっけから悲しい展開が予想されるなあ
004_20191014212856635.jpg
大坂夏の陣のあとだからか、十勇士のすでに六人が死んでるのが悲しい・・
このメンバーで一本漫画描けるくらい濃いキャラなのになあ
005_20191014212858099.jpg
006_20191014212859ce7.jpg
そして徳川方の京馬がいかにして怨身忍者になるのか・・?

「銀河鉄道999 アルティメットジャーニー」
あくまでも通過点でしかないからか、惑星エスメラルダ編も割とアッサリ目に終了。
007_20191014212901f71.jpg
行方不明だったメーテルとも無事再会できてここからが本番って感じであろうか。

「紫電改のマキ」
各地から次々と仲間たちが参戦し
008_20191014212902930.jpg
槙紫苑の顔からも余裕が消えあせりすら見え始め
いよいよ決着の時は近いか・・?
009_20191014212904347.jpg
槙紫苑倒してもお話続きそうな気配はするし、まだ続いて欲しいなあ

「絢爛たるグランドセーヌ」
客席は湧かせられたのに「温かい拍手」ではなく「アツくできなかった」ことを
悔やむ二人・・・
010_20191014212905717.jpg
すでにプロ意識は十二分にあると言えるだろうなあ
「若さに任せたスリリングなバレエ」が通用しなくなる時もいずれ来るのだろうか

「フランケン・ふらん Frantic」
意外!人類の祖先!
011_201910142129076a6.jpg
確かにクリスチャンにとっては進化論すら認めたくないだろうからなあ・・
なんかゲゲゲの鬼太郎3期を彷彿とさせるような内容でした

「あわドルぐらし」
やっぱり異世界転生ものって一般的にはそういう印象なんだなw
012_20191014212908fed.jpg
我輩もそういうところがダメなんだなあw
祖谷って「日本三大秘境」って言われてて
アクセスもめっちゃ不便だけど
013_20191014212910622.jpg
かずら橋は重要文化財に指定されていて結構な観光地なのねw

「どろろと百鬼丸伝」
多宝丸が百鬼丸を狙う理由の一つとして
どろろが欲しいってのがなかなかに厄い。
014_20191014212911956.jpg
確かにかわいいけど女の子としてなのかそれとも・・・

「僕と悪夢とおねえさん」
今回はまたスジガネ入りというか・・
015_20191014212913cb5.jpg
慎くんが生まれたときから12年間ずっとベタぼれっていうのがなかなかに厄いというか・・
016_20191014212914fa3.jpg
環境活動家も行き過ぎると東方不敗みたいに
017_2019101421291670b.jpg
「地球にとって最大の癌は人類である」みたいな結論に達しがちだけど
真保おねえさんはそこに行く前に闇を浄化できてよかったし
彼女をからかってたチーマーたちも怪物に襲われたときに
慎くんを真っ先に逃がそうとするあたり、心の底までは腐ってないってことが分かったしで
018_20191014212917677.jpg
相変わらずのホラーだけどやさしい世界で安心したよ・・

「人狼機ウィンヴルガ」
飛花ちゃんはもともと天才肌だったけど
それを活かせる戦力が無かっただけであったか・・
019_20191014212919a0a.jpg
真白ちゃんが躊躇して手が出せないケンを相手にして
彼女の精神的後押しをして二人で倒すって展開になりそうだなあ

今回はここまで!
スポンサーサイト



テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/10/14(月) 21:40:21|
  2. チャンピオンRED
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チャンピオンRED10月号 祝ッッ!創刊17周年

ャンピオンRED10月号の巻。
こんにちは、ナベキチです。

「風魔の小次郎」
車田正美先生の新連載ッッ!
ではあるんですが、我輩星矢はまだしも本作は未読なのでなんともw
この辺チャンピオンREDに5作品もあるスピンオフ作品の難点ではあるような気がするなあ。
原作を知らないと十二分に楽しめないという。
いや、秋田書店で精力的に作品を掲載してくださるのは非常にありがたいんですが

「サイボーグ009」
ん?009たちがこの世界に「送り込まれた」ってことは並行世界のお話なのかしら?
001_20190924110149789.jpg
でもミュートスサイボーグ編って原作にあった話だし
ブラックゴースト団もかつて存在したっぽいのでこの世界にも009たちはいたってことに?
まだ謎は多いなあ

「銀河鉄道999 アルティメットジャーニー」
松本零士作品全部読んだわけじゃないからわからんけど
ハーロックは松本先生の作品の中でも最強に位置付けられる存在ではなかろうかと。
それくらいの安心感はあるなw

「絢爛たるグランドセーヌ」
YAGPで優勝するほどの奏ちゃんの目をもってしても
「次元が違う」と言わしめるプロの表現・・
002_20190924110151632.jpg
ただ自分の事で精一杯でなく
「お客さんを楽しませたい」って段階にまで達したことは
立派にプロの階段をのぼってると思うけどなあ

「どろろと百鬼丸伝」
寿海先生はどうやら百鬼丸の体を作り上げた人と同一人物の模様。
003_20190924110152ba9.jpg
少なくとも悪人ではないと思うけど多宝丸と百鬼丸、二人の秘密を知ってるってところに
なんか闇がありそうな感じじゃのう

「漱石と倫敦ミイラ殺人事件」
ん?やっぱり漱石先生の一件は解決したってこと?
それともこれからの話とあとでつながったりするのかな?

「創刊17周年サイン色紙大プレゼント」
004_20190924110153164.jpg
松本零士御大や車田正美先生が毎年色紙を提供してくれるのもいいけど
木々津先生やフクイ先生のような遊び心のある絵もいいな!
005_20190924110154998.jpg
電子書籍で一枚一枚大きいサイズで見られればもっと良かったんだけど

「聖闘士星矢セインティア翔」
美衣さんの過去・・・!
006_201909241101564b0.jpg
かつて結婚の約束をした相手がなぜこの場所にいるかっていうのは
恐らくエリス側の策ではあるんだろうけど
セインティアも結婚とかは許されなさそうだからやはり悲しい別れとか待ってそうだなあ

「24区の花子さん」
吉富昭仁先生の特別読み切りッッ!
は、時空が歪み色々不可解な現象が起きるようになって「東京24番目の区」となった
地域のお話。
007_20190924110157bf5.jpg
吉富先生の作品によく見られる
「SFなんだけど世界の謎を解明するとかでなく、その中で繰り広げられる男女のお話」
って感じで。
今回も消えた弟探しよりも花子さんとの交流がメインかなって印象でした。
008_20190924110159680.jpg
新連載準備中とのことでしたので楽しみ。

「紫電改のマキ」
八咫烏の石女大空襲に、かつてのライバルたちが集結!
009_2019092411020053f.jpg
マキたちの地方巡りも、飛行機乗りたちへの偏見と誤解を解くのには十分すぎる効果があったようで
010_2019092411020253f.jpg
いよいよ槙紫苑との決着の時が近いのがわかるな・・!

「立石だらり呑み」
出張読み切り~
「生活費をギャンブルでスッてしまって居酒屋で気分転換をする」
って冷静に考えるとかなり厄い生活環境のような気もするんだけど
011_201909241102033ed.jpg
お腹がいっぱいになれば気持ちも回復するっていうのは
学術的にも証明されてるっぽいので間違ってはいないのかもな・・・と

「あわドルぐらし」
なにかと話題の「悪い交通マナー」のお話。
012_20190924110205733.jpg
地方に乱暴なドライバーが多いのって
交通量が少ないからかまやしないからどんどんいったれ
みたいな物もあるのかなと思ってみたり。
013_20190924110207483.jpg
防犯カメラの数とかも関係してるのかしら

「ニンジャスレイヤー キョート・ヘル・オン・アース」
014_20190924110208541.jpg
フジキドが瀕死の状態でも覚醒すればイグゾーション相手に相討ちに持ち込めるナラクが凄いのか
フジキドが瀕死の状態とはいえ、覚醒しセキバハラの怨霊でパワーアップしたナラク相手に相討ちに持ち込めるイグゾーションが凄いのか・・

「フランケン・ふらん Frantic」
なるほど、これがけものフレンズちゃんですか。
015_20190924110209b84.jpg
ただもうこっちは人間に獣の要素を合成した
フレンズというよりはショッカーの改造人間に近いポジションなのがなんともw
でも本作にしてはハッピーエンド(?)で終わったのが良かったかなあ。
016_201909241102115ce.jpg
良かった・・?のか・・?

「育って!?幼虫さん」
しずなちゃん、中学生くらいかと思ってたら高校生なのねw
信人君と同じ学校に通うことになったらこれもう120%おつきあいしちゃうよなあw
確かにもともと成績優秀な子に教えるとなるとそれ以上の学力必要なわけで
その点凄いなあと。
017_201909241102127af.jpg
幼虫さんがあやねちゃんも同じ大学に行ってみんな一緒にいられるかも?
って思うシーン。
やっぱり「みんないつまでも一緒」っていうのが幼虫さんの理想なんだろうなあ

「ツバサの卓球」
読み切り~
は、常に「勝つこと」だけを考えて他は余分だと考えていた卓球選手が
とある試合がきっかけで「楽しむこと」を思い出すというお話。
020_201909241102172e3.jpg
自分を追い込むことも時には大切だけど、ずっとそればっかりだと
心身ともに疲弊しちゃうよってことでしょうか。
019_2019092411021549a.jpg
天戯さんとの試合前と試合後とで憑き物が落ちたようになってたのが
同じようなシーンでも良かったし
018_20190924110214b1b.jpg
とりあえず二人が出会うのがトイレの個室ってところが
なんかREDらしいなって感じでありましたw

今回はここまで!



テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/09/24(火) 11:10:43|
  2. チャンピオンRED
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チャンピオンRED9月号 平和を守る正義の瞳

ャンピオンRED9月号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「サイボーグ009」
新連載ッッ!
は、岡崎つぐお先生による009の続編!
001_2019090722511488a.jpg
とはいえ我輩009はアニメ版第2作を見た程度の知識しかないんですが。
とりあえず舞台が現代で、1969年に起こった出来事として過去シリーズのエピソードが取り上げられてるってことは
普通に漫画の50年後ってことでいいんだろうか?
009たちの外見が変わってないってことはサイボーグだからなんだろうけど
中身はいろいろ変わってそうだなあ

「銀河鉄道999アルティメットジャーニー」
ダークナスはプロメシュームの部下ってこともあってか
なんか今一つ小物臭がするんだよなあ。
002_20190907225116d8e.jpg
まあ真の敵はメタノイドでラスボスらしき人物も出てきた以上
機械化帝国も通過点でしかないんだろうなと。

「どろろと百鬼丸伝」
どうやら百鬼丸の体を作った寿海先生と同一人物っぽいが
多宝丸もまた妖怪に体を奪われてるってことなんだろうか?
003_20190907225117337.jpg
多宝丸の部下にどろろが襲われてましたが、どろろを「女の子」として認識していたのか
それともショタコンだったのか・・

「ニンジャスレイヤー キョート・ヘル・オン・アース」
ナラクの力無しでの地力で言えばイグゾーションのほうが実力ははるか上だし
場慣れもしてるって感じなんだなあ。
004_20190907225119556.jpg
次回で決着ってことだけどここから逆転できるヴィジョンが浮かばないよ・・!

「育って!?幼虫さん」
ただの「幼虫さん」でなく、信人くんやあやねちゃんと同じ「蜂須賀」姓を名乗りたいっていうのが
いじらしいじゃありませんか・・・
005_201909072251205bb.jpg
そういうところにこだわるようになるくらい知能がついたっていう見方もできるしな

「衛府の七忍」
新章!お久しぶりに波裸羅さま登場!
金太郎もここで投入してきましたが波裸羅さまの敵ではなかった!
006_20190907225122237.jpg
いや、割と善戦した方かw

「あわドルぐらし」
食べ物の好みはひとそれぞれではあるけれど
ロコドルが特産品苦手っていうのはさすがに克服したほうがいいと思うw
007_20190907225123cee.jpg
若者向けの味じゃないものもあるけどさあw

「漱石と倫敦ミイラ殺人事件」
え、だれこのイケメン!?
008_201909072251259dc.jpg
前回の気違いみたいに暴れてたのは世を欺く仮の姿ってことなのか?
イマイチその辺のつながりがようわからんというかなんて言うか。
推理力は申し分ない感じではありますが・・・

「紫電改のマキ」
タイマンはったらダチだぜよ!
の精神とは少し違うかもだけど、裏切ったチームメイトたちを
力で説得して引き戻すというのも本作らしくていい感じだなあ。
009_201909072251267a4.jpg
これで残りは烏合の衆だしジェニーたちも八咫烏を離れたことで
残るは大将槙紫苑ただ一人!
・・ってところからのまさかの石女大空襲!
クライマックスが近い感じか・・?

「僕と悪夢とおねえさん」
能力や待遇に差のある姉妹の話ってのは割とよく見かける気もしますが
010_201909072251281f5.jpg
最後ハッピーエンドで終わるのはもう本作の持ち味ってことでいいのかな?
慎くんが心の闇を具現化させることで浄化もされるってことなのかしら。
012_20190907225131b89.jpg
今んとこ多少の差はあるけど、メインになるヒロインみんな救われてるよね。
011_20190907225129bd7.jpg
あとクラスのリーダーポジションの女子からも好意を持たれてるって
慎くんあらゆる女の人からモテモテですな!

「人狼機ウィンヴルガ」
真白ちゃんが「知っている」というパイロット。
普通に考えるとボイド・ミューラーの人間かそれとももっとかかわりの深い人物か・・
013_2019090722513240a.jpg
いずれにせよ戦うとなると厳しい展開になりそうだけに
飛花ちゃんが間に合ったのは大きい!

「フランケン・ふらん Frantic」
センチネルシリーズとはまた違った形の「木々津先生流ヒーロー」って感じかしらw
014_20190907225134ac4.jpg
社会的弱者だったとはいえ、ほぼ自己欲求を満たすために人を襲い血を飲んでいた人間が
最後ヒーローと認定されるっていうのはちょっともにょもにょしますが
その辺含めてフランケンふらんって漫画だったなって改めてw

「絢爛たるグランドセーヌ」
コミュ力オバケで鋼のメンタルをもつザ・主人公な奏ちゃんだけど
その曇りのない笑顔が時として残酷な凶器になることもあるんだなあと結貴くんをみて思う・・
015_20190907225135e46.jpg
でも実力がすべての世界だってことはこれまでもさんざん描かれてきたし
ここもリアルな感じかな・・

「ふくまでん」
最終回ッッ!!
色々謎は残った感じではありましたが、最後はメルセデスちゃんが勇者様の正妻となるという
ハッピーエンドでありましたw
アリスちゃんになりすましていた勇者様だけどこれが本当の姿なのかな?
016_20190907225137eee.jpg
クール教信者先生、お疲れさまでした!
次回作も楽しみに待ってます!

今回はここまで!


テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/09/07(土) 22:58:26|
  2. チャンピオンRED
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チャンピオンRED8月号 母乳とコケイン

ャンピオンRED8月号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「ニンジャスレイヤー・キョート・ヘル・オン・アース」
ザイバツ・シャドーギルドも一枚岩ではなかったか。
001_20190710223900120.jpg
しかしニンジャスレイヤーの宿敵と言えばダークニンジャって印象なので
イグゾーション=サンの企てはなんか失敗しそうな感じ。
とりあえずどうやって倒すんだこいつってくらい強いけど・・

「人狼機ウィンヴルガ」
前回のアマガネさんの処刑映像はやはり合成でした。
本人は叫び声一つ上げず、スノゥをあわれむ素振りさえ見せて
003_201907102239010ab.jpg
誇り高いまま死んでいったんだなあ・・
そんな姐さんの意思を受け継ぎ飛花ちゃんがついにブライトスターを奪還!
これで真白ちゃんたちの大きな戦力になったわけだが・・?
004_2019071022390251f.jpg
ここまで「女」を憎んでるスノゥが幼女の恰好なことについて説明されるかと思ったけど
もうちょっと先になりそうかな?病気か大けがしてこの体に移植されたとかかなあ

「衛府の七忍」
沖田総司編、完結!
相討ちになるかなと思ってたけど最後はわずかな差で沖田の勝利となりました。
005_2019071022390499f.jpg
しかし戦いを通じてお互いの信念みたいなものを感じ取った沖田は
幕府に仕えることを良しとせず江戸を去ることに・・・
手元に置けないなら殺してしまえとばかりに、さんざ「きゅんきゅん丸」とか言ってたハットリくんちゃんが
さっそく襲ってくるのが幕府の非情さを物語るのぅ・・
これで誰も頼る人がなくなって遠い過去の世界で一人ぼっちになった沖田。
彼はどこへゆくのか・・・

「フランケン・ふらんFrantic」
ふらんが善意でやったことが金儲けのネタにされて広まり
社会現象になるも・・ってのも本作の一つのパターンですなw
006_20190710223905c05.jpg
007_20190710223907d58.jpg
でも金儲けのために夫も子供も失った女性が最後は真実の愛に目覚めるあたり
ハッピーエンド・・・かな?
008_20190710223908fda.jpg
本人が幸せそうならそれはまあそれで・・・

「どろろと百鬼丸伝」
多宝丸もまた百鬼丸同様に、父親の野心で体を奪われた存在だったのか・・?
009_20190710223910cda.jpg
でもこっちは「半身」で済んでるっぽいし
メンテするのも「寿海先生」だし・・?
うむむ、謎だ

「あわドルぐらし」
軽々しく田舎に憧れんじゃねーぞ
田舎なめんなって話でしたw
010_2019071022391105b.jpg
観光地とかすらろくにないところって「避暑地」としてもキツイってことなんでしょうなあ・・
鳴門に海水浴場がないってのは知らなんだ。

「博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?」
ドラマ放送記念の第1話リバイバル掲載~
でも関東じゃ放送しないしなあ。
huluも加入して無いし、なんか福岡と仲のいいTOKYOMXでやってくんないかしら

「漱石と倫敦ミイラ殺人事件」
あんまり詳しくない我輩でも、ホームズがヤク中の変人だったってことは知ってるけど
本作はさらにそれをエキセントリックにしたような感じで普通にヤバイ人って印象だ・・
012_20190710223914a25.jpg
ただの気ちがいじゃん・・・
でも亡霊はちゃんと出なくなったみたいで・・?

「紫電改のマキ」
少女は拳(飛行機)で語り合う・・・
013_2019071022391686d.jpg
銭子の気まぐれと、八咫烏内での不協和音。
二つの事象が重なることで、一度は袂を分かったメンバーたちを引き戻すことができるか・・?

「僕と悪夢とおねえさん」
煽り運転ならぬ煽りランナーか・・
014_201907102239175a6.jpg
これまで何もなかった自分に自信を与えてくれたのが「走ること」だけど(だから?)
015_2019071022391925b.jpg
それに捕らわれて周りが見えなくなってしまっては何にもならないよなあ。
016_201907102239203b0.jpg
今回のMVPは恐らく本人全くなんにも知らないであろう足の速いお姉さんだなw

「育って!?幼虫さん」
大丈夫だとは思うんだけど、なんかのフラグじゃないかって思っちゃうくらいには
017_201907102239221dc.jpg
長いこと連載(じゃないけど)続いてるんだよなあ・・
もし最終回が来ても、別れじゃなくてこれからもずっと信人くんたちと暮らすっていう終わり方がいいなあ

「聖闘士星矢セインティア翔」
ぽっと出の邪精霊では黄金聖闘士最強の誉れ高いアイオリアを止めることはできんか・・
018_20190710223923fb0.jpg
「闘争のデュスミネ」さん、見た目はかなりストライクなんですがw

「絢爛たるグランドセーヌ」
奏ちゃんの相手は暁人くんかと思ってたんですがここに来て新たな強敵がw
019_201907102239251ca.jpg
ただまあ一番の問題は当の奏ちゃんが色恋よりも何よりもバレエを優先させる
バレエバカってことなんだよなw
ましかし奏ちゃんかわいいし、コミュ力オバケって言われるくらい人当たりもいいから
勘違いしちゃう男子も多いんだろうなw

「CALA」
新人漫画賞受賞作品~
は、自身も吸血鬼でありながら吸血鬼絶対殺すウーマンのお話。
020_2019071022392632f.jpg
読み切りだけど、なぜカーラさんが吸血鬼を狙うのかとか
そういう説明が欲しかったなあって感じでありました。
小池一夫せンせいの最後のお弟子さんということでしたが・・?

「ふくまでん」
ついにハーレム終了の時が・・・そして勇者様登場!
022_2019071022392830a.jpg
・・・ってアリスちゃん!?
え!?どういうこと?
次回どうなるん?
変身魔法使ってたとしても毎晩みんなのお相手してたわけだしメルセデスちゃんだって何度もしてもらってるから
どんな人かは知ってると思うんだけど・・?どうなる?

今回はここまで!

テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/07/10(水) 22:47:45|
  2. チャンピオンRED
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チャンピオンRED7月号 千円札と名探偵

ャンピオンRED7月号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「漱石と倫敦ミイラ殺人事件」
新連載ッッ!
はタイトル通り夏目漱石が留学中に怪事件に巻き込まれ
あのシャーロックホームズに解決を依頼する話・・でいいのかな?
001_201906171150535bd.jpg
我輩文学は詳しくないんだけどこの二人に接点ってあったんだなあ。
REDにしては珍しく知的な漫画みたいなのでそこも楽しみではあるな

「どろろと百鬼丸伝」
百鬼丸の生い立ち・・・!
最初に取り戻したのが「声」だったり、琵琶丸が安倍晴明だったりと
色んなメディアで出てるどろろとの差別化みたいなのが図られてていい感じであります。
002_20190617115054273.jpg
でもくどいようだけど一番はどろろのかわゆさだと思う・・・

「衛府の七忍」
003_2019061711505573b.jpg
怨鬼の方は神州無敵桃太郎が一蹴のもとに粉砕したけど
谷さんの方は沖田と若干分かり合える可能性というか
共に無残に殺された名もなき人たちのために立ち上がったっていう共通点はあるんだよなあ・・
次の一撃で決着みたいな感じだけどなんか相討ちになりそうな予感。
004_20190617115057c57.jpg
ハットリくん、ショタかと思ったら美少女でしたw

「聖闘士星矢セインティア翔」
作品序盤から続くアテとの因縁についに決着!
しかも決め技が「エクレウスローリングクラッシュ」というのが
星矢ファンなかせじゃありませんか・・・
005_201906171150599eb.jpg
しかしアテが「変わられてしまった」というエリスといい
後ろにアレスが控えていることといい、エリス倒して終わりとはいかなさそうでありますな・・

「育って!?幼虫さん」
幼虫さん、割と外に連れ出されてたんだなあ。
006_20190617115100c1d.jpg
世の中の人みんながしずなちゃんみたいな人ではないだろうから
存在が世間に知れたらETみたいに研究だ解剖だってなっちゃいそうだよなあ。
基本優しい世界だからそうはならんと思うけど

「ニンジャスレイヤー キョート・ヘル・オン・アース」
新章!
イグゾーションとの戦いに敗れ磔にされ非人道的な拷問に連日晒されているニンジャスレイヤー=サン・・
飢えと渇きに苦しんでる人間の目の前で宴席開くっていうの
ばかばかしく見えるけど、精神的には効果絶大なんだろうなあ・・
007_20190617115101e3e.jpg
一人で戦ってると思われたニンジャスレイヤーだけど
タカギ=サンやナンシー=サンみたいな頼もしい協力者がちゃんといることは大きいよね・・

「銀河鉄道999 アルティメットジャーニー」
ローゲ、いい奴!
008_20190617115103765.jpg
ただそれだけではなく、メーテルと鉄郎が自分に一度も嘘をつかなかったこと、
そして一瞬たりとも自分を「醜い」と思わなかったことに心を打たれてのことなんだろうな。
009_20190617115104984.jpg
真心をもって接すればどんな相手とでも通じ合えるのだ

「あわドルぐらし」
010_20190617115106c0e.jpg
今はそれこそ多種多様なアイドルがいる中で
草木に詳しいのっていうのは珍しいかもしれんなw

「紫電改のマキ」
湯音と鮫島、お互いに信頼していた仲間に裏切られたもの同士
チームはいがみ合っていても通じる何かを感じたか。
やはり「拳(飛行機)で語る友情」みたいな感じなのだな・・・
011_20190617115107246.jpg
この辺ガルパンと同じ「兵器の平和的利用」(死人は絶対出ない)でありながら
一線を画すところで差別化はできてると思うんよね。

「僕と悪夢とおねえさん」
生徒から恐れられている一見すると厳しくておっかない先生と
正反対に慈愛に満ち溢れた保険医の先生のお話。
012_2019061711510995b.jpg
なんだろう、こういう治療や看病をしてあげたいがゆえに
わざと対象物を傷つける行為ってなんか名前があったような気がするけど。
013_2019061711511020b.jpg
014_20190617115112f2c.jpg
でも戸井先生も闇が浄化されただけで済んで良かった。

「絢爛たるグランドセーヌ」
嗚呼バレエバカ一代・・・!
まだ恋を知るには早・・・くはないんだよな中学生だし。
015_20190617115113636.jpg
暁人くんとなんかフラグ立ってそうな気もしますが
恋を知ることで表現力が広がるとかそういうパワーアップイベントにならないものか

「不安の種*」
みんなのアイドルおちょなんさんだ!
016_20190617115115444.jpg
でも怒りモードだ!ヤバいぞ!

「人狼機ウィンヴルガ」
飛花ちゃんのあこがれの人だったアマガネさん。
生きていてほしかったが見るも無残な殺され方をしていた・・
017_20190617115116a68.jpg
ただその事が飛花ちゃんの魂に火をつけ、スノゥからアマガネの愛機だったブライトスターを奪還し
彼女の人機にするフラグみたいなものは立ったので
これもパワーアップイベントと考えれば・・・
018_201906171151189eb.jpg
百合は望むところだけど、「愛する者」として真白ちゃんを思い浮かべるくらい
飛花ちゃんはガチ勢だったのであるな・・・

「バットマン&ジャスティスリーグ」
最終回!
・・・ではあるんですが
原作があるからジョーカーやルーサーと決着をつけるわけにはいかず
ルイくんを悪路王から解放し一応ゴッサムを救ったところで幕となりました。
ルイくん親子は救われたしこれでよかったのかもしれんな。
手代木先生、お疲れさまでした!
次回作も楽しみに待ってます!

「ふくまでん」
ゆっくりとではあるんだけど着実にお話が進んできたこの作品も
いよいよクライマックス!
019_201906171151194a8.jpg
「最後」をメルセデスちゃんが譲られたわけとは?
あと2回、どうまとめてくれますか・・

今回はここまで!

テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/06/17(月) 12:04:48|
  2. チャンピオンRED
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チャンピオンRED6月号 ハゼル、爆ぜる!

ャンピオンRED6月号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「どろろと百鬼丸伝」
百鬼丸出生の秘密・・
どろろともなにかしら因縁ありそうだけど・・?
この辺はオリジナルかしら?
001_2019052222361278a.jpg
どろろかわいい

「銀河鉄道999 アルティメットジャーニー」
ローゲ、割といい奴だったw
メーテルとの再会はクライマックスまでかかるかなあと思ってたけど
割とアッサリ・・って言い方は正しくないかもだけど
ここでの再会となりましたか。
002_201905222236134a4.jpg
メーテルと鉄郎二人あっての999って感じだしな。

「育って!?幼虫さん」
あやねちゃんが思いを寄せる生徒会長っていうから
実は女性でしたってオチがつくかなと思ってたんだけど・・
画面にこそ出てこないけど普通に男の人だったのが意外。
003_201905222236149bb.jpg
でもできないことはほぼ無いしこれだけかわいいから
幼虫さんの言う通りきっといい人が現れると思うな・・・

「衛府の七忍」
宗矩んの方は神州無敵桃太郎が来たおかげで勝負あったって感じだけど
004_20190522223616fcc.jpg
沖田総司の方はどうなるかまだわからんなあ・・
もういちかちゃんのかたき討ちのためだけに生きてる感じもあるし
仮に谷を倒したとしても幕末に帰る方法もないし
そう考えるとここで相討ちって感じかなあ・・

「絢爛たるグランドセーヌ」
奏ちゃん、一躍時の人に!
006_201905222236175c9.jpg
そうだよな、世界的なバレエコンクールで日本人が「優勝」したとなれば
国内でニュースになっても何ら不思議ではないよな。
そして近づく巣立ちの時・・・
このままみんな仲良く一緒にやれたらって考え方はやっぱり甘いんであって
さらなる高みを!っていうのが正しいんだろうなあこの場合

「ニンジャスレイヤー キョート・ヘル・オン・アース」
シリーズ完結編!
・・・ではあるんですが、脱獄戦士たちは皆殺し。
中心人物のゼンダ=サンは闇落ち、ニンジャスレイヤー=サンは戦いに敗れ磔。と
前シリーズ以上に苦い終わり方となってしまいました・・
007_20190522223619ea4.jpg
無敵の印象のあるニンジャスレイヤー=サンだけど
結構負けてはいるんだなあ。死なないけど。

「ハゼル・リンカネーション」
みなもと悠先生の読み切りッッ!
は、テッペン目指していたヤンキーが女の子になってしまい
008_2019052222362176a.jpg
なし崩し的にアイドル事務所に入り「テッペン」目指すことに・・
というお話の導入部分って感じかしら。
009_20190522223622064.jpg
アイドルとヤンキーって意外と合う組み合わせってことは
月チャンで連載してた「アイマスWWG」が証明してくれたし
010_201905222236235d7.jpg
女になったことで歌も踊りもまったくダメになった(体の勝手がわからないから)ハゼルちゃんと
かたやどっちも完璧なのに極度のあがり症で実力を発揮できたことのないリンカちゃん
011_20190522223625088.jpg
二人はまさに社長が言うように「最高の相性」だし
これはもっともっと読みたいお話だったので
アンケートはがきを締め切り過ぎてるけど出すことにしたよ!
012_201905222236261ba.jpg
懸賞はいらんけど意見だけなら届くだろうし。

「フランケン・ふらん」
斑木研究所の最強にして最凶の存在だけど
そこはかとなくあふれるいい人オーラがミリキのガヴリール姉さんのお話
デスゲームってこうやって攻略すればいいんだねw
013_20190522223628a47.jpg
ありがちな導入とありがちな展開で出てきたありがちな主催者が
1ページで部下皆殺しにされて命乞いするの面白すぎるし
博士と因縁ありそうな科学者と怪人軍団も1ページで全滅するのも良かったw
014_201905222236299fc.jpg
やっぱりこの世界において斑木博士って比類なき存在なんだなってのも再認識できた。
次号休載なのが残念だけど単行本も出るみたいなのでそっちも楽しみ

「僕と悪夢とおねえさん」
慎くんにやたらと食べ物を勧めてくる美人のお姉さんのお話。
どっかしらゆがんでるんだろうなって思ってたら想像以上でおののく・・
015_20190522223631843.jpg
016_201905222236322aa.jpg
ただ前回もそうだったけど彼女たちそのものは悪くなく
彼女たちのその少しだけゆがんだ心に漬け込む悪を
「怪物化」させることで浄化させて、結果的に救いにするっていうのがパターンでいいのかな?
017_20190522223634f54.jpg
しかし慎くん、このままお姉さんたちを次々落としていくと
そのうち慎くんをめぐっての戦いとか起きないか心配だなw

「すくすくひょうたん」
018_20190522223635cb2.jpg
冷静に考えると、ちゃんと育てることにより
人間の少女と同じような見た目や性格になる「女瓢箪」という存在の方が
幽霊よりオカルトチックではあるよねw

「聖闘士星矢セインティア翔」
マユラさま、悪堕ちはしなさそうだけど
この戦いで命を落とすことはほぼ確定ってことでいいのかなあ・・
019_201905222236373cd.jpg
彗星拳より流星拳の方が決め手になるのも
本家リスペクトって感じかしら。

「あわドルぐらし」
020_2019052222363811a.jpg
disり合いでも謎対決でもなく
まっとうにロコドルとして地元のイベントに参加してるの
非常に珍しいw単行本発売されたから原点に立ち返ってってことなんでしょうかw

「紫電改のマキ」
リーダーシップって、任命されたからとかでなく
自然に身について発揮されていくものなんだろうなと。
021_2019052222364075b.jpg
ジェネラル・リィがなんであんな公然わいせつ一歩手前の痴女痴女しい恰好をしてるのかは
ちゃんとした理由があったんだなあ・・・
鮫島さんに言われたからってのを今も続けてるってことは
和解して再びこっち側にもどってくる可能性もあるってことか・・?

「イエローモンク」
藤澤勇希先生の読み切り~!
は、西部開拓時代のとある街に現れた徒手空拳で戦うアジア人僧侶のお話
ページ数はそんなに多くなく、イエローモンクが何者で何のために来たのか等の説明は一切なかったけど
圧倒的な強さを見せつけつつも、正義のためではなく快楽で戦ってるようなふしがあったりと
022_201905222237273ad.jpg
勧善懲悪ものではない不思議なミリキを感じたね・・・

「ふくまでん」
勇者的にもこのハーレムを作った理由はあるんだろうけど
公言しないとこういう憶測というか陰謀論みたいなのが噴出するんだなあw
023_201905222237288f0.jpg
勇者の遺伝子を持ち帰りたいってところは確定的なんだろうけど。

今回はここまで!

テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/05/22(水) 22:48:04|
  2. チャンピオンRED
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チャンピオンRED5月号 おかえりなさいフクイ先生!

ャンピオンRED5月号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「銀河鉄道999 アルティメットジャーニー」
短期間で惑星エスメラルダは第2の機械化帝国になってしまったか・・
001_201904172146294ab.jpg
プロメシュームがよみがえったわけでなく
ナンバー2がその姿を模倣していただけなあたり
まだ付け入るスキはありそうだが・・・?
メタノイドと手を組んだっぽいとなるとそうそう簡単にはいかんのだろうなあ・・

「絢爛たるグランドセーヌ」
結果発表ッッ!!
002_20190417214630598.jpg
奏ちゃんは年間スカラを獲得し、翔子ちゃんと絵麻ちゃんも
希望の進路へ進めることになり
まずはめでたしってところであろうか・・

「どろろと百鬼丸伝」
多宝丸登場・・・ッッ!
003_20190417214632b73.jpg
アニメの方と違って最初っからなんかキツイ感じだけど
アニメの方もなんか闇落ちしそうなんだよなあ。
そして綺麗な着物着てるどろろの圧倒的かわゆさ・・・

「衛府の七忍」
桃太郎が連れてる犬だから
かわいくても超強いとか戦闘時は凶悪な姿に変身とかするのかなあって思ってたら
まさかの生物爆弾ですよ・・
004_20190417214633de3.jpg
この容赦のなさこそが若先生だけど
生き物を大切にしないのは許せぬなあ。
後の世の綱吉が知ったらどう思うのだろうか

「僕と悪夢とおねえさん」
おかえりなさい!な、フクイタクミ先生の新連載ッッ!!
005_20190417214635696.jpg
去年交通事故で生死の境をさまよったってご自身のツイッターで語っておられたけど
こうして漫画が描けるようになるまで回復されて何よりだなあ・・
もう現役チャンピオン作家の訃報は見たくないもんな・・
そんな新作は、ちっちゃくてかわいい男の子といろいろ大きいおねえさんという
フクイ先生の黄金パターンだけど
009_20190417214641f26.jpg
いじめの描写が生々しかったのはREDだからであろうか・・
慎くんの闇で怪物化した人によって消されたものはその存在の記憶すら消えるみたいだけど
美樹ちゃんも慎くんに対してちょっと見せた闇の面もあったし
007_201904172146384e6.jpg
006_201904172146364f9.jpg
今回はハッピーエンドでおわったけどこの後後味の悪いお話とかもあると思うと
008_20190417214639150.jpg
010_2019041721464305a.jpg
期待と恐怖で半々だな!
でもフクイタクミ先生の新作はずっと読みたかったので楽しみがまた一つ増えた・・!

「あわドルぐらし」
011_20190417214644eb0.jpg
確かにロコドルやってるのに肝心の郷土愛が足りてないのは問題だけど
地方住みの人たちも選択肢がないから仕方なく選んでるだけで
同じ条件だったら便利な方、大きい方を選ぶよなあって・・・

「紫電改のマキ」
いきなりリーダーにされた重圧に耐えかねて逃げたマキちゃんが出会った都会の少女・・!
012_20190417214645fd5.jpg
013_20190417214647d94.jpg
話の展開から考えて彼女が八咫烏の一員だったってことは無いと思うので
決戦を前にして心のケアができたってことでいいんでしょうな。

「ニンジャスレイヤー キョート・ヘル・オン・アース」
イグゾーションのバリキ・ジツは人間を生体爆弾に変える恐ろしいものであった・・!
014_20190417214648848.jpg
タケオ兄弟やジャイゴ=サンといった
本シリーズのカギになるのかなと思ってたキャラたちもいともあっさり爆弾にされて死ぬあたり
015_20190417214650a44.jpg
なんていうか改めてニンジャスレイヤー世界の無常さを表してるよなあ。
そんな回避不能な攻撃を受けてもなお戦うニンジャスレイヤー
次号で本シリーズ決着という事だけど
イグゾーションは倒せるのか?

「フランケン・ふらん」
QOEモン、ゲットだぜ!
やーこういう
016_20190417214652ab1.jpg
「ふらんが作った実験生物が人間の手で勝手に金儲けに使われて大ヒットするも次第におかしな方向へ」
っていうのもパターンの一つだったし、流行りもんに全力でケンカ売るスタイルもその一つだし
017_20190417214653a7a.jpg
改めてあの「フランケン・ふらん」が帰ってきた!って実感がわくな!
018_20190417214654d4e.jpg
問題が何一つ解決せずに話が終わる何とも言えぬ後味の悪さもステキw

「育って!?幼虫さん」
あやねちゃん唯一の弱点が「歌」だったとはね・・
019_2019041721465655e.jpg
普通は幼虫さんに特訓してもらって上手くなるところを幼虫さんが下手になっちゃうっていうの
この漫画らしからぬギャグっぽいオチでちょっと新鮮でしたw

「聖闘士星矢セインティア翔」
デュスノミア、黄金聖闘士最強レベルのシャカと互角に戦えるってかなりヤバいやつなのでは・・
020_20190417214657901.jpg
パワーアップしたアテとの因縁の対決も始まるが
ここはビシッと決めて欲しいところだ・・

「人狼機ウィンヴルガ」
真白ちゃんたちと天津之黄泉、そして侵攻してきたドミネイターとの三つ巴の様相になってきたか・・
021_20190417214822659.jpg
022_20190417214823685.jpg
天津之黄泉を滅ぼすことは成功しそうだけどドミネイターに漁夫の利を狙われそうでちょっと
いやかなり厄いし、みんなとはぐれて単身スノゥに挑む飛花ちゃんの安否も心配だ・・

「ふくまでん」
そういや異世界転生モノって読まないんだけど
元の世界に帰れる率ってどれくらいなのかしらね?
023_20190417214825a82.jpg
異世界が居心地いいとそのまま永住しちゃいそうだけど
カミナ様、帰りたがってるのは勇者とは脈なしってわかったから想いを断ち切るってこともあるんだろうな。

今回はここまで!

テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/04/17(水) 21:56:57|
  2. チャンピオンRED
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する