FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

マンガクロス12月12日更新分 バイリンガール

ンガクロス12月12日更新分の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「シガレット&チェリー」
店長の孫娘のあだ名「もっちゃん」に決定。
モデルみたいに背が高いからってことから間を取ってこうなったけど
これまで呼ばれてきたあだ名がどれもひどい。
顔は地味だけどかわいいし、外国人客の応対ができる程度には英語が話せるし
絶対隠れ人気みたいなのあったと思うけどなあ。
そして案の定後輩君にときめいちゃう危険な描写が・・・
いや、それはいいんだけど戦う前から勝負がついちゃってるラブレースは
悲しい結果しか見えないからしんどいのよね・・
いい子だから幸せになってほしいだけに

「クロスオーバーレブ!」
初陣ですでにマシンの声が聞こえるとは・・
やはりモトちゃんは「持っている」子なんだろうなあと

「大巨蟲列島」
この場はなんとか乗り切ったけど
やっぱり睦美ちゃん自分一人でなんとかしなくてはって気持ちが前に出ちゃってるのが
なんとも厄いので、なんとか早く犠牲が出る前に目を覚まさせてあげたい

「ド直球彼氏×彼女 秋田版」
ゆかりちゃん、かわいくて人懐っこい上に
勉強もできて将来の事もちゃんと考えてるしっかりものならそら人気は出ますわなとw
対する男子組も山田以外は常に女子からハート飛ばされてるくらいモテてるし
ひょっとして本作はカースト上位の男女による少女マンガ誌に載ってるようなラブコメなのか!?
3話にして合同デートやってるしなあ。
しかしこの中で一番童貞力が高そうなのがメインヒロインの若宮さんなのはどうなんだw

今回はここまで!
スポンサーサイト



テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/12/12(木) 20:18:41|
  2. Web系チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マンガクロス12月10日更新分 暑苦しい青春

ンガクロス12月10日更新分の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「佐渡島ときどきラジオガール」
前回の引きで出てきた人はやはりDJ村崎さんだった模様。
コンテストには落ちたけど、はからずしもトキコーラジオ部全国デビュー!
さてどうなるか・・?

「キャプテンハーロック~アルカディアの記憶~」
偶然なんだろうけど、松本零士御大が倒れたり、井上真樹夫さんが亡くなられたりと
ハーロック関係者に色々あったからちょっと意味深に見えちゃうなあ・・
もう40年以上前の作品だからいつか来るときは来るんだろうけど
やはりみなさんできる限り元気で長生きしてほしいなあ・・・

「ド直球彼氏×彼女 秋田版」
新連載!?
は、タイトル通り暑苦しいくらいのド直球な剣道部男子と風紀委員女子のラブコメ!
・・・でいいのかしら?いいんだろうな。
タイトルに「秋田版」ってついてたり、2月に単行本が3冊発売されるってことで「?」
って思って調べたら、元は一迅社の「コミックREX」で連載されていたもので
3月から月刊チャンピオンに移籍新連載ってことになったらしい。
ニンジャスレイヤーもそうだったけど、雑誌はおろか出版社も変わるっていうの
やっぱり色々大人の事情みたいなのあるんだろうなあ。
ただラブコメの主人公と言えば優柔不断でやや内気みたいなもんと相場が決まってるなかでの
いい事も悪いこともはっきりズバズバ言う本田君好感が持てるし
(実際モテてはいる模様)
若宮さんも、そんな彼の気持ちをまっすぐ受け止めたうえでまっすぐに言い返すあたり
これもう次回あたりつきあってしまうのでは?
みたいに今時珍しい直情的カップルの誕生のあとのイチャコラみたいなのが見られそうだし
テンション高いギャグまんがとして見ても素直に面白いので
これは単行本を買うまであるなあ。
月チャンのほうも陸井先生のおまんがが連載されてるうちは買うかなくらいに思ってたけど
購読続ける理由がまた一つできて嬉しい。
これは期待できますですぞ

今回はここまで!

テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/12/10(火) 20:40:31|
  2. Web系チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マンガクロス12月5日更新分 エンディング

ンガクロス12月5日更新分の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「シガレット&チェリー」
付き合ってはいるけれど特に進展はないって感じか。
でもまさか面と向かって
「そろそろ童貞卒業させてください」とは言えないだろうし
それを言うほどデリカシーない奴ではないだろうしなあ。

「おひ釣りさま」
特定の場所で釣りをするには許可証を買う必要があるって言うの
「放課後ていぼう日誌」でもやってたっけなあ。
こういう人たちの理性ある行動で釣り場と自然保護の両立みたいなのはなりたっているのかなって

「セーブデータで恋をしてみた」
最終回!
結局バグに関しては大ごとにはならず
ゲーム内のラブシーンをちょっとアドリブに変えての盛大な告白で幕となりました。
システムさんたちが冷徹でなくてよかった。
ラストでユーザーが新しいゲームを買ったことで新しい世界が構築されるシーンがあったってことは
やっぱりゲームソフトの数だけ世界があるって認識でいいんだろうか。
オンラインゲームで、いうところの「並行世界の自分」が大量にいる中でのお話とか
せっかく自分たちがゲームキャラだという自覚のあるゲームキャラたちのお話なんだから
もうちょいゲームネタ色々見たかったかなってのも正直な感想かしらね・・・
理央先生、お疲れさまでした!

「瞳ちゃんは人見知り」
もちろん他意はないんだろうけど
こうしたお互いのきょうだい同士が仲良くすることで
本人たちも距離を縮めやすくなるのはすごくいいことだよね!
カオルちゃんとお兄さん、二人をしり目にさっさとくっついちゃったら笑うけどなw

「かわいい後輩に言わされたい」
守山ちゃんが普段ああなのは、野洲くんが元気でいられることからくる余裕からだっていうのが良くわかる回でしたw
ちょっとした風邪でああなっちゃうんだから
事故で骨折して入院でもしたら、泣きながら病室に飛び込んできそうではありますなw
いやこの二人には何事も起きて欲しくないですがw
守山ちゃんが本気で先輩の事好きだって言うのこういう形で見せるの上手いよなあ

今回はここまで!

テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/12/05(木) 20:15:28|
  2. Web系チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マンガクロス12月3日更新分 人間の尊厳

ンガクロス12月3日更新分の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「僕の心のヤバイやつ」
と、いうことは「ころす」部分以外なら触ってもいい・・と・・・
・・・みたいなゲスなこと足立が言い出す前に行動した市川君偉いw
触っちゃいけない部分の話で終わりかなと思ってたらその後図書室に舞台を移しての
二部構成で二倍得した気分だw
両片思いではあるけれど互いに歩み寄ろうっていうのははっきりわかるんだよなあ
2828

「津軽先輩の青森めじゃ飯!」
むしろ青森の不味いものを探したほうが早いんじゃないかってくらいなんでもあるし
なんでも美味しいんだな・・・w
枝豆と言えば夏の風物詩って感じだけど
冬でも美味しいものは美味しいんだな・・・

「科学的に存在しうるクリーチャー娘の観察日誌」
ちょっと前に「人間病」をやった後だけど
ホント人間の尊厳とか誇りとかってのぁクソの役にも立たないどころか
害悪でしかないんだなあと改めて。
オークやゴブリンは卑しい生き物で人間様は偉いっていうおごりとか思い上がりもあるのかなって。
確かに人間の女を犯して殺した復讐にゴブリンの里を滅亡させるのは良くて
その逆はいけませんなんていうのは筋が通らないし
そういう考え方、人間の目線から見てもつい「キ●ガイ」なんて言葉を使っちゃうくらい狂ってるんだなあと。
そしてそんな「狂った」考えの人間がついにオリツエ軍を発見し・・
うーむ、魔王軍の圧倒的技術力の前に返り討ちにあうのは目に見えているが
出撃してくる様子のかつて自分への評価がマイナスだった(一部除く)メイド部隊を捕らえたら
オリツエくんはどうするんだろうな。
やっぱりノーブレスちゃんみたいにどっちか選ばせてあげたりするんだろうか。
その上で「捻じ曲げ直して」あげるんだろうか。
毎回最新話が更新されるたびに思うんだけど
年末のいろんな漫画賞とかにかすりもしなかったとしたら
世の漫画読み様たちの目玉は腐ってるって思うくらい斬新だし面白いよな!

「キャプテンハーロック~アルカディアの記憶~」
新シリーズ開幕!
とりあえずこの「闇のマゾーン」が当面の敵ってことでいいのかな?

「ハケンの忍者アカバネ」
ちょっとしたドッキリ、いたずらからのまさかの強敵の予感!?
までもシリアスにはならないんだろうなとw
色取くん、ハーレムの王気取りで「俺の女に手を出すとは許せん」とかいうんでなく
そりゃみんな普通に恋愛とかするよねって思うと同時に
部下から慕われていたことを愛情表現だと勘違いしていた自分を恥じるあたり立派だし
相手がチャラ男(と、思い込んでただけでしたがw)で、ゆかりさんが不幸になると思ったとたんに
声をあらげて普段はしないような怒り方するあたり偉いよなあ。
そこに課のみんなも惹かれたんだろうなと。

今回はここまで!

テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/12/03(火) 20:40:52|
  2. Web系チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マンガクロス11月28日更新分 いつまでも姉妹事情

ンガクロス11月28日更新分の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「シガレット&チェリー」
あれ?店長の孫、男だと思ってたけど女の子か。
確かに一人称が「私」だし、男だったら178センチの身長で
いろいろからかわれたりしないだろうしなあ。
しかし先輩に興味持つかと思いきやまさかの後輩君とは。
これまで思う立場だった彼が人から思われるようになってどういう反応を示すかだけど
仮に告白されたとしても
「気持ちは嬉しいけどさ・・・悪ぃ、俺先輩とつきあってんだわ・・」って普通に断りそうだよなあ。
蛇足とか言ってたけどこういう展開だとがぜん興味が出てくるあたり我輩もしょうがない人間ですなw

「化けネコ葉月の姉妹事情」
最終回!ではあるんですが・・・
葉月ちゃんが空ちゃんと出会った時のお話で終幕となりました・・
絵もかわいいし、クロスの他の百合漫画と比べても見劣りしない感じだったのに
単行本の売り上げがよくなかったからなのかなあ・・
もっと読みたかった・・・
松原先生、ともあれお疲れさまでした!
次回作も楽しみに待ってます!

「クロスオーバーレブ!」
頼れる助っ人到着・・・とはならず
やっぱり最後はモトちゃんがテイルリーパーシメる形になるんかなって。
警察に突き出すまではしないとしても(してほしいけど)
若葉マークの軽自動車に負けたという噂が広まればもう大きい顔はできないだろうて

「新しい上司はど天然」
主任、今もイケおじって感じの見た目だし子供の頃からああいう性格だから
学生時代上級生の女子からさぞやかわいがられてたんだろうなってちょっと推測
母性本能くすぐるというかかわいい系男子って感じで

「大巨蟲列島」
嫌な予感はしてたんですが、やはり睦美ちゃん気負いすぎて
凡ミスや判断力の低下を招いてしまいましたか・・
ここでは犠牲者出なさそうだけど、戻ってきたら改めてみんなで力を合わせての脱出って感じになるのかなあ。

今回はここまで!

テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/11/28(木) 21:35:06|
  2. Web系チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マンガクロス11月26日更新分 告知

ンガクロス11月26日更新分の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「佐渡島ときどきラジオガール」
落選通知だけでなく、どこがどうダメだったのか寸評を添えて送ってくれるあたり
かなり良心的な企画なのではなかろうか?
そして何やら思わせぶりな人物が。
有名プロモーターとかそういう感じかしら。

「サエイズム SecondSeason」
数多の人たちの犠牲の果てに
ようやっと美沙緒ちゃんも目を覚ますことができたわけですが・・・
最後は自分の力でニュー冴ちゃんに立ち向かう形になるのかなあ。

「立石だらり呑み」
最終回!!
ではあるんですが・・告知が大事ってことらしいんですが
ついにただの一度もお店の名前や具体的な場所を
出せないんだか出さないんだかわからないけど
明かさなかったのって
果たしてグルメ紹介漫画として成り立っていたんだろうかという疑問は残るのよね・・・
タンコーボンの帯になぎら健壱さんが推薦文書くってことは
一応それとして機能はしてるってことだとは思うんだけど
最後までそこが引っかかったかなって・・
ともあれ麦原先生、お疲れさまでした!

テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/11/26(火) 19:19:16|
  2. Web系チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マンガクロス11月21日更新分 愛!愛!愛!

ンガクロス11月21日更新分の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「シガレット&チェリー」
新章開幕!・・とのことですが・・・
綺麗に終わった作品だけにサエイズム同様に蛇足にならんといいんだけどなあって正直。

「おひ釣りさま」
娘を釣りキチにさせまいとする星羅ママンの気持ちはまあわからんでもないけど
なんでも好きなものを買ってあげるって言った約束を反故にしないあたりは立派ねw
入学祝に釣り竿セットを欲しがる女の子がいてもいいじゃないか

「セーブデータで恋をしてみた」
なんか「一度消失したことも含めての自分だからバグを矯正したらそれは自分じゃなくなる」みたいな話になりそうだけど。
あと1話でけりがつくのかな?

「瞳ちゃんは人見知り」
マンガクロス、ラブコメ多いけど一番健全なカップルなのではなかろーかとw
期せずしての映画館デートで貸し切り状態なのに
チューどころか手が触れあっただけでお互いテンパるってどれだけピュアなんだ・・!
それでも関係は確実に前に進んでいってるし
「見た目は怖いけど本当はやさしい瞳ちゃん」ってパターン以外でも話が作れるようになったのって
それだけラブコメとして進歩したってことなんでしょうなあ。

「当て馬カノジョ」
かなりの修羅場だけどメインの3人がそれぞれ真実の愛に目覚めるってところに
なんか着陸しそうな気がする。
NTRを楽しんでた怜ちゃんも実際に目の前で濃厚なNTRを見せられて内心穏やかじゃないだろうし
七海先輩も栞ちゃんを本気で好きになってるっぽいしなあ。

「かわいい後輩に言わされたい」
野洲先輩も奥手ではあるけれど
守山ちゃんのバイト先の店長がチャラいと聞いたとたんに
「俺が守護らねばならぬ」的に行動を起こす程度には彼氏の自覚はあるみたいでよかった。

「お姫様のお姫様」
ハイジちゃん、美少女JKだから許されてる感じがするけど
街に繰り出して美女や美幼女にいたるまでウォッチングしてるのって
普通に事案が発生しそうだよなあw
でもやっぱりさららちゃんが一番ってところがまあごちそうさまでしたと・・w
少ないページ数ながらもハイスピードハイテンションで進むから
満足度は高いなあw

今回はここまで!

テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/11/21(木) 20:17:01|
  2. Web系チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する