ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

ハロウィン

どうやら世間一般では今日はハロウィンという事らしい。
子供がオバケの仮装をして近所をねり歩き、「お菓子をくれないとイタズラするぞ~」
と、やる例のやつだ。
吾輩も存在はさすがに昔から知っていたが、具体的にいつなのかは最近まで知らなかった。
もっとも吾輩が子供の頃は今ほど知られていなかったから、それもしょうがないことなのかも知れぬな。
つまり近年日本の文化が西洋を席巻しまくっているが、その逆もまたしかりで西洋の風習を取り入れるということなのだろうか。
次にくるのはイースターか?
まあ日本人は洒落のわからない人種だから、よそ様の家でいきなりやるとポリスコールか親コールだろうけどな。
ところでカボチャ大王ってのはハロウィンの主なのか?学生時代に見たスヌーピーの漫画ではそのようなことが書いてあったが、故シュルツ氏の創作なんだろうか。
偶然見たスプーンおばさんに該当する回があったのでのっけてみる。

ルゥリィ


いやールゥリィは可愛いなあ。でも劇中では「オバケ祭り」って言ってたぞ、やっぱり今ほど浸透してなかったんだな。
まあとりあえずトリックオアトリート(適当)

今日のビックリマン
1:夷ヒルコ おお七福調達士。出番はいつか 
2:ナマズ小僧 ・・・ダブり

今日の名言
「だれだというきさまはだれだというきさまはだれだというきさまはだれだというきさまはだれだ」

(ドン・ドラキュラ より ドラキュラ)
スポンサーサイト

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/10/31(火) 22:44:51|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

腐女子って

最近思うのだが「腐女子」という単語はいつごろから使われだしたのだろうか。少なくともそれに該当する勢力が拡大しはじめた80年代初期には使われていなかったし、翼や聖矢が黒死病のごとく大流行したときもそうだった。(やおい漫画は文字通り腐るほどあったのだが・・・)
何にしても言われている人たちはよく思ってないだろうになあ。
普通に「ファン」で良いと思うのだが。
・・・・そういう事を考える時点で俺はオッサンだな、と痛感させられる。時代についてゆけんのだ。
と、言うわけで(何が)久しぶりに強制バトンに遭遇。



☆強制バトン

1、ボケ・ツッコミどっち?
ボケ。と、言うよりはバカ

2、絵描き・字書きどっち?
絵心まるで無し。小学校の通信簿に書かれた事も。

3、文化部・体育部どっち?
文化部だが体育会系、そのココロは演劇部。軍隊並だったなぁ、もう10年以上も前になるのか・・

4、文系・理系どっち?
生物は落第。数学はとらなかった。 以上文系のたわごと

5、部屋は洋室・和室どっち?
引っ越したので洋室

6、朝はパン・ごはんどっち?
朝は白米を食わないと落ち着かぬ。

7、夜型・朝型どっち?
仕事柄朝型。

8、幽霊が見える・見えないどっち?
悪夢なら良く見ますがね。

9、ブログ・掲示板使って日記、どっち?
ブログ。あとはノート

10、日本史・世界史どっち?
どっちも好きだがどっちかって言うと世界史

11、CG・アナログどっち?
デジタルは薄っぺらな感じがするのでアナログ

12、眼鏡・コンタクト・裸眼どれ?
車の運転時のみ眼鏡。

13、サイトの切り番「1111」・「1234」踏むならどっち?
1111 イチバーン!

14、時計はアナログ・デジタルどっち?
アナログ。 愛用はねじ巻き式

15、布団・ベッドどっち?
ベッド

16、シャーペン・鉛筆どっち?
鉛筆、筆圧が濃いのでシャーペンはポキポキ折れる

17、カレンダーは日曜から・月曜からどっち?
月曜、日曜は一週間のゴールと思っておる

18、「大和」って聞いた時思い浮べるのは?
ヤマト王子

19、映画を観るならスクリーン・DVDどっち?
やはりスクリーンで。イデオンを見たときの衝撃は家では味わえぬ

20、猫・犬どっち?
猫。人間に媚びないところがよい

21、相談するなら江原・細木どっち?
あのババァの顔見るだけで反吐が出てくるぁ!

22、北海道・沖縄どっち?
北海道。

23、質問付け足す・付け足さない どっち?
・・・ワシが付け足すと止まらないから付け足さない。

24、好きなものは最初に食べる?最後に食べる?どっち?
最後。 冷めたら不味くなる物は最初

25、うどん・そば どっち?
減量中につき蕎麦。

26、今あなたは「眠い」?「眠くない」?どっち?
睡眠薬服用中。


ふー・・・やっぱオッサンだな。
20過ぎると時間経つのが早くなって困るワイ、明日も早いので寝る。

テーマ:バトン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/10/31(火) 00:39:31|
  2. バトン
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

好み

今回紹介するのは「スプーンおばさん」に登場する少女「ルウリィ」です。
私自身、何をもって「萌え」とするのかが全然理解できないので確証は出来ないのだが、小さい可愛い女の子を指す言葉だとするのならルウリィはまさしく「萌え」であると言えるだろう。
しかもいわゆる「媚びている」タイプのキャラではないので、私のツボにぴったりとはまるのね、これがまた。
設定としては森に住む不思議な少女で、スプーンおばさんの秘密を一番最初に知って以来仲良しになる、というもの。さらに動物たちと心を通わせることが出来るなど、妖精のような存在でもある。
また「南家こうじ」氏によるキャラデザだからこれがまた可愛いんだわ。
いわゆる「世界名作劇場系」ともちょっと違う独特の味があるというかとにかく一度見てみることを強くオススメする次第であります。
声は島本須美さんなのでその辺もプラス要素かな。
とにかくレンタルでも良いから見てみなさい!昨今の萌えキャラに食傷気味のあなたにきっと新しい道が開けるでしょう。

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/10/30(月) 01:21:50|
  2. 我が愛しのキャラクター
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝、漫賀道雄級の悪夢で目が覚める。その内容は

小学生の頃、中日ファンということでクラスの連中に嫌がらせを受けている俺の映像と昨日の試合、そして過去のトラウマシーンが次々とサブリミナル効果のように出ては消えしているのを四次元空間のような上も下もわからないところで見ている今の俺。
それらがいきなり消え、巨大な紫色の肉塊がふって来て俺を下敷きにする。そこで場面が新宿らしき街にいきなり変わる。スクランブル交差点のど真ん中で相変わらず巨大肉塊に潰されている俺は必死に助けを求めるが、なぜか道行く人々は全員アイポッドを装着していて聞こえていない様子。1時間ほど叫び続けていい加減疲れた俺は、「ああ、孫悟空もこういう感じで三蔵法師を待っていたんだろうか」などと考える。
すると空からエイゴリアン(似の宇宙人だったと思う)が大挙してやってきて、次々とアイポッドをつけた人たちをキャプチャーorジェノサイド。しかしやはり俺に関しては無視らしく、襲ってこないかわりに助けてもくれない。そんなやりとりが続いた後いきなりイデの力が発動して俺を含めたその場全員が因果地平へ飛ばされる。


と、いうもの。フロイトでもこんな滅茶苦茶な夢は診断できないだろう。そもそも夢って支離滅裂なものなんじゃないか?
それはともかくそのせいで寝覚めは最悪、一日を通しても何をしたかはっきり覚えてないくらいだった。今はそうでもないが。


今日のビックリマン 購入無し

今日の一言
「ハレバイタチノネズミワク~!」
(ウメ星デンカ より ゴンスケ)

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/10/28(土) 00:00:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

・・・・・・・・・。

中日が負けた、日本ハム日本一。
悔しいので今日から3日ぐらいはスポーツニュースは見ないことにする。
まあ来年があるさ、そう自分に言い聞かせても悔しさはまぎれない。
今日はふて寝。

今日のビックリマン 店頭の最後の一個を買う。売れてるのか?
中身:桃太郎天子 もう出番終わったし!やっぱり選択基準がわからん

今日の一言 とくになし(そんな気分じゃない)

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/10/26(木) 23:11:37|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

不当差別

「ジャングル黒べえのうた」
作詞:藤子不二雄 歌:大杉久美子 肝付兼太


ウラ!ウラ!ウラ!ウラ!ウラウラウラ!ベッカンコー!
ウララウララ ジャングル黒べえ
ウララウララ ジャジャンジャジャンジャンジャーン
黒べえのくの字は クッチャメチャーのくの字
木の葉が沈んで 石およぐ
魔法の力だ 魔法の力だ
魔法の力だ ベ!・・・・アベッカンコー
まんまる目玉をベッカンコ クリクリまわしてベッカンコ
クッチャメチャーだよベッカンコ べ!・・・・アベッカンコー


ウララウララ ジャングル黒べえ
ウララウララ ジャジャンジャジャンジャンジャーン
黒べえのろの字は 論より証拠のろの字
猫が笑って 犬しゃべる
信じられない 信じられない
信じられない ベ!・・・・アベッカンコー
黒い体をベッカンコ 闇におどらせベッカンコ
論より証拠だベッカンコ ベ!・・・・アベッカンコー

ウンダラウンダラウンダラウンダラウンダラウラウラベッカンコ
ポンガラポンガラポンガラポンガラポンガラベッカンコー
ベッカンコー


ウラ!ウラ!ウラ!ウラ!ウラウラウラ!ベッカンコー!
ウララウララ ジャングル黒べえ
ウララウララ ジャジャンジャジャンジャンジャーン
黒べえのべの字は ベッカンコーのべの字
太鼓ピーヒャラ 笛ドンドン
歌え踊れや 歌え踊れや
歌え踊れや ベ!・・・・アベッカンコ-
槍をキラキラベッカンコ 帽子ユサユサベッカンコ
ベッカンコーだよベッカンコ ベ!・・・・アベッカンコー

ウラ!ウラ!ウラ!ウラ!ウラウラウラ!ベッカンコー! 


以上が現在発禁になっている作品「ジャングル黒べえ」アニメ版OPである。しかし!この歌、そしてEDに関しては発禁になっていないのである。
↓現在も発売中のコロムビア社「続・テレビまんが主題歌のあゆみ」のジャケットより
ジャン黒


もし例の団体が本気でジャン黒を発禁にしようとしたのならこの歌にだってクレームをつけるはずだ。しかしそれをしないということは作品を発禁に追い込んだ段階で自己満足にいたり、これ以上の追求をしなくなったという事だと私は見ている。
こうした不当差別の末発禁にされた作品たちが再び日の目を見るその日まで私は戦い続ける!やったるでー!

テーマ:マイナー作品 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/10/25(水) 22:59:49|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

のび太の新魔界大冒険

さびドラ映画の第二作品目は「新魔界大冒険」だそうな。
・・・あんなーそうやって過去の遺産にしがみつくようじゃファンは離れていく一方だと思うけどな~
そのうち「続・宇宙小戦争」とか「海底鬼岩城2008」とかやっていくつもりなんだろうか。
いずれにしてもマイフェイバリットドラ映画「鉄人兵団」だけはリメイクしてほしくないものだな。

今日は短め。

今日のビックリマン
購入無し

今日の一言
「みんなに愛されたゲームたちがその後どうなったかを見ろ、下らんゲーム会社の金儲けに利用されるだけだ」(曖昧)

(ゲーム天国 より ジーニアス山田)

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/10/24(火) 23:48:00|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

作詞家 藤子不二雄

今日紹介する歌は一部で有名な「元祖」ドラえもん(通称闇ドラ)のOPです。

ドラえもん 歌:内藤はるみ 劇団NLT


ヒャア~僕のドラえもんが 町を歩けば
みんなみんなが 振り返るよ(ハァドラドラ ハァドラドラ)
風きるおつむはつんつるてんだよ ドタドタあんよは偏平足だよ(ハーヤッコラドッコイショノショ)
だけどドラえもん いい男
困ったときのドラだのみ
頼んだよ まかせたよ(ハーヤッショーマカショ)
ホイきたサッサの ドラえもん



ヒャア~僕のドラえもんが ポケット開けば
みんなみんなが ひっくり返るよ(ハァドラドラ ハァドラドラ)
タンスが踊って団子が歌って 怪獣かいぐりトットのおめめよ(ハーヤッコラドッコイショノショ)
だけどドラえもん いい男
厳しいときのドラだのみ
頼んだよ まかせたよ(ハーヤッショーマカショ)
ホイきたサッサの ドラえもん


ヒャア~僕のドラえもんが 空で踊れば
みんなみんなも 手を叩くよ(ハァドラドラ ハァドラドラ)
身振り手振りはイルカのダンス 浮かれステップよっぱらいカバさん(ハーヤッコラドッコイショノショ)
だけどドラえもん いい男
あせったときのドラだのみ
頼んだよ まかせたよ(ハーヤッショーマカショ)
ホイきたサッサの ドラえもん


・・・果たして実際の魅力の100分の1でも伝えることが出来ただろうか。それくらい強烈な歌なのである。さらにこの歌の作詞が藤子不二雄先生本人というのがなお凄い。特に2番と3番の太字の部分、どこをどう叩けばこんな歌詞が思いつくのか、是非ご本人に聞いてみたかったのだが・・・また、藤子先生は旧ドラえもん(通称のぶドラ)では「ぼくドラえもん」での奇妙奇天烈摩訶不思議、奇想天外四捨五入、出前迅速落書き無用というこれまた強烈な歌詞を書いており、やっぱり天才は一味違うなあと感じるのであった。
ちなみに有名な「あんなこといいな~」は藤子先生の作ではない。

この闇ドラOP、実は結構CD化されていたりするので(ドラえもん関連のCDにはさすがにないが)割とあっさり入手可能。EDのドラえもんルンバともども是非聴くことをおすすめする。こっちも凄いよ。  

テーマ:マイナー作品 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/10/24(火) 00:41:58|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

雨の日

今日のビックリマン。現時点でのパターンとしては
①ネロクイーンがお守りを悪魔に変える→②悪魔が暴れる→③暴れているところにゲンキ一行到着→④バトル→⑤十字架のよい子ちゃんシールで悪魔を天使に変えてめでたし
といったところか。でも3すくみキャラを同じ人が演るっていうのはどうかと、今回は 火消し助六→火炎魔導→火除け如来 だもんなあ・・無理あるってば。エンディングが悪魔バージョン(2番?)になっていた、交代で流していくパターンっていうのはあまり例が無いのでいいと思う。来週は敏登場か~こいつのシールまだ出てないんだよな。

午後、徒歩で幕張まで行く。15年ほど前は地平線が見えたこの地も今やすっかりビル群が立ち並んでいた。いや、そんなに久しぶりでもないんだけどつい、ね。延々と続く道路を歩きマリンスタジアムに到着。最近出来たマリーンズミュージアムに入ってみる。意外と小さかったがオリオンズからマリーンズまでの歴史が凝縮されていていい感じ。シーズン中は人でいっぱいなんだろうな、今期は忙しくて観戦にいけなかったが来期は一回ぐらいは行けるようにしよう。そんなことを考えながら小1時間ほど経ったあと外へ出る。雨。
砂浜を歩く予定だったが興をそがれたので帰ることにする、傘を持ってこなかったのでバスで幕張本郷まで行った後電車で帰宅。
夜日本シリーズ観戦、去年もそうだったが俺が見ているとチームの調子が悪くなるようだ。(パ・リーグプレーオフ第2ステージ第3戦、家に帰ってテレビを見始めた9回、小林が崩れた)
結果が気になるがここはあえてしらんぷり、仮に負けてもまだ5試合ある!

↓マリーンズミュージアムに展示してある幻のオリオンズビックリマン

20061022233841.jpg

今日のビックリマン
1個目:如面菩薩 おお!アーチ天使!でもヤマトとラブ関係にはならんかったのよね。
2個目:トン魔戒 ・・・・復刻の選考基準がわからん・・あとキラが似合わないなあこいつ。


今日の一言
「ふふふ、無学な奴はかわいそうだな」
(のらくろ軍事探偵 より のらくろ)

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/10/22(日) 21:25:09|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

俺とスパロボ

昨日の続き。    
スパロボは登場作品に「くる」ものが無い場合は購入しないことにしている。みんなもそうじゃない?だって感情移入できないでしょう。
そんな訳で歴代作品のプレイ記録、とりあえず家庭用機で

・第二次 一周のみ。間接攻撃無効とかって今では考えられんよな
・第三次 一周のみ。さすがにシナリオが複雑すぎて。
・EX  とりあえず全キャラでクリア。簡単だったけどゴーショーグンの扱い方が不満
・第四次 8週くらいしたかなあ・・全主人公キャラで。
・新   なんだかんだで真のエンディングも見ました。ワッ太の声が~!!
・F完  一周のみ。第四次のグレードダウン版と認識してる。ここから「声優先」主義がはじまるんだよなあ・・・
・α   4週くらい。マジンガーイベントの豊富さでビビッときたよ!
・α外伝 3週くらい。ああ、今後ザブングルは出ないんだろうな~・・・
・インパクト さすがに1週。長ぇぇぇぇよ!
・MX  作品にしびれない。未プレイ
・第二次α 2週。あの主人公連中は馴染めぬ。名前はもちろん変えた。
・第三次α 実はまだ未プレイ。時間が欲しい・・・

ちなみにマイベストスパロボはDとコンパクト3だったりする。
やっぱあれくらいのボリュームで手軽に遊べるほうがいいよねぇ・・私的な意見だけどさ・・・・声は正直無くてもいいと考えてるのでね。
ああ、罵声が聞こえる

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/10/21(土) 01:41:17|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スパロボって

最近スーパーロボット大戦が面白くない。
主人公が固定では感情移入できないからだ。
それに主人公とオリジナル敵の関係が強すぎて、版権キャラが完全に引き立て役になっている感がする。
第4次の時のように、主人公はあくまで主人公で、オリジナル敵との関係はあまりないほうがいいと思うんだけどなあ。
あと、性格や性別も第4次のように数タイプから選べたほうがいいと思う。ファンの方には申し訳ないが、はっきり言ってサイバスターやSRXには全然感情移入できないのだ。αの時のほかの主人公たちも完全に無視だし。これでは「原作キャラをダシにして売ろうとしている」と言われてもしょうがないんじゃないのかな。
登場作品に関しても、最近は「喋らせること」を前提に決めている感が否めない。私はそのことで参戦作品に大きな制約がかかることを心配している。だからこそ携帯ゲーム機(特にDS)に期待しているんだが。
みなさんはどう思うのだろか。
(FC2 Aff













テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/10/20(金) 02:01:05|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エンザーミサイル

実は現在、胸に大きな腫瘍がある。
人が見たら確実に引くほどのそれは2、3年ほど前にできたニキビにばい菌が入り、ケロイド化したのだという。
ちょうどウルトラマンのカラータイマーの位置で、形こそ楕円形だがそこを攻撃されると死ぬという点では同じだ。
そんなわけで2ヶ月前から整形外科でのレーザー治療を行っている。内科レーザーという物を当てて患部の構成部分を破壊するというものらしい。
その言葉にワンダービートを連想した俺。つまり俺の胸の部分にビジュールのメドロモンスターが巣くっていて、それが原因で腫瘍が出来ている。と、勝手に思い込む。
結構痛いというか熱い感じだが、妄想オーラ力でなんとかなるもんである。
医療レーザーは保険が利かないということなので出費が痛いが、これも治す為がまん。
早く良くならないかなあ。今日はまとも

今日のビックリマン:魔弾ラミバッカス おお、悪魔。でもキラなのね

今日の一言
「ぼくは漫画も子供も野球も大好きだ!」
(まんが道 より 寺田ヒロオ(テラさん))

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/10/18(水) 23:42:41|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

怪奇屋

今日は一日プラプラ歩いてみた。
ふと見つけた林の中の倉庫のような朽ちかけた建物、よく見ると「リサイクルショップ」の看板が。
入ったら俺がリサイクルされるのではという軽い恐怖心を感じつつも
興味本位で中に入ってみると意外と広いことに驚く。奥行きにしてオフィスビル1フロア分ぐらいの店内(といってよいものか・・・)に様々な物が無造作に陳列してあり、お世辞にも商品管理はなっていない様子。無数の蚊が飛び交う中、あれこれ物色していると、ある棚の上にあの「ファミリーコンピューターロボット」が!埃こそかぶっているもののブロックとジャイロのセットもついている。
これは思わぬ拾い物だということで値段を調べるも値札が無い。
店番をしていたおばちゃんに聞いてみると、おばちゃんが恐らく旦那であろう店長に聞きに行った
そのときの会話

おばちゃん「お父さん、値札が張ってない商品があるんだけどー!」
おっさん 「どれよ?」(店の奥から)
おばちゃん「ほら、あのファミコンのロボット!」
おっさん 「ああ、あれね最近値うち出てきたから非売品

・・・・売らないもんを陳列棚におくなぁぁぁぁ!!

だいたいリサイクルショップだろ!?てめんとこでリサイクル(オブジェとして)してどーすんだよ!
それに埃まみれだぞ?もっと商品大事にしろよ!
腹が立ったのでそのまま店を出る。
次に発見した小さな古本屋、そこで「のらくろ漫画集」の文庫を発見。結構痛んでいたが自分は読めればいい派なので値段チェック「200円」
購入。あと藤子不二雄ランド版「まんが道」がセル無しの状態で100円だったので17、18、19巻と購入、気が晴れた。ここはいい店だ、また来よう。そう思いつつ家路へ。

今日のビックリマン・・売り切れ。やはりアニメ効果なのか!?ピンチ

今日の一言「やろう、ぶっころしてやる。」
(ドラえもん より ドラえもん)

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/10/17(火) 23:16:17|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

♪ビックリマ~ン!

今日二度目の更新。と、いうかビックリマンのあまりの出来の良さに悶絶したが故のこと。
まず歌がいい!タイアップが死ぬほど嫌いな自分にとってこれは大ビンゴ!CD買うぞ~
OPの映像もいい!特に若神子たち!ああ昔のまんまや~!ピーターがカッコよすぎ!
なんか薔薇もってるし!女子に人気でそうだな~。
悪魔応援団やニャンニャンチアガールもさりげなく登場!昔から好きだった芸助がパワーアップしてみられるとわ~!青山さんは神だ!
中身もいい!いきなりヤマト対鬼ガシ魔かよ!しかも郷里氏!初代のファンへの最高のサービスですな。
十字架天使は「~ですの」は残っていたが「きゃーの」は言わなかったな、声に関しては許容範囲。さすがに金丸さんの高さの声を出せる人はそうはいないでしょ。
ヤマトもまあOKかな?でも草尾さん旧作で牛若やってんだよな~だからどうしてもイメージが先行してしまう。カッコよかったからいいけどね!
あ、もちろん主役のゲンキとジェロもよかったぞ!(昨日買ったチョコ2つにこのコンビが入ってた!奇跡だ)つーかジェロって男だったのね、事前情報なかったからてっきり女の子だとばっかり思ってた。ゲンキは無理やり例えるならマルコと旧ヤマトを足して2で割った感じか?
ネロクイーンはどうやらサタンマリアの役所みたいだ。ああ、来週は火炎魔道か~楽しみだな~!
古いものにしがみつく癖がついて、新しいものをなかなか受け入れられない自分だが、これなら大丈夫そうだ!
東映バンザイ!

テーマ:今秋放送開始アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/10/16(月) 23:52:48|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スプーンおばさん

今日は「スプーンおばさん」のDVDを借りてきて観る。
子供の頃観ていたので、大筋では覚えていたんだけど
観なおす事で細かい点も思い出すことが出来た。
ああ、あのネズミの父親の名前はビヨンハルケンだったのか・・とかルウリィの声は島本須美さんだったよなぁ・・とかね。
でも飯島真理さんの歌うOPとEDだけは見直すまで完璧に覚えてた。
それにしてもキャラデザの「南家こうじ」さんの描くキャラクターはどれも見てて癒されるなあ
「みんなのうた」の映像も結構担当していたよなあ、あと「あんみつ姫」のキャラデザもしてたし、最近ではNHKの教育番組の担当もしていたりと現在も活躍中だから凄い。
あ~面白かった、今度全巻借りてみようっと
あとyoutubeにOP映像が落ちていたので紹介しておこう。

http://www.youtube.com/watch?v=N85r0VBmxlc

テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/10/16(月) 21:24:20|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第九回 巨匠の晩年

ドン・ドラキュラ 1 (1) ドン・ドラキュラ 1 (1)
手塚 治虫 (1980/03)
秋田書店
この商品の詳細を見る


みなさんは手塚作品と言えば何を連想されるだろうか、恐らく「アトム」、「BJ」、「火の鳥」辺りが最も多いだろう。
しかし先生の手がけた作品はそれこそ山のようにあり、一般人は知らない作品の方が多いと思う。
そんな中今回は「ドン・ドラキュラ」を紹介したいと思う。
舞台は現代(昭和)の練馬。ここになぜか建っている洋館に住むドラキュラ伯爵と娘のチョコラ、そして下男のイゴールが巻き起こすドタバタを描いた一話完結のギャグ漫画である。
この作品かなり不運の作で、第一巻の最初にある手塚先生の言葉にあるように様々な謎を解明する事無くいきなり諸事情で終了してしまう。(単行本にして全3巻)
アニメ化もされるが、こちらも広告代理店の倒産によりわずか4話で放送打ち切り。(製作は8話までされており、地方では放送された)
なお、打ち切りの経緯について「出来の悪さに激怒した手塚先生が製作サイドに打ち切り命令を出した」という噂が流れたこともあったが、もちろんこれはデマ。だいたい手塚先生がそんな心の狭いことをするはずがないじゃありませんか。
それになんとDVDにもなっており、手塚作品ということもあってか、大きめのツタヤにはかなりの確立で置いてあるのである。
実際見てみたが、クオリティの低い作品では決してないと思うぞ。

話を漫画のほうに戻そう、本作はブラックジャックの後作品としてチャンピオンに連載されたが、本作の終了後再びブラックジャックが不定期ながら連載されたあたりに「諸事情」の真相がありそうな気がする。
手塚先生も「ブラックジャックと似て非なるキャラ」ということでドン・ドラのキャラ設定をしており、後期のブラックジャックにドン・ドラがゲスト出演したのも何かの因縁だろうか。
いずれにせよ「打ち切り」のイメージばかりが先行し、中身についてはあまり言及されることの無い作品だが、晩年の手塚作品全体に漂う
「自分の描きたい様に描く」感が強く出ている(と、私は思う)
ことと、ギャグのキレもかなり良いほうなので敬遠していた人も、手塚作品の新たなる道を開拓する意味で読むことをオススメする。

他にも「ブッキラによろしく」「やけっぱちのマリア」あたりのチャンピオン作品は派手さは無いが光る物があるのでついでに(と、いう言い方は失礼だが)オススメしておこう。


手塚先生って元来ギャグ向きだったんじゃないかと思うのよね、最近

テーマ:手塚漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/10/15(日) 23:16:32|
  2. マイナー作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

怒りにも似た感情

ワンダービートスクランブルの当時の資料を探しているうちに、私はふつふつと怒りがわいてきた。それはあまりにも雑誌記事が少ないのである、みんなそろってほとんど無視。放送当時特集を組んだ雑誌は月刊アウト(白黒ではあったが)のみ。アニメージュも「のつぎめいる」さんによる「ワンダービートS視聴率向上委員会」なるものを立ち上げてくれたものの、カラー記事や読者ページでは「めぞん」一色。あまりに使い古されて言うのもはばかれる台詞をあえて引用するなら

「めぞん、めぞん、めぞん、どいつもこいつもめぞん!なぜ奴を認めて名作の俺を認めないんだぁ~!」(出展は書かなくてもいいよね?)

とでも言うべきだろうか。とはいえ、ビデオがまだ高価だった時代、どれかにしろと言われればアニメファンはメジャーな「めぞん」を一般人は「連想ゲーム」を観ていたのだろう。
がしかし、雑誌の読者投稿欄に限って言えば、こうしたマイナー作品=つまらない作品と、決めてかかる輩が多い。実に多いのである。
「視聴率が悪かったなら人気無かったってことでしょ?じゃあつまんないんじゃん。俺はめぞん見てたからしらないけど」
というのはアニメージュ1987年のある号のある投稿からの抜粋だが、冗談じゃない。数字や世間の反応だけで物事の価値を決めつけ、自分では判断しない、ゲームでいうならやったことも無いくせに「たけしの挑戦状」や「スペランカー」をクソゲーというようなものである。
まあ同誌は「ワンダービートスクランブルさよなら特集」をやってくれたんだけど。
そういう人間への反感からマイナー好きになったのか、それとも私が好きなものが世間からマイナーと呼ばれていたのか、今となってはどっちが先かは思い出せないが、私がブランド作やメジャー作に対していまいち乗り切れないのはそういうところに原因あると思う。

だってあの名作「赤毛のアン」が宮崎駿一人の手柄みたいに言われてることがあるけど、あの人「アンは作っててつまらない」といったような理由で製作途中で抜けてるんだぜ。(赤毛のアンは好きだけど)
どんな名監督や名作家でもその全てが傑作であるとは限らないでしょ?

ブランド名をつければ作品にハクがつくのはわかるけど
「サンライズ」だから「ジブリ」だから。みたいな理由で作品の優劣をつけるのはいい加減やめて欲しいんだがなぁ・・・

注:私はちゃんとメジャーな作品も好きです。

テーマ:マイナー作品 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/10/14(土) 23:17:58|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第八回 差別とは

久々に作品紹介。といっても今回はメジャー作品の作品のマイナー話を紹介したいと思う。
それはオバケのQ太郎のある一話で、今は発禁となっている話である。
以下はそのストーリー

「国際オバケ会議」
ある日、ドロンパがQ太郎のところに知らないオバケをつれてやってきた。
そのオバケ(実はオバケの国連事務総長)が言うには、年に一度の国際オバケ会議が日本で開催されることになったので、会場を提供してほしいとの事。
人間には内緒の会議なので、Q太郎はさりげなく大原家の人たちに外出してもらうように頼むが、もちろんダメ。
かといってもう日本以外の開催国はのこっていないので、しかたなくドロンパたちが大原家の親戚に化けて電話で呼び出すことで会場は確保できた。
そして会議の開始、議題は「世界平和について」オバケたちが平和を願っているのに戦争や兵器製造をしたがっている人間がいることを嘆く議長のオバケ。ここでのセリフ

議長「(前略)兵器をつくってもうけようとしている人間がいるのである!」
ドイツ代表「そんな悪い奴は死刑だっ!」
恐らくアフリカあたりの代表「たべてしまえ

ここで周りのオバケたちが逃げ出してしまい、アフリカあたりの代表は
「いまのはもののたとえだよ」とフォロー
議長も過激な行動は慎むように諭し、結局核兵器をバラバラにしたり、兵器の設計図に落書きする等のゲリラ活動をすることで意見が一致。
会議は終わり、親睦大パーティーがはじまった。世界中のオバケが派手に騒いだために家はかなりぶっ壊れたが、礼儀正しいオバケたちは綺麗に修繕してそれぞれの国へ帰っていった。
一方親戚宅で門前払いをくった大原家の人々は、わけのわからないまま帰ってきたが、「自分たちの家はこんなに立派じゃない」と家を探して右往左往するのであった。


・・・・これのどこが発禁じゃい?と思うかもしれないが、先ほどのアフリカあたりの代表が色黒で鼻に骨をつけているので黒人差別とのイチャモンを、例の日本一視野の狭い集団「黒人差別をなくす回」につけられ同じ藤子作品「ジャングル黒べえ」ともども発禁に追い込まれたのである。
しかし議題内容から見ても藤子先生は決して黒人を差別する意味あいでこの話を描いていない事は素人目にも明らかにわかる。
70年代の漫画弾圧もそうだったが、どうしてこの手の自称良識派の人間は重箱の隅をつつくように、作品全体ではなく一部の表現をとりあげ差別だ差別だとわめきちらすのだろうか。
むしろなんでもないことを「差別だ」と決め付ける行為がすでに差別ではないのだろうか?こういう一部のバカな人間どものせいで、表現の自由がどんどん奪われていくことに私は強い危機感をもっている。
近い将来、黒べえもふくめこれらの作品が再び日の目を見ることを切望して今回は終了。
なんか真面目になっちゃったな。

テーマ:マイナー作品 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/10/12(木) 23:01:18|
  2. マイナー作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

音楽バトン

いつもバトンに答えてばかりなので、(それはそれで楽しいのだが)
自分でバトンを作ることにした。

ルール
強制ではありません。やりたい人だけやって頂いて結構です。自分のオリジナルCDアルバムに入れる曲をディスク1、2各15曲づつ書いてください、できればアルバムタイトルもつけて。

ディスク1 あげろテンション!寝起きに聴く歌

01:星のデジャ・ヴー(超時空騎団サザンクロスOP)
02:UFO戦士ダイアポロン(UFO戦士ダイアポロンOP)
03:科学戦隊ダイナマン(科学戦隊ダイナマンOP)
04:アクタ共和国国家(プリンプリン物語挿入歌)
05:孤独の旅路(サイコアーマーゴーバリアンOP)
06:キングゲイナー・オーバー!(キングゲイナーOP)
07:力石のテーマ(あしたのジョー後期OP)
08:タリラリラーン・ロックンロール(平成天才バカボンOP)
09:ダルタニアスの歌(未来ロボダルタニアスOP)
10:トライ・アタック!メカンダーロボ(合身戦隊メカンダーロボOP)
11:ホネホネロック(ひらけ!ポンキッキ)
12:ザ・モンスター(正義のシンボル・コンドールマンED)
13:かえせ!太陽を(ゴジラ対ヘドラ テーマソング)
14:ワンダービート(ワンダービートスクランブルED)
15:愛の金字塔(六神合体ゴッドマーズED)

ディスク2 リラックス!寝る前に聴く歌

01:涙の中の悲しみよ(小公女セーラ挿入歌)
02:ハートフル・ホットライン(ビデオ戦士レザリオンED)
03:わたしが不思議(ドラえもん のび太と鉄人兵団テーマソング)
04:夢色のスプーン(スプーンおばさんOP)
05:スターライトセレナーデ(機甲戦記ドラグナー後期ED)
06:風の子守唄(牧場の少女カトリED)
07:虹になりたい(南の虹のルーシーOP)
08:瞳はコスモス(ワンダービートスクランブルOP)
09:乾いた大地(戦闘メカザブングルED)
10:コスモスに君と(伝説巨神イデオンED)
11:海に陽に(伝説巨神イデオン 発動編イメージソング)
12:メモリーズララバイ(超攻速ガルビオンED)
13:まっくら森の歌(みんなのうた より)
14:ペリーヌものがたり(ペリーヌ物語OP)
15:夢光年(宇宙船サジタリウスED)

テーマ:バトン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/10/12(木) 22:21:21|
  2. バトン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワンダービートスクランブル キャラクター

と、いうわけで今回はキャラクター紹介であります。
まずはメインから

スギタ・ススム 声:田中真弓
主人公、熱血バカっぽく見えるが心の優しい少年。父親の事になると周りが見えなくなる。ワンダービート号では船外活動担当

マユミ 声:荘真由美
ススムのガールフレンドでドクター・ミヤの姪。一応ホワイトペガサスの隊員らしいが何をしているのかはいまいち不明確。

ドクター・ミヤ 声:永井一郎
フェニックスタワーの所長でホワイトペガサス隊を指揮している。ミクロナイザーシステムの開発者でもあるすごい人。ススムの父とは旧知の仲だった。

リー・メイ・ファン 声:小山まみ
ホワイトペガサス隊隊長の中国人。知的な感じのする美女でワンダービート号のキャプテンとして的確な指示を出す。

マイケル・ヤンソン 声:難波圭一
船外活動チーフのアメリカ人。ススムのよき先輩で、たびたびススムのピンチを救う。作画チームからの人気が一番だったそうな。

ジョー・クムバ 声:塩屋浩三
船内メカニックのコンゴ人。宇宙言語学にも精通しており異星人の言葉の翻訳を担当したりもする。いまいち影が薄い

マナカ・コウジ 声:塩屋翼
管制メカニックの日本人。ワンダービート号に乗らないので出番はやや少なめ。一応操縦はできるようである、ビオを作ったのはこの人

カトリーヌ・ドワイエ 声:吉田奈穂
管制メディカルのフランス人。やはりワンダービート号に乗らないので出番は少ない。ブロンドヘアーがまぶしい、美人というよりはかわいい女性。カンフーの達人でもあるらしいが、一話以降それを発揮する機会はなかった。残念

ビオ 声:江森浩子
コウジの作ったアナライザーロボット。ススム達と共に船外活動を行い、敵モンスターの生命コアを分析する能力がある。漫画を読むのが趣味


スギタ・イサオ 声:屋良有作
ススムの父親で宇宙船の船長でもあった。謎の小惑星X23と接触後、消息を絶つ。

スギタ・リツコ 声:川浪葉子
ススムの母親で作曲家でもある。夫の帰りを信じ気丈に振舞う。序盤と終盤にしか登場しない

スギタ・マリエ 声:柴田由美子
ススムの妹。やはり中盤は出番無し。

スギタ・ミノル 声:調査中
ススムの弟。母や妹以上に出番が少ない。かわいそう


ゲストキャラや敵側については登場時に紹介予定

テーマ:マイナー作品 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/10/12(木) 00:43:11|
  2. ワンダービートスクランブル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

強制バトン再び

また強制バトンを拾う。
妖怪5たびバトンに挑戦

---------------------------------------------------------------
■ルール■
見た人は絶対やること! 
スルーはしないでください。
答え終わったら最後に一つ追加すること。

◎キャラもストーリーも知ってる 
○大体知ってる 
△聞いたことある 
×全く知らない

【あ】
■アーシアン ×
■ああっ女神さまっ △
■R.O.D  ×
■アイシールド21 △
■I"s △
■アウター・ゾーン(THE OUTER ZONE) ◎ 光原先生引退しちゃったんだってね・・
■あかく咲く声 ×
■赤ずきんチャチャ △
■悪魔のオロロン × ゆうれい小僧が・・って前もやったなこのギャグ
■あさりちゃん ○ まだオールドミスギャグは使ってるんだろうか。
■あずみ △
■アトリエシリーズ △
■あひるの空 × ビアルならザンボット
■ARIA ×  秘打G線上のアリアづら
■アリスSOS ×
■アリス探偵局  △
■アルプス伝説 × アルプスはアンネット
■アンジェリーク △
■アンパンマン ◎ いつまで続く?
■あまつき ×
■あずまんが大王 △ 吾妻ならひでお先生

【い】
■異界繁盛記 ひよこや商店 ×
■行け!稲中卓球部 △ あのノリが俺はダメ
■ICO ×
■いちご100% △
■苺ましまろ ×
■頭文字D △ 正義の交通ルールを守りましょう
■いぬかみっ! ×
■犬夜叉 △ 高橋先生はギャグ作家と認識してるんで

【う】
■ヴァンデミエールの翼 ×
■ウィッチブレイド(Witchblade) ×
■ウインダリア ×
■うえきの法則 × スイダラダッタス~イスイ  
■うたわれるもの ×
■宇宙家族カールビンソン △
■うまんが&ろまんが ×
■うめぼしの謎 △ スッパッパ!
■うる星やつら ◎
■WOLF'S RAIN ×

【え】
■エア・ギア △
■X ×
■エルデガイン × 
■ANGELIC LAYER △ ニセレス三四郎
■エンジェルハート(Angel Heart) △
■エム×ゼロ ×

【お】
■大神 ×
■王ドロボウJING(KING OF BANDIT JING) △
■桜蘭高校ホスト部 △
■おおきく振りかぶって ×
■OVERMANキングゲイナー ◎
■OH!MYコンブ ○ 食いもんで遊んじゃあいけません
■Oh!myダーリン ×
■拝み屋横丁顛末記 ×
■おじゃる丸 ◎ 犬丸さん死んじゃったんだってね・・
■おねがいマイメロディ △ ウサギ仮面
■帯をギュッとね! △

【か】
■カードキャプターさくら △ ♪風よりはや~い~
■ガイキング LEGEND OF DAIKU-MARYU ◎
■カウボーイビバップ(COWBOY BEBOP) △
■学園アリス ×
■学園ヘヴン BOY'S LOVE SCRAMBLE! ×
■覚悟のススメ △
■輝夜姫 ×
■かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~ ×
■疾風伝説 特攻の拓 △
■風の谷のナウシカ ○ ♪風イ谷の~ナウ~シカ~
■風光る ×
■塊魂 △
■ガチャフォース(GATCHA FORCE) ×
■家庭教師ヒットマンREBORN! △
■彼方から ×
■神風怪盗ジャンヌ △
■ガラスの仮面 ○
■ガラスの艦隊 ×
■彼氏彼女の事情 △ 
■GUNSLINGER GIRL ×
■GANTZ △ ロボコン0点~
■ガンパレード・マーチ ~新たなる行軍歌~ △

【き】
■寄生獣 ○
■機動警察パトレイバー ○
■機動戦艦ナデシコ ○ あのノリが俺はダメ
■機動戦士ガンダム ◎ 
■機動戦士ガンダムSEED ○ でも嫌い。美男美女ばっかなんだもんな。シヴい親父キャラこそガンダムの魅力
■キノの旅 △
■きみはペット ×
■逆転裁判 ◎
■キャプテン翼 ○
■ギャラクシーエンジェル △
■ギャラリーフェイク (Gallery Fake)  △
■今日からマ王! △
■ギルガメッシュ(Gilgamesh) ×
■金色のコルダ ×
■KINGDOM HEARTS ×
■銀魂 ◎
■キン肉マン ◎ ゆでこそ我が青春。(大丈夫か俺)

【く】
■薬屋探偵妖綺談 ×
■グラビテーション ×
■グランディア (GRANDIA) △
■クレヨンしんちゃん △ 好きにはなれん
■クロサギ ×
■クロックタワー(CLOCK TOWER) △
■クロノクルセイド(CHRNO CRUSADE) ×

【け】
■GetBackers-奪還屋-  △
■ゲノム ×
■ケロロ軍曹 △
■幻想水滸伝 △

【こ】
■こいつら100%伝説 △
■攻殻機動隊 △
■交響詩篇エウレカセブン △
■高校デビュー ×
■皇国の守護者(IMPERIAL GUARDS) ×
■GS美神 極楽大作戦!!  △
■ここはグリーン・ウッド ×
■コゼットの肖像 ×
■こちら葛飾区亀有公園前派出所 ○ 最近は知らん。米でも作ってろ!
■こどものおもちゃ △
■この醜くも美しい世界 ×

【さ】
■彩雲国物語 △
■サイキックフォース △
■最終兵器彼女 △
■最遊記 △
■最遊記RILOAD ×
■最遊記RILOAD GUNLOCK ×
■サガシリーズ ○
■ザ・キング・オブ・ファイターズ △
■サクラ大戦 △
■サザエさん ◎
■SAMURAI 7 ×
■サムライチャンプルー ×
■SAMURAI DEEPER KYO ×
■サモンナイト △
■さよなら絶望先生 △
■戯言シリーズ ×
■されど罪人は竜と踊る ×
■The World of GOLDEN EGGS ×
■3.3.7ビョーシ!! △

【し】
■地獄少女 △
■地獄先生ぬ~べ~ ○ 
■シティーハンター(CITY HUNTER) ◎
■シムーン ×
■シャーマンキング △
■SHUFFLE! ×
■シャドウハーツ(SHADOW HEARTS) ×
■獣王星 ×
■十二国記 △
■十兵衛ちゃん △ ♪ボインが西向きゃヒップは東~
■灼眼のシャナ △
■シュガシュガルーン △
■少女革命ウテナ(Revolutionary Girl Utena) △
■少女チャングムの夢 ◎ ドラマと全然違う。
■ジョジョの奇妙な冒険 ○ 2部だけ
■SILVER DIAMOND ×
■真・三國無双 △
■紳士同盟† ×
■新世紀GPXサイバーフォーミュラ ○ 初作だけなら
■新世紀エヴァンゲリオン ◎ だからあのオチで新作できんのかよ!
■神聖モテモテ王国  △

【す】
■スーパーマリオブラザーズ ◎ 我が心のファミコン
■スーパーロボット大戦 ◎ オリジナルは×
■スクールランブル ×
■スクライド △
■涼風 ×
■涼宮ハルヒの憂鬱 △ ライトノベルって絵の無い漫画だよな。
■スターオーシャン △
■ストリートファイター △
■スパイラル~推理の絆~ ×
■スプリガン △
■住めば都のコスモス荘 △
■SLAM DUNK ○
■スレイヤーズ △

【せ】
■星界の紋章 ×
■聖剣伝説 △
■聖闘士星矢 ◎ 俺はデスマスクが好き
■世界でいちばん大嫌い ×
■絶対服従命令 ×
■ゼノサーガシリーズ(Xenosaga) △
■セラフィックフェザー ×
■戦国BASARA ×
■戦国無双 △

【そ】
■蒼穹のファフナー ×
■ZONE-00 ×
■ゾンビ屋れい子 ×

【た】
■逮捕しちゃうぞ △
■多重人格探偵サイコ(MPD PSYCHO) △
■黄昏流星群 ×
■正しい恋愛のススメ ×
■ダブルキャスト ×
■ダブルフェイス × 魔技ダブル・フェイス!ジャンククラーッシュ!
■探偵学園Q  △
■耽美夢想マイネリーベ ×

【ち】
■ちびまる子ちゃん ○
■ちょびっツ △

【つ】
■ついでにとんちんかん ◎
■TWIN SIGNAL ×
■ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE- △
■っポイ! ×

【て】
■DEAR BOYS △
■D.Gray-man △
■テイルズシリーズ △
■DEATH NOTE  ○
■テニスの王子様  △
■デビューマン × ♪俺は~誰だ 誰だ 誰だ
■デビルサマナーシリーズ △
■デビルメイクライ(Devil May Cry) △ 
■天空のエスカフローネ(The Vision of Escaflowne) ◎
■天使禁猟区 △
■天使な小生意気 △
■天上天下 △ 
■天地無用! △ この手のハーレム漫画嫌いなんでね
■天牌 △

【と】
■東京ミュウミュウ △
■どうぶつの森 △
■東方Project  △ 東方見文録なら
■ドカポン・ザ・ワールド △
■ときめきメモリアル ○ フッ・・(遠い目)
■Dr.スランプ ◎
■トッキュー!! ×
■.hack ×
■トライガン △
■ドラえもん ◎ さびドラには馴染めぬ。やはりのぶでないと
■ドラゴン騎士団  ×
■ドラゴンクエスト  ○ 5まで
■DRAGON QUEST-ダイの大冒険- ○
■ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章 ×
■DRAGON BALL ◎ Z以降はダメ。よいこの冒険ギャグ漫画なんだよ!
■トリニティ・ブラッド ×
■ドロヘドロ × ♪み~なご~ろ~し~
■哭きの竜 △
■To LOVEる ×

【な】
■NANA ×
■NARUTO -ナルト-  △

【に】
■ニニンがシノブ伝 △
■人魚シリーズ ×
■忍たま乱太郎 ○ ごく初期なら。まだやってんの?

【ぬ】


【ね】
■ねがぽじ ~お兄ちゃんと呼ばないでっ!!~  ×
■ネバギバ! × アバレンジャー?

【の】
■ノエイン もうひとりの君へ ×
■ノーマーク爆牌党 △
■のだめカンタービレ ×

【は】
■ハーメルンのバイオリン弾き △
■はいからさんが通る ○ アニメ唐突に終わったよなぁ
■鋼の錬金術師  △
■爆走兄弟レッツ&ゴー!! △
■BASARA ×
■パタリロ! ◎ 昔の絵柄の方が好きだけどね
■ハチミツとクローバー △
■バテン・カイトス ×
■バトルアスリーテス大運動会 △
■花帰葬 ×
■花ざかりの君たちへ ×
■BANANAFISH △
■花の慶次 ◎ かぶき者
■ハヤテのごとく! × ♪ザブングル~ザブングル~!
■Paradise Kiss ×
■遥かなる時空の中で ×
■パワーパフガールズ(The Powerpuff Girls) ◎ 今やってんのはな~・・
■HUNTER×HUNTER  △ 描く気が無いならやめちまえ!

【ひ】
■Piaキャロットへようこそ!! △
■PEACE MAKER ×
■B.B.Joker ×
■ヒカルの碁  △
■ひぐらしのなく頃に △
■美少女戦士セーラームーン ○
■ぴちぴちピッチ △
■ビックリマン ◎ ああ15日が楽しみだ
■BEHIND MASTER ×
■ひまわりっ! ×

【ふ】 
■ファイアーエムブレム ○ ♪ドツボ~に~は~ま~る~
■ファイナルファンタジーシリーズ ○ 6まで
■ファイブスター物語(The Five Star Stories) △
■Fate/stay night ×
■福家堂本舗 ×
■ふしぎの海のナディア ○ NHKがやってたんだよな、未だに信じられん
■ふしぎ星のふたご姫 △
■ふしぎ遊戯 △
■武装錬金 ◎
■ふたりはプリキュア △
■ぷよぷよ ◎
■BLACK CAT △
■ブラック・ジャック ◎ アニメは嫌い。あれじゃ慈善医師だ
■BLACK LAGOON ×
■BLOOD+ ×
■プラネテス(ΠΛΑΝΗΤΕΣ) ×
■BLAME! ×
■観用少女 ×
■BLEACH  △
■プリティフェイス △
■プリンセス・プリンセス △ ♪ゴーゴーゴーゴー!プリンプリンプリン~
■BLUE SEED △
■フルーツバスケット ×
■フロントミッション(Front Mission) △

【へ】
■ベルサイユのばら ◎ まさか自らギャグにするとは・・
■HELLSING × ワラバイのイボ痔が~
■ベルセルク(Berserk) △
■ペルソナシリーズ △

【ほ】
■ホイッスル! △ アニメの主役すっげぇ下手・・・あんなんでも声優になれるのね
■忘却の旋律 ×
■牧場物語 △
■封神演義 △
■僕と彼女の××× △
■北斗の拳 ◎ ケンシロウは神谷氏以外認めぬ
■ぼくの地球を守って(Please Save My Earth) ×
■ポケットモンスター △ さすがにもーいーだろ
■pop'n music △
■炎の蜃気楼 ×
■ボボボーボ・ボーボボ △
■ポポロクロイス物語 △
■XXXHOLiC  ×
■PON!とキマイラ ×
■ボンボン坂高校演劇部 ◎ なんでマイナーなんだろ?
■僕等がいた ×

【ま】
■舞-HiME △ チャンピオンは硬派な雑誌だったんだが・・
■幕張 ○
■MOTHER ○
■魔殺ノート退魔針 ×
■魔法騎士レイアース △
■マジカルドロップ  △
■魔人探偵脳噛ネウロ ×
■魔導物語 ◎
■魔法陣グルグル ○
■魔法先生ネギま! △
■ママレード・ボーイ △
■マリア様がみてる △
■マリオネット師 ×

【み】
■ミラクルガールズ △

【む】
■夢幻紳士 △
■無限の住人 ×
■蟲師  ×

【め】
■名探偵コナン △
■名探偵ホームズ ○ 犬
■女神候補生  ×
■女神転生 ○ 
■MAJOR  △
■メタルギアソリッド △
■メダロット △
■Memories Offシリーズ ×
■MAR - Marchen Awakens Romance ×
■メルへヴン ×
■Melty Blood ×

【も】
■もっけ ×
■もやしもん × ド・・やめた。
■MONSTER △

【や】
■八雲立つ ×
■闇狩人 × ♪夢の化石歌うよBe silent~!
■闇金ウシジマくん ×
■闇の末裔 ×

【ゆ】
■遊☆戯☆王 △
■勇午 ×
■勇者シリーズ △
■幽☆遊☆白書 ○ あの頃は奴も真面目だったんだが・・

【よ】
■よつばと! ×
■鎧伝サムライトルーパー ○

【ら】
■ラブ☆コン ×
■RahXephon △
■ラブやん ×
■LOVELESS ×
■らんま1/2(Ranma1/2) ◎

【り】
■緑野原学園シリーズ ×

【る】
■ルパン三世 ◎ ルパンといえばパートⅢだろうが!
■るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- ◎

【れ】
■RAVE △
■レベルE △
■恋愛カタログ ×

【ろ】
■ローゼンメイデン(Rozen Maiden) △
■ローゼンメイデントロイメント △
■ロックマン ◎ ボス公募してたな~
■ロミオの青い空 ◎ 名作劇場で女子人気1位なんじゃないの?

【わ】
■ワイルドアームズ ×
■ONE PIECE △

・・・なんか前やったバトンと同じ項目がたくさんあったが、恐らく途中で枝分かれしたんだろうな。
と、いうわけで追加はもちろん
■ワンダービートスクランブル ◎!!
たのむ誰か知っていてくれぇぇぇぇぇ

テーマ:バトン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/10/11(水) 22:21:42|
  2. バトン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゲームソング

秘密結社Qの歌
歌:秘密結社Q

熱き我らの たぎる血潮よ 
維新の道を いざゆかん
はむかう敵を切り伏せながら
理想の国家を創るため
死をも厭うな 名こそ惜しめ
ゆけゆけ結社 秘密結社Q

国を追われて 幾千光年
空の果てに 輝く星よ
戦の中に平和はあると
高ぶる思いに胸を焼け
死をも厭うな 名こそ惜しめ
ゆけゆけ結社 秘密結社Q

必ずいつか戻ってくると
永遠(とわ)の誓いを果たすため
死をも厭うな 名こそ惜しめ
ゆけゆけ結社 秘密結社Q



これは恐らくだれも知らないであろうPSのゲーム「秘密結社Q」の
オープニングテーマである。ゲーム内容はこの歌の通り、悪の秘密結社の幹部の主人公となって様々な作戦を成功させるスパロボタイプのシミュレーションゲーム。しかし当然正義の味方が邪魔をしてくるので毎回配備される怪人と戦闘員を使って妨害をしていくのだ。
試みは斬新なんだけど技術が伴わなかった残念なゲームで、とにかく戦闘アニメのポリゴンがガクガク、一枚絵もウ~ム・・な出来。
ロードもメチャクチャ長いのでストレスがたまるんだよなあ・・
ダメなゲームでは決してないんだが。
中古屋で上手くいけば2000円弱で買えるので、興味を持った人はゲームを購入して飽きるまで大声で歌って家庭崩壊を招いてみよう!

テーマ:マイナー作品 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/10/09(月) 22:39:02|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

オタクチェック

前回のバトンで自分のオタク力(おたくちから)に疑問を持っていたところ、やふこさんのブログに渡りに船のバトンがあったのでやってみることにする。

オタク傾向チェック


◎キャラもストーリーも知ってる
○だいたい知ってる
△聞いたことある
×全く知らない

A群
△ ■アイシールド21
× ■悪魔のオロロン
× ■王ドロボウJING(KING OF BANDIT JING)
△ ■家庭教師ヒットマンREBORN!
× ■グラビテーション
△ ■幻想水滸伝
△ ■最遊記
△ ■シャーマンキング    
◎ ■聖闘士星矢
△ ■D.Gray-man
△ ■テニスの王子様
△ ■トライガン
△ ■NARUTO -ナルト-
△ ■ハーメルンのバイオリン弾き
△ ■鋼の錬金術師 
△ ■爆走兄弟レッツ&ゴー!!
△ ■HUNTER×HUNTER
× ■PEACE MAKER
△ ■ヒカルの碁
◎ ■ビックリマン
△ ■ファイナルファンタジーシリーズ(Final Fantasy)
△ ■BLACK CAT
△ ■BLEACH
△ ■ペルソナシリーズ
△ ■ホイッスル
△ ■封神演義   
△ ■炎の蜃気楼
△ ■名探偵コナン
× ■八雲立つ
× ■闇の末裔
○ ■幽☆遊☆白書
◎ ■るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-(Samurai X)
△ ■RAVE
× ■WILD ADAPTER
△ ■ONE PIECE
× ■GetBackers-奪還屋-

B群
◎ ■ぷよぷよ  
× ■苺ましまろ
◎ ■うる星やつら
△ ■カードキャプターさくら
× ■快感フレーズ
△ ■機動警察パトレイバー
○ ■機動戦艦ナデシコ
△ ■ギャラクシーエンジェル
× ■ギルガメッシュ(Gilgamesh)
△ ■交響詩篇エウレカセブン
△ ■GS美神 極楽大作戦!!
× ■コゼットの肖像    
△ ■最終兵器彼女
△ ■サクラ大戦
× ■地獄少女
△ ■涼宮ハルヒの憂鬱
△ ■スレイヤーズ
△ ■逮捕しちゃうぞ
△ ■ちょびっツ
△ ■天地無用!
△ ■東京ミュウミュウ
○ ■ときめきメモリアル
× ■ひぐらしのなく頃に
○ ■ふしぎの海のナディア
× ■ふしぎ遊戯
△ ■ふたりはプリキュア
× ■BLOOD+
△ ■プリティフェイス
○ ■幕張   
△ ■魔法騎士レイアース
× ■よつばと!
× ■ラブやん
◎ ■ロミオの青い空
○ ■美少女戦士セーラームーン
△ ■げんしけん
△ ■ああっ女神さまっ

C群
△ ■赤ずきんチャチャ
△ ■行け!稲中卓球部     
△ ■頭文字D 
◎ ■機動戦士ガンダム(MOBILE SUIT GUNDAM)
△ ■機動戦士ガンダムSEED(Mobile Suit Gundam SEED)
◎ ■銀魂
△ ■ケロロ軍曹
△ ■こいつら100%伝説
△ ■さよなら絶望先生
○ ■ジョジョの奇妙な冒険(JOJO'S BIZARRE ADVENTURE)
△ ■真・三國無双
○ ■新世紀エヴァンゲリオン  
○ ■ストリートファイター
△ ■戦国無双
△ ■哭きの竜
△ ■はじめの一歩
◎ ■パタリロ!
△ ■PAPUWA
◎ ■武装錬金
× ■HELLSING
◎ ■北斗の拳
△ ■ボボボーボ・ボーボボ
× ■魔人探偵脳噛ネウロ
○ ■魔法陣グルグル   
× ■もやしもん
△ ■遊☆戯☆王
○ ■らんま1/2(Ranma1/2)
× ■デビルメイクライ(Devil May Cry)
× ■ルナティック雑技団
△ ■マリア様がみてる
△ ■少女革命ウテナ(Revolutionary Girl Utena)
○ ■ガラスの仮面
○ ■ドラゴンクエスト
× ■桜蘭高校ホスト部

D群
△ ■あずみ
△ ■エア・ギア
△ ■H2 (あだち充)
× ■輝夜姫
△ ■寄生獣
○ ■逆転裁判        
○ ■こちら葛飾区亀有公園前派出所
○ ■地獄先生ぬ~べ~
△ ■スプリガン
× ■多重人サイコ
△ ■DEATH NOTE
× ■天上天下
◎ ■ドカベン
× ■NANA
× ■BANANAFISH
× ■Paradise Kiss
△ ■ベルセルク(Berserk)
× ■無限の住人
△ ■蟲師
○ ■名探偵ホームズ
× ■MONSTER
△ ■レベルE   
△ ■めぞん一刻
× ■聖伝       
× ■風光る
◎ ■ベルサイユのばら
× ■有閑倶楽部
× ■風光る
△ ■ぼくの地球を守って(Please Save My Earth)
△ ■カウボーイビバップ(COWBOY BEBOP)
◎ ■少女チャングムの誓い
△ ■ハチミツとクローバー
× ■BASARA

E群
× ■っポイ!
× ■Oh!myダーリン
○ ■アンパンマン
◎ ■Dr.スランプ
△ ■犬夜叉         
△ ■帯をギュッとね!
○ ■風の谷のナウシカ(Nausicaa of the Valley of Wind)
× ■きみはペット
◎ ■サザエさん
△ ■3.3.7ビョーシ!!
◎ ■シティーハンター(CITY HUNTER)
△ ■シュガシュガルーン
○ ■ちびまる子ちゃん
◎ ■ドラえもん
○ ■忍たま乱太郎
× ■のだめカンタービレ
○ ■はいからさんが通る
○ ■SLAM DUNK  
○ ■ルパン三世
× ■恋愛カタログ
◎ ■おじゃる丸



その他
× ■あひるの空       
× ■アリスSOS      
× ■X
× ■おおきく振りかぶって
○ ■OH!MYコンブ
× ■彼方から
△ ■神風怪盗ジャンヌ
△ ■彼氏彼女の事情
△ ■こどものおもちゃ
× ■Wジュリエット
△ ■天使禁猟区
× ■花ざかりの君たちへ
△ ■フルーツバスケット
△ ■ママレード・ボーイ
△ ■ミラクルガールズ
× ■陰陽大戦記
× ■GANTZ
△ ■ガンパレード・マーチ ~新たなる行軍歌~
△ ■キノの旅
○ ■キャプテン翼
△ ■ギャラリーフェイク (Gallery Fake)
△ ■クレヨンしんちゃん
△ ■サイキックフォース
△ ■ザ・キング・オブ・ファイターズ(THE KING OF FIGHTERS)
△ ■サモンナイト
× ■戯言シリーズ
△ ■十二国記
◎ ■スーパーマリオブラザーズ (Super Mario Bros.)
◎ ■スーパーロボット大戦
× ■スクールランブル(School Rumble)
△ ■スターオーシャン(Star Ocean)
△ ■探偵学園Q
× ■ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-
△ ■テイルズシリーズ
× ■デビルサマナーシリーズ
△ ■天使な小生意気
△ ■どうぶつの森
× ■ドラゴン騎士団
△ ■DRAGON QUEST -ダイの大冒険-
× ■人魚シリーズ
△ ■ファイアーエムブレム(Fire Emblem)
△ ■ポケットモンスター(POCKET MONSTERS)
△ ■pop'n music
× ■XXXHOLiC
× ■女神候補生
△ ■女神転生
× ■LOVELESS
◎ ■ロックマン(ROCKMAN)
○ ■ブレンパワード
× ■ブギーポップ
× ■アーシアン 
△ ■R.O.D
◎ ■アウター・ゾーン(THE OUTER ZONE)
× ■あかく咲く声
△ ■アトリエシリーズ
△ ■アベノ橋魔法☆商店街
× ■あまつき  
× ■ARIA
× ■アリス探偵局
× ■アルプス伝説
× ■異界繁盛記 ひよこや商店
× ■ICO 
× ■いぬかみっ!
× ■ヴァンデミエールの翼
× ■ウィッチブレイド(Witchblade)
× ■ウインダリア
△ ■宇宙家族カールビンソン
× ■うまんが&ろまんが
× ■うめぼしの謎
× ■エルデガイン
△ ■ANGELIC LAYER
△ ■エンジェルハート(Angel Heart)
× ■おねがいティーチャー
○ ■OVERMANキングゲイナー
× ■拝み屋横丁顛末記
× ■おねがいマイメロディ  
◎ ■ガイキング LEGEND OF DAIKU-MARYU
× ■学園アリス
× ■学園ヘヴン BOY'S LOVE SCRAMBLE!
△ ■覚悟のススメ
× ■かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~
× ■疾風伝説 特攻の拓
× ■塊魂
× ■ガチャフォース(GATCHA FORCE)
× ■ガラスの艦隊
× ■GUNSLINGER GIRL
◎ ■キャッ党忍伝てやんでえ
× ■今日からマ王!  
× ■金色のコルダ
× ■薬屋探偵妖綺談
× ■グランディア (GRANDIA)
△ ■クロックタワー(CLOCK TOWER)
× ■クロノクルセイド(CHRNO CRUSADE)
× ■ゲノム
× ■皇国の守護者(IMPERIAL GUARDS)
× ■極上生徒会
△ ■ここはグリーン・ウッド
× ■この醜くも美しい世界
× ■彩雲国物語
△ ■サガシリーズ  
× ■SAMURAI 7
× ■サムライチャンプルー
× ■SAMURAI DEEPER KYO
× ■されど罪人は竜と踊る
× ■シムーン
× ■SHUFFLE!
× ■シャドウハーツ(SHADOW HEARTS)
× ■獣王星 
△ ■十兵衛ちゃん
× ■SILVER DIAMOND
× ■神聖モテモテ王国
× ■スクライド
× ■涼風
× ■スパイラル~推理の絆~
× ■住めば都のコスモス荘
× ■星界の紋章
△ ■聖剣伝説
× ■世界でいちばん大嫌い
× ■絶対服従命令
△ ■ゼノサーガシリーズ(Xenosaga)
× ■セラフィックフェザー
× ■戦国BASARA
× ■蒼穹のファフナー
× ■ZONE-00
× ■ゾンビ屋れい子
× ■黄昏流星群
× ■正しい恋愛のススメ
× ■ダブルキャスト
× ■ダブルフェイス
× ■耽美夢想マイネリーベ
× ■チャンス・トライアングルセッション
× ■超重神グラヴィオン
◎ ■ついでにとんちんかん
× ■TWIN SIGNAL
× ■DEAR BOYS  
× ■デビューマン
◎ ■天空のエスカフローネ(The Vision of Escaflowne)
× ■天牌
× ■東方Project
× ■ドカポン・ザ・ワールド
× ■トッキュー!!
× ■.hack
◎ ■DRAGON BALL
× ■トリニティ・ブラッド
× ■ドロヘドロ
× ■ニニンがシノブ伝
× ■ねがぽじ ~お兄ちゃんと呼ばないでっ!!~
× ■ノエイン もうひとりの君へ
× ■ノーマーク爆牌党
× ■バテン・カイトス
× ■バトルアスリーテス 大運動会
× ■花帰葬
◎ ■花の慶次
× ■ハヤテのごとく!
◎ ■パワーパフガールズ(The Powerpuff Girls)
△ ■Piaキャロットへようこそ!!
× ■B.B.Joker
× ■ぴちぴちピッチ
× ■BEHIND MASTER
× ■ひまわりっ!
△ ■ファイブスター物語(The Five Star Stories)
× ■Fate/stay night
× ■福家堂本舗
○ ■新世紀GPXサイバーフォーミュラ
× ■BLACK LAGOON
× ■プラネテス(ΠΛΑΝΗΤΕΣ)
× ■BLAME!
× ■観用少女
× ■プリンセス・プリンセス   
△ ■BLUE SEED
△ ■フロントミッション(Front Mission)
× ■忘却の旋律
× ■ホーリーランド
△ ■僕と彼女の×××
△ ■ポポロクロイス物語
× ■PON!とキマイラ
◎ ■ボンボン坂高校演劇部
× ■舞-HiME
○ ■MOTHER
◎ ■魔導物語    
× ■マリオネット師
△ ■夢幻紳士
△ ■MAJOR
△ ■メダロット
× ■Memories Offシリーズ
× ■MAR - Marchen Awakens Romance
× ■Melty Blood
× ■もっけ
× ■闇狩人
× ■闇金ウシジマくん
× ■勇午
△ ■勇者シリーズ
× ■円盤皇女ワるきゅーレ
△ ■鎧伝サムライトルーパー
△ ■RahXephon
× ■緑野原学園シリーズ
△ ■ローゼンメイデン(Rozen Maiden)
× ■ワイルドアームズ(WILD ARMS)
△ ■新白雪姫伝説プリーティア
× ■あぃまぃみぃ!ストロベリーエッグ
× ■喪神の碑
◎ ■WILD HALF
× ■その向こうの向こう側
× ■デルフィニア戦記
× ■レヴァリアース
× ■+アニマ
× ■コスプレ☆アニマル
× ■BECK
× ■ストロベリー・パニック!
× ■女子空手部プラスONE
× ■空手貴公子小日向海流
◎ ■巌窟王
◎ ■まえがみ太郎
× ■パン★テラ
× ■氷の魔物の物語
× ■超少女明日香
× ■屍姫
△ ■アンジェリーク
[オタクチェック]の続きを読む

テーマ:バトン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/10/07(土) 20:29:54|
  2. バトン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワンダービートスクランブル 1話

今日からマイフェイバリットアニメ「ワンダービートスクランブル」の
不定期レビューをしていこうと思う。

ワンダービートスクランブルは、人間の体内を舞台に
ミクロ化して治療を行う体内医療救急隊「ホワイトペガサス」と
人間の体内に入り込み、何らかの症状を引き起こさせる謎の異星人「ヒュー」との戦いを描いたアニメである。
企画監修は自らも医学博士号をもつ手塚治虫先生。(番組の終わりには先生が各話のテーマになった体の器官について語るコーナーもある)
製作は虫プロと、磐石の布陣で臨んだにもかかわらず、裏番組に「めぞん一刻」と「連想ゲーム」があったおかげで視聴率不振、ついには打ち切りの憂き目をみることになってしまう。
さらに厳密に言うと「手塚先生の作品」ではないので手塚先生関連の書籍でも無視されることが多く、一般的な知名度は皆無に等しい。
しかし断じてつまらない作品ではない!やいミーハーども!
マイナー作品はみんなつまらないのかぁぁぁぁぁぁぁ!!!・・・失礼
私はこの作品のよさを一人でも多くの人に知ってもらおうと思い、このレビューを始めたのである。
まあ、そんなところかな。

第一話「行け!体内宇宙へ!」テーマ:眼球

あらすじ:西暦2121年。スギタ博士率いる宇宙生命探査船が謎の移動小惑星に遭遇、博士は小惑星の破壊命令を無視した直後消息を絶ってしまう。
そして3ヶ月後、博士の息子ススムは突如ホワイトペガサスの本部「フェニックスタワー」につれてこられ、そこで父の友人である「ドクター・ミヤ」から、ホワイトペガサスの隊員に選ばれたことを告げられる。
厳しい訓練の末、ついに正式に隊員になることができたススム。
しかしススムの所属していたサッカー部のライバル、ケンイチが退部を許さず、PK勝負を挑んできた。
そしてその最中、突然彼の目に異変がおき、その場に倒れこんでしまう。
フェニックスセンターに運ばれたケンイチの眼球に謎の反応があったことから、ホワイトペガサスはワンダービート号で体内に入り込んでの調査を開始、やがてガラス体にプリズムのような異物を発見する。
船外に出て直接調査に出るススムと船外活動チーフのマイケル。
だがその調査中に謎の生物がススムに襲いかかってきた・・・!


コメント:第一話ということで話の導入部分からスタート。
ススムの学校の成績は軒並み悪いが、体育と生物が得意。さらに命の尊さを知っているということが選考理由。
ススムをスカウトに来たのは管制メカニックのマナカ・コウジと管制メディカルのカトリーヌ・ドワイエ。でもトレンチコートにグラサンといういでたちでは誰だって警戒するぞ。そして抵抗するススムに延髄チョップを喰らわせるカトリーヌ、過激だ・・・
ケンイチはやや石崎似、声は頓宮さんだけど。

こんな感じで続けていこうかなあ・・次回はキャラ紹介の予定。
結構登場人物多いから話が難しいのよね・・

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/10/07(土) 01:01:21|
  2. ワンダービートスクランブル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

逆転チェスト

「ワンダービート」(ワンダービートS 前期ED後期OP)
歌:燕 真由美 燕 奈緒美

手を胸に あててごらん
ほら音が 聞こえるだろう
生きている ただそれだけじゃなく
勇気が 目覚めるメロディー
Oh!ワンダービート 力の叫び
Oh!ワンダービート 愛する響き
このビート ぶつけあえば
世界はまぶしくなる

君の手を 僕の胸に
ほら夢が 伝わるだろう
言葉より ただ微笑むだけで
心が はばたくリズム
Oh!ワンダービート 誰にもあるさ
Oh!ワンダービート 聞こえてくるよ
このビート ふれあうとき
二人は愛しあえる

Oh!ワンダービート 地球を越えて
Oh!ワンダービート 宇宙へとどく
果てしない 星の彼方
どこかに同じビート



歌詞を見ての通り、こっちの方がオープニングっぽいテンポのいい曲。
製作サイドもそう思ったのか、16話からはこっちがオープニングになっている。
そういえばあの「科学忍者隊ガッチャマン」でも有名な「誰だ、誰だ、誰だ~」
の方が最初はEDだったのう。まあ、あっちは前奏が裏番の「仮面ライダー」
に酷似しているという理由があったかららしいんだけど、今聴くとそんなに似ているとは思わないぞ。
なおこの曲も未CD化。ヤフオクでこの間シングルに\4800がついていたからなあ・・・・
せめてDVDボックスには主題歌CDもつけてほしかった。
DVD化してくれただけでもバンザイだけど。
何か最近歌の特集ばかりしてるな。

今日のビックリマン
無し 今日は購入せず

今日の名言
「そうだ!土星の矢に気をつけろ!」
(レッドホーク連合艦隊 より ブランダー将軍)
 

テーマ:マイナー作品 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/10/05(木) 23:58:34|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

流行とは。

孤独の旅路 (サイコアーマーゴーバリアンOP)
歌:ネバーランド

何億光年の 彼方
宇宙の果てに光る 星よ
愛がそこに あると言うなら
命かけてゆこう
強く高く 舞い上がれ
未知の闇を 貫け
人は誰も 心を
捨てて一人 生きてはゆけない

・・・ゴーバリアンのデザインをご存知の方ならこの歌がどれほどミスマッチかわかっていただけると思う。
ガンダムとマジンガーを足して2で割って水で薄めたような感じなのだ。
味方のメカもどっから見ても悪役で、このセンスは正直すごい。
話を歌に戻そう。当時はキャッツ・アイの影響か、アニソンらしくないアニソンが巷に出回ったが
これはその典型的な例だと思う。
確かにロボット物の歌に聞こえなくはないんだけど、歌っている「ネバーランド」なる正体不明のグループがそれはそれは熱く歌っているので、ガンダムへの当てこすりとしか思えないストーリーの作品に合ってるとは言い難いんだよなあ。
なぜかDVDが高頻度でツタヤに置いてあるので興味のある方はどうぞ。

今日のビックリマン
1つ目:気光子氷ミコ・・こいつもサタンマリア似だなあ。関係はいかに
2つ目:助士すいさい・・ひさびさの復刻。最後にはヘッドになったんだよなあ。


今日の名言
「じゃあ先生が死ねと言ったら、お前は死ぬんだな!」
(炎の転校生 より 週番の金沢)

テーマ:マイナー作品 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/10/05(木) 00:41:37|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

80年代入道ふたたびあらわる

【オタク強制オタバトン】
※見たら絶対にやりましょう※
※最後に一つ付け足して下さい※
と、いうことなので妖怪(1人称)再びバトンに挑戦。
■NARUTO
メインキャラぐらいしか知らない。本編は読んだことなし、アニメも同様

■D.Gray-man
同上。ジャンプスーパースターズで存在を知ったんで

■テニスの王子様
存在は知ってた。なにやらキャプつば以来のブームだそうで。でも俺は×

■BLEACH
これもゲームで。アニメを見たけどどうも自分とは相性が悪い模様
つまんなくはないんだが・・・

■ONE PIECE
読んでみようとは思っているがさすがに長くなりすぎてるからなあ・・

■ガンダム
初代、ZZ、0080、ヒゲ、以上!あとは興味なしっ!

■ファイナルファンタジー
自分でキャラ作れないRPGはやんないんで。子供の頃親父や兄弟がはまっていたけど。

■EVANGERION
パス!ブームに乗ろうとしかけたけどついていけん。なんだあのオチわ~アクロバンチのパクリか~!!

■BLACK CAT
これもゲームで。以下同文

■学園ヘヴン
聞いたことある程度

■ドラゴンボール
一応全部見たけどZ以降は殺伐としてて×。マジュニア編までだな。

■北斗の拳
二部はいらないと思う。やっぱりラオウあっての北斗でしょう。でも好きなのはアミバ様、俺は天才だ~!

■セイント星矢
どういう訳か車田漫画とも相性がちょっとなぁ・・弟がはまってました。

■ボボボーボ・ボーボボ
これもゲームで。アニメになったんだっけ?

■HUNTER×HUNTER
富樫については何も語りたくないのでね。

■銀魂
単行本全巻所持。出会いはゲームだけど何か面白そうだと思ったんで買ったらヒット

■DEATH NOTE
サイボーグじいちゃんのころと雰囲気変わったよなぁ・・

■ウテナ
絵柄がダメ。よって未見

■アラレちゃん
あのリメイクだけはたとえ東映が許してもこのワシがゆるさんっ!

■パタリロ
白石冬美さんの声はハマリ役だったな~「ぶぁんこらぁ~ん!」

■エウレカセブン
なんやらすごい評価高いらしいが・・今度見てみるか・・・

■ゼノサーガ
「ナムコ×カプコン」でなら。コスモスはとりあえず最強

■サイバーフォーミュラー
小学生の頃見てたなあ、でも思い入れはあんまり無し

■ストリートファイター
格闘ゲーム嫌いなんで。技が出せん!(そりゃあんたが下手なんだよ)

■かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~


■こいつら100%伝説
聞いたことはある。ギャグマンガだよね?

■スラムダンク
これもなあ・・バスケ属性が無いからなあ・・こんなんばっかですまぬ

■名探偵コナン
あのヒラメ顔は生理的に受けつけぬ。あと子供の見るアニメで毎回殺しがあるのってのはどーよ?

■ビックリマン
大好き!最近DVD買って再び火がついた!もちろんひかり伝のアニメは毎週観るぞ~好きなキャラはヤマトとエンジェル!

■愛の戦士ヘッドロココ
これは野郎が読むには勇気がいるマンガだ。でも俺はてんとう虫コミック全7巻持ってるぞー!

■ツインシグナル

■GANTZ
聞いたことある程度

■ギャラリーフェイク
同上

■ローゼンメイデン
こういう受け狙いがあざとい作品には俺のイデゲージ無反応
「これじゃあイデオンは動かせないよ!」

■MONSTER
聞いたことある程度

■幻想水滸伝
横光先生の水滸伝なら読破したがこれはちょっと・・

■おおきく振りかぶって


■RAVE
マガジンの作品だっけ?

■メダロット
製作がナツメということぐらいしか知らない

■ヒカルの碁
サイボーグじいちゃんの以下略

■機動戦艦ナデシコ
これも。さんざ劇中でテーマにしていたゲキガンガーも嫌味のあるパロディみたいで×

■BLUE SEED
このころかなあ・・アニメ雑誌買わなくなったの

■覚悟のススメ
友人に薦められて読むものの絵柄についてゆけずダウン。

■トライガン(トライガン・マキシマム)
聞いたことある程度

■女神転生
ナムコ製作版ならクリアしたんだが、ちょっと数出すぎた感が。

■セーラームーン
これ、ヒットしたの全部東映のおかげだよね。(原作読んでの感想)

■Fate/stay night


■ハーメルンのバイオリン弾き
最近やっと終わったそうな。ギャグ抜きのアニメ版は×

■ぷよぷよ
魔導物語の方が好き。おでバカだから落ち物パズルはダメら~

■さよなら絶望先生
聞いたことはある。

■バテン・カイトス


■ワイルドアームズ
くどいようだけど俺、マイナー主義だから

■爆走兄弟レッツ&ゴー!
世代があわない。ワシらのころはダッシュ四駆郎だったのぉ・・

■コゼットの肖像
レ・ミゼラブルなら読破したが、関係が?

■好きなゲームキャラ
東方見 文録

■テイルズオブジアビス
未プレイ。

■覇王大系リューナイト
当時「ああ、ワタルクローンか」と知ったような顔でぬかしていた私・・あの頃は若かった。

■魔神英雄伝ワタル
ダイアポロン芦田先生のキャラは味があってよいですな。でも俺は2まで

■グランゾート
なぜワタルはメジャーでグランゾートはマイナーなんだろう・・

■遙かなる時空の中で・・・


■鋼の錬金術師
大まかなストーリーは知っている。

■攻殻機動隊
確かにすごいことやってるんだけど俺には面白みがわからぬ。

■ひぐらしのなく頃に
名前だけ。エロゲーだっけ?

■ふしぎ遊戯
名前だけ。

■るろうに剣心
ジャンプマンガの常か、後半どんどん殺伐化していくのは見てて辛かった・・武装錬金のほうが今は好き

■ダイの大冒険
何が面白いのか俺には理解できなかった。

■まりんとメラン
名前だけ。

■マリア様がみてる
こーゆー狙いどころとは別の層に大人気ってのはなんかの法則があるんスかねえ?セーラームーンだってはじめから大きいお友達狙いじゃなかったろうに

■幽★遊★白書
富樫の以下同文

■テイルズ
スーファミで歌が!!でも未プレイ。ナムコファンなのに

■バテンカイトス


■LOVELESS


■エア・ギア
名前だけ。

■名探偵ホームズ
あんな犬はホームズとは認めんっ!

■ペルソナ
未プレイ。

■拝み屋横町顛末記


■ハチミツとクローバー
流行ってるらしいね。例によって絵柄がアレなのでちょっと・・

■アイシールド21
いつか読もうとは思ってるんだが・・・

■マザー2
親兄弟がプレイしているのを後ろから見ていたあの頃。

■フルーツバスケット


■彼方から


■福屋堂本舗


■うる星やつら
中学のときに大ハマリ。3万するCDボックスも買ってしもうた・・

■ガラスの仮面
月影先生ピンピンしてんじゃん!話は長いが展開遅すぎ。

■スレイヤーズ
あかほり作品にはイデが拒絶反応を示すので。だって狙いすぎなんだもん

■蟲師


■NHKにようこそ!
これって許可は得てるのか?

■ここはグリーンウッド
名前だけ。

■ボンボン坂高校演劇部
好きだったなぁぁぁぁぁ~・・・・演劇部のマンガって結構少ないのでは。今読んでも笑えます。オススメ

■ロミオの青い空
思えば名作劇場の最後の輝きだったかも知れぬ・・まあ来年復活するけどね。

■ぼくの地球を守って
名前だけ。

■風光る


■シュガシュガルーン
名前だけ。

■ドラゴン騎士団


■宇宙家族カールビンソン
あさりよしとお氏、絵は好きなんだけど内容に乗り切れん。

■KOF(ザキングオブファイターズ)
格ゲー嫌いなんで。

■キノの旅


■グラビテーション


■リボーン
ジャンプの?なら未読。名前なら知ってるけど

■悪魔のオロロン
オロロ~ンゆうれい小僧がやっつけてやるぞ~(ヤケ)

■スクライド
名前だけ。

■魔法陣グルグル
漫画っていうのは長続きするとダレルね。最初の頃は面白かったんだけど・・・え、これも最近終わったの?長!

■戦国BASARA
名前だけ。

■アトリエシリーズ
名前だけ。

■新暗行御師


■ケロロ軍曹
サンライズのセルフパロディーがやたら入っているらしいけど。

■モンタナジョーンズ
このころアニメから遠ざかってたからなあ~再放送すれば見るかも

■王家の紋章


■最遊記
珍遊記ならってぜんぜんちがうじゃねーかこのくそやろーっ!ばちこーん!(画太郎先生風)

■最終兵器彼女
名前だけ。

■桜蘭高校ホスト部
あっしぁ男でヤンスから。

■涼宮ハルヒの憂鬱
これもじゃー!組織票でオリコンをかき乱すな!ライトノベルは嫌いなんじゃー!!

■ロードス島戦記
PCEのゲームなら1、2とクリアしたぞ。


・・・・ダメだぁ~!わからんー!見たら絶対やると言われた以上やらない訳にはいかなかったんだが、やはりこの妖怪にはちと荷が重すぎたようじゃわい。もはやワシにはオタクである資格はないのかーっ?


追加はマイフェイバリットアニメ「ワンダービートスクランブル」!!
ああ・・どうせだれも知らないんだろうなあああああ・・・

テーマ:バトン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/10/03(火) 23:37:10|
  2. バトン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

妖怪80年代入道

声優バトン!!
あなたの年代がわかる。
下記の声優さんでイメージするキャラクター他を どーんと書いていくバトンです。暇人向け。
追加したい声優さんがあれば追加してください。

と、言う事らしいがワシの様な妖怪はいかなる結果が出るものか。さて

犬山犬子   →ニャース
佐久間レイ  →エイミー(愛の若草物語)
野沢雅子   →孫悟空
三木眞一郎  →ラルグライム(バステッド)
櫻井孝宏   →?
くまいもとこ →?
こおろぎさとみ→ゴマちゃん
飯塚昭三   →ドン・ホラー(ギャバン)
キートン山田 →神 隼人(ゲッターロボ)
TARAKO    →チル(ザブングル)
寺田はるひ  →?
銀河万丈   →ラーメンマン
雪野五月   →きこちゃん(きこちゃんすまいる)
鶴ひろみ   →ビジュラ姫(ワンダービートS)
神谷明    →キン肉マン
古谷徹    →夢幻真人(ドルバック)
古川登志夫  →楯剣人(ダルタニアス)
千葉繁    →一堂礼(奇面組)
三ツ矢雄二  →マーグ(ゴッドマーズ)
草尾毅    →牛若天子(ビックリマン)
佐々木望   →あげだま(ゲンジ通信あげだま)
井上和彦   →アッキ(牧場の少女カトリ)
子安武人   →ギンガナム(∀)
矢尾一樹   →国宝ケンイチ(燃える!お兄さん)
若本規夫   →アナゴさん (サザエさん)
塩沢兼人   →ジェロニモ
大塚明夫   →ガトー(ガンダム0083)
結城比呂   →ナベシン(はれときどきぶた)
岩田光央   →浮かばない
山寺宏一   →浮かばない
速水奨    →桂木桂(オーガス)
日高のり子  →高村ゆかり(炎の転校生)
戸田恵子   →カララ(イデオン)
島本須美   →セーラ(小公女セーラ)
水谷優子   →レイナ(マシンロボ)
横山智佐   →キーコ(桃太郎伝説)
田中真弓   →ススム(ワンダービートS)
林原めぐみ  →ナナミ(七つの海のティコ)
三石琴乃   →かずこ先生(はれときどきぶた)
高田由美   →キーン(ダンバイン)
井上喜久子  →浮かばない
折笠愛    →ロミオ(ロミオの青い空)
かないみか  →浮かばない
西原久美子  →ワタポコ(とんがり帽子のメモル)
白鳥由里   →小さいマリア(トラップ一家物語)
高山みなみ  →浮かばない
丹下桜    →浮かばない
矢島晶子   →しんちゃん
田村ゆかり  →?
椎名へきる  →ロックマン(CDドラマ)
國府田マリ子 →浮かばない
宮村優子   →書きたくない
松本梨香   →サトシ
緒方恵美   →浮かばない
松野太紀   →シュリケンジャー(ハリケンジャー)
富沢美智恵  →ヴィーナス白雪(ビックリマン)
氷上恭子   →?
久川綾    →プッチー(新ビックリマン)
堀江由衣   →?
南央美    →アレックス(トータリースパイズ)
水島裕    →ヒカル(オタスケマン)
石田彰    →メカフェッチ(10101)
桑島法子   →浮かばない
島津冴子   →ラグ(ザブングル)
小山茉美   →あんみつ姫
本多知恵子  →国宝雪絵(燃える!お兄さん)
渡辺久美子  →ワープ郎(ゲンジ通信あげだま)
川上とも子  →歌手じゃないの?
櫻井智    →浮かばない
川村万梨阿  →ヘートヴィッヒ(トラップ一家物語)
岩男潤子   →?
大谷育江   →ピカチュウ
堀内賢雄   →マシュマー(ZZ)
うえだゆうじ →アキト(ナデシコ)
置鮎龍太郎  →ドン・ドルネロ(タイムレンジャー)
小杉十郎太  →テンボ(ブッシュベイビー)
広川太一郎  →キザトト君(チキチキマシーン猛レース)
永井一郎   →こなき爺(ゲゲゲの鬼太郎)
藤原啓治   →?
関俊彦    →滝沢昇(炎の転校生)
関智一    →HHデーオ(カーレンジャー)
緑川光    →マサキ(サイバスター)
難波圭一   →コロン(マシンロボ)
緒方賢一   →ノットルダム(ずっこけナイトドンデラマンチャ)
曽我部和恭  →ワタル(ヤットデタマン)
田中秀幸   →テリーマン
冬馬由美   →浮かばない
増岡弘    →ズール(ボルテスⅤ)
伊倉一恵   →香(シティーハンター)
高乃麗    →です代(ラッキーマン)
島田敏    →トッピー(宇宙船サジタリウス)
津久井教生  →ゼルモダ(カーレンジャー)
朴路美    →ロラン(∀ガンダム)
保志総一朗  →?
福山潤    →?
伊藤健太郎  →?
森川智之   →Dボウイ(テッカマンブレード)
千葉進歩   →浮かばない
金月真美   →ロング(小さなスーパーマンガンバロン)
茶風林    →ブクラテス(ギンガマン)
生駒治美   →?
岩永哲哉   →佐藤(ゲンジ通信あげだま)
小野坂昌也  →キン肉万太郎
永島由子   →?
森久保祥太郎 →?
かかずゆみ  →?
天野由梨   →ジュジュ(グルグル)
荒木香恵   →?
遠近孝一   →?
根谷美智子  →?
榎津まお   →?
石毛佐和   →?
平野綾    →?
沢城みゆき  →?
能登麻美子  →?
生天目仁美  →?
杉田智和   →?
遊佐浩二   →?
ひと美    →?
北都南    →?
水橋かおり  →?
山田康雄   →アンドロー梅田(テッカマン)
玄田哲章   →岩鬼(ドカベン)
飯塚雅弓   →浮かばない
小清水亜美  →?
くじら    →失念
青木和代   →ハック(トム・ソーヤーの冒険)
太田真一郎  →?
岸野幸正   →?
山口勝平   →乱馬
内海賢二   →ドン・キホーテ(ずっこけナイトドンデラマンチャ)
斎藤千和   →?
野田順子   →? 
神谷浩史   →?
飛田展男   →ローリー(愛の若草物語)
水樹奈々   →?
富永みーな  →ペルシャ(魔法の妖精ペルシャ)
郷里大輔   →ロビンマスク
宮田幸季   →?
川澄綾子   →モモ(ナムコ×カプコン)
千葉紗子   →?
広橋涼    →?
大原さやか  →?
小林沙苗   →?
松岡由貴   →?
松風雅也   →メガブルー(メガレンジャー)
松来未祐   →?
植田佳奈   →?
浅野真澄   →?
清水愛    →?
野川さくら  →?
皆川純子   →?
近藤孝行   →?
甲斐田ゆき  →?
高橋広樹   →?
津田健次郎  →?
喜安浩平   →?
鳥海浩輔   →?
木内秀信   →?
諏訪部順一  →?
檜山修之   →浮かばない
森田成一   →?
石川英郎   →?
谷山紀章   →?
荻原秀樹   →?
真殿光昭   →パピヨン(武装錬金)
杉山紀彰   →?
成田剣    →ジョニー(ジョニー・ブラボー)
稲田徹    →ハリー(∀ガンダム)
大塚芳夫   →ヤザン(ZZ)
大川透    →浮かばない
井上搖    →シェリル(イデオン)
竹内順子   →?
堀川りょう  →健太(ウイングマン)
堀秀行    →ウォーズマン
堀之紀    →トラップ男爵(トラップ一家物語)
吉野裕行   →?
辻谷耕史   →シーブック(F91)
矢薙直樹   →?
野島健児   →?
鈴木千尋   →?
小西克幸   →?
喜多村英梨  →?
鈴村健一   →?

?は知らない人 「浮かばない」は知ってるけどパッと浮かんでこない人

ふ~やれやれ、やっぱりこの年寄りにはちとこたえるのぉ・・・
後半はなぜの嵐だったわい。

んじゃまぁ追加でもして今日は寝るとするかいのぉゴホゴホ

及川ひとみ  →カトリ(牧場の少女カトリ)

テーマ:バトン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/10/03(火) 00:27:30|
  2. バトン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

80年代

私と踊ってくれませんか (Bugってハニー 後期ED)
歌:荘 真由美

うつむく癖 直すのよ
長い髪を かきあげ
見つめられたい 片想いせつないの
並木道で すれちがう
綺麗な人 気になる
風よ教えて 恋のエクササイズ
時を忘れ私と 踊ってくれませんか
いつかの映画みたいな ステップ踏めないけれど
素顔のままの私と 踊ってくれませんか
二つの夢が一つに とけあうまで


・・・・いい、これでもかという程80年代アイドルソングで私のツボだ。
ただこれがBugってハニーのエンディングテーマだというのがちょいと難だな・・
なんていうか作品とのギャップが・・・ね。
このアニメは本放送時毎週観ていたので、EDが変わったときは衝撃を受けたのを良く覚えている。
だって映像は、ドットキャラが横スクロールゲーム風の画面を延々と進んでいく前期EDと同じなんだもんな。後に出た劇場版では挿入歌として荘さん演じるヒロインが歌っていたけど。
ちなみにOPと前期EDは共に高橋名人が歌っているので
少し前に発売された高橋名人のアルバムで聴く事ができるが
この曲は未CD化。
1コーラスならば「東京ムービーアンソロジー3」に収録されている。

今日のビックリマン
1つ目:毘沙タモン・・・ダブり。
2つ目:聖デメテルリンク・・・なかなか可愛い天使。モチーフは恐らくメーテルリンクの「青い鳥」
・・・悪魔は?

今日の名言
「ぼくらがファミコンを愛し続ける限り、ファミコンはいつまでもぼくらの友達のはずさっ!」
(われらホビーズファミコンゼミナール より タカちゃん)

テーマ:マイナー作品 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/10/02(月) 21:30:23|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1

「マイナー作品」

瞳はコスモス 
歌:燕 真由美、 燕 奈緒美

蒼いプラネット あなたの瞳は宇宙(コスモス)
一秒の出会いが 私を変えた
今まで生きてきた 短い時間より
もっと大切な 愛が生まれてきたら
子供のままで 生きてるなんて
そうよ 誰にもできない
少し抱かれて 少し寂しい
切なさが 愛の証
I'LL ONLY LOVE YOU
あなただけを 見つめていたいから


マイフェイバリットアニメの「ワンダービートスクランブル」のオープニングテーマ。
作品に関しては後日ゆっくり解説するとして、この曲がいいんだわ。
口では説明できないからとりあえず聴け!としか言えないんだが
なんとEDも含めて未CD化なのである。
再販しない魔人のキングならまだしもビクターレコードなんだから
音楽集とセットでCD化してくれてもよさそうなんだがなあ・・・
ああ、めぞん一刻(裏番組)が憎い!

今日のビックリマン
1つ目:聖モイラッキー・・裏面の説明では仕立て屋だそうだが、顔の一部に悪魔らしき顔があるのが気になる
2つ目:毘沙タモン・・・・ヘッド。なんか格好よさげなのでアニメでも活躍できるかも
しかし本当に悪魔が出ないな。

今日の名言
「ゲイは身を滅ぼす・・か。ホモホモブロックも気ぃつけよう。」
(ホモホモセブン より ホモホモセブン) 


テーマ:マイナー作品 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/10/02(月) 00:27:42|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する