ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

わたしは誰?

更もいいところだが、らき☆すた効果でキョーダインとアクマイザー
それにゴッドマンに脚光があたっとるようで、ここで初めて知ったって人も結構いるみたい。
ニコニコ動画のコメントとか見てみると、キョーダインという作品自体がなにかのネタだと思ってた人間もいたようで・・・
う~む、吾輩とその仲間たちの間ではキョーダインもアクマイザーも
位置的にはメジャーもいいところなんだが
そんなに若い世代には知られていなかったんかいのぅ?
まあゴッドマンはマイナーって言ってもいいけどちゃんと歌ってなかったし・・・
こなたの親父はゴッドマンにまでは気がまわらなかったのか?

ここまで来たらもう「トンデラハウスの大冒険」とか「サイボット・ロボッチ」とかが来るのを期待してもいいかな?(それはさすがに無いと思う)

まあ、いずれにせよ吾輩がキョーダインから「らき☆すた」を知ったのとは逆に
らき☆すたからキョーダインやアクマイザーの知名度が上がっていくというのは嬉しいものがありますな。
タイアップ嫌いの吾輩もこういう方向性の見えないタイアップだったら大歓迎なんだが
らき☆すただからこそこういうことできたのだろうな。

お、なんかまともなこと言ってるぞ。
スポンサーサイト

テーマ:らき☆すた - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/06/30(土) 00:27:34|
  2. リハビリ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

二つの別れ

ルクルパーって今アウトなのか?
いや、昨日言ったコロコロ伝説の2巻を早速購入してきたわけなんだが
「パーマン」の中で1号とパー子が喧嘩するシーンのセリフ

「パーマンじゃなくてクルクルパーだわ」

「あんな子よわむしけむしよ」
に差し替えられてたんだよね。

その時の仕草が人差し指を頭の横で回す例のあれだから、もう違和感アリアリで・・・
なんでこの回チョイスしたんだろう。

あ、でも83年のアニメ化時に正体がばれたときのペナルティが
「脳細胞破壊光線銃で本当のパーにする」
から
「細胞変換銃で動物にする」
に変わってたから、その時点でもうアウトだったのかもしれない。
スーパーマンもちゃんと「バードマン」表記になってたし。

んで、気になる「金メダルマン」だが、予想していた「金メダル力士」はセリフのカットも修正も無く収録されていたのでちょっと意外。
ただそのかわり「金メダル先生」のセリフの一部が意味不明の差し替え
てんとう虫コミックス版


復刻版。正直意味が違っちゃってるよね

に・・・ってこの格言ってなにかまずい意味でもあったんだろうか?
子供たちに体力アップを促すセリフなら上の図じゃないとおかしいとおもうんだが。
まあ重箱の角つつきしてもしょうがないし
単行本未収録の
「金メダル漫画家」
が入ってたからプラマイゼロだけどね!!

それにつけても「おじゃまユーレイくん」
エロ過ぎ。

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/06/29(金) 22:07:46|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ルーシーは名探偵

がいいのか悪いのか・・・・
全3巻だっけ?

いや~長年探し続けてきたんだが、帰りに何の気なしに寄ったブックオフにて各200円で購入。
でも1巻は今月(もう出てる?)発売のコロコロ伝説についてくるんだよね。
復刻版での考えられる修正ポイントとしては「金メダル力士」の導入部分。



ちょっとネタばらしするとこの回はホームレスと化した「たかし」がルンペンの師匠に弟子入りするところから始まるんだけど、二人で相撲部屋の残飯を漁ってるところを力士に「うすぎたねえルンペン野郎!」って叩き出されるシーンがあるんだよね。
これってセリフの改変で済むレベルじゃないから下手すると「金メダル力士」の2回が丸ごとカットされてる可能性もあり。
注目のコロコロ伝説Vol2。果たしてどうなってるか・・・

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/06/28(木) 22:05:33|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

草原の強盗団

ぉ!この間まで無かった「めちゃっこドタコン」の映像がチューブマンに!!


オープニングなのにドタコン以外のメインキャラがほとんど登場しないあたりが国際映画社イズムと言おうか・・・

たいらいさおさん、こういうコミカルな歌も結構合うなあ。
国際映画社の作品ってフィルムの散逸で全話そろってない作品が割とあるそうだけど、(ドンデラマンチャとかホセフィーナ)ドタコンはどうなんだろう?
また国際映画社作品の曲って未CD化が多いのよね。
前述のドンデラマンチャやハニー・ハニーとか、若草の四姉妹とか。
しかもほとんどキングだから今後CDになる可能性も極めて低い。
マイナー趣味の戯言かもしれないが、こうした曲とかひとまとめにして
「カルトアニメ主題歌大全集」みたいな形で出してくれないだろうか?
2万くらいまでなら絶対買うぞ。

テーマ:動画 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/06/27(水) 22:07:03|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リトルと学校

ンドンベル風の唄
作詞:荒木とよひさ 作曲:緑 一二三 編曲:クニ河内
歌:奥畑由美

風の色ってどんな色
緑の葉っぱ ゆらす色
風の色ってどんな色
水色している 空の色
山から里へ かけてこい
丘からここへ かけてこい
この指にとまって 話しておくれ
リンドンベル リンドンベル
リンドンベル リンドンベル
心の鈴を 鳴らしておくれ

風の唄ってどんな唄
野バラのつぼみの ねんね唄
風の唄ってどんな唄
想い出浮かべる 雲の唄
森から町へ かけてこい
村からここへ かけてこい
この指にとまって 唄っておくれ
リンドンベル リンドンベル
リンドンベル リンドンベル
心の鈴を 鳴らしておくれ

心の鈴を 鳴らしておくれ



聖書アニメシリーズ最終作「パソコントラベル探偵団」のエンディングテーマです
前作の「冒険ハート」に負けず劣らずの名曲。
調べてみたら奥畑由美さんって最近では「秋島由美」と名前を変えて
(ご結婚されたのかな?)
主に童謡を歌っていらっしゃるのね。確かに童謡向けの声ではある

あ~本当に「聖書アニメ主題歌集」とか出ないかな~

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/06/26(火) 22:06:23|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

失われた夢

泉発狂シリーズ・最終回ぃぃぃぃ~~~~~っ!(つぼイノリオ風)


・・・・名前聞いたときから「なんかガ・キーンに似てるな」とか思ってたけどまさかそのまんまやるとは思わなかったよ!!
ゴッドフリーダムとか後ろで飛んでるし!
ダイナミックプロに怒られちゃうよ!俺知らねえよ!
つーかミッチ司令官って!!
しかもかわいい!あ~シール欲しいな~~(無いよ)
いいな~可愛いな~!


ハァ、ハァ・・・・(落ち着け)
多分サントラの発売日が伸びたのは、この歌(ラ・キーンのテーマ)
がフライングにならないためのものと推測。

もちろん温泉シリーズ特有のミニコーナーも充実しつつ、本編でも魅せるという職人技は健在。
超聖使とかここで出すな!!威厳のかけらも無いよ!(ほめ言葉)
せっかくのブラックゼウスもあっさり帰っちゃうし、(ヘラクライストを期待したんだが)
やっぱり狂ってるわ。サイコー(ほめ言葉)

さ、来週はついにヘッドロココ登場!そしてシャーマンカーンも登場!
当然永井一郎さんなんだよね!?

テーマ:祝(ハピ☆ラキ)ビックリマン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/06/25(月) 23:16:27|
  2. アニメの感想など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リトルと黒い犬

極のツンデレってオスカルだと思うんだが、どうか?

今日の名言
「最後に笑うものが一番良く笑うでベル」
(チックンタックン より ドクターベル)

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/06/24(日) 22:09:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

誕生日の贈り物

日はいろいろ買う。
♪ビックリマ~ン!ウォウォウ、ハピ☆ラキ!

見るまで知らなかったけど4コマ漫画なのな。
内容は「ゆるさ」を売りにしているだけあって
「ライトな妹選手権」といった感じ。
(あそこまでヤバヤバなネタもないし)

吾輩正直言って、NERD向け野郎の妄想漫画調のキャラクターは生理的に受けつけないのだが、
これに関しては特に嫌悪感も感じなかった。

なんだ、けっこういけるじゃん。
(ただアニメに関しては例の破壊力満点の歌を聴いた段階で反射的に停止ボタンを押してしまったのでまだ未見。あれは「がんばれジャイアンツ」クラスだろ)



単行本と一緒にWi-Hiコネクタも買う。
これで通信対戦をすることにより、リハビリの効率を良くしようという考えだ。
(本当はもっと前から欲しかったんだけどね)
で、さっそく接続して見知らぬ誰かと対決してみたが・・・

はい、もう想像つきますね。
ボロ負け
言い訳をするわけだけど、キャラの性能が違いすぎる・・・
やっぱストーリーモードで鍛えないとダメなのか?


うん、こうしてみると順調に流行にのめりこんできているな。
ただやりすぎると今度は抜け出せなくなる危険性があるので一応注意。


ちなみに吾輩は「なべきち」と言う実も蓋も無い名前でうろうろしてるので、もし見つけたら思いっきりぼこぼこにしてストレスの発散にしてみよう!



PS(パーフェクトソルジャー)拍手くださった方、ありがとうございました。

テーマ:らき☆すた - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/06/23(土) 22:29:41|
  2. リハビリ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リトルの訓練

んかのギャルゲーにも「ルゥリィ」ってキャラクターがいるみたい。
最近のアクセス解析で「ルゥリィ」でのサーチがやたら多かったので

「おお、スプーンおばさんが再評価されているのか!?そういえばヤフー動画で配信してたし」

とか一人で喜んでいたのだが、調べてみてちょっとガッカリ。
まあでもこっちの「ルゥリィ」にもファンは多い事も確かだったのでオッケー。

その中でも多かったのが「綾波(レイ)に似てる」という意見だったのだが・・・・
似てるかぁ?
確かに髪型や神秘的な雰囲気は似てなくもないが、せいぜいがそのくらいで、性格や言動はむしろ正反対のような気がするのだが?

夜、何の気なしにつけたテレビでやってた「所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ」
(東京12チャンネルだったっけ?長いタイトルですね。)
で、「太陽光線でバーベキューをする」という昨日のダイバスターとまんま同じネタがあったので驚く。
まあ規模や調査作業はさすがに段違いだったけど、いやぁ偶然ってあるものだなあ。

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/06/22(金) 22:11:55|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川の向こう岸

ハビリ2日目
♪トンデラハウスの大冒~険~!

いきなり初段。何十回もやってるうちに問題を覚えてきたので、そのせいもあるかも。

ストーリーモードをチクチクとこなしているうちに「普通」難易度が選べるようになった。
使えるキャラも「黒井 ななこ」 「岩崎 みなみ」が追加。

前述の通り原作は知らないのだが、ななこはニセ関西人でダメ教師。
みなみは無口な不思議系。と判断。
なるほど、萌えの最先端だけあって多種多様なタイプがそろっているのぅ。
とりあえず次回は録っておいた日曜のアニメの視聴と、気が向いたら原作本も買ってみようかと思う。

しかし連載がコンプティークだとぉ?あれってパソゲー雑誌じゃなかったっけか?

テーマ:らき☆すた - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/06/21(木) 23:39:04|
  2. リハビリ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

凧に乗って

いもので、ケロイドの治療をはじめてからそろそろ一年になる。
元々自分は皮膚が弱く、すぐ湿疹ができてしまうというパジャマソルティックの様な人間なのだが
それ故に「どうせすぐ治るだろう」と放っておいたのがいけなかったんだな。
医者の話では9月から10月ぐらいをめどに治療を終了させるとのこと。
計算するとあと10万ちょっとかかるようだ。
人間の感覚なんて不思議なもので、治療開始当初は毎回身を切られるような思いで払っていた治療費も、最近では普通に出せるようになってしまっていたし、そうかと思えば5000円前後の物を買うのに2時間近く悩んだ末、結局決められなかったりと、かなり金銭感覚が狂っている節がある。
それに、先月一回で17万突っ込んでることを考えれば、後3ヶ月で10万は安いと思えてくるのね。

さー頑張るか~




探していた「みんなのうた」バージョンの「リンゴの森の子猫たち」
南家こうじさん入魂のアニメーションが熱い!
特にこの歌に出てくるルゥリィは超絶かわいい!!
リハビリ中だから使い方があってるかわからないけど激萌え!!
南家こうじさん、一生ついていきます!

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/06/20(水) 22:16:36|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

病気になった!

ドロ 「ね~シドロ~」

シドロ 「なんだよモドロ~」

モドロ 「ツンデレってぇなんだぁ?」

シドロ 「そらお前、ツンデレってのぁアレだよ、ツンっときてデレってなるやつのことだよ」

モドロ 「なんだよぉそれぇ、ぜんぜんわっかんねぇよぉ~」

シドロ 「そんなこと言ったって俺だってわかんねぇよ!」

ボンボン 「ねぇプリンプリン、君にはわかるかい?」

プリンプリン 「う~ん・・よくはわからないけど・・・なんか態度は冷たいけど綺麗な女の人の事みたい・・」

オサゲ 「ねーねーねー!じゃあステッラとかヘドロみたいなのがそうなのかなあ?」

カセイジン 「いや、それとはちょっと違うようですが」

(テレビがひとりでにつく)

アナウンサー 「ザンッカザンザンザァァァァァァ~~~ン!表のテレビはNHK、中のテレビはアル中テレビ、そして私は、花の、アナウンサァァァァァァ~~~~~~ッ!いや~~~~みなさん全然わかってらっしゃらない!よろしい!ではここで不肖わたくしめが、ツンデレについて簡単にご説明してさしあげましょう!いいですか?「ツンデレ」つまりツンとデレは、読んで字の如し。態度はツンとして冷たいけれど、その行動はデレ、つまり非常に好き好き愛してるーっていう人の事なのです!はい、お分かりいただけましたか?以上、花のアナウンサァァァァ~~~でした!」

プリンプリン 「ふ~ん・・・好きなら好きって素直に言えばいいのに・・おかしな人もいるものね」

(場面変わって、ランカーの部屋)

ヘドロ 「・・・だ、そうですよランカー様」

ランカー 「ウム、その通り。言葉や態度では嫌っていても、その言動の節々から感じ取れるワシへの愛!そう!プリンプリンこそが真のツンデレなのだ!ああぁ~そんなまわりくどい事をしなくともワシはいつでもお前を受け入れる準備はできているというのに・・・そのいじらしさ、ますます惚れ直したわい!プリンプリンよ、今すぐにでもお前を迎えに行くぞ!」

ヘドロ 「・・・・・はいはい・・・」


デルーデル編、夏休みの放送中断直前のエンディング。
石川ひとみさん「本人」とプリンプリンの夢の競演。
いやあいつ見てもお美しいですなあ。
でも水上スキーで遊覧船の後についていくさまは結構シュールだったりして(汗)

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/06/19(火) 21:30:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ついてない時は・・・

ツンツンツンビアガッテ ツンデララ!ツンデララ!
ツンツンツンビロガッテ ツンデララ! ツンデララ!
ツンデレガールがツンデララ!

てなわけでリハビリ第一日目
挑戦17回目の結果




十回以上やっても初戦すら勝てない・・・・
ヤンデレとかツンギレとかってのは何だ?
さらに「氷」がツンだとぉ!?なんじゃそりゃ
この調子で行くとそのうち

「ギラニク将軍」(ツンデレ)
「グレース・マリア・フリード」(デレ)
とかの問題が出てくるかもしれない。
難易度「簡単」でこれでは先が思いやられる・・・

どうやらこのリハビリには時間がかかる模様


マルさん「待てよぉ・・・」

ユリッペ「どうしたの?マルさん」

マルさん「似てるなぁ・・・・」

ジュンペイ「似てるって、何が?」

マルさん「ツンデレとアンドレって、似てるなぁ・・・」

ジュンペイ「ホントだ!そっくりだよ!」

マルさん「やっぱり似てないなぁ・・・」

ジュンペイ「む~~~~~・・・・」

テーマ:らき☆すた - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/06/18(月) 21:12:31|
  2. リハビリ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏の終りの日

つまでも新し物嫌いではいけない。
そう思い、いままで吾輩の中ではタブー(ゴーグルファイブ)とされてきた
「流行を追ってみる」ことにする。

とりあえずその第一弾として「らき☆すた」に挑戦。
友人から事前に仕入れた情報では
「ネタ先行系のアニメで、エンディングテーマは毎回変わる」
との事。
それだけならふ~ん。で済みそうだったのだが、この歌が番組とはまったく脈絡の無い過去の曲
という事と、第一話はキョーダイン、第二話はアクマイザーだったという事で個人的にはビンゴ。

その場のテンションも手伝ってゲームも買ってみた
さーてどこまで頑張れるかな?

さらに、チバテレビで都合よく今日の24時からアニメのほうもやるらしいのでチェック入れておく。

今日から「流行リハビリ」と題して、新しい物を徐々に取り入れてみようと思う。

テーマ:らき☆すた - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/06/17(日) 22:35:52|
  2. リハビリ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お前の名はリトル

わわわわぁぁぁぁ~~~ん!
ばばばバカなぁぁぁぁ~~~~!こんな事が起こるなんて!まるで漫画だ~!

ed.jpg

まあ、だからこそ野球は面白いんであるが。
小林はどうも周期的に崩れる傾向にある気がするなあ。
だがパリーグの首位と交流戦チャンプの座はゆずらんぞ!
今日の負けを引きずらず、気を取り直してがんばってもらいたいものだなあ。

あ~それにしても悔しい!!キーーーッ!

テーマ:千葉ロッテマリーンズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/06/16(土) 21:50:31|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レンガとディンゴの子

「Miss Blueに微笑を」
歌:島本須美


忘れない あのときの雨音を
見つめる 熱い あなたのその瞳を
ほおづえを つきながら眺めるの
人影の無い 雨上がりのシーサイド
髪をすいて 泳ぐ風は
空耳の歌 あなたに似て 切ないね
ギュッと目を閉じた

Miss Blue 思い出はいつも
Miss Blue きらめくジュエリー
こぼれる時間の砂を 今は抱きしめている


いつまでも 想い出に生きてゆく
明日なら きっと 幸せは届かない
砂浜を ゆっくりと歩き出す
裸足のままで 昨日よりも自由に
胸の奥で 輝いてる
鮮やかすぎるシーンは そのままだけど
今はいいの

Miss Blue 思い出はいつも
Miss Blue きらめくジュエリー
こぼれる時間の砂を 今は抱きしめてる


Miss Blue 思い出はいつも
Miss Blue きらめくジュエリー
こぼれる時間の砂を 今は抱きしめていて



PCEのゲーム「夢幻戦士ヴァリス」のエンディングテーマです。
ヒロイン優子役の島本さんがしっとりと歌っていて、非常にいい曲だと思うのね。
これでメーカーがエロ方面にシフトしなければ・・・・・

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/06/15(金) 21:37:31|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1

アデレードの設計者

人の若神子の中で一番冷遇されてんのは誰だろうか。
消去法で考えてみると、
・一番先にヘッド化し、アニメでは主役もつとめたヤマト
・クライシス化しなかった男ジャック・牛若
が、まず消える。
残りで考えると
・「正史」「スーパー」共に幾度と無く悪魔化するアリババ
・「スーパー」では神帝隊に入れてもらえなかった一本釣とピーター
となるからフッドも消え。
アリババは悪魔化するとはいえ、その扱いはだんだん大きくなってパンゲ編ではラスボスクラスになるので、ある意味恵まれていると言えるから(反論は勿論あるでしょうが)消す。
で、最終候補はピーターと一本釣なんだが、ピーターはパンゲ編で悪魔化(しかも意味不明の女性化)するものの、シール4枚使うという離れ技をやってのけてるので(バンプ・ピーターのことね)




・・・・やっぱ「一本釣帝」かなあ・・・・個人的には好きなんだが。
ごめんよ、一本釣。たとえひかり伝おとぎで、不必要に萌えキャラになっても吾輩はお前の味方だぜ!

と、書いたところで「エンパイア・一本釣」の存在を忘れていたよ!!
あれもシール4枚だよ!重ねてごめんよ一本釣!
でも登場の遅さと「スーパー」のデザインのあまりのかっこ悪さからやっぱ君に決定だ!

テーマ:祝(ハピ☆ラキ)ビックリマン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/06/13(水) 23:17:36|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

井戸の水

インドシーカー入手!


ピンチのときはこれを使うのだ


これで俺もエスパーになってロト6でウハウハになるのじゃあ~~~!

テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

  1. 2007/06/12(火) 22:26:05|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日は買い物

刊ジャンプ・廃刊号ぉぉぉぉぉぉぉぉぉ~~~~っ!(つぼイノリオ風)
見納め

いや~さすがに最期は買ってやろうってみんな思ってたのか、
どこ行っても売り切れで結局ダメもとで行った近所のコンビニでやっとこさ購入。
正直、現行の漫画雑誌はろくに読んでないし知らないのでこれといった感情はないのだが、
元来のひねくれ者の血が騒ぎ出したようで、連載されていた漫画の単行本を集めてみよっかな計画が脳内で立案されつつあるのだ。
とりあえず「ロザリオとバンパイア」か「クレイモア」あたりが候補かな・・・



・・・・え、新雑誌が連載引き継ぐの?
漫画全部終わらせるって言ってなかったっけか~~~!?オイオイ

ま、いいや。とりあえず新しい物嫌いを克服するために見てみるかな・・
めずらしくマエムッキー。



いや「ひかり伝おとぎ」のムービーを見たショックで頭がおかしくなっただけかも知れぬが。

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/06/11(月) 22:54:46|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

木登り

泉発狂シリーズ第三弾んんんんんんん~~!(つぼイノリオ風)
前回予告でタマゴが出てきた時点で、「ああ、もうアレしかないな」
とは思っていたけど案の定そうだったよ!

まあ、サブタイトルほどフェニ様失踪のミステリーについては語られず。(自分の殻に閉じこもっていた・・・ってアリババかよ!)
相変わらずその場のノリで作ってやがるな的な爆笑ミニコーナーの数々!
以下箇条書きにすると

・男ジャックはもしかして方々で同じこと言ってるんだろうか。
・今回は完全に出番の無かった一本釣。
・意外と違和感の無いピーターやフッドの和装
・つーか十字架天使の二人に対してのイメージってあんな感じなんだろうか
・ほぼドロンボー一味と化しているネロクイーン一行

そしてジュラとくればやはりあのシーンなわけで、クロスエンジェル二回目の登場!!

見づらいのは勘弁


ジュラ、瞬殺!!

ふ~・・このシリーズもあと一回で終わりか~ちょっと残念だな~
まあ、今後はシリアスになるから今のうちやれるだけやったれって事なんだろうな。

ブラックゼウスってことはもしかしてヘラクライストが・・?

テーマ:祝(ハピ☆ラキ)ビックリマン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/06/10(日) 20:12:59|
  2. アニメの感想など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

不幸な出来事

チャラチャチャラチャ~ チャラチャチャラチャ~
チャチャ~チャ~チャ~チャチャチャチャ~
メカンダーメカンダーメカンダーロボ!
ダダンダンダンダダン トライアタック!

え~と、いう訳で(何が)
スーパーロボット大戦の異端児とも言える「COMPACT3」であります
メカンダーロボとアクロバンチが競演って時点で奇跡だよな

当時すでに死に体だったワンダースワンでの発売という事もあってか
登場作品もやけくそとしか思えないラインナップ!
・メカンダーロボ・アクロバンチ・ベターマン・エスカフローネ
って・・・吾輩は大歓迎だけどやっぱりはじめから
「もういいや、どうせ売れねえんだからよお」
みたいな空気があったのかもしれない。

確かに開発の段階ではあった「ドラグーンシステム」や「オメガミサイル」がばっさりカットされていたり、(イベントとしては残っていた)セリフや武器名に誤字があったり
「聖剣エクスイサーチ」ってなあ・・・・・
かーなーりやっつけ仕事な感があるけど、難易度的には手頃にぬるく
また、パッケージにはいないけれど主役メカの「ヤルダバオト」は
歴代スパロボメカの中でも群を抜いてカッコよく、また主人公のフォルカ・アルバークも戦う事でしか生きられない修羅の宿命を背負った戦士として、非常にキャラが立っている。
なにより萌え萌えなヒロインなどで媚を売らないあたりが素晴らしすぎる!!
断言しよう、これは漢のスパロボだ!!
そういう意味ではJやWとは対極に位置する作品として、是非ともDSあたりでリメイクして欲しいのだが・・・無理?


ちなみに歴代スパロボの中で、ダントツに売れなかったらしい。
(10万本いってなかったとか)
そのせいかプレミアがついて、秋葉では7000円前後で取引されている。
ちゃんと発売日に買え!!

テーマ:スーパーロボット大戦 - ジャンル:ゲーム

  1. 2007/06/09(土) 21:26:02|
  2. マイナー作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ずぶぬれのお医者さん

前神田で働いていたときによく通っていた中古ゲーム屋
「スーパーポテト」に久々に行ってみる。
昔は豊富な品揃えと手頃な値段で、吾輩のようなマニヤの友の店だったんだが
どうも雑誌やメディアで紹介されまくったらしく、またそれで店側も調子に乗ったみたいで
全体的に商品の値段、特にファミコンソフトやゲーム関連書籍がボり気味になっていたのが凄い残念。
裸の「コンボイの謎」が924円ってのはどうよ?
確かにいろんな意味で有名になったゲームだけど、ブックオフや場末の古本屋とかに行けば100円とかでゴロゴロしてるし、わざわざ秋葉くんだりまで出かけてゲームを探そうなんていう人間は、そういうところでは売ってないようなマイナー、もしくはレアなゲームを探してると思うから、コンボイみたいなのは売れないと思うのだがなあ。
要・忍耐だし。

それにつけてもここ数年、秋葉はサバンナの砂漠化よりも速いスピードで「萌え」の町に変貌しつつある気がするのよね。
まるで末期のセガサターン。
このままじゃあゲームマニヤの居場所がなくなってしまうなあ。
う~む?

テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

  1. 2007/06/09(土) 13:13:20|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

二つの家

デオンマンの小説(88年再販版)を入手したのだが、ちょっとこれを見てくださいな。

これがカーシャと言って何人が納得するのであろうか

・・・・誰?とお思いでしょうが、これカーシャなんだよね。
どこがじゃぁぁぁぁぁぁ!

「こんな、こんな個性の無いカーシャなぞ俺は認めん!たとえそれが、イデの力によろうともな!!」

と、思わず塩屋氏の声で叫びたくなるほどの変貌っぷり。
もちろん他の登場人物も全て変わっていて、湖川御大の面影は影も形も無し。
コスモなんかアニメ版の設定では

「今ひとつ個性がないと(富野カントクに)言われたので髪型を思い切ってアフロにしたらやっとオッケーが出ました」

と御大がおっしゃっていたのに、もうフッツーの少年になっていてもうなんだかなんだか・・・・
しかも中身は朝日ソノラマ版とまったく同じで、挿絵だけ変えてあるんですな。
湖川御大の絵では何か不都合でもあったのか?と勘ぐらずにはいられない今日この頃であったとさ。

テーマ:ロボットアニメ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/06/07(木) 22:18:05|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

たくましい男

んで民放とBSで同じサッカーの試合放送するんでベルか!
そのあおりを食ってプロ野球の放送が一つもないってのはどういうことでベルか!
いくらスカパーやケーブルテレビが普及しつつあるとはいえ、吾輩のような3級市民は
とても加入できないでベルよ!

「民放がダメならスカパーで見ればいいのに」

とか抜かすヤツは2秒でギロチンにかけるべきでベル!
こういった「映像格差」も何とかするべきではないのか?
いくらテレビで洗脳気味に地デジ地デジ言ったって、金が要ることに変わりは無いんだから
アナログ放送終了後、絶対
「金が無くてチューナーも対応テレビも買えない」
っていう層が出てくるでベルよ!

家電リサイクル法といい、どうしてこうエコロジーとは正反対の事しようとするかな~
恐らく14型ブラウン管テレビとかってあと数年でゴミだろ?
吾輩の部屋のテレビももう10年近く使っているがまだまだ現役でベルよ。
明日仕事で朝早いのに風邪気味の上これじゃあ、やる気も萎えるでベルよ。
寝ます、お休み。

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/06/06(水) 21:23:52|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ベンがやって来た!

んでも?まぁぁぁぁぁぁぁ~~~~た新しいガンダムやるんだって?
懲りんな~
その話を聞いたとき、「ああ、またガンダムエースで長谷川裕一あたりが連載するのか?」
とか思ってたんだが、どうやらテレビでやるご様子。
しかもまた美形だらけのガンダムだらけ、

「こんちくしょう!」
「やろう、ぶっころしてやる。」
「きゃあ、じぶんごろしい」

最近の後付設定で、一年戦争だけでもガンダムって佃煮にするほどいたみたいで、
もうなんかありがたみっていうか
「連邦軍の秘密兵器」みたいな価値観がどんどんどんどんどんどんどんどん薄れていく気がするんだよな。
ジムと一緒じゃん、ガンダム。

誤解無いように言っとくけど、吾輩はガンダムは好きだ。特に初代やZZ、ヒゲなんかは最高だと思っている。
でも「ガンダム」というブランドにおんぶに抱っこでは、作品としてのクオリティは下がる一方だと確信している。
炎上覚悟で書くと、種やその続編なんか最たるものだ。
ここんとこ日本サンライズ調子いいみたいだから、ここらで一度「ガンダム」から卒業して新しい何かを生み出す努力をしてみてはどうかと思うのだが。

海外のベスト&ワーストゲーム5。
海外でのアメフト人気の強さがうかがえますなあ
・・・・に、してもまさか「カスターズリベンジ」がテレビで流れるとは思わなかったぞ。
ゲーム内容もなんかサイテーだし・・・

テーマ:機動戦士ガンダム00[ダブルオー] - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/06/05(火) 23:17:54|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アデレードの夜

おおおおおっ!「ゾルゲ大全集」面白すぎるーーっ!!
横綱大社長

上巻は正直「ユーズド・ゲームズ」持っていればいいやって感じだったが、
下巻はあの伝説的カルト漫画「横綱大社長」をはじめ、ゾルゲ大先生の初期作品や
ゲーム関連書籍に掲載された漫画が目白押し!
しかも初版特典として「横綱大社長の歌2007」他19曲入りの超豪華CDつき!
これで1899円は絶対買いだろ!
さらに吾輩は幸運にも石丸電気で売られていたサイン本を購入する事に成功!
ゾルゲ先生直筆サイン

いや~久々にいい買い物したわ。
これで今年一年のツキを使い切ってしまったのではないかと思うくらいだ。

ゾルゲ大全集 下 初回限定版 (3) / ゾルゲ市蔵

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/06/04(月) 21:40:42|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小さなわが家

泉発狂シリーズ第二弾!!
今回のネタは「フェニ様をいかにして笑わせるか」
でもその演芸大会に参加するのが「ゲンキ・ジェロ」「ヘルリスト・ウルフライ・ネロクイーン」そして「魔肖ネロ」ってのはなんか違うだろ!
ネロなんか笑い死に目的だし。
そして今回もたたみかける様なミニコーナーの連続!
2時間ドラマから一転、学園モノになった十字架天使の小説!
20070603215608.jpg

ごめん、こういうのすごい好き
あ~もうマシロ域とかどうでもいいからこのノリで半年ぐらい続けてくれないかな~(暴言)

テーマ:祝(ハピ☆ラキ)ビックリマン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/06/03(日) 21:58:32|
  2. アニメの感想など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

緑の町

んか「らきすた」って黒死病のごとく大流行してるらしいのう。
ちょっと前まではハルヒハルヒ言ってた連中もいっせいに鞍替えか・・・
ブームって残酷だな。

なんでも?DSゲームの限定版が10000円買取とか言ってるそうじゃないの。
オリコンでは主題歌が2位だったんだって?
う~む、正直吾輩には理解できんなあ。
そういったブームの産物は、一回りして中古屋にゾロゾロ並ぶようになってから買うのが正しい楽しみ方だと思っておるのでな。
だからハルヒの主題歌も、100円とかで買えるようになったら買うよ。


・・・とまあ、こんな調子でいつものごとく流行に背を向けて生きている吾輩だが、
これではいかんと思って、「アイドルマスター」に手を出してみようかと思っているのよ。
(遅ぇよ)
ただ正直言ってどんなゲームなのかすら知らないので、明日ゲーセンに行って調べてみる予定。
カードゲームだったら金がかかるからパスで。

英雄志願

こういう絵は全然オッケーなんだけどな。人間の感性って不思議だな。

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/06/02(土) 22:09:57|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アデレードへの道

日紹介するのは93年にコロコロに連載された巨匠・永井豪先生の
「ロボチョイA(エース)」です。

コロコロでの最後の作品かな?

一応のストーリーは
「通学中に起こる事故から子供を守るために作られたロボット「ロボチョイ」このロボチョイを学校生活に本格的に導入した「ロボチョイ学園」を舞台に、主人公「高倉英主」と仲間たちの繰り広げるハチャメチャ学園ドラマ」
と、いった所か。

全体的には、マジンガーZとハレンチ学園を足して2で割って、現代風に味付けをした感じで、
主人公の英主が山岸くん似なのを筆頭に
子分の「コロ助」(画像右下)はイキドマリ
転校生でヒロインの「姫かおる」ちゃん(画像左中央)は十兵衛
(登場シチュエーションまでハレンチ学園とほぼ同じだったりする)
その親友で脱がされ役の「玉 卵子」(画像左下)
激しくヒゲゴジラ似の「ドラコン先生」(画像右上)
と、登場人物はほとんどハレンチ学園。
(画像にはないが、丸ゴシ先生や冷奴似のキャラも登場する)
お話も、前半はほぼハレンチ学園の焼き直しと言っていいが
後半、ライバルキャラ「成木金太」が登場し、ロボチョイエースが破壊されてからは一転。
最終的に世界を征服しようとまで考える成木一家と、鉄人タイプからマジンガータイプに生まれ変わった真・ロボチョイエースのバトル漫画へとシフトしてゆく。



93年というと、もう永井先生は巨匠と呼ばれる存在になってたわけなんだが、どういった経緯でこの作品を描く事になったのかちょっと知りたかったりして・・・・
コロコロ伝説に載らないかな~無理だろうな~


ちなみに古本率は相当低め、巨匠の知られざる作品という事もあってか、指4本は覚悟しておいたほうがいいかも。

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/06/01(金) 23:13:30|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する