ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

大きくなったら何になる?

ピラキ最終回

うおぉぉ~~~いおいおいおいおい!
こんな近年稀にみる超良質アニメがたった一年ぽっちで終わっていいものだろうか!?
いや!よくない!

前回がクライマックスみたいなもんだったから、今回は後日談にたっぷり時間を割いてくれた事が嬉しい!
特にゲンキたちとの旅の影響で未来が良い方向に変わったっていうのが最高!まさかアリババが助かっちゃうなんて吾輩夢にも思わんかったよ!

また最終回らしくゲストも超絶的に豪華!
カーンやサタンマリアが出てきたのはもちろん嬉しいけど、ラスト、最後の最後でまさかのピアマルコ登場ですよ!
しかも一言のためだけに藤田さん呼んできてるし!藤田さん声全然変わってないし!

ビデオとニコチンあわせて5回はリピートしちゃったよ!
あ~冗談抜きで鼻血出そう・・・
しかしあのオチって事は当然新シリーズは作るんだよね!?

聞くところによるとハピラキは初代のDVDがバカ売れした事がきっかけで製作が決まったらしいから、みんなでガンガンチョコ食ってDVD買って東映に嘆願書を書こう!
いずれにせよ一年間ありがとうハピラキ!面白かったぜ!!
ハピ☆ラッキーーーー!
スポンサーサイト

テーマ:ハピ☆ラキ ビックリマン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/09/30(日) 22:56:38|
  2. アニメの感想など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

舞踏会へようこそ

80年代のジャンプアニメ「ストップ!ひばりくん」よりOP
直接埋め込めずすまんとです
ニコチン見られる人はこっちも。↓


当時のジャンプ連載陣の中でも人気は高い方で、実際凄く面白いんだけど
作者の江口寿史先生がご存知の通りアレな方なもんだから・・・

う~む、やっぱり好きな作家っていうのは擁護したくなるものだよなぁ
これじゃ吾輩もうかつに富樫信者の事を責められぬな。
(もちろん本人は責めますが)

ちなみにひばり君役の間嶋里美さんと、耕作役の古谷徹さんはこのアニメが縁でご結婚されたそうです。
よく考えると凄いよね。

白いワニ、白いワニがくるよぉぉぉぉぉ~~~~

テーマ:動画 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/09/30(日) 00:55:47|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:0

ママがやってきた

事帰りに立ち寄ったアニメイト(すんごく久しぶりに寄った)で
なにげなく本のコーナーを見てみたら、驚くべき事実を発見。

謎本っていまだに出てんのな。

思い返せば12,3年ほど前 「磯野家の謎」 の大ヒットの後
佃煮にするほどの謎本やエセ研究本が巷にあふれかえったものだが
どれもこれも謎を解明するというよりは、重箱の隅つつきや揚げ足取りに終始していて
その漫画のファンなら逆に読まないほうがいいような低レベルな物だった。

そもそもそういった二番煎じ研究本の著者である 「なんとか研究会」 とやらは
実在せず、ゴーストライターが一人で資料片手に適当にでっちあげて書いてる事がほとんどという事なので
(東京サザエさん学会は実在したらしいけど)
読んでいて「あれ?これ間違ってないか?」と思う事もしばしばなんだよな。

話の種に買ってみようかと思ったが、相変わらず値段がクソ高いのでやはりやめる吾輩であった。

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/09/28(金) 23:41:11|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さよならダン

!!・・・次、次峰でろ!

レオパルドン、行きます!

グオゴゴゴ

グサッ

カンカンカン

マンモスマン、二人抜き!

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/09/26(水) 22:07:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

学校が燃える!

代が舞台のゲームやアニメのキャラクターに
明確な生年月日を設定するってのはどうだろうか。

いや、今日入手したこの本見てたらね、つい。
これもブックオフで100円。いや~ブックオフって色々あるね

この本は今は亡きゲーメストの93年3月号の増刊で
タイトル通りアーケードゲームの女性キャラを大特集したもの。
その中でもメインは読者投票によって選ばれるゲームギャルベスト30なんだけど
見ればわかるように春麗がトップだったのさ。
(ちなみに2位はワルキューレ、3位はローザ(アンダーカバーコップス)だった)

んで、プロフィールの欄に生年月日が書いてあったのね。
それによると
1968年3月1日生まれ となってるんだけど
・・・・来年40じゃん・・・・

吾輩申し訳ないことに格闘ゲームに関しては適性が無く、近年のはほとんど知らないんだけど
確か格ゲーのキャラって生年月日が決めてあることが多いよね?
この時点ではまさかここまで息の長いゲームになるとは思ってなかったんだろうけど、何月何日までで止めておけばいつまでも若くいられたと思うんだが・・・・

でも聞くところによると「ストリートファイターZERO」はスト2の前のお話なんだって?
あれ?これもずいぶん昔の作品なの?
あ~もう、調べようとしたけど余りにも作品ごとのつながりが複雑な上に、最近はSNKとのコラボレーションもあったりでもうわけわからんよ!!
ごめん!ギブ!

結論、二次元キャラの年齢を現実の時間で考えるのはやめよう。
ただの揚げ足取りになっちゃったな。反省

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/09/25(火) 22:23:04|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バタカップ大騒動

ゲェェェェーーーッ!
なんかハピラキ関連の単語からのアクセスが鬼のように増えてるぅぅぅーーっ!
やっぱみんな衝撃的だったんだろうな。

それはそれとして、今日の戦利品はこれ!

キッチョムかわいくねぇぇぇぇぇ

近所のブックオフの絵本コーナーにて発見。
主題歌の歌詞つきということで、その点では資料的価値があるんだけど
肝心の絵柄がちょっと難なのが残念。

アニメ本編に似てなくはないんだけど、この絵柄、ちょっとクセがあって
それが結構目立っちゃってるんだよね。
特に翔が二重まぶたなのがすごい気になる。
あとキッチョムが可愛くない・・・

まあこの手の絵本ではよくある事だし、本作の絵本があったっていうだけでも大発見なのでオッケーかな。100円だったし。
(なら文句言うな)

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/09/24(月) 23:39:58|
  2. こんなん見っけました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダンとテディの秘密

ピラキ45話
いや、もう・・ね。なんていったらいいか・・・

(以下、いつにも増して文章がぶっ壊れてますがご了承ください)

やっぱりハピラキは旧ファンの味方だなあ・・
つーかスーパーゼウスのテーマだよ!テーマ!
前奏から「ん?」と思ったけどまさか本当に来るとは思わなかったよ!
テレビの前で思いっきり叫んじゃったよ!
「ぎゃぁぁぁーーー!ゼウスのテーマだーっ!」て
サブタイトルからして、普通ならこの大ピンチをゼウス様が身を挺して救うのかな~
とか思うんだけど、まだ開始10分。
この後どうなんの?とか思う間もなく、3バカ超聖使が最終兵器発動!
しかも勝手に!
そして案の定取り返しのつかないことに!
ああ・・マクロ側と比べてなんてダメダメなんだこいつら・・・
出番がろくになかったっていうのもあるがこれはちょっと・・なあ。

そんな未曾有の大ピンチにも前ムッキーなゲンキ
この状況で超空間を食うという発想ができるのも、シリアスになりきらないビックリマンならではといったところか。
このまま二人で食いつくして終わるのかと思いきや、ジェロが謎の怪物につかまってまたもや大ピンチ!
そしてそのピンチを救ったのがゲンキへの想いって・・・
もしかして、いやまさか、でもたぶん、やっぱちがうよ・・・
そんなファンの憶測を、そして同人のネタを一気に吹っ飛ばしてやってくれちゃいました。

ジェロ女性化

あ~~~あ~~やっぱりな~
かわいいなあ。

ディアナ様曰く「男の子でも女の子でもない」そうですが、その直前に「女神」って言っちゃってるし。
それ以前にビックリマンに性別は無いっていうのが通説らしいけど・・
でも可愛いから許す!
(この時のアリババの反応がまた悲しいんだ・・・)

そしてロコマリを髣髴とさせる二人の合体!
「ジェロニクスゲンキ」!

「新」のマルコのセリフ
「俺は偉い、おじぎをしろ」が脳をよぎったけどきっと気のせいでしょう。
ああ、来週でおしまいか~・・
これで楽しみが一つ減っちゃうな~
つづくーーーーっ!

テーマ:ハピ☆ラキ ビックリマン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/09/24(月) 00:00:10|
  2. アニメの感想など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

決闘!エミルが怒った

らららら。
案の定蜩も放送中止か~
一昨日はギャグで言ったのに、こういうことが普通に起こるから笑えないんだよな~
ま、前も言ったけど別に興味無いんだけどね。

蛍の墓(漢字が出てこないが無視)見て久々に腹抱えて笑った後だけに
ちょっと気分悪いな~

え、何か変なこと言いました?私

あれだけ原作を崩してんだから笑うしかないでしょうに。

「そんな事あるわけねえだろ!ジブリアニメを馬鹿にするとは何てヤツだ」


とか思ってる人は原作を読んでみる事を強くオススメするぞ。


あ~いかんいかん、やめようやめようとは思っていたがやはりハヤオ批判になってしまった。
どうしても吾輩好きになれないんだよな~人間性が。

と、いうわけで不快な思いをされた方。ごめんしてね。
さ、リタリンでも飲んで寝るか

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/09/21(金) 23:17:03|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プラムフィールドの嵐

然だが、パップラドンカルメ が猛烈に食いたい。
http://jp.youtube.com/watch?v=3rqVdb6dGmc
もう知らない世代が出てくるんだろうか?
気がつけばポンキッキ自体消えてなくなってないか?
昨日のフジの番組にガチャムックが出てたけど、主演番組が無くなって
このままマスコットみたいになっていくのはなんとも残念だ。
動いてこそのあのふたりだと思うのだが。


関係ないが、これがチバテレビのマスコット「ちゅば」の勇姿だっ!

やっぱ怖いよなあ。
ちびっこは怖がらないんだろうか。
あ、子供はチバテレビなんて見ないか・・

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/09/20(木) 23:49:38|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

街から来た無法者ダン

ホホォ~ゥ
例の斧少女の事件が様々なところで波紋を呼んでおるようじゃのう。
なんとか言うアニメが放送中止になったんだって?
いや~惜しかったな~ほら、そうしたハプニング映像とか放送事故とかってDVDとかで出て無いじゃん。
(当たり前だっつーの、あったら買うけどさ)
吾輩リハビリ中とはいえエロゲーやんないし、別段興味はないのだが
ひぐらしなんちゃらとはまた別のものなのか?
ネタサイトでしか知らんが、あれにも確か鉈女が出てくるんだろ?
画像は本文とは関係ありません。(だったら入れるなよ)

しかし犯人の少女、16歳で専門学校生、しかも夢は漫画家って・・・
不謹慎承知で言えば
「普段おとなしい子供が突然起こす犯罪」の典型だよなあ・・
あぁ、これでまたゲームやアニメの無意味かつ不当なバッシングが始まるんだろうな・・
おっしゃる通りでございます




あ、これこれ!早速保存・・っと。

テーマ:School Days - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/09/19(水) 22:33:11|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パジャマで大戦争

宙空母ブルーノア よりOPテーマ 「大いなる海へ」
歌うのはなんと川崎麻世



歌に関して言えば吾輩、ヤマトよりこっちの方が好きだなあ。
マイナーだけど、99年に出たCD「川崎麻世ゴールデンベスト」に収録されていたりする。
(EDは残念ながら未収録)
ただし、このCDなんかプレミアがついていてこの間ヤフオクで10000円超えの値がついていた。

この作品、あの西崎氏が手がけた事もあってか。ヤマトに激似だったり
宇宙空母と銘うっておきながら、宇宙に出たのはラスト数話だったり
ヒロインの「土門ケイ」がエマ中尉にそっくりだったりと
(こっちのほうが先だってばよ、それにそんな事いうのはお前だけだ)
結構当時から突っ込まれていたけど、作品の質としては良質で
少なくてもYAMATO2520よりはよっぽど良いと思う。

なんかファンの間では黒歴史っぽい扱いになってる本作
DVDとか出ないんだろうか・・・・・え!もう出てるの!?


テーマ:動画 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/09/18(火) 23:07:46|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1

おもちゃの国の贈り物

野のまんだらけに行く。
とは言っても、吾輩の欲しい物は最上階のマニア館にしかないのだが・・
んで、入手したものの一つがこれ。
間違ってないけど間違ってる

どっから見てもガンダムだよなあ、ボンボンが抗議するのも納得。
でもこの号の読者プレゼントにはしっかりガンプラがあるんだよね。

んで、そのボンボンなんだけど、同じ年代のものでもなんと値段がコロコロの8倍ぐらいするんだよね。
(このコロコロは525円、同時期のボンボンは4725円!)
つまりそんだけ現存数が少ない=売れてないって事で
やっぱり試合開始直後から劣勢だったんだなあ、と改めて痛感させられた。
もちろん予算がないので購入は見送り、無念・・

取り扱い商品の種類から言って、秋葉原よりもはっきりいって吾輩向けなんだけど、遠いからそうおいそれとは行けないのがやや残念。
まあ今週も3連休だから行くかもしれないけどね。

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/09/17(月) 22:52:16|
  2. こんなん見っけました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はじめてのパンプキンパイ

田の古本屋で発見、お値段なんと300円!
レッドホーク・ヤマト、ゴーーッ!

いや~一時期アオシマコミックス探してたんだけど、全っ然見つからなかったからあきらめてたんだよね。
それが不意に立ち寄った店で見つかるとは・・しかも格安で。
(正直2、3千円は覚悟してた)
内容については「超絶プラモ道」で知ってたけど、結構悲壮感あふれるお話。
味方乗員にも死人が沢山出るし、アオシマの看板商品のはずのアトランジャー・タイガーシャーク・ムサシの3機がろくな活躍もせずに破壊されたりと、壮絶な戦いが繰り広げられる。

ま、突っ込みどころも結構あるんだけどね。
今道先生の画力の前ではそれも些細な事、これ面白いわ~

次作でありながらギャグまみれの「レッドホーク連合艦隊」もどこかに無いかな~

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/09/15(土) 22:55:31|
  2. 漫画紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

僕はロビンソン・クルーソー

ロロロローッ
ビックリマン大事典をコンプリートしたぜーっ!
・・・・したんだけど・・・・
・・・ねえ・・・
32弾が入っておらん・・・
31弾完全版も無し・・・
う~ん・・この二弾は補完編ということで、いわゆるシリーズの直系では無いわけなんだけど
ストーリーの完結部分でもあるわけだから、未収録ってのは片手落ちな気がするんだよなあ・・
スサノオやマルコが最後どうなったのかも説明してほしかったし・・・

無きゃ無いで、レアシールの「サンタフェニックス」「オリン姫」
そしてビックリマン・ロッテオリオンズ等を収録するとか手はあっただろうに
もう一歩、本当にもう一歩でいいから突っ込んで作ってほしかったところ。

これで完全版とか出たら泣くぞ

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/09/14(金) 23:14:58|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トミーバングズ商会

スミック・インベンション版の「コンピューターおばあちゃん」


「みんなのうた」版があまりにも有名だけど
もともと「あなたのメロディー」という番組内で採用された彼らの曲が初めで
これに惚れこんだ坂本龍一が、リテイクした。
と、いうのが真相らしい。

ちなみに歌とドラムを担当している「森岡みま」さんは当時中学生との事。
中学生でここまでできるのははっきりいって凄いと思う。
こっちの曲、なんかのCDに入ってたと思ったんだが?
テクノ歌謡だっけか。

テーマ:動画 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/09/12(水) 23:27:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

小さなバイオリン弾き

ロコロ魂Vol、2を遅ればせながら購入。
個人的にはストライクな年代だったんだけど、忙しくて買う暇なかったのよね。んで感想は
・・・コロコロってこんなにエロかったっけ?・・・・かったな。そういえば

これ、けっこうクるよね

ロボッ太くんとリカちゃんウーマンは覚えてたけど、こんなはっちゃけたキャラだったんだ・・
もっと清楚なイメージがあったんだが?
それにしても「トイレット博士」のうんこちゃん(こういう名前なのよ)といい、
とりい先生は美少女キャラでも贔屓したりしないのな、最高。

それともうひとつ
あえてあんまエロくないシーンを。

いや~愛先生は鮮明に覚えてたな~子供心に非常にエロスを感じたよ。
作者の「ぜんきよし」先生、せっかくいいキャラでいい話描けるのに
この後、あの問題作「あほ拳ジャッキー」でギャグ方向にシフトしていっちゃうんだよね
・・・すげえ残念。
(言っちゃあなんだけど、あほ拳ジャッキーは面白くない・・・)

あと意外だったのが本作が未単行本化だったってこと。
連載自体全15話と、結構短かったのね。
封印する理由も特に見当たらないし
読みきりの2話を足した愛蔵版出してくれないかのう
絶対買うんだが。

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/09/11(火) 23:38:04|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

約束の小箱

ンデラハウスの大冒険
をはじめ、(はじめじゃないけど)聖書三部作の歌はどれもこれも名曲だなあ。
何回か同じこと言ったけど、日本は無宗教国家だから
宗教アニメっていうと、どうしてもうがった見方をされちゃうんだよな。

吾輩自身、別にキリスト教の信者ではないし、宗教自体あんまり興味がないのよ
でも聖書や神話のお話はあくまで物語として楽しいと思っている。

世界中が宗教戦争で混乱している中、宇宙人でもいいから絶対的な力を持った人が
「私が唯一神だ」
みたいな形で出てきてくれれば、こうした紛争とかも一発で解決しそうな気がする・・・
と、いうのは浅はかな考え方なんだろうな。やっぱ
なんか真面目な話になってしまった。

テーマ:動画 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/09/11(火) 00:18:22|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イチゴつみと黒い森

ピラキ43話

ノリ的には「最終エピソード前の最後のギャグ話」ってとこだろうか?
マシロード突入前っていうのに緊張感のかけらも感じられない・・・・
いや、聖天テラやナポネロン、きりえ師など重要キャラが次々再登場して
確かに盛り上がってはきてるんだけど、そこであえて話のメインをギャグに持っていくあたりが
さすがというか何というか・・・・

結局最大の焦点だった「ジェロの性別」は見事にはぐらかされたわけですが
ここであえてジェロを女にする必要はないわけだし、まあそらそうだわな。っていうのが正直なところ。

でもその役をアリババにやらせることはないだろうによ・・・・
つくづく不幸な星の下に生まれてるよな・・・

ビックリマンのアニメは、全体的に明るいノリのわりにはBADENDが多いので
(旧とかスーパーね。)
ハピラキは大団円で終わってほしいなあ
あ、いや、本当はまだまだ続いてほしいんだけど

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/09/09(日) 22:52:06|
  2. アニメの感想など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川と野原はステキな教室!!

フオクで¥4980で入手!
再販されない理由は・・・

子供の頃レンタルで聴いて以来だったから、実在するかわからなかったんだけど
何気なくのぞいたヤフオクで出品されてるんだもんなぁ。
しかも落札者なし
ここで買わなければもう一生お目にかかることはないだろうということで即刻入札、そしてだれとも競る事無く無事ゲット!

中身は当時のソノシートの完全復刻なんだが、このドラマがまたいい味だしてるんだよね。
もうなんていうか、内容がフリーダム。
あ!再販できないのはそれが理由か!
このCD出たのが89年ってギリギリの年だから!

そーかー、いい買い物したな~

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/09/08(土) 23:44:50|
  2. こんなん見っけました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プラムフィールドへようこそ

~ルベルベルベル!
ついに「チックンタックン」のEP盤を入手したでベル!
♪ナンバーワン!ナンバーワン!クールな悪役~

作詞:森 雪之丞 作曲:馬飼野康二 というかなり豪華なメンバー
曲はもうこれでもかってぐらい千葉要素が満載のラップで、聴きごたえは抜群。
やっぱこの頃から千葉繁は凄かったんでベルな~
OPはCDになってるんだけどEDは未だにCD化されてないのよね。

しかしチックンタックンって他の学研アニメに比べて知名度ないのな。
アニメのほうも23回という短さだし、放送時間も午後4時半という半端な位置だったし
石森先生作品なのに・・・・残念。
でもDVD出たら絶対買うでギジよ~


あ、よく考えたら今日でブログ一周年だったでベル!
早いものでベル・・・
しかし初めの方を見返してみると結構真面目に書いていたでベルな~
「第何回」とかつけてて。
今見ると寒い事も書いていたでベルが、まだ慣れていなかったって事がよくわかるでベル。
まあこれからもデレンコデレンコとやっていくでベルよ

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/09/07(金) 23:36:54|
  2. こんなん見っけました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はじめましておじさま

や、きつかった・・・
月曜日の夕方ごろ風邪引いて、瞬間最大で39度いったからなあ。
ここ十年くらいは病気らしい病気をしなかったんだが、最近周期的に高熱を出すようになったような気がする。
やはり体の衰えというやつなのかも?
と、いうわけで久々のブログだがこれくらいで寝る。

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/09/06(木) 23:33:35|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

過去からの卒業

ピラキ42話
ズギャァァァァーーーーッウルフライかっちょえぇ~~!
登場したときは「ああ、コメディリリーフ的な存在なんだな」ぐらいにしか考えてなかったが
まさかここまで男を上げるとは思ってなかったぜ!
ゲンキたちのために自分を犠牲にしてモイラッキーに頭を下げたり(ここのやりとりは本当に神がかっているので是非見るべし)
落下するヘルリストを抱えてジャンプしたりと、この回ウルフライが主役なんじゃないか?と思うくらい見せ場多すぎ。
いや、今回は全編クライマックスといってもいいんだけど。

そしてそしてそんなラストへ向かって一直線!な展開の中、新たなる複線
「ジェロの性別問題」が浮上!
方々で「実は女」説がささやかれている彼、一度「僕は男です!」発言で噂は沈静化したと思われたが
ゲンキと仲良く・・・っつーかすでにイチャイチャのレベルのヒミコにジェラシーを感じ始めているジェロ、質問コーナーでもいじられるあたり来週謎が明らかにされる?

いや、もうなんていうか30分間テレビに釘付け。
やっぱり続編は作るべきだよな~

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/09/02(日) 23:58:16|
  2. アニメの感想など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

悲しいプロポーズ

事で以前住んでいた場所の近くまで行ったので
帰りに昔よく通った商店街に行ってみる。

・・・・なじみの古本屋やゲーセン、ゲームショップが軒並み潰れていて
しかも跡地には何の店も入る気配無し。
一言で言えば過疎化。

なんか悲しくなった。

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/09/01(土) 01:55:00|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する