ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

鏡じじい

っと、もうこんな時間か。
こんばんわ、ナベキチです。

やっぱ家から会社遠いと、平日は時間がなくなるなあ。
今日も珍奇ネタを用意していたんだけど・・

つーことで今日は再録馬鹿画像でご勘弁を。
3部の前なのよ


BGM:富山 敬 「ビビビのネズミ男」
スポンサーサイト

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/06/30(月) 23:36:20|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

謎の妖怪城出現!!

なさんこんばんわ。
鬼太郎はどうがんばっても3部派のナベキチです。

世代的に直撃だったから、もう完全に刷り込まれちゃってるのよね。
まぁそれを差し引いても名作なんだけど。(視聴率はナンバーワン)

さて、今日はそれもふまえて、一年半くらいぶりにお気に入りのキャラを紹介するよ!

我輩の青春だ

鬼太郎さん80(エイティ)のオリジナルキャラであり、ヒロインでもある
人間の少女 「天童夢子 (てんどうゆめこ)」 ちゃんで~す!
声は色川京子さん。 リムルといい、美少女キャラ多いな~

「原作と違う」と、叩かれる事の多い3部で、特に 「夢子がウザい」 的な意見が結構多いんだけど
人間と妖怪の橋渡し的な存在って意味で、重要な役だと思うし
半分戦闘要員でもある猫娘よりも、ヒロインって点では上だと思うのよね。かわいいし。
お似合いだったりする
 
妖怪連中と付き合ってるせいか、結構酷い目にあったりしてるんだけど
それでも決して妖怪自体を嫌いになったりしない、優しい美少女じゃありませんか。
ユメコちゃん最大のピンチ

ビビビの旦那もメロメロだ!夢子ちゃんピーーーンチ!

夢子ちゃんキィーーック!

キィーーーック!


ちなみに今回の画像は全て 我輩のイチオシの馬鹿エピソードである 「妖怪いやみ」 から。
いやみの術で、ビビビと鬼太郎が色ボケになって夢子ちゃんに迫るシーンは
腹がよじれるほど面白いので、是非見てみるべし!
今ならDVDレンタルもあるしね!いい時代になったもんだ・・・
カオス回が多いのも特徴


この回はオススメ

こーゆー崩れ顔って我輩大好きなのよね。
5部から鬼太郎はいった人なら3部の変なノリは結構受け入れられるんじゃないか?
こういう崩れ顔大好き!

目玉 「鬼太郎!いやみの弱点はあのキャンタマだっ!」

夢子 「きゃ・・きゃんたまぁ・・?」





オマケ情報。
スーファミで発売された鬼太郎のゲームでは24歳に成長した夢子ちゃんが登場するぞ!
夢子ちゃんファンは今すぐ中古ゲーム屋にGO!ちょっと高いけどね。

BGM:吉 幾三 「オバケがイクゾ~」
これも名曲だ

テーマ:ゲゲゲの鬼太郎 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/06/29(日) 22:41:50|
  2. 我が愛しのキャラクター
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワルチン・ザ・ガマン

バッラッ色っ世~紀末~
こんばんわ、ナベキチです。

今日は物欲開放デーってことで、中野に学研の科学と学習を入手しに行ってきたよ!
このデザインのミコちゃんなのね

もちろんチックンタックン目当てで!
んで、例のごとく下調べせずに行ったんだけど、上図の増刊をはじめチックン関連の資料が結構手に入ったよ!
石の森バージョン以外はこれで統一?

山田ゴロ先生版のチックン一行。
ミコちゃんのデザインは、石ノ森先生以外の人たちで統一されているのかな?
土山よしき先生のミコちゃんとほぼ一緒なんだけど。

アニメ版

背表紙の新刊案内より、こっちはアニメのデザインに忠実なミコちゃん。
ちょうどこの時期アニメ放映してたからね。
チックンの体の色も青になってます。

結構過激

んで、今回の目玉。石ノ森先生画の漫画版チックン。
かなり過激なギャグでした。
ショートのミコちゃん

石ノ森先生版のミコちゃん。


調べてみると、学研の一連の「~のひみつ」本に結構チックンたち出張ってるらしいのよね。
この手の本ってまだ普通に買えるみたいだから、ちょっと本屋探してみるかな。

あ~やっぱDVD欲しいな~

BGM:平野 文 「好きしてチックン!」 
二回目だけどいい曲なので

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/06/29(日) 02:06:44|
  2. こんなん見っけました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

誘かいされた!? 赤ン坊

ッドウィル滅亡か~
ちょっと人事じゃないよな~こんばんわ、ナベキチです。

いやね、去年の12月まで日雇いで働いてたから、このまま続けてたら我輩も危なかったのよ。
一度 「内勤(社員扱い)で働かないか?」 って誘われたこともあったし。
(一連のゴタゴタで結局流れた)

まあなんにせよ、それを生活の糧にしていた人たちは気の毒だよな。
一日も早く次の仕事が見つかる事をお祈りします。


さて、前文とは関係ないが今日は漫画紹介~
インパクトのある表紙だ

今もなお活躍されている 「とり・みき」先生の実質デビュー作 「バラの進さま」で~す


ストーリー
ありふれた美形よりも、個性的な男性に魅力を感じるちょっと変わった女の子 「大空みどり」 (画像右) は
彼女の前に突然現れた和装の美少年 「長曽我部 薔薇之進」 (ちょうそかべばらのしん 画像中央) に一目ぼれしてしまう。
しかしバラの進は男にしか興味の無い、いわゆるゲイで
前の学校で唯一落とせなかった男子生徒 「沢木陽一郎」 (画像左) を追って転校してきたのだ。
一方の沢木も、はじめて自分に振り向かなかったみどりに興味を持ち・・・
と、世にも奇妙な三角関係がここにはじまるのだった・・・


え~こう書くとBLっぽいですが、中は完全なギャグです。
バラの進さまは一言で言うと 「品の無いバンコラン」 で
どんな美少年も落とす事ができる眼力を持ってるところなんて、ソックリ。
バンコランだねえ

ただ、そこはとり先生ワールド。
そこかしこにあふれる不条理感が、なんか読んでてトリップする感覚に陥るのよね。
上手く表現できないけど。

その一例がバラの進の一族。
なんと 「全員男性」 なんですね~。もちろん母親もよ?
しかも全員男色家。
考えたら負け

バラの進がどうやって生まれたかは不明。
いいじゃん、バンコランとマライヒにだって子供できたんだし
もっともアレはアレなんだけど・・・・
親子対決
沢木をめぐってバトルを繰り広げる親子。
ちなみに母親はバラの進以上の眼力の持ち主
 

いや~一巻しか手元にないんだけど、これは続きが気になる作品だよな~
これがデビュー作なんだから、やっぱりとり先生は最初から凄い人だったって事か。
絵的に大丈夫なら読んで損は無いと思うぞ。

おまけ
看板漫画なのに・・

名前は伏せるけど、よその漫画の主人公にまでちょっかい出すバラの進。
一応看板漫画なのに・・・サイコーだ!


BGM:藤本房子 「パタリロ!」

テーマ:今日読んだマンガは? - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/06/26(木) 23:17:45|
  2. こんなん見っけました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初恋のかれはヒドイ人

なさんこんばんわ。
毎朝すれちがう、小学生女児二人組(小4くらい)からあいさつされるようになったナベキチです。

学校でそう教えてるのかは知らないけど
本当に朝すれちがうだけのオッサンに、素直にあいさつできる子たちってなんかいいよね。
しかも結構かわいいし。 
(注:変な意味ではありません。普通に美人系と思っただけよ)

もちろん我輩もちゃんと挨拶を返しているでゴワスよ。

やっぱ女の子は中学生くらいまでの純真なのがいいなあ。
最近の女子高生はスレててなんか、もう・・ね。
・・・・・・・やっぱ我輩ロリコンだわ。

あ、でも犯罪起こす気とかはこれっぽっちも無いからね。
ロリコンが犯罪起こすっていうのも偏見もいいとこだけどさ。

子供がそーゆーこと言うな

あははじゃねぇぇぇーーーよ!てめーら!


さ、給料も入った事だし、まんだらけであんどろトリオのセットでも買ってくるかな。

BGM: 「ゲバゲバ90分のテーマ」
ビールのCMでも使われてたよね。

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/06/25(水) 23:36:04|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地球の裏まで大レース

じめて行く歯医者って怖いよね。
こんばんわ、ナベキチです。

いや、左上の奥歯の銀歯が外れて、それをつけてもらうために職場近くの歯医者に行ったんだけど
実は生まれてこのかた、ずっと故郷の近くにある歯医者に引っ越してからも行ってたから
別の歯医者に行くのってはじめてだったのよね。

んで、できれば腕のいいところがいいってことで
先輩たちに聞いてみたんだけど、みんな歯医者にはあんまり行かないらしく
「よくわからん」
の一点張りだったのよ。

しょうがないから一番近くにある、ビルの1フロアの歯医者に行ってみたのね。

そしたら 「外れてないですね」 って言われたよ。
でも口の中に違和感があるのはどーゆーこっちゃと思ってたら

「銀歯はガッチリ入ってるけど、その周りの歯が欠けてる」 

との事。

結局そのガッチリ入ってる銀歯を強引にはがして、新しく型とって来週つめる事にした。

病院は老夫婦が、たぶん二人で経営しているであろう感じで
設備も以前行ってたところに比べるといささか古い印象だったけど
腕は悪くない感じだった。

あんまし痛くなかったし、歯の欠け具合を 「イラストで」 説明してくれたりしたし。


でも
「医者としては周りの歯をもっとしっかり削って、しっかりはめたほうがいいと思うんですけどねえ
そうなると神経に近い分痛くなりますし、麻酔しなくちゃいけませんから
やっぱり患者さんの立場からしてみれば、削るのは少ないほうがいいですよねえ」

って言うのはどうかとおもったね。

今日は久々に普通の日記風。
面白くないかもしんないけど御容赦を。

BGM:藤原誠 「カムヒア!ダイターン3」

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/06/24(火) 23:42:51|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

怪盗ムーンリバー登場

CMの作品的価値が認められつつあるのは嬉しいけど
これに利権を求めて、動画サイトからの削除対象にするのはやめてほしいなあ
こんばんわ、ナベキチです。

いや、テレビ番組やアニメなんかはしょうがないって思えるけど
CMはそれこそ動画サイトに上がってれば「タダで」宣伝が出来るんだから
賞賛こそすれ、削除する理由は無いと思うのよね。
テレビに出るって凄い事だったんだよなあ


商品は販売終了してても企業の宣伝にはなるわけだし。

まぁまだ露骨に消され始めてるってわけじゃないんだけど、なんとなく嫌な予感がするのでね。

CMフィルムの著作権ってメーカーにあるんだろうか?
それともCMソングみたいに作曲者側にあるんだろうか?
それによってまた変わってくるわけでもあるな・・・

BGM:のこいのこ 「オノデンボーヤCMソング」
これ、のこいのこさんのCDに入ってるんだよ。

先生!やりすぎです!

画像は本文とはあまり関係がありません。

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/06/23(月) 23:41:44|
  2. 月刊アウト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どっきり!! オバケ軍団

なさん3日ぶりのご無沙汰でした。
ナベキチです。

いや、忙しかったとかはなくて単に気力がわかなかっただけなのよね。

と、いうわけでアウトの紹介~
吾妻先生の書き下ろしよ

月刊アウト82年2月号~
表紙イラストのメインは吾妻ひでお先生~
アウトは先生がメジャーになる前から注目していて、「吾妻ひでおのメロウな世界」と題して特集組んだりもしてたな~その号持ってないんだけど。

あと(今のところ)最終号では先生が 「私をメジャーにしてくれたのはアウト」 的な事書いてて嬉しかったね。

話がやや横道にそれたけど、今号の特集は
「初笑い!アニメパロディ大特集」
アウトの得意中の得意分野ですな。

中身は「テレビOUT」と称してアニメキャラが総出演するパロディ番組をオンエア形式で紹介してます
この2ショットは新鮮だ

クイズ番組にて、出題者のアイザックに「自分の答えは正しい」とくってかかるマリア

オヤジばっかだぞ

NHK風幼児番組。でも子供役は ギレン・神宮寺・月影長官・三輪防人・コンスコン と一人を除いてオヤジばっか。
お姉さん役はクインシュタイン博士だし。

どっちかってーと相談する側でしょうが

レミー島田の人生相談。
どっちかっていうと相談する側の人間じゃないか?レミー。


そのなかでも極め付けなのが、リカちゃん人形(の亜種、ひとみちゃんらしいけど)が
パチモンプラモの代名詞「ザ・アニメージ」軍団と協力してガンプラを叩きのめすジオラマ漫画だろうなあ。
超絶プラモ道でもネタになってたなあ

「超絶!プラモ道」で、話題になってた「バックドロップ」の図
正直間接の稼動部分ではアニメージの圧勝らしいんだよね。
これってバンダイからクレーム来なかったんだろうか

右手にガンダムの生首、左手にポン刀を持って勝利の凱歌をあげるひとみちゃん。
ちなみにこの号の別のページには「愛国戦隊大日本」のアニメ版ともいえる嘘番組の設定資料がのっててヤバさ全開。どっちが先かは知らないけどね。


このバカジオラマは好評で、この後もう一回
今度は 「妊娠した女子中学生が、両親の反対を押し切って出産する」
という大映ドラマみたいな作品を、ダイデンジンやイデオンの超合金をつかって作るんだけど
さすがに今度は 「そういう使い方はやめてくれ」 ってバンダイからダメ出しがきたらしい(笑)


ま~こんなことされちゃあ・・ね・・。タカラからもクレーム来なかったんだろうか?
タカラも敵に回したのか


やっぱアウトは凄いなあ・・

BGM:及川ひとみ 「おくびょうなプリンセス」

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/06/22(日) 23:48:41|
  2. 月刊アウト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

笑っていいとも大騒動

研のアニメってハズレが無いよね。
こんばんわ、ナベキチです。

マチコ先生とか、ニルスとか、スプーンおばさんとか、アニメ三銃士とか・・
あと見たこと無いけど、なんか巷で大人気のリリカルなのはってのも学研なんだろ?

学習研究社恐るべしだな。

っと!もうこんな時間ではないか。
しまったな~今日は雑誌か漫画の紹介する予定で
紹介文も仕事中考えてたのにな~
(今日の午後はずっと単純労働だったのよ。)

ということなので明日以降ということで、どうもすんません。

BGM:なし

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/06/19(木) 23:41:44|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地獄のワルチンランド

なさんこんばんわ。
手塚作品ではチャンピオン系、特に「ドン・ドラキュラ」が好きなナベキチです。
手塚先生も楽しんで描いてたって言うしね。

さて、今日はちょっと戯言をば。
最近出版不況が叫ばれて久しいけど、漫画雑誌に限って言えば
「休載が多すぎる」
っていうのが一つの原因ではないかと思うのね。

大体どの雑誌見ても一つや二つ落っこちてるし
(落ちてないのってチャンピオンくらいか?)
特に講談社。ヤンマガなんて学級閉鎖レベルで連載落っこちてるでしょ?

いや、事前に 「来週休むよ」 って告知してるってのは言い訳にならんと思うんだ。
現にその作品が目当てで本買ったりする人だっているわけだしね。

あと「作者取材のため」ってのも休む理由の筆頭だけど、一番取材が必要そうな
こち亀(最新ホビー紹介の話とか)がほとんど休んでないのに
「この作品で何を取材しにどこへ行くんだ?」
的なものがボンスカボンスカ休んでるっていう点で納得がいかんのよ。
まーね。

我輩の少年時代で休載っていったら、よほどの事情、例えば病気でやむを得ずって場合くらいで
しかもその時は1ページ使ってお詫びの告知するくらいはどこでもしてた気がするんだがなあ。

もちろん理由はこれだけではないことはわかってるんだけど
買う側に対して失礼だと思うんだ。金払ってんだからね、こっちは。
製作サイドが読者を大事にしなくなったっていう点も漫画雑誌離れの一因だと思うなあ。
ふ~・・・

そういえばコミックヴァルキリーも休載あるんだよなあ・・・隔月なのに・・・

BGM:ギミック 「太陽の使者 鉄人28号」

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/06/18(水) 23:36:31|
  2. 戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

甘い物に手を出すな!

ぉ!今日はアクセス数が現時点で5!
ようやくみんなこのクソブログに見切りをつけたのか?
こんばんわ、ナベキチです。

いや~アクセス数を稼ぐためにとか、アフェリエイトでウハウハになるためにとか
そういった目標を一切決めずに、ただなんとなくで始めたブログだけど
ここまで少ないと逆にわくわくしますな!

よーし!これを励みに、これからももっともっとニッチでマイナーな部分に特化した
ワード検索ですら引っかからないようなブログにするためにがんばるぜー!
見たい人だけ見てくれればよしっ!
あ、でも「すうぱあチャンポン」での検索が一件あったのは嬉しかったな・・

とりあえずマイナーマンガ紹介とスケバン刑事レビューは続けるので4631~
現在共闘中



BGM:こおろぎ73 「元祖天才バカボンの春」
切ない歌だよな~・・・

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/06/17(火) 22:53:44|
  2. 戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

原始恐竜VSエリマキトカゲドン

なさんこんばんわ。
ヤッターマン見るのがかなり辛くなってきたナベキチです。
特に楽屋ネタが胸くそ悪くなってくる・・・
じゃあ見るなって声が聞こえてきたので、来週からは精神力と時間に余裕がある場合のみ見ることにしますわ。ええ。ま、いいんじゃないですか?

さて!気持ちを切り替えて、今日も一ミリの役にも立たない漫画紹介いってみよー!

どっかで見た感じの絵なんだが

月刊チャンピオン連載の「逆井五郎」先生作 「学園マリア」で~す。

ストーリー 
生徒も教師も上品という名門中学 「上流学園」 その中でも全男子生徒の憧れの的
「聖 マリア」 は特に気品に満ち溢れ、「学園マリア」と呼ばれるほどの華麗な女性だった・・
・・・・が、実はそれは全て演技。
同じく全女生徒の憧れの的である「剣崎 良」を落とすためにしている芝居で
家に帰れば、学校とは正反対の粗野で乱暴な本性をさらけ出す。

その事を偶然知ってしまった、マリアの隣に引っ越してきた少年「村上 タカシ」(画像左)は
今日もマリアの剣崎くんゲット作戦につき合わされるのであった・・・


なんていうか、当時流行のギャグマンガ作家の良いところを集めましたって感じで
ストーリー的にもギャグ的にもいい感じ。
70年代中期の作品なんだけど、我輩が見たところそれほど古臭く感じなかったのよね。
ジャケ買い(って言うのか?この場合)したんだけど、これは当たりだったな。

作者の逆井五郎先生、個人でのウィキページは無かったものの
エロマンガやハウツーものの作品をいくつか出しておられるご様子。

猫かぶり

学校でのマリア。演技でここまで出来るのは立派だと思う。
人間ロケット!

んで、これが本来のマリア。ちなみに家族全員性格は外道。
父親はエロ産婦人科医って・・・これもグレーな設定だな・・

石川賢先生の漫画に似たような技あったよね。

ナチュラルなエロシーンも去ることながら、実はアクション部分もかなり力が入ってたりする点も侮れない。

やっぱチャンピオン系は奥が深いなぁ・・・というところで今回はチョン。
プレミアはついてない様なので、見つかれば安く買えるはず。
例によって「見つかれば」なんだけど・・

BGM:山野さと子 「南の国のパームタウン」

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/06/16(月) 23:46:13|
  2. こんなん見っけました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブッ飛ばせ! ハチャメチャ自動車レース

なさんこんばんわ。
3日ぶりのナベキチです。

前回書いたように
金曜日に友人宅に泊まって、そのまま土曜の夕方まで大いに遊んだよ!
やっぱ心を許しあえる友とバカ騒ぎするっていうのは、精神的によろしいよね。

あと、仕事が忙しくてなかなか来られないという事なので、秋葉原にも一緒に行ったでベルよ。
給料日直後という事らしく、結構買い物してたな~
我輩も再来週には給料入るから、中野のまんだらけであんどろトリオのセットでも買おうかのう。
(まだ買うんかい)

さて!今日も戦利品紹介~
今回は世代の人なら知ってるレベルの、ある意味で「怪」漫画~
カバーからしてもう・・

「バーコードファイター」!

ストーリー的には、当時流行していたバーコードバトラーを題材にした
いかにも児童誌らしいホビーバトル漫画で
主人公・虎堂 烈(こどう れつ) が、バーチャルリアリティを利用した最新式のバーコードバトラーの大会 (プラモシミュレーション的な物を連想していただければ結構です)

に出場したり、コンピューターネットワーク内に潜む悪のプログラムと戦っていくというもの。

さすがに時代だからか、この手の漫画にしてはメカの描写が良く
烈の愛機 「ダッシュビートル」 をはじめ、登場するメカはそのまんまアニメにしてもおかしくないくらいの高クオリチィで、ホビー漫画なのがむしろ残念なほど。
オリジナルなら間違いなく、もっとヒットしただろうに・・



・・・・・・・・・・で、なんで怪漫画なのかっていうと
もう説明不要なのかもしれませんが
「ヒロインが男」なんですよね~
上の画像の子がそのヒロイン? 「有栖川 桜」 (ありすがわ さくら)ちゃんなんですが・・・

しかも結構早い時期(単行本2巻)で、それが世間に発覚するという (烈は前から知っていた) 
ある意味児童漫画のタブーに挑戦した・・というよりは
単に作者の趣味なのでは?と思ってしまうのは、作者の最近の作品を知ってしまったからなんだろうか・・

(詳しく知りたい人だけ 「上連雀 三平」 でググってみてね。責任取らんけど)
やっぱコロコロはエロイって

「必殺技」
ちなみにこれは本人ではなく、彼女(あえてこう呼ばせていただく)の使用機体なんだが・・
忠実に男にせんでもよかったのでは?
やりすぎやりすぎ。

最終エピソードでバーチャルリアリティの世界に取り込まれた桜。
自分で設定した役なのでここでは女になってますが・・・
大丈夫かコロコロ。
ぶっちゃけたね。

最終回。無事現実世界に戻ってきた桜に思いをぶちまける烈の仲間 「阿鳥 改」(あとり かい)
こっちもぶっちゃけたね。

こっちもぶちまける桜。ねぇねぇ、これってBL?BL?


いや~いろんな意味で飛びすぎた漫画だったな~
そら復刊ドットコムで注目浴びるわけだわ。
あ、欲しい人は愛蔵版探したほうがいいかもね。今ならまだ置いてあるよ。

BGM:雪野ゆき 「コンガラコネクション」

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/06/15(日) 20:59:01|
  2. こんなん見っけました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宇宙から来たイヤ〜なやつ

イフ規制大いに結構!タバコ1000円大いに結構!
こんばんわ、ナベキチです。

いや、ナイフなんて日本の街中じゃそれこそ凶器にしかならんし
タバコは吸わない人間からしてみれば、毒ガス以外の何者でもない!
文句あるなら吸わなきゃいいんだし、吸わなくてはいけない理由なんてどこにもないでしょ?
タバコを吸い続けると死ぬけど、吸うのをやめて死ぬなんてことは無いからね。
それにそれで消費税上げずに済むんなら、こんないいことはないではないか。

ま~なんにせよ、道端で毒ガス撒き散らすのはやめてほしいね。

お、そういう意味ではトラックバックテーマに合ってるかもな。
「正式名称で呼ばないもの」
タバコ → 毒ガス、またはガンスモーク 
喫煙所→ アヘン窟 
って我輩呼んでるでベルよ。

さて!前置きは長くなったでベルが、戦利品紹介~
表紙はアレだが

アニメージュ84年8月号~
え?アウトじゃないのかって?
そんなもん「チックンタックン」の特集が(小さいながらも)載ってるからに決まっておろうが!
わかってるね~

マキちゃんは~?
実際良く動くよ

ナウシカ連載再開とかそんなこたぁ~どーだっていーのでベルよ。
全国放送でもなかった「チックン」の記事って、放送期間が短かったせいもあるけど
ほとんど無いのよね。
お膝もと学研の「アニメディア」ならあるかもしれんが、まだ未調査。

明日は友人宅に泊まるので、更新はお休みさせていただくでベル。
某少年誌の某漫画家みたいに半永久的に休むわけじゃないので安心してね~

・・・・なんで今日はこんなに毒舌なんでベルか?

BGM:おニャン子クラブ 「あんみつ大作戦」

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/06/12(木) 23:01:53|
  2. 月刊アウト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スゴ〜イですね! 恐怖のチューチュー花

も一度~ブラックコーヒー~夜明~けま~で~
こんばんわ、ナベキチです。

いやーBS2でやってた「蔵出しエンターテイメント」のレッツゴーヤング、なんとなくビデオ撮って見たんだけど
なんつーか昭和のパゥワー全開って感じでよかったな~
当たり前だけどみんな若いし。
・・ゲェェェェーーーーッ!!アイドル時代の日高のり子さんだー!若ぇぇーーー!

最近の昭和ブームって、高度経済成長期ばっかしとりあげられるけど
こういう50年代から昭和末期にかけての、無駄にパワフルだった時代こそブームになってしかるべきじゃないのかなあ。

さて!上手く話が繋がったところで今日も戦利品紹介~
まさにカオス

週刊少年チャンピオン82年6月18日号~
おお!時期的にちょうど26年前だ!

まず目に付くのは連載陣の凄さ。
・熱笑!!花沢高校
・ダントツ
・らんぽう
・750ライダー
・あんどろトリオ
・ブラックジャック
・ええじゃない課

・・・・・・まさに混沌!
内山亜紀先生と手塚治虫御大の作品が同じ雑誌に載ってるなんて、この時代だから出来たことだよな~
扉だけでアウトか?

「マスコミ騒然!」って・・どういう意味で?
警告来ないかなあ・・

そっち系の本では描いてますがね。
ちなみにブラックジャックは長編 「過ぎ去りし一瞬」編でした。
ブラックジャックはこういう小ギャグが栄えるなあ

個人的に好きなコマ。
ブラックジャックはこういう小ギャグがあってこそだと思うんだ。
映画やOVAは真面目すぎる。
んで、巻末の作者近況
ビッグ2

今見てもやっぱり凄いよな~神様が普通に週刊誌の巻末にコメントのっけてるんだもんな~

チャンピオンも、やっぱりジャンプや他の2誌に比べると古本率が圧倒的に少ないのが残念。
ジャンプなら腐るほど置いてあるんだけどな~

BGM:日高のり子 「もう一度ブラックコーヒー」

テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/06/11(水) 23:03:53|
  2. こんなん見っけました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミコちゃんあやうし パニックコースター

なさんこんばんわ。
仕事はちょっとつらいけど、金もらってることを考えて、何とか頑張ってるナベキチです。

さて、今日も戦利品紹介~結構たまってたからね
♪まだかなまだかな~

2年の科学1982年6月と3月号~!
なんでこれなのかと言うと、チクタク大冒険が載ってるから~
あと、年と学年がばらばらで80年代は他に無かったのよ。

しかしダメもとで 「学研の科学や学習の本って無いですかね?」って聞いたら
「こちらになります」 だもんなー。聞いてみるもんだ。

んでこれがチックン。
ミコちゃん全然違うね

一緒にいる女の子はミコちゃんです。聞いてはいたがアニメと全然違うな~
幼いのはたぶん学年にあわせているからで、5、6年になればそれっぽい(どれ?)ミコちゃんになってるはず。
ママも違うよね

ちなみに画は土山よしき先生。
石ノ森先生の元アシスタントだそうです。

あと、その他にも結構意外な人が意外な漫画(?)を描いていたりしたので、驚く。
赤塚先生って言っても通用するよね

赤塚不二夫先生・・・のプレーンの長谷邦夫先生画の算数漫画。
こういうのってのもやっぱり作品集とかには収録されないから結構貴重。

う~~ん
チックン目当てで買ってきたけど、なんか興味わいてきたぞ。
今度行ったとき、他のも買ってみる予定。
70年代のとかあったから楽しみ。
だから誰も買わんといてね。

BGM:大野進 「ニャロメのうた」

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/06/10(火) 23:03:16|
  2. こんなん見っけました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビデオびっくり!おじゃま怪獣大あばれ

「つかさ」と言うと、真っ先にあんどろトリオのヒロインが思い浮かぶ我輩は
やっぱりブタバコ行き決定でベルか?
こんばんわ、ナベキチです。

さて、今日も戦利品紹介~
絵本はそれほど価値が無いご様子

あんみつ姫の絵本第二巻~
中身は4話 「はじめまして!私の城下町」 の編集版って感じで
全17ページの中に上手くまとまってます。
おりょうさん、ピースしてます

しかも絵は全部、この本のために書き起こし(っていうのかな?)されたようで
テレビと同じシーンでも絵が違ってたりするあたり、ぴえろの本気度がうかがえるな~
DVD持ってる我輩が言うんだから間違いは無い。
オチは一緒

ちなみに定価330円が210円で売られておりました。

こういうテレビ絵本って今書いたみたいに、セルをそのまま使ってないって点で
かなりレアなファンアイテムだと思うんだが、意外なほど高値ってついてないんだよなあ。
(ついてるものもあります。プリンプリンとか)
まあおかげでこっちは助かってるんだけど。

BGM:大杉久美子 「ポールの冒険」

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/06/09(月) 23:48:13|
  2. こんなん見っけました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宇宙からの使者! あたし本当にきれい?

なさんこんばんわ。
秋葉が大変な事になっててびっくりしたナベキチです。

こういう痛々しい事件って無くならないもんだなぁ・・・・・

さて!今日はマイナーマンガの紹介~
すうぱあチャンポン


少年チャンピオン連載の 「すうぱあチャンポン」で~す。
ちなみに「1巻」とあるものの2巻以降は出ておらず、最終回も未収録との事。

内容は、いしいひさいち先生の不条理ギャグをちょっと「らきすた」風にゆるく味付けした感じで
主人公のスケバン 「すーぱー万哩子」 (画像右)とその子分たちを中心にした4コマ漫画。

時代

スケバンはスカートが長い生き物だったのよね
スケバンといえばこの時代まではカミソリだったんよ

あとカミソリ。
明記されてないけど万哩子のモデルってやっぱダンプ松本なんだろうか?

子分ちゃんかわいいなあ

今はもう学生がタバコ吸うシーンってアウトなんだろーな~

萌えキャラ

この子は名前もズバリ 「子分ちゃん」 万哩子以外のキャラにほとんど名前がついていないのも特徴と言えば特徴かも。
こういう絵ヅラ好き。

レギュラー集合の図
右から 「万哩子のライバル」 「万哩子のぱあとなあ」 「すーぱー万哩子」 「子分ちゃん」 「コワイおねーさん」 「妹ぶん」

・・・・・・・・・・・・・。

久々に我輩のツボにはまった漫画で、作者の 「ひのもとはじめ」 先生についてちょっと調べたところ
この他にもいくつか作品を出していて、最近では 「山猫山だより」 が有名らしい。
ただ先生は2006年に急逝されていることも知ってしまってちょっとブルーに。

遅いかもれないけどご冥福をお祈りします。
あと、先生のほかの漫画も探してみます。

と、いうことでこの 「すうぱあチャンポン」 個人的にはイチオシなので見かけたら即入手するくらいしてもいいかも。
2ショット

「マジだぜ!」

BGM:日高のり子 「晴れた日にも愛をください」

テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/06/08(日) 23:00:44|
  2. こんなん見っけました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夜霧にきえた初恋? 泣かせる夢じゃん!!

っぱり秋葉より中野のまんだらけの方が我輩好みの本が置いてあるなあ。
夜更けにこんばんわ、ナベキチです。

と、いうわけで今日は中野のまんだらけで散財してきたよ!
収穫はかなりあって、久々に宝物倉が埋まって嬉しいでベルよ。

ま、でもあくまでも 「我輩にとって価値がある」 もので
値段的には不当に低いんじゃないかってものが大半だったけどね。

物の価値は店頭の値段ではない!購入した人間が決めるものだ!

だって何でも鑑定団のラストのコーナーに出てくる人たちが集めてるものって
興味ない人から見ればガラクタ以外の何物でもない事ってけっこうあるじゃん。


と、言う事で今日入手したものは、絵本から、児ポ法改悪のあかつきには我輩を間違いなくブタバコ送りに出来るであろうものまで(もちろん現時点では合法なので誤解なきよう)多種多様。

これも時間を見て紹介していこうかな。

今日は眠いのでここまで。

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/06/08(日) 03:36:00|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミクロの決死圏! とんでも大レース

なさんこんばんわ。
「ナウシカ」はもちろん華麗にスルーしたナベキチです。
そう易々とハヤヲの軍門には下らんぞ!

さて、今日は帰りの電車で、またもや腐女子トークを発見してしまったよ。
今度は女子中学生。
テニプリ(略し方あってるか?)について、それはそれは熱く語っておりました。

まぁでも中学生くらいなら、普通にアニメの話とかしてても
それほど異端ではないのかな?
吾輩の時はそうであったが。

それにしても会話の中で
「テニスってアニメもやってたんだってね、わたし全然知らなかった~」
とか
「わたし小一の頃、お兄ちゃんの単行本読んでからはまったもん」
とか出てくると、つくづく吾輩年取ったな~って思ってしまうでベルな~
(別に聞き耳立ててたわけじゃなく、吾輩のすぐ横で話してたのね)

あと帰りに寄ったまんだらけで
年齢は吾輩くらいの、これまた女性二人が

「アトムって兄弟何人いたっけ?」
「アトムでしょ?ウランに~・・あと一人兄か弟いたよね?」
「だれだったっけ?」

って話してるのを聞いて、思わず

「コバルト!弟のコバルト!あとマニアックなところではその下の弟チータンもいるぞ!」

ってツッコみたかったな~無論心の中だけにしておいたけど。

チータンってビックリするほど知名度無いんだよね。
パーマン5号並。

オタクと腐女子って互いに毛嫌いしてる印象がちょっとあるけど
吾輩は割と平気なのよね。
と、いうより身近に腐女子・・というかそういう趣味の女子がおらんから、むしろ新鮮。
従姉妹は完璧に腐女子だが。

BGM:千葉繁 「ドクターベルのテーマ」

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/06/07(土) 01:15:02|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Dr.ベルの大逆襲!ノコギリ岩にほえる

ニメのポリアンナって原作以上に怒涛の展開だなぁ
こんばんわ、ナベキチです。

いや、チバテレビで再放送してるポリアンナがいよいよ佳境なんだけど
普通なら最大の山を越えて、あとはラストに向かっての〆に入る段階なのに
まだ二転三転ありそうなんだもん。と、いうかあるし。

名劇は全部好きなんだけど、どっちかっていうと「ペリーヌ」や「カトリ」みたいに比較的まったり話が終わる作品の方が好きなのよね。
ペリーヌなんて後日談に4話使ってたからね。

でもアニメって原作第二部 「パレアナの青春」 の途中で終わるんだよね。

個人的にはラストの16歳のポリアンナも見てみたかったなぁ。
あと18歳のカトリも。

名作劇場って主人公の年齢抑えたり、身体的な成長を描かなかったりすることって結構あるが
やはり視聴者層を考慮してのことなんだろうか?
なんかの本で読んだことあるんだが。

あ、コゼットはちゃんと大人になってたか。
(これを「劣化」っていう人も結構いるが、吾輩は全然大丈夫だったりする)

手付かずの新作アニメが山のようにあるのに、相変わらず再放送離れが出来ないナベキチでありましたとさ。

BGM:工藤夕貴 「幸福」

ああ、それ禁句

この人、アウトでよく見かけるんだけど、本当に名劇が好きなんだなあってのが良くわかる。
絵もうまいし。

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/06/05(木) 23:15:51|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

電話からギャル!? お誘いテレホン大作戦

なさんこんばんわ。
会社帰りに漫画を7冊も衝動買いしたナベキチです。

いや~吾輩も出世したもんでベルな~
一ヶ月ちょっと前までは考えられなかったでベルよ。

でも!買ったのは全て、ブックオフの100円コーナーですから~~~~~!
残念っ!





・・・・・・・・もうちょっと寝かさないとダメだな~
今だとまだ、本気で流行ってると思って使っていると思われかねんからな~
こーゆーポンチギャグは、一回りして別の意味で面白くなってから使うのが正しい使用方法なのでベルよ。

今なら「だっちゅーの」あたりが丁度良く発酵してそうだけどな、あれ日常生活で使う機会ないし。

と、いうわけで適当に
「聞いたこと無いタイトル」
「聞いたこと無い作者」
「単巻、もしくは5巻以内」
の作品を中身見ずに買ってきたでベルよ。

紹介は例によって暇な時、もしくは休日になると思うでベルが。

やっぱブックオフは田舎の、しかも人目に付かないようなところにある店に、掘り出しもんが眠ってる事が多い気がするでベルな。

おお!なんか普通のオタリーマン生活やってるみたいでベルよ!すごい!

BGM:古谷徹 「ウルフハリケーン」
♪俺は噂のナイスガイ~

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/06/04(水) 23:47:52|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スーパーママ怒る! 生け花大パニック!!

んばんわ。
ハッキリ言って鳩山法相はセンスが無いと思うナベキチです。
サイバンインコって、よりによってなネーミングだし、しかも可愛くないし・・・
それにマスコット統一したところで、法制度が浸透するわけでもなかろう。

他にもっとすることがあるのでは思うのは吾輩だけだろうか?


さて、仕事の話なんだが
やっぱりセッティング方法などが覚えられん・・・
家に帰ってから今日取ったメモを見ながら、頭の中で復習しようかと思ってたんだけど
技術的なことだから、数をこなして体で覚えないとしょうがないのよね。

しかも一般企業が内定者にやる研修とかと違って
吾輩の場合、先輩が仕事の合間をぬって教えてくれているので
急ぎの仕事が大量に来た場合、その余裕が無くなって
結果、先週のようにできることがなくなってしまう状態になってしまうのよね。

今日はまさにそんな感じで、3時くらいまでは練習の時間に当ててもらってたんだけど
その後、納期が今週の仕事が9件、しかも同じ機械で出すサイズの封筒が来たので
練習はその場で打ち切り。

内一件は大急ぎだったので、出来た封筒を箱詰めする作業すら
(これもコツがあり、かなりスピーディーにやらなくてはいけない)
やらせてもらえず、結局また手持ち無沙汰になってしまったのよ。

先輩たちも、早く吾輩が戦力として役に立つようになることを望んでいるようなので
(望まないわけは無いが)
こっちとしても頑張っていきたい所だが・・・う~~~ん?

来週はまた月一の大仕事来るらしいからな~~。

珍奇画像の一つでものっけたいが時間が無いのじゃ。スマヌ


BGM:永井一郎 はせさん冶 「ドラ猫とボロ狐」

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/06/03(火) 23:22:46|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

みせます!跳びます花キュンアタック!!

海道でサマータイム導入か~
ちょっとうらやましいかも。こんばんわナベキチです。

朝早くなるのはちょっくら辛いけど、その分早く終わるからそっちの方がいいもんね。

さて、恒例の仕事の話。
前から話があったように、今週は仕事が暇なので機械の操作や調整の方法を教わる事になった。

結果は・・・う~~~ん・・・
予想はしていたがかなり難しいのぅ。

ミリ単位でローラーやアームのセッティングしなくちゃならんので
相当神経使うのよね。
先輩は
「難しく考える必要はないし、今すぐでなくてもいい、でも出来れば今月中に覚えて欲しい」
って言ってたけどね。

そんなわけでヒーヒー言いながら機械いじっているうちに
終業時間になってしまったので、今日はなんかあっという間だった。

クレーム品が先月は多かったという理由で、専務から現場組全員にプチ説教はあったけど。

これらが出来るようになるまでは、なるべく寄り道しないほうがいいかもな。


精神的に少し疲れたので、今日はこんなもんで勘弁。


BGM:真理ヨシコ 「お金持ちクラブ」
♪お金さえあれば~なんでも手に入る~

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/06/02(月) 22:49:02|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春風はギャグに乗り おさわが星人ご到着

なさんこんばんわ。
ウガンダさんがお亡くなりになって悲しいナベキチです。
「カレーは飲み物」 至極名言だったなぁ・・ご冥福をお祈りします。


さて、今日は入手漫画の紹介~
8巻なのに意味は無い

80年代のコロコロ世代なら知らぬものはいないであろう、ギャグマンガの金字塔
「超人キンタマン」で~す!

一応のストーリー

「ウルトラマン80の放送が終了した1980年。ウルトラの星の隣にあるタマタマ星では
これを機に、タマタマ星からもスーパーヒーローを誕生させようと代表を地球に派遣することにする
そこで選ばれたのがキンタマン(本名 金太 万)。彼は地球人の少女、ヒヨコの家に居候しながら
お面ライダーマン、バカラスら仲間と共に、今日も地球の平和を守るべく戦う・・・
・・・と、いったことはあまりせず、悪ふざけの日々を送るのだった・・・」

まぁストーリーなんてあってないような所が、立石漫画の魅力なんだけどね。
とにかくゆでとは違う意味で、勢いとノリだけで漫画描いてる印象が強く
そのたたみかける様な展開と、児童誌ゆえのストレートかつ露骨なギャグは今見ても十二分に面白い
その一例がこれ。
一つのパターンです

この、「自分でやっておいてから、それを止めるような事言う」ってのは
立石ギャグの一つのパターンで、吾輩好きだなあ。

あとは下ネタと、パロディキャラの嵐。
屁


小学生は下ネタに弱いからなぁ。
なんとしたこっちゃ~!

立石先生のネーミングセンスって、真面目に凄いと思うぞ。


と、まぁこんな感じで、この「超人キンタマン」
人気は相当高く、なんとバンダイから塩ビ人形 (キン消しならぬキンゴムと呼ばれていた)や
アオシマからフーセンプラモ (風船にパーツをくっつけて作る謎のプラモ)など
アニメにもなっていない (と言うよりできない) 作品が、ここまで商品出るのって実はかなり珍しくないだろうか?

ヤフオクで高値で売ってるぞ



パロディキャラ主体だから復刻は難しいんだろうけど
なんとか出ないものかなあ。
でもこの時期のコロコロ作品では比較的古本率が高いほうなのよね。
値段もお手頃なので、気になったら買ってみては?
(いつもと同じ〆)

BGM:タリスマン 「ウルトラマン80」


シモネタ


テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/06/01(日) 23:16:59|
  2. 漫画紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

幸福はすぐそばに

なさんこんばんわ。
いわゆる 「秋田書店」 系の漫画に入っていこうかと考えているナベキチです。

いや、おかげさまで資金的にも余裕が出そうだし
ここは一発週刊漫画雑誌でも定期購読してみようかって気に、ちょっとなったのよね。

んで、昔購入していた事もあるし、ネットの反応とか見ると
「世間の流行となんかズレてる」って意見がよくあるので
じゃあ吾輩向きだってことでチャンピオンに決めたのですよ!

結構怪漫画も多いって言うし、他誌に比べるとメジャー作品でも圧倒的に古本率が低いので
コレクター魂に火がつきそうなのでね。
(愛蔵版や文庫版は不可。これはポリシーが許さん)

とりあえず 「らんぽう」 や 「マカロニほうれん草」 あたりを探してみるかな。
いや、マカロニは昔持ってたんだけど、例によって引越しの際行方不明に・・・
ちょっと、いやかなりもったいなかったなあ。

そういえば吾輩、高校時代はクラスメートから 「トシ」 って呼ばれてたなあ。
でも部活でのあだ名は 「ゴルゴ」 ・・・・・・・・。

気がつけば、ひざかたさんの年齢を軽く追い越してる事に気づいたナベキチでありましたとさ。

今日もいろいろ入手したけど、眠いので紹介はまた今度。

BGM:ワッPズ 「セント・ジュエルを探せ!」

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/06/01(日) 01:48:55|
  2. 戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する