ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

危うし!ハニーちゃん

む。の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

うーむ、何て言うか最近ちょっとした事でイライラするのよね。
カルシウム足りてないって事ぁーないと思うんだが?
仕事もそこまできつくないし。(多少癇に障ることはあるけど)
家帰って飯食ってテレビ見て寝る時間には結構忘れちゃうんだけどね。
毎日続くとちょっと「?」となるねぃ。

師走だからか?
なんていっちゃったりしちゃったりして。
お、などといってる間にもう12月か。
カレンダーどうしようか。毎年買ってる世界名作劇場のは絵柄が似てなさ過ぎて、ちょっと買うのやめようかと思ってるのね。
プリキュアいっとく?

スポンサーサイト

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/11/30(火) 23:50:47|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

動くダイキュラー戦艦

日の一枚。の巻。
こんばんわ、ナベキチです。


世紀のゲームメーカー「カルチャーブレーン」が輝いていた80年代
同社の代表作であり最高傑作とも言える「飛龍の拳Ⅱ」の大々的な広告。
嘘はついてないだろうが・・
うーむ、バブルじゃのう。
いわゆる限定版商法ではなく、本当にそこまで数が用意できなかったらしいが
何ていうか・・・なぁ。
大した自身だ

ちなみに「4本入り」ってのは単にモードが4つあるってだけなんだが
カルチャーブレーンはスーパーチャイニーズ等でもこの
「ゲームがたくさん入ってオトク!」
ってのをウリにしていて、子供心に
「それは違うのでは・・」って思ったなあ。

飛龍の拳も面白かったのはⅢくらいまでで、スペシャルからスーファミ付近で一気に格を下げた感が強く
(好きだって人ゴメン、でもスーファミのは実に酷かった・・)
SDだの64だのと迷走しまくる様はむしろ滑稽でもあった・・

ハードの改変期について行けず、そのまま消えてゆくメーカーが結構ある中で
2010年の今も元気(か、どうかは知らないけど)にゲーム作ってる事は賞賛に値するとは思うけどねぃ
最近も999のゲームを、なんと鉄郎、メーテルの新録ボイスつきで出すなど
相変わらず方向性が不明だけど、これからもがんばって欲しいものだなあ。
(適当な〆)

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/11/29(月) 23:59:48|
  2. こんなん見っけました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

爆発!ダイキュラー

日の一枚。の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

結構久しぶりにやるけど、いきなりアレな絵を出すよ~
美少女を襲う狼男
徳間書店刊の今は亡き漫画雑誌「わんぱっくコミック」掲載のメンコ漫画
「激めん太郎」より。
所持してるのがこの号だけなので(未単行本化)詳しいストーリーはわからないんだけど
主人公の持つ不思議な力があるめんこを狙って、怪人たちが勝負を挑んでくる・・って
のがテンプレの様子。
んで今回はこの男(狼男)が相手なんだけど
主人公達に近づくために生活指導員になりすまして・・ってシーンなのね。

・・・・・ここ、必要か?
いやいやもちろんギャグの一環としてなんだろうけど
小学生女子をつかまえてこういう事すんのって今なら二秒で怒られちゃうんだろうなあ。
あと、この
「おじさんと危ない世界に行こうね」ってのはドクター秩父山でもあったんだけど
何か元ネタあったりするんだろうか?

おまけ
電話ボックスに貼ってあったなあ
登場シーンで身分証明書と間違えてピンサロチラシ(死語か?)を出す狼男さん。
これもやっぱ怒られちゃうのかねえ。
ドクタースランプとかでもエロビデオやキャバレー等のエロネタ多かったんだけど
クレームが来たって話は聞かないんだよなあ。
やっぱり昨今の規制の強化ってなんか間違ってるよね。

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/11/28(日) 21:45:01|
  2. 漫画紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

炸裂!つっぱり16連射

っしゃ、人権団体様が味方についてくれればもう百人力。
石原のクソタレも愚かな条例を通そうとは思わないだろう。
まあ懲りずにやり続けるかもしれんがな。

までも一度徹底的に規制かけて、どんな大変なことになるかわからせるのも一つの手かも。
少年犯罪や性犯罪は絶対に増えると思うけどねぇ。
同じこと何度も書いた気がするけど気にしないよ!

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/11/27(土) 22:57:36|
  2. 戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

謎のダイキュラー寺院

チャン52号の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

発売日に感想書くことでブログ更新の意欲を取り戻すよ!ネタバレ注意

「グラビア」
・・・・まあかわいいんじゃなイカ?

「侵略!イカ娘」
清美ちゃん回。
ハシラでアニメのネタバレなんてひどいでゲソ!
メガネ無しで髪おろした清美ちゃんは作中トップクラスの美少女なんじゃなイカ?
西村知美も準レギュラーレベルになってよかったでゲソ。
あと侵略部の活動費は千鶴が出してくれているんだろうか・・一億・・

「たまたまポンチー」
先週の予告を見たときは「なんかジャンプに載ってそうな低年齢向けのウンコチンコ漫画なのかなあ」
ぐらいにしか思ってなかったんだけど、そこはチャンピオン!
乳首券まで発行してやってくれました!
どうせエロギャグで攻めるならここまでやってくれよ!ッて感じで
いい意味で期待を裏切られたのう。
ヒロインよりも俊太郎のママンと、お人形さんみたいな妹がかわいいと思いました。ええ
そう、生きてる人はみんな変態だ!

「毎度!浦安鉄筋家族」
もう晴男は劇団に入ればいいんじゃなかろうか?
ここまで才能あれば映像関連の仕事もできそうだが

「バチバチ」
いくら大横綱とはいえ、ここまで性根が腐ってるとそれに嫌気がさして辞める力士も結構いそうだし
裏の顔をマスコミにタレこむヤツもいそうなもんだが・・
竹虎さん、かなわないまでも己の信念を突き通して欲しいものだ

「みつどもえ」
ひとはが暴走してふたばがツッこむ非常に珍しいお話。
逆に言えばひとはは周りが見えなくなるくらいガチレンが好きだって事がよくわかるお話でした。
来週お休みかあ・・

「キガタガキタ!」
まーーーーーーーーーーーーたキガタは女つくってからに!
でも性格だけ見れば今までのヒロインの中で一番マトモかも・・
顔も崩れてない部分はかわいいし・・

「はみどる!」
なんか最終回っぽい展開ではあったけど、次週よりまた平常運転との事。
よかったよかった。
路上でも人気出ると思うんだがなぁ?

「ナンバデッドエンド」
剛ーーーーーーー!!!!!!!!!

「ケルベロス」
舞美ちゃんと高橋さんの話は中学生日記にでてきそうなくらいグッときたよ!
一方で常世と神楽辻の対峙といった、今後の展開のポイントになりそうな場面もあったりと
今週も密度が高かった・・
中学時代の舞美ちゃんと高橋さんかわいい。

「スーパーバイトJ」
あーなんかわかるわ・・。あからさまなあるあるネタよりも、こういう
「そういえばそうだよなあ・・」って感じの方が個人的には好きなのね。

「りびんぐでっど!」
圭くんのママンも美人だよなあ(そればっかかい)
次回は圭君の事を密かに思っている女子登場だといいなあ。
意外と水森さんがそうだったりしてな。

「ムショ高排球軍」
新章突入!レギュラーメンバーの本名紹介!
新キャラおてだま先輩が個人的にツボ~
唯一の欠点は、このメンバーですでに負ける気がしないって事であって・・

「仁侠姫レイラ」
あ~・・・終わっちゃったか・・
方々で言われてるけど、やっぱり普通の格闘モノっぽくなってしまったのが敗因なんだろうか・・?
少なくとも打ち切られるようなつまらない漫画では決してなかったと思うんだが。
とりあえず単行本は最後まで出してもらえるみたいなので買って次回作
できれば第二部を支援するよ!
ひとまず梶・米井両先生、おつかれさまでした!

次週!
グラビアに早苗役の伊藤かな恵さん登場!
なんとフルットが早くも二度目の巻頭カラー!
イカちゃんもカラーで大登場!みつどもえは休み!

つづくー!







テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/11/25(木) 23:44:39|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

倒せ!ダイキュラー

カちゃん第8回の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

そうか・・もう8回か・・・

さて!今回は・・・


「病気じゃなイカ?」
イカちゃん病気になるの巻。あれ?イカモスロップソン病の方は無しか。
ちょっと勘違いしてたかも。
原作ではすでに病弱ヒロインとして新たなる属性を見につけたイカちゃん。
もう無敵じゃなイカ?
レアなイカ語「するめイカ!」も初登場。まあ使いづらいんだが
栄子にすがり付いて泣くイカちゃんがかわいい・・のはみんな言ってるか


「新能力じゃなイカ?」
頭のピコピコと砂のお城の巻。
この二つよくくっつけたなあ。
栄子たちはイカちゃんが光ることをいつ知ったんだ?
原作だと肝試しの後日談でその事についての説明があっただけにやや残念。
展開わかってたのに、早苗をひっぱたくシーンでの効果音があまりに素晴らしくて吹いてしまった・・
これも言われてることだけどこのアニメはSEが本当によく出来てるよね。
たけるの友人の声がさらっと三瓶さん。チャンピオンつながりでゲソ!


「ささなイカ?」
イカちゃんとかさ。の巻。
いや本当にこんなタイトルの絵本になってもおかしくない感じ。
イカちゃんが人間世界のいろんな物を初体験するってだけでお話が一つ出来上がるのもいいよね。
今回も「小学生の頃誰もがやった傘を使った遊び」をやらせることで
「ああ、俺もやったやった」と懐かしい気分になると同時に癒されたなあ。
ラストも全然泣ける展開じゃないのにしんみりさせられたよ!
ミニイカちゃんの時といい、スタッフのセンスを感じる・・


次回!
「ピンポンダッシュしなイカ?」
イカ娘がピンポンダッシュ・・・って清美ちゃん出るのか!!
すげぇ!本気で原作使い切るつもりだ!
アニメには出ないと思ってただけにうれしいのう
西村知美も出して欲しいのう

「メイクしなイカ?」
イカ娘、化粧をする

「秘密兵器じゃなイカ?」
3バカ+1、れもんを訪れる

予告は千鶴しゃんだったな~前回最終回って予想して見事に外された・・
と、なると予告をやるキャラが鮎美ちゃん、南風のオッサン、3バカに絞られるわけで・・

つづくー!





テーマ:侵略!イカ娘 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/11/24(水) 23:22:02|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

出現! キュラの兄貴

チャン51号の巻。短縮版
こんばんわ、ナベキチです。

よし、サクッといこう

「スフィア・グラビア」
敵を作るようなこと書くけど、我輩声優のビジュアルに関してはスルーなのよね
声で商売するのに見た目は必要ないでしょう
いや美人だとは思うけど

「ハンザスカイ」
祝!巻頭カラー&メイン表紙!
3巨頭以外の漫画がメインになることはまれなのでこれは嬉しいのう
番外編・・って言ったら失礼かもしれないけど藤木さんメインのお話。
薬師寺さん見てたぶん8割以上の人が神無月めぐみさんを思い出したのではなかろうか?
1話で退場させるには惜しいキャラだった・・

「行徳魚屋浪漫 スーパーバイトJ」
え!なにこの掲載位置!

「みつどもえ」
どんなに人気が出ても、基本である下ネタは定期的にやるのりお師匠!
オチの酷さはグッとくるね!

「侵略!イカ娘」
詳しくは言えないけど本当に確実にレベルアップしてる気がするでゲソ
ミニイカちゃんが本編に初登場したのは、アニメでのあまりの大人気ぶり故でゲソか?
いや厳密にはミニイカちゃんじゃないんだけど。

「THEキザクラショウ」
あ~WEB版のオチの方が好きかも。
こっちの方が西森先生っぽいけどね。

「バチバチ」
ブタフグさん編終了か。
これで辞めるようなタマじゃないだろうけど今後の扱いに注目。
優勝決定戦は吽形さんに勝たせたいけどここは竹虎さんなんだろうなあ。

「はみどる!」
こうやってあちこちで非公式に活動して「幻のアイドル」として話題になったところで
改めて大々的にデビューさせればヒットできるんじゃなかろうか?
そろそろそうなってもおかしくなさそうな。

「キガタガキタ!」
キガタは現時点において、全少年漫画一のイイ男なのではないだろうかと思うようになってしまった・・
あの三人を毛嫌いしないどころか「少しくらい」で済ませるなんて・・
アンタサイコーだよ!

「りびんぐでっど!」
今の週チャン連載陣のラインナップから見ても、もう一つくらいこういうタイプの漫画があってもいいかも。
どことなくイカちゃんに雰囲気が似てなイカ?
関係ないけどタイトルに「!」がつく漫画結構あるな・・

「仁侠姫レイラ」
次号でみちのくに編は終わりそうではあるが・・?
ナガレのように後ろの方でもいいから長く続けてほしいんだよなあ・・
ってここんとこ打ち切りについてしか書いて無い・・


次週ー!というか木曜ー!
・・・・こ、この新連載からただならぬオーラを感じる・・
バキどもえは正直いらんかなあ。まあ本編が休載ゆえの処置かも知れんが。
だったらドラゴンスワロウや真々田さんを本誌にだな・・

つづくー!

テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/11/23(火) 22:41:45|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

果して、楽園へ!?

カちゃん第7回の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

また日曜日!でも気にしないもんねー


「狙われなイカ?」
渚ちゃんIN相沢家の巻。
冒頭のシーンといい、渚ちゃんはアニメで優遇されているような気がするでゲソ。
原作は凛々しいけどアニメはかわいい・・って前書いたっけ?
男装の話はなしか?


「研究しなイカ?」
3バカついに登場ー!の巻。
研究所に行くまでのくだりで他のエピソードを結構混ぜてるので
(女王様ごっこの回や、悟郎の家に行く話)
それらがメインになる事が無くなってしまったのが惜しい。
特に女王様の時は早苗も一緒にいて、後日家に遊びに行く約束を・・って
展開になってるので早苗ファン(結構いるのよね)
はガッカリかも。
そういや今週は早苗は出番なかったわけで。
あ、渚ちゃんとシンディが出会う話もナシ!?
あれ好きだったんだけどなー

3バカの声はクラークとマーティンにやや違和感。
すぐ慣れるだろうけど、クラークは渋め、マーティンは太めの声を想像していたのだよ。


「働かなイカ?」
イカ娘IN南風の巻。
前々回、さりげなーーーく出てた磯崎も本格登場・・ってここで出すってことは
登場エピソードはやはり無しって事で・・
うーん。二期とか考えず原作全部使い切るくらいの勢いでゲソね
イカちゃんの秘めた才能が次々と明らかになるけど
今回の音楽関係の才能は不思議と掘り下げられてないよね。
鮎美ちゃんX栄子が・・・

次回!というか明日!厳密にはあさって!(いいから)

「病気じゃなイカ?
予告から察すると二種類の病気回いっぺんにやるみたいでゲソね。

「新能力じゃなイカ?」
イカ娘に「また」新たなる能力が!?

「ささなイカ?」
イカ娘、傘と出会う。


あと気づいたんだけど予告に千鶴しゃんが出てきてないんだよな。
1イカ
2栄子
3たける
4渚
5早苗
6悟郎
7シンディ
・・・・最終回?

テーマ:侵略!イカ娘 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/11/21(日) 23:32:08|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

悪魔! アナログサタン

れ?ブログ書く予定だったのになに部屋の掃除なんてしてんだ?

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/11/21(日) 00:08:17|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

氷漬け! 原人大ピンチ

チャン50号超短縮版の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

ま、いろいろとね。

「弱虫ペダル」
外道筋君の入部から現在の地位に上り詰めるまでのお話。
自分のしていることへの絶対の自信と、実績があるからこそだよなあ。
それが崩れた時、彼はどうなってしまうのか。

「侵略!イカ娘」
ここまでイカちゃんが出ないお話って実は初めてじゃなイカ?
逆に新鮮かも

「バチバチ」
大鴻の首から吽形さんと同じ音が・・・逝っちゃうの?ねぇ、逝っちゃうの?

「みつどもえ」
野田校長は栗山っち以上に久々な気が・・・
いままで絡みの無かったキャラの競演っていいなあ。
海江田先生、中高生時代は普通にモテたんだろうけど
その反動でこうなったと勝手に想像。

「はみどる!」
自己主張が激しいのも子役時代に成功した所以であって・・
つくづくかすみさんは過去の栄光が足引っ張ってるなあ・・
あとそろそろかすみさんの家族が見てみたい気も。
親がすげぇステージママだったりね。

「ハンザスカイ」
公式でクソ女呼ばわりされてる藤木先輩に泣けた。
でもどう見ても佐倉さんがヒロインだもんなー
そんな先輩の初試合が今週見られるとの事。
楽しみだ

「ケルベロス」
常世と墓守は敵対しないまでも仲が良いわけではないというイメージあったので
一応の協力体制はちょっと意外だった。
でもこの引きからすると、寄生された人を殺せ駄目だでの衝突は避けられないかも。
現場に向かいつつある清おばさんがどう絡んでくるか・・

「ムショ高排球軍」
面白くなってはきてるんだけど、いいかげん紅白戦は長いと思う。
そろそろ決着つけて、次のシリーズに・・

「ドカベン」
巻末コメと本編の展開から、CSや日本シリーズをやる気は無いようだ・・残念

「仁侠姫レイラ」
プロレスにかける思いは伝わるんだけど、どうにも普通のバトル漫画になってるような・・?
奥羽編終了後も続くならば、ちょっと息抜きもほしいかも

「キガタガキタ」
これ・・怒られないのかなあ・・

次週!というか今週!
声優ユニットスフィアのグラビヤ!
みつどもえ二期のタイトル発表!スパロボ250本ドカンとプレゼント!
これは冗談抜きで入手難になりそうだから早めに買っておけ!
つづくー!


テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/11/16(火) 23:09:29|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

竜宮城の玉手箱を捜せ

チャンWEB2、3話の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

50号は画像用意できたらやる。
さて!webの2話とあるものは3話の感想~


「俺はまた週チャンで連載できるのか?」
何て言うか・・読者の心の声を代弁したような形だなあ・・
もし本当に3ヶ月限定で、かつ人気の高いものは本誌連載って形だとしたら
それはそれで・・


「ザ・キザクラショウ」
ゴム子やニャンキチら、過去のキャラが再登場するのは嬉しいなあ
個人的に好きなサイコ伯爵も出してくだされ。
ミツ子やマッスンも出したら・・収集つかなくなるな。
前も書いたけどキザクラさん微妙に可愛くなってきてるよね?


「真々田さんと生物部で」
ギャグというかコメディというか・・
ジャンルわけするならラブコメか?
毎回真々田さんのラブい(何語?)行動でオチがついてるような。
本誌でのひたすらシュールな展開もいいけどこういうのも悪くない
3話の二人の子供云々のくだり、お互いに否定しない所から
もうつきあってるってことでオッケー?

「禍々!桂さん」
ひたすらに変な主人公と友達になるたがるキャラってマサルさんを思い出す。

「バキどもえ」
ずっとウンコネタでいくのかなあ。今更だけどみつどもえとは何の関係もないよね

「ひよりびより」
大丈夫!パフェはキモくないよ!
つーかひよりママが美人過ぎてつらいよ!

「ドラゴンスワロウ」
キャラの表情や百合展開がちょろっとペンギン娘MAXを髣髴とさせる感じでした。
セリフ密度の濃さのおかげでページ数の割に得した気分
ソフトボールは続けるのかな・・?

「ハナコの○○」
イカちゃんの森バージョンといった感じではあるけど
侵略の意思も無いみたいだし、普通に藤子タイプの居候になりそう。
おじいさん、萌えキャラの入浴なのに「のぞく」という選択肢がでない程度には良い人みたい。
最終回、おじいさんとハナコのどっちかが死ぬオチだったら嫌だなあ・・
大丈夫そうだけど。


バックナンバーもいつでも見られるからみんなも日刊浦安にアクセス!
つづくー!

テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/11/15(月) 23:53:12|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

奇々怪々! 中華街対決

々の巻。こんばんわ、ナベキチです。
今週もあまり書けなかったのう・・
というわけで色々一度に書くよ!

「侵略!イカ娘」6回

「ヒーローショーじゃなイカ?」
海辺でヒーローショー!能面ライダー!
カッコワル!
ガチレンの時といい、劇中劇にやたら凝るの流行っているのかな?いや、いいんだけど。
司会を放棄したおねーさんがタバコ吸うシーンはやはりナシか。
まあ小さい子でも安心して見られるアニメでゲソからね。ん?

今プリキュアシリーズにハマりはじめてるので(視聴はまだつまみ食い程度だけど)
能面ライダーHNがシャイニールミナスに聞こえちゃったのは内緒ね。
にわかレベルでスマヌ

「勉強しなイカ?」
イカちゃんの潜在能力が!
でも取ってつけた設定じゃなくて、「日本語話せたり、ゲームやパソコンを即使いこなしたり」と
伏線はさりげなく張ってあったのが良いね!
でも問題は解けても、やることはそれを見せびらかすだけってのがね・・


「恋じゃなイカ?」
れもんご一行様の複雑(でもない)人間模様が描かれる話。

栄子→アレックス→早苗→イカ→渚→悟郎→千鶴
なんか誰も報われなさそうだな・・・
原作だと悟郎と千鶴しゃんはそれなりに進展してるんだけど、アニメだと遊ばれてる感じがやや強いかも
というかアニメの千鶴しゃんは原作でたびたび見せる優しい一面が、減らされてる気がするので
その辺ちょっとだけ不満。


次週!というか明日!厳密にはあさって!(いいから)
「狙われなイカ?」
「研究しなイカ?」
「働かなイカ?」

本作のギャグ要員である3バカ博士ついに登場!
中の人含め大人気の常田親子も再登場!
そしてさらなるイカ娘の秘めたる力が明らかに!?
つづくー!



テーマ:侵略!イカ娘 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/11/14(日) 23:10:00|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワンナップUPUP

怖!週チャン発売日前日夜に先週の感想を書く男。しかも数作のみの巻
こんばんわ、ナベキチです。

イカんよなあ、こんなんじゃ。
ともあれやらないよりはやったほうがいいからな!49号感想~超短縮版~


「侵略!イカ娘」
栄子が言うとおり「れもん」って個性的な店になったよねぃ
ここに「金髪外人」のシンディーと「変態ストーカー」の早苗が加われば!
あと「メガネっ娘中学生」の清美ちゃん・・・は年齢的にアウトか。
・・・・・・・下手すると一般客が離れてマニヤばっかり集まりかねないけど。
大丈夫!千鶴しゃんにだってファンはいるよ!
かわいければなんでもオッケーそうだった磯崎が引いたのは
メイド服の「演出されたかわいさ」の部分だとしたらちょっと興味深いけど・・
まあメリケンにだよね
何気に登場人物いっぱいでイカちゃんの影が薄い回でもありました

「バチバチ」
阿形さんVSタイコー開始!
会場が圧倒するほどの気迫を見せた阿形さんだけど、それだけで倒せるほどタイコーも弱くないっていうのがいいよなあ。
「テメーより馬力のある外国人はザラにいる」ってセリフも
決して負け惜しみじゃなくて紛れも無い事実だしなあ。
たまに忘れそうになるけどこれ幕下の話なんだよね・・

「キガタガキタ!」
これ・・・怒られないのかなあ・・

「みつどもえ」
のりお師匠のアニメ分欠乏症の余波か、岡部、本庄の両モブが正式登場!
でもモブの代表、虻川おでこちゃんは宮なんとかさんの下の名前同様に
最後までモブのままのような気もする。
て書いたら明日発売の次号であっさりメイン回が来るかもしれないけどね!

いっぱい書きたい事はあるんだが時間無いので残念ながらここまで
次号はちゃんとやりたいなあ。つづく!

テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/11/10(水) 23:29:11|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地獄極楽ワープゾーン

マンでゲソ・・体力が回復するまでもうちょっと待ってくれなイカ?
仕事にはいけたのでゲソけどね・・

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/11/09(火) 23:36:17|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

出た!新人類マックス

だよ!盛り上がらない日本シリーズとか言ったアホタレは!の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

やーーーーもちろん今この瞬間にも名古屋では死闘が繰り広げられているんだが
風邪気味だから寝る準備だけ完璧にして、どっちが勝ってもすぐ寝られるように
(興奮して眠れないかもしれないが)
したいと思うので、申し訳ないけど簡単な更新にとどめたいと思うよ!

チャンピオンの感想も書かなきゃいけないけどな!
明日はチャンコミの発売日だし!
ここで倒れるわけにはイカんのでゲソ!
そんなわけで皆さんソーリー

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/11/07(日) 22:15:11|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

倒せ!おばちゃま妖怪

日はゲームレジェンド行って来るぜ!
同日の早稲田イカ祭りと迷ったんだけど、向こうは抽選だしね・・

つーか日本シリーズが死闘で見ごたえありすぎて困る!
とりあえず明日以降も試合があるのは確実だよ!
どっちもがんばれー!

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/11/06(土) 23:52:51|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高橋原人・いい日出発

刊!浦安鉄筋家族Webの巻。
こんばんわ、ナベキチです。

前も書いたけど、ついに秋田書店もweb漫画導入だよ!
めでたい!
ここをチェック!
タイトルこそ浦安ってなってるけど、毎週月・木更新のWeb漫画八本も連載って事で
そっちの感想も書いていこうと思うんだ。
Web漫画の性質上画像は載っけらんないので気になったらここを見よう!
どうせタダだし!


「俺はまた週チャンで連載できるのか?」
施川ユウキ先生作。
「絵が下手なのに~」の流れをくむ?エッセイ4コマ。
サナギさん終了からもう二年もたってたのかぁ・・でもヤンチャンや他の雑誌でも連載してるので
久々感はあんまりなかったかも。

「THEキザクラショウ」
西森茂政先生作。
不定期に週チャンに登場するアナーキーギャグマンガがwebに登場!
どこかイッちゃってる美女、キザクラさんが大暴れだ!
ノリは本誌掲載時と変わらず。

「禍々! 桂さん」
うえやま洋介犬先生作。
パッと見で、みどろさんや学校怪談のようなホラーかと思いきや
普通のギャグだったの巻。と、いうか週チャンWebの八本全部ギャグかコメディーっぽい。
桂さんは松岡さっちゃんから常識部分をもう少し抜いたような感じでした。

「真々田さんと生物部で」
大熊ゆうご先生作。
週チャンに一度載った時結構気に入ってたのでこれは嬉しい再登場。
ほんの少し、本当にほんの少しだけお勉強になるけど・・・
あと真々田さんも読み切りよりほんの少しだけ表情豊かになったかも。
そこはかとなくエロい・・

「バキどもえ」
齋藤直葵先生作。
板垣先生公認のバキパロ漫画ではあるんだが・・・
う~~~~~~~~ん微妙。
今週の週チャンにも載ってるんだけどどうよ?
いや、バキのパロディーってネット上にも高レベルのがいっぱいあるし
なにより浦安で最高レベルのパロやっちゃってるからさあ・・

「ひよりびより」
哲弘先生作。
短期連載を経てWebに登場!
やっぱりこれまでの作品に比べて毒が抜けた感じがするのぅ。
主人公が無邪気な子供ってのもあるかもしれんが。
毎回の落とし方は好きなんだけどね

「ドラゴンスワロウ」
阿部共実先生作。
破壊症候群で我輩のハートをキャッチした阿部先生が登場!
やはり期待の超新星フラッシュマンってことで編集部も期待してるんだろうか。
目の覚めるようなカラーと、相変わらずの独特の台詞回しがクセになる!
タイトルと冒頭のシーンで、てっきりこの二人が中日とヤクルトに入って活躍する漫画だと思ってたら
そうじゃなかった・・・
イチオシ。

「ハナコの○○」
双見酔先生作。
ギャグやコメディーってよりは、イカちゃんのようなほのぼの漫画になりそうな感じ。
第1話は本当に導入部分だったからこの先どうなるかわかんないけどね。
絵は好き~


なんでも三ヶ月間限定ってことらしいけど、せっかくチャンピオンの知名度を高めるチャンスなんだから
恒久的にやってほしいよなぁ。
そしてWeb作品の単行本化を切に願うのであった。

つづくー!(多分)

テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/11/04(木) 23:37:44|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キュラ城!ついに発見

カちゃん第5話の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

文化の日ってーことで日本の誇る文化であるアニメの感想を・・
という事でもないんだけどね。(だったら書くな)



「宇宙人じゃなイカ?」
宇宙人研究チームのガッカリ美人、シンディさん登場ー!
残念美人
渚や鮎美ちゃんより原作での登場は早かったんだけど、アニメでは少々遅め。
あと「シンディ・キャンベル」ってラストネームあったっけ・・?
脳内で勝手に「ボーグナイン」って決めてたんだけど公式ではまだだったような。
演じるは無敵看板娘の生天目さん。
でも渚ちゃんの時同様にそのイメージが無かったのがステキ。
やっぱり声優って凄いな。(これも二回目)
チラッとだけ磯崎も登場。



「学校に行かなイカ?」
イカちゃん学校デビュー!
でも入学はしないけどな!
というか二学期は来ないけどな!
似合わなさっぷりもステキ
原作だと早苗含めてイカちゃんの存在に気づいたのは数名だったんだけど
校内放送での校長SMプレイで結構大事になってて笑った。
校長先生の声が西村知道さんってまた地味に豪華だな・・
「うる星やつら」の校長を思い出す我輩はもういいオッサン。



「飼わないか?」
見て泣け!
・・・・・・これはもうここでグダグダ語るよりも実際に見てくれと言った方がいい感動巨編!
元は浦安増刊のオマケ(単行本二巻巻末)の番外編だったんだけど
それをよくぞここまで・・


次週ーー!
「ヒーローショーじゃなイカ?」
オープニングのあの二人が出るぞ!

「勉強しなイカ?」
イカ娘の秘めた力が明らかに!?

「恋じゃなイカ?」
渚が・・・!?

つづくー!

テーマ:侵略!イカ娘 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/11/03(水) 22:43:13|
  2. アニメの感想など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

必殺!伝説の原人アメ

ロ野球はロッテと中日のファンである我輩にとって
今年の日本シリーズは非常に嬉しい反面
どっちを応援すればいいのか未だに決められない贅沢な悩みの年になっているでゲソ。

とりあえず7戦までもつれてくれなイカなあ

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/11/03(水) 00:08:43|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハンバーガー35連射!!

チャン48号の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

もう月曜日だけどな!

さて、サクッと感想~ネタバレありなので大丈夫とは思うけど一応注意


「侵略!イカ娘」
縄跳び
原作だといまひとつ目立ててない渚ちゃんメインのお話。
レギュラーがイカちゃんと渚ちゃんだけってのも珍しくなイカ?
そんな彼女も次第に侵略されつつあるのかも・・


「みつどもえ」
田渕君
こちらも名前がありながらモブの域を出なかった田渕くんのお話~
まぁ実際は千葉氏回ではあったんだけど、ここまで彼がクローズアップされたのも初めてだと思うので。
でもみっちゃんからは「チビ助」呼ばわり・・


「ケルベロス」
これ絶対・・
なにやら大変なことになりそうでワクワクドキドキ。
舞美ちゃんは助かっても常世たちのせいで一般市民に犠牲者が出そう・・
ここであえて言わせてもらうと、常世の皆さんがずらりと出てきたんだけど
我輩こういう「なんとか部隊」みたいなのってジャンプ風の安っぽいバトル漫画の臭いがどうしてもするので
(あとはなんちゃら四天王とかね)
できればやめて欲しかったのが本音。
これまでのフクイ先生の作風からそうはならないとは思うんだけど・・ウーーーム。


「はみどる!」
エロイ
単行本の二巻がもうすぐ出るよ~~~~
翔子ちゃんも登場するよ~
レイラやMOBも同時発売だよ~!
来週センターカラーだし、やっぱり目立たないながらも週チャン内で確固たる地位を築いているんだろうか?


「キガタガキタ!」
なんていうか・・・
もうね、このトビラだけでヤラれちゃった感が凄いよ!
どんな絵面だよ!
それでいて中身は暴走族少年の回以上にキガタがいい人で泣けた・・
善行も予言の一環にするのはずるいよなあ・・・


「少年探偵 狩野俊介」
松島先生の絵はいいのう
おかえりなさい!松島先生!
原作は名前だけ知ってるレヴェルだったけど、「ああ、こうなるんだな」と予想したさらに先まで話が作ってあって(わかりづらいか・)
いい感じ。
犯人逮捕で万事めでたしじゃないのも、先週のアビ先生の短編のような微妙な後味の悪さがあって◎

その他
「元祖!浦安鉄筋家族」が最終回。
でも例のタイトル変えリスタートって知ってたしなあ。
三波ナミちゃんは以前居たわけじゃなくてこれが初登場なんだってさ。


さて!次週・・とその前に!
これは期待できる
ゲェェェェェーーーーーッ!
つつつつつつつつついにチャンピオンもWeb時代に突入ー!
しかも大熊ゆうご先生や阿部共実先生、西森茂政先生とかって俺得な作家陣じゃないですかー!
11月3日オーーープーーーーン!これは期待できるゼ!
つづくーー!

テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/11/01(月) 23:59:47|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する