ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

ブラックコブラ団あらわる

鞘炎の恐れがあるので
ちょっと利き手を使うのは控えさせていただきます。

まずいね、どうも・・・
スポンサーサイト

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/01/25(火) 23:21:50|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フーテンのボロットだボヨ!

少年マガジン8号の感想はお休みさせていただきます。ご了承くださいの巻。
こんばんわ、ナベキチです。

ん~~どうも建設的な感想が書けない・・
載ってる漫画が面白くないわけではないんだが・・
でも購読は続ける。
今週9号はなんとか書きたい

そろそろまっとうな記事書かないと、見限られそうなのでな。
スランプってやつか・・?

テーマ:FAIRYTAIL - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/01/24(月) 23:11:29|
  2. 戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

勝つと思うな思えばだめ夫

んだろうね、の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

漫画紹介や雑誌の感想などの、時間かかる記事って
仕事中にはいいアイディアがどんどん浮かぶんだけど
(何やってんだお前)
いざ家に帰ってブログに起こそうとするとパタッと書けなくなっちゃうんだよなあ

前職の頃は今より終業時間も遅い上に、家からも相当距離があったから
普通に毎日八時過ぎに家に着くくらいだったけど
ちゃんとした記事書けていたんだが。

おっと、もうこんな時間だ。
みつどもえも見たし寝るか

ウーム

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/01/24(月) 00:31:29|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お年玉はお釜型タイムマシン

メだ、眠い・・の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

やはり週の後半にもなると疲れがたまってくるなあ
特に今週はかなり忙しかったし。
どうしたもんか。

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/01/20(木) 23:50:07|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

だめ夫もスキーに連れてって

怖!発売日前日に感想を書く男の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

はい、言い訳は昨日散々したのでとっとと週チャンより抜き感想~第7号

「弱虫ペダル」
「これはゾンビですか?」そんなタイトルのアニメが今やってるとかいないとか。
外道筋くん、いよいよ本格的にピンチ
でもこの熱いレースが、落車に巻き込まれて・・なんてしょっぱい結末を迎えるのはイヤかも

「範馬刃牙」
独歩先生も烈ちゃんもどんどん株を下げてる気がする・・
烈は、例えるならば
「スーパーサイヤ人5あたりまで強まった悟空がラディッツに苦戦する」
って感じでなあ。
仮にトーナメントに向けての新技開発のきっかけになったとしても
「このレベルの相手に苦戦するんだ」ってマイナスイメージがどうにもね・・

「バチバチ」
いつかは出ると思ってたモンゴル人。
こいつも何かいわくがありそう・・悪人ではなさそうだけど。
合宿に参加する空流部屋のみんなが楽しそうなのが凄く安心する・・
吽形さんなんて特に・・


「ケルベロス」
いけない!冬子先生
意図的じゃなくここまでエロい描写ができるのはもう天性の才能としか言いようがないよ!
それでいてちゃんと話も破綻せずに進められてるのはあっぱれだよ!

「スーパーバイトNJ」
ちゃんとしたところはバイトでも有休あるのね・・
我輩がバイトしてたところは当然なかったよ・・

「真々田さんと生物部で」
エロいシチュエーションで記憶力を高める勉強方ってのもルナ先生であったような・・
Web組をまとめた単行本って出ないかのう

「みつどもえ」
さっちゃん回。
冬でも制服っぽいのはこだわりがあるんだろうか
クラスメイトほぼ全員出しても自然に話がまとまるのは
これまで丁寧に各キャラの個性を描いてきた賜物なんだろうと感心
ふたばが雪像壊されてキレなかったのは、おっぱい関連じゃないからなのだろう

「ノベルゴッド」
主人公が力に目覚めるきっかけ回
またドラゴンボールネタだけど、魔人ブウみたいな形の
最悪な目覚め方したのが神様の不幸だよなあ。
もっとわかりえる友達がいれば・・・
あと一回で終わらすのは惜しいかも

「ムショ高排球軍」
ん~~~~~~・・・終わっちゃうか・・
やはり紅白戦で引っ張りすぎたからかな・・

さて!もう15分後には木曜!感想を水曜に書くと
二号続けて読めるみたいでお得!あ、いやできるだけ早く書きたいけどね
つづくー!




テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/01/19(水) 23:48:26|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

父ちゃんはサンタクロース

年マガジン7号の巻。超短縮版
こんばんわ、ナベキチです。

やーーーー(こればっか)
感想書く書く詐欺にならないようにはしたいと思うんだけど
体調不良と仕事のバタバタが重なってなあ・・
言い訳だけど事実ではあるので。

故に超短縮版でマガジン感想~もう次出るのに


グラビヤ
ごめん。正直気持ち悪い・・特に目の下のクマが・・薬中のそれっぽくて・・
これがAKBナンバー1なのか・・

「GE」
いまどき珍しいタイプのラブコメ。
大沼さんがややぽっちゃりというかふとましいというか・・

「A-BOUT!」
こちらも古きよき時代のヤンキーマンガ然としてるなあ。
むしろ週チャンのシュガーレスやクローバーよりもヤンキーマンガらしいんじゃなイカ?


「波打際のむろみさん」
前も書いたけど、イカちゃんが「コメディー」だとするとこっちは「ギャグ」でゲソね。
割と比較されてるけど、海洋生物が主人公って所以外共通点ないんじゃなイカ?
UMAが人間世界に溶け込んでるのもなかなかに新鮮でゲソ
安定してていイカんじ。一挙二話なのは期待されてるってことでゲソかね

「AKB49」
こういう漫画なのか・・
とりあえず主人公が女顔じゃないのはどうかと
男の娘・・じゃ通用しないよなあ?

「振り向くな君は」
なんか変わった絵柄のサッカー漫画でゲソ
「その競技がメインじゃないスポーツ作品」だとするなら結構珍しいんだが
まだ5話なのでどうなるか

「フェアリーテイル」
やっぱりワンピースよりこっちのが見やすくていいね。
火を食べられる主人公に対し、「食べられない炎」を出す敵か・・

「ガマラン」
ん~服装とギャグのノリから銀魂を連想してしまう・・

「ネギま」
ラストが近いのだろうか?

「絶望先生」
本編も去ることながら、ハシラの
「先週の話覚えてますか?」が秀逸
こういう「言われてみれば・・」なネタが尽きないのは凄い才能だと思うし
それゆえにここまで連載が長続きしたのだと思う。
あ、「かってに改造」アニメ化おめでとうございます
原作未見だけど見てみようと思います。
あと先週は七草の話だったと思います。



ちょっと厳しい言い方すると、やはりギャグ作品が強いけど
後は平均してるという印象。
ラブコメとサッカー漫画は二つも三つもいらないのでは?
「少年マガジン」という雑誌のカラーだとするならわからんでもないが。


でもまあ購読始めたばかりだし、これから面白いと思える作品を発掘していければいいなあ。
あと読者コーナーはやっぱり無いのねww


テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/01/18(火) 23:39:20|
  2. 漫画紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

だめ夫がダメ夫でなくなる日

~・・・。
万全を期すために今日も寝ます・・

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/01/17(月) 23:43:27|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

金のボロット 銀のボロット

・腹下しの巻。
こんばんわ、ナベキチです。

いやーーーなんていうかね。
木曜の夜から猛烈なくだし方してね。
お食事中の人もいるので(いるか?)詳しくは書けないが・・
ロクに物も食べず、病人食でガマンしたんだけど
回復具合が五割三分ってとこなんだなあ・・

発熱や吐き気は無いのでノロでは無いと思うんだが
スッキリ治らんのよねぇ
正露丸飲んでんだけどなぁ
やはりトーイエーではなく、黒くて強烈な臭いを放つ
元祖正露丸の方が良かったんかのう(そういう問題ではない)

なんか年末から体壊しまくりで今年一年大丈夫か?
と思ってしまうねい。

今週は納期のキツイ仕事いっぱいでクソ忙しくなりそうなのに・・

えーー・・・というわけで言い訳ではあるんですが
完治するまで手抜き気味の文になるかもですが・・
すまんこってす・・

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/01/16(日) 22:45:21|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

父ちゃんの仮病はつらいよ!!

、寒い・・・
あまりに寒すぎて具合悪くなりそうなので寝る・・

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/01/13(木) 23:37:43|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジャマ江はいじわるおばさん

水、マガジン購読をはじめる。の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

新年を期に、チャンピオン以外の漫画も読んで新境地を開拓しようって事で
去年何度かやった
「他の三誌ためし読み(もちろん買って)」で
一番面白かったマガジンを、飽きるか「やっぱり読むもの無いかなあ・・」って思うまで
買って読んでみようと思うよ!

とりあえずAKBの漫画に面食らいつつも
一通り読んだら選り抜きで感想書く予定

本業であるチャンピオンの感想すらおざなりになりつつあるので
どうなるかはわかんないけどね!
まずは第一歩ってーことで


テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/01/12(水) 21:42:03|
  2. アニメの感想など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワンツーパンチで百点めざせ

つどもえ増量中の1話の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

えーーーーーーーーーーーーーーっとだね・・・
賛否両論真っ二つではあるんだけど
どっちかっていうと否かな・・我輩は

うん、ガチレンの本編やるのは全然良いんだけど
A・B・Cどれかのパートでとどめておくべきであって
丸々1話使うのってのはどうかと思うんだよねぃ。
1年やそれ以上続いてるアニメならまだしも
1クール、しかもたった8話しかない内の1話使ってまでやる程の事かと。

一期や原作未見で、「冬開始のアニメを一通りチェックしてみよっかな」って人は
間違いなく面食らうのではなかろーかと

その本編も「ガチレンってこんな変なノリだったっけ?」てな感じの崩れっぷりだったけど
そのあたりはちゃんとネタとして、ひとはがツッこんでくれてたので
狙ってやったという意味ではオッケーかな。

戦隊パロディーのアニメとしてはいい感じだっただけになおさら惜しいのよね・・
エンディングに出てきた本編キャラも、原作への愛があるというか
ちゃんと宮何とかさんがグリーンのかっこしてる辺りとか細かいし。

結論としては「奇をてらいすぎて上滑りした」感じではあった・・
ただスタッフの気合は確かに感じたので2話以降に期待するよ!



テーマ:みつどもえ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/01/11(火) 22:54:48|
  2. アニメの感想など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ボロット売ってボロもうけ!

2011年、初チャンピオンの巻。
こんばんわ、ナベキチです。

今年も秋田書店とチャンピオンにとってよい一年でありますように・・
さて!よりぬき感想いってみるよ!

「範馬刃牙」
独歩先生やりすぎだよ!
相手が先に抜いたとはいえ過剰防衛だろ・・

「弱虫ペダル」
水田くんが哀れで見てられないよ!
京都伏見の今後が今更ながら不安だなあ・・

「バチバチ」
吽形さんはやはりもうダメなんだろうな・・
色々思わせぶりな事言ってはいるけれど
親方の目がなにかのフラグっぽいし・・
でもここの所、痛々しい描写が多かったから
打ち上げの席をしっかり描いてクールダウンできたのはいいよね。
ギャグでオチてたし、こうした所でメリハリをつけられるのも作者の技量だと思うねい

「禍々!桂さん」
Webからの出張。
いっそメインキャラは桂さんだけにした方がいいような・・と思えるような内容でした。

「聖闘士星矢ND」
次週は車田先生の描くマニゴルド様ってことですかね?
NDは飛び飛びでイマイチ全体の話がつかめてない感じだ・・

「みつどもえ」
久々のガチレン回であり、矢部ひと回でもありました。
「マリオとか何人死のうがどうでもよかったんですけど・・」
また新たな名言が・・

「侵略!イカ娘」
似てない相沢姉弟のお話。
この展開で両親の話にならないあたり、な~~~んかまだ裏設定があるような気が・・
いや、そういう事気にする漫画じゃないのはもう十分すぎるくらいわかっているんだが

「聖闘士星矢LC」
カイロス戦決着!
まあ最期は彼も救われたという事で・・そろそろラストが見えてきたか?

「ナンバデッドエンド」
ああ・・よかった・・本当に良かった・・・
これで最悪の展開は回避できそうではあるが・・
ヤッちゃんとどう手を切るかだが・・・

「ケルベロス」
すげぇよ!違う漫画みたいだよ!
一瞬ヤングチャンピオン烈かと思ったよ!
少年誌で女子がえろひどい目にあわされる漫画かかせたらフクイ先生は間違いなく一番だよ!

「スーパーバイトJ」
我輩もヴィデオ屋でバイトしていたけど、暇な時って本当こんなもんなんだよなー

「はみどる!」
群馬のおしゃれ番長・・

「キガタガキタ!」
踏み切りアンジーのリターンマッチ!
なんかでも・・恐子ちゃんの立場が無くなってきてる気がしなくないことも無い

「ノベルゴッド」
最近の短期や読みきりでは無いタイプのなかなかに厄い漫画で、1話のつかみとしては
非常によござんした。
みどろさんタイプかな?

「釣り屋ナガレ」
あれ!?終わっちゃった!?
あーー・・・・もう少し見たかったんだが・・単行本10か11巻くらいならそこそこ続いた方・・なのか?
次週特別編って所も優遇されてた所以なんだろうか?
ともあれ竹下先生、お疲れ様でした!



テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/01/10(月) 22:59:20|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ボロットはロボットだボヨ

ゃ、明日は友人宅で新年会なのでちょっくら出かけてくるぜ!
更新は出来ないけれどカンベンな!

・・・え、今年に入ってからマトモな更新が数えるほどしかないって?
気にするな!

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/01/09(日) 00:09:44|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Bugってフィナーレ

イアムソーリー、今日は仕事でかーなーり嫌なことが
あったっつーか絶対間に合わない納期の仕事を渡されて途方に暮れてるので
お休みさせていただくYO!

チャンピオン読んでパワーはある程度回復したが・・・?
ナガレが最終回と知ってまたもや落ち込むのでありました。
イカちゃんかわいいよイカちゃん
ノベルゴッドは相当に厄かったし、ケルベロスはヤンチャンか烈に載っててもおかしくない感じだったし
・・・ここんとこマトモにチャンピオン観想書いてなかったから書きたいんだがねぃ
今日は寝かせてくんなまし

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/01/06(木) 23:07:11|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

決戦!D5丸ウォーズ

リヤードの巻。
こんばんわ、ナベキチです。

でもビリヤードの事じゃなくて、ファミコンのビリヤードゲーム
「ルナーボール」の攻略お漫画~
ざっと紹介

ルナーボールの大会に出たいけど自信がない少年の前に現れた怪しいおじさん「スーパー・ハスラー・ドクター・天童」・・・要はビリヤードの名人が、実戦形式で攻略法を教えてくれるという往年の学習漫画のようなノリ。

地味なせいかイマイチ知名度のないソフトではあるけれど、ファミコン初のビリヤードゲームとして
結構よくできたゲームであったのだよ。
摩擦係数をいじれるのも特徴で、ゼロにして永遠に跳ね回る事もできるんだよな。

そして大会がどうなったかというと・・

・・・・・・・・こ、この年にしてもう進むべき道を決めているとは
恐ろしい少年だ・・

そんなわけで「ルナーボール」面白いよ。
たぶん100円くらいで買えるし

と、ここまで書いて画像の入ったカードがみつからーん!(笑)
めっかったら載せる!それまではさらしものだ!

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/01/05(水) 23:42:04|
  2. 漫画紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

汽笛一声!D5丸へ

はなんとか回復した様子。
いやーしかし正月休みをほとんど無駄にしてしまったなあああああ

あと神の味噌汁再放送するならイカちゃんもやってくれなイカアアアアアア
・・・寝る。

イカゲゲル
・・いや明日仕事だし

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/01/04(火) 23:50:28|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

実録・はちみつ姫物語

日一日様子見て、体調回復しなかったら病院行くか・・

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/01/04(火) 00:21:19|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大ちゃんの青春日記

・比較の巻。
こんばんわ、ナベキチです。


突然ですが「高橋名人逮捕説」をご存知でしょうか?
世代じゃなくてもゲーム好きなら名前くらいは聞いたことであろう、昭和のファミコン名人
「高橋利幸」氏。当時は(主にコロコロで)大人気であり
まさにちびっ子達の憧れであったのね。

んで、当然そういうスターにはいわれのない噂がついて回るもので
名人もその例に洩れず、ある日突然
「警察に逮捕された」というデマが流れたのね。
真相は 「高橋名人 逮捕」 でググればすぐ出てくるのでここでは書かないけど
当時はネットなんかない時代、こんな噂でも結構信じる子供は多かったのね。

前置きが随分と長くなったけど、ここからが本題。
もちろん名人推しのコロコロとしては、そんなつまらないことでイメージダウンさせたくないもんだから
コロコロ誌上で「噂はでたらめである」という記事を繰り返し載せて沈静化をはかったのね。
それは名人が出演する漫画にも反映されていて、これから取り上げる二作品がそれぞれデマを題材にした話を書いているんだけど・・


まずは「高橋名人物語」から。
名人怒る
噂を流したのはある一人の老人。
しかし悪気があってやったことではなく、名人にあこがれるあまり
引きこもってゲーム中毒になってしまった孫を立ち直らせるために
「名人の地位が失墜すれば孫も目を覚ますだろう」と悪い噂を流していたのだ。
間違ってはいないと思うが・・
老人の屋敷にやってきた名人は
少年に不利な条件化でのファミコン勝負を挑まれるも
「あの子は病気だ!俺が治す!」と気合で勝利。
「体力がなければゲームも上手くならないぞ!」と激を飛ばし
見事少年を更生させることに成功する・・
というなんかいい話。
名人正論


そして「ファミコン少年団」
怪しい人のいう事を簡単に信じるなよ・・
デマを流していたのは正体不明の謎集団

一応会社組織ではあるようだけど、どこの会社が何の目的でこんなことをしたのかは一切不明。
誰なんだ
真相を究明すべく町へ出た名人は、通行人から罵られ石を投げられる・・
つーか逮捕された当の本人がこうして出歩いてる時点でデマって気づくよな・・
だからさー
結局主人公の少年・大地がその組織が主催した賞金つきのゲーム大会に自ら参加して優勝。
舞台上で賞金を投げ捨てて名人の潔白を叫ぶというパフォーマンスを演じ
彼を取り押さえにきた構成員こそが噂を広めた連中という事が会場中の子供にばれてしまい・・
という結末
ゲームも漫画も金が無いと買えないぞ


ここまで読んでなんかおかしいと思ったでしょ?
漫画としては、「ファミコン少年団」がどちらかというとリアルなドキュメンタリー風の作品なのに対し
「高橋名人物語」はもう「高橋名人」という一人のヒーローが大暴れするほぼフィクションって感じなのね。
ちょうどBugってハニーのような。

この二つの話、逆の方が良かったよなあ。
ファミコン少年団は偏見で書くと
「いかに(コロコロの)ファミコン少年団とハドソン、そして高橋名人が偉大であるか」を書いた
プロパガンダ的な漫画だと思ってるので
「卑劣な噂にも屈せず、哀れな老人とその孫を見事に更正させた偉大なる高橋名人」
っていうような展開の方が(作品的には)不自然じゃないし

逆に「~物語」なら
「ファミコン界を征服しようとする悪の秘密結社」が
邪魔な名人を手っ取り早く片付けようとデマを流し、
名人がうおお許せん!って感じに本拠地に乗り込んで大暴れ
最後は捕らえた首領たちの首に「私達がデマを流しました」みたいなプラカードかけて
市中引き回しにするってな感じでも全然オッケーだよね。

もう河合一慶先生の描いた絵まで浮かんじゃったもん。

アクションギャグマンガの方がドラマ仕立てのそれより説得力あるのってちょっと問題だよなあ。
どっちも好きな漫画ではあるんだが(ちょっと意味合いは違うけど)
やはりこういうのが構成力や漫画力の差って言うんだろうか・・?

なんという低脳
少年団の悪役って基本黒メガネでかつ正体不明の見るからにうさんくさい集団だから
実にうそっぽいんだよなあ

テーマ:おすすめ漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/01/03(月) 01:48:55|
  2. 漫画紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

笛吹原人周波数作戦

けまして風邪っぴきの巻。
こんばんわ、ナベキチです。

ヘル詣
うん、31日の昼ごろに急に体の節々が痛くなって
「ああ、こりゃ高熱の出る前触れだわ」とか思ってたら
直後に38度まで上がって、そのままダウン。
今は大分回復したけど、年越しそばも食えず、年が変わる瞬間寝てたのって
人生初なのではなかろうか?
蕎麦

食欲も今日の昼ごろまであまりなく、時には吐き気をもよおすほどで
まあこんな年もあらぁなって事で前向きに・・・ね。
なんか似合う

と、いう事なんで(どんな?)
今年もいつも通りにデレンコデレンコとやっていく予定なので
皆様どうぞよろしく!
王妃様

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/01/01(土) 22:37:13|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する