ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

黄門さまのディスカバー東京

の新キャラ、新番の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

まーアニメはクェイサーくらいしか見る予定のないし
第一どんな物がはじまるのかすら知らないのね。
てなわけで主にNHK。
初代?

番組編成で「アイ!マイ!まいん」が早朝に来たことでリアルタイムで見られることになった。
我輩平日は6:15に起きるので
昨年度までは
テレビ体操→誰得マガジン→Jブンガク→チャロ→0655→シャキーン
だったのが
テレビ体操→フックブックロー→まいん→0655→シャキーン
に変わったのね。

フックブックローはクインテットの後番でノリはハッチポッチな感じ。
人形制作は同じところ。
まいんは新シリーズなんだろうけどいきなり最終回っぽいお話なのがやや気がかり。
変身ステッキ(フライ返し)が出てきてますます魔法少女チックに。
0655はアナウンサーが変わった以外は変更なし
シャキーンでは我輩以前に予想したとおりにあゆちゃんが急成長して
あやめ師匠の妹分として4人で司会をすることに。

んで、おかあさんといっしょではわずか二年で終了したモノランモノランに変わる
新着ぐるみ劇が。
割と知られてないのか?

なんだかわからない生き物だった「ぐーチョコランタン」
雷神風神・・って事で鬼の「モノランモノラン」
から一転、昔ながらの動物モチーフで
事前情報まったく無かったけど、割とすんなり見られたよ。
主人公が「ムテキチ」って名前なのは気になったけど・・
声は折笠愛さんかな?
もっとも有名

視聴率やグッズの売り上げなどに影響されない枠だけど
やっぱりちびっ子の反応等リサーチした上での交代だったんだろうなと自分なりに解釈。

・・・・知らないなあ

チョコランタンからモノランの時のような、番組構成やお兄さんお姉さんまでフルモデルチェンジってなわけではなく
本当に着ぐるみだけ変えましたってのも前例無かったりする?

下手な民放番組よりNHK教育のほうがずっと面白いんだよなあ。
スポンサーサイト

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/03/29(火) 23:22:30|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

笑う梅雨前線

職の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

震災直後の14日に「二週間ほど休め」と突然言われ
理由もわからぬまま休業モードに入ったわけなんだけど
どうやらそのままクビってことではなさそうで一応安心。

でも仕事は左遷のような形に。
機械は以前働いていた大ベテランの人が、4月末までってことで臨時に来ているので
正直我輩はいなくてもいい存在なんだよな。

一応誰でもできる手作業の仕事をやってはいるンだが・・

やはり社長がどういう意図で我輩を休業させたのか、そしてどうしたいのかが全く見えないのがおっかないなあ・・

まあ、なるようにしかならんってーことで。

テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/03/28(月) 23:57:16|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本物どっち?ボロットが二人

チャン17号の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

日曜だけどサクッと行くよ~

「グラビヤ」
二回目登場の声優ユニットスフィア!
・・まあお綺麗なんじゃなイカ?
グラビヤ不要論を支持者である我輩だけど、グラビヤ目当てで週刊少年誌を買う人も
少なからずいるからなあ。

「侵略!イカ娘」
ごめんなさい、先週の予告見て早苗さんと同じ想像してしまいました・・
でも普通の相撲にしなかったのは意外性があってよかったと思うでゲソ
よっちゃんイカにフェラーリと、確実に侵略は進んでいるでゲソ!
9巻のカバーもかわいいじゃなイカ!

「範馬刃牙」
バキが面白いのは、誰が見ても引き伸ばしなのにグダグダな展開にならないところだと改めて思う・
そしてついにじらしにじらした親子対決が!・・・一ヵ月後に!
うーーーむ。面白いからいいけど

「バチバチ」
猛虎さんはワンフーを出世の道具として考えているようだが・・
ラスボスとして復活するのか、はたまたここで消えるのか
あれだけ壊れてたらフライデーされてそうだけど

「みつどもえ」
連載再開一発目はみっちゃん(と、杉ちゃん)の新たな魅力開発回!
写真写りがいいってことは将来モデルさんになれるね!
ランキングにふたばが入ってた事が驚きで、
上位に唯一モブから、虻川おで子ちゃんがいたことに二度驚く・・
アニメ効果?

「弱虫ペダル」
人気投票結果発表と、御堂筋君の過去編~
今週で御堂筋君ファンが急増したのではなかろうか?
我輩もいままで外道筋くん呼ばわりしてたけど
あんなん見せられたら・・なぁ

「クローバー」
こっちは正真正銘の外道!やっちまえ!ケンジ!
・・でも「自分のしたことを素直に謝るなら俺はこれ以上何もしない・・」
とか言いそうねww

「毎度!浦安鉄筋家族」
五十嵐議員いたね。

「てんむす」
展開やサブタイトル、そしてオチと「え!?終わっちゃうの!?」と
ある意味ドキドキしちゃったよ!
アンケートが悪かったらここで切られていたんだろうなと思いつつ
長期連載祈願で支持をするのであった。
ここまで天子ちゃん無敵だから、話に出ていた
「大食い競技の辛さ」を実感させられる話があってもいいかもね。
それにしても忍足先輩もある種無敵だよねぃ

「王様日記」
集中連載!なんとなくだけどジャンプっぽい絵柄ではあるな。
お話は一見王道・・と見せかけて二転三転していい意味で先が読めない・・
秋田は確実に次代の戦力を育ててるなあと実感できるね!
未来は明るい

「ドカベン」
鉄犬内の選手のランクがイマイチよくわからないんだけど
この展開では不知火>>>土門なんだよなあ。
この試合の意図もよくわかんなかったりして・・

「ナンバデッドエンド」
白百合側の気持ちもわからなくは無いんだけど
やはり前途ある若者の未来を学校のメンツのために奪うのは許されないよな。
復学はない気もするけど、長谷川先生との関係も修復してくれると信じる。
いまの剛ならできる。

「聖闘士星矢LC」
本ッッッッ当に無印に対するリスペクトが半端じゃない・・

「囚人リク」
モブの中に、何人か気になる人たちがいたけど
今後話に絡んでくるのかな・・?
そこまで考えて描いているとしたら瀬口先生の恐るべきセンスを感じる・・
あと看守の中にもマトモな人がまだいるようで、そこも希望につなげられるのかな?

「シュガーレス」
ドサンピンによる安易なニセモン作戦・・かと思いきや
裏で糸を引いてるやつがいた模様。
社会的に抹殺しようという作戦か?

・・時間切れ!続きは明日!すまん!




テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/03/27(日) 23:06:42|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

幸せは歩いてくるよ夢の中

Cエンジンアーカイブスのヴァリス2をクリアーの巻。
こんばんわ、ナベキチです。
馬鹿対談

うん、PCエンジンでは最初の作品ゆえか
結構荒削りな内容で、パソコン版にあったコスチュームチェンジや
終盤の強制スクロールステージがなかったりと
ゲームとしては・・・ってな感じだけど
逆に手軽に楽しめる感じが良かったと思うねぃ。
ヴァリヴァリ

ちゃんとエンディング後の隠しメッセージやデバッグモードも残ってたし。

なんかヴァリス熱がまた出てきたからコミックヴァルキリーの単行本買ってみようかのう?
あとできればエロゲーじゃない新作をプレイしたいよう。
優子プロフィール

テーマ:PSP - ジャンル:ゲーム

  1. 2011/03/23(水) 23:38:23|
  2. ゲゲル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リモコンボロットだボヨ~ン

新の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

ただでさえここの所更新頻度が著しく低下していたのに加えて震災だもんなあ。
でもアクセス数はいつもと大して変わらない不思議!
これは復活を信じて毎日訪れてくれた人がいるからなのかー!?
だとしたらものすんごく失礼なことをしていたことになるー!

3月になってから片手で足りるほどしか更新してないのもなあ・・
とりあえず先週のチャンピオンは入手して読み終わったから感想は書けそうだよ!

・・・・まぁぼちぼちってことでひとつ・・


テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/03/21(月) 23:42:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

震災から・・

んとか・・・の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

地震発生時、湾岸の工業地帯って事で
敷地は完全に液状化、水道管は破裂
会社の前の電柱が横の自販機を押しつぶして倒れてきた時は
正直死を覚悟したんだけど
5時間かけて家まで歩いて帰ってこられた時は安心して泣きそうになったンよ。

あれから10日。
余震と放射能の恐怖で仕事が手につかなくなり
社長から25日までの休職命令が下されるなど
(有給扱いにはしてもらえたけど)
結構心にダメージを負ったけど
原発事故も少しづつではあるものの改善に向かっているって事で
気持ちは大分楽になったのだよ・・
もっと辛い思いした人は数え切れないほどいるんだし。

ちょっとメンタル面が弱いんだよなぁ・・僕ぁ・・

ともあれ被災された方々にお見舞い申し上げると共に
行方不明者が一人でも無事であることをお祈りします。

明日あたりから平常営業の予定。





テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/03/20(日) 23:06:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ボロットが反乱する日?

チャン14号の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

さくっといってみよう

「バチバチ」
ギャグがありながらも、キッチリ鯉太郎の成長も描いてくれてるのがステキ。
バトルもので言うところの「修行編」ってとかくダレがちだけど
本作は全然そんなことないのが凄いよなあ。
教習所に戻った鯉太郎に、同期がどういう反応を示すかが楽しみだ
ネットでもバチバチ悪くいう人いないもんね。

「侵略!イカ娘」
ここのところ出番が増えてきている気がするアレックス。
想像だけど、安部先生はなるべく出番のないレギュラーキャラを作らないようにして
話を作っているんじゃなイカ?
梢さんは別にして。
あと早苗は一時期に比べると多少狂気が弱まったような?
気のせイカ・・

「毎度!浦安鉄筋家族」
最初の「出版会に殴りこみ」が地味に伏線になっていたなんて・・
最後は「店長に助けられました」って安易なオチにしなかったのも◎
浦安も安定感抜群だよな

「範馬刃牙」
だから至極まともな事言ってるだけなのに、ここまでギャグになるのが凄いよね
もう洗い物も普通にやりそうだよなあ、勇次郎。
と、みせかけて次週は烈先生にシフトしそう。

「クローバー」
これは気づいたフラグかな?
良い意味で今後の展開が予想しやすいかも。
駆けつけたときにはケンジ一人で壊滅させてましたってのもアリかなとは思うけど

「みつどもえ」
緒方兄妹を見ると、連載当初はクラス一の問題児だった三つ子が、いつの間にかむしろ常識人の位置にいるような気がする・・
ふたばがハマってる探偵アニメって
タイトルや中の人から考えるとやっぱり「ミルキィホームズ」なのかね?
しょうが隊は自分たちのしていることが犯罪だという自覚はあったのか・・

「てんむす」
あぁ・・・すげぇ和む・・
店主の妨害工作に対して「こんなもの食べなくていい」発言をする二子先輩に
「ごはんに申し訳ないです」と返させることで
先週のアレとあわせて、「大食い競技は食べ物を粗末にすることではない」という
印象を読者に与えることには成功しているよね。
正直我輩も大食い競技には否定的だった。
でもこの漫画はオッケー!

「ナンバデッドエンド」
(一応)ヤンキー漫画だからこそ許されるこのタイトルッ!
警戒しながらもバッチリ準備する藤田さんカワイイ・・
お幸せにな!

「エンジェルボイス」
「絶対に負けられない戦いがここにある!」ってのもお手軽に使われるようになったけど
身内だけが知る事情による市蘭メンバーの結束は
習実にはわからないのかもしれないし、それが試合の行方を左右する・・か?

「ケルベロス」
姿は変わっても、以前とおなじ景だって事にすぐ気づくメガトンさんは
なんやかや言われてもメインヒロインなのだなあ、と。
斬子さんの乱入は前フリがなかったからビックリした。
景は冬子先生をかばってしまうのだろうなあ

「ましのの」
作者が女性だからか、「寝るときにブラつける派とつけない派がいる」等の
豆知識が地味に感心する。
よく考えると今のチャンピオンエロ枠
「みつどもえ」「はみどる」そして本作と全部女性作家なのにおののく。
ちょっと前ならアヴィ先生もだよね。

「ドカベン」
これで酒丸がタイムとって、ベンチで酒飲んだら復調しましたって展開なら
水島先生を今以上に尊敬する。

「聖闘士星矢LC」
無印の前だけに、完全勝利のハッピーエンドはないわけで
残り数話(と、思う)で、どうまとめるか。
そしてどう無印につなげるかが非常に興味深い・・
関係ないけどLC終わっちゃうと、車田先生が次帰ってきたときに
浮いちゃうので、今度はもっと昔か無印の数百年後って設定で星矢がはじまりそうな予感。

「モメンタム」
ぶっとい枠線、我輩はさほど気にならなかったけどね。
試合中にユニフォーム変えるのってだめなんだっけ?
練習試合だからってのもあるかもしれんが。

「ハンザスカイ」
番場さんの怪我、大したことなければ良いけど
もし今後に差し支えるようなら、いよいよ野田の覚醒が急がれるな。
そして妹の存在感。ばんばーん

「囚人リク」
佐々木はやろうと思えばすぐにでも脱獄できそうなのに、それをしないのは
シャバにいるよりも快適な暮らしができるからなんだろうなと想像。
谷村のことはあまりよく思ってなさそうなので
仲間フラグが完全に消えたわけでもなさそうだが・・・
ノギはなんかいずれ死にそうで怖い・・

「スーパーバイトJ」
体重減らして漫画描くって行為は普通に「プロの」仕事だと思うのね。
ボチボチ単行本の話が来てもよさそう?

「はみどる!」
新キャラ登場!せりかやののちゃんが「格上」のキャラだったので
まっしゅる-むと同レベルのポンコツアイドルだといいなあ。
今後はこの二組が低レベルな争いを・・って事で話に幅もでるだろうし。

「キガタガキタ!」
家康に復讐したいだけならほっとけばいいんじゃなイカ?とも思ったけど
やっぱり悪霊は悪霊でしたって事で。
キガタガールズの中で一番マトモなのはヨーコちゃんかなあ・・?

「十字架とコイン」
ここまでダークな少年漫画、実は結構好きかも。
ユキ兄ちゃんは次回、何のためらいもなくミハルさん撃ち殺しそうだ・・

「さらし首3人衆」
まじめな四郎・クールな蛍・そして暴走する一刀斎と
メンバー変えして個々のキャラが引き立つようになった感じ。
集中連載だけど、次来るときはまたしれっと一人変えて・・ってやれば
通算100話も夢じゃない?

「木曜日のフルット」
猫×カラスもアリだな・・

「CTC」
今度は高校生の(恐らく)女子参戦・・どういうことだ!?
チャンピオンは若年層にも受け始めているのか!?

「情報エクスプレス」
西川のアニキーーーーーー!
なんか事務的なインタビューが多い中、イカちゃんアニメの実況もしていた兄貴はやはり偉大だった・・

次週!Wブースターズ第二弾!
なんと横綱白鵬のインタビュー企画!
これが若貴の頃だったらブームに便乗したって取られそうだけど
ブームどころか逆風吹きまくりの相撲業界であえてこういうことやるチャンピオン!
オトコだぜ!俺は一生ついていくぜ!

つづくーーー!




テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/03/06(日) 23:26:55|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

だめ夫のシンデレラ救出作戦

ガジン14号の巻。短縮版
こんばんわ、ナベキチです。

サクッといくよー

グラビヤ
これもAKBの一種なのか?なんか「まんがタイム~」並に多いな・・
とりあえず表紙の左上の子がボッチ好みでコロンよ。

「A-BOUT!」
人気投票やるほどの作品だったんだな。
古きよきヤンキー漫画の臭いが強くて、チャンピオンのクローバーやナンバ、シュガーレスよりも
ある意味「ヤンキー漫画」っぽい。と、いうのは前から思ってたンだ。

「AKB49」
NMBって本当にあるの?

「この彼女はフィクションです」
ちょっと失速気味かも?
ミチルが学校に来たことによる、次週からの巻き返しに期待
このノリで行くと、
「フーコ先輩という「現実の」彼女ができたことで「非現実の」ミチルは存在意義を無くして消える」
って終わり方になるのかも。

「波打際のむろみさん」
なんだ!このいい話は!最終回が近いのか!?

「ゼウスの種」
そろそろヘラクレスとメデューサにも活躍を・・
ケンタウルスにピッタリのサークルが「乗馬クラブ」とかだったら引く。

「生徒会役員共」
え、体の一部をチョコに入れるのって常識だったりするン?
セリフはキワドいけれど「行動」での下ネタって全然ないなあと今気づく。

「はじめの一歩」
これぁ一歩、負けフラグかなあ・・。
試合後に対戦相手が死んだりしたら、まるっきり「ジョー」なんだけど
小島さん、ライバルキャラではないみたいだし。
妻子を養うために引退を決意したのに、死んだら本末転倒だもんなあ。
でもせっかくつかんだ弱点を試合前にペラペラしゃべるのもひとつの負けフラグなんだよな。
さて?

「さよなら絶望先生」
一番面白かったのはハシラのアオリ文だったりして・・

「ヤンキー君とメガネちゃん」
入試会場でカンニングとは・・なんというタイムリーなネタ
と、いうか入試会場であんな態度を取ったらその時点で落っことされるんじゃないの?
できたから帰りますみたいなことってできるのン?
なんかこれも最終回みたいなノリだった。

「だぶるじぇい」
引っ張るなぁこのネタww
銭湯のバァさんはいっそのこと画太郎ちゃんのババァ風でもよかったかも
パクッても許されそうだしww

「ミヤジマがお知らせします」
次週予告漫画ってのは新しいかも。

次号・・もAKB祭り
結構休載が多いのがちとツライ。

つづくー!



テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/03/03(木) 00:22:05|
  2. 漫画紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黄金のカールルイスフット!

日の一枚。の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

1987年の「小学二年生」8月号より、ゲームまんが「ドラゴンスレイヤーⅣ」から。
カメラ目線なのがイイ
「ゲームまんが」とは銘打っているものの、掲載誌の対象年齢ゆえか
攻略と言うよりは、各キャラの特徴を選択式のゲームブックで紹介しているという感じ。
そんな中での一家の妹「リルル」の項なんだけど。
なんか・・・イイなあ・・(なんなんだ)
カメラ目線&ぶりっ子ポーズ(死語)で自分をアピールするところなんてたまらん。
パッケージイラストの破壊力も去ることながら
こうした漫画家さんによる絵も、公式とはちがった魅力があるんだよねぃ。
腕を締めて手を握るポーズがイイ

ちなみに本作の作者「井上大助」先生、聞き覚えのある名前だったので調べてみたら・・
我輩の最大級のトラウマ漫画である「はじけて!ザック」の作者ということがわかって複雑な気持ちにww
でもカワイイ女の子描く人なんだよなあ。




テーマ:懐かしのゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2011/03/01(火) 22:59:17|
  2. ゲゲル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する