ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

ゲゲゲのあんみつ妖怪ひな祭

事日記の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

仕事はね~どうにかこうにかこなせてるんだけどね~
なんていうか工場の社員全員、公私をわけて考える人たちというか
会社を出たら赤の他人っていうか・・

まあそれはそれで正しいことなのかもしれないけれど
前の会社は月一のペースで社員数名での飲み会とかあったりして
会社の外でも仲間意識みたいなものがあったから
ここまで横のつながりがないと逆に不安になるのも事実だったりするのよね。
ためしに一度飲みに誘ったら「いや、急いでるから」だもんなあ・・・


不満があるわけではないんだけれど、普通に考えて会社組織としてはなんか変だなあと。
我輩いくつもの職を転々としたけどこんなの初めてだからなんとなく・・ね。


スポンサーサイト

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/08/30(火) 23:39:39|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

走れ!名馬アマカラシンボリ

日の一枚。の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

我輩イチオシのメディカルホラー漫画「フランケン・ふらん」より
アニオタの若手イケメン俳優に惚れた売れない女優がふらんにお願いして整形、彼好みの二次元に近い顔と体に・・
という一編。
nizigen001.jpg
一応計画は成功して二次元に近いアイドルとして脚光を浴び
念願のイケメンとの競演まで勝ち取るも
さらにアニメキャラに近づくために、無理な骨格手術と体の退化を繰り返した結果・・・



まあ本作はブラックコメディなので
八方丸くおさまる終わり方は基本的にしないんだけどね。

劇中でのセリフ
「漫画やアニメが市民権を得て、その中の美が競われるようになってくると、現実の中でもその象徴が求められているということかしらね」
っていうのが深いなあ。
でも実際にアニメキャラ並に目が大きくて鼻の小さい人がいたとしたら恋愛対象に見られるかな?
君ならどうする?
いや、レイヤーさんとかじゃなくて骨格から体系までそういう人。
nizigen002.jpg

そういやSKE(だっけ?)が「アニメに負けない」ライブをやるとか言ってたってニュースサイトで見たけれど
まさか。

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/08/29(月) 23:37:56|
  2. こんなん見っけました
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

初恋は波止場の夜霧とともに

チャン39号の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

まあできることからこつこつと・・

「侵略!イカ娘」
祝!連載200回記念巻頭カラーでゲソ!
でも何か特別なことをやるでもなく、普通のお話なのが本作らしいでゲソね。
とりあえずラムネを飲む清美ちゃんがエロかったでゲソ

「弱虫ペダル」
なんとか宮くんの言う「雪辱」ってただの逆恨みだよね。
その時点でもう底が見えたというか。
うん広島勢はどうにも好きになれぬ

「範馬刃牙」
「遊んでもらえる」ってのは「手玉に取られてる」って事でもあるんだろうか。
この戦いが「親子喧嘩」であることが強調されておるのう

「バチバチ」
白水さんガンバレ、超ガンバレ!
先場所までならあっけなくやられていただろうけど、覚醒した今の白水さんなら・・・
勝て・・・る・・か?
でも気合や根性で勝てるほど甘い世界ではないこともこれまでで十分わかってるし。
鯉太郎のような主人公補正がない分、「結果が全て」という言葉に重みがあるよなあ

「うずらコンビニエンス」
新連載マグナム4の第一弾!
初めて聞いた名前だけれど、作者の「サンカクヘッド」先生は
結構有名な人らしい。
まりお金田先生の後の助っ人枠かしらね?
漫画のノリは嫌いじゃないかな、でも絵柄とあわせてなんかマガジンっぽいのぅ

「クローバー」
前回やられたのは不意うちだったってのもあるから
本気出せばハヤトと菊池でこの三人に勝てそうだよな、というか勝つよね?
んで、スーパーバイトリーダー竹下さんと仲良く釣りをする・・と。

「シュガーレス」
一年最強トーナメントってやっぱ「A-BOUT」を思い出すよね。
あれは途中でなあなあになっちゃったけど
コレは最後までやってくれるのだろうか?
ジャンプじゃ日常茶飯事だけど、チャンピオンでこのパターンは割と珍しいよね。
そして浦居高校のグリズリー「大熊ルイ」さんから発せられる
ただならぬかませオーラが・・・

「毎度!浦安鉄筋家族」
夏休みラスト・・にもかかわらず宿題は絵日記だけだったご様子。
のり子は完全に小鉄の嫁だよなあ。ナチュラルに手伝ってやってるし
そしてオチにくる画太郎ちゃんのお家芸。
今、週チャンに戻ってきても面白いと思うんだけど?

「ましのの」
BLドラマCD・・噂には聞いていたがまさか実在するとは・・
年齢制限とかあったりすんのかね?
春田くんやエロ泉くんも久々に登場で、今回は盛りだくさんだった。
先週加藤ファルコンさんが出てきたときはどうしようかと

「囚人リク」
VS椿編は時間をおいてリターンマッチになるのだろうか。
天野の叫びがリクをよみがえらせるにしても
さすがに腕がヘシ折れた状態では勝ち目はないだろうし
ここでレノマさんの出番になると予想。

「ハンザスカイ」
勝ち抜き競技の大将はお飾りみたいな物でもあるってなにかの本で読んだことがある。
先に三勝すればいいなら強い順に並べて一気に決めてしまえばいいからね。
そんな単純なもんじゃないんだろうけど、要陵の場合は先鋒が最強だしその辺の事情がありそう

「りびんぐでっど!」
黒川先生もかわいいし良いキャラしてるんだけど見た目がやや青山君とかぶるのが欠点か。
2ページ目見るまで男だと思ってた・・
「いやーーーオバケーーー!」

「スーパーバイトJ」
やるきのないバイト2号あらわる。の巻。
ここまで酷くは無かったけれど、我輩が経験したバイトの中にも仕事を舐めてるとしか思えない奴いたなあ
店長の逆鱗に触れて2週間でクビにされてたけど。
余計なお世話だけど、そういう人間ってこれから先、生きていけるんだろうかと思ったり思わなかったり

「ドカベンスーパースターズ編」
今期の使い捨て新キャラ編っスか・・・
水島先生は大好きだし尊敬してるんだけれど、もう少しプロ野球編以降のキャラも大事にしてあげて欲しいな・・
ロッテの大友剣は久々に当たりだっただけに。

「聖闘士星矢LC外伝」
見た目からして三下なヨナルデパズトリのナワルピリ(言いづらい名前だ)さん。
星矢世界では不細工はまともな死に方ができないのが常識だけれど?
LCの前日譚ゆえにカルディアさんもサーシャも死ぬ心配がないのがちょっと緊張感無くしてるかなあ?

「空が灰色だから手をはなそう」
これは・・・また・・なんというか・・
先週がすっこ抜けたあっけらかんギャグだっただけに、衝撃も大きい・・
これまで「破壊症候群」と「ドラゴンスワロウ」しか知らなかったんだけれど
pixivにあがってる漫画は結構こういう病んだ重いのがあって
「大好きが虫はタダシくんを」あたりは心の臓をえぐられるような感覚を覚えたよ・・
なまじ絵柄がポップでかわいいから、逆・梅図かずお先生みたいなポジションに将来なれるかも
本当に末恐ろしいお人だよ・・(褒め言葉)

テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/08/25(木) 23:34:22|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寝ます。

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/08/25(木) 00:04:18|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モーレツ姫様ダメ鬼猛特訓!

曜日はスイプリのゲームとチャンピオンの日だから
明日がんばって仕事するよ!
なんつーかこう楽しみがないと生きてる甲斐がないよね。
おっとそれ以前に明日は給料日だ
よし、生きる希望がわいてきた

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/08/23(火) 23:24:18|
  2. 戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

姫様家出!あんみつ一人旅!

ぉぉぉぉぉ・・・・ブログのモチベーションが上がらん・・・
夏休みボケ・・とは違うような気もするし飽きたわけでもないのよねー

でもねーなんかねーうーん。

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/08/22(月) 23:43:34|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暗黒港 姫様対ギャング!

チャン38号の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

合併号を経ての二週間は長かった・・さて!ネタバレしてるので注意してね。


「囚人リク」
椿とレノマの間にはやはり因縁があったか・・
これでもかってくらいベタなんだけど、主人公であるリクの言動が一石を投じてる形で実にいいのう。
たしかにノギが言うように「弱い方」がもらったハンデを捨てるっていうのは今まで無かったよな。
体力勝負じゃ勝ち目が無い以上、レノマの時のようにどうやって椿の「心」に一撃加えて勝つのか
そしていつか来るであろうレノマとどう和解(?)するのか。
今から楽しみでしょうがないよ!

「弱虫ペダル」
あーーーーーーーーそう来たかーー!!
と思わずうなる展開!
初敗北~坂道との出会いで毒気が抜けたと思ったけど
やっぱりボクらの御堂筋くんは天性のヒールやでぇ~~!
広島の人たちは復活御堂筋くんの生贄になるんだろうなあ。
今まで散々他人をだましてきたなんとか宮くんが初めて裏の裏をかかれた形で。

「毎度!浦安鉄筋家族」
夏といえば・・の稲川ジューンネタ。
幽霊のためとはいえ、仁ママの攻撃をかわしつつバックを取れるのはスゴイ

「スーパーバイトJ」
「もうしま」との決定的な違いは、本格的なルポ漫画を期待されてないってところだろうか・・

「てんむす」
割食いをしない清水氏、なにか策でもあるのかと思いきや・・・の巻。
なまじ全国レベルのスポーツ選手だったが故にでた慢心・・
そして星野先生への反抗心から出たつまらない意地・・
生徒をポンコツ呼ばわりする星野先生は、性格的には問題あるけど
言ってることは正論なんだよなあ・・・・
前回「前年度の成績を学園長は喜んでいた」とか言っていたし
「相手をなめてかかり、勝つための努力を怠った」って見抜いてるし
ああ見えて、心では食い道部の事を本気で案じているのかも知れない・・
なんていうか、本当に相手側のほうに感情移入しちゃう作品だなあ
ラストの泣き顔なんて特に・・・ね・・・
これで星は五分、さて?

「範馬刃牙」
独歩ちゃんも自分のセガレと戦えばいいんじゃなイカ?

「バチバチ」
ここに来て一気に才能を開花させた白水さん。
よくある主人公のサポーター、および強敵へのカマセ役にしないのは
相撲という競技だからこそできることなのかもしれないな・・
そして厄いナレーションと共に始まる九月場所。
吽形さん・・・かなぁ・・・(涙)

「侵略!イカ娘」
勘違いネタがなんか懐かしいと思ったらみつどもえの十八番だったでゲソ・・・
つーかDVDの情報もついに紙面から消えて、なんかこのまま連載終了になるんじゃなイカとも思えてきたでゲソ・・
みつどもえはイカちゃんと共に我輩がチャンピオンを購読するきっかけになった作品の一つだけに
時間がかかってもいいから復活して欲しいでゲソ・・
次週で200回!巻頭カラー!(取ってつけたように・・)


タイムアップ。続きは明日以降・・

テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/08/18(木) 23:19:25|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天才爆発浮世絵師、写楽の謎

休み総括の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

13日から今日までの5日間、夏季休暇だったわけなんだけど・・
久々に「ダラダラ過ごした」連休だったのう。
例年のメインエベントだったコミケも、一日目が仕事でいけなかったからか
イマイチ消化不良だったしなあ。

遠出・・も一月前に大阪行ったばかりなので・・という感じで
結局県外に出ることは一度しかなかったのであった。

やろうとした部屋の片付けも暑さでそれどころじゃなく
冷房入れたら気持ちよくなって昼寝、気がつけば夜。
それでも夜にちゃんと眠くなって・・というパターンを後半は繰り返してしまったのだヨ。

まー体をしっかり休められたという点で言えば有意義だったし
今週は二日出ればまた休みなので、気張りすぎずだらけすぎずがんばっていこうと思うよ!

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/08/17(水) 22:30:37|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初春の大空に舞うケンカ凧!!

日、8月15日は終戦記念日。
願わくば二度と人同士が殺しあうことのない日が訪れますように・・・

戦争は二次元の世界で楽しむだけで十分だよね。

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/08/15(月) 00:12:13|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あの素晴らしい愛をもう一度!

っしゃ、コミックマーケット行ってくるぜ!
・・・・といつもなら言うんだけど、今回は仕事なのだョ・・・

一日目にメインであるところのチャンピオンやレトロゲームのサークルがガッツリあっただけに
非常~~~~に残念のココロ。

二日目も一応行くところはあるんだけど、やっぱりどうにもモチベーションがあがらないので
なんか不思議な気分。

明日もがんばって仕事すっか~

テーマ:コミケ・他同人誌イベント - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/08/11(木) 23:39:14|
  2. 戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

屋根裏のメリークリスマス!

日の一枚。の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

ASDX002.jpg
「プリキュアまんがえほん」より
音楽コンクールに参加することになった響と奏の前に「助っ人」として現れた
なぎさ、ほのか、うらら、かれんの四人。
優勝目指して練習するも、セイレーンとトリオ・ザ・マイナーの妨害にあい・・というストーリー。
ASDX003.jpg
子供向け漫画ならではのオールスター展開なんだけど面子のチョイスが謎だよなー
ヴァイオリン担当のかれんと芸能人のうららはわかるんだけど・・特になぎさ。
あんまり歌が上手いというイメージが・・
無印は見たけれどマックスハートは最初のほうしか見てないからなんとも言えないんだが・・
あ、なぎほのは単独で変身できないからかな?
ASDX001.jpg
そしてセイレーンたちに全力で必殺技をぶちかますプリキュアの皆さん。
死んじゃう!死んじゃうから!
特にマーブルスクリューは!

あとこの本には全部で5話の漫画が載っていて、スイートメインが3話。
ハートキャッチメインが2話で
それぞれ他シリーズのプリキュアがゲストで出てくるんだけど・・・
スプラッシュスターだけ出番が無いんだよね・・・・
やはり人気や知名度は他に劣ると判断されているのだろうか・・
好きなんだけどな~

もとい!幼児向けではあるけれど、ASDX以外でも夢の競演が見られるので
買ってみては?




テーマ:プリキュアシリーズ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/08/10(水) 23:03:30|
  2. こんなん見っけました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

源内さんのアッパレ一日殿様

曜日なのにこんなにやる気が出ないのは
ヤメタランスかノンビリゴンの仕業。

チャンピオンコミックスもしこたま買えたし
充実してはいるんだがにぃ

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/08/08(月) 23:42:10|
  2. 戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

恐怖の雪山スキー!!

日の一枚。の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

mineba001.jpg
佐藤元先生の「爆笑戦士!SDガンダム」より第一話の冒頭。
突然「アイドルになりたい」と言い出したミネバちゃんのわがままを聞いたハマーンが
あの手この手で彼女をアイドルにしようと画策する・・というお話。
元ネタの設定が影も形も無くなる、2巻の「ガンダムクエスト」までは
「ハマーン率いるネオジオンと、Zガンダム(カミーユではなく)率いるエゥーゴ」の
バカらしくもおかしい戦いといった感じで。
比較的原作の設定を踏まえているのがなんか逆に新鮮でいいよね。
みねばちゃんもちゃんと原作通りの服着てるし。

しかし今でこそガンダムユニコーンで一気に知名度の上がったみねばちゃんも
当時は「敵方の重要人物だけど、お話にはそれほど絡まない」キャラであったわけで
SDからガンダム入った我輩のような子供は「だれ?」って思ったんだよなあ。
パイロットじゃないし。

ニコニコであがってるアニメのSDガンダムにも
「レコアさんじゃないの?」みたいな若年層からのコメントが結構ついてたりするしなあ。

そうなると二巻以降もなぜほぼ全編にわたってみねばちゃん(と、かみーゆ)が
主役であり続けたのか。
そしてそこまでみねばちゃんを推す訳を佐藤先生から効いてみたい気もするな。



テーマ:ガンダム - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/08/07(日) 20:35:04|
  2. こんなん見っけました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

謎の忍者軍団、こんぺい党

チャン36・37号の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

合併号は実質一回休みだからつらいのう。さて!
ネタバレ全開なので注意してね

「スカーフェイス」
だから最後のページでオチがわかっちゃうから袋とじの意味が無いような・・

「範馬刃牙」
だから奥義も効かない、急所攻撃も効果なしってどうすんだよ!
それでも面白いと思えるのは何故なんだろうか・・

「毎度!浦安鉄筋家族」
美少女を肩に乗せて歩けるなんて最高のシチュエーションじゃなイカ!
20113601_20110807201043.jpg
さらに服の中にもぐりこませるなんて!絵ヅラがいかがわしすぎるよ!
デブがうらやましいとはじめて思ったよ・・・・
「つけ麺デッドエンド」といい「デブは大食いに不向き」といい
週チャンリスペクトも盛りだくさんの良回であった。
ノムさんはやっぱりええのう

「弱虫ペダル」
まあそうなんだけどさ・・・・やってることが劣化御堂筋くんだよ・・
バイオレンスジャックのライブキングみたいやね。

「侵略!イカ娘」
おお!釣りという点でむろみさんとリンクしたじゃなイカ!
ラストでむろみさん釣り上げてたら面白かったんだけど
イカちゃんはそういう漫画じゃなイカらね。(UMA的な意味で)
そして文明が滅んでも平気で生きていけそうな千鶴しゃんの生活力・・

「ナンバデッドエンド」
漫画で泣いたのは久しぶりだ・・・
あの見開きは卑怯だ!!良すぎる!
白百合の腐れ教師にも天罰が下り、梶原さんもやはりスジを通すヤクザで
猛兄ちゃんは元気に回復して・・と全てが丸くおさまって本当に良かった・・
次回で最終回か・・さびしくなるけどハッピーエンドでなによりだ・・

「シュガーレス」
かがみんまさかの再登場!
新章は1年最強決定戦になるのか?マガジンの「A-BOUT」もちょっと前までやってたな。
ナンバに続き、見開きが良すぎる・・思わず笑ってしまった・・

「イマワノキワ」
やっぱりこれは不安の種みたいに、ストーリーよりも
なんとなく嫌~~~な雰囲気を味わうための作品なんだろうと解釈。

「囚人リク」
立ったーーー!!立っちゃったーーー!!立ったーーー!!
相変わらずダメージ描写がリヤルで、痛みが伝わってくるのう・・
椿さんの右目は義眼ってことかね?
レノマのファミリーとの抗争でつぶされたとかありそうだなあ
二巻は8日!

「てんむす」
どっちが主役かわかりゃしねぇよ!
長女大の食い道部はやはり全員スポーツ脱落組だった模様・・・
こういうのも主人公サイドの設定だよなあ、どっちかってーと。
あと、選手の4人以外にも結構部員いたのね。
原田部長が一生懸命集めたんだろうなあ・・一回戦の時といい
相手方の話だけでスピンオフができそうなくらい濃い展開なのがいいよね
そしてクソ外道な長女大の顧問。
星野ってまさか・・・・
20113602_20110807201042.jpg
二巻は8日!買え!

「ケルベロス」
展開は月並みだけれど画力で凄惨さが湧き出てくるなあ・・
リクもそうだけどこういう難しい描写をちゃんとできる人って偉大だと思う
桐乃介似の少年はとりつかれたわけではなく
不幸な生い立ちがあって、同じ境遇の鋒吹丸と意気投合して体を任せたと予想・
単行本は8日!

「バチバチ」
きちんとモンゴル語でしかる親方がステキ・・
蒼希狼も敗北を知ってさらに成長することだろう・・
って白水さんまさかの優勝戦線参加!?

「スーパーバイトJ」
ムラノさんみたいなファンキーな人の方が一般的には親しみやすいんだろうけど
イナゲ主任のように黙々と仕事する人にとっては鬱陶しいんだろうなあ
昔バイトしてたビデオ屋の店長がこんな感じだったけど
急にキレて怒鳴り散らす癖がある以外は良い人だったよ。

「ドカベンスーパースターズ編」
ドカベンは試合よりもこういう話のほうが面白い時があるから困る・・
言い分は完全に義経が正しいんだよな。
鍛えていたからとはいえ、高校以降野球から遠ざかっていた男が急に通用するほどプロは甘くないし
それは子供の頃からプロ選手を目指して一生懸命努力してきた人たちに対して失礼にあたるもんな。
それがわからない武蔵坊でもないだろうし、やはり総師の願いをくむことが第一と考えたわけか。
微笑さんに続き義経まで離脱となるとスターズとしては大きな戦力ダウンになるな・・

「聖闘士星矢LC外伝」
ウェスダとカルベラさんの間に何が・・・?
記憶を失った太陽の巫女だった・・って事だろうか。
そして覚醒したカルベラさんを倒さなくてはならなくなったカルデイア・・
なのかなあ?

「クローバー」
スーパーバイトリーダーTS(竹下)!
人の上に立つ人間ってのぁどんな小さな組織でもこうあるべきだなや
仮に怖くなって何もしなかったとしても
何かをしようとしただけで十分だと思うのだがな

「エンジェルボイス」
空気読めーーーーー!!・・・といいたいけれど
二人の気持ちもわからなくは無いんだよな。
マイちゃんの容態はとにかく市蘭にとってなによりも大事なことだし
試合終了を待っている間にもしかしたら・・・なんて考えてしまったのだろう。
ここまで来たらもう話したほうがいいと思う。

「ドラゴン・ハイドレート」
あれ?なんかメチャクチャ展開早くなイカ?
普通に考えると島への航海で2、3回は使ってもよさそうな感じだし
4回でもうラスボスとの対峙って・・!
短期とは書いてなかったし、かのガリガリやネコチワワ並にヤヴァイのか?
気のせいだといいんだけど

「半熟ガーディアンズ」
新連載第二回でこの位置かぁ・・
チャンピオンの掲載順にあまり意味はないとは言え、ドラゴンハイドレート、狩野俊介共々
ちょっと扱いが悪いような。
展開と技がなんとなくだけどマガジンの漫画っぽいね。

「ハンザスカイ」
まぁ・・そういうことだよな・・細野さんは本当に気の毒だけど
ラストのページのせいでさらにカマセ度がアップしちゃったのう・・
試合は面白いんだけどなー

「りびんぐでっど!」
前々から言われてきたことだけど圭太ママがかわいすぎる!
20113603_20110807201042.jpg
これで高校生の息子を持つ人妻ですゼダンナ!(誰だよ)
そらCTCで大熟女祭が開かれるわけだ・・

「少年探偵狩野俊介」
ん~~~!?一番怪しいと思ってた霊媒師が真っ先に殺されたぞ・・?
自殺じゃなく、この中に犯人がって事は誰だ?
普段あまり推理小説とか読まないから、こういう状況で予想するのちょっと苦手だ・・

「木曜日のフルット」
セミに限らず夏場に自転車こいでるといろんな虫が突進してくるんだよね・・
特にウチみたいな田舎だとカナブンとか結構ぶつかってくるし。
だからフルットはセーフ

「CTC」
少年誌ではとても載せられないようなイラストも見てみたかったような。
週チャンキャラコラボにおける、みつどもえ率の高さ・・・
やっぱりみんなさびしいし復帰を心待ちにしているのだろうな・・

次号!・・・は二週間後!ツライ!
囚人リク二号連続カラーッ!
ナンバデッドエンドついに最終回ッッ!!
そしてそして阿部共実先生が3週連続登場ッッッッッ!!
次号も見逃せないぜー!
つづく!





テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/08/04(木) 23:38:24|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

せんべいさん、涙の大ズモウ

チャン35号、後編。の巻
こんばんわ、ナベキチです。

もう明日次が出るのにな!

続き!
「聖闘士星矢LC外伝」
史上最高にカッチョいいポーズでカルディアさん聖衣装着!
なーんかカルベラさん死にそうな気がしないことも無いんだけど、大丈夫だよね?

「囚人リク」
本作のいい所は(身体的に)弱い主人公がずっと強い相手に立ち向かうって事だよね。
それも修行やイヤボーンで強くなるんじゃなくて
ただひたすらにおじさんの仇を討つという本懐を遂げるまでは死ねないという意思。
そして強者が弱者を食い物にする世の中の構図に対する怒りみたいなもので
試合に負けて勝負に勝つ・・みたいなところ。
今回も椿にはダメージを与えられないんだろうけど、奴の心に訴えかけて改心させることになるのか・・?

「月例フレッシュマンガ賞」
「D」評価ってはじめてみた・・・

「バチバチ」
VS蒼希狼戦、決着!絶対負けられないという気持ちでここまできた蒼希狼。
これが初黒星なら、ここからどう変われるかで今後が決まるな。

「スーパーバイトJ」
「目玉なめる漫画」って・・まちがってないけどさー
アビ先生は本当にこんなちっこいんだろうか・・・

「少年探偵狩野俊介」
ガールフレンド扱いされない美樹ちゃんがかわいそうだけれど
中学一年生だし、そんなもんかもしれないね。
俊介君があまりにも大人びていてそういう感じには見えないけれど

「ドカベン」
YYSだったか・・
少しずれるけど、実際のプロ野球シーズンにリンクさせるのをやめたのは
山田世代もそろそろいい年齢だし、このまま続けると
球界があぶさんだらけになってしまうからではと予想してみる。
プロ野球編から数えても結構長いからな
個人的には週チャンで水島御大の描く新しい高校野球漫画がそろそろ読みたいんだけどね

「クローバー」
結構マズイ状況なのにそれほどそう感じないのは何故なんだろうか。
ナンバが嫌ってほど欝展開を繰り広げていたからかなあ。
でもそれ故に安心して読めたりするのもなんか複雑

「ドラゴンハイドレート」
つまらなくはないんだけど「これはっ!」ってのも無いんだよねぃ
冒険バトル漫画なら気の効いたハッタリが欲しいかんじ。
あと黄門様が同行しないと解説役がいないんじゃなイカ?
まぁ始まったばっかりなので今後に期待

「りびんぐでっど!」
アンリちゃんまでボケに回ったら青山君はどうなるんだー!
「あーーーーーーーーーっっ!!」

「イマワノキワ」
今回は怖いというよりも、「不安の種」的な嫌な雰囲気があった。
ラストはどういうことなのかちょっとわかんなかったけど

「ハンザスカイ」
細野さんがんばるなあ、でもここで決めちゃうと今後の展開が面白くなくなるので
かわいそうだけど負けちゃうんだろうなあ

「シュガーレス」
タイマンはったらダチじゃあ!の伝統にのっとってのさわやかな決着。
でも若干拍子抜けの感が否めなくもないこともない(どっちだ)
3スターズ、そろって掲載位置が後ろ気味なのがちょっと気がかり

「ケルベロス」
こんな内容の童話があったような・・?
真堂さんの時の様に回想に時間をかけすぎるとダレてくるので早く本筋に・・!

「被害妄想少女うれいの日常」
ああ終わっちゃった・・
せっかく「不定期連載」っていうポジションを確保できていたのに
単に「たまに休む短期連載」で終わってしまったのが残念。
6ページくらいだったし、思い出したかのように載せてくれるだけでも嬉しかったんだが・・
中村先生お疲れ様でした!

「ANGEL VOICE」
試合展開は絶好調なのに・・ラストの不吉度が・・・!!!!
ああああああ・・・

「木曜日のフルット」
本編よりも、いつもの「~ション」ネタがなくなっていたことに驚愕
来週はまたしれっと戻るかもしれないけど

次週!ってか明日!厳密には今日!
バキ3倍祭りッッッ!
ナンバデッドエンドクライマックス目前ッッ・・・・・?
え!終わっちゃうの!?

・・・・つづくーーーー!!


テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/08/04(木) 00:07:57|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

謎の必殺中国拳法、来々拳!!

月2日は「パンツの日」の巻。
こんばんわ、ナベキチです。
昨日の「おっぱいの日」(0801で)に続き、つくづくみつどもえ休載中なのが残念になる時期だなあ

おがちん大暴れ

千葉氏本領発揮
休載の理由が明確に書かれてないのがまた不安になる
アシはおらず一人で描いてるみたいだし
アニメ終了でちょっと燃え尽き症候群になっちゃったのかなあと。

さっちゃん祭
さっちゃん祭からもう一年か・・

週チャン本誌でもアニメDVDの情報だけを申し訳程度に載せてるけど
これ以上は更新されないからそれも限界かな・・なんて。

幸か不幸か今のチャンピオンは第二次黄金期ともいえる充実っぷりで
「りびんぐでっど!」、「うれいの日常」、「ましのの」とショートギャグの新鋭が
続々と出てきてるわけなのね。

留守は大丈夫だから、ゆっくりと休んでまた我々を変態漫画で楽しませてもらいたいなあ。
一日も早い復帰をお待ちしております


テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/08/03(水) 00:03:50|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黄門様がやって来た!!

阪珍道中の巻 後編
こんばんわ、ナベキチです。

さて!二日目~

06:45
起床。二日目はのんびりぶらぶらしようという予定だったんだけど
一日目の夜に鉄道路線図見てたら宝塚までそれほどかからずに行けることが判明。
じゃあって事で宝塚にある手塚治虫記念館に行ってみようと思って計画変更~
開館直後に到着できるようにと、ネットで乗り換えの検索
便利な世の中になったもんだなと実感

07:00
朝食はホテルのヴァイキング。
どこぞの少年サッカークラブのジャリども子供たちが大勢いたので
落ち着いて食べられなかった・・・まあいいんだけどね

08:00
世間ではキュアビート爆誕で盛り上がっていただろうけど
帰ってからのお楽しみということにしてテレビ見ないでチェックアウト。
出発~

08:37
大阪駅から福知山線に乗り換えて宝塚へ。
例の事故とは無関係だろうけど、休日なのに余裕で空いていた。
下り線だからかな?

09:17
JR宝塚駅に到着
まず驚いたのは、周囲の建物がほとんど宝塚風というか中世的というかそんな感じだった事。
最大限に失礼な言い方するとラブホ街みたいな・・・いやスンマセン
周囲は山に囲まれていてなんか高級避暑地という印象もあった。

09:30
案内板にしたがって進む途中に、結構な人の列を発見。
ああ、手塚先生くらいになると開館前にもこれくらいの列ができるのだなあと感心していたら
宝塚歌劇場と音楽学校の入場とスタアの出待ちだったでござるの巻。
高そうなカメラ構えた人が大勢いたし。
こういうのって本当にいたんだなあ

09:35
そして手塚治虫記念館へ
勝手に巨大な博物館を想像していたんだけど、思ったほどは大きくなかったかなと(失礼)
でも中は大満足の展示内容。オリジナルアニメの上映もあったし。
二階の企画展示では、現在一線で活躍するイラストレーターの描く手塚キャラの絵や
ハルヒの挿絵の人の個人スペースなんかもあったりした。関連性がようわからんけど
ほぼ撮影禁止なのが残念だったな、当たり前だけどさ

11:27
十二分に堪能したので撤収。でもまた行きたいな

11:37
そのまま二度目の甲子園に行くので、JRではなく阪急電車に乗る
宝塚が終点みたいで、くだり方面のレールが無かった。
こういうのなんかイイ。

12:14
乗り換えの今津駅で、プリキュアスタンプラリーのポスターを見る・・んだけど
ビートはおろか4人目の黄色いのまで堂々とバラしてて軽くヘコむ
あれ・・?でもその後ろにミューズがいたから黄色いのが中身ってわけではないのかな?
劇場版の告知イラストではエレンがひびかなと普通に仲良くしてたし・・

12:25
甲子園アゲイン。
今度は時間がたっぷりあるのでじっくり見て回る。
今まで知らなかったんだけど、住宅地のド真ん中に建ってるんだよな。
普通スタジアムってある程度宅地から離れてるもんだからさ。
目の前のマンションの人は甲子園行き放題だからいいなあなどと思ってみる。

14:30
離脱~
やっぱり試合が無かったのがなんとも残念。次来るときは試合の日にしようと決める

15:00
ふと思い立ち、梅田にある大阪のまんだらけにでも行ってみようかという気になる。
結果大誤算!
あの辺は道が入り組んでいてわかりづらい上に店も商店街のアーケードの一角に埋もれていて
物凄く発見しづらかったのだよ・・
店は見つけられたし結構収穫あったからよかったけれど、時間と体力を大きく浪費し
できれば行きたかった日本橋オタロードを回る時間が無くなる。
いや、すぐ見つかるだろうと思ってたからその後でもいいかななんて考えてたのね・・

17:36
このままでは消化不良なので、最後に意地で道頓堀へ
異次元空間だった新世界と比べるとさすがに一般的だけど
それでも空を埋め尽くす看板には圧倒される・・
ずぼらや、かに道楽、くいだおれ太郎と一通りのオブジェを撮影し
最後にグリコの看板を撮って一応終了。
カーネルサンダースが放り込まれたのってこの辺だっけ?

19:10
喫茶店で休んだりしながら新大阪駅へ。
家族や友人への土産を買って新幹線を待つ。

20:00
東京行きの新幹線に乗り、名残を惜しみつつ大阪離脱

22:37
東京着。なんかものすンごくあっという間だった・・


総評
名古屋と比べると環状線や鉄道網が多い分、まわり易かったなという印象。
チェックポイントも前回の倍近くだったけれど、駆け足にならずにすんだからね。
惜しかったのは連日の猛暑で食欲を奪われてしまい
あんまり食べられなかったことかなあ、あと甲子園。
それでも関西パワーは嫌というほど体感できたので、今回の旅行も大成功であった。
次はどうするか・・・


テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/08/01(月) 23:54:40|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オートマからくり神社

阪珍道中の巻。前編
こんばんわ、ナベキチです。

去る16、17日と大阪に旅行に行ってきたのよね。一人で
んで以前の名古屋のように日記書くよ~って言ってたのに放置してたから今日やるよ!

07:00
東京発新大阪行きの新幹線に乗る。週末&三連休なのでもちろん指定席
名古屋と違って名物が軽くつまむタイプ(たこ焼き等)が多いので
朝食は我慢しないで駅弁買って食べる。

09:27
新大阪到着。新大阪はあくまで新幹線乗り場みたいな感じで
関西の主要都市へは隣の大阪駅から向かうご様子。
少し迷うものの、最初の目的地の大阪城へ

10:12
大阪城公園駅に到着
案内板にしたがって進む
気づいたのは名古屋城と違い、城の周りが文字通り「公園」になっていて
有名な大阪城ホールも敷地内にあった。
さらには広い運動場もあって、このクソ暑い中野球の練習にあけくれる人たちを見て感心する

10:52
いよいよ天守閣へ。
相変わらず「歴女」と呼ばれる方々の姿をよく見かける。
大阪夏の陣の展示物の前で
「え~~真田幸村って子供いたんだ~ショック~」とか言ってたから間違いない。
いや、いいんだけどねww

12:25
天守の展望室へ。
ここから大体大阪の名所が一望できるようになっていて、都市の中心部なのだなあと感じる

13:15
ゆっくりじっくり時間をかけて見学できたので、満足して次の目的地通天閣へ。
城の門で女子高生が
「こうするとウチら東京の子みたいやね~」なんて言いながら写真撮影していて萌える。
関西弁はいいなぁ

13:43
通天閣のある「新世界」に到着。人外魔境といわれているだけあって(言われてません)
まさに新世界!ビリケン像はそこかしこに立ってるし、串カツ屋もすげぇ数ならんでるし・・
関東では決して体験できないよなあ・・・
昼飯がまだだったので、適当な串カツ屋に入ってビール2杯に串カツ13本食べる。
それでも1000円ちょっとだし、お得!

14:15
これまた有名な「スマートボール」の店に入る。
要は小学生が作るコリントゲーム版のパチンコで、出玉に応じてちゃんと景品ももらえる本格派
でもそれ故に18歳未満立ち入り禁止。

14:45
ついに目的地、通天閣へ!
・・・・が、展望台へはまさかの40分待ち!
まぁ有名スポットだし、十分ありえた展開ではあったんだけどね・・
ここまで来て引き返すわけにはいかないので、並んで登る。
でもエレベーター待ちの列の途中に、大阪ならではのいろんなオブジェや
「通天閣ロボ」もいたりと、並ぶ人を飽きさせない配慮がステキ

15:21
やっと展望台へ
高さはこちらが上な分、大阪城よりも遠くまで見えたけれど
名古屋テレビ塔の時と同じく、高所恐怖症の我輩にはちょっとキツかったかな・・
あとカメラ自分もちでビリケン像の前で写真を撮ってくれるサービスがあったので(タダ)
ありがたく利用させていただく

16:14
通天閣、新世界を後にして次なる目的地甲子園へ。
私鉄、阪神電車はいまだに到着案内がアナログ(ザ・ベストテンとかであったパタパタまわるやつ)
の駅があって、いにしえ好きの我輩としては嬉しい。

17:04
高校球児の聖地、阪神甲子園球場に到着ッッッ!!!
甲子園は死ぬ前に一度は行っておきたかった場所のひとつだけに感無量
でも残念なことにプロ野球の試合の無い日だったので、まだ死ねないのであった。
地鳴りのような阪神の応援も聞いてみたいしな!

17:14
せっかくなので最近できたばかりの甲子園記念館に入ってみる。
閉館時間前だったので急ぎ足になってしまったが、バックスクリーンに出ることができたので
生甲子園のグラウンドやスタンドをこの目で見ることができたよ!
感動のあまり、明日改めて来ようと決めるのであった

18:11
ホテルにチェックインするにはまだ早いので、すぐ見られそうな万博記念公園を本日最後の目的地に決定

19:03
モノレールの「万博記念公園駅」に到着!・・・・したんだけど・・・
常時開放してるんじゃなくて、ちゃんと入り口で入場券買って入るタイプの公園だったんだよな・・
ゆえに当然開園時間もあって、しっかり閉まってましたとさ。
悔しいので、入り口付近から太陽の塔だけでも激写しまくる。
暗くなると上の顔の目の部分が光るので、威圧感抜群。
園内に入れなかったのは残念だけど、生太陽の塔を拝めただけでもオッケーということにしてホテルへ

21:10
ホテルの近くのお好み焼き屋で夕食をとってからチェックイン
ホテルの印象は・・まぁ・・普通かなと。
名古屋のときの「名古屋ビーズホテル」があまりにも良すぎたので比較しちゃいがちだけど
寝泊りするだけならこれで十分。
テレビのCMや天気予報で関西ローカル放送を堪能して、一日目終了




テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/08/01(月) 00:01:40|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する