ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

明日から平常運転できるといいなあ
スポンサーサイト
  1. 2012/02/29(水) 23:59:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暗黒星雲破壊指令

ちょっと悲しい出来事があったのでもしかするとしばらく更新できないかもしれません

復帰は明日かもしれないし、一週間後くらいかもしれません

なるべく引きずらないように努力しますが

精神的に立ち直れるまで皆様には引き続きご迷惑をおかけすることをお詫びいたします

ツイッターでは単発的になにかくだらないことを書いたりできると思うので

できればそちらもよろしくお願いいたします

2012年2月26日                    ナベキチ

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/02/26(日) 21:57:22|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レスレス7喜々一発

近また低調気味
うーむ

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/02/23(木) 00:09:20|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お命いただきやす!(後編)

新停滞中につき皆様にはご迷惑をおかけします。

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/02/19(日) 23:07:00|
  2. 戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お命いただきやす!(前編)

古屋旅行記の巻。前編
こんばんわ、ナベキチです。

と、いう事で11、12日と名古屋に旅行に行ってきたので報告をば


06:03
家を出発、前回の名古屋行の時もこの時期(正しくは三月)だったので
感覚を体が覚えているようないないような・・

07:33
東京駅到着、弁当買って新幹線搭乗
前回は現地でたくさん食べようとして朝飯を抜くという愚行を犯してしまったので
今回は素直に食べました。トンカツ弁当を。朝から

09:15
予定時刻通りに名古屋到着
実は直前までどこ行くか決めてなかったんだけど
祖母が昔住んでいたという高蔵寺に行ってみようと急に思いつき
(我輩も幼少のころ2、3度行ったことあるらしい)
そのまま中央本線へ乗り換え

09:45頃
高蔵寺到着。
しかしまーーーーなんていうか住宅街というか・・
ザ・ベッドタウンというか・・
うん、バカにする気はないんだけど

10:00頃
駅から歩いて高蔵寺ニュータウンへ
おぼろげな記憶を頼りにうろうろしてたら住人らしき人に呼び止められ
関係者以外立ち入り禁止だと言われ追い返される
まぁ「ですよねー」な展開なんだけどさ。
ちゃんと事情も話したんだが、何号棟の何号室かとかまでは知らなかったしなあ
でもかすかに見覚えのある風景だったので
そことなく懐かしくはあった。
それだけでもよしとすることにする

10:30頃
思いつきで国宝の犬山城に行くことに。
一人旅の醍醐味はこうした行き当たりばったりの行動にあるような気もする
高蔵寺からだと結構時間かかるんだけどね

12:03
電車を乗り継ぎ無事高蔵寺へ
途中の車内は意外なくらい空いていた。
通勤・通学がメインなのだろうか。
周りの景色も牧歌的で、仕事首になったらこっちに移住しようかなあなどとぼんやり考えてみたり

12:23
犬山市街地へ
犬山城とその町並み、さらに犬山祭と観光には最適なところだと実感。
途中入ったパン屋のおねーさんも、観光客慣れしていてすごく丁寧に接客してくれたなあ

12:58
犬山城到着
名古屋城が半ば博物館のようになっていたのに対し、こっちは極力当時のまま保存することに力を入れている様子
だからこその国宝なんだろうけど。

13:18
城内を上り天守閣へ。
階段がものすごい急で、お年寄りや子供はかなり上りづらそうにしていた
さらに暖房設備がないので外よりかなり気温は低め。
夏は涼しそうだけどなー

13:20
天守到着
柵がかなり低く、下にネットも何もないので高所恐怖症の我輩には少々堪えたものの
晴天に恵まれ綺麗な景色を一望できたので心晴れ晴れとする。
山間から見えるという「拝み富士」も見られたしな!

13:50
和食レストランで遅めの昼食
前回食べられなかったものメインという事で味噌煮込みうどんを食べる
さすが名古屋味噌。味が濃い!でも美味い!

14:30
城を堪能した後、犬山祭に使われる山車のプチ博物館「どんでん館」を訪問
犬山祭は毎年四月の第一週の土日に開かれるという事なので
機会があれば祭にも行ってみたいなあ

15:00
歴史的観光地はこの時間からでは行けそうもないので
名古屋のアキバこと大須へ行くことにする
例によって距離が離れてて時間食うんだけどね

16:30
電車で寝過ごしまさかのタイムロス!
乗りなれない路線でうかつに寝ると危険だということを身をもって知る羽目に
グ・グムーッ

17:00頃
なんだかんだで大須到着
あっちこっち回りながらふらふらする

17:40頃
まんだらけ名古屋店を発見し、サッソーと中へ
我輩のコレクションしている「わんぱっくコミックス」が結構たくさんあっておおっ!と思ったんだけど
持ってない巻だけが綺麗に無かったんだよなああああああ
間が悪いというか・・・
漫画数冊買って店を出る

18:00
ちょっと早いけど夕飯にすることに。
名古屋の外食チェーン「スガキヤ」があったのでそこで特製ラーメンを食べる
話題になるだけあってかなりの味であった。
安くて量も多かったし、これはいい

19:12
大須からホテルのある伏見へ・・の前にちょっと時間があるので
栄地下をぶらつく
ここは流石に人がいっぱいいましたな

20:00
栄地下って食堂もこれくらいの時間でしまっちゃうのねww
あわよくばスイーツでも食べようかと思ってたけどどこも閉店~
しょうがないので地上に出てテレビ塔のライトアップ写真を撮る。
いま改装工事中で中には入れないのよね

21:00
ホテルチェックイン
宿は前回と同じく「名古屋ビーズホテル」
でっかい風呂もあるし、朝食サービスもあるし安いしでここはいいホテルだぞ

22:00
風呂に入り、コンビニで買ってきた酒とつまみでテレビ見ながら酒盛り
中部ローカルのCMにときめく
これも旅の醍醐味やね

24:00
猛烈に眠気が襲ってきたので寝ることに
電車の中で寝ちゃうくらいだからな~
行き当たりばったりにしてはいろいろ行かれたので満点をあげてもいい内容だった
大須でもうちょっと収穫があればよかったけどね

二日目へ続く・・




テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/02/14(火) 23:01:16|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホモホモセブン 只今参上!

知の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

11日ちょっくら愛知県まで行ってきますので
明日と、ひょっとしたら12日も更新できないかもしれませぬ。

予告なく休む日が最近多かったけど一応・・ね
ソーリー

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/02/10(金) 22:27:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

怪異冥界夢

日の一枚。の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

PA0_0000_20120208204334.jpg
少年マガジンで連載されていた
みなもと太郎先生のデビューにして代表作である「ホモホモセブン」より
主人公の敵である組織「レスレス・ブロック」の幹部会のシーン。

どっかで見たことある人たちいません?
・・・なーんてしらじらしいこと言ってみちゃったりなんかしちゃったりしたけど
これ当時(1970年)のマガジン連載作品の女性キャラたちなんだよね
あ、葉子お嬢様とかいるからわかるかww

しかも登場するのはこのシーンだけで
完全にギャグとして扱われてるわけなんだけど・・
新人がデビュー作でこういう思い切ったことやるのってなかなか勇気があるなあと感心するのよね

他にも(と、いうかメインは)ギャグとシリアスで絵柄を使い分けたりするという
斬新な手法で、連載は一年足らずだったものの根強いファンを獲得するに至ったわけで
マガジン第一次黄金期と言われる70年代の幕開けにふさわしいものであったのだなあと
改めて思うのね。

テーマ:週刊少年マガジン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/02/08(水) 21:00:34|
  2. 漫画紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

怪異かすみ駕籠

闘士星矢Ωかぁ・・うーむ。の巻
こんばんわ、ナベキチです。

これ
なんだけどね・・
いやいや我輩馬越さんの絵は大好きだし、東映信者でもあるから
嬉しいことには違いないンだけど
黄金聖闘士の星矢や沙織さんとか無印のキャラが出てくると
ちょっとファンの間でもめそうな気が・・ね。
作者が熱狂的なファンで、旧作リスペクトに定評のある
週チャンのロストキャンバスだって
連載開始当初は「同人」と散々叩かれていただけに
世界的な人気を誇る「聖闘士星矢」という作品をどう料理するかが見ものだなあ。

あと、これは集英社と秋田書店どっちの管轄(?)になるんだろーか
無印・東映版は集英社だけど
車田御大が「今」描いてる「新作の」星矢はまぎれもなく週チャンのネクストディメンションだし
次の連載再開は春ごろ予定&以前の巻末コメで「プロジェクト進行中」てな事言ってたから
やっぱり宣伝その他の企画は秋田になるのか?いや、なってください

最悪なのは集英社が版権主張して
「放送中のND連載再開無し&ジャンプで御大の星矢特別編掲載」だけど
冷静に考えて「どっちのものでもない東映の聖闘士星矢」が
一番あり得そうかもね

なんにせよ今から4月が楽しみであるなあ

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/02/07(火) 23:53:45|
  2. 戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

怪異魔人呪

日の一枚。の巻
こんばんわ、ナベキチです

欠番ってことで
再録で申し訳ないが、久々で「ザ・グレイトバトル」が復活すると聞いてね。
グレイトバトル フルブラスト (通常版) (初回封入特典:アシストキャラクター6体が入手できるプロダクトコード同梱)グレイトバトル フルブラスト (通常版) (初回封入特典:アシストキャラクター6体が入手できるプロダクトコード同梱)
(2012/03/01)
Sony PSP

商品詳細を見る

いつの時代でも子供の人気者って言えば
「ウルトラ・ライダー・ガンダム」の三本柱なんだなあと実感した次第なのだヨ。

このゲーム、ワシのような当時子供だった人間向けなんだろうが
今のちびっこにもウケはよさそう・・と思ったんだけど
あえてPSPで出すあたりその限りじゃないのかもしれない・・
3月は本やらゲームやらいっぱい出るからなあ~



テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/02/06(月) 23:00:11|
  2. 漫画紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

怪異幽幻鏡

チャン10号の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

ネタバレ注意

「クローバー」
祝!TVドラマ化!
先週の「重大発表」でアニメはないだろーから映画かVシネかなあ、とか思ってたら
来ちゃったよ!テレビ!
週チャン作品のTVドラマってひとみ先生以来か?
本編では個人的に好きなゲンゲンが大暴れしていて非常によかった。
なんにせよめでたいがちゃんと釣りもやるんだろーな?
そしてイージス竹下さんはもちろん出るんだろーな?

「バチバチ」
技の吽形さんを力でねじ伏せる阿形さん!
こうしてみる分には吽形さん現役続行の可能性も・・?と一瞬でも思ってしまう自分がいる
どっちが勝つかわからないだけにどう落とすのかがすんごい楽しみ

「囚人リク」
バトル漫画によくある手法で
「今度の敵はこんなに強くて悪いんだぞ」っていうのを見せるためだけに
一般ピーポーを虫けらのように殺したりするのがあるけど
その人たちにだってそれぞれの人生があり、家族があり
そして「これから」だってあったんだよね・・
そういう事を「漫画だから」で逃げずにちゃんと描くあたり本作が並の漫画じゃない事をよく表しているよなあ
ほとんど出番のなかった斉藤刑務官の家族とか想像したらちょっと泣けてきたよ・・
スライスデビル編がはじまるかとも思ったけど、安易にバトル路線にしないのはGJ

「ガキ教室」
二話で方向性がだいたい定まったかな?という感じ。
飲み会シーンは、ナンバの頃から積み上げてきたリアルな描写の成果とも言えるかも
実際ああなるよね。
そして早くも問題発生。
シノケンは結構タチ悪そうな感じだけど、クラス内での立場を見ると
今までばれたことはなかったのか?
アキラは正気を保ってるけどモエちゃんがちょっと心配

「侵略!イカ娘」
イカちゃん、シールを集める。の巻
とりあえず我輩のもってるシール全部あげますからその侵略部プリクラください
20121004.jpg
駐禁くんのイカ姉ちゃんシンパぶりも段々とエスカレートしてきたな・・
道を踏み外すと早苗みたいになっちゃうぞ!

「毎度!浦安鉄筋家族」
キラースノーマンっていうC級ホラー映画あったなあ
晴郎にはじめっから作ってもらうわけにはいかなかったのか?

「範馬刃牙」
勇一郎おじいちゃん大暴れの巻。
20121005.jpg
これだけ強いと死因が気になる・・
でもできればひと月以内に本筋に戻してくださいね

「ましのの」
「ちくびじゃないもん!お豆だもん!」は
20121006.jpg
今週の最優秀バカ台詞に認定されました~
波が大きいといわれるけどTKBネタはハズレがないような気がする・・
そして刃牙からの華麗なる鬼コンボ

「ハンザスカイ」
番場さんの代打としてレギュラー入り・・の時点で
負けることを強いられていたような南。
正直1ページで負けるだろうと思ってたのでちょっと反省。
たとえ消化試合であっても、番場さんの心情を見せることで
いわゆる「捨て回」にしないのは佐渡川先生さすがだなあ

「スーパーバイトJ」
いつも思うんだがヨシノさんみたいなのが同じ職場にいたら
我輩なら絶対キレてるなあ・・
それと付き合ってるNJ先生は十分立派だと思うのね

「弱虫ペダル」
鳴子クン株爆上げ中!の巻。
回想でもいいから今回みたいな日常シーンを混ぜてくれるとダレなくていよね

「琉神マブヤー」
このイケメンがマブヤーともう一人のヒーローなのかな?
オニヒトデービルは「戦闘力なら」って強調されてるから
すげぇバカだと予想

「りびんぐでっど!」
よかった・・前回の引きからこのまま最終回になだれ込むかと思ってたんだけど
とりあえず首はつながったみたいだな
もなこの首はラストで飛んでたけど・・ごめん

「ドカベンスーパースターズ編」
VS西武編終了。
結局獅子十六が何者なのかとかいった説明が一切なかったのはちょっと納得いかなかったり。
再登場するのかなあ・・しないだろうなあ。
そして崖淵総裁の夢とは・・?
セ・パ両リーグ統一とか、16球団シャッフルとかやりだしそうで怖い
でも総裁の台詞は水島先生の心の声なんだろうな。
・・・もしかしてドカベン終了の時が迫っているのか?

「週チャンゲーム板」
この年になると、リアル指向のゲームってちょっと尻込みしてしまうのだなあ我輩
20121001.jpg
手軽に楽しめるピョンゲーとかもっと出ないかな。
モンハン3は2Gより遊びやすくなってたりするんだろうか?

「エンジェルボイス」
松田ぁぁ-----!ああ、なんていい人なんだ・・・
こういう敵味方関係なく協力してくれる人こそ真の善人であるなあ

「ブラック・ジャック 青き未来」
え・・?次回最終回!?
結局全10話中の半分以上、寝たまんまだったなあBJ
前にも書いたけど、作品としては面白いんだけど
「ブラックジャックALIVE」みたいにスピンオフとして
最初からクロエ主人公でやってくれた方がモヤモヤしなくて済んだのかもなあ

「空が灰色だから」
これまでの怖い話は読者の心に突き刺さるような間接的なものだったけど
今回は「世にも奇妙な物語」や「不安の種」のような
ホラー色の強いタイプの「怖い」だったなあ。
20121002.jpg
それで「あえて説明しないことで想像させる」部分もしっかり残してあって
読み返すうちにあれこれ気になって気になって気になって気になって
気になって気になって気になって気になって気になって気になって

「デザートローズ」
統征のピッチャーは郁と同じタイプのピッチャーなのだろうか?
郁は打たせないけど彼はヒットにさせない球で。
直接対決の時にどう影響するのかに期待。

「てんむす」
20121003.jpg
食べ方うんぬんよりも、ただただリンちゃんさんが
「立浪部長についていく」ことを目標にした段階で
勝負は見えているような気が若干・・
好きな作品だけにちょっと言いづらいんだけど
以勢日輪戦は展開でいろいろ損してると思うんだよなあ・・惜しい

「シュガーレス」
回想シーンのマリモが中一ってことに軽く驚愕。
この家庭で育ってなければ大物になれていたのかもなあ
ヒュウゴの暴力にもそれなりの事情があったわけだけど
どうにもアノニム結成の理由とつながらん
さて?

「さくらDISCORD」
Gガンもかくやと言うべき丘のダイナミック告白で
晴れてブッキー攻略終了!
…と思いきや真のボスがッッッ!!
この展開は正直意外であった・・
ワクワクとハラハラが止まらん・・!

「ラッキーストライク」
野球漫画二作品始まったときはデザロがイロモノで
ラキストが正統派かと思ってたんだけど
いまやまったく逆ですな
地獄甲子園やアストロ球団の如く繰り広げられる殺人外道野球!
しかも小学生!
どうなっちゃうんだこれ・・

「鈴木華子ちゃんの祝福」
読み切り
ん~~~~~~~~~~~最初はなんか楽しめたんだけど
正直二回、三回とやる漫画じゃないかなあ・・
だったら他の漫画賞作家にチャンスを与えてあげた方が有意義かと・・

「木曜日のフルット」
題字の歌舞伎鯨井先輩の「大見得」と本編の「大見得」がかかってることに
しばらく気が付かなかった・・うまいなあ相変わらず。
転んだフルットをバカにしながらも雪をはらってやってるタマ
なんだかんだでいい友人だよね







テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/02/05(日) 22:50:34|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する