ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

甦る復讐者

局今日も時間取れなかった・・無念
スポンサーサイト

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/03/28(水) 23:54:46|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

亜空間突入の日

だまだ忙しい日は続くみたいだなあ・・
マトモな記事書きたいしネタもいっぱい用意してあるんだけど
シミュレートしてるうちに
頭の中でもう書いたような錯覚に陥って
「あれ?これ前に書いたっけ」ってな状態になるんだよね
チャンピオンの感想も滞ってるし
ああああああああ時間がほしいしもう寝なくちゃいけないし

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/03/27(火) 23:57:47|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スパイの烙印

しいの巻。
こんばんわ、ナベキチです。

決算期はどうしても製造業は修羅場になるなあ
そんな疲れを「みんなのうた発掘スペシャル」で癒す日々。

聴いたことない歌多いけど
新たなる発見があっていい感じ。

昨日の分では「ノラネコ三度笠」と「ドン・キホーテ」がいい感じ
四月になればちったー落ち着くかのう

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/03/26(月) 23:57:03|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パルサバーンの秘密

アニメの巻。
こんばんわ、ナベキチです。

さてさて気がつけば番組改編期。
4月からもいろんな新作アニメが放映されますが
例によってほとんどチェックしてないのが現状
だって秋田書店からのアニメ化作品ないし
そんな中で視聴確定しているものをザッと挙げてみるよ!
(4月からの作品のみ)

・聖闘士星矢Ω
・ふるさと再生 日本の昔ばなし
・ゴン
・ジュエルペットきら☆デコッ
・超ロボット生命体トランスフォーマープライム
・プリティーリズム ディア・マイ・フューチャー
・ふしぎの海のナディア デジタルリマスター版

ザッとこれくらいかのう
ちょっと深夜アニメ追いかけるのにおじさん疲れました。
それにプリリズやジュエペで、子供向けアニメの方が下手な深夜アニメよりもカオスで面白いことを
よーーーーく理解できたので
ちょっと休憩もかねて今期は少なめにすることにしたのでありまするよ。

星矢は週チャンのLC外伝やNDがアツイし、なによりキャラデザが馬越さんなので楽しみ
プリリズ・ジュエペは今シーズンの途中から入ったので新作を一から見るのは初めて
TFは久々のテレビシリーズ
ゴンは昔好きだった漫画っていうのもあるし、台詞の一切ない作品をどうアニメにするのか興味深い
日本昔ばなしは、原作つきやタイアップもの全盛のこの時期にあえて
(震災復興の名目もあるのかもしれないけれど)
このジャンルを放送するところに漢気を感じたよ・・
いやでも日本アニメーションの「グリム世界名作劇場」や「青春アニメ劇場」のように
良作になる予感はするんだよね

深夜枠はなーんかジャンルかぶってたり二期、三期だったりで
ちょっと初見にはチビシイんだよね

さてさて?

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/03/25(日) 22:24:29|
  2. アニメの感想など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

復活

日の一枚。の巻
こんばんわ、ナベキチです

地獄ゲーム「東方見文録」の開発中の画面より。
やった人はわかると思うんだけどこのシーン
PA0_0002_20120321223954.jpg
製品版では「サケー・・・サケー・・・」ってセリフだったのね
「女」はまずかったのか?
他にも飲みすぎると下痢をするという椰子酒飲まされた山の老人が
なぜか大量の「涙」を流したりと
結構エロやグロで任天堂チェックで引っかかってそうなんだよなあ。
一番有名なのはマルコが死ぬ場面で、頭が砕け散る瞬間の絵が用意されてたってのが
最近になってロム解析で分かったってのがあるし・・
(ググれば割とすぐ見つかるけど閲覧は自己責任で)

できれば無修正のシナリオをいつか見てみたいなあ

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2012/03/21(水) 22:23:04|
  2. ゲゲル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暗殺者

チャン16号の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

チャンピオン分の切れてくる火曜水曜がきついんだよな
ネタバレ前回なので一応ご注意を

「クローバー」
ドラマ化記念巻頭カラー!
ハムムヘッド編終了
いい意味で心身ともに打ち負かしたって感じですがすがしいな
欲を言えばみんなで仲良く釣りをするシーンがほしかったか

「弱虫ペダル」
ダメだ!弱泉くん!それは死亡フラグだ!
次週はいよいよ満を持して御堂筋クンが再登場するで~!

「囚人リク」
「便りがないのは元気な証拠」と同じくらい「何もなくてよかった」は名言だよなあ
収穫が「ない」のと異常が「ない」の違いはあれど
「ある」ことが必ずしも正しいわけじゃないからなあ
おじさんとの思い出をちょくちょく回想で見せるのはいい手法だと思うのね

「範馬刃牙」
勇次郎はこうなる事を期待して人間ヌンチャクからの車破壊につなげたって事だよね?
そういう意味で言えばやはり「親子喧嘩」であるなあ

「バチバチ」
ついに吽形さん散る・・
しかし誰が見ても完全に足が壊れている状態なのに
引退したら非難されるってのはどうにも腑に落ちなかったり
作劇場の都合なのかなあ

「ちぐはぐラバーズ」
無心くん超リア充じゃないっすかー
読み切りの設定は無かったことになったかと心配したけど
ちゃんと千春ちゃんも出てきて一安心
アヴァロン学園の「ゴルフが~」のくだりって
ジャンプの「ライジングインパクト」の事だったのね。
なんていうか、他誌の作品でも自分の中の世界観を大事にする人っていうのは
個人的にすごい好感もてたりする。
PA0_0000_20120321224008.jpg
あとこれねww

「侵略!イカ娘」
イカちゃん金縛りにあうの巻。
普通この時間に来なかったら相沢家の誰か(役割的には栄子)が
様子見にくるはずだよね?ってどうしても考えちゃうかなあ
心苦しいけど今週はイマイチだったでゲソ・・

「さくらDISCORD」
これまで重い話が続いたからか、ちょいちょいギャグもはさみつつ
ドキドキのお泊り合宿!
これはラヴコメ展開なのか~~!?
・・・と簡単にいかないのがこのマンガなんだよなあ~
ハルカさんは絶対こーちゃんになんか仕掛けてくるだろうし
最悪恋愛沙汰でまた6人の関係にひびが・・ってのもあり得なくはないのが怖い

「毎度!浦安鉄筋家族」
うーーーむ。イカちゃん同様ちょっとイマイチかも
つまんなくはないんだけどなー

「ましのの」
今回はフツーにラブコメっぽかったね
この漫画で唯一ともいえるまともな人春田くんのおかげだろうか?
エロもやってる映画館っていうと新橋のガード下連想するなー

「空が灰色だから」
その昔、伊集院光氏がラジオで
「不良を気取る連中って、自分に影響が及ばない人にしか迷惑かけないじゃん?ゴミの日守ったり青信号で横断歩道渡ったりしたら俺怒るよ」
って言ってたの思い出した。
今週のヒロイン脇野和気和気子ちゃんはどことなく喋り方からひとみ先生っぽかったかな
PA0_0001_20120321224001.jpg
100万円は本当にギッたのか、あるいはカツアゲ狩りのために持ち歩いているのか判別できないところとかね。
そしてラストの暗黒笑顔。こういうストレートに恐ろしい絵も描けるんですなあ

ちょっと脱線
我輩思うんだけど、この「空が灰色だから」はノンジャンルの実験作ってことでいいんじゃないかと思うんだ。
ネット上を飛び交う意見の中には否定的なものも増えてきてるけど
編集部が「阿部先生の描きたいように描かせてる」って考えれば
まだ新人なんだし、いろんなジャンルのいろんなタイプの漫画を描くことが今後の成長にも影響してくるし
それを商業誌でやれて、あまつさえ高い支持を得ているっていうのは十二分にすごい事だと思うんだよね。
だから変に型にはめないでいろんなお話を楽しめばいいというのが我輩の意見なのですよ





テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/03/20(火) 23:54:44|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:21
  4. | コメント:0

強風波浪注意報

日の一枚。の巻
こんばんわ、ナベキチです

PA0_0000_20120318231556.jpg
ゲームギア初期の傑作アクションパズル「ポップ・ブレイカー」の広告

一見普通の美少女SFかなとも思えるけど圧巻なのはそのストーリー
ザッと説明すると

1990年5月 何者かによって日本各地に設置された「方言増幅装置」によって
地方ごとの会話が成り立たなくなってしまい国内は内乱寸前状態に。
主人公「竹下由紀(17歳)」は
装置を破壊するために造られた新兵器の搭乗員になるため
福岡県で結成された少女だけの特殊部隊「FSWAT」の入隊テストを受ける

・・・といった感じ。
ゲーム内容自体は面クリア型のアクション(シューティングかも)パズルで
敵の攻撃やトラップに気をつけながら攻撃目標をすべて破壊すればクリアーの
ごくごくまともなモノで
一層ストーリーの奇抜さが引き立ちますなあ

と、いうか入隊テストだったら「突如攻めてきた宇宙人に対抗するための組織」とかの
ありふれた設定でも全然問題なかったろうに
なんで「方言増幅装置」とか奇天烈なもの出してきたんだろうなあというのが
一番の疑問
実はクリアしてないんだけどエンディングでその辺明らかになるのかなあ?
ならない方に500ガバス

ゲームは普通に面白いし、面クリアやゲームオーバー時には綺麗な一枚絵も見られるので
是非VCで配信してもらいたい作品ではある。
楽しいよ



テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2012/03/18(日) 23:48:41|
  2. ゲゲル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

目出た目出たのホモホモ7号

チャン15号の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

ジタバタしたって始まらんもんね

「ちぐはぐラバーズ」
祝!本格連載!の鈴木央先生の読み切りからの昇格
一応読み切りからの続きって事なのかな?
でも若干バトル寄りにシフトしそうなのがちょっとだけ不安かも
確かに今の週チャンにはバトル漫画が足りてない(と、いうか無い)けれど・・

「囚人リク」
決着ッッ!看守工作編決着ッッッ!
先週「どう考えても不幸な終わり方しかない」とか描いてた自分が恥ずかしいなあ・・
逆にこういう状況下で「三方一両得(今作った造語)」の結果を考え付く
瀬口先生は偉大だと思う。
次号からはリク視点に戻るのかな?今週一コマもでてこなかったんだが

「ドカベン スーパースターズ編」
重大発表とはやはり新シリーズの事であったか!
京都・新潟にセ・リーグ新球団。新潟の監督は岩田鉄五郎・・
・・・ってあれ?野球狂の詩とのリンクは無かったことになるんかいな?
ドリームトーナメント編か・・・
水島御大もついに最終章モードに入ったけれど仮にドカベンが完結したとしても
命ある限りチャンピオンで野球漫画を描き続けてほしいなあ
なんにせよすげぇ楽しみだ!

「バチバチ」
吽形さん・・・
これは阿形さんがしこ名を「阿吽」に改める展開と予想
吽形さんお疲れ様でした・・

「侵略!イカ娘」
イカちゃん、高校野球を見る。の巻
大きいテレビがこういう形で再登場したりと
何度も書くようだけど「過去の話を無かったことにしない」のは
みつどもえと並んで評価されるべきだよねえ
作者が設定を忘れてたりするのって結構あるんだよな。
次号BIGニュースとあるが果たして・・?
3期だといいけれど、無難にコラボ企画かなにかかなあ

「毎度!浦安鉄筋家族」
これもその好例。
晴郎の映画マニア、じいちゃんのコスプレ才能、そして中田ちゃんのスターオーズフリーク。
すべて混ぜた挙句に一発ネタと思われた「本田・スカイウォーカー」までも詰め込むあたりは
さすがチャンピオンギャグの看板を背負って立つ先生だ・・
4巻は4月発売!個人的に最近のイチオシキャラである「佐渡勇子」ちゃんが登場するぞー

「範馬刃牙」
まあこれで死んだら話が続かないわけで・・

「空が灰色だから」
不破さんの喋り方からどうしても大好きが虫はタダシくんのを連想してしまい
ああ、今回は黒かなとヒヤヒヤしたけれど
城田さんという「聞き上手」な子を用意したことで彼女が救われるような形になって本当に良かった・・
我輩も要点を上手くまとめられずに話がとっちらかるタイプなので気持ちはよくわかるのじゃ。
あと見開きで延々としゃべり続けるシーンは、うまく言えないけれど「らしさ」が出てて
脳に直接クルというか、文字が攻めてくるような感覚が・・
あああうまく説明できない
単行本が狂ったように売れているので非常にうれしい
でも・・万人にオススメできるかってーと人を選ぶ内容なんだよなあ
まあ読んでみてくださいな

「週チャンゲーム版」
漫画内でのコスプレもやっぱり許諾なくっちゃできないのかなあと。
リズム怪盗Rのときは「セガから許可が下りたから」って言ってたし

「クローバー」
仲間仲間・・俺たちだけが仲間・・確かに閉鎖的で気持ち悪いな・・
「じゃりン子チエ」で、おジイがテツの事を一番信用してないんじゃないかとツッコまれるシーンあったけど
それに近い感じかも。
信じているからこそ時には衝突もある。

「ガキ教室」
先週今週とアキラの「元・ホスト」スキルがいかんなく発揮されているなあ
ミカワはアレだ、「北島」って名字の奴が男女問わず「サブちゃん」ってあだ名になるようなもんで。
それにしても副校長一派はモンペアと知りながらこれらの親を放置していたことになるんだよな
ある意味タチ悪い・・

「弱虫ペダル特別編」
話には聞いていたが、まさかチャリシーンはハンドルだけだったとは・・

「聖闘士星矢LC外伝」
いやいやエルシドさん。丸腰でったって黄金聖衣つけたら同じですってばww
ラカーユがなんか胸あるみたいで名前も中性っぽいし
二連続で「実は女でした」オチあるのかなーなんて思っちゃったりして。
ジョーカちゃんみたいに隠す理由ないからそれは無いか

「バイオハザード マルハワデザイア」
つなぎの回って感じだったかなあ。
ゾンビ化したらもう助からないとはいえ、頑なに隠ぺいしようとするグラシア。
教授との過去になんらかの原因がありそうな予感。
クリスが合流できれば進展もあるか?

「てんむす」
なんだー!今週はおねショタ祭かー!
赤西さん、まさかのブラコン。
そしてそのブレーンと思しき黄桜さん。
ひたすら食べ方についての研究をしていた以勢日輪とは違い
対戦相手の研究を徹底してやっているようで
これは苦戦必至かも。

テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/03/12(月) 21:39:04|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

れから一年かあ・・

正直今を生きるのに精いっぱいって感じではあるけれど

復興や事故の収束が一日でも早く進むといいなあ

でもあの日の事はもう思い出したくないのが本音

被災者の方々へのはげましの言葉ってのも軽々しく書けないし

一日一日をなんとかこなしていくしかないんだよな

さて・・?

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/03/11(日) 23:40:32|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

熱砂の果てに!

日は大・チャンピオン祭なのだよ!
チャンピオンコミックスの大量発売も去ることながら本誌がアツい!

鈴木央先生の「ちぐはぐラバーズ」新連載!
看守工作編決着!?「囚人リク」
弱虫ペダル特別編!
そしてドカベンの重大発表とは!?ちょっとだけ予想

1:アニメ化 
これは無いよなあ。スーパースターズ編の前にプロ野球編ありきだし
両方合わせても100巻近くになるので
深夜1クールしか取れないのが現状の秋田アニメでは可能性は低いかと

2:タイトル変えて再スタート
こっちは本命だよな。
刃牙や浦安なんかをはじめ、チャンピオンの常套手段だし
本編の球界再編(?)とあわせてもタイミングとしてはピッタリでしょう。

3:グッズ発売
え、今さら?・・・

ザッと見てもこの3つなわけで
考えるまでも無く2番の「再スタート」だよねぃ・・

さて?

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/03/08(木) 00:01:59|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どん底

欲の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

最近ストレス解消のために買い物することがどーーーにも増えている気がするのね
おいちゃん基本的に「捨てられない人」だから
どうしても欲しいもの以外はよく考えて買うようにしていたんだけど・・・・・
気が付けば部屋が古本であふれかえっているという状態に。

でも8日は大・秋田書店祭りで大量にチャンピオンコミックス買うしなあ。
さーて?

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/03/06(火) 23:16:04|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホモルタカス

チャン14号の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

リハビリがてらザッとね。
買ってない人は今すぐ買いに行こう!まだ間に合う

「空が灰色だから 1」
単行本化記念ということで巻頭カラー&二本立て!
タイトルにちなんでか「灰色」がテーマ
4Pだけどカラー見開きの破壊力は満点だなあ

「囚人リク」
看守工作編クライマックス!次号決着!って書いてあるけど
それってズバリ計画は失敗するって事のような気がするんだよなあ・・
ATMでの山岡さんのリアクションが凄いリアルだ・・
我輩そこまで大それたことしてないけれど、いけないことと知りながら悪事に手を染めようとすると
ああいう感覚になるんだよな

「空が灰色だから 2」
2本目~!
非モテ系JK再登場!
本作は魅力的なキャラが多いからこういう再登場はドンドンやってほしいところ
星畑さんはいわゆる「女子力」が高い子なんだろう。
次あるならあとの二人メインの話になるのか?



テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/03/05(月) 23:49:01|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夜の新宿捜査網(後編)

婚式の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

うん、我輩じゃなくて高校時代の友人なんだけどね

式場には
我輩の筆不精のせいで、引っ越しを境に連絡つかない状態だった他の友人たちや恩師もいて
文句ひとつ言わず、あのころと同じように接してくれた。
そう、こんな俺にも・・・
十数年ぶりの再会への感動と申し訳なさが重なって自然に涙があふれた
新郎新婦はとても幸せそうだった
披露宴と二次会が終わり帰宅
部屋に入るとなぜだかまた涙が出てきた
立派になっていたかつての仲間たちに比べ
自分の現状のなんとみじめなことだろうか
ここ一か月精神状態が不安定だからこんなことを考えるのか
それとも青春の思い出の中の友人たちが
どこか遠くへ行ってしまったような感覚を覚えたからか
はっきりとはわからない
それでも新郎新婦には心からおめでとうを言えたし
みんなが幸せそうならそれで満足できそうな気もしてきた

式に呼んでくれてありがとうな。
部活でいろいろ迷惑かけてごめんな
長い事連絡しないで本当にごめんな
改めて結婚本当におめでとう。
旦那さんといつまでもお幸せにな

俺はこれからどうなるかわかんないけど
いつまでも二人の幸せを祈り続けるつもりだ


テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/03/05(月) 00:12:50|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はやや回復したけれど
今年の2、3月は公私ともにバタバタしすぎるのでちょっとシンドイかなあ・・

俺は自分で思っている以上にメンタル面が弱いのかもしれん・・・

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/03/01(木) 23:34:09|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する