ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

謎の宇宙生命体

金週間前半戦終了の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

今年は後半に大阪行きが控えてるから前半はあんまり派手に遊ばず
部屋の整理や友人とカラオケ行ったりしたぐらいかな。
ここんとこクソ忙しかったから体休めるのもあったし。

そういや去年は日帰りで由比ヶ浜(イカちゃん聖地巡礼)したっけな。
連休でも外出しない若者が増えている中で
我輩なんやかやでいろんなところに出かけてるんだよな。

お金と時間があったら全国47都道府県をいつかは制覇したいものだが

さて、明日からはまた二日間仕事である。
連休明け納期の商品がバカみたいに溜まってるから地獄を見そうだけれど
苦しみをのりこえればその分余計に旅行を楽しめる、と言い聞かせて頑張るのだ。



・・・そういや来週プリキュアも大阪ロケだったな
残念!一日遅かったらアカンベェ化した通天閣が生で見られたんだが
スポンサーサイト

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/04/30(月) 22:12:18|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガットラー暗殺計画

イアムソーリー
今日もちょっと寝かせていただきやす

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/04/26(木) 23:25:23|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

特攻メカ・ブロリラーの挑戦

ろそろ残業はしたくないの巻。
こんばんわ、ナベキチです。

うん、もう一か月以上ずうっと忙しいんだよ
あと二日出れば三連休でGW突入だからなんとか我慢するしかないが・・
同感

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/04/25(水) 23:41:02|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

甦った悪魔 後編

日の一枚。の巻
こんばんわ、ナベキチです。

かつて小学館の学習雑誌に載ったウルトラシリーズの記事の再録本
「ウルトラ博物館」の中からキテるものをいくつか

PA0_0003_20120424221618.jpg
「ぼくらはレオにこう、きたいする!」という読者の意見コーナーより
(名前出しだけどさすがに時効だと思うので)
アニメや特撮のヒーローってマッハで飛ぶのがほぼ当たり前になってるので
マッハ6でも「遅い」って認識になっちゃうんだろうなあ。
スーパージェッターの流星号はマッハ15だったっけか。

PA0_0004_20120424221608.jpg
続いて「これがレオの大じゃくてんだ!」より
根性がないって言われてるけど、レオこそが今に至るまでのウルトラ戦士ナンバーワンのど根性男だと思うんだが・・
根性なしなら親兄弟に助けられまくってるタロウだよなあ
と、いうか本気で殺しにかかってる感のあるダン隊長の地獄の特訓が異常なだけで・・

最後におっかないのを
PA0_0006_20120424221559.jpg
「これがウルトラの国だ!」より。
動物も植物も工場で作ってるってあーた・・
パンダのしっぽが黒いのが時代ですなあ

まあご周知の通り、この頃は各雑誌が各々好き勝手な設定をでっち上げて書いていたそうなので
これが公式ではないと思うんだけどね。
と、こんな具合に怪獣ブーム真っ只中のむせ返るような熱気にまみれた面白くもアツいウルトラシリーズの記事を
集めた「ウルトラ博物館」ここで書いた他にもいっぱいツッコミどころのあるイカしたコーナーがあるので
興味を持った人は買ってみるのもいいかと。

ウルトラ博物館 (学年別学習雑誌で見る昭和子どもクロニクル)ウルトラ博物館 (学年別学習雑誌で見る昭和子どもクロニクル)
(2003/12)
円谷プロ=

商品詳細を見る


テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/04/24(火) 22:41:30|
  2. こんなん見っけました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

甦った悪魔 前編

日の一枚。の巻
こんばんわ、ナベキチです。

PA0_0000_20120423230244.jpg
PCエンジニアにはある意味トラウマの二作品
「モンスターメーカー」と「スペースファンタジーゾーン」の新作告知

91年9月号の「月刊PCエンジン」からなんだけど
スペースファンタジーゾーンはこの段階で8割完成していたにもかかわらず発売中止
モンスターメーカーはなんとFX登場直前まで発売が延びに延び
挙句に完成品はバグだらけでまともに遊べず
複数部構成でセーブデータの引継ぎができることを売りにしながら
当然のごとく続きが出なかった(一応発表はされたものの発売中止)というまさに暗黒のソフト
結構この時期に発表されたPCエンジンソフトってお蔵入りになっているもの多いんだよなあ

テーマ:懐かしのゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2012/04/23(月) 23:15:55|
  2. ゲゲル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

亜空間にかける橋

チャン21号の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

半裸のオネーちゃんが表紙じゃないとなんか安心するな

「囚人リク」
表紙&巻頭カラーッッ!
連載開始から一年ちょっとなのにすっかり週チャンの看板になったなあ
まあ今のチャンピオンは看板だらけなんだけどな
なおも続くレノマとリクの脱獄計画
手錠を外してた人はヘリのパイロットの兄弟か何かだと思う

「侵略!イカ娘」
真夏の怪談シリーズ(春だけど)
吾郎がメインの話って結構久々なんじゃなイカ?
オカルトがとことんダメなのもまだまだ掘り下げられそう
そしてイカちゃんのセリフはたった一言

「範馬刃牙」
参戦ッッッ!梢江参戦ッッッッ!
オーガのモノローグに狙撃の事があったのにも噴いたけど今週は梢江さんが全部もってったな~
・・・でもアニメの梢江ちゃんのほうがかわいいのは内緒ね。
これで話がちっとは進むか?

「毎度!浦安鉄筋家族」
金鉄じいちゃんサイレント回は本当にハズレがない
特に奇抜なことはやってないのに動きだけで笑わせられるのはすごいよなあ
ラストはちょいグロかったけど笑った

「ガキ教室」
中学生日記にありそうな部活内盗難事件
こういう時に生徒をどこまで信じてやれるかってのが教師にとって大事なことではないかと思う

「てんむす」
まさかの部長撃沈で暗いムードの結日高
負けたら後がない状態での次鋒はなんと二子先輩!
勝った試合は経過をスッ飛ばされ、負け試合ばかりが(一回だけだけど)
クローズアップされる二子ちゃんは覚醒できるのか?

「クローバー」
仲間が次々女つくる中、一人さびしいハヤト。
新キャラが女の子と仮定して、やっと春が来る展開か?

「スポ×ちゃん!」
なまじっか剣道の心得があると逆にスポチャンでは不利になるという事なのだろうか
とりあえず団体戦ができる5人までは部員集める展開なのかな?
そしてやはり出ないパンチラ

「週チャンゲーム板」
「変態だからで済む時代は終わったんだ」
「そんな幸せな時代おれ知らない!」
は至極名言だと思うなあ、やっぱり電遊日記の再来だよ!

「空が灰色だから」
ぐわあああああきっつうううううう・・・
我輩も形こそ違えど、こうした「はき違えた熱血教師」の犠牲になったことがあるので
進くんの気持ちは嫌ってほどわかるンよ・・
なにが一番残酷かって先生に悪気が一切ないって事なんだよなあ
子供は元気が一番ってのも大人が勝手に決めたことなわけで

「ドカベン ドリームトーナメント編」
この展開で行くと小次郎は入団しても、VSスーパースターズで最終回一打逆転のシーンに登板した挙句
山田さんにデスバットの刑にあわされるオチしか浮かばんのですが・・



テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/04/22(日) 23:49:04|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

裏切りと暗殺の旅路 後編

チ風邪の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

熱があるとかだるいわけじゃないんだけど
咳が出てきたのでちょっとまずいかな~と
まだもうしばらくは忙しい日が続くと思うので
ここで体壊して連休棒に振るようなことはあってはならないのじゃよ
大阪行くし。

いろいろやりたいことはあるけど大事を取って今日も寝る。
それが大人。

でも残業はそろそろやりたくないぞ

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/04/19(木) 22:24:31|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

裏切りと暗殺の旅路 前編

チャン20号の巻。
こんばんわ、ナベキチです

ダイヤが結構乱れてきてるな~
さて!クローバー三倍祭~

「クローバー」
一挙二話掲載&NJのドラマレポ漫画
トモキ編あっさり解決しちゃったけどイージスさんが全部持ってった感がやはりww
ドラマにサプライズで出るかな~

「スポ×ちゃん!」
お帰りなさい!の竹下けんじろう先生の新作スポーツチャンバラ漫画!
女子高ってことでかなり百合百合した展開になりつつも
「かるた」「ナガレ」と取材力に定評のある先生が一年間道場で修業したということで
スポーツチャンバラの普及にも一役買ってくれそうな予感。
2話一挙掲載だったけどとりあえずつかみはオッケーって感じですかな。
「ばくおん!」みたいにその筋の人たちにウケてくれるといいなあ
あとパンチラが一切ないのが逆に気になったりしてw
ほら、ナガレじゃけっこうあったし

「週チャンゲーム版」
4コマのキレッぷりはあの「電遊日記」に匹敵するんじゃないかと思えてきた
山下かわいいよ山下

「シュガーレス」
戦いすんで日が暮れて・・
とりあえずアノニム編終了ってとこか?
トーナメントのグダグダっぷりにちょっと危機感を覚えたけれど持ち直してくれてよかった

「毎度!浦安鉄筋家族」
便乗三倍祭!国会議員!
そういや国会議員が最初に爆破したのが大沢木家のトイレだったなあと思い出してみたり

「ちぐはぐラバーズ」
いい意味で先の展開が読めない漫画だと思うなあ
道場破りを迎え撃つバトルが始まるかと思いきやラブラブカップル大会になったり
それでいて大筋ではちゃんとつながってるのは短期連載故なんだろうか。
次回からアヴァロン編・・?

「侵略!イカ娘」
何度も何度も何度も書いてるけど
最近のイカちゃんは、だれかがメインになる話よりも
レギュラーキャラ達をうまく均等に使い分けて話を作ってる回が増えてきてるよね
今回も吾郎、シンディー、イカちゃんを中心に
しっかり相沢姉妹や、出番はなかったものの三バカをオチに持ってきてたりと
こなれてきた感じがすごくするのよね。
こういうの突き詰めると「キャラが勝手に動く」になるのだろうなあ

「空が灰色だから」
微妙な話。
いや、つまんないって意味じゃなくてこれはギャグ回なのかそれとも鬱なのかの判断が付きかねる内容だった気がする
確かに幼馴染三人の恋愛からくる奇妙な三角関係は見てて滑稽ではあるんだけれど
本人たちにとってみれば結構重要な問題なわけで
「とりあえずこれからも三人一緒」ってセリフは
図らずしも「さくらDISCORD」と対になってる点興味深いのう

「ドカベン ドリームトーナメント編」
光の小次郎編
可能性としては「変化球投げろ」か「右で投げろ」のどっちかだと思うけど
そうなると「光の」小次郎じゃなくなるわけで、どうなるのかなあ

「てんむす」
まさかの部長、あっさりと敗退!
いままでは天子と部長で勝ちを取るパターンが多かったけど
こうなってくるとアライバコンビには頑張ってもらわないといけないなあ
試合展開が早くなったのは、遅い遅いと言われてきた長女大戦の反省から・・だといいけれど

「りびんぐでっど!」
これはあいすちゃんが青山君に惚れる展開ですね、わかりません。
オカルトマニアのアンリちゃんとはいい友達になりそう

「ましのの」
知られざるましのと室井さんの絆!
むろいさんは昔っからいい子だったんだな~
しかし・・幼女のパンモロとか大丈夫なのか!?

「ハツゴチ」
読み切り。え、これで終わりなの!?ってくらいページ数的に短かった
いい話ではあったけど、前回といい少年誌向けではない気がするなあ
モーニングとかスピリッツに載ってそうな感じなんだけど
秋田にはそれらに該当する雑誌がないのが厳しいところ


次週!というか明日!
囚人リク初表紙&巻頭カラーッ!
スポ×ちゃんも引き続き二話掲載! 

テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/04/18(水) 23:35:34|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

悪夢からの脱出

い!絶対に眠い!
ただでさえブルーマンデーで気が滅入っているところに
常識を逸脱した量の仕事。ド残業
これで疲れない人がいたらサイボーグだよ・・

いつもはなんやかやで24時過ぎちゃうんだけど
今日はダメだ、明日以降に差し支えないようにせねば
寝る

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/04/16(月) 23:07:33|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いつわりの平和会議

ウチポテトの巻。
こんばんわ、ナベキチです。

最近は土曜日に用事やらなんやらで出かけて
日曜は一日家にいるってパターンが本当に多くなったなあと自分でも思う。
よく児童漫画で「休みなんだからどこかに連れてってよ~」とせがむ子供と
「せっかくの休みなんだから寝かせてくれよ」と布団の中で言う父親のやりとりみたいなのがあるけど
(最近は無いのかな?)
その気持ちがなんかわかってきたような気がする。
休みだからあれこれするよりも寝ていたいって思っちゃうんだよな。

んで起きても部屋の片づけやらブログのちゃんとした記事やらすることを計画しても実行に移せず
ダラダラネットしたりゲームしたりするのな。

それで気づけば夜になりこの時間。

なんとかせねばと思うものの、製造業は体力使うからもう本当に布団の魔力には勝てないンだよなあ

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/04/15(日) 23:22:01|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さらば愛しの妹よ

告。今週のチャンピオンも面白いぞ!
今日も明日もくそ忙しいからこれで寝るけど!
アイアムソーリー

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/04/12(木) 23:38:46|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

思い出のリトルジャパン

多忙の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

忙しい忙しいはよく言ってるけれど
今回はちょっと洒落にならない量の仕事が来ているというのがもうね・・
必然的に残業の時間も増えるわけで
いい加減本社もこの現状を理解してくれないもんかなあ・・

寝る

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/04/11(水) 23:46:38|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

世界連盟から来た男

チャン19号の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

フルット三倍祭!

「木曜日のフルット 一本目」
フルットのカラーは毎回カラーページであることを最大限に活かしているなあ
猫は暗がりでも目が効くって考えちゃだめかしらね?

「毎度!浦安鉄筋家族」
巻頭カラー!
久々の広島×ロッテネタ。
佐渡勇子ちゃんはここ最近の新キャラでは一番好き。普段買わない単行本買っちゃうくらい
ミスター赤ヘルは小学生は知らない子も多そうだよなあと。

「木曜日のフルット 二本目」
幽霊の正体見たり枯れ尾花。
あの地縛霊はまだ先輩のアパートにおったのねってだから地縛霊なんだろうけど

「弱虫ペダル」
御堂筋クンがなんかバトル漫画の悪役っぽい思考になってる気が。

「侵略!イカ娘」
相沢家のみんなともう会えなくなると考えただけでぼろぼろ泣くイカちゃん・・なんてかわいいんだ・・
すでに侵略者じゃないよね・・ってこれも今更か
清美の貧乳ネタはたまーにやってくれる程度でいいかも。
清美ちゃんいい子だからさあ

「囚人リク」
実録。極楽島刑務所の一日
つなぎの回なんだろうけど、324房の面々のキャラ的な掘り下げのまとめや
椿との再会など今後の展開の伏線になりそうな要素もちらほら
なにより読んでて面白いというのが一番大きいよね。
次週はお休みで残念だけど新章開幕の準備って事か

「クローバー」
トモキ編。今回はケンカ無しでマガジンに載ってそうな恋愛ものになりそう?

「範馬刃牙」
この後満面の笑みで立ち上がった勇次郎が本気で反撃に転じると予想
やっぱり刃牙覚醒の理由がわからん・・勇一郎おじいちゃんの激励があったからか?

「ドカベンドリームトーナメント編」
光の小次郎パート。やっぱりパラレル設定なのな。
山田たちが「新田小次郎」って呼び捨てにするのにはやや違和感がww
しばらくはキャラ紹介の話が続くのかなあ

「りびんぐでっど!」
新キャラ紫野あいすちゃん登場~
前回の引きで「死者の国からもなこを迎えに来た死神とかだったらどうしよう」って
作品の終了を予感しちゃったんだけど単なるゾンビマニヤだったようで一安心
女医さんやロボオタとは違った意味でめんどくさいキャラだよなあ~
今後の活躍に期待

「週チャンゲーム版」
山下は本当にかわいいなあ
体感ゲームは画面よりもプレイヤーを見ている方が面白いってのは同感。
学生時代DDRとか流行ってたもんね

「ガキ教室」
一瞬乱丁してんのかと思ったw
結果オーラいとはいえここまで押しつけられてきた無理難題をクリアしてきたのは事実だし
それが正当に評価されてるってのは見ている方も気分がいいかも。

「バチバチ」
第一部最終回!・・というよりは二部の導入部のような印象を受けたよ
鯉太郎の同期たちがワンフーさんのカマセになってしまったのはやや残念
二部は数年後からってことになるのだろうか?

「空が灰色だから」
ある天才女子高生のお話
サブタイトルの「世界の中心」がすべてを物語る・・
超自意識過剰・・とかそういったレベルじゃない狂気を見開きから感じた
小学生とか気の弱い中学生はトラウマになっちゃうんじゃなかろうか
小中学生はチャンピオン読まないか・・
確かになんにでもすぐパクリパクリいう人っているけど。

テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/04/10(火) 23:59:31|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

情無用の戒律

発今期アニメ感想の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

今回は今期最もオタからの注目度が低いであろう作品~

「ふるさと再生 日本の昔ばなし」

かつての名作番組「まんがにっぽん昔ばなし」のリメイクとも取れるような感じで
(実際関連はないらしい、制作会社違うし)
キャストも柄本明 松金よね子両氏が語りと人物の声を当てるというあたり
相当意識している模様。
「まんが~」と違って1回3話なのでちょっと駆け足気味だったり
ナレーションの部分が多かったりするけれど
概ね「まんが~」と同じような感覚で見られるので新作なれど懐かしい気分になれますな
あと気になった点は、世相を反映してか
昔話独特の残酷な表現が極力抑えられていたところ。
初回の「花咲かじいさん」では犬のシロをとなりの意地悪じいさんが殺してしまうシーンをバッサリカットしたし
(死んではいるんだけど、「殺した」とは言わず「こらしめてやった」とソフトな表現に)
やっぱり今は色々うるさいのかな~と思っちゃったり。

でも子供向けアニメでも切った張ったが主流の現在で
(それがいけないとはもちろん言わないけどね)
真の意味で家族で安心して見られるアニメをあえてもってきたことは大いに評価できると思うんだよね

しょこたんの主題歌も作品イメージに合ってていい感じだし
「まんが~」と同じく話によってキャラデザが違うので
それを楽しむのも良しだしで
派手さはないけれど十二分に視聴に耐えうる番組だと思うのね

聖闘士星矢Ωからはじまって、昔ばなしで終わるのが我輩のニチアサキッズタイム!
オススメ。

テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/04/09(月) 23:20:17|
  2. アニメの感想など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

我が友、亜空間に散る

今日も~残業~時間なし~
だから~こんな駄文で~茶を濁す~
明日は週チャン発売日~
ラララ~ル~ルララ~
みんなお休み寝る時間~

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/04/04(水) 23:52:18|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

めぐり逢い、そして・・

れたので今日は寝ます。
午後三時に帰宅指示が出たおかげで、難民にはならずに済んだんだけど
どうも朝から調子が悪いというか疲れが抜けないというか
まだ火曜日なのにね

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/04/03(火) 23:25:22|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒマラー山脈の決闘

ONの巻。
こんばんわ、ナベキチです。

てなわけで一話見てみたんだけれど
キャラがしゃべることについてはそれほど違和感なかったかなと。
ゴンは「ゴン」しかしゃべらず、ほかの動物と会話ができないから
動きで勝負することにかわりはないからね

内容はさすがに子供向けに多少マイルドになってはいたけれど
それでもゴンの暴れっぷりがいかんなく発揮されていてグッド。

フルCGでも原作のイメージが損なわれてないと思ったし
家族で見ても問題のない良質のアニメだと思ったよ!
歌は・・・まあいいか。

視聴続行決定~

テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/04/03(火) 00:14:59|
  2. アニメの感想など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愛の墓標

年サンデー18号の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

一応ネタバレ注意

「ガリベン」
巨匠傑作シリーズその5!
描くのは豪ちゃん先生!
何が凄いかって本題に入るまで40ページの三分の二を使ってるってとこなんだな~
集中力を鍛えるにはエロが一番ってことでガスかね。
PA0_0000_20120401222503.jpg
本誌の他漫画からのネタもふんだんに使ってて豪ちゃんらしい漫画だったでガスよ

「柔道讃歌」
突進太の根性がワーロックに勝った一戦であった・・
学生柔道は結果じゃないって言うけれど
漁夫の利扱いされてる井上選手はちょっとかわいそうだったりして
それを見据えたうえでの準決勝の頂上対決だったんかな~
次週新展開来るか?

「ダメおやじ」
おやじの作戦だったとはいえ、オニババも心の底では
夫を愛しているんだなあ・・・
PA0_0001_20120401222456.jpg
だからこそユキ子のせいでその束の間の幸せが崩れてしまったのは悲しいし
そうさせたのもオニババの子供への教育が原因だったりするので
これを期に少しは優しくなったり・・はあるのかなあ?
オチはいつも通りだったけどちょっとだけホッコリできたよ

「男どアホウ甲子園」
交代要員のいない南波と部員数十分の武蔵
選手層の厚さがそのまま勝敗を決するようなことになるのは寂しい
さらに試合が長引くと直球しかない甲子園はいずれつかまりそうな予感が
厳しくなってきたか?
とりあえず松葉が捕ってくれることを願うよ!

「レッツラゴン」
PA0_0002_20120401222450.jpg
なんだよ!最終回じゃないのか!びっくりさせやがって!
エイプリルフールネタやったのは意外にも赤塚先生だけだったなあ
ウソは洒落の通じる相手にだけ使いましょうってオチでしたな

「漂流教室」
ペスト編、いよいよ佳境になってきた・・
この非常事態でも自分の弟たちの身を第一に考えるお姉ちゃんは立派だなあ・・
翔の「人には、しんせつにしなくてはいけないって、今まで学校でおそわったことはどういうことだったんだ!!」
ってセリフが胸に突き刺さる・・

「おっ母ァやくざ」
でかパイのお房誕生秘話。
PA0_0003_20120401222444.jpg
ちょっとだけギャグ調に描かれてはいるけれど
父親がばくちに狂った挙句・・というは
月並みだけれど悲惨だなあ
所詮やくざの国定忠治を美化しないのは好感が持てますな

「竜が斬る!」
PA0_0004_20120401222437.jpg
由紀ちゃんはいい子だなあ・・
美人ではないけれどここまで人につくせる女性なら男は惚れざるを得ない!
でもこのままメインヒロインにはなりえないだろうから
悲しい別れが待っていそうな・・

「じんじんの仁」
落語家に訛りは厳禁なのか・・
サブちゃんが無事に更生して流しになれたのは本当に良かった
落語修業は厳しいけれど鬱展開はあんまり見たくないからね
小さん師匠とおかみさんの優しさに答えるには
一日も早く一人前になる事だな!

「ザ・ムーン」
最終回!
PA0_0006_20120401222534.jpg
す・・救いは・・救いは無いんですかーっ!!
ともすると打ち切りにも取られがちだけど
これもSF漫画の一つの終わり方の可能性と考えれば納得がいくかも
でも・・・でもーーー!

「ウルトラマンタロウ」
テレビ放送に先駆けての漫画だけど
本編もこんな感じでグロいのか?
ケン・イシカワ先生はブレというか迷いがないよな
とりあえず現時点ではウルトラマン要素が皆無なんだが

「笛吹童子」
いやいや主人公が死ぬわけないとは思ってましたが
ページ数少ないからか展開が駆け足ですな

「人造人間キカイダー」
ハカイダー四人衆、テレビより凶悪だな
今の段階ではジローに勝ち目はなさそうだが・・

「駒が舞う」
健吾も立派になったなあ
対戦相手に同情して勝負の手が緩むのは一番失礼にあたるからな
どんな勝負だろうと全力で戦うことが最大の礼儀であって
それはスポーツも将棋も同じこと
わかっていても吹っ切れるかどうかは別問題で
それを乗り越えた駒吉もまた一歩成長したと言えよう


はい1973年の18号でした~
エイプリルフール?嘘はついてないよ
オマケ
PA0_0005_20120401222431.jpg
アニメ「ドラえもん」の新番組紹介記事
でもこれ日テレ版のドラえもんなんだよな~貴重かも
しっぽ引っ張ると消えるとか、秘密「兵器」が今ではマイナーなのばっかりとか
喋り方とかなかなか興味深い

テーマ:週刊少年サンデー - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/04/01(日) 22:06:57|
  2. 漫画紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する