ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

プロジェクトXの秘密

Championタップ!1月29日更新分の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

今回も4作品!控えめ!

「ネットで会って30分で結婚を決めた話」
新連載~
嘘のような本当のお話。
トゥイッター発の実話って事らしいけど
タップ!はこうした在野の将みっけてくんのがホント上手いよなあ
オタでも腐女子でも運命の出会いって転がってるんだなあ。
とりあえず期待~

「絶望男子と中国娘」
3人で仲良く年始の準備。
龍龍ちゃんの留学の経緯なんかもちょろっとだけ明かされましたな。
なんていうか見てて安心するってたとえがしっくりくる漫画だなあと改めて。

「アルパカかあさん」
うん・・まあ・・ね・・
モフモフと満員電車は相性悪いからしょうがないよね・・
あとラッパーのマーくん割と似合ってると思うのは我輩だけか?

「ほぼ週刊みつどもえ」
ひとはとガチレン、運命の出会いッッ!
まだガチレンごっこに恥じらいがあるのが初々しいのぅw
モチロン今はブラックも含めて大好きなんだよね!

今回はここまで!
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/01/29(木) 23:02:22|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

十字架を背負う少女

刊少年チャンピオン8号の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

「刃牙道」
シャオリーかあ。
でも「武蔵は羽毛をも斬れる」って説明されちゃったらそれまでな気もする。

「弱虫ペダル」
ツマサキススムくん、試してみたら確かに自転車こぐの楽になった気がする!
ありがとう鳴子!

「実は私は」
告白してフラれるというラブコメのヒロインとしては致命的な状態だった委員長。
影が薄くなる危険性もあったけど
どうやら杞憂だった様子
自分で自分に「諦めた」って言い聞かせてる段階でやっぱり諦めきれてないって事だよな!
001_20150128222647fa2.jpg
壁ドンされてドキドキしたりとああやっぱりかわいいなあ委員長
そら人気投票で1位になったりメインヒロイン差し置いてフィギュア作られたりするわ

「毎度!浦安鉄筋家族」
大破壊オチって久々な気がするw
仁ママもその境遇と欲望に正直なだけで
満たされてさえいれば普通にいい母親なんだよなあと。
003_20150128222648ba8.jpg
ミコライオのバカァーー!!

「侵略!イカ娘」
確かにたけるはごく初期は子供らしかったなあ。
アレかね、色々キャラ立ちしてる3人の姉に対して今ひとつ個性を確立できなかったから
必然的に大人びてしまったのかしらね・・
005_201501282226508da.jpg
あと千鶴しゃん、その呼び方すると祖師ヶ谷大蔵のJKが大挙して押し寄せてきますぜ
マンセブンいうなー!

「鮫島、最後の十五日」
仁王関の「俵が消えた」が、冗談でも言いわけでもなく
そういう目の病気とかだったら泣く。
回想から入るって事はやっぱりもう現役ではないって事なんだろーか・・

「黒虎」
006_20150128222651d47.jpg
こういう漫画の敵幹部ってちょっとづつ出てくるよりも
お披露目回でドドンと出てきてくれた方がインパクトあって好きですなあ。

「囚人リク」
なんかこう、AEDみたいな救急措置の出来る装置とかないんですかね・・

「ドカベン ドリームトーナメント編」
やはり鷹丘中の三つ子であったか・・!
って極道くんと埴輪きたああああああ!
007_20150128222652fa7.jpg
・・・ん?一般ピープル?
ゲンちゃんや三郎丸みたいに選手にしづらいキャラはしょうがないとしても
一応連載作品の主人公なんだからまさか試合に出さないって事はないと思うんだけど
ちょっとわかりづらいなw
「チームメイトかよ」は「三つ子な上に」なのか「俺たちの」なのかで意味が違ってくるよなあ

「ハリガネサービス」
一年生の友情!
単に同情してるわけじゃなく、下平クンの能力を評価してるが上の行動だよなあ。
とりあえずの目標は先輩に認めさせる事ですかな

「辻浦さんとチュパカブラ」
これは恋だな!すごいわかりやすい!
みどりちゃんが図らずしも二人を結ぶ懸け橋になってしまうのかー?

「兄妹 少女探偵と幽霊警官の怪奇事件簿」
蛍ちゃんの能力と、目的が明らかになってやっと物語のスタートラインに立ったって感じかなあ?
008_201501282227027bc.jpg
しかし韓国ドラマみたいに矢継ぎ早に災難が襲ってくる感じなので
マーニーみたいに日常のなんでもないエピソードとか欲しくなってくるのも正直な気持ち。

「ギャングロード」
最終回
んー、ゲームのコミカライズって事で
キャラがわんさかでてきたけど結局ミーシャちゃんカワイイ以外の感想が浮かばなかったなあ。
不良漫画が我輩苦手ってのもちょっとあったし。
桑原、ニシカワ両先生お疲れ様でした。

「チカカラチカ」
うわあああああ終わっちゃうううううううう!!
さゆりロスのショック冷めやらぬうちにチカも終わってしまうとは・・
嫌な予感ほどよく当たるもんだなあああああああ

「僕を守る死の香り」
新人漫画賞佳作作品~
009_20150128222703212.jpg
殺人鬼の作りだした殺戮人形の話っていう
アンモラルなスプラッターアクションってところが
いかにもチャンピオン向けって感じでイカスですなあ。
「ぱぱうえ」って呼ぶのもあざとかわいい

「極悪バンビーナ!」
・・・え?え?これも終わっちゃうの?
前回の暗殺計画は綺麗にオチがついたけど今回はマジモンっぽいし
なんか話が〆に入ってる気がガガががががが

うーーーーーん・・・
前にトゥイッターで「さゆりとチカが終わったら週チャン読むモチベーションが保てるか不安」って
つぶやいたけど、この二つに加えバンビーナまで終わりそうなのが正直こたえるなあ・・
なんやかやいいつつ我輩、かわいい女の子が主人公のマンガが大好きなので
よりによってそういう漫画ばっかり三つも終わるってのはどうよって気になるなあ。
読まない人には男臭いってイメージが根付いてるけど
週チャンは女の子漫画多いのが特徴であり長所でもあると思うので
これからの新連載に期待するしかないか・・
本誌が今、部活動漫画推しなので、てんむすみたいにまた女の子の部活漫画やんないかな。

てなわけで次号!
010_201501282227055a1.jpg
「実は私は」重大発表!
アレか、アレってーとアレしかないわけだけど
期待を裏切られることになれっこなチャンピオン紳士的には
良くてCDドラマかモーションコミック化
悪くて「ほったらかしだった委員長フィギュア遂に完成!」くらいを予想しておけば
ガッカリすることもないのである。
そして「はらまき」新連載!
しゅ・・週チャンで日常4コマだと・・?
絵がかわいいので期待できそうだ

今回はここまで!

テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/01/28(水) 22:36:04|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遥かなる勝利への道

ャンピオンクロス1月27日更新分の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

「カラスヤポータルZ」
本来食いモンで遊ぶのは感心しないけど、メンバー全員「当てるつもりで」
ちゃんとした料理つくってきたのは好印象。
こういう企画ならやってもいいかなー

「戦え!!悪の組織ダークドリーム!!」
利害が一致してるから協力してるだけの組織ってそれ故に強大になりかねんから怖いなあ
リアちゃんはパリライトニングじゃないっぽいけど
本家プ×キュアでもキュア×ューズみたいな例もあるし
やっぱり彼女がシークレットさんなんじゃないかと思うわけですが。
次回マジモンの殺し合いになっちゃうのか?
パリキュアの二人が殺人の衝撃に耐えきれず壊れちゃうなんてことになったらやだなあ。
大丈夫とは思うけど

「サエイズム」
あー予想はしてたけどやっぱダメだったかー
聖牙はヤバい男だけど冴ちゃんはそれ以上にヤバイ人間だったという事か・・
それでも彼女を心配してあげている美紗緒ちゃんはホントいい子で
この物語がハッピーエンドになる事をひたすら願うだけだよ!
現時点でその兆しは全く見えないけどな!
古海クンののび太コスについてはあえて突っ込まないよ!

「聖闘士星矢EPISODE.Gアサシン」
紫龍がエクスカリバー使うのってなんか感慨深いものがありますな・・

「巨蟲列島」
濃厚なエロ回。
秘部を写すのはダメだけど行為そのものはオッケーなのね。
前回自分の提案が全否定されても腐らず反省して場に適応できるキャプテンちゃん。
彼女もいい子なんだけど近いうち死にそうで・・・

今回はここまで!

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/01/27(火) 22:25:30|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生命の砦サントーレ

末からのやる気無しモードが続いてるの巻。
こんばんわ、ナベキチです。

出不精気味なのも原因なのかなあって思ったので
無理やりにでも旅行に行くことにしたのねん。

んで行先はリベンジもかねて伊勢に。
前回はゆっくり回りすぎて外宮しか行けなかったので
内宮を見て回る予定。

三連休じゃないから土曜に伊勢参りして日曜の昼くらいに帰るつもり
まあ気分転換にはちょうどいいかもねっと。



テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/01/26(月) 23:26:41|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

決戦・ビクトールタウン

の子アニメの巻。
こんばんわ、ナベキチです。

前にも書いたけど
最近精神状態が不安定になってるので
過激な描写の作品が見られなくなってきているのですよ。
そんなんで、女児向け、ファミリーアニメに手を付けているんですが
やっぱり「戦わない」魔法少女アニメは見ててほっこりしますなと。
いや、プリキュアは今でも好きなんだけどね。

昨日中古屋で「花の子ルンルン」と「魔女っ子メグちゃん」の廉価版DVD-BOXが
かなり安く売っていたので衝動買いしたんだけど
魔法で困ってる人たちを助けるって展開は今一度見直されるべきじゃないかなあと。
それくらい基本平和で(メグちゃんはちょっと過激なシーンありますが)
滅入った時に見ると癒されるのでありますよ。

あとイチオシなのが「明日のナージャ」
日本ではおじゃ魔女とプリキュアの間に挟まれた不遇の作品みたいな扱い受けてるけど
海外では非常に人気も評価も高い作品で
東映版世界名作劇場って感じで非常によろしいのですよ。



コミカライズ、ドラマCD、サントラ、テレビ絵本と立て続けに購入してしまうくらい好き。
これは本放送時見ておくべきだったなあ。
なにせプリキュアもハートキャッチの中盤から見始めたもんで
それまでのニチアサ8時半枠は完全にスルーしてたのよね。

今のアニメがダメとか言う気はさらさらないけど
やっぱりこういう家族で見て癒されるアニメってもっと増えてしかるべきなんじゃないかなあ。
ナージャも中盤あたりからちょっとドロドロするけどねw

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/01/25(日) 23:55:50|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

危うしビクトールタウン

Championタップ!1月22日更新分の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

今回は5作品!

「アルパカかあさん」
いろんな人の幸運論
一番ラッキーだったのはやっぱ大井川さんかしらねw
彼にしてみればラッキースケベどころの騒ぎじゃないだろうなあ

「それでも世界を崩すなら」
そうか・・文科省でも恋愛を推進してるのか・・・
だったらもっと異性間コミュニケーションのハウツーの授業とかしてくれよ!
あとお父ちゃんはもっと娘を信頼してあげた方が

「ほぼ週刊みつどもえ」
しんちゃんのソレはもはや天賦の才だな!

「ベルリンは鐘」
学校のキャラが一堂に集結していろいろやるのって実は初めてだったりするのかな?
そのせいか誌面が豪華に見えたw
ひっかきまわすのはいつものごとくクォーツ先生だけどな!
あとけん玉の教頭先生の名前がなんで「ひずき」なのか調べてみたけどちょっとわかんなかったよ!

「おしえて。ポコ先生」
ゲーセン編最終回
無料ゲームってひとり遊びの事だったんね・・
でもお金やメダルを使わずに己の想像力で遊ぶっていうのも
いろいろためになっていいかもね。
次あるとしたら何編になるのかなー

今回はここまで!

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/01/22(木) 22:18:01|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自由と正義の旗の下に

刊少年チャンピオン7号の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

「バイオハザード ~ヘヴンリーアイランド~」
新連載、マルハワデザイアに続くバイオ漫画~
正直パニックホラーって苦手なので(別冊のまじかるーとか月刊のハカイジュウとか)
なんとも言えんが。
とにあえず水着モデルが無人島でサバゲーやる番組ってのは
テレ東深夜の臭いがするねw

「弱虫ペダル」
現時点ではアブさんに次ぐ変態、小鞠クンにすべて持って行かれた感w
001.jpg
実力は未知数だけどどんな走りを見せてくれるのか。

「刃牙道」
本部さん好き放題言ってますな・・
これでいざ戦ったときアッサリ倒されましたじゃギャグにもならんぞ

「侵略!イカ娘」
イカちゃんによるボッチャー救済の巻~
002_20150121220442eef.jpg
最近はすっかり力関係が逆転してるけど
これでまた渚ちゃんはイカちゃんに頭が上がらなくなるんじゃなイカ?

「鮫島、最後の十五日」
悪魔力士は幕内にもいたか・・
003_2015012122044307a.jpg
所在が不明になってた仁王関だけど「逃がさねーぞ」って言われてるから
太く短い相撲人生を全うして引退していったんだろうか・・

「毎度!浦安鉄筋家族」
我輩嫌煙家だけど、浦安のTBS回は好き~

「実は私は」
良かった・・女になったのは校長が勝手にやったことで
親父さんの趣味じゃなかったんだね・・
004_201501212204453de.jpg
一瞬だけだけど小僧から「黒峰くん」に格上げされたことは
大きな前進・・か?

「Gメン」
リサ、いい奴!
人間顔じゃなくて心だよな!これで美人だったら完璧だったのにな!
惜しい!

「黒虎」
雪丸さん、誰かと思ったら読み切りに出てきた人でしたか。
006.jpg
確か刀を使わずに斬るってところまで同じだったような
こういう再利用の仕方好きよ

「ドカベンドリームトーナメント編」
007.jpg
この髪型、この鼻の形
もしかして鷹丘中学の三つ子、赤一郎、青二郎、黄三郎の誰かか?
正直三人で一人前って感じではあるんだけど・・

「辻浦さんとチュパカブラ」
ボッチのさみしさを痛感してた先週なら優くんコロリとオチてたかもしれん事を考えると
いろんな意味で間が悪い人ではあるなとw

「ハリガネサービス」
009_20150121220504fa4.jpg
羽柴さんやはりマネになったか!
これで華やかになるな!(本編は?)

「錻力のアーチスト」
描くべきことを描いたらサックリ試合を終わらせるテンポの良さは
正直もっと評価されてもいいと思うんだがなあ

「兄妹 少女探偵と幽霊警官の怪奇事件簿」
前回怪異の仕業って書いたけど、全部それに責任を押し付けないで
ちゃんと見場クンにも責任を取らせてたのは(しかも自主的に)すごく良かったと思うんだ。

「最強少女さゆり」
OWATTESIMATTA・・・
ウサちゃんの家庭の事情とか、リコスの家族の話とか、さゆりちゅわんのパパとか
もっともっと知りたい話はたくさんたくさんあっただけに
ここで終わってしまうのはなんとも残念でもったいない・・
それでも最後は八方丸く収まって、伏線もできる限り回収したという
この段階で想定しうる最良の最終回だったんじゃないかと思うよ!
福田先生、お疲れ様でした!
次回作心からお待ちしておりまする!
010_2015012122050513f.jpg
個人的に一番好きなシーン。
ちょっと前まではさゆりちゅわんとおじいちゃん二人だけだった食卓がここまでにぎやかになるとはなあ・・
タンコーボンもとりあえず最後まで出るみたいなのでよかった・・
でもしばらくさゆりロスは続きそうだ・・

「チカカラチカ」
もうなんの漫画か全然わかんねーよ!w
011.jpg
チカサーティーンはこういう使い方出来るって意味では強みだなーw

今回はここまで!



テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/01/21(水) 22:13:08|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暁の出撃

アニメの巻。
こんばんわ、ナベキチです。

と、いうわけで今期のアニメもほぼなんの情報も得ずにちょとちょろと見てるわけですが
今の所視聴続行なのは

・ユリ熊嵐
・艦これ
・ローリングガールズ
・夜ノヤッターマン
・キュートランスフォーマー
・ドアマイガーD

あたりかなあと。
艦これは世間の期待度が高まりすぎて色々叩かれてるみたいだけど
我輩的には割とオッケーちゃんだったりするのね。
というかだいたいこんなもんだろ?
ユリ熊とローリングガールズは頭使わなくて見られるのがいいね。
トランスフォーマーとドアマイガーは時間が短いぶん手軽に見られるのがステキ。
でもやっぱ個人的に一番は夜ノヤッターマンかなあと。

我輩タイムボカンシリーズ大好きでヤッターマン2007の出来にちょいと失望した過去があるので
正直「またヤッターマンのリメイクか・・」みたいに正直期待してないどころか
見てもいないのに過小評価してたんよね。
んでまんまと1話見て魅かれてしまったというわけですよ。
でもあれだね、続編っていうよりはシティーハンターとエンジェルハートみたいに
「続編ではありませんパラレルです」みたいに割り切ってみた方が
ボカンシリーズファン的にも波風立たずにすむのかもね。

後はGO!プリンセスプリキュアに期待かなー

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/01/20(火) 23:57:54|
  2. アニメの感想など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビクトールタウンの反乱

の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

今日は4か月ごとの歯科検診だったんだけど
歯と歯茎の間の隙間が広くなっていて、歯周病の傾向があると言われたのね

数年前でっかい虫歯やらかして以降
朝晩2度の歯磨き、その後フロス、トドメに薬で口ゆすぎと徹底してやってたのに
歯の状態はよくなるどころか悪くなるってどういう事よ?

なんか努力が報われないとやる気なくなるよね・・
なんともはや

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/01/19(月) 23:50:20|
  2. 戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秘闘・マウンティホーン

ることいっぱいあるのに何もできないする気が起きない現象って
名前が何かあったりするんだろうか。

2年くらい前から不定期に同じこと言ってる気もするんだけど
これがもしかして燃え尽き症候群ってやつか?
でも何か成し遂げたわけでもないしなあ・・
カウンセリングでもよく相談してみるんだけど決定打がなかなか出ないのよね・・

嗚呼感想どころか買ってから読みもせず積みっぱなしになってる雑誌がどんどん増える・・

う、うむー

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/01/18(日) 23:22:11|
  2. 戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

星空の対決

Championタップ!1月15日更新分の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

今回は13作品!多いぞ!

「東遊記2」
単行本発売記念読み切り~
ってアレ?1巻完結?
とりあえずパッと見てこういうお話ですってわかる展開は宣伝としてはいいと思うのねん

「のの湯」
当初の目的とは違えど銭湯通いのトリオ結成ってことでまずはめでたい
くーちゃん、すっぴんだと結構イメージ変わるのねw
ののちゃんは地味ながら素材がポテンシャル高いから化粧とかしなくても美しいのだろうなあ。
前回も書いたけどこの何気ない女子トークみたいなリアリチィはなんか溜息出るくらい自然だなあと。
次2か月後かーもっと!が季刊だったことを考えればそれでも早いんだけど
ちょっと待ち遠しいなあ

「さくらの園」
いつもの日常が戻ってきたように見えて、やっぱりみんなちょっとづつ変わり始めてきてるなあ
それはさくらも例外ではなかったわけで・・
ヨーコは長官に地上に連れて行かれてしまうんだろうか。
なんか彼女は悲劇的な結末が待ってそうな気がしてならんのじゃ・・

「かるしうむ!」
こっちもいつも通りハチャメチャでイカれた展開ながらも
話の本筋はすこしづつマジな方向に動き出してるようなそんな感じ。
これまでの残虐プレイもシーエのためを思ってのことなら納得が
・・いくようないかないような。
とりあえず生理で下半身から血ィ流しながら走るJKっていう絵面のインパクトは満点だったよ!

「臆病の穴」
「影」という物の新解釈。
カゲマンのシャドーみたいに共存する道もあったんだろうけどこういう展開になるとは。
黒ベタで表情が見えない分色々想像できて、考えるほどモヤモヤする・・
彼女の愛を受け入れることはできなかったんだろうか。

「ほぼ週刊みつどもえ」
本編のこぼれ話だから座薬は無事入れられたってわかってホッとするよね!
だからこそここで過激なオチにできるってのもあるのかも。

「鳶田くんと須藤さん」
やっぱサエイズム的展開になりやしないかとドキドキするぞ。
ルールとか決めて縛ろうとしてる時点で。

「魔法少女サイト」
あー・・彩ちゃんにじみんからも敵認定されてしまったか・・
クソ兄貴ともども病院からの知らせを喜ぶ「フリ」だけしてるのが生々しくて嫌だなあ

「絶望男子と中国娘」
うぉお、なんかすごくいい話っていうかいいムードになってんぞ!
つきあってこそいないがタロさんよ、お前は今他のぼっちから爆発しろと
言われる側に立ってるぞ!それは誇っていいぞ!

「息子の嫁」
さー面倒くさくなってまいりました。
加賀美ちゃんそう簡単に、ってか絶対に諦めないっぽいから
やっぱ素直に本当の事話したほうが万事丸く収まる気がするんだけどなあ。
ああ、そのタイミングが今はないのか

「宇宙怪人みずきちゃん」
最終回ッッ!
・・打ち切りに見えなくもないけどみずきちゃんの悲願は無事達成できたし
まる君は自分の気持ちに正直に生きてるわけだしで
これはこれで想定された終わり方だったのかな・・?
ここまで巨大化したチンポコドンを止めるすべはもうない以上、人類に待ってるのは終末かもしれないけど
二人が幸せならそれでいいよね!
ともとれるような何とも不思議な最終回でありました。
たばよう先生お疲れ様でした!
次は週チャンで連載持ってくれないかなあ

「黒街-クロマチ-」
父ちゃんのこれまでの奇行ともとれる行為が全部
怪異を食い止めるための大いなる計画のためとかだったら泣く。
クロチカも人類が生活するための地下都市ってのは考え過ぎかしらね

「おしえて。ポコ先生」
コインはじきゲームの亜流っぽく見えるなw
メダルそのものが自機になるやつ。
どんなゲームでもプレイしてる人の迷惑にならないように見学するのは難しいよね・・

今回はここまで!

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/01/15(木) 22:26:44|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビクトールタウン地底の謎

刊少年チャンピオン6号の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

元々パニックホラーは苦手なジャンルなのです。

「刃牙道」
本部さんもっともらしいこと言ってるけど
誰でも言えるような事のような気がするぞ

「クローバー」
おお吉良勝ったか!
まあバトル漫画じゃないんだし、全員叩きのめさないと漫画的には収まりつかない感じだもんなあ

「毎度!浦安鉄筋家族」
思い出したようにはじまる金鉄じいちゃんのサイレント劇。
爆笑はないけど上手いと感じさせられるなあ

「実は私は」
今日ノ教訓、女装ハ、癖ニナルカラ気ツケーロ!デースネ!
002.jpg
気持ちはわかるけど女になる必然性がちょっとわからんのでやっぱ趣味では・・

「黒虎」
003.jpg
祈殿、寝るときは腹掛け一丁なのか・・ゴクリ

「鮫島、最後の十五日」
石川ーーーー!!しかしそんな余韻を感じさせる暇などなく
鯉太郎に襲い掛かる体の異変・・
アツいけど胃が痛くなるなあ・・

「囚人リク」
抜けたーー!!さすがにここから何かあるとすれば
沢田関連しかないと思うので
これはもう脱獄成功と見ていいのかな?
でもこれからどうするんだろう・・

「ハリガネサービス」
もしかしなくてもおーぎくんが下平クンの怪我の原因なんだろうなと。
雰囲気的には真波っぽいけどあそこまでのオーラはちょっとないかも。

「極悪バンビーナ!」
やることなすこと裏目に出るってのも天性の才能だよなあと。

「侵略!イカ娘」
イカちゃん、清美ちゃんの指なら躊躇せず口に入れられるんだね・・
004.jpg
あと早苗はあいかわらず「人さらい」にカテゴライズされてんのね・・

「ドカベンドリームトーナメント編」
野球狂の詩水原編のおさらいって感じだけど
ここまで回想で引用した以上東京メッツがどうなったのかの説明がないと
納得できませんよ御大!
005.jpg
ラストに出てきたのは乞食金太郎かな?

「兄妹 少女探偵と幽霊警官の怪奇事件簿」
この作品のテーマって性善説だったりするんだろうか?
妖怪の仕業ならぬ怪異の仕業で、根っからの悪人はいないって感じで。

「チカカラチカ」
サーティーンはキャラが掴めないんじゃなくて掴みどころがない性格だったんだね・・
008.jpg
それにしても2週続けて亀甲縛りのシーンが載るチャンピオンという雑誌よ

「黒緋」
新人漫画賞佳作受賞作品~
でも個人的にはこっちのが好みかなと
なによりめっちゃ絵が好みでゴワスよ。
009.jpg
あと漫画家を志すきっかけになった作品が「無敵看板娘」というのに涙・・
佐渡川先生、見ておられますか・・

「最強少女さゆり」
うわあああああああああ終わっちゃううううううううう!!
課長も分からず屋の石頭ってわけでもなかったし
010.jpg
ほんとイカ娘並に悪人の出ない(ヤスはまあ・・)平和でほのぼのとした作品だったし
我輩のチャンピオン読むモチベーションを保つための重要なポジションだっただけに
なんとも残念・・再来週から何を楽しみにすればいいんだ・・

「木曜日のフルット」
鯨井先輩の入浴シーン!
意外とスタイルいいな!

今回はここまで!

テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/01/14(水) 21:55:26|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

危機一髪・ヘルロック

ャンピオンクロス1月13日更新分の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

業務連絡
※最近精神状態が不安定で過激な漫画が読めなくなってきてる現状。
そういう作品が多いクロスの感想はちょっと控えめになるかもしれません。


「サエイズム」
古海クンは幼馴染であり、友達だった江奈ちゃんの仇を討つ目的もあったんだろうな・・
不良をけしかける作戦は上手くいくとは思えないんだけど・・

「聖闘士星矢EPISODE.Gアサシン」
紫龍きたあ!なんだかんだで青銅チームの登場は燃える

「巨蟲列島」
ちょっと読むのしんどくなってきた・・
ダニにたかられてる先生の絵でウッとなってしまった・・
キャプテンちゃんもなんだかんだで死にそうだなあ
うーむ

今回はここまで!

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/01/13(火) 22:14:11|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

闇に挑むガンマン

成人のみなさんおめでとうございますの巻。
こんばんわ、ナベキチです。

PA0_0280.jpg
もう遅いかもしれないけど成人式には一応出席しておいた方がいいと我輩思うわけでして。
成人式に出席できる機会なんてそれこそ一生に一度なんだし
子供のころ友達いなかったって人も、式だけでも出るべきなんじゃないかなあと。
ほら、式に出たってだけでも「ああ、大人になったんだな」って実感わくでしょ?
我輩はそうだったよ。

家では父ちゃんから手紙の入った封筒を手渡され
その本気っぷりの内容に読んで涙が出てきたなあ。
そしてその後お酒を酌み交わしたりしたもんだ。

もう成人してから10年以上経っちゃったけど
いまだにああ自分って子供じみてるなあと思う事が結構あるわけで
成人式終わったからって急に生活態度や考え方を改める必要はないと思うので
まあちょっとづつ大人の仲間入りをしていってくださいなと
中年としては思うわけでありまする。
PA0_0279.jpg

今日はちょっとだけマトモな文でした。

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/01/12(月) 23:16:35|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

激斗・プロフェッショナル

Championタップ!1月8日更新分の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

今回は7作品!ショート作メイン

「アルパカかあさん」
パカさん羊に対抗意識持ってはいたけれど
そこまで根は深くなかったみたいねw
つくづくいい人だなあ、人じゃないけど

「それでも世界を崩すなら」
ハリコさん、極悪バンビーナ!のニーナちゃんと似たタイプの人ねw(人じゃないけど)
悪になろう、人間の魂を取ってやろうとするけど根がド善人だから上手くいかないのな
ネムさんとの関係が気になるところではある

「臆病の穴」
まるで日本の民話のような話だ・・
マリの子供とは「人を愛する心」だったんだろうか・・
さだおもいずれマリと同じように誰かに愛されそして子供を産み死んでいくんだろうか。
そういう寄生生物・・とはちょっと考えたくはないけれど。
ハッピーエンド・・かどうかは意見が分かれそうな回でした。

「ほぼ週刊みつどもえ」
まさかみつどもえで聖闘士星矢の話題が出てくるとは思わんかったぞw
星座全部は大変っていうかそんなパンツあるんだね・・
大人しく十二星座にしといた方がいいと思うなw

「鳶田くんと須藤さん」
なんかクロスの「サエイズム」的展開になってきそうでビクビク
ヤンデレって女性がなるもんだと勝手に思ってたけど男のもあるんだなあ。
あんまり陰惨な展開はちょっと勘弁w

「ベルリンは鐘」
お寿司食べたい→祝い事さがす→ギネスに挑戦→鳥を吐きだす→・・と
展開があっちゃこっちゃ行くのに最後はちゃんと一話めのオチとつながるのって
実は相当高等なテクニックではないかと思うのは考えすぎか?
おすしおすしおすしおすしおすしおすしおすしおすしおすしおすしおすしおすしおすしおすしおすし
アアアおすしおすしおすしおすしおすしおすしおすしおすしおすしおすしおすしおすしおすしおすしおすし

「おしえて。ポコ先生」
テレビゲームじゃないこういうドライブゲームってむかーーーーーーーーーーしやった記憶があるなあ。
イトーヨーカドーの屋上で。
今もディズニーランドのアナログゲームコーナーにあったりするんだろうか。
それにしてもポコは健気だなあ

今回はここまで!

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/01/08(木) 22:33:30|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

荒野の子守歌

刊少年チャンピオン4+5号の巻。
こんばんわ、ナベキチです。
2週放置故に超・超・超・超短縮版で失礼。合併号なのになあ

「侵略!イカ娘」
前々から思ってたけど千鶴しゃんって完璧に見えるけど
商才はちょっと無いっぽいよね・・
023.jpg
色々思いつきでやったりするし

「実は私は」
どうなんですか!これは新しいTSFの形なんですかー!?
完璧な女装する父ちゃんって言うと
カブトボーグの総統ビッグバンを思い出すねw
石投げちゃいます

「ドカベンドリームトーナメント編」
うおお水原勇気来たか!
しかも勇気のテーマ(作詞:水島新司)に乗って!見開きで!
これは熱い展開だなあ。
024.jpg
しかしメッツ亡き後今まで何してかとかそもそもメッツはどうなったのかとか
説明があるともっといいんだけど。
あとカープのユニフォーム似合わなそうだなw

「兄妹 少女探偵と幽霊警官の怪奇事件簿」
自分の弱さを武器に変えるって行為自体は前向きでいいけど
調子に乗っちゃうのはよくないなあ。
まるで秘密道具を手にしたのび太のようだ・・
025.jpg
志田ちゃんはレギュラー化したみたいなのでそれは嬉しいかな

「極悪バンビーナ!」
この場合売り言葉に買い言葉って感じだけど
どっちが先に仕掛けたかは水掛け論になっちゃうんだろうな。
026.jpg
秋元さん、根は優しいんだろうけど一度敵と認定するとしつこそうなイメージもあるしなw

「チカカラチカ」
地底子はお色気担当なのか?
に、してはその・・いろいろ足りてないというか・・(セクハラ発言)
027_20150107220118dda.jpg
サーティーンのキャラもまだはっきりしてない感じかなー

「ひざまずけ豚野郎」
新人大賞受賞作品読み切り~
タイトルがすべてを物語ってる感じがいいな!
028.jpg
こういう勢いで読ませるギャグ漫画はやっぱり必要だよな
ロボ少女ちゃんとか。

「最強少女さゆり」
うーーーーーーん・・・このシリヤスな展開・・
やっぱラストバトルになっちゃうんかなあ・・
029.jpg
というかウサちゃんもそういう種族じゃなくて獣化症持ちだったんだな・・

「木曜日のフルット」
030.jpg
な、なんておめでたくない絵面なんだ・・・

今回はここまで!
次号は明日出るよ!

テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/01/07(水) 22:06:52|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

燃える巨星の謎

ャンピオンクロス1月6日更新分の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

「カラスヤポータルZ」
正月らしく凧揚げの巻。
スポーツカイトなんて競技があるってことも初めて知ったなあ。
こういう形で日本の伝統の復活を図るのは色々とよい試みかもしれんね

「戦え!!悪の組織ダークドリーム!!」
ナイトメアナイツはダークドリームとくらべるとガチの悪党というか外道集団だよなあ。
一番本性が見えないフォックスが怖いなあ。
こういうへらへらしてるのが一番怖いんだ。
あとクワガタのオオクワはカブトさんとなにかしら因縁がありそう。

「聖闘士星矢EPISODE.Gアサシン」
やはり二番目の敵だったアリスちゃん。
かわいいのに魔剣起動しちゃうと全身が隠れちゃうのが残念。
あとこのアイオリアは何度見ても慣れんw
そしてさらりと同棲が始まるのであった。

今回はここまで!

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/01/06(火) 22:18:58|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゴーディアンを捜せ

Championタップ!12月25日更新分の巻。
こんばんわ、ナベキチです。
ザ・放置!

「死にたくなるしょうもない日々が死にたくなるくらいしょうもなくて死ぬほど死にたくない日々」
1P!フルカラー!
物騒なサブタイトルの割にはダメな女の人のボヤキという一つのパターンで
ほっとするやら何やら。
確かに人生最大最後のイベントは「死」だけど、そのゴールを笑って迎えるためにみんな色々やってるんだよね。
うーむ、深い。(か?)

「アルパカかあさん」
大井川さん久々に登場しましたな。
ってパカさんが人妻と知ってたんだね・・
この恋はなかなか根が深そうではあるな
同僚の子カワイイw

「ベルリンは鐘」
サンタネタは出張版でやっちゃったからか、こちらは平常運転。
ママの名前「ジングルベル」なのにちょっともったいなかったかなー
ゲームそのものをダメって言ってるんじゃなくてなにごともやりすぎはよくないっていう
珍しく道徳的なちゃんとオチのついた話であった・・

「闘え!春巻」
やっぱり本作の奈々子先生は本編の3割増しくらいで春巻に優しいと思うチェン。
本編ではみなみ先生という恋敵(ではないと思うけど)が現れて
奈々子先生ちょっと存在が揺らぎ始めてるもんなー
結構モテるのか?春巻

「おしえて。ポコ先生」
高級な遊具って不思議と行列ができるもんなんだよな。
でも何に乗るかではなく誰と乗ったかが思い出の価値につながるのかもな。
ポコにとってはヤコと一緒に乗ったことが最大の価値なんだろうな。

「のの湯」
二人目の仲間アリッサちゃんも合流~!
お風呂シーンに目が行きがちではあるけれど
その中で交わされる女子トークとかも自然な感じがして
この年頃の女の子の日常なんだなって思わせてくれるのが上手いよなあ。
我輩女性経験ゼロだからよくわかんないけど。

「それでも世界を崩すなら」
ん?新キャラかな?
書子ちゃんの事知ってるって事はまさかストーカーか!?(違うよ)
この人も人外だったりすんのかなー

「空想少女」
忍者サンタ・・そういうのもあるのか・・!
このシリーズは意識しないとわかんないくらいの濃度で百合要素が入ってるのがミソかなあと。
フラグタイムがハードだとするならこっちはソフト百合というか。
ギャグ寄りともいうか

「ほぼ週刊みつどもえ」
サンタガールってだけでも萌え要素なのに
ぶかぶかの服ってところがさらに高ポイントだよな!

「絶望男子と中国娘」
タロさん成長した!コミュ障なりに頑張った!
一歩づつではあるけれどこれはタロさんの成長の物語でもあるのかもねぃ
龍龍ちゃんマジ天使

今回はここまで!





テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/01/05(月) 22:57:19|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

悲しみのロスシティ

休み終了の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

というわけで今日で休みは終わり。
9日もある!よっしゃ!って思ってたけどやっぱりあっという間だったなあ。

今日は友人たちと新年会もかねてカラオケに行ったりしたのですよ。
本当は夕飯食べて帰りたかったんだけど
急遽親戚の外せない用事が入ってしまったのでなくなく途中離脱。

結局コミケ行ったほかはほぼ寝正月という具合だったよ!
今日初詣しようと思って友人たちと神田明神まで行ったけど
人が多すぎて引き返してきちゃったもんな。

来週また東京まで出るのでその時遅まきながら行く予定。

うーむ、結果やろうとしたことの3割もできなかったっていうのが正直な感想である。
友人たちも自己都合で振り回してしまった感があったし
しっかり正月太りもしてしまったしで
ちょっと反省。

さて今日はさすがに早めに寝ないと、休みボケでなまった体で明日仕事できない可能性があるので
この辺で。

漫画の感想はやっぱり平日じゃないとだめですなw
ニントモカントモ

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/01/04(日) 23:07:12|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

壮烈・第7連隊

コミ総括の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

そんなわけで1週間経ってしまいましたが戦利品をザッと紹介~
PA0_0034.jpg
1日目しか行ってないのでこんなもんかなと。
目玉としては著名人によるイデオン本「検電ミニコン」や
珍格ゲー「機動戦士ガンダムEX-REVUE」20周年記念本
資料集めに定評のある「ラクメキア」さんのガンダム、放送当時のテレビ雑誌記事本
「ていお亭」さんの「ジャアクキング」シリーズ
特撮では「夜盗組」さんの快傑ズバットマテリアル

この辺だろうか。
壁サークルには並ばない・・というよりかは
チェックしたサークルに壁がないといった方がいいのか。
なので、売り切れで買えなかったってのはなかったかな。

後は2、3日目にちょっと友人にお願いして買ってきてもらったのがあるくらいですかな。
なんだかんだ言って結構買い物をした今回の冬コミでした。

テーマ:コミケ・他同人誌イベント - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/01/04(日) 01:03:36|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赤い鼻の酋長

年あけましておめでとうございます。
ナベキチです。
PA0_0035_20150102214348719.jpg
旧年中は当ブログを訪問していただき誠にありがとうございました。
去年は色々な事があったようななかったようなどっちでもいいようなそんな一年ではありましたが
本年も何か変わるわけでもなくデレンコデレンコとやっていこうと思いますので
どうぞよろしくお引き立てのほどをお願いいたしまする。

とまあ挨拶はこんな感じで。
昨日今日は家でゴロゴロしたり親戚との新年会に参加したりと
いろいろ正月を満喫したよ!
PA0_0036_201501022143495ee.jpg
お年玉はもうあげる側だもんね。
両親とばあちゃんにあげました。

あとは演芸番組見たり
調布FMのアニソン特番聴いたりしたかなと。どっちにしろ家から一歩も出てないんですが
明日はなにか買いに行こうかな。
日曜は友人たちと初詣に行く予定。

え?今年の抱負か目標?
そうだなあ・・まずは感想を溜めないってことだろうか。
現時点で溜まりまくってはいるんですがw
まあぼちぼちと・・今年はREDもできたらいいなと。

PA0_0037_20150102214350c75.jpg
そんなわけで今年もよろしく


テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/01/02(金) 22:18:53|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する