ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

迫りくる大異変

Championタップ!2月26日更新分の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

「アルパカかあさん」
マーくんちゃんと女の子の友達いたんだね・・
というかバレンタインのチョコもらいたかったら目つき直すとかしたほうがいいよ。
素材はいいんだしちゃんとすればモテると思うんだけどなーw
ピューちゃんとテンドーくんっていうマー君サイドのサブキャラも出てきて
話が膨らませやすくなったよね!
ピューちゃんかわいい

「それでも世界を崩すなら」
空灰でも言われてたけど、自分が思ってるほど世間は自分をプラスともマイナスとも思ってないよねと。
ボッチャー特有の・・というか気にしちゃうひとは気になっちゃうんだよなあ。
あと書子ちゃんもだいぶネムさんの扱いに慣れてきたというかw

「ほぼ週刊みつどもえ」
チブサ(猫)の登場って驚くほど昔なんだよなあ
のりお先生猫飼い始めたってのもあって猫の絵がこなれてきた感じでありますなw

「ベルリンは鐘」
サンライト先生も教頭もアレだったか・・
もはやこのマンガでマトモなキャラを期待する方が野暮ってもんだな!
あみだくんチャンバラ強そうw

「サナギさん」
街頭インタビューって美人か逆に笑えるような不細工とか、テレビ映えする人の映像を優先的に使ってる気がするよ・・
皇太子夫妻に子供が生まれたときの高橋名人も絶対スキンヘッドの面白い人って認識だったろうし。
泣けるね!

「黒街-クロマチ-」
ん?なんか話が佳境に入ってるっぽい感じが・・
クロチカのそして父ちゃんの真の姿とは・・

「闘え!!春巻」
指輪もらって(た、と思い込んで)ドキドキするあたり奈々子先生も春巻に対して
まんざらでもない感情を持っている模様。
ダメ男に惚れる女の人って結構いるみたいだしなーw

今回はここまで!



スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/02/26(木) 22:52:58|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サントーレ包囲網を砕け

刊少年チャンピオン12号の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

「囚人リク」
巻頭カラーでこの絶望的展開か・・
なにか手はあるかと思いきやあっさり全員捕まっちゃってどうすんだこれ感が強いなあ。
いや、いままでもどうすんだこれ展開は多かったけど今回ばかりは打つ手なしというか。
行方不明の沢田が何かやってくれるのを期待するしかない!

「弱虫ペダル」
小鞠クゥンは敵を混乱させるためだけの存在なのかなあ。
さすがに御堂筋くんもそのため「だけ」にレギュラーにするわけないし
まだ隠し玉はありそう。
001_20150225222731689.jpg
あとレース中故意に他の選手の体に触るのはルール的にどうなんだw
福富さんのアレは事故だったけど

「はらまき」
芳文社系ゆるふわJK4コマでいくかと思いきや
まさかの男キャラ&下ネタ投下ですよ!
002_20150225222732eab.jpg
小川先生も色々試行錯誤してるってことなんでしょうか。

「刃牙道」
本部さんがんばった!よくがんばった!
少なくとも「解説王」とか「公園最強生物」とかはもう呼べないレベルだ!(と、思う)
あと克己もやっぱり本部は弱いと思ってたんだねw
次回トビラで血まみれで倒れてる烈さんの図からスタートなんてことはないだろーな

「毎度!浦安鉄筋家族」
何度でも書くけど野球回にハズレ無しだなあ
浦安野球回の凄い所は、世間一般の漠然としか野球を知らない人でも楽しめるってとこだと思うのね。
003_20150225222733abb.jpg
今回はまさに一般のニュースでも取り上げられてる黒田復帰の話だし。
もちろん知ってればさらに楽しめるというのがね

「実は私は」
あれ?遊園地のアレはデートとしてカウントされてない?
と思ったけどつきあい始めてからってことね。
黒峰よ、学校中の奇人や人外と関係を持った以上平穏無事なデートはそれこそ結婚でもしない限り
不可能だと思った方がいいぞ・・

「鮫島、最後の十五日」
ずっと昔、石川の回想で出てきた外国人力士がここに来て登場しましたか。
仁王関の現在を知るカギになる取り組みになるのは間違いないな。

「マジカロマジカル」
第一話のトビラで目立っていながら登場しなかったマスコットキャラ。
こういう形で来ましたか・・
でも狼一くんの獣化とあの子犬の関係がちょっと謎かなあと。
額に師匠と同じ星マークあったし、普通の動物ではないと思うんだけど。
あと目の前で変身したから一緒に寝たりお風呂入ったりといった役得はなさそうねw
004_20150225222735f2f.jpg
そして並乳アサヤケ・レッドこと日向朝ちゃんも合流~
チーム解散後てっきりばらばらになったと思いきや
生活圏は意外と近い所にあった模様。
005_20150225222736000.jpg
しかし前回も思った事だけど、巨乳スク水、並乳ブルマー、まな板ジャージと揃ったこのチームを
「華が無い」って社長が言ってたけど
じゃあこの事務所のトップアイドル・・ならぬ魔法使いはどんななのかちょっと気になるなw
そのへんも追々明かされるのだろうか。

「Gメン」
やっぱメイちゃんは怪我や病気した人しか愛せない特殊性癖なのかしらね・・
二人目にして地雷女か・・

「ハリガネサービス」
大船先輩が下平クンの起用にこだわる理由・・重い・・
山縣先生が来る前の勝ち負けにこだわらないチームだったら
最後って事で最後の大会にもレギュラーとしてフル出場できてたんだなと思うと
ある種皮肉な話ともいえるな・・

「野球部に花束を」
ラストはグラウンド整備のお話。
そっか、高校の時昼休み野球部がなんかやってたのはこういう事だったンね。
月チャンのは未見だったけど部活動あるある漫画としては
結構いい線行ってたのではないでしょうか。
だからこその出張だってのもあるんだろうけどね

「僕のクロスロード」
川地和樹先生の帰還~!
前作がホラーの皮をかぶった女教師フェチの変態漫画だっただけに(失礼)
006_20150225222751bad.jpg
このシリヤスなノリは正直驚いた。
川地先生もまたいろんなジャンルの漫画を模索してるって事なんでしょうなあ

「ドカベン ドリームトーナメント編」
三つ子の名字はさすがに設定ナシか。
本編でも「僕たち一人だとなんにもできませんが」って言ってるし
打撃の方では期待できそうもないなと。
山田のホームラン性の当たりを昔のようにスーパープレイでキャッチするのが見せ場になるのか?

「侵略!イカ娘」
髪おろして眼鏡外した清美ちゃんの殺人級のかわいさよ・・
007_2015022522275291d.jpg
いやいつもの格好もカワイイけどさw
学校でも隠れファンとか結構いそうである

「黒虎」
ここ最近のシリアスなシーンにさらっと小ギャグはさむ展開
かの「武装錬金」に通ずるものを感じるよ!
メリハリが出てぼかぁ好きですなあ

「辻浦さんとチュパカブラ」
だめかー子門さん1週持たないかー
ここで助けられたみどりちゃんが辻浦さんの方に惚れちゃってたら面白かったんだけどなー百合的に。

「兄妹 少女探偵と幽霊警官の怪奇事件簿」
タイトルはこうだし、楓ちゃんからも「探偵女」って呼ばれてるけど
蛍ちゃん本人はマーニーと違って好きで探偵やってるわけじゃないんだよな。
ただ兄貴の死の真相を解明したいのと、人の悪意が目に見えてしまう体質(?)のせいで
探偵みたいな事やってるだけで。
それがどう変わっていくのかも楽しみかもしれん。

「私を食卓に連れてって」
ジャンプでは食べた人間が脱ぐ料理漫画があるみたいだけど
そんならこっちは料理人が脱ぐ漫画じゃあ~~~い!
008_20150225222753555.jpg
ということかどうかは知らんけど、あいかわらずナチュラルなきょう気が見てて気持ちがいいくらいだな!
合法ロリBBAの柳瀬川さんも成人病になるくらい濃いキャラづけだったし
これはホントなんで本格連載にしないんだろうって思ったんだけど
短期だからこそ、この熱量で駆け抜けられるのかもしれんなと。
009_201502252227559d7.jpg
そして漫画のルールを破るかのような引きの丸投げ→アオリ→アオリのアオリ
と編集部との息もぴったりだ!
ビバ!クレイジー!

「木曜日のフルット」
なんという社会風刺漫画・・!
010_201502252227563c8.jpg
全日本スーパードッヂ連盟とかバーコードバトラー協会ってまだあるのかしらね・・(多分ないよ)
そう考えると90年代末あたりから続くトレーディングカードゲームってのは凄いんだなあと思うねぃ
僕ぁやらないからわかんないけど。

今回はここまで!


テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/02/25(水) 22:38:40|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サントーレの花嫁

ャンピオンクロス2月24日更新分の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

「カラスヤポータルZ」
ギフト市かあ。
贈る相手がいない我輩には無縁の話だなあw
いろんなアイデア商品で商機を探るのは会社として正しい行為だよなあ

「戦え!!悪の組織ダークドリーム!!」
三つ巴・・というよりかはもはや戦えないパリキュアとダークドリーム組VSナイトメアナイツみたいになってますが。
普段いかにパリキュアを傷つけないか苦労して戦ってるだけあって
本気出せばナイトメアナイツと同じくらい強かったんですなあ。
パリキュアを守りながら戦わなくちゃならない分不利ではある気もするけれど・・

「サエイズム」
とりあえずこの夜はなにもされなかったみたいで何より。(と言っていいのかわかんないけど)
美紗緒ちゃんもハッキリと冴ちゃんと対決する意思を見せたし
あとはどこまで古海クンの作戦が通用するか。
でも少し余裕みせてるところがなんか厄いんだよなあ
「お互い相手の見えない所では何してもいい」と言い放った冴ちゃんの真意も気になるところだし
さて。

今回はここまで!

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/02/24(火) 21:46:51|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イクストロン謎のパワー

Championタップ!2月19日更新分の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

今回は4作品!

「ネットで会って30分で結婚を決めた話」
自分で言った事も守れない我輩のような人間にしてみれば
二人とも十分立派な人だと思うのね・・
有言実行の人ってのは尊敬できるわ~

「アルパカかあさん」
綺麗なマーくん!
改めて見ても結構なイケメンだからその気になればモテそうな気がするんだけどなあ。
そして「グリーン」カレーの正体w
これがホントの草食系男子って奴か・・(違うよ)

「臆病の穴」
一見するといい話に見えなくもないんだけど、ブレーキになってた「冷静なじろう」が
いなくなったし、彼女に恋してるってことは冒頭のように拉致してでも恋を実らせようとする可能性が大きいから
非常に厄い終わり方だよなあ・・
彼女にしてみればじろうを思いやっての行為が仇になってしまったわけで
なんとも後味の悪い感じのするお話だった・・と我輩は思う。

「ほぼ週刊みつどもえ」
ゆきちゃんはギリギリ「普通の女の子」を名乗っても許されるような気がする・・
あと矢部っちはちゃんと「ひとはちゃん」って呼んでるんだし「3」より「1」の方がよかったのでは?
「3」だとみっちゃんだもんな。
そういやすっかり死に設定だけどみっちゃんも矢部っちに気があるような描写がごく初期にあったっけね・・

今回はここまで!

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/02/19(木) 23:16:07|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

戦火のなかのうぶ声

刊少年チャンピオン11号の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

「マジカロマジカル」
鈍速毎日先生待望の初連載~!
001_20150218230823bc8.jpg
予告カットからエロコメを想像してたけど
結構ハードな展開だったし、怪物のデザインとかこれまで見たことないタッチだったので
色々試行錯誤というか挑戦的というかそんな感じがしたよ!
003_20150218230826e8a.jpg
それでも怪物を人間に戻せる雫ちゃんの能力や、時折はさむエロ要素を見ると
そこまで陰惨な話にはならないと思うのね。
002_201502182308259e0.jpg
朝ちゃんと簓ちゃんも覚醒して合流するのかなあ
004_201502182308275a1.jpg
とにかくホント連載してほしかった人なので
長期連載になるように全力で支援したいと思うよ!

「弱虫ペダル」
005_201502182308292fd.jpg
京伏の二人のインパクトがあまりにも強すぎるせいか
黒田はやっぱり格下というか、去年の箱学3年にあった強者のオーラみたいなのを感じないんだよなあ。

「刃牙道」
言わんとせん事はわかるんだけど言ってるのが本部だしなぁ・・
「どうしても行くなら俺を倒してからにしろ」的展開も
烈VS本部なら9:1で烈さんだろうしなあ。

「実は私は」
さくらさんに続き、岡の「実は私は」。
こうしたヒロイン以外のサブキャラの掘り下げができるのも連載延長の賜物かしらね。
くっついてほしいのとみかんちゃんは生涯朝陽を追っかけててほしいのと半々だなあ。
え、嶋?奴は留置所だよ

「囚人リク」
ここに来てラスボス登場か・・
周龍は何か弱みを握られていたとか、取引されていたって所だろうか?
ここでヘリ落とされても全員捕まってもジ・エンドな気がするので
どうなるかが目が離せない・・

「侵略!イカ娘」
イカちゃんにしては珍しい暴力的なオチ!(未遂)
クラークはこの方法なら誰とでも絡めそうだなw

「野球部に花束を」
あーこれはなー
こと運動部に関して用具は神聖なもので、遊び道具に使うのは万死に値するってのは定説だもんなー
でもやっちゃうのが大会とは無縁の部ってとこかしら

「毎度!浦安鉄筋家族」
ションジーすっげー久々だなw
でもこの「昔いたキャラを久々に出す」話が使えるのも長期連載作品の強みだよねぃ
006_201502182309104cf.jpg
最近出たキャラである勇ちゃんと絡んでるのが新旧夢の競演って感じで良かったなあ

「はらまき」
明朗快活で明るい女の子がモテるならマキちゃんも当てはまるのでは?
007_20150218230911862.jpg
あとリカちゃんとユキちゃんが並ぶと残酷な現実がw

「鮫島、最後の十五日」
田ノ中とはまさに雲泥の差の空流部屋の固い絆よ・・!
故に、「今」親方や仁王関がどうなってるのかが凄く気になるのよね・・
ここはまだ「回想」なんだし・・

「ドカベン ドリームトーナメント編」
岩鬼VS京極 勝気キャラ同士の対決もドリームならではじゃのぅ

「兄妹 少女探偵と幽霊警官の怪奇事件簿」
「初恋」がキーワードになった事件であったか・・・
愛さえあれば何もいらないとは安い文句だけど
愛だけでは何もできないんだよなあ・・なにごとも程よいバランスが大事なのね

「Gメン」
120%何か裏があるんだろうけどなんだろう。美人局・・でもなさそうだし
「思春鬼のふたり」の先生みたいな異常性癖の人か?

「私を食卓に連れてって」
こちらも「何事もほどほどが一番」ってお話でした。
009_20150218230913ca9.jpg
成績優秀の眼鏡っ娘っていう真面目を絵に描いたようなキャラなのに
ここまでイカれた展開にできるってやっぱしまだ先生のセンスは半端じゃないってw

「辻浦さんとチュパカブラ」
みどりちゃん、ミイラ取りがミイラになってしまったか・・
優くん、学園のアイドル二人と登下校してるってだけで自慢していいはずなんだけどねー

「木曜日のフルット」
フルットもそろそろショコラの気持ちに答えてあげてもいいんじゃなかろうかと。
010_20150218230914dd2.jpg
こんなかわいいネコなんだし。

「週チャンひみつ基地」
2月12日発売にもかかわらずバレンタインネタが皆無だった連載陣に変わり
ミス・チャンみつでバレンタイン特集~
011_20150218230915801.jpg
いつものネタもいいけどCTCから続く美少女絵コーナーも目の保養になるのぅ
それ故に増ページで見たい・・!

今回はここまで!



テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/02/18(水) 23:18:56|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

陽はまた昇る

ングチャンピオン烈No.10の巻。
続けてこんばんわ、ナベキチです。

書けるときにちょっとでもやっとかんとな。

「妹!アンドロイド」
なんつーかもう松田クンは男の娘キャラで確定なのなw
たしかに同じプレイするにしても絵的にその方がウケはよさそうではある。
001_20150217232248dea.jpg
あと姉ちゃん実の弟にハァハァするあたりやっぱ重度のブラコンだな

「ヴォイニッチホテル」
キカイ田がカッコイイことしたり、スナークの最期が近づいたりと
002_2015021723224914b.jpg
003_20150217232250da9.jpg
いよいよ話が終幕に向かってる感じはするんだけど
やっぱりどう終わらせるのかまったく想像つかないのが怖いような楽しみのような・・

「恋人以上♡嫁未満」
己の気持ちに正直になった二人の嫁候補。
ただ男女の営みがなんなのかすらわかってない所からいきなり実戦突入って
そうとう勇気がいると思うんだけど
それも愛のなせる業か・・
和也クンは二人の気持ちに答えてしまうのか!?

「チチチチ」
ちょっとだけマジメなお話。
004_20150217232252ff0.jpg
光さんが一人暮らししてる理由なんかも明かされましたな。
担当編集者のあずささんもいいキャラしてるなwメガネだし

「ばくおん!!」
聖お嬢様一人立ちの物語。
005_2015021723225392a.jpg
ってどうなんですか!これは新しいTSFの形なんですかー!
・・いや性別は変わってないからTSFではないかw
006_20150217232301b87.jpg
明らかに日常から逸脱した光景だけど、おりもと先生の前作「メイド・イン・じゃぱん」を
見ればこれもまだ普通に見えてくる不思議w

「零戦少年」
コミカルタッチで描いてはいるけれど実際恐ろしいし
我輩が予科練入ったら間違いなく寺岡くんと同じ事言っただろうなあ・・
007_2015021723230350a.jpg
平和な時代に生まれたからかもしれないけどやっぱり怖いのも人を傷つけるのも嫌だもんな。

今回はここまで!

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/02/17(火) 23:28:01|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

面影のマダムクィーン

ャンピオンクロス2月17日更新分の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

「聖闘士星矢EPISODE.G」
絵柄は違えど紫龍がライブラの聖衣着るのは燃えるよね!

「巨蟲列島」
ぐえええええ・・・・
カタツムリの触覚に寄生する虫は見たことあるけど
人間にとなるとグログロじゃのぅ・・
色も毒々しいからよいこはググッちゃだめよ。

「大日本サムライガール」
大切な人のために取った行動が図らずしも自分のためになるっていう
まさに「情けは人のためならず」状態だなあ(ちょっと違うか?)
ギレンもかくやという大演説かました後のソファー斬りの迫力はさすがであった・・
原作は未読なんだけどここからが本当のスタートって感じかしら?
人心をガッチリ掴んだはいいけど被選挙権どころか選挙権すらないからなあ。

今回はここまで!

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/02/17(火) 21:46:38|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

情無用の用心棒

きょうは ぼくの たんじょうび 

みんなであつまって いっしょにおめでとう

いくつ いくつ いくつになったの

またひとつ おおきくなった

としのかずだけ てをたたこう

おめでとう

みんなでいっしょにてをたたこう

よかったね


というわけで我輩もまた一つ年齢を重ねてしまったわけですが
この年になるとああまた一歩オッサンになってしまったなあという感情しかわかんのですよハイ。
でも有難い事に家族が明日ささやかな祝いの席を設けてくれるということなので
ちょっと楽しみなのであります。

しかし14日がヴァレンタインデーということもあってか
調べてみても2月13日が誕生日のアニメ、マンガのキャラクターってあんまし出てこんなー
いるにはいるけど知らない作品ばっかりだし。

芸能人だとヒロミ、ナンチャン、南こうせつさんあたりかしらね。
12日なら石丸博也さんがいたんだけどなー

まあこの年でもあいかわらず子供みたいなものの考え方や行動をしたりしてるので
大人になりきれてない感じはすごくするんですが
特に変わろうという気もないのでまた一年それなりに生きていこうと思うのでした。

PA0_0384_201502132347594e9.jpg

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/02/13(金) 23:49:19|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

巨砲を叩きつぶせ

Championタップ!2月12日更新分の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

今回は8作品!

「絶望男子と中国娘」
ほのぼのまったり路線が続くかと思ったら
いじめっこ登場でタロさんピンチ!
龍龍ちゃんの表情が見えないのがちょっと怖いけど
なさけないタロさんを諌めたりするんだろうか。
さすがにそれはないか。

「さくらの園」
すっかりいい仲になったリズとさくら。
それだけに完全にキクチこと長官に手籠めにされそうなヨーコちゃんの先行きがもう不安で不安で・・
そしてここに来て「番人」が動き出すのか?
地下世界の謎も明かされるのだろうか

「それでも世界を崩すなら」
男子が好きな女子の椅子こっそり座ったりするのはよくある気がするけど
逆のケース、しかも本人に見られちゃうのはこれは書子ちゃんでなくても消えてなくなりたいところだよなあ・・
それを考えるとよくがんばったよ・・

「かるしうむ!」
あいかわらず見た目は異様なんだけど
だんだんとお話が核心にマジな方向に向かっていくのはちょっと寂しかったりして。
タンコーボンが近々出るみたいだからいったん区切ってまたクレイジー路線に戻るかもだけどね

「空想少女」
なんか「ましのの」みたいな話だったなw
しかし使うと服が縮む能力とは、寿命が縮む魔法少女サイトと比べてなんと平和な事よw
百合ちゃんいい子だからできた友達と末永く仲良く・・って生涯の友になったんだねw
百合は正義!文字通り!

「ほぼ週刊みつどもえ」
ふたばにもお気に入りのパンツがあった事がちょっと驚きかも。
そういうの無頓着な子って印象だったからなあ。
みっちゃんの言ってる事は正論だけど物には限度ってものがあるのも事実ですぜ

「魔法少女サイト」
こちらもかなり話が進んだ感じではある。
とりあえずの目的は出来たけど肝心のにじみんが二人を殺したがってるのに気付いてない所が
もう厄い展開しか想像できずツラい・・
しかも憎い憎い友人の仇と協力してるって知ったら完全に逆上して襲ってくるだろうしなあ・・
管理人もさりなをあっさり殺したりしたあたりそう易々とは捕まらんだろうし
引くも進むも地獄じゃのぅ・・

「ベルリンは鐘」
今回メタメタじゃねーか!無論いい意味でだけどな!
こういう漫画の論法とか、お約束事を完全に無視して利用するだけするあたり
「パルプンテ的」を名乗るだけのことはあると常々思うのでありました。
あと先生が目を閉じてるところって初?

今回はここまで!

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/02/12(木) 22:51:59|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

流星群の襲来

刊少年チャンピオン10号の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

ザッとで失礼

「弱虫ペダル」
杉元、いい奴!
001_2015021123124981e.jpg
しかしそんないい雰囲気も京伏の変態コンビの前にかき消されてしまうのであった。

「刃牙道」
ほらー!やっぱりダメじゃないっすかー!
というか本部はそこまで上から目線で言うならなんか打開策を授けてくれるんだろうか

「毎度!浦安鉄筋家族」
キレるフグオってすごい久々に見た気がする
003_2015021123125016b.jpg
無印の初期は結構暴力的だったよねw

「実は私は」
あの校長をもうろたえさせるさくらさんの「実は私は」!
004_20150211231252fbe.jpg
三方一両損ならぬ八方がすべて丸く収まるいい展開だったんですが
そううまくいかないのがギャグまんがならではですなあ
あと校長と銀さんだけブルマなのはその頃から学生やってましたってわけでちょっと芸コマかも

「鮫島、最後の十五日」
「才能ってのは平等じゃねえんだ」ってセリフが
そのままこの漫画のテーマと被ってて、なんていうか重たいなあ・・
それでも愚直に突き進む事しか鯉太郎はできないし、やらないんだろうなあ・・

「はらまき」
アイリンはちびっこキャラだけどユキちゃんはBBA枠扱いなのはちょっと気の毒かもなw
005_20150211231253e24.jpg
なんだろ、落ち着いた雰囲気のキャラって他より大人びて見えるからかしら
でもJKなのにウーロン茶やカニ雑炊を注文するのは確かにババ臭い気もw

「野球部に花束を」
我輩野球未経験者だからいろいろタメになるなあ
というかグローブに個別の「型」ってあったんだなあ。
統一の規格があるもんだとばっかり。

「ハリガネサービス」
バレーかと思ってたらハンドボール漫画が始まったでござるの巻。
タケウチくんいいキャラしてるし友達にもなれそうだから
ハンドボール編終わってからも登場してほしい所だ。

「囚人リク」
無事上陸出来た後のチーム分けが出来た感じ?
田中のおっちゃんチームとDDCチームの二面で話が進むのかなあ。
リクが革命党に入ったらタイトルも
「革命士リク」に変わりそう。
無事上陸出来たらの話ですが・・

「侵略!イカ娘」
まあ・・結果オーライなんじゃなイカ?
006_201502112312546f9.jpg
ドジっ娘な千鶴しゃんも萌え萌えじゃのぅ。
というか鎌倉にあんな危ない所実際にあるんだろうか

「Gメン」
う・・む・・彼女できちゃったら早くも目標達成で作品として成り立たなくなっちゃうからかもだけど
両想いでこの結果は悲しいのぅ
でも転校したとかじゃないから作品終盤での大逆転もあるかもね。
あと瀬名をG組に落としたら、落ちこぼれクラスから成績トップが出て学校としても困るんじゃないか?

「ドカベン ドリームトーナメント編」
三つ子との再会シーンは賀間、木下、長島あたりもまぜて鷹丘中学メンバーで固めてほしかった感が。
せっかくいるんだしさー

「私を食卓に連れてって」
しまだ先生の短期集中連載~!
これまでもそうだったけどかわいい絵柄に反して勢いだけで突っ走ってる感じのするクレイジーさは
阿部共実先生とはまたちがった意味でのきょう気を感じるので
これは(もか)本格連載勝ち取ってもらいたいなあ
007_20150211231304e36.jpg
とりあえずこのノリでブレーキ踏まずに突き進んでもらいたいですなw
サイコー

「兄妹 少女探偵と幽霊警官の怪奇事件簿」
マーニー部にこんな子いたっけかしら。
もしマーニーと直接話がつながってたとしたら彼女も友達になれるよね。

「辻浦さんとチュパカブラ」
結構引っ張った割にアッサリケリがついた感じ。
でも二人の関係は一歩か二歩くらい前進した印象

「黒虎」
夏夜さん読み切りのヒロインでしたっけ。
結婚してるって事はあれから数年後の話ってことなんでしょうなあ

「ヒヨコ爆弾」
サブ先生の読み切り~
前作からさらに短いスパンで登場って事は
それなりに期待されているという事でしょうか?
008_20150211231306b70.jpg
ハイテンションギャグかと思ったらハートフルストーリーだったし
いろいろ試行錯誤してるのが見て取れるなあ
絵柄は文句なくかわいいんだしそろそろ次の連載を持たせてあげるべきでは。
あと「ラララライブ」「レジコン」のってつけるんならタンコーボンちゃんと出してあげやがれください

「極悪バンビーナ!」
OWATTESIMATTA・・・
最後は盛大にオトすのかと思ってたんだけど
普通にいい話&後日談でまとめたのでちょっと意外だったというか物足りないというか・・
最後のページに本編ではほとんど出番のなかったキャラがいっぱいいたので
この連中の話とかも考えられていたんだろうなあと思うとかなり残念・・
中島先生、お疲れ様でした!
次回作楽しみに待ってます!

次号!というか明日!
009_20150211231307633.jpg
つつつつつつついに全国27億のチャンピオンファン待望の
鈍速毎日先生の新連載がッッッ!!
数年前、衝撃的なデヴューをかざりながら単発読み切りばっかりで
前作の巻末コメントではかなり意味深な事言ってたりしたので
もしかしたら、もう漫画は描かないのかなとも思ってたんだけど
ようやく連載を勝ち取ってくれたようでただただ嬉しい限り
全力で支援するぞー!

つづくー!





テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/02/11(水) 23:20:10|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

墜落衛星の謎

ャンピオンクロス2月10日更新分の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

「サエイズム」
やっぱり全部看破されていたか・・
しかし濁りのない冴ちゃんの笑顔が不気味というか天然のきょう気を感じる・・
一応そんな彼女でも一応心配してあげる美紗緒ちゃん。
果たしてこの一夜を無事に過ごせるのか。
古海くんは冴ちゃんを社会的に追い詰めようとしてるのかな。

「聖闘士星矢EPISODE.G」
脱げば脱ぐほど強くなる男紫龍は健在か・・!

今回はここまで!

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/02/11(水) 19:39:49|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マドクター六千年の謎

古屋、伊勢参り旅行の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

と、いうわけで土日を使って伊勢参り行ってきたわけですが簡単に~

07:13
新幹線乗車。
前日成田線が架線凍結で遅れるという事態が発生してたので内心ビクビクだったけど
無事指定の電車に乗る事が出来て安心。

09:00頃
名古屋到着。
伊勢神宮までの行き方はバッチリシミュレートできてるので(一回行ってるし)
迷わず近鉄線乗り場に直行、切符もそれほど並ばず買えた。
帰りは絶対座りたいので特急指定席をあらかじめ購入。
でも行きも急行だったけど普通に座れたのね。ラッキー

11:00頃
今回は内宮がメインなので、伊勢市駅・・の次の宇治山田駅にて下車。
高校野球で有名な宇治山田高校のある場所ですなあ。
駅舎もおしゃれでいい感じ。
004_20150209210552c57.jpg

11:30頃
直通バスで内宮まで移動~
バスでもすぐ・・ってわけではないくらいに時間かかったので
歩くとどれくらいなんだろうと思うと前回は完全にペース配分ミスってたなあと思い直すw
バス停の側にあるうどん屋で松坂肉のうどんを食べる。
さすが松坂肉だけあって美味しかったぜ!
006_2015020921284189e.jpg

12:00頃
ちょっと足りなかったので神宮外で赤福ぜんざい食べる。
やっぱ伊勢神宮来たらこれ食べないとな!
おかげでお腹はすっかり出来上がった。さあ伊勢参りだ

今回の旅の目的の一つは「てんむす」の文字通り聖地巡礼なので、単行本持ち込んでしっかり事前にチェックしといたぜ!
108.jpg
ちょっとわかりづらいかもしれないけど一回戦の会場、内宮の神苑。
051.jpg

109.jpg
二回戦、外宮の勾玉池。実際にこういう特設ステージとか組めないんだろうなあ。
074.jpg

110.jpg
決勝の神楽殿。ここで天食祭の最期の戦いが行われたのだなあ・・
036.jpg

もちろんちゃんと全部廻ってきちんとお参りもしましたよ。
いや、伊勢神宮の写真なんて行った人ならだれでも上げてるなと思ってあえてこういう形にしたんだけどw
世界平和、家族の健康、表現の自由が守られる事なんかをお願いして破魔矢を買いました。
あと前回は外宮回っておしまいだったから気づかなかったけど
むしろ内宮がメインって感じではあったかなと、人の流れ方とか敷地の広さとか。

13:30頃
外宮に行く前に内宮傍にある「おかげ横丁」をぶらつく。
ちょいちょい買い食いしながら古き良き町並みを歩くのは本当に心が癒される感じだ・・
060.jpg

あと商店街の入り口の茂みに野良だと思うけど大人しいねこがいたので写真撮らせてもらう。
057.jpg
べろしまい忘れてるのがかわいいなあ。
ほんと大人しいねこで触っても嫌がりも逃げもしなかった。
人になれてる感じ。
058.jpg
一緒にいたもう一匹。
まだ子供の様子。ずっと足舐めていて残念ながら正面からの顔は撮れず

おかげ横丁から帰ってきたら今度は違う猫がいて驚くw
この辺猫多いのか?
070.jpg

15:00頃
一通り廻ったので外宮に移動。
やっぱり内宮に比べると本殿はあるけど面積は狭い感じだったかな。
前回の反省を踏まえてちょっと早めに廻ったら割とすぐ廻り終える事ができたよ!
というか前回どれだけゆっくりしてたんだって話だよなw

16:00頃
商店街を通って伊勢市駅に移動。
途中のおもちゃ・・というか人形屋は前回もそうだったけどお面のラインナップがステキだった。
085_20150209212843d30.jpg
この一見最新に見えるけどキュアサニーとかウィザードとか混じってるところが特にステキ。

16:13
近鉄特急で名古屋へ戻る。
やっぱり結構疲れたのでお金はかかったけど指定席買って正解だった

17:40頃
名古屋到着~
あとは大須寄って夕飯食べてホテル行けば概ね旅行の目的は達成

18:00頃
大須到着。まんだらけ寄ってCDと86年のチャンピオン買う~
今回はそこまでの出物はなかったかな~

19:00頃
事前に調べておいたコスプレグッズの店を探す。
タブレット端末のグーグルマップで調べても見つからずおかしいなあと思ってたら
住所間違って入力してた・・
結局駅の真上にあって、つくづく道に迷う男だなあ我輩は。
苦労して探しただけあって品ぞろえがいいお店で、
冷やかし半分だったけどついそこそこのお値段するものを買ってしまう。
まあいいでしょ。

20:30頃
大須商店街って20時には飲食店とかも結構店閉めてしまうのをコロリと忘れていて
夕飯難民と化しほぼシャッターの下りた商店街をうろつく
ここまできて全国チェーンの店とかには入りたくなかったので
ギリギリやっていた喫茶店で海老カツサンドを食べる。
美味しかったし結構食べでがあったからまあ満足かなと。

21:00
チェックイン。例によって例のごとく名古屋ビーズホテル。
ここはスパもあるから冬場は特に助かるのじゃ。
089.jpg
買ってきた地酒と地ビールで軽く酒盛りをしてスパ入って
0:00前に就寝~
明日はほぼすることないのでゆっくり目に出かける事にする。


2日目
06:30
起床~ホテルの朝食サービスがちょうど始まる時間なので
そのままロビーで朝飯。
ここの食事は美味しいのじゃ。

07:00頃
朝食の後はもちろん朝風呂。
普段はやらないけど旅行に行く時はさっぱりしてから出かけたいもんね。

09:30頃
ニチアサをばっちり見てからチェックアウト。
外出てびっくり雨降ってるじゃないっすかー!
まあ天気予報では昼前まで降るっていってたし傘も持ってきたからいいんだけどね。

10:00頃
二日目の唯一の目的地であるナゴヤ球場に行くついでに
ちょうど6日発売のチャンピオンコミックスの特典つきを買うために
名古屋駅近くのとらのあなへ行ってタンコーボン2冊買う。
あたりまえだけどとらのあなってわりかしどこでも同じような感じなのねw

10:30頃
名鉄線で球場最寄駅、山王へ向かう・・はずがまさかの逆方向の電車に。
しかもあわてて下りた駅が鈍行しか停まらない駅だったので結構時間をロスする。
まあ、これも旅の醍醐味って事で。

11:30頃
紆余曲折を経てナゴヤ球場に到着
096.jpg
在りし日の姿からはだいぶ変わってしまったけど、それでもドラゴンズの2軍球場として
機能を続けてるのは立派だと思うんだな。
敷地には入れなかったので遠くから写真撮る。
前回は職質受けたので、なるべく観光客ですってアピールして堂々と。

12:00頃
やることすべて終わったので、昨日のコスプレショップでどうしても気になってた
福袋を意を決して購入するべく上前津まで移動。
無事買えたんだけど想像以上に袋が重く大きく、ここにきて大荷物が出来てしまった。
だが後悔はしてない!

12:30頃
新幹線の時間まで2時間なので、〆に有名な山本屋の味噌煮込みうどんを食べようと
松坂屋、高島屋と店舗を回るもどこも人がいっぱいで断念。
荷物は重いし雨降ってるしで無駄に時間と体力を消耗。
結局名古屋駅地下のカレー屋の味噌カツカレーに落ち着く。
まあこんなこともあるさ

14:22
無事新幹線乗車
今回伊勢参りが目的だったけど、思わぬ収穫とか結構あったし
なにより荒み気味だった心の浄化もできたので
大成功だったといえよう。
やっぱり旅行はいいな!


テーマ:聖地巡礼の旅 - ジャンル:旅行

  1. 2015/02/09(月) 23:00:33|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

忍びよる巨岩戦隊

なわけで明日から一泊二日で名古屋行ってきます。
正確にはお伊勢参り。
去年は時間配分間違えて外宮しか見られなかったので
今回はリベンジもかねて内宮メインで。

月曜日を休みにしなかったので日曜の昼の電車で帰ってくるので
ほぼ伊勢参りだけ行くって感じかなと。
ホテルは名古屋なので夕方ちょっとプラプラするかな。

そんなわけでして明日の更新は誠に勝手ながらお休みさせていただきます。
ソーリー

さー行くぞーてんむすの文字通り聖地巡礼じゃあーい!

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/02/06(金) 22:30:37|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

孤塁サントーレ

Championタップ!2月5日更新分の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

今回は3作品!控えめ!

「ほぼ週刊みつどもえ」
まだパンツはいてた頃のおがちんとまだ真っ黒になる前の詩織ちゃん。
この頃のしょうが隊今見るとすげぇまともに見えてくる不思議w
十分狂ってるのになw

「鳶田くんと須藤さん」
うーむ、やっぱり男のヤンデレって馴染めんなあ
女もちょっとやだけど。
そろそろポリスに通報した方がよいのでは。
そういう漫画じゃないって?

「臆病の穴」
感情をあまり溜めこむのは自分も他人も滅ぼす。
と、いうことだろうか。
「男は強くなくてはならない、涙を見せてはいけない」って考え方は
もう古いのかもしれんなあ。
誰が言いだしたのかは知らんが・・・

今回はここまで!

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/02/05(木) 22:48:02|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

裏切りの荒野

刊少年チャンピオン9号の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

「実は私は」
祝!アニメ化ッッ!!
モーションコミックでもOVAでもなくテレビアニメ化ッッ!
イカちゃん、ペダル、浦安と弾が途切れないのは嬉しいなあ。
ただちょっと不安なのは、仮に1クールだとすると
話を大幅にはしょるか開き直ってオリジナル展開になる可能性が高いって事か。
ラブコメではあるけれど、細かい話の積み重ねでストーリーを構築してる作品で
ギャグ回はあっても捨て回がないのでそこんとこ難しいかもなと。
あと獅穂さんの扱い方。
みつどもえでまさかの地上波で「痴女」がNGワードだっただけに
カリスマ痴女たる彼女がどうなるか・・
期待と不安が入り混じる中続報を待つとしよう。
そして本編、アニメ化決定が決まった号なのにメインヒロインが1コマしか登場しないってどうよ?
001_20150204224723614.jpg
しかも卒業写真撮影の日に欠席した生徒が如く枠内で!

「侵略!イカ娘」
クラーク、ちょっと危ない病気なんじゃなかろうか。
あとこの時期受験生には絶対使っちゃいけないアイテムだな!
(ずっと真夏か)

「刃牙道」
だからこれっていくら烈さんがシャオリーしても武蔵は斬れるって言ってるようなもんじゃないっすかー!

「毎度!浦安鉄筋家族」
いるだけでオチになる男、国会議員
002_20150204224724127.jpg
さんざっぱらウンコまき散らしてる割には他人のウンコは嫌なのねw
あとそば屋のおっちゃんの優しさがちょっとじんと来た。
こういう人を「よい大人」って言うんだろうなあ。

「弱虫ペダル」
うーむ、黒田からはどうしても小物オーラがプンプンしてるんだよなあ
去年の待宮ほどではないけれど。

「野球部に花束を」
月チャンからの出張~
初見であったんだけど野球部あるあるってことでよろしいのかしら。
最近では坊主じゃなくていいところもあるって話でありますが。

「錻力のアーチスト」
そしてその直後に髪型自由なブリストを載せる残酷な誌面構成w
清作ここに来ていよいよ開眼・・にはもうちょっと時間がかかりそうではあります。

「ハリガネサービス」
久場先輩より高代先輩の方が物わかりがいいというか
チームのためを思ってるって感じはするなと。
久場さんがわからず屋ってわけではないんだろうけど。

「はらまき」
新連載~あー短期かー!
いい女の子まんが来たと思ったんだけどなー
003_20150204224725995.jpg
前も書いたけど週チャンでJKの日常4コマってだけでも存在意義はあると思うのね。
005_20150204224727b1d.jpg
週チャンはむせ返るような熱量の漫画が多いから同じくらいの数のゆるい漫画が必要だと思ってるので(勝手に)
アンケで支援して本格連載に持ち込もう!

「鮫島、最後の十五日」
悪魔力士宝玉光。
「玉磨かざれば光なし」から取られてるんだろうなって思えるくらい
素質はあるのに性根が腐った奴だなあ・・
そしてそんな奴に手玉に取られてしまう鯉太郎の悲しい体系よ・・
これ回想だからもっとひどい事されそうでちょっと怖い。

「兄妹 少女探偵と幽霊警官の怪奇事件簿」
なにやらギャルゲーかラノベの主人公みたいな子出てきましたな
006_20150204224728849.jpg
結構なイケメンだからその手の作品なら黙ってても攻略対象が寄ってきそうな印象ですがw
「殺人装置」という言葉の座りの良さはいったいなんなんだろうか

「ドカベン ドリームトーナメント編」
よかった、「極道くん」の二人はちゃんとカープの選手だった・・
ってアルプスくんかよ!
007_20150204224756e48.jpg
我輩も名前だけしか知らないよ!プロレス漫画だよ!
ドルフィンズのジャンボもそうだったけど
こういう非・野球漫画からの参戦はサプライズになるなあ。

「黒虎」
男は拳でわかりあうというが・・
虎鉄は不器用が故にこの選択をしたんだろうなあ
008_20150204224757820.jpg
ていうかもう結婚しちゃえよ!イチャコラしすぎだよ!

「辻浦さんとチュパカブラ」
思い過ごしならいいんだけどなんか話がまとめに入ってるような気がしない事もないような・・
もともとボッチャーだった優クンがなし崩し的に偽装カップルを続けていくうちに
真実の愛に目覚めちゃうとそこはもう物語的にゴールな気がするんだよな。
辻浦さん側も先週見る限りその心が芽生えつつあるし。

「極悪バンビーナ!」
うわああああああああああ終わっちゃううううううううううう・・・
これまでの悪行(のつもり)からくる周りのいい人評価はギャグの一環だったけど
今回ばかりはニーナちゃんを本気で苦しめる結果になってるのが皮肉というか心苦しい。
ただ基本はギャグ漫画だから最後は平和的にオトしてくれることを信じたい・・
ああ・・

「鈴木家と神童君」
新人漫画賞佳作作品~
人外コメディーってことだったけどちょーっと我輩には合わなかったかなあ
梨奈ちゃんはかわいいんだけど。
なんていうかスピリッツあたりに載ってそうな印象ではありました。

「チカカラチカ」
OWATTESIMATTA・・・
しかも2巻はダシタイナ行きか・・
ウーム・・我輩的にはイチオシだったんだけど
やっぱりヒロインのキャラに馴染んできたころに世代交代ってのが仇になっちゃったのかなあ
くるくるくりんみたいに多重人格にしてればあるいは・・?ともちょっと思っちゃったり。
それでもラストはピシッと〆てくれたことに感謝と
天山先生の次回作を心から期待したいと思うよ!
009_20150204224759525.jpg
お疲れ様でした!

「木曜日のフルット」
先輩まだデリヘルのバイトしてたんだね・・
というかだいぶ前にやったネタを引っ張り出してこられる石黒先生の引き出しの多さに感服

次号!
サブ先生、しまだ先生帰還!
010_20150204224800393.jpg
うーむ、短期と読み切りかあ・・
やっぱりこういう形なら女の子まんがたくさん載るんだよな週チャンは。
お二人とも好きな作家なので連載を勝ち取ってもらいたいところだ

つづくー!



テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/02/04(水) 23:08:09|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

決死の大脱走

冊少年チャンピオン8月号の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

「みつどもえ」
一本目
マッチョがゆえの悩みという奴か・・
しかし一時期水の中で目を開けるのさえ怖がってたひとはも成長したよなあ
001_201502032327031e1.jpg
そして特級の無茶振りさw

二本目
続き~
「体を浮かせるには」に特化したふたばなりの考え方がいいなあw
002_201502032327043cb.jpg
でもさっちゃんに頼んだ時点でこのオチを想定できなかったところに
ひとはの敗因があったな・・

「スピーシーズドメイン」
やっとこさ部員と部室が揃い、改めてメンバーの自己紹介
003_20150203232706353.jpg
土和ちゃん「アンリ」は略称でフルネームは「アンリミテッド」だったんねw
・・・いい名前だッッ!

「眠らないでタエちゃん」
一本目
策士策に溺れるの巻。
004_2015020323270778a.jpg
いや、この場合タエちゃんの不確定要素が副理事長の想定範囲外だったというべきか
ガト学偏差値高いんだからほっといても入学希望者多そうだけどなー
理事長が変態だからかなー

二本目
色々意外だったちひろちゃんの設定!
そういや官能小説とかに興味持ってたっけなあ
005_20150203232708f1d.jpg
オチの女子プロレス本って夏コミで実際中村先生が出してた本じゃないっすかー!
正確には覆面女子だったけどね!

「9デイズワンダー」
再び日常に・・と思いきや急転直下の最終決戦に!?
この祭りの会場が最後の戦いの場になってしまうのだろうか。
タンコーボンでもう完結することはわかっちゃってるのが残念
果たして。

「サクラサクラ」
夏!プール!スク水!
006_20150203232718b91.jpg
この展開だと春クンもスク水着せられる流れになるかと思いきや
さすがにそこまではいかずちょっと残念かもw
しかしまー最近は保健体育の教科書みたいな「正しい青春」のあるべき姿が描かれてるなー
ひとりでガス抜きはできるのか?

「バンビーナ」
新人漫画賞佳作作品~
大災害で世紀末化した日本の自警団同士の争い。
その頭領である超人間のお話~
007_2015020323271911a.jpg
展開とかはテンプレの王道っぽかったけど
それ故にアクションに集中できて良かったし
なによりバンビちゃんかわいかったのでもっと読みたいなあ
ビバ!バンビ!

今回はここまで!
いつ追いつけるかはまったくわからん!

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/02/03(火) 23:32:20|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

吼えろクリント

ミティア行ってきましたの巻。
こんばんわ、ナベキチです。

というわけで昨日は創作系同人誌即売会コミティアに行ってみたのですよ。

初めて行ったんだけど創作系オンリーという事もあってか
コミケとは違った雰囲気があったというか
ちばてつや先生による講義があったり
漫画雑誌の編集部が出張していて、持ち込み漫画の添削なんかもしてたりと
企業と同人作家の橋渡し的なイベントでもあるんだなあと。
ちなみに秋田書店は残念ながら出張無し
でもChampionタップ!における異常なまでの人材発掘力をみると
ならどうやってパイプをつけてるんだって気になるなあw

ちなみに買ったのはこちら。全部全年齢作品ですので念のため。
001_20150202185913bd2.jpg
pixivで気になってた人とか、週チャンで連載されていた山口さぷり先生の本とか
事前情報まったくなしで行った割には結構いい本買えたなと。

ただ家に帰ってカタログやネットをチェックしてみると
あの絵師さんとかあの先生とか参加してたと知ってジタバタするなど。
やっぱり作家名と所属サークル名はセットで覚えておいた方がいいなw

ともあれ創作系のイベントでも十二分にテンション上がったし
アニパロでない分、未知の漫画に出会える率みたいのも高いと思うし
これは次回からも出来る限り参加せねばという気になったよ!

ともあれ参加された皆々様方お疲れ様でした。

テーマ:コミケ・他同人誌イベント - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/02/02(月) 22:23:36|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する