ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

決戦前夜

刊少年チャンピオン16号の巻。
こんばんわ、ナベキチです。
ずいぶん間が開いてしまい申し訳ない

「刃牙道」
かのドレスにも似た烈先生の布攻撃!
まあ有効打にはならんと思うんですけど・・

「弱虫ペダル」
定時にこういう形でスポット当たるとは。
彼は来年あたり化けそうな気はする。
人気投票またやるんだねー
未だに超絶人気の旧3年世代の票を新キャラがどこまで奪えるかが見所かなあ。
やらかして株を下げた(と思ってる)手嶋キャプテンは順位下げそう。

「実は私は」
ギャグ漫画としては面白い、面白いんだけど・・
ヒロインレースに敗れた委員長はもはやこういう使い方しかできないってことなんだろうか・・
やっぱり黒峰クンと葉子さんくっつけちゃったのはちょっとお話の幅を狭めてしまった感があるよなあ。
ここんとこ否定的な感想が多くなってきた気がしてちょっと危機感。

「鮫島、最後の十五日」
うわあああああ親方ああああああ・・!
本編に出ないからなんかあったと思ってたけどまさかこういう形とは・・
あれかね、誰かが部屋を継ぐ必要があるから仁王関がやむを得ず引退して親方になるって展開かしらね・・

「毎度!浦安鉄筋家族」
1円でも賽銭渡せば許してくれるあたりポセイドンもずいぶん丸くなったなあw

「マジカロマジカル」
狼一クン覚醒の鍵はやっぱり雫ちゃんへの熱い想いが頂点に達したときなんだろね。
002_20150331234508688.jpg
ラストに出てきた宿敵っぽいハーピーちゃんも彼と同じく
怪物化したけど自我を保てた人間だったりするんだろうか。
001_20150331234507766.jpg
そして当然のように服だけ溶かす胃液のウナギさんGJでしたw

「侵略!イカ娘」
003_201503312345098ee.jpg
無敵超人の千鶴しゃんが時折見せる無邪気というか女の子らしい一面ってホント好き

「ドカベン ドリームトーナメント編」
絶不調の打者をずっと4番に使い続けてるだけでなく
どこの馬の骨とも知れない(と、大多数は思ってるであろう)打者をチームの中軸におき
あまつさえ打つ気を見せないとあれば
よほどの聖人かバカでない限り誰でも怒ると思うんだが・・

「行徳の漫画家とイトの日記」
あるあるw我輩も空きテナントやビルに動きがあると
古本屋か中古ゲーム屋はいらないかなーって思っちゃうもんなw
ほぼ裏切られるけどね!

「クローバー」
男が男に惚れるっていうのはBL的な意味でなく使われることが多いけど
この場合はアレだろなあ・・
ま、でもだからって悪行を許していいわけじゃないから
ここはサクッと決めてほしい所。

「はらまき」
短期集中連載最終回!
とはいえ何か特別なことするでもなく普段通りの事やって終わりましたな。
001_20150331234534bd2.jpg
でも最終回なのに巻末じゃなかったし、アオリの文を見ても
近いうち再登場&本格連載もありえるのではって思えてきたぞ。
とりあえず小川先生お疲れ様でした!

「私を食卓に連れてって」
最終回前にしてトび始めたぞー!
002_201503312345358d1.jpg
いやもともとカッ飛んでたけどホントどうオチつけるんだこのマンガ・・
あと三十路ロリBBAのエロ風紀委員長っていう存在もそうとうファンタジーだと思うぞw

「夢を犯せ旅人」
「黒緋」のこーへー先生の読み切り~
他人の夢の中に入れる能力ってーと
ジャンプとかならそれを使っての退魔バトルとかになりそうだけど
あくまで自分自身の憂さ晴らしにしか使わないあたりが
チャンピオンらしくていいなあと。
003_201503312345361db.jpg
マジカロマジカルやわたしょく、そして本作等
若手の作者の先生方が好きに描いてる(と、思う)漫画って
なんかオープンな感じがして好きだなあ。

「木曜日のフルット」
まさかの「好きな女の子にいじわるする系男子」コンボ成立w

今回はここまで!
次号は明日書きます。
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/03/31(火) 23:50:33|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドグマ円盤の逆襲

阪旅行記の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

と、いうわけで金・土と甲子園に高校野球を見に大阪まで行ってきたのですよ。
完全に野球だけ見に行ったので写真はあんまり無いですが(甲子園の写真は過去にあげてるので)簡単に旅行記でも。

1日目

07:20
一応考えたうえでの最速の新幹線に乗り新大阪へ。
道中トラブルとかも無く、電車も平常通り動いてた。

10:00頃
新大阪到着~そのまま甲子園へ
もう何度か行ってるのでさすがに乗り換えをミスしたりはしなかった。

10:50頃
甲子園駅到着~何度来てもこの空気感はステキ。
チケットは二日間事前に購入してるのでその辺ぬかりなし。
ただ千葉県代表木更津総合の試合が第1試合で、すでに終了直前だったのが残念。
しかも負けてたし。

16:00頃
しっかりと第3試合まで観戦した後、甲子園記念館にもちょろっと寄る。
ここも何度も行ってるけど、他の人が展示物を見てるところを見るのが結構好きなんよね。
阪神の帽子かぶったザ・大阪の子供って感じの子も何人かいたし。
試合が終わったので、バックスクリーンも解放してたので
携帯じゃないちゃんとしたデジカメで写真撮ってみる。
034.jpg

16:30頃
実は出かける寸前に父親が血便出したとかでちょっと心配だったので
球場そばにある神社で無事を祈っておいた。
帰ってから知らされたけど、入院して点滴2、3日打てば治るレベルで
大きな病気とかでは全然なかったみたいでよかったよかった。

17:00頃
もうすることはないので恒例行事、梅田と心斎橋のまんだらけめぐりをする
迷子になりやすい駅として新宿や渋谷が挙げられてるけど
梅田も相当に迷いやすいぞ、やっぱり慣れんw
その一つの要因としては人が多すぎて視界が悪いってところもあるんじゃないかと思うんだな。
早朝、深夜だともう少し見通しはよくなるかもな。
梅田の方では出物はなかったけど心斎橋のグランドカオスでは
探していたわんぱっくコミックの「夢幻戦士ヴァリス」後編掲載号のはじめ、いろいろ入手できたよ!
買ったもの一覧~
075.jpg
気が付けばリュックは重くなり、財布は軽くなったのであった。

19:30頃
心斎橋のアメリカ村で夕食を食べようとするも
急に気分が悪くなり、物が食べられなくなる事態が発生
どうも球場で調子に乗ってビール4杯も飲んだのが原因っぽい。
酒弱いなあ我輩。
結局何気なく入った居酒屋で無理やりどて焼きとお好み焼きを食べる。
途中でギブアップしそうにすらなったけど、ちょっとづつ食べたらお腹が落ち着いたようで
喉を通るようになったので結果オーライ。
食後ちょっと歩いて道頓堀へ。
今まで電車使ってたけど心斎橋~なんば感って普通に余裕で歩いて行ける距離なのねw
新しくなったグリコ看板を激写してちょっとウロウロしてからホテルに向かう事に。
039.jpg


20:00頃
今回大阪市内はおろかほとんどの地区で宿取れなかったので、東の方にある「香里園」というところまで行くことになった。
ちょっと距離はあったけど、知らない町の知らない電車、知らない駅を体験するのもまた旅の醍醐味よ。
幸い駅からホテルまではわかりやすい道だったので迷うことなくチェックインできた。
結構疲れたので、風呂入って酒盛りして戦利品チェックしてサンテレビをダラダラ見てたら眠気が襲ってきて
0時前にはもう寝てしまったよ!
明日も甲子園だ。


2日目
7:00
起床、朝食サービスが7:00からなのでそのままフロントで朝食。
この日は土曜日って事で早めに甲子園行かないと座れなくなる可能性があると思ったので
食後、朝風呂入って早々にチェックアウトする。
大阪市内から距離はあるけどそこそこにいいホテルではあった。

09:00頃
甲子園到着~第1試合開始直後だったけどもうかなり席が埋まっていたよ!
それでもなんとかいいところ座れたのはラッキーであった。
昨日の教訓を踏まえビールは飲まないと決める。

13:15頃
第2試合が終わったところで球場を出て、また記念館で人間ウォッチングする。
しかし考えると不審者だよなwいえいえもちろん展示物も楽しみましたよ?

14:30頃
堪能したので甲子園球場を後にする。
次夏来られればいいな~さらば甲子園。

15:00頃
友人と家族への土産としてこれまた恒例になった551の豚まんを買いになんばへ。
そういえば昼飯がまだだったので、なんば地下のお好み焼き屋「ぼてじゅう」で遅い昼飯。
さすがにこの時間だと空いていてゆっくり食べられたよ!

16:00頃
土産買った後、道頓堀でまたちょっとぐだぐだし、歩いて心斎橋まで戻り
またまんだらけでちょっと買い物して、最後は大丸の屋上でひと休み~
時間ぎりぎりであわあわするのは精神衛生上にもよろしくないので
いつも時間にだいぶゆとりを持って行動することにしてるのねん。出来る限り。

19:03
指定の新幹線に乗り大阪を後にする
やっぱこういう活気のある町ってのはパワーをくれるよね
また来るぞー

完!


テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2015/03/29(日) 22:55:37|
  2. リハビリ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

新たなる出発

Championタップ!3月26日更新分の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

今回は5作品!

「アルパカかあさん」
我輩も花粉症だからツラさはよくわかる・・
でもさすがに部屋区切るのはちょっとかわいそうだと思うぞw

「それでも世界を崩すなら」
最近ちょっとマジな感じになってまいりましたな。
書子ちゃんとネムさんの間にできた信頼関係みたいなものが
最終的に彼女の考え方を変えていくのかもね。
ネムさんもそれが目的であえてああいう形で協力してるのかもなあ。

「ほぼ週刊みつどもえ」
そういやみっちゃん昔ほどパパを嫌がらなくなったよね。
チューまではさすがにいかなくても普通に接するくらいはできそう。

「ベルリンは鐘」
これまでもちょくちょくあった顔のパーツだけはずれてこっち見てる絵を
こういう形で使ってくるとはねw
ミカンといい、今回は視覚に訴えてくるネタが多かった印象w

「黒街-クロマチ-」
おお、小早川さん!邪神部!
日に日に悪化する現状だからこそ、頼もしい(多分)味方が一人でもいるのは心強いよね

今回はここまで!

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/03/26(木) 21:36:30|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愛のブリザード

んません。
公私ともにかなり嫌な事があってわけのわからない気分になってるので
今日はもう寝かせていただきます。

週チャンの感想は頭の中で下書きは出来てるので明日タップ!と一緒にできたらいいなあと思ってます。

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/03/25(水) 23:01:46|
  2. 戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

死闘ゴーディアン

ャンピオンクロス3月24日更新分の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

「カラスヤポータルZ」
我輩生まれも育ちも関東人だけど、この遊び普通に遊んでたぞ。
でも「はちにく」じゃなくて「Sけん」って呼んでたなあ。
ルールは概ねおんなじだけどね。
逆に東京の「はさみっこ」は知らなかったなあ。
こういう遊びって発祥とか調べたら色々出てきそうねw

「戦え!!悪の組織ダークドリーム!!」
やっぱりホンマモンの殺人集団とガチンコでやっても負けないくらい
ダークドリームの面々は強かったンね。
敵に回しても味方にしても恐ろしい邪神ココダルの存在よ・・
今の所一進一退の攻防って所ですが、パピヨンさんがどうなるのか気がかり

「サエイズム」
今の囚人リクくらいどうすんだこれって感じだな・・・
しかし冴ちゃん、実は悪気とか無くてこれまでの行動が全部素でやったことだとしたら
逆に倒しづらくなる気もするな・・
いや、実際そうなのかもしれんけど。
ラストに出てきたこれでもかってくらいステロタイプな新聞部員な女の子がキーマンになるのか?

「聖闘士星矢EPISODE.Gアサシン」
ラストのラーメン屋やってる紫龍に全部持ってかれた感がw
まあ青銅みんな職に就いてたし不自然ではないけどさw

今回はここまで!

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/03/24(火) 21:47:05|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダイゴ暗殺指令

Championタップ!3月19日更新分の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

今回は5作品!

「ネットで出会って30分で結婚を決めた話」
ここまでフリーダムすぎると、れのれのさん主婦としてやっていけてるんだろーかという余計な心配をしてしまうなw
確かに女物の服って男のそれよりも値段高いよねえ、なんでだろ?

「アルパカかあさん」
調べてみたらアルパカの肉って食用として重宝されてるそうで・・
逃げて!パカさん逃げてー!
そしてすっかりオチ要員としての地位を確固たるものにした大井川さんw

「臆病の穴」
今回は普通に(って言い方もちょっと変だけど)いい話でした。
スマホ依存症・・って言っちゃうのはちょっと野暮な気はするけど
「やっぱり人は生身で話し合わないと」っていう高田のいう事も途中までは正しいんだよなあ。
南くんも島田さんと触れ合った事でそれに気づき始めたってのがよかったなあ。
あとケンカ中の「普通に喋れやー!」は不覚にも笑ってしまったw
まだまだだぜ!!

「ほぼ週刊みつどもえ」
スルーせず一応ゴールとして使ってやってるあたりしんちゃんもまだまだ甘いのぅw
ってこれ昔の話だったなw

「鳶田くんと須藤さん」
部屋に盗聴器まで仕掛けられたとあってはもういい加減ポリスに通報してもよいのでは・・
この異常な状況に須藤さん慣れ始めてきちゃってるのか?

今回はここまで!

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/03/19(木) 23:22:42|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アノー号を奪回せよ

刊少年チャンピオン15号の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

「弱虫ペダル」
ゴール前にぎりぎり間に合った金城さんたち旧3年生。
001_20150318225949d04.jpg
それはそれで胸アツな展開ではあるんだけど
やっぱり1日目にしてラスボスたる御堂筋クンが本気出して負けちゃうと
格がガクンと落ちると思うので、ここは鳴子の負けかなあと。
いや、鳴子は総北の中では一番好きなキャラなんですけどね。

「刃牙道」
まあ烈さんもこれはジャブ程度に思ってんだろうなあ。

「実は私は」
天丼はギャグの基本
そして獅穂さんここに来てヒロインレース参戦・・か?
に、してもやるならあと1年早くしてほしかった感はすごくするなあ・・
やっぱり黒峰クンと葉子さんくっつけちゃったから他の女キャラが扱いづらくなってるような・・
この辺ヒットして延長したが故発生した弊害だよなあ。

「毎度!浦安鉄筋家族」
ピンではあまり絡まない二人同士のこのシリーズ好きだなあ。
002_20150318225950fce.jpg
何度か書いたけどノブイケメンだし、聞き上手だし気配りもできるから
中高と上がるにつれモテモテになるような気がするぞ。

「侵略!イカ娘」
003_20150318225952f54.jpg
調べてみたら「イカのおすし」って本当にある標語なのでゲソね・・
安部先生それ見て今回のネタ思いついたのかな?

「辻浦さんとチュパカブラ」
早乙女くんバカだったか!これはちょっと意外

「ドカベン ドリームトーナメント編」
山田さんを三振に切って取れるとなると
やっぱり正体は池畑じゃないんじゃないかって気になるぞ。
本人には悪いけど男ドアホウのライバルキャラって立ち位置がここまで活躍するかって話になっちゃうし
もし池畑だったとしても、水島ファン以外には「で、誰よ?」ってなっちゃうもんな。
じゃあ誰なんだってなるとちょっと困るんだけど
まだ顔も見せてない主人公級のキャラってなると「ダントツ」の荒木新太郎とかだったりするのかなあと予想。

「囚人リク」
まさかこんな形で極楽島編が終わるとは・・・
希望があるとするならば、鬼道院がここで余裕ぶっこいて脱獄ナインを殺さずに
おそらく麻薬畑があるであろう地獄島に送ったって事だな・・
生きてさえいれば必ず反撃のチャンスはある・・と信じて絶望の新章を迎える事にしよう・・

「兄妹 少女探偵と幽霊警官の怪奇事件簿」
ラスト、悪漢に追われる楓ちゃんからまた話が続くのかと思いきや
今回のエピソードはこれで終わりっぽいのに驚くw
探偵という危険な職業上危ない橋を何度も渡ってきたんだろうなあ。

「マジカロマジカル」
荒廃した世界でも通常授業をつづける学校って言うと
「覚悟のススメ」の逆十字学園思い出すなーw
朝ちゃん実は双子だったり、おっぱいな先生出てきたり
004_20150318225953c1f.jpg
簓ちゃん不登校だったり、雫ちゃんカナズチだったりと色々盛りだくさんな回でした。
005_20150318225954bfb.jpg
モス・グリーンこと簓ちゃん、魔法使いなのに紹介時特殊能力が「特になし」だったし
先生の特殊能力が届かなかったりで、実は凄い潜在能力があったりするんじゃないかと思ってみたり。
006_201503182300069c4.jpg
普通そういうのって主人公の役目のような気もするけどはたして?

「黒虎」
こういうののクリーチャー風の敵って見た目は恐ろしいけど、強大な敵にはなりえない気がする・・
少年漫画的に。

「クローバー」
前も書いたけど、スポーツ競技じゃないから総合で勝っても全員叩きのめしての勝利じゃないと
紅葉神島を変える事にはなんないだろうから
ここはやっぱりハヤトの勝ちだろなあ。
広島編ももうずいぶん長いしな。

「休み時間の滑川さん」
「放送部なかじま」の円山先生の読み切り~
前作は同時期にいきいきごんぼが連載してたのがちょっと不幸だったけど
今回は2828系青春コメディーって感じでした。
007_20150318230008ad1.jpg
なにより画力がめっちゃ向上してて滑川さんすっごいカワイイ!(上から目線)
素材はいいのに髪型とか身だしなみに無頓着っぽいところも残念感が増してて
逆に萌えポイントになってるのがいいな~
こういう路線に進むのもアリかもね。

「宇宙怪人みずきちゃん」
全3回の番外編ゆえにうまくまとま・・ってないよ!フォワドンめっちゃ増えてるし!
初見の人はこれを読んでタンコーボン買う気になったのだろうか・・
008_201503182300099cd.jpg
でもあくまでもブレないみずきちゃんはとてもステキでした。
たばよう先生は妥協せずに独自路線を突っ走ってもらいたいなあ

「はらまき」
シンタとマキちゃんは気がついたらつきあってて気がついたら結婚してそうw
009_2015031823001079a.jpg
フィーリングカップルってやつだろうか?
次回最終回なのが何とも残念。このまま本格連載でもいいのになー

「私を食卓に連れてって」
いい感じにこの場はまとまったけど若葉ちゃんと和光ちゃん二人ともひどい事言ってるのが切ないw
あと何回あるかわかんないけどこれどうやって話を着地させるのかがワクワクドキドキであるなw
010_20150318230012933.jpg
世界を救う云々の話になったとしても驚かんぞw

「木曜日のフルット」
デクノボーめっちゃ久々だな!もう教育番組のキャラじゃなくて
完全に変態一本槍になってるけどな!

今回はここまで!


テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/03/18(水) 23:08:30|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暁の誓い

リキュアASSC見てきましたの巻。
こんばんわ、ナベキチです。

てなわけで先週土曜、プリキュアオールスターズ春のカーニバル見てきたわけですよ。
ネタバレしますので追記からどうぞ・・
[暁の誓い]の続きを読む

テーマ:プリキュア - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/03/17(火) 22:28:56|
  2. アニメの感想など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

竜馬暗殺

Championタップ!3月12日更新分の巻。
こんばんわ、ナベキチです。
今回は7作品!色々マジです。

「絶望男子と中国娘」
うーむ・・互いを気遣っての行動が逆に関係を悪化させる展開になってしまったか・・
タロさんの級友もそこまで悪意があったってわけじゃないのが、この
「誰も悪くない」が故の気まずい空間をより濃く出してるなあ。
さてどうなる・・?

「それでも世界を崩すなら」
こちらもちょっとマジな悪魔同士の話。
ネムさんは書子ちゃんの事を多少は評価してるみたいだな。
そうでなければ友達作りのサポートなんてしないはずだしな。
知らぬは本人ばかりなり・・

「かるしうむ!」
シーエとエムジの出会い。
いろんな意味で至極まっとうなボーイミーツガールで逆に驚く
(バニ様のくだりはまあ置いておくとしてw)
でもあの体になった原因の話だから事故か病気かだろうとは思ってたけど
こうストレートだと重いなあ・・
まあ救いなのはこれが回想シーンであるって事だよね。
ロリシーエちゃんカワイイ!
いつかまっとうな体に戻れるといいなあ。

「空想少女」
不覚にも最後まで犬だとは思わんかったw
いや、結構何でもアリな漫画だからこういう特殊性癖な女の子の話もあるのかなーとか
考えながら読んでたからさw
そしてラストのページでこれが百合要素を含んだ作品であることを唐突に思い出させられるね!
姫ちゃんかわいい!

「ほぼ週刊みつどもえ」
測り方を知らなかった時点でみっちゃんの負けなのではなかろーかと・・

「魔法少女サイト」
ちょっぴりほんわかな百合描写もこれから起こるであろう凄惨な展開の前触れであると思うと
素直に喜べないよ・・・
クソ兄貴はにじみんと共謀してなんかやらかしそうなのがまた厄い。
うーん・・

「ベルリンは鐘」
炎上ってそっちでかよ!まあちょっと予想は出来たけどな!
教頭は登場からそれほど経ってないにもかかわらず、すでに強烈にキャラ立ちしてるのがすごい好きw

今回はここまで!

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/03/14(土) 00:03:25|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

虐殺の大氷原

日体調不良のため
タップ!の感想は明日にさせていただきまする。

申し訳ない・・
一応全作品読んだので書こうと思えば書けるんだけど
やっぱり頭が回らんというか。
明日は必ずやりますので。

そんなわけでして休ませてせていただきますね。
どうもすいません。

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/03/12(木) 23:49:13|
  2. 戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

驚異の宇宙船アノー号

刊少年チャンピオン14号の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

「鮫島、最後の十五日」
空流にとってはこれ以上ないくらいの展開だけど
怖いのはこれが回想だって事なんだよなあ。
今の仁王関がどうなってるのか・・そして親方は・・

「刃牙道」
客、今更気づいたんかい!
巷で話題の武蔵が戦うとなれば血を見ることは明らかだろうになあ
さて烈先生はどれだけ持ちこたえられるか
そして死合が終わった時五体満足でいられるのだろうか・

「侵略!イカ娘」
我輩もお腹弱い方だからこの時期よく腹痛起こすんだよなあ・・
特に通勤途中。
001_2015031123200205c.jpg
そしてパチモンなのに本物より元ネタに近いタイトルのクソゲーw
vitaの「艦隊こねくしょん」思い出したよ!

「弱虫ペダル」
かさぶたひっぺがすのもまじないやジンクスの類と変わらんような・・

「実は私は」
嶋の逮捕芸はもはや芸術の域に達しつつあるな!
黒峰クンたちが卒業するときももう一年ダブりそうな・・

「辻浦さんとチュパカブラ」
みどりちゃんと早乙女くんはあまりものカップルとしてくっつきそうな気がするよ

「囚人リク」
ホントどーすんだこれ・・
証拠も潰され、脱獄も失敗したんじゃもう「囚人リク 完」でもおかしくない感じだぞ・・

「毎度!浦安鉄筋家族」
やっぱり過去キャラの再登場や過去エピソードの掘り下げやってるっぽいなあ
002_201503112320031ef.jpg
橋友も(元ネタの人が)亡くなってるんだよなあ・・

「マジカロマジカル」
桜はもしかしたら怪物じゃなくてもともと小泉家の守り神かなんかで
狼一クンに雫ちゃんを任せられるかテストしたのかもしれんな。
触手でも首をちょっと絞めたくらいであとは服脱がしてたしw
003_2015031123200590d.jpg
それにしても魔法使いでないと倒せない怪物を(一応)倒したって事は
やはり狼一クンにも魔力が備わったって事だろうか。
004_20150311232006247.jpg
心強い仲間が出来たけど、アタッカーである並乳アサヤケ・レッドさんの立場を脅かさないかがちょっとだけ不安w
次回は雫ちゃんの学校が?
学費は払えるのだろうか・・そしてまな板モス・グリーンさんの再登場はいつになるのか?
いやー目が離せないぜ。

「宇宙怪人みずきちゃん」
だから自分から生まれた怪獣に押し倒されるショタって構図がヤバヤバすぎるだろ!
005_20150311232007dc9.jpg
たばよう先生容赦なし

「行徳の漫画家とイトの日記」
006_2015031123202269f.jpg
秋田書店にはおっかない編集さんがワンサといるという話は前々から聞いてたけど
やっぱり本当の事なのだろうか・・

「黒虎」
牛御門さん、いろいろ大きそうですな。牛だけに

「兄妹 少女探偵と幽霊警官の怪奇事件簿」
007_20150311232024992.jpg
蛍ちゃんのサービスカットあり、楓ちゃんの泣き顔ありと
色々眼福な回でしたw仲良しになってくれるといいなあ

「私を食卓に連れてって」
すげえ・・これまでの話の展開とか伏線を全部ぶっこわしただけでなく
料理漫画(一応)なのに主人公が料理しないでポカリで問題解決しやがった・・
009_20150311232027ca4.jpg
008_201503112320259c6.jpg
ていうか残りの話でどうオチつけるんだろう・・
ビバ!クレイジー!

「はらまき」
4コマ漫画でキャラ紹介に割くスペースがあまりない中でここまで各々のキャラづけできてるって
実は相当非凡なセンスなのではないかと思うんだよな。
010_20150311232028286.jpg
集中連載なのにもう何年も続いてるような錯覚を時折感じるのもそのせいかも。

「ハリガネサービス」
悪い言い方だけど自分の実力と適性をわきまえた上で最適の役を選んだ家守センパイ
これは誰にでもできる事じゃないですぜ。
この割り切りの良さはもっと評価されてもいいと思うのね

「僕のクロスロード」
実話ってこーゆーことッスかー!川地センセー!
011_2015031123205967b.jpg
我輩も子供のころ一時期女の子に生まれたかったって言ってた頃があったので
気持ちはわからんでもないが・・
(検査受けたけど性同一性障害とかではなかった)
やー1話がまじめすぎて逆にどうしちゃったんだと思ったけど
いつもの先生に戻って一安心だよ!(それはそれでどうかと思うがw)
頑張って本格連載勝ち取ってくださいね!
とりあえずはお疲れ様でした!

「木曜日のフルット」
頼子は鯨井先輩をなんだと思ってるんだw

今回はここまで!

テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/03/11(水) 23:26:49|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遥かなる旅路

冊ヤングチャンピオン1月号の巻。
こんばんわ、ナベキチです。
今日はもう一本

「姉のおなかをふくらませるのは僕」
人気あるようでなによりだなあ。
今回は市川家の弟であり主夫の忍きゅんメインの話。
001_20150310225009dfe.jpg
忍きゅん、しっかり者で生活力もあってゲームも強くて気配りもできておまけに顏もカワイイとあっては
老若男女問わずモテるのも納得。
002_20150310225010f43.jpg
コヤジュン先生はまだ23歳だからどこぞの三十路と違って結婚焦ってはいないみたいだけど
掲載誌が掲載誌だから生徒たちとの争奪戦が始まらないとも限らんなw

「みんな誰かに嫌われてるよ」
名言ってのは何を言ったかではなく「誰が」言ったかで決められてる気がしないこともない。
「子、曰く」のミスは言葉をネタにした漫画でやっちゃったからちょっと笑えなくなっちゃったなあ。

「コトコノコトノハ」
まだ2話だし話の方向性がちょっとわかんないかなー
言子ちゃんが一ノ瀬クンを操れる、そして操る理由とか。
003_20150310225011cf7.jpg
ホラー調なれどややほっこりする場面あったりするし。
そのへんも楽しみではあるな。

今回はここまで!
もうちょい感想書ける漫画が増えてくれるといいんだけどなあ。
実に半数近くがヤンキー漫画だからどうしてもこれくらいになっちゃうなあ




テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/03/10(火) 22:52:16|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大いなる遺産

ャンピオンクロス3月10日更新分の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

「聖闘士星矢EPISODE.Gアサシン」
紫龍の安定感はさすがというかなんというか
追いつめられても負ける気がしない度は一輝兄さんに次ぐのではないかと
ただフルカラーで綺麗なんだけどあいかわらず何が起きてるかパッと見ではわかんないのが難点かなー

「サエイズム」
さすがにこれは効果あるだろ・・!
と思いたい・・
でもここからどう転ぶのか全然予想できないのが怖い
美紗緒ちゃんが冴ちゃんとの対決に踏み切ったのが吉と出るか凶と出るか・・

今回はここまで!

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/03/10(火) 21:22:52|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暴かれたドクマ星間戦争の謎

トレス耐性の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

なんていうか、気持ちが沈みがちなのが通常化してる感じがしてストレス耐性が低下してるのがわかるのねん。
それを如実に感じたのが、エグい、キツい展開のある漫画やアニメを見られなくなってきたって事。

前も書いたかもしれないけど、最近そういう理不尽な殺戮ゲームに巻き込まれるとか
謎の存在に人類が駆逐されるとかの漫画やアニメが流行ってる(気がする)でしょ?

昔はちょっと苦手だけど見られなくはないレヴェルだったけど
最近はもう「見たくない」ところまで来てるのよね。

何かの本で、頭がつかれてる時はあんまり刺激的ではない作品を見たり読んだりするといい
て書いてあったんだけど。

ファミリー向け、子供向けアニメとか
それこそまんがタイムきららグループに属するような感じの漫画を読んだ方がいいのかなあ。
でもあからさまに狙ってる萌えアニメもまた生理的に受け付けないんだよなあ。

まあ実際そういう作品の方がサツバツとしたものよりかは視聴意欲あるわけだし
テレ東のカリメロとか、MXで再放送してるトッポジージョとか楽しいよ。

もしストレス関係なくそうなったんだとしたら、やっぱり感性が年寄りになったってことで
それはそれでちょっと・・だけど。

まあ漫画やアニメくらい自分の好きな物だけを見た方がいいよね。
それを仕事にしてるわけじゃないし。
うん、物事は前向きにとらえ
どうすれば自分がいい方向に進めるか考えて行動しよう、
そうすれば道も開けてくるだろうて。

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/03/08(日) 23:36:32|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

巨大文明タウンの壊滅

ーセンの巻。
深夜にこんばんわ、ナベキチです。

というわけで今日は高田馬場のゲームセンター「ミカド」に行ってきたのですよ。
ゲームマニアの間では有名なところだけあって
店内は日本でここだけなんじゃないかってくらいに体感ゲームの筐体が稼働してたり
2階では盛んな格ゲーに交じって

これも恐らく関東では稼働してるのはここだけなんじゃないかって感じのゲーム
通称「ときメモ指突っ込むやつ」が元気に動いていたりと
(曰く、地球上にインクと用紙が存在しないのでプリントは出来ませんとの事w)
さすがに噂にたがわぬ熱狂ぶりだったよ!
ちなみに1年目の夏であっさり死んだよ!

2時間ほど遊んだあと秋葉でまたゲーセン入って
これまたガンダムの格ゲー「機動戦士ガンダムEX-REVUE」

を遊んできたよ!
格ゲーは普段やらないけどミカドさんの配信でプレイしたくなっちゃったのよねw
そういう意味では上手い実況ってのはホント販促効果あるよなあと。
イケダミノロックさん実況上手いよなあ。

そしてときメモ指突っ込むやつの配信で、我輩の心に封印されていた
ときメモラーの魂が解放され
(ここで初めて言うけど、我輩メモラーだった過去があるのよ)
vitaのゲームアーカイブスで本編とぱずるだま買ってプレイするくらい
再ブーム到来。
当時の雑誌なんかも買って本気モード。
ちなみに2以降は興味ないしわからん。

うーん。最近ゲームそのものへの興味が薄れつつあったけど
こういう形で刺激を与えてやるのがいいのかもしれんな。
ミカドは暇を見つけてちょくちょく遊びに行くようにしよう。
片道90分は軽くかかるけどな!

テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

  1. 2015/03/08(日) 01:34:59|
  2. ゲゲル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

太陽のすかし

Championタップ!3月5日更新分の巻。
深夜にこんばんわ、ナベキチです。

今回は5作品!

「ネットで会って30分で結婚を決めた話」
タイトルはこうでお互い恋愛感情もないけれど
やっぱり惹かれあう何かが無いとスピード婚には至らないわけだよなあ。
ちょっと下世話な言い方になっちゃうけどすぐ結婚できるだけのお金を旦那さんが持ってたのも大きかったろうし。

「臆病の穴」
そしてこっちはそれに反するかのような「愛の言葉」のお話。
違うかもしれないけれどどことなく「百万回生きたねこ」を彷彿とさせる展開でした。
特に最後、やっと愛の言葉で満たされて永遠の眠りにつくあたり。

「ほぼ週刊みつどもえ」
結局マウスピースは役に立たなかったけどな!
本編では非常に気まずい雰囲気だったのにもうただのイチャコラにしか見えんw

「鳶田くんと須藤さん」
ヤンデレの「デレ」の部分か。
その比率も恋人としてつきあえるかどうかの重要な部分だよなあ。
今ンとこかなりヤバい奴っていうのが我輩の感想なんですが・・

「息子の嫁」
意外なくらい直接的な戦いになってしまった桃ちゃんVS加賀美さん。
女子のケンカにおけるビンタは男で言うグーパンだからなあ。
タイマンはったらダチじゃあああああああ!
・・・にはならないのも女のケンカの辛い所か(偏見ですかね・・?)
でもアオリから予想すると桃ちゃんは加賀美さんと縁先生をくっつけようと
協力する展開もアリかもしれぬのぅ。
何度も書くけど「先生の亡くなった息子さんの妻です」って正直に説明すれば
(できれば縁先生も立ち会った上で)
それを納得できないほど彼女もバカではないだろうし。

今回はここまで!

テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/03/07(土) 02:22:51|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウカペ接近・怪竜巻

たちょっと停滞気味の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

仕事で失態をやらかしたり
休日はなにもする気が起きないorしようとしても体が動かない等々
また色々生態レベル低下中。

ブログぐらいはちょっとだけでも毎日更新しようと思ってるんだけどねー
愚痴を毎日書いてても読んでる人にとってはつまらないどころか苦痛にしかならんだろうし。

漫画とアニメが心の支えになってるわけでゴワスよ。
ちょっと今日は疲労がたまってる&頭が回らないので
タップ!の感想は明日にしますね。
ソーリー

土日雨降るし天気も悪いから出かけずに部屋の整理でもしようかなと。
とりあえずは明日を乗り切ろう。


テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/03/05(木) 23:18:59|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大洪水マル秘撃破作戦

刊少年チャンピオン13号の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

「刃牙道」
選手入場で終わったなw
というか武器持ちの試合ってもう殺し合いだしそんなん客に見せていいんだろうか。
素手の武蔵は烈より絶対強いと思うんだがなあ

「弱虫ペダル」
まだ1日目だし、御堂筋クン奥の手あるし
さすがに今回は鳴子の負けのような気がしなくもない。
真波はあんなんなっちゃったし、御堂筋クンはラスボスの威厳を保ってほしいなと。

「実は私は」
はじめて何の邪魔も入らずイチャコラできたと思ったら
ちょっと不穏な空気がガガ・・
001_20150304230002583.jpg
この場合の吸血行為ってキス以上の愛情表現だったっけか。

「はらまき」
みんなでゲームの巻。
原田兄妹は無駄に仲良さそう。っていうか仲良いだろw
002_20150304230003651.jpg
ユキちゃんは囲碁や将棋といった年よ・・大人向けのゲームとか得意そうではある

「毎度!浦安鉄筋家族」
ヴィクトリー高山にボギー愛子かー
003_2015030423000423d.jpg
こないだのションジーに続き懐かしキャラ復活月間とかだったりするんかな?
カドベンとか大谷巡査とかも出してほしいのぅw
しかし若者にはもう宜保愛子ってわからないのではなかろーか?
亡くなったの10年以上前だぞ?

「囚人リク」
ちょっとこれは周龍ダメダメすぎるんじゃないかしらね・・
胃が痛い展開が続くけどまだまだ鬼道院のターンは続きそうである

「行徳の漫画家とイトの日記」
仕事中にくっちゃべってんじゃねーよ!
・・とは思わないあたりNJの人の好さと気の弱さがよく現れているのぅ・・

「侵略!イカ娘」
悟郎には悪いけどシンディーとは結構お似合いな気がするんだよな。
004_20150304230005e46.jpg
一応UFOや宇宙人にも興味持ってたし。理解しあえそう。
あとカラーのイカちゃんは回を重ねるごとにかわいくなっていってるするでゲソ・・
 
「Gメン」
やっぱメイちゃん地雷女でしたか・・ってもう終り?
次回から新章っていってるから今回のは幕間のショートエピソードってことかしらね

「宇宙怪人みずきちゃん」
タップ!からの出張~
005_20150304230006dee.jpg
本編はもう終わってるのに出張版って事は単行本の宣伝と次回への期待ってことだろうか。
二匹一緒にすると勝手につがって増える怪獣が
少年のパンツで一晩過ごした結果、人型のチンポコドンが・・ってのは
よく考えなくてもヤバヤバな設定で
たばよう先生あいかわらずカッ飛ばしてんな~w

「ドカベン ドリームトーナメント編」
岩鬼と初対戦する投手がほぼ必ずやる「とりあえず悪球投げてみる」を
やらなかったのは立派w
甲子園と豆タンが池畑だっていうたびに実は違いましたっていうフラグが立つような。

「マジカロマジカル」
狼一クン偉いのは、凡百のラブコメ主人公とかと違って
同棲やラッキースケベに浮かれててもすぐ反省して自分に何ができるか考えられることだよなあと。
006_20150304230017fb2.jpg
マジカルパートナーになったとはいえ魔法使いでないと怪物は倒せないから
狼一クン、何かできることはあるのだろうか。
レッドやグリーンに助けを求めにいく・・ってのは自分で何かしたわけではないしなあ。
007_2015030423001882b.jpg
そして3話にして触手責めにあうヒロイン・・さすがやでぇ

「辻浦さんとチュパカブラ」
ステロタイプな金持ちキャラ出てきましたが
典型的すぎてちょっと面白みがないというか・・
実は男装女子でした。とかないかなあ。

「兄妹 少女探偵と幽霊警官の怪奇事件簿」
ここに来てやっとこさ蛍ちゃんに探偵としての自覚が・・!(なりゆきだけど)
電波と思われてもいいから霊が見える事、兄貴の事を正直に楓ちゃんに話せば
お互いのためにもなるような気がするのですが。

「私を食卓に連れてって」
柳瀬川さんすっかりレギュラーキャラだな!
というかあの単語連呼させすぎて伏字にされたという衝撃の事実がトゥイッターににに
009_201503042300207b5.jpg
確かに前作だと普通にあの単語使ってたよねw
そしてしまだ先生のツイートでいろいろ落ち込んでた時にプリキュアと出会い
今ではすっかりはまってしまった云々ってのがあって
我輩の中では株価急上昇だよ!
008_2015030423001997b.jpg
やっぱこの狂いっぷりは今の週チャンに、いや少年誌に必要だって。

「僕のクロスロード」
前回は驚くほどマジメな話だったけど
今回はちょっといつもの川地先生風に戻ったというかw
やっぱり基本はおねショタなんですなw

「木曜日のフルット」
3人がかりでならクロになら勝てるんだな、フルットチーム。

今回はここまで!


テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/03/04(水) 23:06:41|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

濁流を渡る密使

ャンピオンクロス3月3日更新分の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

「聖闘士星矢EPISODE.Gアサシン」
青銅聖闘士たちの思いを力にってのは古き良き王道少年漫画っぽくていいですなあ。
あと一輝兄さんグラサンつけてると松田さんに見えるねw

「巨蟲列島」
うーむ、キャラの性格とかつかめないうちにどんどん死人が出ていくのぅ・・
とりあえず大人しめのちっこい子、見せ場もろくにないまま死んじゃうのはあんまりだと思った。

今回はここまで。
ちょっと公私ともに嫌な事があって気持ちが沈みがちなので更新も滞りがちでもうしわけなかです。

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/03/03(火) 23:05:14|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する