FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

マラソン、アラッそうナノダ!

勢海老キャッチャーの巻。
こんばんわ、ナベキチです。

京はなんとなくなんだが、松戸のオヤジゲーマーの聖地「ゲームinメクマン」に行ってきたのですよ。
高校時代~ビデオ屋でバイトしてた6年ほど前まではよく行ってたんだが
引っ越して家から遠くなってからは機会があんまりなかったからなー。

外観はあんまし変わってなかったんだが中入ると・・・
一回二百円
イェーイ!伊勢海老キャッチャーッ!
絶対撤去されてるか水槽カラになってるかしてると思ったんだが、やるなぁメクマン。

じっとしてた
海老たちは大人しくしてたよ。ちゃんと生きてるから安心。
ちなみに一回二百円。
今回はプレイしなかったがね。

一階は最新筐体やメダルゲームが相変わらず幅を利かせてて
パッと見普通のゲーセンなんだけど、階段上がって踊り場に待ち受けるのは
ニンジャウェブ
ナゾの洋ゲー「ニンジャウェブ」!これもまだあったんだなー
相変わらず誰もプレイしてなかったけど。

ニンジャの歓迎を受けて二階に上がると、そこはくつろぎ別世界!
脳汁出るなあ
我輩80年代のゲーマーではないんだが(世代的にちょっと後)
この光景はいつ見てもシビレるし、なんか落ち着くんだよなあ。
物心ついてしばらくの間は、テーブル筐体のゲーセンが近所にもあった記憶があるのだが。
これで「スペースインベーダー」や(DXだったけど)ギャラガなんかやると
変な汁でてくるね、我輩は。

秋葉のゲーセン(地下にメロンブックスがあるところ)で、ウルトラサイダー飲みながら
「ウルトラ警備隊」やるみたいに、雰囲気作りしてゲームやる派なんよ。
功夫老師
ナムコのエレメカ「功夫老師」
「これ!そこのアンタ、アンタじゃよ!ちょっとためしていかんかね?」
メクマンの専用筐体ってやはり整備が難しいのか
半壊れしてるものが多いんだけど(その分プレイ料金が安いからいいんだけどね)
これはボタンも音声もしごく正常。
老いてますます盛んな老師であった。

うん、本当にねメクマンは松戸市が投資してでも永久に保存するべき店だと思うんだよ。
古いゲームやるだけなら他でもできるが
80年代のゲーセンっぽさを自然に出してるって意味では関東最強ではないかと思うもんね。
あの有名な「ゲームセンターCX」でも紹介されたらしいし
検索かけると紹介ブログも多数見つかるのよ。

1000円あれば一日遊べるので、年末年始特にすることがない人は
松戸に行ってみてはどうかと。
我輩もあんまり

後はバーガー販売機があれば完璧なんだが・・(まだ言うか)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

  1. 2009/11/29(日) 23:56:33|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ピンチ?ぴんちナノダ! | ホーム | 見ちゃった!見ちゃったナノダ!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/1004-0c8feb68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する