FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

マナ鳥たずねて三千里

水、サンデーを買う。の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

春の一大決心、ラストは少年サンデー!
例によって例の如く、予備知識ゼロでの全話感想になります。
コナンですらただの一度も読んだことないので(アニメも未見)その点ご容赦を
あと今回も長いです。


国崎出雲の事情
女形の美少年の漫画。
「女装少年」や「男の娘」なんてジャンルがある今
意外とキャッチーなネタなのかも知れん。
歌舞伎の演目や小ネタについても詳しく書いてあっていい感じ。
オヤマと言えば菊之助なんだが、あれ歌舞伎関係ないからなあ。


結界師
妖怪バトル漫画。
ジャンルと特訓ってことでどうしても今週の「ケルベロス」とかぶっちゃうんだよなあ。
こっちの方がずっと長いのはわかってるんだけど。
ただ良守くんが 「力があるのに使いこなせてないから特訓」 ってな感じなのに対し
景は 「自分には地力が無いから(力があるのはあくまで雪房)特訓」 という違いがあるよね。
サンデーとチャンピオン両方読んでないとわかんないよね、ごめん。


境界のRINNE
サブヒロイン(?)と主人公のお話。
いろんな雑魚だまし神の個性的なデザインや、全体にただよう独特のコメディー臭に
「ああ、高橋留美子漫画だ」って安心する。
「らんま」までは全巻そろえてたんだがなあ。
やっぱりギャグマンガ向きって感じがする。


KINGGOLF
ゴルフ漫画・・のドラコン編。
主人公のデザインや性格にどうしても感情移入できなかった。
いや、悪たれ感を出すためにわざと親しみづらい顔にしてるのかもしれないが・・
永作や瓜生選手のほうが正論を吐いてるように見える。


名探偵コナン
いつもこうなのかは知らないけど、事件解決よりも
その後のホワイトデー話の方がメインって感じがしたなあ。
小五郎さんはもしかして727回中、何度もこんな形で眠らされていたんだろうか・・


怪体真書0
連載第二回。これも能力系もののけバトルってところか。
時代がいつかは分からないけど、赤十字をあてがったデザインの衣装は
かなり厄いんではなかろうか・・・とも思ったけど
モブに帽子とステッキをつけた人がいたのと、侍がいないことから
明治以降と予測。
悪のニセ医者が怪体真書を知らないシーンは
本家の「解体新書」と間違えても良かったと思うんだが
それを知らなかったことも含めての「ニセ医者」ってことだろうか。
「看護婦」ってもう使っちゃダメなのかね・・


神のみぞ知るセカイ
ゲーオタが主人公のこれも能力系バトルかな?
有事の際は主人公とエルシィが協力して悪を倒すってことでOK?
絵は綺麗でキャラデザも親しみやすい感じ。


史上最強の弟子ケンイチ
由緒正しき少年バトルマンガ!っていうのが第一印象。
キャラ紹介から推測すると、今回出てきた仲間たちとも
バトルを通じて芽生えた友情とかがあるんだろうな。
アニメ栄えしそう・・ってもうされてたのね。


ハヤテのごとく!
回想回。
ハヤテの兄のセリフがいちいちキザでなんか笑ってしまった。
これもバトル漫画なのかなあ。
ちょっとコメディータッチを想像してたんだけど。


アラタカンガタリ
異世界召還系バトル漫画。
ライトノベルや国産RPGあたりでありそうな設定だと思った。
サンデーはチクビオッケーか・・・


最強!都立あおい坂高校野球部
野球漫画の王道!って感じの回。
甲子園の決勝、九回裏ツーアウト満塁最後のバッター敵の主軸!
思うに、三月~四月は新規読者獲得のために
新連載&新展開に移る時期なのかもしれない。
ダイヤのAも予選だけど大詰めだったしなあ。
敵が大きく見えるって演出は久々に漫画で見た気がする。


AR∀GO
能力バトル・・と思いきや、クライマックスは地道な捜査からの敵本拠割り出し
車での特攻や銃撃等、ちゃんと刑事ドラマしてて良かった。
・・・かと思えばラストでまさかの敵能力者登場!
一回でここまで話が二転三転するテンポは好印象。
能力者ってことは仲間には内緒なんだろうな。


はじめてのあく
世間知らずの天才発明家コメディー。
ラブコメ度かなり強し。
同じようなジャンルでチャンピオン脳がまず思い浮かぶのが
「発明軍人イッシン」なんだが(近日紹介予定)
あっちと比べ、主人公全然いい人だし
周りからも慕われてる様子。
(いや、そもそもイッシンがアレだから・・)


絶対可憐チルドレン
エスパーバトル漫画。
人気があるらしいし、アニメにもなってたよね。
ライオンの首を斧でかっきる描写が結構衝撃的。


月光条例
ん~~~~~!?スーパーおとぎ話大戦・・?
絵や展開がかなり独特だった。
今回インターバルっぽかったけど
あらすじがわかんねーぞー!
普通の人間は藤木さんだけってことでいいんだろうか。


メジャー
ワールドシリーズ最終戦!のこれも大詰め。
でも高校野球漫画と違って、割と淡々と話が進んでいる気がする。
ワールドシリーズで優勝したら終わる・・のかな?75巻って相当長いんだが
大リーグならあぶさんみたいに50、60まで現役ってわけにもいかないだろうになあ。
「昨日あんなこと」ってのは噂の
「目にごみが・・・」なのか?・・なんだろうな。


ディフェンスデビル
作者韓国人か?単にペンネームなのかも知れぬが・・
これもバトル漫画だなあ。
人間よりも、ビックリドッキリメカの車や、豚の敵隊長とかの
人外キャラに魅力を感じた。


MIXIM11
バトル漫画。
恐らくアルデバランポジションの、敵幹部の中でも良識派のマッチョが
戦闘終了後いい人になったとたん他の幹部にモリモリ食われて死亡。


金剛番長
最終回。
バトル終結後の後日談って感じで主要キャラたちのその後が描かれていた。
ツリ目のキャラの顔が鳥山明っぽいなぁ。
仲間が「~番長」ってのはもしやとんち番長をリスペクトしてるのでは?


ツール!
自転車競技漫画。
やっぱり「ペダル」と比較しちゃうかなあ・・
坂道が努力して才能を開花させたタイプに対し、こっちは天才肌風。
ビジュアル、セリフ回し、どこを取っても負けフラグのロナンくんに幸あれ


オニデレ
手芸部の真面目男子と不良少女のラブコメ。
花村君がトンボ(チャンピオン)に見えてしょうがない隊。
結局この二人、なんだかんだであまりものカップルとして成立しそうな予感。


Tomorrows
改造人間にされた悲しい運命の少年少女たちのバトル漫画。
症状が進行してるのはスゥよりも、仲間にいるどうみてもウサギなヤツではなかろうかと。
(マスコット的キャラなのかも)
21話にして話が収束に向かってるような気がしてなんか厄いなぁ・・


電脳遊戯クラブ
・・・・・ノーコメント。
いや、どうコメントしたらいいのか分からないタイプの漫画だなーって・・


総評。
んーーーーー。やっぱり何ていうか
どれもそこそこには楽しめそうではあるんだが、なんかこうガツン!とくるタイプの漫画が無い感じがしたなあ・・
バトル漫画が予想をはるかに超えて多かったのも意外。
「はじめてのあく」 「AR∀GO」 「境界のRINNE」 「国崎出雲」あたりは良かったと思う。
今回だけの感想だけど、人気の「ハヤテ」や「絶チル」はやっぱり我輩には合わなさそうな気がした。
機会があれば再検証するかもしれないけどね。
休載は一本だけだったけど、あだち充先生の「クロスゲーム」はもう終わってしまったんだろうか?
チャンピオンで言う水島御大ポジションだと思ってたので
いないのはなんか寂しかったなあ。
ともあれ、やはりまったく読んでなかった頃よりは、サンデーの現状と魅力を知ることができたので
オッケー!

全体的にやや否定的な感想になってしまったけれど
あくまで個人の意見と言うことでファンの皆様、お目こぼしをお願いしたい・・

最後まで長文にお付き合いいただきありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年サンデー全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/03/13(土) 02:26:10|
  2. リハビリ・旅行日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ねらわれた小学校 | ホーム | 誘拐大好き>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/1107-10b6c756
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する