FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

あっ、人魚姫が食べられた

つどもえ第7話の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

右肩上がりにオモチロくなってきてるんだけど、1クールって事はもう半分なんだよなあ・・
せめて2クールはやって欲しかった。
さて!今回は・・

A
出ました!ガチレンジャー!
原作でも武器は使ってなかった気がするんだけど
ガチナックルやガチスープレックスの映像化は変な感動を覚えたなあ。
「アナログ」や本家に近い時間帯
怪人の「~ラゴン」ってネーミング等々(今回は「イヌラゴン」)
スタッフの本気振りを改めて感じたよ!
主題歌は遠藤氏だし!作詞も!
そういや無敵看板娘でもMojo師匠がスターレンジャーの主題歌歌ってたなあ
ガチレンの話になってしまったけど名台詞もしっかりありました。
先生は一刻も早く死ぬべきです!


B
ふたばVSおがちん
みつどもえにおいて、松岡さんに匹敵する変人
「佐藤が好きでしょうがない隊」(通称SSS隊、しょうが隊等)
正式参戦!
OPや1話から、存在感をバリバリアピールしてきた彼女達の奇行をとくと目に焼き付けろ!
え?そこまで変じゃなかったって?
これからですよこれから!
パパが昔イケメンだったくだりもちゃんとやったので、あの話もアニメになるのかな?

C
ふたばVSしょうが隊第2ラウンド。
なんかマトモに見える・・

ふたばはちゃんとおめかしすれば他の姉妹に負けないくらい可愛いんだけどね。
「みっちゃんが太って穿けなくなった~」は伏線なので覚えておきましょう。
今回出てきた他のクラスの女子は、意外にも普通の顔した子が多かったので
「6年3組の女子はレヴェルが高い」ってのを実証した形になったかなあ。
法人誌でレギュラー以外の女子確認しても、かわいい娘ばっかりだからなあ。
ラストはBLオチ。
でももちろんこんな事で諦めるしょうが隊ではありません・・

D
ガチレン回・・と見せかけた、眉毛こと吉岡さん主役回(と、個人的には思う)
みつどもえの凄いところは、何気ない会話や一見使い捨ての様に見える設定もちゃんと活かして話作ってるって所なんだよなあ、改めて。
ひとはのガチレン好きも今後の話に絡んでくるので要チェック!
名言その2

次回!
予告では迷子とドロケイしかわからなかった・・
そろそろ宮なんとかさんの活躍が見られるか?
続くー!

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:みつどもえ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/08/16(月) 23:47:10|
  2. アニメの感想など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ジャングルのとうめい忍者 | ホーム | おとぼけ坊やにみんなお手あげ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/1246-9f49f0c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する