FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

氷漬け! 原人大ピンチ

チャン50号超短縮版の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

ま、いろいろとね。

「弱虫ペダル」
外道筋君の入部から現在の地位に上り詰めるまでのお話。
自分のしていることへの絶対の自信と、実績があるからこそだよなあ。
それが崩れた時、彼はどうなってしまうのか。

「侵略!イカ娘」
ここまでイカちゃんが出ないお話って実は初めてじゃなイカ?
逆に新鮮かも

「バチバチ」
大鴻の首から吽形さんと同じ音が・・・逝っちゃうの?ねぇ、逝っちゃうの?

「みつどもえ」
野田校長は栗山っち以上に久々な気が・・・
いままで絡みの無かったキャラの競演っていいなあ。
海江田先生、中高生時代は普通にモテたんだろうけど
その反動でこうなったと勝手に想像。

「はみどる!」
自己主張が激しいのも子役時代に成功した所以であって・・
つくづくかすみさんは過去の栄光が足引っ張ってるなあ・・
あとそろそろかすみさんの家族が見てみたい気も。
親がすげぇステージママだったりね。

「ハンザスカイ」
公式でクソ女呼ばわりされてる藤木先輩に泣けた。
でもどう見ても佐倉さんがヒロインだもんなー
そんな先輩の初試合が今週見られるとの事。
楽しみだ

「ケルベロス」
常世と墓守は敵対しないまでも仲が良いわけではないというイメージあったので
一応の協力体制はちょっと意外だった。
でもこの引きからすると、寄生された人を殺せ駄目だでの衝突は避けられないかも。
現場に向かいつつある清おばさんがどう絡んでくるか・・

「ムショ高排球軍」
面白くなってはきてるんだけど、いいかげん紅白戦は長いと思う。
そろそろ決着つけて、次のシリーズに・・

「ドカベン」
巻末コメと本編の展開から、CSや日本シリーズをやる気は無いようだ・・残念

「仁侠姫レイラ」
プロレスにかける思いは伝わるんだけど、どうにも普通のバトル漫画になってるような・・?
奥羽編終了後も続くならば、ちょっと息抜きもほしいかも

「キガタガキタ」
これ・・怒られないのかなあ・・

次週!というか今週!
声優ユニットスフィアのグラビヤ!
みつどもえ二期のタイトル発表!スパロボ250本ドカンとプレゼント!
これは冗談抜きで入手難になりそうだから早めに買っておけ!
つづくー!


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/11/16(火) 23:09:29|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<悪魔! アナログサタン | ホーム | 竜宮城の玉手箱を捜せ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/1306-1f3a9fc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する