FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

大ちゃんの青春日記

・比較の巻。
こんばんわ、ナベキチです。


突然ですが「高橋名人逮捕説」をご存知でしょうか?
世代じゃなくてもゲーム好きなら名前くらいは聞いたことであろう、昭和のファミコン名人
「高橋利幸」氏。当時は(主にコロコロで)大人気であり
まさにちびっ子達の憧れであったのね。

んで、当然そういうスターにはいわれのない噂がついて回るもので
名人もその例に洩れず、ある日突然
「警察に逮捕された」というデマが流れたのね。
真相は 「高橋名人 逮捕」 でググればすぐ出てくるのでここでは書かないけど
当時はネットなんかない時代、こんな噂でも結構信じる子供は多かったのね。

前置きが随分と長くなったけど、ここからが本題。
もちろん名人推しのコロコロとしては、そんなつまらないことでイメージダウンさせたくないもんだから
コロコロ誌上で「噂はでたらめである」という記事を繰り返し載せて沈静化をはかったのね。
それは名人が出演する漫画にも反映されていて、これから取り上げる二作品がそれぞれデマを題材にした話を書いているんだけど・・


まずは「高橋名人物語」から。
名人怒る
噂を流したのはある一人の老人。
しかし悪気があってやったことではなく、名人にあこがれるあまり
引きこもってゲーム中毒になってしまった孫を立ち直らせるために
「名人の地位が失墜すれば孫も目を覚ますだろう」と悪い噂を流していたのだ。
間違ってはいないと思うが・・
老人の屋敷にやってきた名人は
少年に不利な条件化でのファミコン勝負を挑まれるも
「あの子は病気だ!俺が治す!」と気合で勝利。
「体力がなければゲームも上手くならないぞ!」と激を飛ばし
見事少年を更生させることに成功する・・
というなんかいい話。
名人正論


そして「ファミコン少年団」
怪しい人のいう事を簡単に信じるなよ・・
デマを流していたのは正体不明の謎集団

一応会社組織ではあるようだけど、どこの会社が何の目的でこんなことをしたのかは一切不明。
誰なんだ
真相を究明すべく町へ出た名人は、通行人から罵られ石を投げられる・・
つーか逮捕された当の本人がこうして出歩いてる時点でデマって気づくよな・・
だからさー
結局主人公の少年・大地がその組織が主催した賞金つきのゲーム大会に自ら参加して優勝。
舞台上で賞金を投げ捨てて名人の潔白を叫ぶというパフォーマンスを演じ
彼を取り押さえにきた構成員こそが噂を広めた連中という事が会場中の子供にばれてしまい・・
という結末
ゲームも漫画も金が無いと買えないぞ


ここまで読んでなんかおかしいと思ったでしょ?
漫画としては、「ファミコン少年団」がどちらかというとリアルなドキュメンタリー風の作品なのに対し
「高橋名人物語」はもう「高橋名人」という一人のヒーローが大暴れするほぼフィクションって感じなのね。
ちょうどBugってハニーのような。

この二つの話、逆の方が良かったよなあ。
ファミコン少年団は偏見で書くと
「いかに(コロコロの)ファミコン少年団とハドソン、そして高橋名人が偉大であるか」を書いた
プロパガンダ的な漫画だと思ってるので
「卑劣な噂にも屈せず、哀れな老人とその孫を見事に更正させた偉大なる高橋名人」
っていうような展開の方が(作品的には)不自然じゃないし

逆に「~物語」なら
「ファミコン界を征服しようとする悪の秘密結社」が
邪魔な名人を手っ取り早く片付けようとデマを流し、
名人がうおお許せん!って感じに本拠地に乗り込んで大暴れ
最後は捕らえた首領たちの首に「私達がデマを流しました」みたいなプラカードかけて
市中引き回しにするってな感じでも全然オッケーだよね。

もう河合一慶先生の描いた絵まで浮かんじゃったもん。

アクションギャグマンガの方がドラマ仕立てのそれより説得力あるのってちょっと問題だよなあ。
どっちも好きな漫画ではあるんだが(ちょっと意味合いは違うけど)
やはりこういうのが構成力や漫画力の差って言うんだろうか・・?

なんという低脳
少年団の悪役って基本黒メガネでかつ正体不明の見るからにうさんくさい集団だから
実にうそっぽいんだよなあ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:おすすめ漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/01/03(月) 01:48:55|
  2. 漫画紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<実録・はちみつ姫物語 | ホーム | 笛吹原人周波数作戦>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/1332-c5bf6626
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する