FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

ボロットの巨大な御先祖様

チャン11号の巻。
こんばんわ、ナベキチです。
ネタバレ全開だけど日曜だからいいやね。

とにもかくにも今期の新連載はスゴイ!

「囚人リク」!
大災害により壊滅し、隔離された地域って舞台設定は
ブラックエンジェルスやバイオレンスジャックを髣髴とさせるけど
主人公がヒーローではなく、無力な一人の少年ってのが絶望感を増してる感じがして非常に良かった・・
交番のおじさんが死ぬシーンでは不覚にも目頭が熱くなってしまったよ・・
おじさんのつかんだ情報が物語のカギになるとするならば
刑務所内で仲間を集め脱獄し、証拠となるデータを奪い返して
おじさんの悲願であった「この街を変える」原動力になるっ・・て終わり方になるんだろうか・・?
これはひょっとすると、大ヒットして実写映画になるレベルの大河作品になるぞ・・
超期待

「侵略!イカ娘」
「イカちゃんが○○する話」でいくらでも話はつくれそうだけど
早苗が「イカちゃんに好かれようと○○する話」でもまだまだネタはありそうだなあ
触手使えばいいじゃんってのは禁句でゲソかねぇ

「みつどもえ」
11巻の興奮も冷めやらない松岡さん大暴走回!
ひとはの「飼育委員になれなかったからどうでもいい」っていうのも今までの積み重ねだよねえ
って何度同じことを言うんだ俺は。
ひとはが「ちゃん」づけするのは「みっちゃん」「杉ちゃん」「しんちゃん」に続いて四人目か・・
次は「ゆきちゃん」あたりかな?
三つ子で一番精神的に成長してるのはひとはだよなあ。

「てんむす」
大食いが、必ずしも大食いを好きなわけではない・・まして年頃の女の子ならなおさら・・ってわけで
確かに女子にとって「食いしん坊」の称号は、女子力マイナスにしかならないよねぇ
そういうキャラで売ってる芸人ならまだしも。
食い道部のみなさんのようなかわいい子ばっかりならそんな負のイメージも払拭できそうだけどね。
荒木・井端ときて立浪さんか・・しかも大美人

「バチバチ」
・・・・ツラいなぁ・・
「誰かに相談する」とか「自分を見つめなおす」といった事をせず
「全部自分のせい」「努力が足りないから」と、内に溜め込むタイプは
一度深みにはまるとどんどん落ちていっちゃうからなぁ・・
吽形さんの最後の台詞は
「回りが見えていない今のお前がいくら稽古しても無駄」って事なんだろな。
「あの運動量で太るのは大変」っていう椿さんの言葉も関係してそうだし
しばらく食って寝るだけしろってのもあるかも・・


「ナンバデッドエンド」
鯉太郎がダークサイドに堕ちつつあるのと入れ替わりに
すっかり毒気が抜けた剛。
いや、ここまで来るのに本当に長かったよ・・
次週から猛のラーメン修行編か?


「ドカベン」
土佐丸の殺人野球で名をはせた武蔵だから
あの場面は冬木にバットを当てた上で、次回以降もマウンドにあがる様に
わざと周囲(と本人)に訴えるという、姑息なプレイととらえてもよさそうだが?
高校野球と違って、勝つことが最重要なプロ野球だし。
実際に意図的にぶつけてくる投手もけっこういるしね。

「ケルベロス」
冬子先生が助かるかどうかの他に、景の今の状態を学校中の生徒が見てしまうという新たな不安材料が・・
だいぶ前にも書いたけど、全校生徒に知られたらさすがに
「お前がいるからバケモンが襲ってくるんだ!」って声があがるだろうし・・

「ハンザスカイ」
一応レギュラーでありながら、いままで全くいいところの無かった野田がついに覚醒!?
バトル漫画だと、一度かませポジションに収まると
次活躍するときは死亡フラグも同時に立ってしまうという
まさに詰み状態だけど、負けても「次」があるスポーツだから
野田君は努力で強くなる石崎タイプの選手になって欲しいな

「モメンタム」
週チャンにおいて掲載順位はあまり意味が無いという話を聞いたけど
それでも連載三回目でこの場所ってのはちょっと危ないような・・?
作者が言う通り絵も見やすくなってはいるんだけどね・・

「はみどる!」
・・・あれ?結果はどうであれ、一人でちゃんとアイドルの仕事できてるよね?
「この間はドッキリだったけど、今度は本当にイメージガールとしてCMに」って話が来ても
なんらおかしくはないのだ。

「キガタガキタ!」
ちりちゃんはこれまで出てきた女性ゲストの中でも1、2を争う「まともな人」なのかな?
フウコの事もちゃんと理解したうえでキガタに手出しさせないようにしてたし。
次回登場が楽しみだけど、そろそろキャラ増やしすぎじゃなイカ?


次週!新連載攻勢第4弾!
集中連載の「十字架とコイン」スタート!
さらに弱虫ペダルの人気投票第二回!
個人的には外道筋君がどこまで票を伸ばすかが楽しみ

つづくー!


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/02/13(日) 23:38:13|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<時をかけるだめ夫の母ちゃん | ホーム | 夕日に消えただめ夫の初恋 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/1356-57d5f33a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する