FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

ジュラルのニセ友情作戦

金バット7話の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

やーニコニコ動画で最新一話が無料配信されてるんだけど
いろんな意味で面白い。
昔のアニメゆえにツッコミ所満載なんだけど
それを差し引いても普通にヒーロー物としても楽しめるのよ。

というわけで突発的だけど感想~

ストーリー
砂漠の真ん中に農場を建設しようとするヤマトネ博士たちの前にナゾーが現れ
触れたものを砂に変えてしまうサンドスペクトルをけしかけ農場を占領しようとする。
バットの手によって一度は撃退されるものの
今度はサンドスペクトルから作り出した獏の怪獣サンドベロニアを使って
タケルとマリーをさらっていってしまう。
残された博士と助手のダレオは二人を救出しようとするが・・・


前々回(5話)では不毛の地に草を生やす薬を短時間で作っていたし
アニメの博士の中でもヤマトネ博士はかなり優秀な部類に入るのではなかろうかと。
ナゾー様は農場が欲しかったというよりも、邪魔なヤマトネ博士を始末するために
今回の攻撃を計画したような気もする。
宿敵は黄金バットだけど、マリーちゃんが呼ばないと来ないし
ナゾータワーと互角に渡り合えるスーパーカーなんてものも発明するくらいなので
それなりに脅威を感じていたんだろうなあ。
そんな中、意外な大活躍するのが助手のダレオ君、本名「ドコノダレオ」
これまでのキチっぷりが嘘のように
ナゾーの手下を殴り倒し、車を運転、タワーに侵入してタケルたちを助けるという大殊勲!
口を開けば食い物のことばかりだけど、それさえなければ優秀な人材なのかも・・

今回の敵、サンドスペクトルは見た目虹色の竜巻とでも形容すればいいんだろうか
農民を砂に変えてしまうシーンはなかなかに怖かった。
でも怪獣に組み込まないほうが実体がない分、バットさんも対処できなかったのではなかろうか?
最初の戦闘でも「追っ払った」だけだったし
せっかくのサンドベロニアもナゾー戦闘員の光線銃一発でバラバラになるほど打たれ弱かったので
どの道バットさんには勝てなかったんだろうなあ

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:懐かしいアニメ作品 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/06/07(火) 23:39:37|
  2. アニメの感想など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<美人ロボットは殺しの使者 | ホーム | ハイジャックをやっつけろ!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/1426-7eca9d57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する