FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

シンデレラの少女

チャン28号の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

「囚人リク」
単行本発売記念巻頭カラーッ!!
ニーナナVSイチロク開戦!
しかし個々の戦闘力では圧倒されていることを考えると
レノマさんはいかに強大だったかがわかるなあ
それとも指揮官がいない事の方が大きいのかも
ただ椿に勝ってイチロクも仲間に・・っていうのは安易にやらないでほしい。
仲間にするにしても
連載が長期化して、極楽島の中にも現在の刑務所制度のあり方に不満や疑問を持つものが増えていき
良識派の刑務官たちも引き入れて数の力で鬼堂院を追い詰め、おじさんが入手したマイクロチップが決め手になり
社会を変える・・っていう展開が個人的には理想かなあ。
鬼堂院を殺すんじゃなくて、おじさんの夢を実現させることでも弔いになるわけだし
ちょうどザブングルみたいな感じで、その原動力が「知恵も力もない少年」のリクだったっていうふうにね。

「範馬刃牙」
これは勇次郎が一生懸命我慢していましたって事だよね?
ここにオーガ打倒のヒントが!・・は無いなあやっぱ

「弱虫ペダル」
なんとか宮くんは「ペテン師」って言葉が良く似合うなあ
と、いうか普通なにか魂胆があるんじゃないかって思うような?
うーむ

「てんむす」
部長が奥義を出したのは、友人の声援に答えてがんばるタエちゃんに対して
全力で相手するのが礼儀だと思ったんだろうな。
そのタエちゃんはデブ二人を無理やりにでも引き連れて桃ちゃんの応援に戻ってくるに5000ガバス。
百面相もするし、使い捨てるにはあまりにも惜しいキャラだな~
そしてセオリーガン無視で景気よく食べる天子。
桃ちゃんが相手の戦い方からヒントを得たのとは正反対じゃのう。 
ここらでなにかしらの説明か、もしくはそれによる敗北がないと、主人公無双で勝負がつまらなくなる恐れがあるかも?
一回戦突破が確定したんだし、ここらで一度負けさせてもいいと思うけどね

「ブラックジャック創作秘話」
恐怖!人間ファックス!!!
手塚先生が人間離れした能力の持ち主ってことは多少は知っていたけれど
まだまだ伝説が出てくるなあ・・・
「まんが道」等、トキワ荘世代の漫画に出てくる手塚先生は綺麗過ぎる印象があるので
漫画の神の新たなる一面って意味でも貴重な作品だよなあ。
単行本は絶対買う

「侵略!イカ娘」
「3バカってクラークだけいればいいんじゃなイカ?」という
読者の誰もが思った事をあえてネタにしたお話。
でもこういう形でサブキャラにスポットを当てると話の幅も広がるよね。

「毎度!浦安鉄筋家族」
もしかしなくても今週の話は桜井のりお先生のことだよね。
ベムは浜岡先生本人がモデルらしいし、のりお先生は浜岡先生にあこがれてチャンピオンに来たという
関係があるので
雑誌の誌面を借りた間接的なアドバイスなのかもしれない・・
のりお先生には早く帰ってきて欲しいけど、無理はせず
万全の状態になってからにしてほしいな。

「ましのの」
祝!本格連載昇格!
読みきりの「とめがねっ!」の頃からエロバカ一直線でやってきて
連載獲得ってのは真面目に凄いと思うなあ。
しかもテンションがほとんど落ちないっていうのがね。
余談だけど、秋田書店携帯サイトのチャリティー待ちうけが
凄い綺麗だからみんなも落とすといいよ

「ナンバデッドエンド」
やめろ!剛ーーーーーー!!!!!
白百合退学の時は、自暴自棄になっていただけ(「だけ」ってのもなんだけど)だけど
今回は復讐心と怒りが完全に行動原理になっている分ヤバいかも・・
ファンタジーバトル漫画なら、肉親の仇は討って当然だけど
それが法的に許されないのが現代の日本。
シンヤたちを半殺しにして少年院送り・・になってしまうんだろうか・・
猛兄ちゃんが回復することだけが唯一の望みだよ・・

「はみどる!」
次号で最終回か・・・健全なお色気を提供してくれただけに残念。
でも打ち切り打ち切り言われてるけど、我輩は円満終了だったんじゃなイカと思うのね。
連載開始当初から「この面子で売れないのはおかしい」ってな事は
いわれ続けてきたわけだし、かといってはみだしアイドルが売れてしまうと
作品のコンセプトがなくなってしまうわけだしで、失敗させ続けるのも限界だったんじゃないのかなあと。
オチとしては、今まで出てきたゲストキャラや一般の人たちがステージに集結して

「日のあたらないところで、まっしゅ・るーむは知らずのうちに人心をキャッチし続けていた
これこそまさに「はみドル」にふさわしい!」
という形でハッピーエンドになるのかなと予想。

「エンジェルボイス」
(一応)サッカー漫画なのに試合に負けた直後がセンターカラーってところが
本作の特異性を象徴しているよね。
70年代までのチャンピオンコミックスについていた「~~コミック」っていうジャンルわけするなら
「青春コミック」が妥当なんだろうなあ。
キャプ翼や他のサッカー漫画のように「大会で優勝することが作品としての目標」
じゃないもんなあ。
この不良二人がマイちゃんの復活につながる働きをしてくれますように

「ドカベン」
YYSじゃない・・!?・・だと・・?
接戦で山田の打席が1ページで終わると逆に不安になる・・
そして5番が義経ってのも。
微笑さんがいればなあ

「バチバチ」
白水さん、男を上げたね!!
学生相撲のチャンプだった田上さんも、ただのカマセにはならず
強い所をアピールできたし、いよいよ作品が盛り上がってきたなあ
いや、盛り上がりっぱなしなんだけどね。
あと感動的な勝利シーンの最後にあのコマで落とすのは卑怯だよww!
川さんひでぇよ!

「モメンタム」
弧村、覚醒・・か?
これがチームワークの崩壊になるか、チームメイトが本当の意味で結束して強くなるかが
勝負の分かれ目だのう。
てんむす、リクに続いての巻頭がもらえなかったのはやっぱりそういうことなんだろうか・・
単行本でまとめて読むとかなり面白い作品なんだがなあ

「ケルベロス」
景くんマジハーレム状態!金屋さん、舞美ちゃん、冬子先生、清叔母さん、ケロ子ちゃん・・そしてメガトンさんと
そういう漫画じゃないのにそういう漫画の主人公レベルにフラグたてまくってるよ!
(そういう漫画とはどういう漫画だ?)
それでも本編をおろそかにはせず、最後の崩が牙を剥く・・・

「GGマリー」
4コマのオチにトンボちゃんと「じゃのめ」うさちゃんが!
ごめんよ!単行本無しじゃ名前思い出せなくなっちゃったよ!

「キガタガキタ!」
ドッペルゲンガーの時といい、「霊能力が無いから物理攻撃で悪霊を退治する」
主人公がかつていただろうか?いや、いない!
電車や車にやたら轢かせるしな!
シューマイネタのセルフパロには笑った

「木曜日のフルット」
・・・と、いうことは石黒先生は「仕事しないと死んじゃう病」なのか・・
なんという職人気質!!
世の中には連載ほっぽり投げてゲームばかりしている漫画家もいるというのに!!
マーベラス!!
心身的な理由ならまだしも、ある程度売れてきたからとか、連載複数抱えてるからとかは
休載の言い訳にはならないよね。

「CTC」
被災地激励イラストにチャンピオン紳士の紳士たるゆえんを見たッッッッ!!
ネコダンゴ氏に続く50代投稿戦士イヌワルツ女史ッッッ!!

次号!!
「ブラックジャック創作秘話」最終回!
豪ちゃんの語る手塚先生の仕事ぶりとは!?
ましのの本格連載記念カラー!
今週なんの告知もなく載ってなかった「りびんぐでっど!」も元気に掲載だ!

つづくー!












関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/06/12(日) 22:26:53|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<空軍基地が狙われている! | ホーム | 疾走!殺人ハイウェイ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/1429-613a3072
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する