FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

捨て犬コロ

チャン31号の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

書ける時に書いておかんとな。30号も書けたらいいなあ

「弱虫ペダル」
これはまぁ・・言っちゃあナンだけどだまされるほうが悪いということで
なんとか宮くんが正しいとは思うンだが・・
まだ何か煮え切らない感がするのはそのキャラクターゆえなんだろうなあ・・
つくづく御堂筋君の偉大さを痛感する

「範馬刃牙」
奥義が早速通じないよ!どうやってオーガ倒すンだよ!

「毎度!浦安鉄筋家族」
汚物系キャラも結構いるなー
ねぎまさんは毎度!初登場か?

「スーパーバイトJ」
AKBとかはもうマガジンに任せておけばいいから、こういうピン(?)アイドルを
チャンピオンはドンドコ特集すればいいと思うよ!
あとアイドルルポなのにミッチェル先生じゃなかったということは・・

「みつどもえ」
我輩はいついつまでものりお師匠を待ち続けるよ!
お誕生日おめでとう!

「侵略!イカ娘」
怖がるイカちゃんもなんとまあかわいいことよ・・
イカちゃん・栄子・早苗・鮎美って組み合わせも結構異色かも。
鮎美ちゃんは「栄子に誘われたから」行く気になったんだろうなあ・・
ホンマ栄子さんはジゴロやで~

「囚人リク」
やはり長期的に、5~10年後くらいにリクが囚人たちをまとめて・・
という展開になるのだろーか・・
安易に史郎を仲間に加えてのバトルに突入せずに、
「強いものが弱いものを喰らう」という刑務所のあり方そのものを否定するのが
リクらしくていいなあ・・・
16との決着も「戦って勝つ」以外の方法でつけてほしいところ

「りびんぐでっど!」
たぶん青山君の思ってるとおりにはならんと思うなぼかぁ
「うまし」

「バチバチ」
吽形さんの足はやはり・・漫画のようにはいかないんだなあ・・
そして負けられない理由をもった蒼樹狼VS鯉太郎の取り組みが・・!
あそこまで暗い過去をもったバーキがそう簡単に仲良しになるとは思えんが
天雷さんときのように何かを感じるって事はあるかもしれない。

「シュガーレス」
頭脳プレーの小悪党がキレて実力行使に出た時点でもう先は見えてる気が。
そして伊達に気絶しまくっていたわけではなかった岳(一応主人公)
耐久力はついてきてるのか・・?

「クローバー」
「仕事見つけるって大変だなあ・・」名言ってほどでもないけど
身にしみるね・・
特にバイトならむかつく上司にキレてやめるってのも気軽にできるけど
社会人になったらね・・・ごめん、もういいや

「ましのの」
作者が女性って事で、ホントに男の我輩が知らなかったいろんな女子エピソードが出てくるなあ
「上ブラ派」「下ブラ派」なんて言葉初めて聞いたわ!
女子高生のブラ姿(服の上からだけど)見ても鼻血一つ出さない体育の先生はそっち方面の人なんだろうか・・

「5月期フレッシュまんが賞」
「ドリームさん」はギャグに見えて実はグッとくる話なのかも
読んでみたいなあ

「てんむす」
意味深な春風親子の会話。
でも今回は見開きの二子先輩のメイド服に全部持ってかれたよ!
次回はアライバコンビがメイド姿で大暴れなのか~!?

「ナンバデッドエンド」
思わぬ形で思わぬ人の再登場!
でもぜんぜん嬉しくないよ!
剛の男気に免じて身を引いた梶原さんだけに、なにかもう一展開ありそうなもんだが・・

「ドカベン」
山岡さんじゃあ影丸の球は打てんだろ。
下位打線はあっさり三者凡退で次回始まりそう
義経が仮に離脱すると微笑さんに続き大きな戦力ダウンになるのう

「被害妄想少女うれいの日常」
いまさらだけど髪切っただけでずいぶんとうれいちゃんのイメージ変わったなあ
そして柱漫画の破壊力

「聖闘士星矢LC外伝」
どことなくトキ(アミバ)の話を髣髴とさせる今回。
死こそ最大の救済ってのはロスキャンのテーマになぞらえた感じがしてグッド

「ケルベロス」
やっぱ金屋さんメインヒロインだよなあと。
いや、普通敵の人質になったりするのってそういう役どころじゃない?
いままで一人カヤの外だったメガトンさんが本筋でどう動くのかがカギになるのか?

「ハンザスカイ」
残念ながら峰岸の負けは確定したようなもんなんだろうけど、それを半座たちがどうとらえるのか
そこから何を感じるのかが今後の展開を左右する・・か?

「英雄企画ハーフマン」
・・・・ナイスブルマ!!
あいかわらずの哲弘先生節で安心するやらなにやら・・

「エンジェルボイス」
漫画、特に少年漫画ではあえて直接描写をさける部分も容赦なく描くところに
古谷野先生の本気を感じざるを得ない・・

「モメンタム」
次でアレキと当たるってことは、終わりが近いってことなんだろうか・・
お姉ちゃん出てきたし、一回戦突破したしでこれからもっと盛り上がりそうなんだが・・

「最凶!平賀先生」
なんつーか久々に昔のチャンピオンらしい荒れ狂った漫画を見たような気がする・・
人造人間に戸籍を習得させて学校にも入学ってところが変にリヤルで良かった。
こういう勢いで押す漫画が一本くらいはあってもいいと思うんだな。
いや、今のチャンピオンは総じてレヴェルは高いんだけど
突き抜けるような荒々しさをもった作品が無いような気もしたのでな
こういう漫画好き~

「木曜日のフルット」
特別企画と称して、石黒先生にゆかりのある人たちが題字とイラストを担当!
壮大なものでもないけどなんかいいよね

次週!
バチバチキャラ人気投票結果発表!
Web組からは、うえやま洋介犬先生の新連載とキザクラショウ登場!
新人漫画賞の大トリ「鬼ロックンロール」も掲載ッッッ!
つづく!




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/07/05(火) 00:08:49|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<海底油田を爆破しろ! | ホーム | みなし子センターを救え!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/1440-afa66b75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する