FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

黄門様がやって来た!!

阪珍道中の巻 後編
こんばんわ、ナベキチです。

さて!二日目~

06:45
起床。二日目はのんびりぶらぶらしようという予定だったんだけど
一日目の夜に鉄道路線図見てたら宝塚までそれほどかからずに行けることが判明。
じゃあって事で宝塚にある手塚治虫記念館に行ってみようと思って計画変更~
開館直後に到着できるようにと、ネットで乗り換えの検索
便利な世の中になったもんだなと実感

07:00
朝食はホテルのヴァイキング。
どこぞの少年サッカークラブのジャリども子供たちが大勢いたので
落ち着いて食べられなかった・・・まあいいんだけどね

08:00
世間ではキュアビート爆誕で盛り上がっていただろうけど
帰ってからのお楽しみということにしてテレビ見ないでチェックアウト。
出発~

08:37
大阪駅から福知山線に乗り換えて宝塚へ。
例の事故とは無関係だろうけど、休日なのに余裕で空いていた。
下り線だからかな?

09:17
JR宝塚駅に到着
まず驚いたのは、周囲の建物がほとんど宝塚風というか中世的というかそんな感じだった事。
最大限に失礼な言い方するとラブホ街みたいな・・・いやスンマセン
周囲は山に囲まれていてなんか高級避暑地という印象もあった。

09:30
案内板にしたがって進む途中に、結構な人の列を発見。
ああ、手塚先生くらいになると開館前にもこれくらいの列ができるのだなあと感心していたら
宝塚歌劇場と音楽学校の入場とスタアの出待ちだったでござるの巻。
高そうなカメラ構えた人が大勢いたし。
こういうのって本当にいたんだなあ

09:35
そして手塚治虫記念館へ
勝手に巨大な博物館を想像していたんだけど、思ったほどは大きくなかったかなと(失礼)
でも中は大満足の展示内容。オリジナルアニメの上映もあったし。
二階の企画展示では、現在一線で活躍するイラストレーターの描く手塚キャラの絵や
ハルヒの挿絵の人の個人スペースなんかもあったりした。関連性がようわからんけど
ほぼ撮影禁止なのが残念だったな、当たり前だけどさ

11:27
十二分に堪能したので撤収。でもまた行きたいな

11:37
そのまま二度目の甲子園に行くので、JRではなく阪急電車に乗る
宝塚が終点みたいで、くだり方面のレールが無かった。
こういうのなんかイイ。

12:14
乗り換えの今津駅で、プリキュアスタンプラリーのポスターを見る・・んだけど
ビートはおろか4人目の黄色いのまで堂々とバラしてて軽くヘコむ
あれ・・?でもその後ろにミューズがいたから黄色いのが中身ってわけではないのかな?
劇場版の告知イラストではエレンがひびかなと普通に仲良くしてたし・・

12:25
甲子園アゲイン。
今度は時間がたっぷりあるのでじっくり見て回る。
今まで知らなかったんだけど、住宅地のド真ん中に建ってるんだよな。
普通スタジアムってある程度宅地から離れてるもんだからさ。
目の前のマンションの人は甲子園行き放題だからいいなあなどと思ってみる。

14:30
離脱~
やっぱり試合が無かったのがなんとも残念。次来るときは試合の日にしようと決める

15:00
ふと思い立ち、梅田にある大阪のまんだらけにでも行ってみようかという気になる。
結果大誤算!
あの辺は道が入り組んでいてわかりづらい上に店も商店街のアーケードの一角に埋もれていて
物凄く発見しづらかったのだよ・・
店は見つけられたし結構収穫あったからよかったけれど、時間と体力を大きく浪費し
できれば行きたかった日本橋オタロードを回る時間が無くなる。
いや、すぐ見つかるだろうと思ってたからその後でもいいかななんて考えてたのね・・

17:36
このままでは消化不良なので、最後に意地で道頓堀へ
異次元空間だった新世界と比べるとさすがに一般的だけど
それでも空を埋め尽くす看板には圧倒される・・
ずぼらや、かに道楽、くいだおれ太郎と一通りのオブジェを撮影し
最後にグリコの看板を撮って一応終了。
カーネルサンダースが放り込まれたのってこの辺だっけ?

19:10
喫茶店で休んだりしながら新大阪駅へ。
家族や友人への土産を買って新幹線を待つ。

20:00
東京行きの新幹線に乗り、名残を惜しみつつ大阪離脱

22:37
東京着。なんかものすンごくあっという間だった・・


総評
名古屋と比べると環状線や鉄道網が多い分、まわり易かったなという印象。
チェックポイントも前回の倍近くだったけれど、駆け足にならずにすんだからね。
惜しかったのは連日の猛暑で食欲を奪われてしまい
あんまり食べられなかったことかなあ、あと甲子園。
それでも関西パワーは嫌というほど体感できたので、今回の旅行も大成功であった。
次はどうするか・・・


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/08/01(月) 23:54:40|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<謎の必殺中国拳法、来々拳!! | ホーム | オートマからくり神社>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/1461-af837b65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する