FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

バイトはつらいよ姫様奮闘篇

チャン40号の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

ちゃっちゃといくよ~ネタバレ注意

「さくらDISCORD」
お帰りなさい!「透明人間の作り方」でその名をとどろかせた増田英二先生!
まるでチャンピオンじゃないみたいなド直球青春漫画!
これがジャンプならアストロ球団よろしく、前世からの運命にみちびかれ云々みたいな素っ頓狂な設定の下
いつのまにか巨大な悪を相手にバトルを・・って展開になりそうだけど(大偏見)
これから卒業までの間のこの六人のドラマを描く形になりそう。
主人公は元・野球部だけれど別に野球漫画ではないご様子。と、いうか次々週に控えてるし
これは期待できますですぞ
青春モノという意味ではナンバの後継者か?

「うずらコンビニエンス」
3話にしてはやくもグダグダ感が・・いやこういうノリを楽しむ漫画であるというならわかるんだけど
なんとなくキザクラショウの西森先生とかぶるなあ
チャンピオンのショートギャグ枠は激戦区やでぇ~

「クローバー」
菊池&ハヤトVSアニマル団!
・・・にもかかわらずあんまり緊迫感がないのは勝つことがわかっちゃってるからなんだろうな。
・・と、考えるくらいにはナンバデッドエンドがヤンキー漫画の標準として刷り込まれてる我輩。
ウサギとパンダならハヤト一人で片付けられそうだな

「ましのの」
沙姫ちん久々の登場!・・ごめん忘れてた
今回は謎の動物豆知識満載かつお色気シーンもバチリーで
お子様にも安心してお読みいただける内容になっているよ!
U-10の読者もいることが確認されたしな!

「シュガーレス」
周防さんがすっかりヤムチャポジションに・・ルールがないのがケンカだから井純の言ってることのほうが不良としては正しいんだけどさ。
このテのトーナメントで主人公が消えることは考えにくいから
彼は二回戦で卜部に倒されることだろう。
え、岳っくん?気絶してると思うよ

「毎度!浦安鉄筋家族」
名探偵ゴロやんも久々だな~
そして安心の春巻遭難ネタ。「元祖」の中盤あたりからホントはずれの回が無いのが凄い

「範馬刃牙」
で、で、で、出たー!トリケラトプス拳!!
そしてまさかのピクル再登場ッッッッ!!褌締めてたのも驚きだけれど
今までどうやって(何を食べて)生きていたのかが気になる。
チュパカブラみたいに家畜を襲っていたりしたんだろうか・・

「弱虫ペダル」
恨みは恨みでも「逆恨み」だけどな・・
というか頭突きは反則だろ?
そして荒北さん、回想は負けフラグですが見事回避することができますかどうか

「スーパーバイトJ」
ギリギリ間に合ったときの安堵感はわかるんだけど
我輩はそれだと心臓に悪いから、なるべく余裕をもって行動するようにしてるけどなあ
平和に静かに暮らしたいもんだ

「バチバチ」
まさに「試合に勝って勝負に負けた」という感じだろうか
鯉太郎や本人は納得しないだろうけど、阿吽コンビは
「形はどうあれお前はあの天雷に勝ったんだ、相撲は運だけでは勝てない、自分に自信をもて」
みたいなハッパをかけると予想。
押し相撲で来ると思い込んでいたのは天雷だし。
白水さん、尾を引く形にならないといいんだが。

「エンジェルボイス」
あれ?先週読み飛ばしたか?と思うくらいに(負けるときは)毎度毎度アッサリしてるよなあ
書くの何度目かわかんないけど、この辺がサッカー漫画じゃなくて青春漫画っぽいと思うのね。
普通のサッカー漫画なら試合終了直前まで反撃するシーンをはさむと思うからなあ
去っていった部員たちも(やっと)戻り、いよいよ終章に向けて進みだしたのか?

「侵略!イカ娘」
恒例行事になりつつある「~大会」案山子編。
参加メンバーは磯崎、清美と西村・智美、南風のオッサン、そして3バカと
かなり異色。
早苗、シンディー、渚のメイン女性キャラをあえて外したところに意欲を感じたでゲソ
ラストの案山子にとびかかる千鶴しゃんは実にカッコヨイなあ

「ハンザスカイ」
徳良、その強さの秘密の巻。
等の吹越は気にしてはいない様な気もするけど、友情の成せる業ということか?

「ドカベン」
新キャラ、獅子十六。
喰わせもんであることは間違いないだろうけど、また忍者の末裔とかやめてくれよ~
村の衆って言ってるのがかなり引っかかるのう
一球さんでも出てくれば確定なんだけど
現実の西武が低迷してるのもなんかイヤだなあ

「てんむす」
このメンバーの中でもとりわけ凄い選手だったダッちゃん。
946先輩のチェックが光る!
試合中の選手に声をかける審判や、天子の態度がちょ~~~っとだけ気になるけれど
(競技として見た場合)
久々に天子ちゃんが美味しそうに食べるシーンが見られてそれだけで満足だよ!
ダッちゃんは食べることの楽しみよりも、天子のリアクションを見て笑いかけたのかな?

「ケルベロス」
鋒吹丸は九力を死なせまいとして血を求めるのをやめたのだろうか。
となると最後は自ら昇天する可能性もあるわけだな。
九力は常世に入れば全てが丸くおさまる・・・か?

「聖闘士星矢LC外伝」
展開的にはあと2、3回かのう。
個人的にラストバトルはカルディアVSカルベラ希望。

「りびんぐでっど!」
ゾンビが海に入っていいのか?みたいなツッコミは野暮なんだろうな(だったらするなよ)
もなこと青山夫妻が仲良すぎて圭太くんがかわいそうになってきたよ!
「死ぬほど泳ぐ」とかセリフの変なノリも久々に冴えた良回でした

「囚人リク」
意識が朦朧としていても「楽なほう」に進まないリクの精神力には本当頭が下がる・・
そしてみんなの怒りがこめられた包帯を椿にぶち込む方法があんな形であろうとは・・!!
なんていうか読んで胸が躍る漫画だよなあといまさらながら思うのであった

「イマワノキワ」
チューされる前から狂っていたというこれまでにないパターン!
でも怪談というよりも笑ゥせぇるすまんっぽかったね。

「半熟ガーディアンズ」
金印持ってる以上、卑弥呼に真っ先に狙われるのは佐伯だと思うのね。
なんていうか・・おおっ!って展開がほしいところ

「ドラゴンハイドレート」
普通打ち切られる作品って、途中から明らかに展開に巻きが入るか
開き直ってバトル中に「完」ってやるかのどっちかだけど
本作に関してははじめからスムーズすぎるくらいのペースで話が進んできてるんだよなあ。
将軍バレーのように集中連載で、人気が出たら第二部を・・という構想だったのかな?

「空が灰色だから手をはなそう」
三週連続の最終週!
三話とも毛色の違った話で、評判がよかった方向で本格連載を・・って事なんだろうな。
ギャグ色の強かった1話、強烈なインパクトのあった2話に続いての3話は
母子家庭の切ないお話・・
「引き取って」とか「パート」とかセリフの節々からリアルさがにじみ出ているのも切ない・・
そんな中最後の最後で救いのあるオチで本当によかったよ・・
短期ではあったけれど、この作品が週チャン、いや漫画業界に与えた影響は大きいと思うね!
阿部先生、おつかれさまでした!
そして一刻も早い本格連載を勝ち取ってください!

「木曜日のフルット」
外で食べるメシは美味いの法則
これもいまさらだけど、鯨井先輩にいい様に頼られて使われるから「頼子」なんだろうか。
ラストのあの目は絶対納得してなさそうだけど

「CTC」
三峰徹神、再び降臨!
ネコダンゴ氏はBLもイケるのか・・
新コーナー予想では「純文学のラノベ化」がよさげ。
それにしても伝説の投稿職人から50代、U-10の投稿もあるCTCって
ひょっとしなくても日本一の読者コーナーだと思うんだけど

次号!
ついに新・ブラックジャック連載開始!
原作のX年後なのが気になるけれど、期待も大きいッッ!
企画では「週チャン5大スポーツ」が!
てんむすも入れてやってくれよ!大食い競技もスポーツだよ!

つづく!
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/09/02(金) 00:12:22|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<謎のあまから城連続盗難事件 | ホーム | ゲゲゲのあんみつ妖怪ひな祭>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/1478-b1d9274b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する