ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

栄光のかげに

ろんなピーチ姫の巻
こんばんわ、ナベキチです。

peach002.jpg
現在唯一のマリオ漫画描き(らしい)沢田ユキオ先生の25年前のピーチ姫絵。
「スーパーマリオくん」の前身である「スーパーマリオブラザーズ2」より。
この漫画、ピーチ姫が魔法をつかえたり
クッパにメロンちゃんという幼馴染がいたり(顔はピーチ姫そっくり)
オリジナリティあふれる傑作だと思うので、マリオくんが続いている今こそ
復刻してくれないかなあと思うのね

peach003.jpg
対するはボンボンの雄、本山一城先生のマリオヒロイン
ピーチ姫以外は結構オリジナル入ってますなあ
特にレディはレディというよりガールですな
ゲームボーイの「ドンキーコング」ではポリーンという名のバタ臭いヒロインに差し替えられてしまった
不遇のヒロインだよね。

ピーチ姫って思えばテレビゲーム界でもっとも名の知れたヒロインなのに
萌え萌えな同人絵とかがあんまり無いのはなぜなんだろうな。
やっぱり「スーパーマリオブラザーズ」のパッケージ絵が山田邦子みたいだったことが
尾を引いているんだろうか
ゲーム中でも「カバみたいだ」って当時言われてたからなあ。
2ではそれを受けてか、ずいぶんとかわいくなってたけどね

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:懐かしのゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2011/10/23(日) 23:40:04|
  2. ゲゲル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<ひとりぽっちの涙 | ホーム | 運命の朝>>

コメント

本山マリオでのピーチ姫のとんでもない行動…

本山マリオでのピーチ姫の性格は何気に勝気な性格(後のマリオRPGのようにマリオと一緒に冒険するパターン)。スーパーマリオランド第1巻のラストではマリオとデイジーが乗っている飛行機を見たピーチ姫は激怒し、バズーカでマリオとデイジーの乗る飛行機を撃墜したり、スーパーマリオワールド第5巻ではマリオの帽子を被って、クッパを殴り倒したり、姫のくせにお宝や金銭がらみに弱かったり、デイジーにケンカを売ったりと…、本山版マリオのピーチ姫の性格がぶっ飛んでいる気が…。 本山版マリオのコミックを収録したCD-Rは作者のホームページで購入できるという事…。いつかは本山版マリオ、未収録分を含めて全183話を復刊して欲しい所ですけどね…。
  1. 2014/12/29(月) 17:31:50 |
  2. URL |
  3. マイケル村田 #QQKhBDVw
  4. [ 編集]

Re: 本山マリオでのピーチ姫のとんでもない行動…

コメントありがとうございます!返事が遅れてしまって申し訳ないです
ピーチ姫のバズーカ!ありましたね~
自分は漫画雑誌はあんまり買ってもらえない子供だったんですけど
たまたま買ってもらったボンボンがマリオランド編の最終回で
このシーン見たのをよく覚えてます。

ボンボンの漫画はコロコロに比べると復刊率が高い気がしますので
池原しげと先生のロックマンみたいに
復刊される可能性は結構あるのではないでしょうか?
  1. 2015/04/02(木) 23:04:04 |
  2. URL |
  3. ナベキチ #-
  4. [ 編集]

マリオ以前の沢田ユキオと本山一城

わんぱっく、コロコロ、ボンボンのマリオのコミカライズ版で有名となる沢田ユキオと本山一城。マリオ以前の作品ではそれぞれの特性が異なる漫画作品を描いていた。沢田ユキオはジャンプの「おれとかあちゃん」で漫画家デビューを果たし、徳間書店、小学館、アイペック、学研等でゲーム作品のコミカライズ漫画やオリジナル系の漫画も手掛けていた。画風はデビュー当初からあまり変化が少ない。その一方の本山一城はデラックスマーガレットの「ラブとミニ」で漫画家デビュー、主に講談社、集英社、JICC出版局(現:宝島社)、朝日学生新聞社等で少女漫画、エロ描写在りのラブコメお色気漫画、スポーツ漫画、学園漫画等を手掛けていた。画風が今も変わらない沢田ユキオとは違い本山一城は年代が進むにつれ結構変わってくる(個人的には1980年~1993年頃の画風が好きだなぁ)。その一方で本山さんはギャグこそは沢田ユキオには敵わないが、キャラデザに関しては沢田ユキオを上回るデザインであり、特に女性キャラに少女漫画系のキャラデザインで描かれる事が多く、美女が多かったような気も…。
  1. 2015/09/04(金) 22:16:17 |
  2. URL |
  3. マイケル村田 #hokjyPuw
  4. [ 編集]

Re: マリオ以前の沢田ユキオと本山一城

コメントありがとうございます!お詳しいですね!
申し訳ないんですが自分は本山先生についてはあまりよく知らず、ボンボンにおける沢田ユキオ先生ポジという認識しかなかったので大変勉強になりました。
沢田先生の絵はコロタン文庫の挿絵や小学館の学年誌でよく見かけてたので馴染み深かったのですが・・
  1. 2015/09/08(火) 23:46:36 |
  2. URL |
  3. ナベキチ #-
  4. [ 編集]

沢田マリオや本山マリオに比べあまり目立たない嵩瀬マリオ

沢田ユキオ氏のマリオ2とマリオくんはギャグ色、本山一城氏のボンボン版スーパーマリオシリーズは少女漫画に登場しそうな女性キャラのデザインやシリアスなストーリーが売りでしたが、小学館の学年誌やコロタンのマリオシリーズで描かれた嵩瀬ひろしによるスーパーマリオシリーズも存在します。嵩瀬マリオの特徴は、マリオとルイージの帽子に丸い突起物が付いていたり、クッパに関しては頭に毛が無い代わりに角が一本だったり、ピーチ姫のデザインも大幅に異なります。ただ、嵩瀬マリオは小学館の学年誌やコロタン、ぴっかぴかコミックスでしか読めない為、本山マリオや沢田マリオに比べると存在感は薄いです…。
  1. 2015/11/06(金) 20:14:36 |
  2. URL |
  3. マイケル村田 #J/QtZC1c
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます

マイケル村田様
いつもコメントありがとうございます。
嵩瀬先生はファミマガでディス君の漫画も描いていましたね。
マリオも割とよく出ていた記憶がw
  1. 2015/11/17(火) 23:30:05 |
  2. URL |
  3. ナベキチ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/1509-16a24502
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する