FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

地球の長い午後

チャン25号の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

やっぱり漫画作品がメイン表紙だとホッとするわい
一応ネタバレ注意でお願いします


「バチバチBURST」
待ってました!の第二部開幕!
鯉太郎もワンフーさんもいろんな意味でパワーアップしてたなあ
鯉は落ち着きというか、人間ができてきた感じですな
空流部屋の新弟子が丸山のおデブちゃんかな?
残りの空流メンバーも気になるなあ

「週チャンゲーム板」
3、4コマ目がエロすぎるだろ!
PA0_0000_20120523220418.jpg
ポーズとか!なま肉とか!(落ち着け)

「弱虫ペダル」
優勝争いはこの5人に絞られたって事ですかね
でもそうなると今泉君がどこまで頑張れるかが話のカギになりそう

「侵略!イカ娘」
清美ちゃんと早苗師匠の変な関係もテンプレになりつつあっていい感じ
確かに早苗はイカちゃんが絡んだ時「だけ」超人的になるんだもんね
PA0_0001_20120523220416.jpg
このトリオの話もっと増えるといいなあ

「範馬刃牙」
え!?もうすぐ終わるの!?
いやいや「終了が近い」ってだけだし・・
意外とさっくり終わらせて第二回最大トーナメント編開始とかなったら
・・・無いか

「クローバー」
波乱が近いはずなのに全然緊迫感が感じられないのがステキ。
ケンカパートよりもエリナちゃんとハヤトのラブコメに力を注いでほしいな

「毎度!浦安鉄筋家族」
ノブは将来カウンセラーにもなれそうだよね
前に「愚痴を聞くだけのバイト」みたいなのをラジオで聞いたことがあるけど
中々誰にでもできることじゃないんだよなあ。

「囚人リク」
見えてきた鬼道院の本性。
ただ金の力で日本を支配ってだけでもなさそうなので
もっととんでもない計画がありそうなのが怖い。

「空が灰色だから」
普通にいい話だった・・・
PA0_0002_20120523220415.jpg
こういう純愛から生まれたリア充カップルは爆発しないでいいよね
うん、お幸せに

「ガキ教室」
正直に名乗り出た土井は(やったことは別として)立派だけれど
辞めればそれで済むのかっていうのはまた別問題だよな。
松田は「残れ」って言いそうだし、それが一番の解決策だと思う

「ドカベン ドリームトーナメント編」
一回戦ごとに抽選のやり直しするっていうのは全然オッケーだけど
まさかいきなり新潟と当たるとは思わんかった。
一球さんが楽天に残ったって事は、SSの実在球団の相手は楽天になるのかな?
来週はまたスカウトパートになりそう。
個人的には早くKジローが見たい

「てんむす」
双方最弱選手同士の戦い・・って書くとアレだけど
お互いに背負っているものは大きく、ゆえにどう転ぶかわからない点が面白い
PA0_0004_20120523220413.jpg
自分は弱いからこそ頑張らなくてはいけないっていうのは真理だよなあ

「りびんぐでっど!」
祝!連載50回!
だからなのか大・水着祭りだよ!5月なのに!
PA0_0003_20120523220415.jpg
エロい!圭太ママンエロいよ!
高校生の息子がいるとは思えないよ!(落ち着け)

「スポ×ちゃん!」
PA0_0005_20120523220414.jpg
これで一応部員はそろったのかな?
しかし元・新体操部の金髪ハーフ、格ゲーマニア、そして怪力娘と
主人公であるはずのかすみんが一番地味なのはどうよ?ww
しかもまだ一度も勝ててないという・・・・がんばれ!

「ちぐはぐラバーズ」
短期集中連載でこれだけキャラが出ていながら
海兄、アヴァロン騎士、モルガンとそれぞれのキャラを立派に立たせられているのは
流石だよなあ。伊達に四大週刊誌を渡り歩いていないという事か(関係ない)
話が詰め込まれて内容が濃い反面、もうちょっとじっくり見たい部分があるのも確かで
(前回の海兄VSボールスとか)やや惜しいかも

「LUCKY STRIKE」
亀塚って江夏含めて全部で十人だったよな?
川口に代打出される方に300ガバス

「ハンザスカイ」
半座VS藤木って最終回っぽいシチュエーションだなって思った矢先にこれだよ!(涙)
でもIH千葉大会はしっかり描ききったし、半座の己との戦いの部分もやってくれたので
これはこれで円満終了と呼べるのかもしれないな・・次回どう〆てくれるか・・

「ましのの」
りびんぐでっどに続く熟女モンだよ!
圭太ママンはかわいいけれど長谷部先生は美人だよね
これでみつどもえの海江田先生とケルベロスの冬子先生がいれば
完璧だったのだが・・!惜しい!

「さくらDISCORD」
ついに明かされたノ宮の過去
増田先生の凄いところは、何気ないシーンも完璧に計算して描いているんじゃないかと思えるところ。
回想シーンの使い方とか本当に感心するくらい上手い。
お互いの本音をぶつけ合った二人はもうカップル確定・・なのか?
でも恋愛感情についてはまだオープンにされてないからそれはこれから見せてくれるのかも。

「琉神マブヤー」
と、いうわけで最終回。
マブヤー、マジムン側共にせっかくいいキャラが出そろってきたのに
それらを活躍させる間もなく終わってしまったのは非常に残念。
いつもの哲弘先生のノリはすごく好きだったんだが・・
お疲れ様でした

「木曜日のフルット」
あれエリザベスカラーって言うのか・・
ウチで飼ってる猫は外に出さないから使ったことないんだよな

次週!
てんむす巻頭カラー!
ハンザ最終回!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/05/18(金) 00:01:22|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<アフロディアに花束を(前編) | ホーム | 破滅への序曲(後編)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/1623-5d900ac1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【地球の長い午後】

週チャン25号の巻。こんばんわ、ナベキチです。やっぱり漫画作品がメイン表紙だとホッとするわい一応ネタバレ注意でお願いします「バチバチBURST」待ってました!の第二部開幕!鯉太郎もワンフーさんもいろんな意味でパワーアップしてたなあ鯉は落ち着きというか、人間が?...
  1. 2012/05/19(土) 03:11:38 |
  2. まとめwoネタ速neo

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する