FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

激走山川村グランプリ

チャン42号の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

精神状態が回復するまで超・ピンポイントになるかもしれません
中途半端なモノよりは絞った方がましかなと思ったので。
一応全部の漫画は読んでます。当然か。

「囚人リク」
レノマさんの萌えキャラ化っぷりもそうだけど
リクの成長にも注目したいところ。
ありそうでなかった方法を見つけるのが実は一番難しいのではなかろうかと。
さてどうなる?

「週チャンゲーム板」
PA0_0062.jpg
山下カッターネタ好きだな~確かに前使った後小さくなってたのが
また成長してるし。
イース欲しいけどヴィータはなぁ・・まだいいかなあ

「バイオハザード マルハワデザイア」
気が付けば連載再開。
やっぱビンディーちゃん黒幕だったか。そしてその真相は?

「毎度!浦安鉄筋家族」
ノブはすっかり聞き上手キャラとして定着したなあ
しかも無理に相手に合わせるんじゃなくて、楽しんだ上にしっかり内容も頭に入れてるあたりが凄い。
ジューンとは結構いいコンビになりそう。
晴郎×ノムさんみたいな異色タッグ結成か?

「いきいきごんぼ」
え、ずる休み前の仕込ってみんなやるもんじゃないの?
PA0_0065_20120918225945.jpg
やっぱりトリオの中でにびどう君が一番嫌われてるのかしらね。
技野は女子から「君」づけで呼ばれてるからマシって思われてるんだろうなあ

「パンダのこ」
まさかのシリアス路線突入か?
PA0_0070.jpg
重要なお知らせってなんだろう・・休載期間に入るとか別冊に移籍とか
実は最終回ですとかネガな方向にのみ考えちゃうよなあ。
始まったばっかりで映像化はありえないし

「侵略!イカ娘」
祝!250回!結構来たなあ
「だーれだ?」だけで一本話を作れるのは立派な才能だと思うのですよ我輩。
PA0_0069.jpg
そしてすっかり貧乳キャラの清美ちゃん。
12巻のカラーでもいじられてたっけなあ・・不憫だ

「ドカベンドリームトーナメント編」
これだとKジローはキャッチャーとして大したことないって話にならないだろうか?

「バチバチBURST」
常松がちょくちょく部屋を抜け出してたのは仲間に対戦相手の動画を撮らせていたという事だろうか。
禁止のはずの携帯だって隠し持ってたしな。
うーむ、ワンフーさんとは違う意味で汚い相撲だなあ

「バーサスアース」
ここまで8話か~やっぱり展開が遅すぎる気がするなあ
面白くなりそうな気配は十分にするし、なによりチャンピオンでは久々の
能力バトルモノってことで期待はしてるのでここからの巻き返しに注目だな。

「空が灰色だから」
ぐわあああああああああああああああああせつねえええええええええええ
PA0_0068.jpg
先週はストレートに黒くて重い話だったけど
今回のような話こそまさに「灰色」で、オチも読む人によってどうとでも解釈できるあたり
「心がざわつく」感じなんだよなあああああ
うんうん・・死んでも誰も悲しまない人なんていないんだよ
だから自殺を考える前にいろんな人に助けを求めた方がいいんだよね・・

「名探偵マーニー」
まさかの幽霊コンボ
ラストのアレはアレでしたってことでいいのだろうか。
PA0_0067_20120918225943.jpg
そしてマーニーの本名判明。
「真音」でマリオンは日本人だと立派なDQNネームだけど
マーニーはハーフだからセーフかな?

「ラララライブ」
マリーも一応自分の性格と行動を自己分析できるくらいには大人だったのね。
なんか終わりそうで厄いんだけどサブ先生アシ募集してるから当面は大丈夫・・なのかなあ?

「スポ×ちゃん!」
腹黒アイドル編(ちがいます)
茜がどの程度のアイドルなのかは知らないけれど、運動歴の浅いナノに勝ち目が無いのは明らかで
ちょっと悲しい。せめて弱点を発見する時間くらいは稼いでほしいけど
PA0_0063.jpg
でもなんかイロモノアイドル臭いよなww

「てんむす」
天食祭本戦一回戦開始!
ここで急に名前が出てきた夕張農業高校。
いずれ結日と当たるかここで消えるかのどっちかだな。
PA0_0064_20120918225946.jpg
覚醒した二子ちゃんは全国で通用するのか!?

「鬼さんコチラ」
展開早いと思ったらどうにも短期集中連載だったご様子(未確認情報)
バーサスアースが遅い分余計にスピーディーに見えるよね
半覚醒の金木くんにも剣は牙をむくのか?
そのあたりクライマックスで使われそう

「巨大魚」
新人賞受賞作。
PA0_0066_20120918225944.jpg
絵柄とかタイトルバックとかオチとか、そこはかとなく80年代オーラが出てると感じるのは我輩だけでしょうか。
なんていうかラポートあたりのムックに載ってそうな・・うまく言えないけれど。
でも面白かったし次回作を読んでみたいと思った。
最近は新人が豊作で何より

「木曜日のフルット」
思わずうならされたお話。
白川先生のセリフはまんま石黒先生の心の声なんだろうな
一本漫画できてるし

「CTC」
次週で24代目レースは終了か。
やっぱり減点制度はこれっきりにしてほしいと思う。
なんか安心して楽しめなかったのよね。

次号!
石坂リューダイ先生のバドミントン漫画集中連載開始!
リク巻頭カラー第二弾!
つづくー!




こんなもんでいいのかな?
感想が浮かばない作品はパスの方向で行こうかなあ



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/09/18(火) 23:05:08|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<浦島次郎物語 | ホーム | 謎の黄金鳥伝説>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/1706-e276c66e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する