FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

狙われたアンドロイド

チャン43号の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

グラビヤとかいらんから値下げしてほしい所。
ネタバレ注意で願います



「囚人リク」
念には念を入れすぎて逆に危機を招くことに・・!
真っ先に疑われるのは森田だろうけどレノマはどう動くのか・・
大事の前の小事という事で知らぬ存ぜぬを貫くのか
でもそれはリクが許さないだろうし・・毎週目が離せないぜ

「いきいきごんぼ」
ダメだw毎回笑わせられるww
電車で読むのは危険な漫画だなー
PA0_0081.jpg
ここまでハズレ回がないのはホント凄い事だと思うし
80年代のジャンプギャグ漫画のような勢いだけで押し切るパゥワーを感じずにはいられん
週チャン読者なら随所にちりばめられた小ネタを探す楽しみもあるしな!
あとよい子は「おぱんぽん」でググっちゃだめだぞ!

「侵略!イカ娘」
経営手腕や料理の腕前では完全におっさん>>千鶴なんだよなあ。
PA0_0082.jpg
年の功ってのもあるだろうけど。
あと吾郎、「おっさんは男だからセーフだ!」って言っちゃうのは逆に駄目だ・・

「弱虫ペダル」
御堂筋クンよりも坂道の笑顔の方が怖い・・・

「毎度!浦安鉄筋家族」
PA0_0080.jpg
宮崎危機も久々だなーそして相変わらずの凶悪っぷりは見ててほれぼれする
浦安アヴェンジャーズとの戦いも見てみたかった気がするズラ

「バイオハザード マルハワデザイア」
ナナンは強い子ってそういう意味でかw
変なウィルスの副作用で身体能力が上がったとかじゃなかったのね。
ビンディーちゃん黒幕かと思ったけどやっぱり色々事情があった模様
とすると悪いのは誰だ?

「バチバチBURST」
うーむ、親方の胸ぐらつかんじゃいけませんぜ常松さん。
なんか一気に小物感が出ちゃったなあ。
そして闇堕ちした田上さん登場。
またまた胃が痛くなる展開か・・

「シュガーレス」
先週読み飛ばしたかと思うくらい唐突に始まった修学旅行編
クローバーといい関西人が悪役にされてんなー
岳の言う通りさすがに二年前の恨みをしかも同じ高校ってだけで他人にぶつけるのはよくないぞw

「空が灰色だから」
これまでにちょっとないタイプの痛い子だなあ
恐らく(勝手な)シナリオが考えつけるくらいに毎日神門くんの周りを観察していたんだろうなあ
最後のとこだけでいいのに色々つけたしちゃうのはやっぱり柔軟に考えられないからなんだろうか。
でも実際告白できる勇気と行動力は評価してあげたいなあ
あと食いモンで懐柔できると思われてる力丸くんが不憫w
PA0_0079.jpg
セイントアタックどーーーん!べっこー

「ばどばどミント!」
石坂リューダイ先生の新作バドミントン漫画!
予告の段階では別冊の「しこたま」みたいなノリになると思ってたんだけど
あっちとはまた別の方向にネジが外れてていい感じ。
PA0_0071_20120924235130.jpg
ミントさんも魅力的な主人公だし
短期ということだけどこれはイカちゃん以来のそのまま昇格はあり得るで~
・・・そういや安部先生もバド推しだったな・・・

「週チャンゲーム板」
PA0_0072_20120924235129.jpg
山下カッターがちゃんと成長しとるw
たしかに格ゲーなのに乳ばかり注目されるのは開発者としては不本意だろうなあ
Gジェネはどうすっか・・

「パンダのこ」
重要なお知らせとはいったん終わらせた後、本格連載昇格だった!めでたい!
でもお話は今回でまとめちゃったので
仕切り直しって感じになるのかな?
それとも乃仔ちゃんが動物園で愛ちゃんの飼育員になるとか
いずれにせよ楽しみだ

「ドカベン ドリームトーナメント編」
確かKジローって作中では「走れる山田」って感じで
スペックで見るなら水島野球漫画最強と言っても過言ではないんだよなあ。
今更だけど決勝戦あたりで出しても良かったのでは

「バーサスアース」
ここまでで序章ってところだろうか。
レオさんの久々の活躍が見られたからよかった。
次号から新展開という事なのでここからの巻き返しに期待

「名探偵マーニー」
6話にして初めて探偵モノっぽく「犯人」が出てきたけど
それが依頼人だったってのが木々津先生らしいというかなんというか
レイプの被害者っていうのがまた生々しくて・・・
PA0_0073.jpg
あとマーニーもイケメンには弱かったのね、萌えますなあ

「スポ×ちゃん!」
かすみんが主人公・・そう思っていた時期が私にもありました・・
単行本一巻もリリィが表紙だったしなあ
PA0_0078.jpg
って「本番に弱い」っていうフラグを守りすぎだろ!
茜と因縁の対決・・ってならなかったのは今後のためか?

「鬼さんコチラ」
もうちょっと尺があったら鬼サイドの一人一人紹介とかあったのかなあ?
というか情報ソースがないんだけど本当に短期なんだろうか。
なんだか惜しくなってきたぞ

「ガキ教室」
勉強はできないけれど明るい家庭、かたや教育ママの下での報われない生活・・
これは悲しい対比だよなあ。
家も安っぽいマンションと豪華な一戸建てという見事なまでの逆ベクトル・・
幸せってなんだろう・・

「てんむす」
PA0_0076_20120924235125.jpg
夕張農高が消える可能性が高くなってきたか・・
ここにきて一気に各地区代表の顔ぶれを出してきたけど
この新キャラが大勢出てくる展開こそが「~大会」の醍醐味だと思うので
個人的には大歓迎だったり。
PA0_0077.jpg
PA0_0074.jpg

沖縄と大阪の子がいいなあ


「ラララライブ」
マリー覚醒!バンドは一つに!
・・・あの・・終わらないよね・・・?

「木曜日のフルット」
確かに制服で出社するOLはいない・・
漫画とかではたまーーーーーーにいたりするんだよね。

次週!
REDで大人気の「デビルマンG」が本誌上陸!
大丈夫か?エログロだぞ?

つづくー!







関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/09/24(月) 23:58:10|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ハレンチ透明マシンだっち | ホーム | ロボッチの冒険旅行>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/1710-83509517
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する