FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

時を駆けるロボッチ

チャン44号の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

一日一日をなんとか生き抜くしかない

「囚人リク」
森田ーーー!!
ここで彼がレノマに恨みを抱くような展開にならなくて本当に良かった・・
リクの優しさも脱獄という大きな計画の前では障害になりかねんのだよなあ・・

「毎度!浦安鉄筋家族」
ほら吹きじーさんの回はどこまで嘘かを予想しながら読むと余計楽しめるね

「いきいきごんぼ」
でたー!ギャグの王道ウンコネタ!
それだけで一本ギャグ漫画できるのに、これでもかと仕込んだ小ネタが
より一層レベルの高い笑いに仕上げてるなー
面白いわー
クンクンカムカとかイマワノキワとかチャンピオン紳士向けだな!
PA0_0090.jpg
あとこれダイソンさんだよねw

「弱虫ペダル」
坂道の笑顔が怖い・・

「侵略!イカ娘」
ああ、サクラ清美ってそういう・・・
PA0_0094.jpg
でも親友の為に一生懸命頑張る清美ちゃんマジ天使
早苗がいなかったのはいたら全部買い占めちゃうからなんだろうな

「バイオハザード マルハワデザイア」
フードの女も学園に恨みを持っているんだろうか。
ナナンは生前優れた身体能力を持っていたから強力なバケモンになれたとか
誰が「悪」なのかいよいよわからなくなってきた

「週チャンゲーム板」
PA0_0085.jpg
二週続けて胸の事でいじられる山下・・
最近のゲームのキャストとか見て、知らない声優増えたなーって感じる我輩はもうオッサン

「バチバチBURST」
田上さん完全に闇堕ちしたなあ・・
一方ブタフグは体格以外は水を得た魚の様にピンピンしてやがるな・・
恐らく元からの外道な性格にワンフーさんから入れ知恵されたんだろうなと。
やっぱり胃が痛い展開が続くのは読んでてツライ

「バーサスアース」
PA0_0086.jpg
テコ入れなのか予定通りなのか
やっと抵抗組織が登場、エンジンかかってきたって感じ
サービスシーンと見せかけてラストで落とすのは上手いと思った
そうだよな・・何人も死んでるんだもんな・・

「ドカベン ドリームトーナメント編」
外人嫌いで有名な水島御大だけど、フォアマンを捨てキャラにしなかったのはいい感じ。
Kジローのスチールは読まれていたわけで、単独だったら刺されてただろうからなあ

「空が灰色だから」
PA0_0095.jpg
周りに流される子だから「流々香」なのかしらね。
導入部がハイテンションだと逆に身構えてしまうのがこの漫画なので
ハッピーエンドで良かった。
部長も流々香の俊哉への気持ちとか理解しているので
周りが見えない人ではなかったし
H3Cの活動は立派だけど現実にやると変な宗教みたいな扱われ方されちゃうんだろうなあ
世界は悪に満ちている!

「スポ×ちゃん!」
あやちーVS茜!
PA0_0093.jpg
ベスト4に謎の小学生、紅葉ちゃんがいるのが不気味・・
茜と戦うと思ってたかすみんが早々に脱落したことで展開が読めなくなってる分面白いなあ

「デビルマンG」
REDからの出張!
連載開始から日が浅いのにこの扱いって事は秋田としてもイチオシなのかしら。
PA0_0092.jpg
イズミ・マサミって確か小説版のキャラで結構な重要人物だった気がするんだけど
ここで出しちゃうか~
みんなもREDや単行本買って読もうな!原作とアニメ知ってるとより楽しめるぞ!

「名探偵マーニー」
今回は素直にいい話。
笑い屋にそんな悲しい裏事情があるとは知らなかった。
でもドリフやひょうきん族の笑いって完璧に同じ声で、あらかじめ録っておいたのを
何度も何度も使ってたよな。最近はどうか知らんけど
バラエティ自体見る気おきないしなあ。
PA0_0091.jpg
あと今週もマーニーはかわいかった

「ガキ教室」
学歴がすべてだと子供に教える親も悲しいけれど、それに完全に染まってしまった須藤の兄も悲しいよね
むしろ今の時代学歴重視の会社なんてそう多くはないだろうに
須藤の母は息子に将来どうなってほしいのだろうか?
その辺に今回のカギがありそう

「ばどばどミント!!」
口じゃ否定しててもやっぱり体には父の教えがしっかり染みついていたミントさん。
PA0_0087.jpg
無敵の全国王者ならもうちょっと顔が割れててもおかしくなさそうではあるんだけど
一年ブランクあるみたいだし、バドミントンではそんなもんなのだろうか?
でもバドよりマイナーな競技なんていっぱいあるしなあ

「てんむす」
天子が弱体化したというよりは
過酷な環境での大食い競技に慣れていなかったととらえるべきか。
PA0_0088.jpg
確か地区予選会場は空調効いてたはずだし。
フラグ立てまくりの夕張農高もさることながら琉球女子高の順位も不気味
次回一回戦決着!脱落するのはどの高校か?

「訪問者」
漫画賞読み切り
うーーーむ、イマイチ怖さというかなんというかが伝わらない感じはした。
不安の種的な感じではあるんだけど。
怖さで言うならこの間の読み切り「ダムド」の方が怖かった。

「ラララライブ」
フジコの家庭環境と過去のお話
PA0_0089.jpg
でもかなりギャグ寄りで、鬼ロックンロールや恋弁の時のパゥワーが戻ってきた感じ。
これだよ!こーゆーの読みたかったんだよ!
バーサスアース共々巻き返しに期待~

「CTC」
今シーズンでラストか~
他誌とは一線を画す比類なきフリーダムな読者ページだけに終わるのはつらいなあ

次号!
バイオハザード巻頭カラー!
パンダのこ復活連載!
バーサスアースセンターカラー!

つづく!


関連記事
スポンサーサイト



テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/10/03(水) 23:30:08|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<逆転栄光のゴールだっち | ホーム | 恐怖の誕生日パーティー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/1716-956258e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する