FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

キチガイ水を飲んじゃった

チャン53号の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

大おねショタ祭&SSK

「バーサスアース」
巻頭カラー!
上げて落とす展開が上手いなあ。
見る限り自衛隊にもまるっきり対抗策がないってわけではなさそうだけど

「侵略!イカ娘」
イカちゃんVS幼稚園児の巻。
イカちゃんの精神年齢ってやっぱり小学校低学年とかそれイカっぽいよねw
PA0_0225.jpg
栄子も完全にお姉ちゃんだよなー
いい姉妹だ

「いきいきごんぼ」
PA0_0227_20121205000351.jpg
ひょっとしてこれはハーベストマーチのパロディなんだろーかww
秘境ハンターの時もそうだったけどフットワーク軽いなぁ
ただ単行本になったときにネタが風化してないかが不安ではあるなw

「週チャンゲーム板」
え!?最終回!?
PA0_0213.jpg
「週チャンゲーム板」というコーナーは残って山下たちは退場って事みたいなので
次号からキャラ一新なのかしらね。
山下は近年まれに見るいいキャラだっただけに残念だ・・
あとイラストは引き続き野呂俊介先生でお願いします・・

「囚人リク」
加藤は外道だけどできる男か・・・
厄介な敵が出来てしまったな。
次号から加藤VSDDCという事だが・・?

「名探偵マーニー」 一本目
単行本記念カラー二本立て!
PA0_0214.jpg
体操着のサービスショットあり、オチのインパクトありで
最近では珍しいギャグ回だった。たまにはこういうのもいいよね

二本目
そして打って変わってシリアスなちょっと悲しいお話
木々津先生バランス取ったんだろうか?
読み終わった後、前のコマをよーーくみると捜査員らしき人影があちこちに見えて怖い・・
実際ナチの鬼将校もプライベートではいい人だったっていうのが結構いるらしいね・・

「毎度!浦安鉄筋家族」
うおぉなんかいい話だぞ!
PA0_0223.jpg
小鉄はナチュラルにこういうことするからなんだかんだでクラスの人気者なんだろうなあ。
中学、高校と進むうちに結構なモテ男になりそうだ。

「空が灰色だから」
今回はキツイというよりかは「しょうがねえなぁ・・」って感じるレベルの残念な人のお話だった。
PA0_0216.jpg
カメちゃんは異性とのつき合いの経験がないせいで、ちょっとした事で考えすぎちゃったんだろうな
大丈夫だ!23歳ならまだまだチャンスはあるッッ!

「あまねあたためる」
蓮城はブルマ・・・・っと・・・
PA0_0222.jpg
つーかね!そらぁブルマ姿のかわいい女子高生に抱き着かれてオチない男はおりませんがな!
いたら病院行ってみてもらった方がいいよ!
というか俺もしてください!
あ、でもあまねちゃんも越えられない一線ってのはもってるみたいねw

「ハーベストマーチ」
天使様が一気にヘッポコ気味になったぞww
PA0_0217.jpg
まあそれはさておき、やはり覚醒したクゥがハインツとロバートを倒すものの
「お前も化け物の仲間だ!」って具合に村を追放されあてどない旅へ・・って展開かしらね・・
一見非道に見える村人たちの行動だけど
自分が同じ立場になったらやっぱり二人を差し出してでも助かりたいと思っちゃうなあ・・
非常事態時の人間の心理ってそういう物かもしれん

「ドカベンドリームトーナメント編」
国立玉一郎登場!
でも代打で使うよりかスタメンの方がよかったかなー
今更だけど「VS野球狂の詩」は完全に無かったことになってるのね

「白銀ヴァンガード」
集中新連載!
作者の高橋先生は以前「ファントムアトモスフィア」でも虫の擬人化やってたので
虫の好きな人なのだろう。
PA0_0218.jpg
ヒロインがありがちな蝶ではなくオケラってのもなんかいいね。
内容はチャンピオンでは久しく見てないド直球のジャンプ系熱血バトル路線で
ファンタジー、バトルものの弱い今の週チャンにはこういう漫画が必要だと思ったよ!
本格連載しちゃおうよ!

「スポ×ちゃん!」
経験者であるが故か、あえて不利な道を突き進むかすみん・・
リリィのチートじみた能力に目を奪われがちだけど
やっぱり主人公は彼女なんだろうなあと感じさせるお話。
PA0_0219.jpg
でも単行本一巻の表紙って・・

「ガキ教室」
うわぁああああああああ!終わっちゃううううううううううううう!
うーむ、やっぱりチャンピオンでも地味な漫画っていうのはウケが悪かったんだろうか・・?
アンケートも決して悪くは無いと思うんだが・・・
ただお話としては一応一区切りついていて無理のない展開なので
もしかしたらはじめっからこれくらいの長さを想定した物語だったのかも・・
でも・・惜しいなあ

「ラララライブ」
PA0_0220.jpg
この恋が厄いのは、仮にシローがフジコを取っちゃうと
彼女がこれまでしてきたことが無になるし、シローを応援してたななみの立場が無くなっちゃうんだよな・・
かといってフジコが諦める展開だとあまりにもかわいそうで・・
という、どう転んでも誰かが泣きを見ることにあるわけで・・きついなあ・・

「てんむす」
最終回ッッッ!
天食祭本戦が駆け足になっちゃったり
色々回収されなかった伏線があったのは残念だけど
ちゃんと決着&後日譚まで描いてくれたのはファンとして嬉しかった・・
PA0_0221.jpg
巻末の目次でも「感動の最終回!」と飾りつけしてくれてたし
少ないながらグッズも販売されたしで
新人のデビュー作としては大成功の部類ではないかと我輩思うのね。
稲山先生の描くキャラはどれもミリキ的で大好きなので
次回作を心からお待ちしております!
お疲れ様でした!


次号!
聖闘士星矢ND連載再開ッッッ!
名探偵マーニーも二本立て&センターカラーッッ!
3誌合同新人賞の発表もあって見逃せないぜ!

つづく!



関連記事
スポンサーサイト



テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/12/04(火) 23:59:50|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<キチガイにハモノ | ホーム | おれの拳銃はすばやいぜ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/1762-10941ffd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する