FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

アデレードへの道

日紹介するのは93年にコロコロに連載された巨匠・永井豪先生の
「ロボチョイA(エース)」です。

コロコロでの最後の作品かな?

一応のストーリーは
「通学中に起こる事故から子供を守るために作られたロボット「ロボチョイ」このロボチョイを学校生活に本格的に導入した「ロボチョイ学園」を舞台に、主人公「高倉英主」と仲間たちの繰り広げるハチャメチャ学園ドラマ」
と、いった所か。

全体的には、マジンガーZとハレンチ学園を足して2で割って、現代風に味付けをした感じで、
主人公の英主が山岸くん似なのを筆頭に
子分の「コロ助」(画像右下)はイキドマリ
転校生でヒロインの「姫かおる」ちゃん(画像左中央)は十兵衛
(登場シチュエーションまでハレンチ学園とほぼ同じだったりする)
その親友で脱がされ役の「玉 卵子」(画像左下)
激しくヒゲゴジラ似の「ドラコン先生」(画像右上)
と、登場人物はほとんどハレンチ学園。
(画像にはないが、丸ゴシ先生や冷奴似のキャラも登場する)
お話も、前半はほぼハレンチ学園の焼き直しと言っていいが
後半、ライバルキャラ「成木金太」が登場し、ロボチョイエースが破壊されてからは一転。
最終的に世界を征服しようとまで考える成木一家と、鉄人タイプからマジンガータイプに生まれ変わった真・ロボチョイエースのバトル漫画へとシフトしてゆく。



93年というと、もう永井先生は巨匠と呼ばれる存在になってたわけなんだが、どういった経緯でこの作品を描く事になったのかちょっと知りたかったりして・・・・
コロコロ伝説に載らないかな~無理だろうな~


ちなみに古本率は相当低め、巨匠の知られざる作品という事もあってか、指4本は覚悟しておいたほうがいいかも。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/06/01(金) 23:13:30|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1
<<緑の町 | ホーム | 出発の前夜>>

コメント

これリアルタイムで読んでました。あと、恐竜の剣士と少年の話もあったと思います。
  1. 2011/05/05(木) 15:49:21 |
  2. URL |
  3. yoshi #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/236-2b5b696d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハレンチ学園『ハレンチ学園』(ハレンチがくえん)は、永井豪により1968年から1972年まで週刊少年ジャンプ誌上に連載された漫画作品。当時の少年誌としては過激な性表現で物議をかもした。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia
  1. 2007/07/29(日) 18:46:13 |
  2. このマンガが読みたい!

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する