FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

裏切りの荒野

刊少年チャンピオン9号の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

「実は私は」
祝!アニメ化ッッ!!
モーションコミックでもOVAでもなくテレビアニメ化ッッ!
イカちゃん、ペダル、浦安と弾が途切れないのは嬉しいなあ。
ただちょっと不安なのは、仮に1クールだとすると
話を大幅にはしょるか開き直ってオリジナル展開になる可能性が高いって事か。
ラブコメではあるけれど、細かい話の積み重ねでストーリーを構築してる作品で
ギャグ回はあっても捨て回がないのでそこんとこ難しいかもなと。
あと獅穂さんの扱い方。
みつどもえでまさかの地上波で「痴女」がNGワードだっただけに
カリスマ痴女たる彼女がどうなるか・・
期待と不安が入り混じる中続報を待つとしよう。
そして本編、アニメ化決定が決まった号なのにメインヒロインが1コマしか登場しないってどうよ?
001_20150204224723614.jpg
しかも卒業写真撮影の日に欠席した生徒が如く枠内で!

「侵略!イカ娘」
クラーク、ちょっと危ない病気なんじゃなかろうか。
あとこの時期受験生には絶対使っちゃいけないアイテムだな!
(ずっと真夏か)

「刃牙道」
だからこれっていくら烈さんがシャオリーしても武蔵は斬れるって言ってるようなもんじゃないっすかー!

「毎度!浦安鉄筋家族」
いるだけでオチになる男、国会議員
002_20150204224724127.jpg
さんざっぱらウンコまき散らしてる割には他人のウンコは嫌なのねw
あとそば屋のおっちゃんの優しさがちょっとじんと来た。
こういう人を「よい大人」って言うんだろうなあ。

「弱虫ペダル」
うーむ、黒田からはどうしても小物オーラがプンプンしてるんだよなあ
去年の待宮ほどではないけれど。

「野球部に花束を」
月チャンからの出張~
初見であったんだけど野球部あるあるってことでよろしいのかしら。
最近では坊主じゃなくていいところもあるって話でありますが。

「錻力のアーチスト」
そしてその直後に髪型自由なブリストを載せる残酷な誌面構成w
清作ここに来ていよいよ開眼・・にはもうちょっと時間がかかりそうではあります。

「ハリガネサービス」
久場先輩より高代先輩の方が物わかりがいいというか
チームのためを思ってるって感じはするなと。
久場さんがわからず屋ってわけではないんだろうけど。

「はらまき」
新連載~あー短期かー!
いい女の子まんが来たと思ったんだけどなー
003_20150204224725995.jpg
前も書いたけど週チャンでJKの日常4コマってだけでも存在意義はあると思うのね。
005_20150204224727b1d.jpg
週チャンはむせ返るような熱量の漫画が多いから同じくらいの数のゆるい漫画が必要だと思ってるので(勝手に)
アンケで支援して本格連載に持ち込もう!

「鮫島、最後の十五日」
悪魔力士宝玉光。
「玉磨かざれば光なし」から取られてるんだろうなって思えるくらい
素質はあるのに性根が腐った奴だなあ・・
そしてそんな奴に手玉に取られてしまう鯉太郎の悲しい体系よ・・
これ回想だからもっとひどい事されそうでちょっと怖い。

「兄妹 少女探偵と幽霊警官の怪奇事件簿」
なにやらギャルゲーかラノベの主人公みたいな子出てきましたな
006_20150204224728849.jpg
結構なイケメンだからその手の作品なら黙ってても攻略対象が寄ってきそうな印象ですがw
「殺人装置」という言葉の座りの良さはいったいなんなんだろうか

「ドカベン ドリームトーナメント編」
よかった、「極道くん」の二人はちゃんとカープの選手だった・・
ってアルプスくんかよ!
007_20150204224756e48.jpg
我輩も名前だけしか知らないよ!プロレス漫画だよ!
ドルフィンズのジャンボもそうだったけど
こういう非・野球漫画からの参戦はサプライズになるなあ。

「黒虎」
男は拳でわかりあうというが・・
虎鉄は不器用が故にこの選択をしたんだろうなあ
008_20150204224757820.jpg
ていうかもう結婚しちゃえよ!イチャコラしすぎだよ!

「辻浦さんとチュパカブラ」
思い過ごしならいいんだけどなんか話がまとめに入ってるような気がしない事もないような・・
もともとボッチャーだった優クンがなし崩し的に偽装カップルを続けていくうちに
真実の愛に目覚めちゃうとそこはもう物語的にゴールな気がするんだよな。
辻浦さん側も先週見る限りその心が芽生えつつあるし。

「極悪バンビーナ!」
うわああああああああああ終わっちゃううううううううううう・・・
これまでの悪行(のつもり)からくる周りのいい人評価はギャグの一環だったけど
今回ばかりはニーナちゃんを本気で苦しめる結果になってるのが皮肉というか心苦しい。
ただ基本はギャグ漫画だから最後は平和的にオトしてくれることを信じたい・・
ああ・・

「鈴木家と神童君」
新人漫画賞佳作作品~
人外コメディーってことだったけどちょーっと我輩には合わなかったかなあ
梨奈ちゃんはかわいいんだけど。
なんていうかスピリッツあたりに載ってそうな印象ではありました。

「チカカラチカ」
OWATTESIMATTA・・・
しかも2巻はダシタイナ行きか・・
ウーム・・我輩的にはイチオシだったんだけど
やっぱりヒロインのキャラに馴染んできたころに世代交代ってのが仇になっちゃったのかなあ
くるくるくりんみたいに多重人格にしてればあるいは・・?ともちょっと思っちゃったり。
それでもラストはピシッと〆てくれたことに感謝と
天山先生の次回作を心から期待したいと思うよ!
009_20150204224759525.jpg
お疲れ様でした!

「木曜日のフルット」
先輩まだデリヘルのバイトしてたんだね・・
というかだいぶ前にやったネタを引っ張り出してこられる石黒先生の引き出しの多さに感服

次号!
サブ先生、しまだ先生帰還!
010_20150204224800393.jpg
うーむ、短期と読み切りかあ・・
やっぱりこういう形なら女の子まんがたくさん載るんだよな週チャンは。
お二人とも好きな作家なので連載を勝ち取ってもらいたいところだ

つづくー!



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/02/04(水) 23:08:09|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<孤塁サントーレ | ホーム | 決死の大脱走>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/2371-8ea55ac8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する