FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

戦火のなかのうぶ声

刊少年チャンピオン11号の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

「マジカロマジカル」
鈍速毎日先生待望の初連載~!
001_20150218230823bc8.jpg
予告カットからエロコメを想像してたけど
結構ハードな展開だったし、怪物のデザインとかこれまで見たことないタッチだったので
色々試行錯誤というか挑戦的というかそんな感じがしたよ!
003_20150218230826e8a.jpg
それでも怪物を人間に戻せる雫ちゃんの能力や、時折はさむエロ要素を見ると
そこまで陰惨な話にはならないと思うのね。
002_201502182308259e0.jpg
朝ちゃんと簓ちゃんも覚醒して合流するのかなあ
004_201502182308275a1.jpg
とにかくホント連載してほしかった人なので
長期連載になるように全力で支援したいと思うよ!

「弱虫ペダル」
005_201502182308292fd.jpg
京伏の二人のインパクトがあまりにも強すぎるせいか
黒田はやっぱり格下というか、去年の箱学3年にあった強者のオーラみたいなのを感じないんだよなあ。

「刃牙道」
言わんとせん事はわかるんだけど言ってるのが本部だしなぁ・・
「どうしても行くなら俺を倒してからにしろ」的展開も
烈VS本部なら9:1で烈さんだろうしなあ。

「実は私は」
さくらさんに続き、岡の「実は私は」。
こうしたヒロイン以外のサブキャラの掘り下げができるのも連載延長の賜物かしらね。
くっついてほしいのとみかんちゃんは生涯朝陽を追っかけててほしいのと半々だなあ。
え、嶋?奴は留置所だよ

「囚人リク」
ここに来てラスボス登場か・・
周龍は何か弱みを握られていたとか、取引されていたって所だろうか?
ここでヘリ落とされても全員捕まってもジ・エンドな気がするので
どうなるかが目が離せない・・

「侵略!イカ娘」
イカちゃんにしては珍しい暴力的なオチ!(未遂)
クラークはこの方法なら誰とでも絡めそうだなw

「野球部に花束を」
あーこれはなー
こと運動部に関して用具は神聖なもので、遊び道具に使うのは万死に値するってのは定説だもんなー
でもやっちゃうのが大会とは無縁の部ってとこかしら

「毎度!浦安鉄筋家族」
ションジーすっげー久々だなw
でもこの「昔いたキャラを久々に出す」話が使えるのも長期連載作品の強みだよねぃ
006_201502182309104cf.jpg
最近出たキャラである勇ちゃんと絡んでるのが新旧夢の競演って感じで良かったなあ

「はらまき」
明朗快活で明るい女の子がモテるならマキちゃんも当てはまるのでは?
007_20150218230911862.jpg
あとリカちゃんとユキちゃんが並ぶと残酷な現実がw

「鮫島、最後の十五日」
田ノ中とはまさに雲泥の差の空流部屋の固い絆よ・・!
故に、「今」親方や仁王関がどうなってるのかが凄く気になるのよね・・
ここはまだ「回想」なんだし・・

「ドカベン ドリームトーナメント編」
岩鬼VS京極 勝気キャラ同士の対決もドリームならではじゃのぅ

「兄妹 少女探偵と幽霊警官の怪奇事件簿」
「初恋」がキーワードになった事件であったか・・・
愛さえあれば何もいらないとは安い文句だけど
愛だけでは何もできないんだよなあ・・なにごとも程よいバランスが大事なのね

「Gメン」
120%何か裏があるんだろうけどなんだろう。美人局・・でもなさそうだし
「思春鬼のふたり」の先生みたいな異常性癖の人か?

「私を食卓に連れてって」
こちらも「何事もほどほどが一番」ってお話でした。
009_20150218230913ca9.jpg
成績優秀の眼鏡っ娘っていう真面目を絵に描いたようなキャラなのに
ここまでイカれた展開にできるってやっぱしまだ先生のセンスは半端じゃないってw

「辻浦さんとチュパカブラ」
みどりちゃん、ミイラ取りがミイラになってしまったか・・
優くん、学園のアイドル二人と登下校してるってだけで自慢していいはずなんだけどねー

「木曜日のフルット」
フルットもそろそろショコラの気持ちに答えてあげてもいいんじゃなかろうかと。
010_20150218230914dd2.jpg
こんなかわいいネコなんだし。

「週チャンひみつ基地」
2月12日発売にもかかわらずバレンタインネタが皆無だった連載陣に変わり
ミス・チャンみつでバレンタイン特集~
011_20150218230915801.jpg
いつものネタもいいけどCTCから続く美少女絵コーナーも目の保養になるのぅ
それ故に増ページで見たい・・!

今回はここまで!



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/02/18(水) 23:18:56|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<イクストロン謎のパワー | ホーム | 陽はまた昇る>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/2381-cbbb802f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する