FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

アノー号を奪回せよ

刊少年チャンピオン15号の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

「弱虫ペダル」
ゴール前にぎりぎり間に合った金城さんたち旧3年生。
001_20150318225949d04.jpg
それはそれで胸アツな展開ではあるんだけど
やっぱり1日目にしてラスボスたる御堂筋クンが本気出して負けちゃうと
格がガクンと落ちると思うので、ここは鳴子の負けかなあと。
いや、鳴子は総北の中では一番好きなキャラなんですけどね。

「刃牙道」
まあ烈さんもこれはジャブ程度に思ってんだろうなあ。

「実は私は」
天丼はギャグの基本
そして獅穂さんここに来てヒロインレース参戦・・か?
に、してもやるならあと1年早くしてほしかった感はすごくするなあ・・
やっぱり黒峰クンと葉子さんくっつけちゃったから他の女キャラが扱いづらくなってるような・・
この辺ヒットして延長したが故発生した弊害だよなあ。

「毎度!浦安鉄筋家族」
ピンではあまり絡まない二人同士のこのシリーズ好きだなあ。
002_20150318225950fce.jpg
何度か書いたけどノブイケメンだし、聞き上手だし気配りもできるから
中高と上がるにつれモテモテになるような気がするぞ。

「侵略!イカ娘」
003_20150318225952f54.jpg
調べてみたら「イカのおすし」って本当にある標語なのでゲソね・・
安部先生それ見て今回のネタ思いついたのかな?

「辻浦さんとチュパカブラ」
早乙女くんバカだったか!これはちょっと意外

「ドカベン ドリームトーナメント編」
山田さんを三振に切って取れるとなると
やっぱり正体は池畑じゃないんじゃないかって気になるぞ。
本人には悪いけど男ドアホウのライバルキャラって立ち位置がここまで活躍するかって話になっちゃうし
もし池畑だったとしても、水島ファン以外には「で、誰よ?」ってなっちゃうもんな。
じゃあ誰なんだってなるとちょっと困るんだけど
まだ顔も見せてない主人公級のキャラってなると「ダントツ」の荒木新太郎とかだったりするのかなあと予想。

「囚人リク」
まさかこんな形で極楽島編が終わるとは・・・
希望があるとするならば、鬼道院がここで余裕ぶっこいて脱獄ナインを殺さずに
おそらく麻薬畑があるであろう地獄島に送ったって事だな・・
生きてさえいれば必ず反撃のチャンスはある・・と信じて絶望の新章を迎える事にしよう・・

「兄妹 少女探偵と幽霊警官の怪奇事件簿」
ラスト、悪漢に追われる楓ちゃんからまた話が続くのかと思いきや
今回のエピソードはこれで終わりっぽいのに驚くw
探偵という危険な職業上危ない橋を何度も渡ってきたんだろうなあ。

「マジカロマジカル」
荒廃した世界でも通常授業をつづける学校って言うと
「覚悟のススメ」の逆十字学園思い出すなーw
朝ちゃん実は双子だったり、おっぱいな先生出てきたり
004_20150318225953c1f.jpg
簓ちゃん不登校だったり、雫ちゃんカナズチだったりと色々盛りだくさんな回でした。
005_20150318225954bfb.jpg
モス・グリーンこと簓ちゃん、魔法使いなのに紹介時特殊能力が「特になし」だったし
先生の特殊能力が届かなかったりで、実は凄い潜在能力があったりするんじゃないかと思ってみたり。
006_201503182300069c4.jpg
普通そういうのって主人公の役目のような気もするけどはたして?

「黒虎」
こういうののクリーチャー風の敵って見た目は恐ろしいけど、強大な敵にはなりえない気がする・・
少年漫画的に。

「クローバー」
前も書いたけど、スポーツ競技じゃないから総合で勝っても全員叩きのめしての勝利じゃないと
紅葉神島を変える事にはなんないだろうから
ここはやっぱりハヤトの勝ちだろなあ。
広島編ももうずいぶん長いしな。

「休み時間の滑川さん」
「放送部なかじま」の円山先生の読み切り~
前作は同時期にいきいきごんぼが連載してたのがちょっと不幸だったけど
今回は2828系青春コメディーって感じでした。
007_20150318230008ad1.jpg
なにより画力がめっちゃ向上してて滑川さんすっごいカワイイ!(上から目線)
素材はいいのに髪型とか身だしなみに無頓着っぽいところも残念感が増してて
逆に萌えポイントになってるのがいいな~
こういう路線に進むのもアリかもね。

「宇宙怪人みずきちゃん」
全3回の番外編ゆえにうまくまとま・・ってないよ!フォワドンめっちゃ増えてるし!
初見の人はこれを読んでタンコーボン買う気になったのだろうか・・
008_201503182300099cd.jpg
でもあくまでもブレないみずきちゃんはとてもステキでした。
たばよう先生は妥協せずに独自路線を突っ走ってもらいたいなあ

「はらまき」
シンタとマキちゃんは気がついたらつきあってて気がついたら結婚してそうw
009_2015031823001079a.jpg
フィーリングカップルってやつだろうか?
次回最終回なのが何とも残念。このまま本格連載でもいいのになー

「私を食卓に連れてって」
いい感じにこの場はまとまったけど若葉ちゃんと和光ちゃん二人ともひどい事言ってるのが切ないw
あと何回あるかわかんないけどこれどうやって話を着地させるのかがワクワクドキドキであるなw
010_20150318230012933.jpg
世界を救う云々の話になったとしても驚かんぞw

「木曜日のフルット」
デクノボーめっちゃ久々だな!もう教育番組のキャラじゃなくて
完全に変態一本槍になってるけどな!

今回はここまで!


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/03/18(水) 23:08:30|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ダイゴ暗殺指令 | ホーム | 暁の誓い>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/2398-6977e005
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する