FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

逆転!ニャンキー空を飛ぶ

刊少年チャンピオン24号の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

表紙に使われるカットって使いまわしが多いけど
マジカロマジカルのは描き下ろしっぽいな!
サイズも結構大きいし週チャン的にも期待されてるという事だろうか?

「刃牙道」
ここでシャオリー発動、もちろん武蔵には通用しないんだけど
青竜刀が耐え切れずへし折れて烈さんは一命をとりとめる・・って展開でいいのだろうか?

「弱虫ペダル」
メンバーチェンジってできないんだっけか?
去年の田所さんみたいにヒメヒメ歌えば治るような状態ではないっぽいし
一晩寝たら完治するわけでもないよなあ。
去年と違うところは控えに古賀センパイや杉元、段竹と
一応交代要員がいるって所か?
今泉もなんか足に爆弾抱えてるっぽい描写あったし
大丈夫か総北

「実は私は」
同じ道ってことは黒峰クンも葉子さんと同じく教職を目指すってことか。
とりあえずだけど進むべき道もできたし、二人の距離も縮まって
めでたしってとこか。いや、これからはじまるのかもだけど。
父ちゃんの果たせなかった・・(今果たせてるけどw)夢を継ぐなんて
いい娘と婿じゃありませんか。
最近低調気味とは思ってたけど、ちゃんとストーリーの本筋に関わるところは面白いんだよなあ。
あとはもうちょっとドラマ部分に重点置いてくれると嬉しいんですが・・

「鮫島、最後の十五日」
宝玉光のクズっぷりは十二分に見せてもらったから
ここで急に改心とかしないで一気に決めてほしかったところ。
さすがに鯉太郎の負けまでは無いとは思うんだけど。

「マジカロマジカル」
ここんところ比較的ゆるい話が続いてきたけど
第1話以来かもしれない重い話ぶっこんできましたな・・
003_20150520230739376.jpg
胸内さん「怪物は殺す、怪物に味方する奴も殺す」ってスタンスだから
これまで通りKOしてから浄化って戦法も使えないし
これはちょっと悲しい結末を迎える事になるかもしれぬ。
社長が裏で糸引いてるっぽい所もあったけど
マジカル団の覚醒のためにあえて試練を・・っていうんじゃなくて
手が出せずうろたえる3人の横から事務所所属の「華のある」魔法使いがさっそうと現れて
一瞬のためらいもなく「怪物」を「退治」っていう
いわばハプニングショー的な演出のダシに使うってのが可能性的には高そう。
いずれにせよ次回はいろんな意味で一つの山になりそうな予感。
あと新生マジカル団のコスチューム、名札がつくとさらに風俗っぽくなるなあw
002_20150520230737d29.jpg
このセンス、事務所からの支給品っぽいけどw

「毎度!浦安鉄筋家族」
懐かしキャラ祭りと並行して下ネタの頻度も一時期に比べて増えた気がするw
原点回帰ってやつでしょうか・・?

「錻力のアーチスト」
春から因縁のあった麻生西と比べると
どうしても取ってつけた悪役という感が否めない聖陽のメンバー
態度の悪さもちょっと露骨だしなー
005_20150520230740896.jpg
久々に桃ちゃんと蛮堂見られたからいいけどな!

「侵略!イカ娘」
2回目?の退化ネタ。
海底に沈んでいく過程でも「みんなの所に帰りたい」って言っちゃうあたり
もう地上が第二の故郷って感じだよなあ。
006_20150520230741e7f.jpg
溺れる心配はしなかったって事はやっぱり水中でも呼吸はできるんでしょうな。

「囚人リク」
思わせぶりに出てきてあっさり退場したイケメン君に合掌。
(殺し合いなんて)できねえよ。という天野に「やらねえよ!」と即答するリクが良かった。
なにがあっても不殺は貫くんだろうな

「ハリガネサービス」
竜泉はトリッキーなチームが故に逆に正攻法に弱い・・ってことはないだろうか?

「クローバー」
ヤンキー漫画で真面目な進路の話ってのは珍しい気がする。
ヤンキー漫画ほとんど読まないけど、卒業した後すぐ何かしらの仕事について
なんやかやで上手く生活していけてるイメージがあるのね。

「ドカベンドリームトーナメント編」
土井垣は選手でも監督でもロクなことしねえな!

「Gメン」
今回が3例目だけど、基本勝太がいいやつだから
なんでこれでつきあわないの?ってつくづく思う。
ケンカは強いし、性格は男が惚れるほどいい奴だし、顔だって瀬名ほどじゃないけど悪くはないもんな。
でもリサの事は女友達以上には思ってないんでしょうなあ。

「辻浦さんとチュパカブラ」
週チャンラブコメ2作品のラブ分とギャグ分を入れ替えたほうがお互いのためではなかろうかと前々から思ってたり。
せっかく子門さんとかいいキャラいるのに夏休み、こと島編になってからはレギュラーメンバーだけで話すすめてるから
正直退屈に感じてしまう。

「兄妹 少女探偵と幽霊警官の怪奇事件簿」
犯人はやっぱり五島・・か?
ホッジスの信頼を落とすために靴を履きかえさせて殺してから突き落とした・・?
そこまで簡単な話じゃないような気もするけどなあ。
頭悪いからいい推理ができないよ。
007_20150520230742e33.jpg
部屋の掃除でもすればひらめくんだろうか。
ゴエエエエエ

「青春リトルポンコッツ」
くどいようだけど安達さん、やっぱりケンジに興味あるよね。
008_20150520230801790.jpg
一人だったら一緒に祭回ろうとか思ってたよね。
「チッ」はリョウが邪魔だったからだよね。
ここまで露骨にやって違いましたじゃ逆に納得できんぞw

「黒虎」
最終回ッッ!
戦これエンドになってしまったのは非常に残念だけど
虎珀様の話や、兄ちゃんの真意など
連載が続いていたらじっくり描かれていたんだろうなってところをねじ込んできたあたり
鈴木先生、どうしても見せたかったんだろうなあ・・
ある意味でチャンピオンらしくないところが魅力だったんだけど
それ故にアンケ送る層の支持を得られなかったとかそういう結果なんだろうか・・
鈴木先生、お疲れ様でした!一日も早い復帰を心からお待ちしてます!

「私のお兄ちゃんはサイボーグです。」
いやー平和だな~
009_20150520230803b1f.jpg
スケバン刑事Ⅱでサキ達のマネしておもちゃで武装した中学生思い出したw
あと女ボスに力と頭脳担当って並びはタイムボカンシリーズ的ねw

「蠢くニャグラゾテプ」
4話にして初の生還者が!
しかし子供を助けた看護師本人がそれを脚色した怪談話を作るってのは
ちょっと悪質な気がしなくもないぞ。
010_2015052023080452d.jpg
紗千佳ちゃんのトラウマと重なったのは偶然なんだろうけど。
次回最終回かーもうちょっと見ていたかったなあ。

今回はここまで!
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/05/20(水) 23:14:58|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<お願い!コーン守は人気がほしい | ホーム | ニャンキー敗北?ヤミの四忍衆あらわる!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/2444-f4ec3a58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する