FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

アイドル伝説?スカシー出動

刊少年チャンピオン27号の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

「芹澤優巻頭グラビア」
じつわたアニメ放送開始前もあってかのグラビヤ。
001_2015061023185031a.jpg
我輩最近の声優の事はとんとだけど、プリパラのみれい役と知ってガッテンボタン連打。
うん、お美しい人ではあると思うよ。

「実は私は」
イチャコラバカップルからのなにやら不穏な展開に。
ただこれまでのパターンから行くとやっぱりギャグ方面に流れる可能性も高いんだよな。
過去と違って未来はいくらでも変えられるから当然と言えば当然なんだけど。
ヨメイロちょいすみたいにいろんな平行世界の朝陽の子供が来てもおかしくないなw

「弱虫ペダル」
水田と山口、二人の御堂筋に対する気持ちが非常に相対的な話でありました。
山口あんな見た目だけどそれなりにペダル女子のお姉さま方に人気あるのなんかわかった気もするw
002_20150610231852238.jpg
去年と同じような敗戦ショック受けても、今度は一人で立ち直れたあたり
御堂筋クンメンタル面も成長してるって事かしらね

「刃牙道」
もはや勝ち負け以前にシャオリー効くか効かないか合戦になっている模様。
そろそろ決着つけてもいい頃合だけど。

「少年ラケット」
読み切りでは作品形態の都合上、記憶戻るところまで割とあっさり目にやってたけど
連載化にあたってどこまで引っ張るのかちょっと見ものかも。
003_201506102318531bc.jpg
ただ記憶戻って卓球部に入ってからがスタートラインって気もするので
あんまり延ばし延ばしにされてもだから今月中と予想しておこう。

「ドカベン ドリームトーナメント編」
甲子園と豆タンが池畑池畑連呼しだした頃から違うなとは思ってましたが
やっぱり違った仮面の正体。
じゃあ誰なんだと言われると予想できないんですけど。
めぼしい水島野球漫画のピッチャーでまだ出てきてない軟投型ってしぼってもたくさんいるしなあ。

「ハリガネサービス」
ナックルボールと無回転サーブって似て非なるものじゃないの?
って思うのは反則かしらね。
こうも必殺技をあっさり破られるとじゃあどうやって勝つんだって話にもなっちゃうけど

「鮫島、最後の十五日」
三日目はちょっと視点を変えてみた感じ?
空流の新弟子二人の入門までの経緯なんかも語られるといいなあ。
004_20150610231855ecb.jpg
あと「メガンテ」って四股名は演技が悪い気がするんですがw

「毎度!浦安鉄筋家族」
懐かしキャラ祭り、今回は大福星子かー
005_201506102318562c9.jpg
ジャッキーちゃんもアクションから身を引いちゃった今
在りし日のスターをこういう形で見られるのはいいかもなw

「マジカロマジカル」
やはり出てきた「華のある」事務所所属の魔法使い。
しかも超強いのに性格悪そうな感じ。
008_201506102319206a1.jpg
うーん、これはやっぱり胸内さんは助からない方向なのかなあ。
でもそうするといよいよもって雫ちゃん立ち直れなくなりそうで・・
今後はマジカル団・怪物・そして事務所の三つ巴の戦いになるんだろうか。
007_20150610231919c7d.jpg
単行本のあとがきにも書いてあったけど
このエピソードが一つの山になりそうなので
ちょっと色々覚悟しておいた方がいいかもしれん・・

「兄妹 少女探偵と幽霊警官の怪奇事件簿」
009_20150610231921383.jpg
なんかデビルマンの終盤みたいな非常に厄い展開に・・・

「侵略!イカ娘」
010_20150610231922e17.jpg
千鶴しゃんと早苗がピンで絡むのって結構珍しくなイカ?

「Gメン」
リサに関しては「ですよねー」としか言えんわなw
勝太が「自分と釣り合わない」って理由であずさちゃんを諦めたのは好感もてるなあ。
無理に趣味の合わない女とじゃなくて
真の意味で楽しく美しい男女交際みたいなもんに真面目に憧れてるあたり。
でもやっぱカワイイ方がいいよねw

「錻力のアーチスト」
この数週で出てきたキャラなのに
ここまでキャラ立ちできるのってスゲエなあというのが率直な感想。
相手を叩きのめすことで性的興奮を覚えるってどこのド変態だよ!
011_2015061023192450f.jpg
しかも野球で!
凄いわ~

「REIKA」
「ひざまづけ豚野郎」の中村勇志先生の読み切り~
スノボ漫画・・に見せかけた能力バトル漫画・・かな?
012_20150610231932daf.jpg
絵柄が相変わらずジャンプ作品っぽいなあと思ったけど
そういやプロフィール欄の好きな漫画に思いっきり「ワンピース」って書いてありましたっけなw
ともあれ勢いがあってすいすい読ませるタイプだと思うので
今後にも期待していきたいと思うよ!

「私のお兄ちゃんはサイボーグです。」
最終回!
は、ちょっとだけシリアスなお話。
でも最後の最後まで和ちゃんのお兄ちゃんラブっぷりが堪能できて
なんていうか文字通り和んだというか癒されたなあ。
013_20150610231933a28.jpg
色々濃い作品が多い中でやっぱりポストイカちゃんみたいなこういう漫画は必要だと思うので
一日も早い本格連載を希望するよ!
福地先生とりあえずはお疲れ様でした!

今回はここまで!


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/06/10(水) 23:26:59|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<つらいぜカラ丸!忍者の恋 | ホーム | バレた!?ニャンキーの正体>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/2460-ceef2d4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する