FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

ゴロンがつくった首かざり

刊少年チャンピオン33号の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

夏の大・車田祭!

「聖闘士星矢ND」
連載再開・・ではなく単発なのねw
001_20150722225511de3.jpg
まあちょっとでも話が進んでよかったというか・・w

「藍の時代 一期一会」
そして新連載ッッ!は車田先生自身の「超」自伝ッッ!
002_20150722225513640.jpg
と、とりあえずどこまでがフィクションか全然わかんないところが車田正美という人間の
底知れ無さを感じさせてくれるぜ・・!
次回は本宮ひろ志先生との出会いだろうか?

「刃牙道」
本部が強くて何が悪いッッ!

「弱虫ペダル」
ホント「何やってんだ」だよ・・
坂道さんを行かせない理由も結局精神論だし
昨日でストップ安だと思ってた株価がまだまだ下がるのってある意味凄いよな。
選手としてもキャプテンとしてもダメダメなんじゃないでしょうかこのシト

「吸血鬼すぐ死ぬ」
003_20150722225514310.jpg
秋・・オータム書店・・なんて恐ろしい所なんだ・・!

「鮫島、最後の十五日」
マコ姉女子アナになってたんだね・・
意外というか妙にしっくりくるというかw
寒河江部屋は角界の悪しき習慣を排除した理想の部屋に見えるけど
巨桜丸がスカした理由はなんなんだろう。

「毎度!浦安鉄筋家族」
うん・・今はね・・中日が6位独走だもんね・・

「少年ラケット」
卓球の楽しさを再確認しつつも内田君との友情も大切にするなんて
イチロー君はなんていいこなのであろうか・・

「ドカベン ドリームトーナメント編」
大前田出すならドルフィンズでKジローと絡ませてやれよ!
って思った読者が多かったからなのか。
なんか取ってつけたような電話イベントw
三つ子がそろって引っ込む展開もアリかな~もう十分見せ場作ったし。

「ニコべん!」
やはり理琉ちゃんはお兄ちゃんが相手してくれなくなったことが悲しかったんだね・・
こんないい妹を悲しませちゃいけませんぜ。
005_2015072222551792c.jpg
あとデコ弁をネタにするにあたって見た目だけが重視されるのでは?
という懸念を見事に払しょくするようなノリくんの思いがとてもよかったと思うのね。
失敗したおにぎりを夕食として出すところも好感もてるし。
「美味しくなければニコ弁じゃない」

「スメラギドレッサーズ」
なんかそんな予感はしてましたけど真の盗撮魔も
女性の方でしたか・・しかもツクヨミ。
006_20150722225705852.jpg
しかしなんていうか・・昔と違ってwebにあげちゃったらデータは残るから
かなでちゃんを社会的に抹殺するという作戦は半分成功してしまっているのではなかろうか?
ピンチを芽伊ちゃんが救う展開だといいかなあ。
あと連載開始からここまで男は全員ゲスいってのがなんか徹底してますな。
一人くらい真面目な男子生徒とかいても良さそうなんだけど。

「羽恋らいおん」
藤原学園、序盤の強敵かと思いきや星佳の強さを見せつけるためだけの存在だった模様
こりゃ桐谷さんには悪いけど下着姿でラジオ体操ですかなあ、ぐへへ(最低)
007_20150722225706677.jpg
でも鈴蘭さんが「そんなくだらない約束にこだわるほどうちは暇じゃない」とかいいそうだけど。

「侵略!イカ娘」
かなり前からじわじわとだけど「悟郎×シンディー」のカップリングができつつあるんだよなあ
もちろん悟郎は千鶴しゃん一筋だし、千鶴しゃんも悟郎を少なからず良く思ってるんだろうけど
まさかこの作品で三角関係を拝める日がこようとはw
003_201507222254385db.jpg
この渚ちゃん汎用性高そうだねw

「マジカロマジカル」
うん、少年誌なんだし、ご都合主義だって言われてもあんまり重たい話になるよりは
今回くらい救いがあるくらいがちょうどいいと我輩思うのね。
008_201507222257084ae.jpg
鈍速先生がどう考えてるかはさすがにわかんないけど
かわいい絵柄と健康的なお色気、そこにちょっとシリアスってのが
今のところ「マジカロマジカル」っていう漫画の魅力だと思ってるので。
009_201507222257093d4.jpg
それにどっちが死んでも「人々を笑顔にするための戦い」で言えば負けになるもんな。

「兄妹 少女探偵と幽霊警官の怪奇事件簿」
正直「名探偵マーニー」の1話で解決する、サツバツとしてない事件ってのが好きだったので
たまにでいいからこういう話を盛り込んでくれると嬉しいかも。
001_201507222254376dc.jpg
「家族でこれじゃあ、赤の他人と分かり合えるなんて奇跡のようだよ・・」は名言だと思う。

「錻力のアーチスト」
伏・・お前はよく頑張った・・!
そんな余韻を吹き飛ばすかのように桃ちゃんの弟ですよ!
いい子っぽいけどやっぱりキレて「にゃあらー!」するんだろうかw

「週チャンひみつ基地」
CTC時代に水戸黄門一行のイラストとか投稿して
チャンピオン紳士淑女感で有名になってたネコダンゴ氏が帰ってきた!
010_20150722225711d00.jpg
ネタの(いい意味で)オヤジ臭さも相変わらずで
これは嬉しい!

今回はここまで!
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/07/22(水) 23:10:03|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<クロペディアのあとつぎ探し | ホーム | 月にのぼったうさぎ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/2494-d5d56f7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する