FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

マンモスの牙の秘密

刊少年チャンピオン34号の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

すいません、時間が無いので超・超短縮版で。

「藍の時代 一期一会」
001_20150729235050910.jpg
新人の頃の本宮ひろ志先生と会っていたってのは本当だろうかw
ケンカしてたとこまではさすがにフィクションだろうけど。
002_201507292350510b9.jpg
車田先生の黄金期の主戦場とはいえ堂々とジャンプの表紙が載るとは。
集英社も太っ腹じゃのう。
というか集英社も車田先生の画業40周年を祝おうって気があるから協力したんだろうな

「ドカベンドリームトーナメント編」
いやこれグワラゴワグワキーンでしょ。
長年プロ選手やってるし、岩鬼の頑丈さは広く知れ渡ってると思ってたんだがなー

「鮫島、最後の十五日」
巨桜丸、スカしたわけじゃなかったんだな。
そしてその過去。
なんていうか田ノ中親方の後だから寒河江親方が聖人に見えてくるよな
いや、実際スゴイいい人なんだろうけど。
003_20150729235053f26.jpg
ポッと出のキャラなのに一回の回想で
ここまで感情移入させられるのってやっぱり佐藤先生の漫画力だと思うんだよなあ。

「少年ラケット」
内田君めっちゃいい子でよかった!
004_20150729235054004.jpg
最後の方にドカンとタイトル出すのもここまでが序章で
ここからが本編だぞっていう意気込みを感じられていいな!
ほんと第2の弱虫ペダルになるかもしれぬ・・

「スメラギドレッサーズ」
意外過ぎるゲス山の正体ッッ!
005_20150729235055d3d.jpg
女の子(って呼ぶには少々年齢がアレですが)だと思うと
これまでの行動が全部萌え要素に見えてくるから性別の魔力ってステキ。
これで眼鏡取ったら美人さんでしたってなったら完璧なんですがw
IGUCHIさんはただのガチレズストーカーでなく一応野心をも持った人だったんね。
策士策に溺れるという形になってしまったか。

「ニコべん!」
ノリくんの大勝利ッッ!
お弁当だけの力ではないとは思うけどそれでも占めるウェイトは大きかったと思うんだ。
006_20150729235107ace.jpg
でも璃琉ちゃんが「もう一回あのお弁当作って」ってお願いしたらどうするんだろうか
そこはきちんと説明してほしかったような気がしなくもないかなと。
気持ちのいい終わり方だから文句はないけどね

「侵略!イカ娘」
イカちゃんイカだしねw
自棄になっても千鶴しゃんに挑もうとはこれっぽっちも考えないあたり
もう本能的に絶対勝てないって思ってるからなんだろうかw

「羽恋らいおん」
泉谷部長や桐谷さんとか色々いくらでも使い道はあるキャラだったのに
星佳の通過点としてのみ描かれてたのは
なんかすげえもったいない気がするなあ。
展開も加速度的に早くなってる気がするしちょっと厄いのでは・・

「マジカロマジカル」
マジカルパートナーが魔法使いの心の支えなら
雫ちゃんの師匠と同じく、サボちゃんも簓ちゃんが一人でもやっていける心の強さを身に着けたから
彼女の心に帰っていったのだろうな・・
008_20150729235109058.jpg
そういう意味での「おかえりなさい」なんだろうと思う。
ところで朝ちゃんが魔法使いとして覚醒したきっかけを内緒にする理由ってなんだろうか。
なんでも自分で決めたがっていたころと合わせて
なんか重たい過去がありそうな気がちょっとしたりして。
007_20150729235108cfa.jpg
このシーンかわいかったけどねw

今回はここまで!





関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/07/29(水) 23:59:13|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<家へなんか帰らない | ホーム | ファイトだ!小さなお父さん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/2500-f40fa0cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する