FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

海賊キャプテンキッド参上!

Championタップ!8月13日更新分の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

2週続けて遅くなって申し訳なかです・・

今回は5作品+1!

「さくらの園」
最終回ッッ!
・・・なんだけど数週読み飛ばしたかってくらい話が飛んだ感じで
謎が解明されるどころか新たな謎が増えて終わっちゃったなあって印象。
老人のような赤ん坊になった局長とか
死んだリズがなぜさくらの子として生まれ変わったのかとか
結局地下世界と番人とはなんだったのか。とか
色々知りたかったんだけどなあ。
サブタイトルの「また会う日まで」は
さくらやヨーコもいずれ土に還り、番人となる事でミンミンやヨヨたちと再会するって事でいいのだろうか。
でも読者の想像に委ねる部分ってのもあった方が本作の持つ幻想的なイメージが崩れなくていいのかもしれないな・・
ふみふみこ先生お疲れ様でした!
次回作楽しみにしてます!

「かるしうむ!」
うーむ、本当普通の恋愛ドラマって感じだ。
アルビはエムジとつきあい始めたはいいけれど
エムジの本心を察して自ら身を引くって形になるのかなあ。
襲われたシーエはエムジが助けに来て
そこでお互いの気持ちを確かめ合うって展開で。
もう一波乱とかありそうではあるけれど・・

「ほぼ週刊みつどもえ」
小学1年生といえばまだママと一緒にお風呂入ったり
ナチュラルに女湯に入ったりできる年齢だから
そこまで過敏にならなくてもいいようなw
当の本人全然意識してないみたいだし

「魔法少女サイト」
基本胸糞系漫画だと思ってるんだけど
その一因がこのクソ兄貴なんだよなあ。
なまじっか頭はいいから魔法の力を上手い事悪用しようと考えてそうだし
そうなるとますます胸糞度上がるなあ・・
なんかこうスカッとする展開が欲しい所。

「ベルリンは鐘」
ビッグベルモテモテだな!
でも全然うらやましいとか感じないのはなぜだろうw
どっちか選べって言われたらあるめちゃんかなあ。

「ジョンソンともゆきの「どうか忘れないで」」
ま、確かに本人の予期せぬところで盛り上がったり笑いが起きたりすると
やる側としては多少戸惑いますがw

今回はここまで!


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/08/17(月) 22:03:48|
  2. Web系チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<機関車エマ号ばく進だ! | ホーム | フルフルはお嫁さんになった>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/2513-998c7cc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する