FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

ポッコの大ピンチ!

Championタップ!9月3日更新分の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

今回は7作品+1!

「ネットで会って30分で結婚を決めた話」
最終回!は、夫婦生活を円満に送る秘訣みたいなのが満載でした。
でも「褒めてほしいときは自己申告」や「記念日を無理に祝わない」は
意外と新しいタイプの夫婦のスタンダートになるかもしれないな。
家事は妻がするもの、食事は作って当たり前、みたいな考え方はもう古いしな。
れのれの先生、お疲れ様でした!
これからも末永くお幸せに!

「のの湯」
今回は銭湯からちょろっと離れ、ののちゃんによる
浅草案内forくーちゃんの誕生祝。
人力車上のくーちゃんとありさの会話が年頃の女子のそれっぽくてリアルでいいなあw
実際結構な金額する人力車の料金を自腹切って払ってまで
友人二人を自ら案内してあげるののちゃんの漢気よ・・(女の子だけど)
こういう事ナチュラルに出来るから、二人はののちゃんが大好きなんだろうなあ。

「空想少女」
ここんとこ不足気味だった百合成分をしっかりと補充できましたw
同じ星、同じ国でも価値観の押し付けは意図的でないにしてもついついやりがちなので
(たとえば大阪の人に「阪神ファンでしょ?」って言ったり、愛知の人に「なんでも味噌つけて食べるんでしょ?」みたいな)
結構深いテーマのある回でもありました。
京都弁(?)のかなめちゃんかわいいなあ。

「臆病の穴」
おまじないがかけられていたのはネックレスでなはく守くん本人だったのかもな・・
だからラスト、ネックレスを引きちぎっても母への気持ちは「守ろうと」したわけで・・
考え過ぎだろうか。

「ほぼ週刊みつどもえ」
ビジュアルで言えばしんちゃんは文句なしに6年3組1なんだから
しょうが隊も妨害工作する必要なにのではw

「鳶田くんと須藤さん」
凪ちゃんもなんか暗いというか重たいもの背負ってそう。
そういう意味からいえば似たような境遇の二人が引かれあったと考えられるかも。

「息子の嫁」
桃ちゃんと和解してから加賀美ちゃんのポンコツ度が上がったような気がするw
そしてまさかの次回へ続く!
ここはやっぱり縁先生自ら二人を助けるべく捜索の先陣をきるんだろうなあ。
そういう人だと思う。

「ジョンソンともゆきの「どうか忘れないで」」
視力以外の何かがゼロだと思うぞw

今回はここまで!
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/09/03(木) 23:12:08|
  2. Web系チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<馬人ダマカスをだませ! | ホーム | がんばれエマ号追跡だ!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/2524-455295b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する