FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

ゴー!ゴー!エマ号大脱走

刊少年チャンピオン40号の巻。
こんばんわ、ナベキチです。

「弱虫ペダル」
・プライドを優先させて勝てた勝負を落とす
・前日レース後ぶっ倒れてた鏑木の不調を見落とす。
・先頭を追うのに夢中でその鏑木がちぎれたのに気づかない
・「オレが石壁となってこいつを止めてやる!!」→ギャン ゴシュッ
・・・。
手嶋パイセンってドカベンで言う山岡さんレベルの「使えないキャプテン」なのではなかろーか・・

「少年ラケット」
イチローくん、普段はカワイイけどやっぱり対戦相手からしてみればこういうイメージの恐ろしい存在なんだろうなあ。
001_2015090921342288d.jpg
城島先輩もそうやすやすとは負けないと思う・・って今までも十分激闘ではありましたが。
何が凄いってまだレギュラー決めの部内試合なのにここまでアツい展開だって事だよな
末恐ろしい漫画だよ!みんなもタンコーボン買おうな!
スポーツ漫画好きにもショタコンにも需要あると思うよ!

「刃牙道」
まさに「死合い」だった烈海王戦とちがって
今回は警察長官も立ち会っての戦いだから渋川先生まで命を落とすって事はないとは思うんだが・・
まあ見どころは「どこまで頑張れるか」だなあ。

「侵略!イカ娘」
ちょっとシリアスなお話。
002_20150909213424fca.jpg
でも栄子や千鶴もイカ娘を非難するんじゃなくて
ちゃんと彼女の事情も汲み取ってあげてるのが優しい所だなあ。
そして同胞たちも大事だけど目の前で「死」が現実的になった者を
やっぱり見捨てておけないイカちゃんはそれ以上に優しい子だよなあ・・
いい意味で侵略は無理だな・・こんなにいい子だもんね・・・

「実は私は」
今週はちょっと良かった。
誰が誰の秘密を知ってるか正直ごちゃごちゃになってたし
知らない者同士だと話が作りづらい感じだったので
ここらで一気にオープンにしたのは正解だと思うのね。
それでいて獅穂の心の救済もちゃんとしてあげてるところもポイント高い。
飄々としてても実は暗い物を背負ってるっていうと
さくらDISCODEのヨッシーを思い出させるなあ。

「毎度!浦安鉄筋家族」
夏休みが終わると燃え尽きる小鉄もなんだかんだで学校は楽しみなんだよな。
昔は連続投稿記録とか作ってたし。
003_20150909213425141.jpg
そしてブレない勇ちゃんw
近年の新キャラの中では突出した存在だと思うよ。

「鮫島、最後の十五日」
鯉太郎優勢・・!に見えるけど
この辺りで相撲に「選ばれなかった者」(体格的に)の残酷な現実ってのも入れてきそうな感じがするし
それやるなら角界最重量の巨桜丸が最適だと思うので
もしかしたら力で押し込まれて負ける展開もあるかもしれない・・
巨桜丸や寒河江親方が宝玉光みたいな悪者でないところからもその可能性高いかも・・

「藍の時代 一期一会」
トシやジュンの死は第1話で書かれていたけど
実際そのシーンになるとやっぱりツラいなあ・・・
005_20150909213428116.jpg
004_201509092134268ea.jpg
この時期ちょうどハレンチ学園に端を発した漫画追放ブームの頃だったから
実際こういったやり取りとかありそう。

「羽恋らいおん」
うん、これはレオが悪い。
ただまあすぐ気づいて反省する所はまだ大丈夫かなと。

「ニコべん!」
コロッケ編完結!八方丸く収まってまずはめでたしってところか。
あといじめの標的って基本的にボッチャーが狙われることが多いから
鳥田くんと多部さんという二人の友達を得たノリくんは
今後パシられたりする回数減るかもね。
006_20150909213443ed8.jpg
多部さんレギュラー化しないかなあw

「吸血鬼すぐ死ぬ」
なんかカッコイイ事言ってるけど自伝のためってところがゲスくていいなあw

「マジカロマジカル」
新章開幕!
先週も書いたけど、謎の少女こと魔女が怪物化の引き金になってたとしても
人類抹殺とか世界の破滅とかそういう目的のためにやってるのとはちょっと違う気がかなりするんだよな。
007_20150909213445230.jpg
そして魔女退治にノリノリのルルちゃん・・
008_20150909213446e73.jpg
メタメタにやられるどころか下手したら怪物化させられちゃいそうで
そうなったらもともと心根が腐ってるから強力で醜悪な変身しそうで怖くもあり見たくもあるような・・

「兄妹 少女探偵と幽霊警官の怪奇事件簿」
死神さんすっかり萌えキャラになってるのと
蛍ちゃんのことになると怒りでパワーアップする兄ちゃんが面白すぎて
009_20150909213447a19.jpg
人の生き死にが関係する話なのになんか読んでて笑顔になってくるなw

「スメラギドレッサーズ」
方々で言われてたけどエメラルドクイーンさん
キュアマーチとサニーのハイブリッドみたいな感じかしらねw
010_201509092134487ef.jpg
でも学校のアイドルであるつかさちゃんがスメラギドレッサーズやってくれたら
周りの理解も進むと思うんだけど。
というかここまで大々的に紹介回やったから絶対やるよねw

「木曜日のフルット」
「怖い」の意味が違うけど怖い・・

「週チャンひみつ基地」
ネコダンゴ氏絶好調だな!
あと最近検索ワードで「チャンピオン ネコダンゴ」ってのがやたら多いんだけど
氏はそんなに有名投稿者なのだろうか?

今回はここまで!

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/09/09(水) 21:43:01|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<海賊キャプテンキッド空中戦 | ホーム | のびろよ!のびろ!高い鼻>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/2530-2cc08357
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する