FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

世界で最初の消防隊

刊少年チャンピオン45号の巻。
こんばんは、ナベキチです。
美熟女成分多めでお送りいたします。

「ニコべん!クッキング講座」
第2弾!
001_201510142215014d7.jpg
やっぱり劇中に出るお弁当を実際作ってから漫画描くって相当な苦労とかあると思うんだよなあ。
角先生のその努力報われるといいなあ
タンコーボンにもカラーで図解載ってたから本誌で見逃した人も大丈夫だ!

「本編」
巻頭カラーッッ!からの
想定しうる最高の展開になったな!
002_20151014221503aba.jpg
あとは不良どもがノリくんのお弁当で改心して
ちょっかい出すのやめてくれれば万歳なんだけど。

「弱虫ペダル」
ここでまなんちょ分補充したことで真波株ちょっと戻したかな。
004_20151014221506724.jpg
あとはレースで活躍してくれれば・・・

「毎度!浦安鉄筋家族」
なんだかんだいいつつ大沢木家がみんなの溜まり場になってるのって
なんか凄い好き。
003_2015101422150490f.jpg
それに嫌な顔一つせず対応する順子ママも。

「刃牙道」
加納さん出たのいつぐらいぶりだ?

「実は私は」
3年生のはじめにあった伏線がここにきて・・!
やっぱ血を吸われたから吸血鬼の眷属になってしまったってことなんだろうか。
個人的にはここからずっと「ななか6/17」の終盤みたいにシリアスでもいいような気もする。

「鮫島、最後の十五日」
勝った・・勝ったはいいが・・!
005_20151014221508f58.jpg
負けてもなお笑顔の巨桜丸サイドと
吐くほどダメージ受けてボロボロの鯉太郎の対比が残酷だな・・

「少年ラケット」
最上兄弟に日本の卓球界と週刊少年誌におけるチャンピオンの現状をダブらせて
語らせる展開に全チャンピオン紳士淑女が震えたッッ!
006_201510142215221f1.jpg
最上くんのセリフが掛丸先生の魂の声の代弁だとしたら
まさしくチャンピオンに連載するために生まれてきた漫画家といえるくらいアツいチャンピオン魂を感じずにはいられないッッ!
いや、ほんとあらゆる意味でいい漫画だと思うよ・・

「吸血鬼すぐ死ぬ」
美熟女その1。
007_20151014221523f8a.jpg
アレですかね、吸血鬼だから52歳でもお母さん若々しいんでしょうか。
大丈夫!ペタジーニだって自分の友人の母親と結婚してたんだし!(何が)

「侵略!イカ娘」
祝!400回!
でも300回の時みたいに劇中で祝うことなく、いつもの通りのお話だったのが本作らしいかなと。
008_20151014221524ac3.jpg
思えば週チャンを試し買いして行動を決定づけた漫画の一つがイカ娘だったんだよなあ・・
400回かあ・・
あとそろそろ人気投票とかやっても良さそうな感じはするなw

「ドカベン ドリームトーナメント編」
前も書いたけど里中が好打者だったのってもう20年近く前の話だし
基本打撃機会の無いパリーグなんだからさすがにホームランはちょっとなあ・・
古くは江夏、最近だとマエケンみたいに打っても投げても一人で活躍した選手はいるけどさー

「マジカロマジカル」
本作のキーワードと思われる「心」。
その心を魔女にどうにかされることによって怪物化は引き起こされるのだろうか。
そしてその「心」ごと治療できるのは雫さんだけで、魔女の手によって怪物化を解除させられたから
ルルにはこの戦いにおける感情が一切ない状態になったのだろうか。
009_20151014221526d88.jpg
そして朝ちゃんは怪物化を無理矢理自力で止めたことでこん睡状態になったのだろうか。
魔法使いも「心」の力で変身するからそこのところ影響ありそう。
まさか離脱って事は無いとは思うんだけど・・・

「クローバー」
祝!こちらも400回!でも次回で最終回!
残念だけどいろいろやりきった上での終幕なんだろうなあと。
ジェットコングのおっさんももはや懐かしいレベルのキャラになっちゃったなあ
そして母ちゃん美人w
010_20151014221527437.jpg
この3年間で仲間はいっぱい増えたけど最後はやっぱり3人でってことなんだろうな。

「兄妹 少女探偵と幽霊警官の怪奇事件簿」
楓ちゃんが主役の話はそれだけで面白くなるからズルいなあw
こういうポンコツキャラって大好きw
そして今回かなりキワドいシーンも・・・
013_20151014221541798.jpg
そういやマーニーもあわや・・って時があったなあ・・

「羽恋らいおん」
猿館ママン登場!
012_201510142215409db.jpg
こうなるともう美熟女っていうかロリババアだな・・
若々しいお母さんってのは現実にもいるけど・・・いいね!

「スメラギドレッサーズ」
オレンジ色の人来た!
敵ではなさそうではあるけれど、それが故に
使いこなせないならドレスを渡せって事なんだろうな。
鈴口さんの言葉も何か意味深だったし、なにやら壮大な伏線が張られてる気がする・・!

「木曜日のフルット」
1コマの出オチ感よw

今回はここまで!

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/10/14(水) 22:23:26|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<鳩とビッケとあざらしと | ホーム | 水攻め大作戦>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/2556-bcc1780b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する