FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

のこぎりエイの敵討ち

刊少年チャンピオン46号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「弱虫ペダル」
なんか・・しょうがねえな・・としか。
001_20151021212720d2f.jpg
うな泉君去年からまったくもって成長してないし
手嶋パイセンは役に立たないし・・
そういやこないだ見かけたペダルの考察本(あるんだ・・)の帯にでっかく
「2年目のIHで総北は敗北する!?」みたいなこと書いてあったけど
今の惨状見たら小学生でも予想出来ると思うぞ。小学生はチャンピオン読まないか・・

「ドカベン ドリームトーナメント編」
水原勇気きたああああああ!
「10年ぶり」ってあるけどドカベンVS野球狂の詩からそんなに経つのね・・
002_20151021212722b10.jpg
たしか前回は山田がドリームボールをホームランしてたので
今回は水原が抑えると予想。
ここまで温存しておいてYYS一発じゃあんまりだもんな。

「実は私は」
性行為の件はまあさておき、いつ以来ぶりだ?の男の新キャラ登場!
これまた「ななか6/17」のヒロ君みたいに
お話をのシリアス方向への牽引役として頑張ってもらいたいところ。
ここでこいつも実はアホキャラでしたーとか
「吸血鬼の事」がしょーもない事だったらいよいよもって萎えるぞ。

「毎度!浦安鉄筋家族」
小鉄のトランシーバー効果ネタ結構好き~

「鮫島、最後の十五日」
イワノフGさん!・・・って終わり?
003_20151021212723dec.jpg
1エピソードやってほしかったなあ。
そして蒼希狼さん・・!バチバチBURSTに出ないと思ったら何があったのだろうか・・

「侵略!イカ娘」
千鶴しゃんと一緒なら南極だろうと砂漠だろうと全然大丈夫な気がするなw

「少年ラケット」
ヨルくんの髪と目の色、てっきり漫画のファンタジー要素なのかと思いきや
なんか伏線の予感が・・!
卓球要素以外でも色々魅せてくれるなあ。
004_20151021212725d63.jpg
そしてここのべるなちゃんカワイイ

「吸血鬼すぐ死ぬ」
ボサツかわいいwっていうかこういう恵比須顔の猫って実際いるよねw

「囚人リク」
内海看守も左遷同様にここに送られてきたんだなあと。
椿を殺したことについては許されることではないけれどちょっと気の毒かも。

「クローバー」
最終回ッッ!は後日談ってとこでしょうか
ハヤトの進路が不明なのは読者に想像の余地を与えたって感じかな?
とにかくみんな幸せそうでよかった。
007_2015102121275046b.jpg
平川先生、お疲れ様でした!

「ニコべん!」
んー・・やっぱこの作品の足かせの一つになってるのが不良グループの存在なんだよなあ。
でも今回のエピソードはお弁当で改心フラグだと思ってるので
暗い要素は早々に無くそうという事なのかもしれない。
そうだったらいいんだけど・・

「マジカロマジカル」
朝ちゃん衝撃の過去と夜ちゃん誕生秘話・・・
一人で先走ったりやたら作戦を立てたがってたりしたのも
全部夕お姉ちゃんみたいになろうと無理に努力しての事だったんだね・・・
008_2015102121275139f.jpg
それを踏まえて1巻から読み返すと色々新しい発見あるなあ・・
もしマジカルパートナーが消える事が一人前の証となるなら
そのうち夜ちゃんもサボみたいに消えそうな予感が・・・!
でもそうすると朝ちゃんの「守るべき存在」が無くなっちゃうわけで
この辺りもどうなるか注目だな・・・

「スメラギドレッサーズ」
ハンナ、圧倒的な強さ!
裏の裏のそのまた裏という読み合いの中でもアクションが光るなあ。
009_201510212127527d7.jpg
それでも有効打を与えられないあたりかなり勝敗は決定的だけど
ここは「見逃してくれる」という選択肢もあるか?

「Gメン」
回想でも綺麗にジャーマンキメてたし、「肝田実は強い説」が現実味を帯びてきたな・・!

「兄妹 少女探偵と幽霊警官の怪奇事件簿」
死神さんと終末医療に関するちょっといい話。
我輩も今高齢の祖母と猫三匹と暮らしてるから
いずれ来るであろう別れを想像してちょっとうるっと来てしまったよ・・
世の霊能者の人たちもこういう形で能力を発揮してあげれば喜ばれるのではなかろうか。
010_20151021212754748.jpg
40年前の「美人三姉妹」が、そのまま美熟女になるんじゃなくて
凄いリアルな加齢の仕方してたのは木々津先生の画力の高さが見て取れるなあ。
死神さんはすっかり癒し&便利キャラポジションねw

「マヨナカマヒル」
天山まや先生の読み切り~!
なんていうか絵が艶っぽくなってるので
はみどるやましののみたいなエロコメ描いたらヒットすると思うんだけどなあ。
006_201510212127267b8.jpg
チカカラチカはギャグ寄りだったし。
あと「1巻発売中!」って書くなら2巻をだな・・

「マツタケART」
最終回~
まあ第一印象よりは楽しめたかな・・って感じではありましたが
やっぱりヤングチャンピオンか別ヤン向けの題材だったような気がしなくもないなあ。
アイハラ先生、お疲れ様でした。

「木曜日のフルット」
見事にだまされたよ!誰だよ君ら!

「週チャンひみつ基地」
pixivでも週チャン作品の絵ってペダル以外あんまり見ないから
このコーナーの存在は貴重だと思うのね。
011_20151021212755ba8.jpg
ファンアートって大事だよやっぱ。

次号!っていうか明日!
ドカベン大特集号!
野球狂の詩では水原勇気の過去も描かれるというまさに永久保存版ッッ!

つづくー!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/10/21(水) 21:37:32|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ファクセのお嫁さん | ホーム | ハルバルの宝箱>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/2562-9f2cf865
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する