FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

おたふく風邪とハルバル

刊少年チャンピオン2016年1号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「聖闘士星矢ND」
一年以上の充填期間を経ての連載再開!
一輝兄さん獅子座襲名!
それを決めたのがデストール姐さんってのがまたいいな!
001_20151209213816a13.jpg
でもそろそろボール状態から解除してあげてほしいw

「弱虫ペダル」
このいかにも腐女子受けしそうな純朴な文学少年が
いかにして下劣でエッチな触り魔(by石川五右衛門)になったのか・・
002_20151209213817116.jpg
次号でたっぷりねっとり語られそうねw

「刃牙道」
やはり水入りか。
ここで優劣つけるべきではやっぱりないもんな。
結局この後戦わないかもしれないけど。
しかし本部が勝つビジョンがこれっぽっちも浮かばないのですがw

「死にたくなるしょうもない日々が死にたくなるくらいしょうもなくて死ぬほど死にたくない日々」
単行本発売記念出張掲載~それでもセンターカラーってところに
秋田書店の阿部先生の推し具合がわかるというものだ。
空灰にくらべて深い話やばりいかつい話が多い死に日々の中で
アルティメット佐々木シリーズはほぼ唯一肩の力抜いて楽しめるお話なので
出張掲載としてちょうどいいのかもなあとw
003_20151209213818c48.jpg
「坂本君は高橋君ですか?」って問いは
遠巻きに告白してるようにも取れるし
もういい加減つきあっちゃえば良いのではw

「毎度!浦安鉄筋家族」
間違いなく和江はトラブルメーカーだけど
3人揃ってこそのNYAなんだよなあと。

「実は私は」
委員長フィギュア化計画って続いてたんだな・・てっきりポシャったとばかり。
しかしアニメはとっくに終わり、本人の出番も激減と
完全に商機を逸した気が・・・
本編でも黒峰朝陽諦める諦める詐欺を相変わらず持ちネタみたいにやってて
ちょっとなあ・・・て感じ。
いや、ギャグの一環だってのはよくわかってるんだけど
あの名シーン、大告白からの大失恋の良さがどんどん薄くなる気がするので
できればあんまりやってほしくないなというのが本音。

「鮫島、最後の十五日」
自分のやって来たことが無駄だったならまだしも
「何もしなかった方が」誰も不幸にならなかったってのがキツいよなあ・・・
これはどんな鋼の心を持った人間も折れると思うんだ・・

「AIの遺電子」
ブラックジャックの「鳥人間」を彷彿とさせるお話でした。
004_20151209213820c88.jpg
ヒューマノイドにはヒューマノイドならではの生き方の選択肢があるわけで
人間の世界で生きていかねばならない掟っていうのは
創造主たる人類のエゴなのかもしれないな・・・

「ドカベン ドリームトーナメント編」
ま、真意はさておき足利相手じゃ練習する必要ないってのは分かる気がするw

「侵略!イカ娘」
栄子が騒ぎの張本人になるのって結構レアケースでは?
しかしこの時代にネットで調べたりしないであえて友人からもらった紙のメモってところに
レトロゲーマーとしての意地を見た感じだw

「BAD BROS」
なるほど、こういう展開なのねw
005_2015120921402917e.jpg
連載開始時はスポーツ漫画、特に野球はもうたくさんあるのにって思ったけど
こういう形で半ばバトル物っぽい方向に持ってくのはいいなあ

「少年ラケット」
006_20151209213835fc0.jpg
うーむ、ハリーよ。
悪気はないんだろうがハンディ持ちの人間にその事での軽口はちょっとどうかと思うぞ。

「錻力のアーチスト」
蔡理戦、ついに決着・・・!
桃ちゃんと蛮堂は主人公たちを食うくらい濃いキャラだったなあ・・
人気投票したら間違いなく二人は上位に食い込みそうであった。
007_20151209213836864.jpg
今までありがとう!楽しかったぜ!
にゃあらー!

「ニコべん!」
まさかのニコ弁部創設の流れなのかー!?
008_20151209213837fa8.jpg
お約束として部員が5人必要として
ノリくん、伊調さん、鳥田くん、多部さん、あと梅宮さんなんだろうなあ。
梅宮さんの入部交渉は難航しそうではありますが。
秘密にしてるくらいだから今までお弁当作りについて語り合える仲間もいなかったろうし
これを断る理由はないと思うんだけど。

「兄妹 少女探偵と幽霊警官の怪奇事件簿」
蛍ちゃんもはや半ば霊能者みたいなもんだから
このテのトリックはあっさり見破れるようになっちゃったんだなあw
009_20151209213839068.jpg
子供とはいえ花の女子高生の更衣室にいるのに全然素の兄貴w
女に興味ないようにも取られちゃうぞw

「スメラギドレッサーズ」
りかではなく、まりあが本体だっただけでなく
ドレスチェンジまでこなすとは・・
010_20151209213840ab7.jpg
かなり絶望度が高いな・・これは頭なでて済むミッションではなくなりそうで
最悪彼女を倒さなくてはいけなくなりそうだ

「マジカロマジカル」
ヒカルちゃんに魔法が通用しなかったのは魔法が「心を形にしたもの」だったからなのか・・
011_2015120921385611a.jpg
そして狼一に大役が!
ここで男を見せてみろ!
012_20151209213857b75.jpg
「最終決戦」ってあるのはあくまでも「ヒカル戦の」であってほしいなあ・・・
今の週チャンにはまだまだマジカル団が必要だよ。

「木曜日のフルット」
まあ複合災害を想定しての訓練ってのはゾンビ云々は置いといて悪くはないと思うなw

「週チャンひみつ基地」
やっぱりイラストコーナーでは結構な確率でマジカロマジカルのお葉書来るんだよなあ。
013_20151209213858065.jpg
支持はされてるんだよ絶対。

今回はここまで!


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/12/09(水) 21:48:20|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<12/09のツイートまとめ | ホーム | 12/08のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/2610-49b6edf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する